老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
95 / 214 ツリー ←次へ | 前へ→

【10069】老人党から その 63 退役軍人 13/6/9(日) 22:30
【10070】なだいなだ氏逝去 あぶさん 13/6/10(月) 10:02
【10071】Re:老人党から その 63 風の旅人 13/6/11(火) 1:24
【10076】保全その8 tomyk 13/6/13(木) 23:24
【10078】Re:保全その8反論じゃねーなこりゃ tomyk 13/6/14(金) 23:07
【10079】Re:保全その8反論じゃねーなこりゃ tomyk 13/6/14(金) 23:08
【10081】Re:保全その8反論じゃねーなこりゃ かっくるなかしま 13/6/15(土) 0:46
【10082】保全 その 9 退役軍人 13/6/16(日) 8:09
【10083】つまみ食いだけ tomyk 13/6/16(日) 12:51
【10084】保全 その10 退役軍人 13/6/17(月) 7:42
【10085】保全 その11 あぶさん 13/6/17(月) 10:26
【10086】Re:保全 その11 退役軍人 13/6/17(月) 11:52
【10089】Re:保全 その11 あぶさん 13/6/18(火) 9:57
【10090】Re:保全 その11 tomyk 13/6/19(水) 8:41
【10091】Re:保全 その11 退役軍人 13/6/19(水) 11:33
【10088】保全その12 tomyk 13/6/18(火) 6:09
【10092】一応言及があるので(^^; あぶさん 13/6/19(水) 15:06
【10094】Re:一応言及があるので(^^; かっくるなかしま 13/6/20(木) 8:13
【10095】Re:一応言及があるので(^^; あぶさん 13/6/20(木) 9:44
【10097】Re:一応言及があるので(^^; 退役軍人 13/6/20(木) 11:10
【10098】Re:一応言及があるので(^^; あぶさん 13/6/21(金) 11:23
【10096】Re:一応言及があるので(^^; tomyk 13/6/20(木) 10:37
【10093】保全 その13 退役軍人 13/6/19(水) 22:27
【10100】保全 その 14 退役軍人 13/6/24(月) 7:01
【10101】Re:保全 その 14 tomyk 13/6/24(月) 10:38
【10102】Re:保全 その 14 退役軍人 13/6/24(月) 11:39
【10103】Re:保全 その 14 〜 嗚呼、無残(^^) かっくるなかしま 13/6/24(月) 13:52
【10106】イワオ氏,相変わらずだな。 あぶさん 13/6/25(火) 17:55
【10107】Re:イワオ氏,相変わらずだな。 tomyk 13/6/25(火) 23:54
【10108】論拠なき共産党賛美 あぶさん 13/6/26(水) 15:31
【10109】Re:論拠なき共産党賛美(笑 かっくるなかしま 13/6/26(水) 17:42
【10110】保全その15 tomyk 13/6/26(水) 21:45
【10111】Re:保全その15 tomyk 13/6/26(水) 23:39
【10113】Re:保全その15(笑 かっくるなかしま 13/6/27(木) 0:16
【10112】またやりやがった tomyk 13/6/26(水) 23:42
【10114】Re:またやりやがった あぶさん 13/6/27(木) 9:55
【10115】Re:またやりやがった 退役軍人 13/6/27(木) 10:31
【10116】Re:またやりやがった あぶさん 13/6/27(木) 16:48
【10117】Re:またやりやがった 退役軍人 13/6/27(木) 23:06
【10118】Re:またやりやがった tomyk 13/6/28(金) 0:13
【10119】Re:またやりやがった かっくるなかしま 13/6/28(金) 0:57
【10120】Re:またやりやがった 退役軍人 13/6/28(金) 11:54
【10123】Re:老人党から〜うーん、感無量(^-^)/ かっくるなかしま 13/7/3(水) 15:08
【10131】老人党改憲スレッドを眺めて tomyk 13/7/6(土) 22:04
【10134】ワンパターンな護憲主張 tomyk 13/7/7(日) 21:49
【10137】Re:ワンパターンな護憲主張 かっくるなかしま 13/7/8(月) 12:03
【10139】議論を行う土台 tomyk 13/7/11(木) 10:53
【10140】とりあえず保全 tomyk 13/7/11(木) 22:58
【10150】共産党が科学的?? 退役軍人 13/7/18(木) 10:08
【10151】Re:共産党が科学的?? あぶさん 13/7/18(木) 11:00
【10156】3年半の忍耐 tomyk 13/7/19(金) 10:49

【10069】老人党から その 63
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/9(日) 22:30 -

引用なし
パスワード
   皆様

前スレッドが一杯になりましたので、
後継スレッドを立てます。

ひとつ、よしなに。

管理人

【10070】なだいなだ氏逝去
 あぶさん  - 13/6/10(月) 10:02 -

引用なし
パスワード
   各老人党の皆様

逝去の報に接し,謹んで哀悼の意を表します。
老人党設立の労は評したいと存じます。

【10071】Re:老人党から その 63
 風の旅人  - 13/6/11(火) 1:24 -

引用なし
パスワード
   老人党の皆様

なだいなだ氏のご逝去に心から哀悼の意を表します。
様々な考え方に触れる機会を提供していただいたことについて、感謝の意を表します。
ご冥福をお祈りします。

【10076】保全その8
 tomyk  - 13/6/13(木) 23:24 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1696&sty=2&num=81
海のYeah氏の書き込みの保全です。

▼タミゾールさん

思いがけずなだいなだ氏の逝去の報に接し(ご冥福をお祈りします)、投稿が凍結された為に返信が遅れましたが。

>世界には共和制というのもありますね。
>天皇や王が無くってもいいんです。憲法改正が議論されてますが、憲法改正すればできますよ。
>「国民主権」「平和主義」「基本的人権」が3原則で、今の憲法から逸脱するわけではない

私は「どうやって日本を共和制国家にするの?」と聞いたんです。「具体的に言ってみなさい」と要求したんです↓。

>>天皇制を廃止って、皇室の方々をどうするのが「廃止」なんですか?
>>どこでそんなこと決めるの?国会?
>>天皇陛下が招集して開会を宣言しなくては始まらない代物で、天皇陛下を廃止するという決議をする訳?

しかも、天皇陛下が認証して就任する閣僚とかが?(笑)

>>で、その決議を誰が何の名前で公布するの?何の権威で以って?
>>国民が従わなかったらどうするの?
>>弾圧ですか。粛清ですか。

具体的に答えてください。現実的な話を。
共和制にしたならしたで、またそれに合わせた法改正や政治システムの改変、集約というのが必要な訳で、天皇や王を無くせば=共和制だなんて簡単な代物じゃないでしょう。
それにしても。タミゾールさんは護憲論者なのか改憲論者なのか、どっちでなんですか?
日本国を解体しようと言ってる人間が、一方で憲法を護れと言い一方で(皇室を無くすために)改正しろ、と主張するのに国民が賛同すると思えないのですが。

>権力者で代表の国会議員がやることで、次は国民もやれってなるでしょ。良心の自由・表現の自由等に抵触するです。

それは仮定の話じゃないですか?私の質問の答えになってません。それと、いいトシした大人が幼児みたいな言葉遣いするの止めてもらえませんかね。気味が悪いですよ。

>こりゃ、いたいとこつきましたね。現実には国民国家のあるなかでのことで、EUをみてもわかる。 

意味不明です。EUを見れば何が分かるのですか?
何で、日本国解体論者が他人に「憲法を守るべき」なんて言うんですか。そもそも日本国を無くすというなら、憲法も糸瓜も無いじゃありませんか。

>(2)の答えを見よ。なお、戦前の全体主義の時に、「天皇陛下万歳」が何を意味し、どういう役割をしたかも想起されたし。

見よと言われてもね。貴方こそ、私の投稿をちゃんと見て下さい。話を逸らさず。
これについても言ったではありませんか?天皇陛下万歳だろうが合衆国に栄光アレだろうがラ・マルセイエーズだろうが、その政治体制に関わらず、往時に非常時に国家は国民に忠誠を求めるものであり、国民の代表がそれを現すのは普通の事だと。
皇室を無くせばその危険が無くなる!なんて主張は単なる貴方の考え違いであって、あらゆる現実的要素を排除して貴方の理想が実現したと仮定しても、今度は貴方の「共和政府」とやらが、アメリカやフランス辺りと同じ具合に、もしくはそれ以上の形で国民に「忠誠の宣誓」を求めるのではありませんかね。公務員や国会議員には、それこそ当たり前に。

そう私に問われて、貴方はどう考えているのですか?
私が要求してるのは反論です。
同じ主張を繰り返せと言っているのではない。
理解出来てますか?

>万歳も「表現の自由」といえますが、ヘイトスピーチが制限されるべきのと同様に、ナチス式敬礼が制限されるのと同様に、制限されるべきものと考えます。

馬鹿を言ってはいけません。その「ヘイトスピーチ」とやらの定義を言ってみて下さい。どこまでがそれに含まれて、どういうものが含まれないのか定義も出来ない物を、法や規制で「制限すべき」なんて主張するのは、それこそ社会を貴方の言う「全体主義の時」に逆戻りさせる思考でしょう。
「ファッショ」が聞いて呆れますよ。まさしく自分が、その通りのことを主張しているんじゃないですか。

>これは、わつしもチェックしましたが、大臣就任時の忠誠表現まではでてない。

よく読んでないでしょう。忠誠の宣誓をしなければ、日本で言う政党助成金が支給されないと書いてある筈です。

>階級闘争であろうがなかろうが支配層とそうでない人はいるのは理解できないのでしょうか。

出来ませんね。日本は階級制社会じゃないですし。
具体的に説明してみてくださいよ。支配層って何?誰?

>とりあえず、上記の資料を。お互いみたくない資料は目をつむる傾向があるようです。

いや、提示された資料を読んでみましたけど、さっぱり分かりません。昭和天皇が立憲君主としての立場を明確に逸脱したと、アレのどこに示されているのですか?

>『きりきり人』でもそういうフレーズが出てくる。

DV男の空想小説が何ですって。お呼びじゃないですね。

>ワールドカップに喜ぶ市民に、おまわりさんも似たようなこと言ったが、軍隊が自国民をしばりつけるのは、天安門事件でもあったではないですか。

軍隊や警察の仕事は「社会秩序の維持」ですよ。
しかも、何で貴方が天安門事件の事を指して、私にドヤ顔するんですか?貴方は皇室を無くして、日本をああいう国みたいにしたいのでしょう?
更に言えば、人民解放軍てのは国家の軍隊ではなく、中国共産「党」が保有する軍隊ですよ。貴方の認識も比較も、色々とおかしい。

>満州の軍隊は国民を盾に逃げた。

それは、戦後にGHQやソ連大好きの進歩的文化人という人種が流布したデマでしょう。日ソ中立条約が破られてソ連軍が満州に雪崩れ込んで来たことで、関東軍は確かに本拠地を後退させましたが、各地に駐屯していた師団を集合させて防衛戦を行うための準備をしていましたし(玉音放送で中止になった)、虎頭要塞や海拉爾要塞を始めとして国境線におかれていた師団や部隊は、開拓民が逃げる時間を稼ぐために玉音放送の後も武装解除令が出た後も9月に至るまで戦い続け、5万人以上が戦死しています。

>日本の軍隊だけがどうしてそうでないといえよう。

何、格好付けてるんですか?
貴方がパソコンで御遊びの日本解体論をぶってるその間も、昼夜交代で任務と訓練に当たり、領土領海領空の侵犯に対面している全国数十万の軍人に、その暴言を詫びるべきです。先の投稿でも言いましたが、何で貴方が侮辱するその軍隊の成員も国民であり、一票を持った主権者であることが理解出来ないんでしょうかね。

>国家の要件は、「国土」「国民」「統治」(海外の承認)で、軍隊ははいらない。「統治」にはいるという考えもある。軍隊ない国家もあったのでは?中南米に。

何で統治が「海外の承認」なんだ(笑)。何で外国が関係ある訳?
貴方の思考というのは、本当におかしい。どういう教育を受けたのですか?真面目な話。「社会科」の時間に何を習ったの?
統治ってのは=立法・行政・司法などの機関を置いて国家を「統率し治める」ことで、軍事というのは行政の一部ですよ。
軍隊と警察を置くことで、国の外と内の秩序を守ること。
ちなみにコスタリカに軍隊がないのは、かの国が米州連合の一員で非常時に米軍の庇護を受けることが出来ることと、中南米に多い反米派の軍事クーデターを起こさせない為の予防措置が主因です。心得違いも甚だしい。

>そうそう。

そうそうじゃないでしょう。
貴方の理屈を否定してるんですよ、私は。
何か反論ないのですか?

>皇室おようたしの店や、政府関係者などは皇室に近いでしょうが逆にそれ以外の人が皇室をことさらもちあげる理由の方が?

?ことさら貶める人から見ればそう思えるんでしょうが、私は事実と現実を指して言っています。日本国民は今も昔も皇室を政治体制の中に受容しており、貴方の味方など限りなく少ないのではないか、と。

>まさこさんバッシングの女性誌をみよ。

?私もあの手の女性誌の論調は本当に嫌いで軽蔑しますが、あれは皇室の味方面して雅子妃をバッシングしているんであって、皇室をバッシングしてる訳じゃないでしょう。かの皇太子妃が民間から嫁がれた方だという理由で。美智子皇后様も、昔は外野からひどいバッシングを受けたらしいですが。

>すぐには不可能ですがありえる。天皇家もお家断絶はみえてる。

貴方の中ではそうなんでしょうが、有り得ないと思います。
憲法を守れ・改正しろとコロコロ立場を変えながら一方では日本国そのものの解体を主張し、有権者の代表たる議員をファッショだ支配者層だといいながら、同じ立場の主権者の一員である軍人を、国民を支配するツールでありいざとなれば逃げ出す輩だと侮辱する。
そんな支離滅裂な主張に、誰が賛同するでしょうか。

>長所には短所もつきもの。その後の狂信的な天皇崇拝は滅亡の原因。

いつ滅亡したんです?立派に復興したではありませんか。
あの時代、日本が特別に狂信的だったのですか?皇室が無ければそうならなかったのですか?そうじゃないでしょうと何回も言っている。原爆や空襲で民間人を何十万人も殺し、今も世界中で戦争を繰り返してるアメリカは、貴方の言う共和制国家ですよ?と言っているのです。分からん人だね本当に。

>「廃藩置県」だってやった。かなりおもいきったことやった。

全然具体的じゃないですね。
そもそも、廃藩置県てのは近代的中央集権国家の再確立の為の政策であって、共和制とは何の関係もないですよ。

>国際スポーツでの熱狂、震災後の行動を見よ。

それのどこが、国民統合についての具体的な政策なのですか?
具体的にどうやって、貴方の言う共和制化の国民統合を行うのかと問うているのです私は。何を権威としてそれを行うの?
本当に、私の言ってることを理解していますか?
理解出来ない振りなんてしても、貴方の体面が汚れるだけで誰の得にもなりませんよ。

>川端さんの紹介する、トルストイの『戦争と平和』面白そう。

最後まで意味不明。
何を怖がってるのか知りませんが、具体的なことを言ってくれませんかね。例にせよ政策にせよ、具体的なことを言ってくれませんか(←大事なことなので二度言いました)。でないとまともな議論になりません。

宜しくお願いします。

以上保全終了。

改めてタミゾール氏の書き込みを海のYeah氏の解説付きで読むと本当に意味不明ですよね。
まあ、答えられないが正解でしょうが。

きついこと言えば、答える能力が無いのでしょうけど。
ここまで的確に指摘されて反論も出来るはずもないし。

【10078】Re:保全その8反論じゃねーなこりゃ
 tomyk  - 13/6/14(金) 23:07 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1696&sty=2&num=83
タミゾール氏の書き込み。
スレッドの繋がりで削除される可能性があるので、保全。
 こんばんは、海のYeah さん。

 もう、こんなことやめようと思ってるのに、孤独だなあって思ってます。ラジオで高齢化して肉体は衰えていくが、精神は衰えないってお医者さんが脳科学の成果をみていってましたね。

>思いがけずなだいなだ氏の逝去の報に接し(ご冥福をお祈りします)、投稿が凍結された為に返信が遅れましたが。

(   )書きの冥福をお祈りしますか。なだなんの何を読み、どう同調してこの掲示板に参加してるかが不明ですね。思いがけずどころか、ずっと体調の不良を述べてたと思いますが。

>私は「どうやって日本を共和制国家にするの?」と聞いたんです。「具体的に言ってみなさい」と要求したんです↓。
>共和制にしたならしたで、またそれに合わせた法改正や政治システムの改変、集約というのが必要な訳で、天皇や王を無くせば=共和制だなんて簡単な代物じゃないでしょう。

 憲法を改正すればできますと書きました。憲法変えても共和制にならないのですか?別に革命が必要ではあるまい。

>それにしても。タミゾールさんは護憲論者なのか改憲論者なのか、どっちでなんですか?
「国民主権・平和主義・基本的人権の尊重」3原則を守る改憲論者ってことですね。

>日本国を解体しようと言ってる人間が、一方で憲法を護れと言い一方で(皇室を無くすために)改正しろ、と主張するのに国民が賛同すると思えないのですが。

 9条変えろってのも同様に難しい。

>
>>権力者で代表の国会議員がやることで、次は国民もやれってなるでしょ。良心の自由・表現の自由等に抵触するです。
>
>それは仮定の話じゃないですか?私の質問の答えになってません。それと、いいトシした大人が幼児みたいな言葉遣いするの止めてもらえませんかね。気味が悪いですよ。

 自民党憲法案では、国旗国歌への忠誠義務のよなものもありまっせ。国旗国歌法の制定議論で小渕首相も競泳させませんって言ってたのに、教職員に強制してまっせ。

>
>>こりゃ、いたいとこつきましたね。現実には国民国家のあるなかでのことで、EUをみてもわかる。 
>
>意味不明です。EUを見れば何が分かるのですか?
>何で、日本国解体論者が他人に「憲法を守るべき」なんて言うんですか。そもそも日本国を無くすというなら、憲法も糸瓜も無いじゃありませんか。

 EAUの憲法ができりゃあそうんろうが、当分は必要でしょね。
>
>>(2)の答えを見よ。なお、戦前の全体主義の時に、「天皇陛下万歳」が何を意味し、どういう役割をしたかも想起されたし。
>これについても言ったではありませんか?天皇陛下万歳だろうが合衆国に栄光アレだろうがラ・マルセイエーズだろうが、その政治体制に関わらず、往時に非常時に国家は国民に忠誠を求めるものであり、国民の代表がそれを現すのは普通の事だと。
 フランスでも、ラ・マルセイエーズの歌詞への批判が出されるように、『記憶の場』で歴史学者のフランス革命批判もある。

>皇室を無くせばその危険が無くなる!なんて主張は単なる貴方の考え違いであって、あらゆる現実的要素を排除して貴方の理想が実現したと仮定しても、今度は貴方の「共和政府」とやらが、アメリカやフランス辺りと同じ具合に、もしくはそれ以上の形で国民に「忠誠の宣誓」を求めるのではありませんかね。公務員や国会議員には、それこそ当たり前に。
>そう私に問われて、貴方はどう考えているのですか?
「私の」共和制でなく、みんなの共和制であれば話はちがう。
 しかし、共和制になれば万々歳てのも違いますね。それはそのとおりでしょう。


>>万歳も「表現の自由」といえますが、ヘイトスピーチが制限されるべきのと同様に、ナチス式敬礼が制限されるのと同様に、制限されるべきものと考えます。
「死ね」はいけませんね。
>
>馬鹿を言ってはいけません。その「ヘイトスピーチ」とやらの定義を言ってみて下さい。どこまでがそれに含まれて、どういうものが含まれないのか定義も出来ない物を、法や規制で「制限すべき」なんて主張するのは、それこそ社会を貴方の言う「全体主義の時」に逆戻りさせる思考でしょう。
 民族差別、排他主義的言説で、他国にあるもので調べてみてください。

>「ファッショ」が聞いて呆れますよ。まさしく自分が、その通りのことを主張しているんじゃないですか。

 なぜ、ツイッターでクビになる人がいるのか?あれも。ファッショか。
>
>>これは、わつしもチェックしましたが、大臣就任時の忠誠表現まではでてない。
>
>よく読んでないでしょう。忠誠の宣誓をしなければ、日本で言う政党助成金が支給されないと書いてある筈です。

 大臣って与党ですよね。野党は?もう一度読んでみますね。
>
>>階級闘争であろうがなかろうが支配層とそうでない人はいるのは理解できないのでしょうか。
>
>出来ませんね。日本は階級制社会じゃないですし。
>具体的に説明してみてくださいよ。支配層って何?誰?

 例えば、経団連ですね。それと、その支持する政治家たち。

>>『きりきり人』でもそういうフレーズが出てくる。
>DV男の空想小説が何ですって。お呼びじゃないですね。
 私も1度しかよんでない。コスプレマニアの大阪市長は?
>
>>ワールドカップに喜ぶ市民に、おまわりさんも似たようなこと言ったが、軍隊が自国民をしばりつけるのは、天安門事件でもあったではないですか。
>
>軍隊や警察の仕事は「社会秩序の維持」ですよ。
>しかも、何で貴方が天安門事件の事を指して、私にドヤ顔するんですか?貴方は皇室を無くして、日本をああいう国みたいにしたいのでしょう?
>更に言えば、人民解放軍てのは国家の軍隊ではなく、中国共産「党」が保有する軍隊ですよ。貴方の認識も比較も、色々とおかしい。
>
 旧日本軍は天皇の軍隊でしたね。

>>満州の軍隊は国民を盾に逃げた。
>
>それは、戦後にGHQやソ連大好きの進歩的文化人という人種が流布したデマでしょう。日ソ中立条約が破られてソ連軍が満州に雪崩れ込んで来たことで、関東軍は確かに本拠地を後退させましたが、各地に駐屯していた師団を集合させて防衛戦を行うための準備をしていましたし(玉音放送で中止になった)、虎頭要塞や海拉爾要塞を始めとして国境線におかれていた師団や部隊は、開拓民が逃げる時間を稼ぐために玉音放送の後も武装解除令が出た後も9月に至るまで戦い続け、5万人以上が戦死しています。

>>日本の軍隊だけがどうしてそうでないといえよう。
>
>何、格好付けてるんですか?
>貴方がパソコンで御遊びの日本解体論をぶってるその間も、昼夜交代で任務と訓練に当たり、領土領海領空の侵犯に対面している全国数十万の軍人に、その暴言を詫びるべきです。先の投稿でも言いましたが、何で貴方が侮辱するその軍隊の成員も国民であり、一票を持った主権者であることが理解出来ないんでしょうかね。
「空飛ぶ広報室」みてます。「軍人」でなく「自衛官」。
 自衛官は命令に従うので、司令官の指示で動かざるを得ない。
 彼らも生計立ててる。私の税も投入されてる。
 教員の悪口言われて、謝れって命令した人数ない。

>>国家の要件は、「国土」「国民」「統治」(海外の承認)で、軍隊ははいらない。「統治」にはいるという考えもある。軍隊ない国家もあったのでは?中南米に。
>
>何で統治が「海外の承認」なんだ(笑)。何で外国が関係ある訳?
 台湾は?内乱状況の政府は?バスクは?

>貴方の思考というのは、本当におかしい。どういう教育を受けたのですか?真面目な話。「社会科」の時間に何を習ったの?
「社会科」教えてました。げげ。

>統治ってのは=立法・行政・司法などの機関を置いて国家を「統率し治める」ことで、軍事というのは行政の一部ですよ。
>軍隊と警察を置くことで、国の外と内の秩序を守ること。
>ちなみにコスタリカに軍隊がないのは、かの国が米州連合の一員で非常時に米軍の庇護を受けることが出来ることと、中南米に多い反米派の軍事クーデターを起こさせない為の予防措置が主因です。心得違いも甚だしい。
 日本もそれでいい。軍事クーデターはあるんだ。日本は絶対ないの?

>>皇室おようたしの店や、政府関係者などは皇室に近いでしょうが逆にそれ以外の人が皇室をことさらもちあげる理由の方が?
>
>?ことさら貶める人から見ればそう思えるんでしょうが、私は事実と現実を指して言っています。日本国民は今も昔も皇室を政治体制の中に受容しており、貴方の味方など限りなく少ないのではないか、と。
彼らも気の毒。

>>まさこさんバッシングの女性誌をみよ。
>
>?私もあの手の女性誌の論調は本当に嫌いで軽蔑しますが、あれは皇室の味方面して雅子妃をバッシングしているんであって、皇室をバッシングしてる訳じゃないでしょう。かの皇太子妃が民間から嫁がれた方だという理由で。美智子皇后様も、昔は外野からひどいバッシングを受けたらしいですが。
 まさこさん、みちこさん、あいこさん、皇室。さあやは市民。

>
>>すぐには不可能ですがありえる。天皇家もお家断絶はみえてる。
>貴方の中ではそうなんでしょうが、有り得ないと思います。
 男の子ひとりで、無理でしょう。

>>長所には短所もつきもの。その後の狂信的な天皇崇拝は滅亡の原因。
>
>いつ滅亡したんです?立派に復興したではありませんか。
1945,8,14. よかった。

>>「廃藩置県」だってやった。かなりおもいきったことやった。
>
>全然具体的じゃないですね。
>そもそも、廃藩置県てのは近代的中央集権国家の再確立の為の政策であって、共和制とは何の関係もないですよ。

 たいへんなことやったということ。
>
>>国際スポーツでの熱狂、震災後の行動を見よ。
>
>それのどこが、国民統合についての具体的な政策なのですか?
>具体的にどうやって、貴方の言う共和制化の国民統合を行うのかと問うているのです私は。何を権威としてそれを行うの?
>本当に、私の言ってることを理解していますか?
>理解出来ない振りなんてしても、貴方の体面が汚れるだけで誰の得にもなりませんよ。
>
政策打たなくても充分統合してる。権威か。国民一人一人。

>>川端さんの紹介する、トルストイの『戦争と平和』面白そう。
>
>最後まで意味不明。
 西欧とそれにあこがれつつ、闘う所。

>何を怖がってるのか知りませんが、具体的なことを言ってくれませんかね。例にせよ政策にせよ、具体的なことを言ってくれませんか(←大事なことなので二度言いました)。でないとまともな議論になりません。

みなさん、怖いですよ。お仲間も。そちらは、怖いものなし?
>
>宜しくお願いします。

 もう、やめましょ。

【10079】Re:保全その8反論じゃねーなこりゃ
 tomyk  - 13/6/14(金) 23:08 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1696&sty=2&num=84

つけたしです。


>>貴方がパソコンで御遊びの日本解体論をぶってるその間も、昼夜交代で任務と訓練に当たり、領土領海領空の侵犯に対面している全国数十万の軍人に、その暴言を詫びるべきです。先の投稿でも言いましたが、何で貴方が侮辱するその軍隊の成員も国民であり、一票を持った主権者であることが理解出来ないんでしょうかね。

 そうか、パソコンで「御遊び」してるのか。おれは。そして、あなたも。遊びにはいい意味もあるが、この場合どうなんだろうな。

 あなたたちは、左翼的言辞を弄する進歩的知識人ぶった人をからかって遊んでるのか。

 そうだったのか。おたがいあまり趣味のいい遊びではなさそうだなあ。

 ソーシャルビジネスをやってる若者や、あさりを取り戻す人々の姿をテレビで見たけど、ああいう人生がよりよいんだろうな。私たちよりね。

以上、保全終了。

何というか、やはり答えられ無い。
フィクション、ゴシップ、極論が入ってる時点でアウトだろう。
この人本当に教職に就いていたのか?

この人に教えられた生徒は皆赤点だったかもしれんなぁ。
H.KAWAI氏への反論も反論になってないしなぁ。

一々取り上げて反論するのは正直意味が無いでしょうね。

海のYeah氏も、書き込みに再反論するのなら、一々取りあげずに基本的なことだけを問いただしたほうがいいと思う。
全部に反応するのは正直無駄ですわ。

ああ言えばこう言うの類ですから。

【10081】Re:保全その8反論じゃねーなこりゃ
 かっくるなかしま  - 13/6/15(土) 0:46 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

どうもです。

いやー、日頃の形式的な丁寧さとは裏腹に、

短気な性格がくっきり現れていて、

笑えます。

左翼的言辞を弄する進歩的文化人ぶった人をからかって遊んでいるのか、って、

そりゃ、

左翼的言辞を「弄する」進歩的文化人「ぶった」人は、

からかわれて遊ばれても当然だろうに。

左翼的言辞の進歩的文化人に相当する人はいないし(爆

ではでは(^-^)/

【10082】保全 その 9
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/16(日) 8:09 -

引用なし
パスワード
   保全の為、以下より転載。

http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1696&sty=2&num=85

<転載開始>

85 【20174】Re: 日本を壊滅させる自民党安倍政権
海のYeah  2013-6-16 1:26:48 New [返信] [編集]
タミゾールさん、こんばんは。

>憲法を改正すればできますと書きました。

・・・だから、どうやって憲法を改正するのですか?

国会を開かねば憲法は改正出来ないし、天皇陛下が詔勅を発されなければ国会は開会出来ないし、総理をはじめ与党の閣僚というのは天皇陛下が認証されるのですよ?と言ったんです、私は。
革命が必要な訳じゃないと仰るならば尚更、「民主的に日本を共和制にするプロセス」という奴を具体的に説明して下さい。
分かります?具体的に、という言葉。

実際、日本を共和制に移行させたい、いやそれを通り越して日本国そのものを解体してしまいたい、と言うならば、最低限そうすることによるメリット(そんなものあると思えないけど)やその方法論というものを他者に説明・提示することくらい出来なければ駄目でしょう。
そういうのをすっ飛ばして、可能性や確率の話だけに終始するならば、それは単に自分の皇室嫌い・日本嫌いを正当化する為だけに、憲法や国家を私物化したいという身勝手な欲望を語っているだけということになる。違いますかね?

>「国民主権・平和主義・基本的人権の尊重」3原則を守る改憲論者ってことですね。

いや、それもおかしいでしょう。
聞いておいて何だけど、考えてみれば貴方は日本国を解体すべきと主張しているのだから、そもそも護憲も改憲もない人の筈です。

>自民党憲法案では、国旗国歌への忠誠義務のよなものもありまっせ。

忠誠義務?「尊重しなければならない」と書いてあるみたいですが。
これは当たり前でしょう。自国の国旗や国歌を尊重せず、侮辱したり蔑ろにすることが当然に許される国などどこにありますか。
それは共和制の国とて同じことです。

>「国民主権・平和主義・基本的人権の尊重」3原則を守る改憲論者ってことですね。

嘘でしょう。
自国を解体すべきと主張する人間が、国民の主権や平和や基本的人権を大事だと思っているはずがない。拠るべき国を失った民に、主権も平和な生活も基本的人権も有り得ないということくらい、歴史と現実を振り返れば簡単に分かることです。
貴方が言っていることではないですか。
台湾はともかく、内乱状況の政府は?バスクは?クルド人やロマ族、イスラエルが建国される前のユダヤ人は?

>「死ね」はいけませんね。
>民族差別、排他主義的言説で、他国にあるもので調べてみてください。

また、馬鹿げたことを平気で言う。
陛下が臨席された主権回復式典で、日本の国会議員が万歳と叫ぶことが、何でナチス式敬礼や他人に死ねということと同じで、民族差別で排他主義のヘイトスピーチになるのですか?
幾ら何でも、もう少しまともな返事を聞かせて下さい。

貴方は第二次大戦の頃のことを、皇室や国旗・国歌に悪魔的イメージを塗りつけて語る絶対の根拠にしているようですが、それを言ったら貴方の好きな共和制国家や共産主義、社会主義と言ったイデオロギーの方が、起こした戦争の数や犠牲になった人々の規模で言えば、よっぽど多いんですよ?
もし私がそれらのものを指して「ヘイトスピーチと同じように、ナチス式敬礼と同じように規制されなければならない」と主張したら、貴方は賛成するのですか?する筈がありませんよね。

排他主義と言うならば、沖縄で米軍基地周辺にたむろしている人達が「米軍は日本から出て行け」というのも駄目でしょう。東電の前で「原発はいらない」と職業差別を叫ぶ人達も、規制の対象になるのではありませんか?
自分達と違う価値観を持つ人間に対して、言葉と論理で立ち向かうのではなく、すぐに法律という強権で黙らせることを考えるから、所謂左翼や人権屋と呼ばれる人種は大衆から嫌われるのです。
自身が主張してることの危険性というものを、微塵も認識してないから。

>「私の」共和制でなく、みんなの共和制であれば話はちがう。

違わない。
それは現実に存在している共和制国家を見れば分かることです。
そうではないと言うならば、具体的な例か、論理でもって説明してみて下さい。

>例えば、経団連ですね。それと、その支持する政治家たち。

?要は圧力団体と、その支援を受ける政治家が「支配層」だってんですか?何かの冗談ですか?

>「空飛ぶ広報室」みてます。「軍人」でなく「自衛官」。
>自衛官は命令に従うので、司令官の指示で動かざるを得ない。
>彼らも生計立ててる。私の税も投入されてる。
>教員の悪口言われて、謝れって命令した人数ない。

すみませんが意味不明です。
日本語としてもおかしいし。私の言ったことへの返事になっているとも思えない。何が言いたいのですか?

>日本もそれでいい。

いや、良くないでしょう。お断りです。
恐ろしいことを言いますね本当に。というか、そもそも共和制を語るなら、それが何より「独立」を希求する精神から生まれた政治体制であることくらい、周知の事実の筈です。
共和制を唱えながら、どこか大国の支配下に入ればいい?考えて物を言っているのですか貴方は?

>軍事クーデターはあるんだ。日本は絶対ないの?

中南米の国々というのは貧しいので、過激な共産主義というものがゲリラ活動とともにまだ生き残っているんです。日本ではもう有り得ないでしょうね。

----------------------------

>>彼らも気の毒。

>>まさこさん、みちこさん、あいこさん、皇室。さあやは市民。

>>男の子ひとりで、無理でしょう。

>>1945,8,14. よかった。

>>たいへんなことやったということ。

>>政策打たなくても充分統合してる。権威か。国民一人一人。

>>西欧とそれにあこがれつつ、闘う所。

>>みなさん、怖いですよ。お仲間も。そちらは、怖いものなし?

------------------------------

↑以上、まったく意味不明な単語?雑感?韜晦?の羅列。
何ですしょうこれは?もはや主語述語すら定かでない。
1行レスは止めて欲しいとお願いしたと思うのですが。

>もう、やめましょ。

やめないね。
この際だから、タミゾールさんがここで披瀝する政治や思想についての意見というものが、一体どんな世界観・国家観・政治観・社会観に基づいている物なのか、そしてそれらがどの程度の正確さや緻密さや深さをといったものを有しているのか、投稿者の皆さん達の前でじっくり見せて頂きたいと思っているのです。私は。

まあ、どうしても嫌と仰るなら無理強いはしませんけれど、せめて最初の問いくらいには満足な答えを頂きたいところです。
また繰り返しますが、具体的に。

失礼しました。

<転載終了>

鋭いというか。
タミゾール氏の投稿に欠落しているもの。

主観と客観をつなぐ論理

ここを突いているから、タミゾール氏の思考ではすっ飛ばされている部分ですよね。

もう無理だろうなぁ、ここが確立していない「幼稚園レベル」の思考だろうから。

プライドが邪魔して無視することさえ出来ないと思うな。

こんなんが大学教員だって。
しかも週11コマの授業を受け持っているそうだから。

学生が気の毒だ。

【10083】つまみ食いだけ
 tomyk  - 13/6/16(日) 12:51 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1696&sty=2&num=86
海のYeah氏に対するタミゾール氏のレスを、スレッドごと削除されないため保全します。

 おはようございます。海のYeah さん。

 今日は暑いです。こちら35度まであがりそうです。大丈夫ですかな。

 憲法改正の手続きは、現行憲法の改正手続きによらないとできませんね。あたりまえです。現行憲法も、明治憲法改正の手続きでやったように記憶してる。96条の要件があるので、簡単にはできませんが、将来的には可能であります。今は難しいが。

 EAU構想は、小泉さんや鳩山さんもいってた。私のそれは、森嶋通夫案ですので読んでいただければさいわいです。読まねえだろうな。現実日本の貿易額の東アジアに占める比率は膨大で、アジアの一員でやっていかざるを得ない。相手もそうだろう。国民国家の役割が小さくなっていけば、お互いの市民にとっては好都合でしょうな。どんだけ、矢を放っても高度成長を終えた日本では限界があるとおもう。アジア諸国の経済成長を取り込むしかない。コバンザメみたいに。コバンザメ作戦であるが、このコバンザメはけっこうはそっこいので単に寄生してるわけでもないです。

 お互い、歩み寄るのは困難で、反省するがことば尻のとりあいになりつつあるので、ここは離れた方がいい。いかりや長介の「だめだこりゃ」です。私も仕事ではないので辞める自由がある。また、時期を見てやりあいましょう。

 別に「天皇陛下万歳」やりたい人は個人でやってりゃあいい。それを、公的な場面でやったり、強要するのはやめてくれってこと。


 ところで、イギリスでは「女王さんと国の方針」に忠誠を誓わんと政党助成金をもらえないと貴殿はおっしゃる。

 おもしろいのは、公然と憲法遵守義務を放棄してる自民党が、現憲法下の政党助成金をくすねてるってこと。憲法改正をもくろむのは勝手だが、だったらそんな薄汚い政党助成金は拒否してほしい。
憲法だいすきの共産党は政党助成金を拒否せず堂々ともらえばいいのだが。憲法に抵触する可能性史大の公明党も止めりゃあいい。


 とりあえず、おあらばです。大量のレポ−トもみないといけないので。まずは生活資金を稼ぎ市県民税や健保代を稼がないと議論もできません。

保全以上。

▼退役軍人さん:
>鋭いというか。
>タミゾール氏の投稿に欠落しているもの。

>主観と客観をつなぐ論理

>ここを突いているから、タミゾール氏の思考ではすっ飛ばされている部分ですよね。

昔神童今人道氏などの老人党ヘイトスピーチ集団もそうでしたが、都合のいい部分のつまみ食いが多いんですよね。
だから「○●を読め」になる。
肝心な部分ははぐらかす。
そもそも説明になっていないが、自分の信じてるものは間違いないと妄信する。
酷い教育労働者です。

【10084】保全 その10
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/17(月) 7:42 -

引用なし
パスワード
   保全の為、こちらから転載

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1696&sty=2&num=89

<転載開始>

89 【20190】Re: 日本を壊滅させる自民党安倍政権
海のYeah  2013-6-16 21:21:41 New [返信] [編集]
こんばんはタミゾールさん。暑いですね。

>憲法改正の手続きは、現行憲法の改正手続きによらないとできませんね。あたりまえです。現行憲法も、明治憲法改正の手続きでやったように記憶してる。

そうですね。

>96条の要件があるので、簡単にはできませんが、将来的には可能であります。今は難しいが。

可能性の話に終始されても困る、と言ってるのに。
具体的に、という日本語をどうしても理解されたくないみたいですね。ならばつまり、前投稿の私の推論が当たっているということなんだなと判断させて頂きますが、構いませんね。

何度も言ってますが、私は不可能だと思います。なぜなら憲法というものが近代国民国家を運営するための規定である一方で、皇室の存在とは歴史や伝統といった、近代国民国家の枠組みとはある意味別次元の理由で存在している物だからです。
憲法九条を額に入れて拝んだ所で、尖閣に来た中国の原潜が沈んだりしないように、その成文を書き換えたところで皇室が「日本の歴史を貫く権威」であるという現実は変わらないし、明治憲法も日本国憲法も、「天皇が君主として存在する日本という国」を統治するための規定として最初から設計されている。

歴史・伝統・成り立ちというものを全て断ち切り、国家の形を人工的にイチから作り直す数少ない方法が独立戦争であり革命なのですが、日本では今も昔も有り得ない事だし、タミゾールさんも必要ではないと言っているので、これは除外すべきなんでしょう。

まあ、貴方個人は「いつかは可能」なんだという夢だけは持ち続けていたい、それだけは奪われず心の安寧を保ったまま人生を終えたい、という心理で強弁しているのでしょうが、貴方と同様の主張を誰がいつ言い出そうが、私以外の誰かに、私が貴方に聞いたのと同じことを小一時間問い詰められて話はオワリ、だと思いますよ。
私一人すら最後まで理屈で納得させることも出来ず、どうやって96条だの改正出来ると言うのか。

>EAU構想は、小泉さんや鳩山さんもいってた。私のそれは、森嶋通夫案ですので読んでいただければさいわいです。読まねえだろうな。

ユーラシア共同体?
今現在、EUがどうなってるのかを真面目に見てれば、そんなものわざわざやる必要も理由も無いことくらい、誰にでも分かると思うのですがね。EUだってあくまで経済と通貨の共同体であって、統治機構を同化している訳じゃないじゃないですか。
アジアの成長がどうのと仰っていますが、貴方が経済上の理由から共和制だの日本国解体だのを言っているのではないことくらい、私もこのやり取りを閲覧している人達もとっくに理解してますので、無理に理由を探して来ないでもいいです。
幸い今の安倍総理は、中韓をおっぽり出して東南アジアやアフリカを視野に入れた経済・防衛関係の構築に力を入れてくれてるみたいですので、その面でも私としては特別文句はありませし、貴方もない筈です。
森嶋通夫?「白旗赤旗論」の大馬鹿ですか。悪いけど読まねえでしょうね、そんなもの。

>別に「天皇陛下万歳」やりたい人は個人でやってりゃあいい。それを、公的な場面でやったり、強要するのはやめてくれってこと。

だから、逆です。
公的な場面でやるのはごく普通の事で、プライベートではやるのもやらないのも勝手という話。
貴方の主張は、徹頭徹尾貴方個人の、「公」というものを全く考えに入れてない私的、プライベートな単なる我侭であり、しかも仮定の話まで現実として語っている。

>おもしろいのは、公然と憲法遵守義務を放棄してる自民党が、現憲法下の政党助成金をくすねてるってこと。

?自民党が、いつどのように「公然と憲法遵守義務を放棄」したんでしょうか。今現在放棄してる状態なのでしょうか。
よく分からない。ハッキリ言ってしまいますが、貴方が自分の我侭と憲法を混同しているか、自分の考えこそ=憲法である、という一種の誇大妄想に囚われているからそう見えてしまう、というだけなのではないでしょうか?
今までの貴方の論理パターンからすると、そう考えられるのですが。

>とりあえず、おあらばです。

それは残念ですね。
まあ今までのやり取りで、掲示板を閲覧している人達にある程度の材料は提示することが出来たと思います。
ありがとうございました。

<転載終了>

もう終わりなのかな。

残念

【10085】保全 その11
 あぶさん  - 13/6/17(月) 10:26 -

引用なし
パスワード
   >もう終わりなのかな。
>
>残念

またぞろ返信したようですよ(^^;
へりくだる姿勢とは違い本心はかなり意地っ張りのようですね。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1696&sty=2&num=91

<転載開始>
おはようございます。海のYeah さん。

 終わろうと思いましたが、もうちょいとすみません。

 話は平行線で、ねじれの位置のままですが。

>>憲法改正の手続きは、現行憲法の改正手続きによらないとできませんね。あたりまえです。現行憲法も、明治憲法改正の手続きでやったように記憶してる。
>
>そうですね。

 同意ありがとうございます。したがって、私の意見が多数になれば可能ということですが、それは今のところ難しいし、かなり時間はかかることは同意します。

>>何度も言ってますが、私は不可能だと思います。なぜなら憲法というものが近代国民国家を運営するための規定である一方で、皇室の存在とは歴史や伝統といった、近代国民国家の枠組みとはある意味別次元の理由で存在している物だからです。

 歴史や伝統の多くは実は近代の産物であるというホッブスボームの研究をご一読いただきたい。読まないだろうな。
 しかし、近代国民国家(ネーションステート)と別の枠組みなら
ば、それは完全に宗教と同様に政治の文脈からはずしていくという方向性もありえませんか。

>憲法九条を額に入れて拝んだ所で、尖閣に来た中国の原潜が沈んだりしないように、その成文を書き換えたところで皇室が「日本の歴史を貫く権威」であるという現実は変わらないし、明治憲法も日本国憲法も、「天皇が君主として存在する日本という国」を統治するための規定として最初から設計されている。

 日本国憲法はそんな規定はない。1条を良くお読みください。国民の総意に基づくとあったはず。良く話に出されるイギリス王室は
支持率が発表されている。なぜ皇室の支持率は出されないのか。けっこう今は高いと思うけど。支持率を出すことそのものが不敬なのでしょうか。せめて、代替わりしたら出すべきでは。ちなみに、イギリス王室費は削減されるようですね。聖域なき構造改革ですのでね。それでも、ありあまる資産があるから大丈夫。

>私一人すら最後まで理屈で納得させることも出来ず、どうやって96条だの改正出来ると言うのか。

 残念です。理屈を超えたそんないを信じている御方に理屈では納得してもらうことは難しいと思う。理屈を超えたものがあるという
理屈は理解しますが、この場合は違うような気がする。貴殿以外の
多くの国民の意識を変えていくしかない。

>ユーラシア共同体?
 東アジア。
>今現在、EUがどうなってるのかを真面目に見てれば、そんなものわざわざやる必要も理由も無いことくらい、誰にでも分かると思うのですがね。EUだってあくまで経済と通貨の共同体であって、統治機構を同化している訳じゃないじゃないですか。
 フランス革命後もいろいろな干渉戦争があったし、革命の恐ろしさも知ったが、多くの国ではその理念を引き継いでる。

>アジアの成長がどうのと仰っていますが、貴方が経済上の理由から共和制だの日本国解体だのを言っているのではないことくらい、私もこのやり取りを閲覧している人達もとっくに理解してますので、無理に理由を探して来ないでもいいです。
 経済は最重要課題でそれなくして、きれいごとは通らないのは、
アベノミクスという危険な賭けをしてる安倍さんと同じ。
 ただ、過度な経済成長はマイナス面も大きい。

>幸い今の安倍総理は、中韓をおっぽり出して東南アジアやアフリカを視野に入れた経済・防衛関係の構築に力を入れてくれてるみたいですので、その面でも私としては特別文句はありませし、貴方もない筈です。
 東ヨーロッパもですね。全輪外交はいいが、肝心の隣人たちともなかようすべし。遠くの親戚より・・・。

>森嶋通夫?「白旗赤旗論」の大馬鹿ですか。悪いけど読まねえでしょうね、そんなもの。
 「白旗赤旗論」読みましたよ。ノーベル賞はとりそこねたが、バカではなさそうですね。自衛隊を解体するともいってないし、結構現実的。江戸無血開城は評価高い。白虎隊は気の毒。二本松少年隊も
学徒出陣も。
 
>>別に「天皇陛下万歳」やりたい人は個人でやってりゃあいい。それを、公的な場面でやったり、強要するのはやめてくれってこと。
>
>だから、逆です。
>公的な場面でやるのはごく普通の事で、プライベートではやるのもやらないのも勝手という話。
>貴方の主張は、徹頭徹尾貴方個人の、「公」というものを全く考えに入れてない私的、プライベートな単なる我侭であり、しかも仮定の話まで現実として語っている。

 「公的」「社会的」「私的」と3つの場面がある。この話はとても大きなテーマですね。
>
>>おもしろいのは、公然と憲法遵守義務を放棄してる自民党が、現憲法下の政党助成金をくすねてるってこと。
>
>?自民党が、いつどのように「公然と憲法遵守義務を放棄」したんでしょうか。今現在放棄してる状態なのでしょうか。

 自主憲法と叫んで60年。憲法案も本腰で出してきたではないか。

>よく分からない。ハッキリ言ってしまいますが、貴方が自分の我侭と憲法を混同しているか、自分の考えこそ=憲法である、という一種の誇大妄想に囚われているからそう見えてしまう、というだけなのではないでしょうか?

 憲法はそれぞれの「わがまま」を守るためのもの。

 ホントにさよならす。
<転載終了>

憲法改正の発議を画策したら憲法違反らしいですね,彼の認識では。
ゴチャゴチャいう割には,体系立ってない話ばかりで,
雑学程度の浅い話しかないようです。

【10086】Re:保全 その11
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/17(月) 11:52 -

引用なし
パスワード
   あぶさんさん

こんにちは。

<失礼大幅割愛>

▼あぶさんさん:
>>もう終わりなのかな。
>>
>>残念
>
>またぞろ返信したようですよ(^^;
>へりくだる姿勢とは違い本心はかなり意地っ張りのようですね。

だって、論破されたと認めることは自身の存在を否定されたのと同じですからね。この手の人達によくある反応パターンです。

一連のやり取りで自分のレスが最後にならないと気が済まないタイプなんです。

そもそも人格と主張は別物という認識が出来ない人たちなんですよ。

なんだか、かっくるなかしまさんが議論から逃げ出したと言っている阿呆もいますが。

議論の相手にもならないと見放されたというのが現実でしょ。

そのままでは自身のプライドを維持できないから。

説得にすらならない言説を垂れ流しておいて、良く言うよ。(失笑......

>憲法改正の発議を画策したら憲法違反らしいですね,彼の認識では。
>ゴチャゴチャいう割には,体系立ってない話ばかりで,
>雑学程度の浅い話しかないようです。

憲法の第一章の第一条から第八条までが天皇に関する憲法による規定でしょ。

事細かに規定されていますが、これはねGHQがいかに天皇を恐れていたかの証拠でもあるのです。

財産に関する規定まである君主規定ですからねぇ。

天皇を統合の象徴とするのは、いわば自然発生的国家観の明文化でもある訳で、それが民主主義を基本とする人工的国家観と近すぎるから。

国家元首を民選により選択する「共和制国家」の脆弱性というか、「権威」を力により維持している米国とは基本的に異なります。

もともと「力」を持たないのに君主としての強い権威を持つ天皇の存在は、彼らの理解の範疇を超えたものなのです。

これを恐れるのは米国だけではない、中国も韓国も同じですよ。

我々、日本国民がいかに幸運であるか。

経済力や軍事力、さらには政治力を超えた部分に国民の「精神的支柱」となりうる権威の力があるのだから。

【10088】保全その12
 tomyk  - 13/6/18(火) 6:09 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1696&sty=2&num=93
海のYeah氏の書き込み保全

▼タミゾールさん

>終わろうと思いましたが、もうちょいとすみません。

いえいえ、御望みならば。

>話は平行線で、ねじれの位置のままですが。

平行線というか、貴方のは破線ですな。
主観と客観の間を繋ぐ論理というものが抜け落ちているから。

>多数になれば可能ということですが、それは今のところ難しいし、かなり時間はかかることは同意します。

うーん、申し訳ないけど、幾ら時間を掛けようが多数になることは無いし、万が一百万が一なっても不可能じゃないかなァと思っているのですけどね。まあいいや。

>歴史や伝統の多くは実は近代の産物であるというホッブスボームの研究をご一読いただきたい。読まないだろうな。

そういう説があるのは知ってますし、正しい部分もあるのは認めますが、その何とかさんは明らかに日本人じゃないでしょう。

>しかし、近代国民国家(ネーションステート)と別の枠組みなら
ば、それは完全に宗教と同様に政治の文脈からはずしていくという方向性もありえませんか。

?宗教性を「政治の文脈から完全に外している国」なんてのが、そもそも無いでしょう。共和制の国だろうが何だろうが。
ネーションステートだけでは国家は存在できない。残るカントリーから必ず歴史、伝統、宗教観というものは国家の中に混ざり込むものであって、それはどれだけ人工的に作られた国だろうと変わりません。

>日本国憲法はそんな規定はない。1条を良くお読みください。国民の総意に基づくとあったはず。

当たり前の事だから書いてないんだと思いますが。
第一条から第八条までが皇室に関する規定だったと思いますが、どれを読んでも「天皇が日本国の象徴ではなくなった時の規定」の存在が無い。つまりそういう事態を想定して作られた物ではない、ということです。
フツーに考えれば分かりますよね。民主主義にせよ近代国民国家の思想にせよそのための憲法という法にせよ、それはこの日本という国が、長い長い連続した時の中のたまたま現在に、統治の方法論として選択してるというだけの代物です。
憲法に規定されたから皇室が生まれた訳でなく、元からあった日本国における皇室と民の関係性に「立憲君主制」という服を被せたのが日本の近代政治体制なのですから、どちらが主で従なのかは自明でしょう。服を用意すればそれに応じて中身が湧いて出る、なんて事は無いし、袖や裾の数が変わったら手足の数が増える、なんてことも無いのです。

左巻きの人達というのは間・・・真面目だから、第一条に「国民の総意に基づく」と書いてある、だから国民である俺達の方がエラいんだ!と「書いてあること」の方だけ見て喜んでしまって、「書いてない」ということがどういうことなのか、考えて来なかったんでしょうね。
それで、皇室なんて必要ない、無くしてしまおう、俺達の意見が世間に広まれば天皇をパンピーに引き摺り下ろすのも夢じゃないんだ!と数十年間無駄な努力を続け、その挙句に

>>では、誰に総理大臣を任命して貰うのですか?
>>誰に閣僚を認証して貰うんですか?
>>天皇制を廃止って、皇室の方々をどうするのが「廃止」なんですか?
>>どこでそんなこと決めるの?国会?
>>天皇陛下が招集して開会を宣言しなくては始まらない代物で「天皇陛下を廃止する」という決議をする訳?
>>で、その決議を誰が何の名前で公布するの?何の権威で以って?
>>国民が従わなかったらどうするの?
>>弾圧ですか。粛清ですか。

と、私みたいな人間に問い詰められて沈黙する訳です。
可能性というのは確かに美しい言葉ですが、可能性の話だけしても他者を納得させることは出来ませんやね。

>良く話に出されるイギリス王室は支持率が発表されている。
>なぜ皇室の支持率は出されないのか。けっこう今は高いと思うけど。
>支持率を出すことそのものが不敬なのでしょうか。せめて、代替わりしたら出すべきでは。

知りませんね、そんなことは。
水や空気や地面の支持率を出そう、というのと同じに聞こえます。出してなんか意味あんの?という。

>ちなみに、イギリス王室費は削減されるようですね。聖域なき構造改革ですのでね。それでも、ありあまる資産があるから大丈夫。

下世話な話ですこと。
そう言えば皇室は確か、財産権まで憲法で制限されていたように記憶してますが。

>残念です。理屈を超えたそんないを信じている御方に理屈では納得してもらうことは難しいと思う。

いや、私は理屈で話をしてるんですよ。理屈を超えた「国民主権真理教」への信仰を語っているのが、貴方。

>フランス革命後もいろいろな干渉戦争があったし、革命の恐ろしさも知ったが、多くの国ではその理念を引き継いでる。

?答えになってませんね。

>全輪外交はいいが、肝心の隣人たちともなかようすべし。遠くの親戚より・・・。

国際関係において「友好」というのは「相互不可侵」と同程度の意味です。まして、向こうにその気が無いなら仕方ないでしょう。
好きにさせておけばよい。

>「白旗赤旗論」読みましたよ。ノーベル賞はとりそこねたが、バカではなさそうですね。自衛隊を解体するともいってないし、結構現実的。
 
現実を見てないから、ああいう無責任な駄法螺を世に出せたんじゃないですかね。
そう言えば貴方は、震災で自衛隊の人達が被災地の人々の為にフル活動してる時に「自衛隊の解体論も見えてこよう」とか、非現実的というも愚かな、失礼なことを言ってたように記憶してます。

>「公的」「社会的」「私的」と3つの場面がある。この話はとても大きなテーマですね。

はあ、そうですネ。その違いを貴方が理解されてるとは、どうも思えませんけれど大きなテーマですね。

>自主憲法と叫んで60年。憲法案も本腰で出してきたではないか。

ええっ!?
憲法を遵守するって言うのは、憲法を変えようとしてはいけないって事じゃないでしょう?
新しい憲法を制定したって、それが現行憲法上の手続きに沿って行われたことなら、違反にはならない筈です。
貴方の中では違うのですか?そんな理屈は初めて聞きました。

>憲法はそれぞれの「わがまま」を守るためのもの。

まさかー。
個人の我侭が全部守られてたんじゃ、我侭同士の衝突で社会が成り立たないじゃないですか。

まだ続けるんなら、それはそれで大歓迎です。

以上、保全終了。

で、これでタミゾール氏は「これで本当におしまいです」といってレスするんでしょうね。
論理で説明できないくせにプライドだけは高いから。

【10089】Re:保全 その11
 あぶさん  - 13/6/18(火) 9:57 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼tomykさん:

おはようございます。

>だって、論破されたと認めることは自身の存在を否定されたのと同じですからね。この手の人達によくある反応パターンです。
>
>一連のやり取りで自分のレスが最後にならないと気が済まないタイプなんです。
>
>そもそも人格と主張は別物という認識が出来ない人たちなんですよ。
>
>なんだか、かっくるなかしまさんが議論から逃げ出したと言っている阿呆もいますが。
>
>議論の相手にもならないと見放されたというのが現実でしょ。
>
>そのままでは自身のプライドを維持できないから。
>
>説得にすらならない言説を垂れ流しておいて、良く言うよ。(失笑......
>
>>憲法改正の発議を画策したら憲法違反らしいですね,彼の認識では。
>>ゴチャゴチャいう割には,体系立ってない話ばかりで,
>>雑学程度の浅い話しかないようです。
>
>憲法の第一章の第一条から第八条までが天皇に関する憲法による規定でしょ。
>
>事細かに規定されていますが、これはねGHQがいかに天皇を恐れていたかの証拠でもあるのです。
>
>財産に関する規定まである君主規定ですからねぇ。
>
>天皇を統合の象徴とするのは、いわば自然発生的国家観の明文化でもある訳で、それが民主主義を基本とする人工的国家観と近すぎるから。
>
>国家元首を民選により選択する「共和制国家」の脆弱性というか、「権威」を力により維持している米国とは基本的に異なります。
>
>もともと「力」を持たないのに君主としての強い権威を持つ天皇の存在は、彼らの理解の範疇を超えたものなのです。
>
>これを恐れるのは米国だけではない、中国も韓国も同じですよ。
>
>我々、日本国民がいかに幸運であるか。
>
>経済力や軍事力、さらには政治力を超えた部分に国民の「精神的支柱」となりうる権威の力があるのだから。

だからこそ,あれだけ破壊されても戦後復興ができたと思います。
ドイツはアンチナチスで固まることによって,日本は権威を引き続き保つことによって。
天皇が存在する限り,日本という区切りというか範囲というか団体,民族意識的団結は崩せないところなんでしょうね。日本人のアイデンティティの一番目でしょう。日本解体を目指すなら,天皇を排除するほかないということになります。しかし,その天皇自体が世界からでも尊崇する対象になってるから。

しかし,タミゾール氏の笑えるのは,憲法の三原則は護るが,天皇条項は改憲派だといいながら,第96条を無視して,公務員は憲法遵守義務があるから,あたかも改正発議は憲法違反だといわんばかりのところ。じゃ,天皇制(天皇象徴制)を変更するのは無理じゃん(^o^;;

【10090】Re:保全 その11
 tomyk  - 13/6/19(水) 8:41 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:
▼退役軍人さん:
おはようございます。

>しかし,タミゾール氏の笑えるのは,憲法の三原則は護るが,天皇条項は改憲派だといいながら,第96条を無視して,公務員は憲法遵守義務があるから,あたかも改正発議は憲法違反だといわんばかりのところ。じゃ,天皇制(天皇象徴制)を変更するのは無理じゃん(^o^;;

段々と奇形カタカナサヨクの平和憲法維持、所謂「天皇制廃止」という主張の根源が理解できてきました。

日本国解体論者であるタミゾール氏のような連中にしてみれば、手続きはどうでもいいんでしょうね。

正式な手続きを経ない「市民革命」によるクーデターを夢想する。
この一点でしょう。

海のYeah氏に散々指摘されてきましたが、根源が「革命」なのだから憲法改正も国会も必要ない。

ある日突然革命に目覚めた「市民」が皇居と国会と首相官邸を取り囲んで、新生日本民主主義人民共和国が成立するという夢想。
だから市民革命を邪魔する自衛隊は邪魔。
日米同盟も邪魔。
何時か銃が市民に向けられると主張するのは、革命の際の弾圧を警戒して出た言葉。
日本の経済を牛耳る「支配層」を敵−−ブルジョワジーとし、市民をプロテスタントとする。
フランス革命やロシアの赤色革命を夢見てるんでしょうね。

だから手続きはいらない。
だから理由を語れないし、論理が無い。

どんだけ甘い夢想をしてるのやら。

論理が無いわけじゃなく、革命家として公安の監視対象になることを恐れてるんでしょうね(笑)。

断言すれば、今の日本ではそれくらいの妄言はスルーされる。
あいつ頭おかしいだろうって笑われる。

だが、実際にテロに走った、走りそうな人間には厳しい。

言論の自由がある日本。
革命市民の啓蒙活動は無理でしょうが。

【10091】Re:保全 その11
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/19(水) 11:33 -

引用なし
パスワード
   tomykさん
あぶさんさん

おはようございます。

▼tomykさん:
>▼あぶさんさん:
>▼退役軍人さん:
>おはようございます。
>
>>しかし,タミゾール氏の笑えるのは,憲法の三原則は護るが,天皇条項は改憲派だといいながら,第96条を無視して,公務員は憲法遵守義務があるから,あたかも改正発議は憲法違反だといわんばかりのところ。じゃ,天皇制(天皇象徴制)を変更するのは無理じゃん(^o^;;
>
>段々と奇形カタカナサヨクの平和憲法維持、所謂「天皇制廃止」という主張の根源が理解できてきました。
>
>日本国解体論者であるタミゾール氏のような連中にしてみれば、手続きはどうでもいいんでしょうね。
>
>正式な手続きを経ない「市民革命」によるクーデターを夢想する。
>この一点でしょう。
>
>海のYeah氏に散々指摘されてきましたが、根源が「革命」なのだから憲法改正も国会も必要ない。
>
>ある日突然革命に目覚めた「市民」が皇居と国会と首相官邸を取り囲んで、新生日本民主主義人民共和国が成立するという夢想。
>だから市民革命を邪魔する自衛隊は邪魔。
>日米同盟も邪魔。
>何時か銃が市民に向けられると主張するのは、革命の際の弾圧を警戒して出た言葉。
>日本の経済を牛耳る「支配層」を敵−−ブルジョワジーとし、市民をプロテスタントとする。
>フランス革命やロシアの赤色革命を夢見てるんでしょうね。
>
>だから手続きはいらない。
>だから理由を語れないし、論理が無い。
>
>どんだけ甘い夢想をしてるのやら。
>
>論理が無いわけじゃなく、革命家として公安の監視対象になることを恐れてるんでしょうね(笑)。
>
>断言すれば、今の日本ではそれくらいの妄言はスルーされる。
>あいつ頭おかしいだろうって笑われる。
>
>だが、実際にテロに走った、走りそうな人間には厳しい。
>
>言論の自由がある日本。
>革命市民の啓蒙活動は無理でしょうが。

だからね、私が彼らを奇形片仮名サヨクであり極左であると断じている理由なのです。

民主主義というのは集団の意志を定める方法論というか、その妥当性と正当性を担保する手続き論なんです。

であるから、
憲法第十九条で、
思想及び良心の自由は、これを侵してはならない。


つまりファッショの否定ですね。

そのうえで、
憲法第二十一条で、  
集会、結社及び言論、出版その他一切の表現の自由は、これを保障する。


政治活動の自由を保証し。

憲法第四十三条で、  
両議院は、全国民を代表する選挙された議員でこれを組織する。


選挙により選出された議員が国民の代議員として立法の任にあたる訳です。

だから、代議員として選出された議員の選出の過程においての正当性や妥当性が重要視されるということ。

集団としての意志を定める手続きが正当性を持ち妥当性も担保しているのだから、共和制に替えたければ、その手続きに従って改憲すればよいだけのこと。

まっ、断言できるが「不可能」ですよ。

そもそも、天皇の存在は制度でもなんでもない。

「天皇制」という呼び方そのものが誤りなんです。


いみじくも、天皇の存在を水や空気と同じと指摘されていたけれど。

憲法の規定は先にあった天皇という存在を明文化したに過ぎないのです。

立憲君主制という制度にある君主の存在ですが、決して制度と呼ぶべき存在なんかじゃあありません。

余談

だいたいが、長い国名を持つ国、しかも政体をも国名で示さなければならない国にろくな国はありませんよ。



北朝鮮 朝鮮民主主義人民共和国

中国 中華人民共和国

どちらも共和制をうたってはいるけれど、かたや金王朝とも呼べる独裁国家、かたや共産党の一党独裁による国家。

その人工的国家観をなにを以って維持しているか、嘘とかでっち上げの神話めいたものでしょ。

中国なんざ、日本と戦って独立を得たと言っているが。
中華人民共和国が成立したのは国民党との内戦に勝利したあとの1949年10月1日でしょ。

1945年の終戦後四年も経過している。

北朝鮮はその神話に信憑性を持たせるために二代目指導者(金正日)の出生地すらごまかしている。

閑話休題

まともな国は政体を国名に表す必要が無い。

我々の国は、漢字二文字で「日本」英語では五文字の単語一つで「Japan」

自然発生的な国家であることが明明白白だから、国名に政体を表す必要が無い。

【10092】一応言及があるので(^^;
 あぶさん  - 13/6/19(水) 15:06 -

引用なし
パスワード
   世直し老人党の古今人道氏の発言から(^^;

ttp://memweb.net/bn/Mc.exe?Parm=newrojin!NSKiji&Val=DATA!NSN0075&FTSIZE=12

<引用開始>
「ついこの間も河野談話、村山談話には違和感をもつ」だの、

あくまでも「個人の意見だが」なんて屁理屈をこねて「村山談話には違和感を持つ」なんて抜かしてた高市が、まだ寝言を言い続ける。

この確信犯を未だに擁護してグダグダと誤魔化し続けるスガとイシバのロクデナシ野郎ドモ。

こんなウソと誤魔化し出たら目八百長三昧のクズ自公極悪非道鬼畜詐欺師ドモにいつまでも騙され続けるアホ糞ミーハー&奇形ひらがなのテレビタックルの出来そこない、ローマ字奇形カタカナヘアートニックらのの糞クズネトウヨどもこそがこの国のガンだ。


相も変わらずクソババアをスガやらイシバが寄ってたかっての高市擁護。

永田町には改憲派のドアホが多いから世界を敵に回す戦争否定、戦後秩序否定が見過ごされてきたが、その舌の根も乾かん内に、またまたクソババアの大大大寝言の勃発だわ。


高市氏「原発事故死者いない。活用を」

どこからどう見ても、「原発ありき」じゃないか。誰がスガがイシバがどう取り繕って誤魔化そうが世界の良識派は許容しないノダ。オバマが安屁との会談を拒否したのもあったり前田のフロッピーの改ざんなノダ。

大ウソこきのクズ自公極悪非道鬼畜詐欺師ドモには「弁解の余地なし」が心ある選挙民の声だ!!!


「原発事故で亡くなった人はいない」

これを「言い方がヘタ糞だった」だの「言い底間違いだった」だのと誤魔化す大うそこきのクズ自公極悪非道鬼畜のクソババア詐欺師ドモ?

「立派な確信犯」を横から後ろから前から斜め後ろから擁護に躍起のスガ、イシバ。


超ウルトラ極右政権の中枢に居りながら、何が「個人的意見だ」大うそこき野郎目が。

「議員の資格はない」を安屁はここで言うべきなノダ。今や一民間人の元外交官にムキになる安屁のオツムは大丈夫か?


永田町荒らしも、市場荒らしも屁の河童の「クズ自公極悪非道鬼畜詐欺師ドモ」の「安屁大大大違憲内閣」は即刻退陣せよ!!!!!

が直近の心ある選挙民の声だ!!!!!

<引用終わり>

かっくるなかしまさんやtomykさんへの言及があるので載せました。
もう,便所の落書きにも及ばない,単なる愚痴や怨嗟の雄叫びですが(^^;

民主党政権時代の閣僚の不始末に比べればどうということはないレベルを,少し話題になったからってこの騒ぎです。老人どころか,小学生にも笑われるレベルですねぇ。人道さん。

あ〜,またサイバー空間の無駄遣いをしてしまいました。管理人様,すみません(^^;;

【10093】保全 その13
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/19(水) 22:27 -

引用なし
パスワード
   保全の為、こちらから転載

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1729&sty=2&num=3

<転載開始>

3 【20232】Re: 安倍政権批判
海のYeah  2013-6-19 16:18:00 New [返信] [編集]
▼タミゾールさん

>もちょっとだけやりますか。ギャラリーもいるようですし。

それはそれは。

>世代が変わっていき考え方も変わっていけば変わります。

どうだろう。貴方の望む形には変わらんと思いますよ?
貴方は「制度を変えれば変えることが出来る」と主張されてますが、私が述べたように、日本国における皇室の存在というのは「制度」では無いんですもの。

>鋭いですね。アメリカ大統領の就任演説で聖書に手を置いてやるのはいけませんね。

何で。
良い悪いじゃなくて、キリスト教的な価値観や倫理観、そしてそれに忠実であることを指導者が国民に示す行為が、共和制国家であるアメリカをまとめ、運営していくためには必要だということですよ。人口国家にして移民国家であり、力の他の「権威」を持たない国においては「イエス・キリスト」に対する「忠誠の宣誓」があるということ。前の投稿で言った筈ですが?

>フランスはモンテーニュの『エセー』だと思った。日本は何に手を置くか?それが問題だ。

だから、国会議員が式典で万歳するくらいが丁度良いんじゃないですかね、と何度も言っているのですが。
日本には、アメリカに無い伝統と権威としての象徴が既にあるのですから、貴方が言うみたいにそれを無理矢理排して、変な代替物をでっち上げる必要など無いじゃないですか。違います?

>しかし、意識的に離そうとするのも大事。と思う。

?別に大事じゃないでしょう。大して。

>ここは大いに見解がわかれるところ。成文法・慣習法のちがいなのかもしれないが。

いや、関係ないんじゃないですか。
第一条を始めとする憲法の規定というのは、国民国家になる前からあった天皇という存在を、改めて明文化した物に過ぎない。

貴方の見解というのは何ですか?
あるなら具体的にお願いします。具体的に(←大事なことなので二回言いました)。

>共和制の国はできてます。問題ない。と言ってるではないですか。

問題ないなら説明出来るでしょ。
よその国は、あくまでその国固有の歴史的な事情や経緯というものがあってそうなったのですから、日本においてどうするか、という説の補強にはならないと思いますが。
「日本を共和制にする具体的な政治プロセス」、これを具体的にお願いしますと何度繰り返せばいいんでしょうね、私は。

>憲法をかえればできる。可能性が大きい・小さいの見解の違いにすぎずそれを論理的かどうかということにすりかえてはいけませんね

すり替えてなんていませんよ。
私は、憲法の条文も国会の仕組みも日本における皇室と政治との関係性もキチンと挙げた上で、「貴方の望むようなことはまず不可能だろう」と述べている。
何度要請しても具体的な論理を挙げてくれず、一生懸命「可能性と見解の違い」の話にしようとしているのが貴方。
いつものパターン。

>そっちが、イギリス王室のことを何度もいうので出したのです。
>ちなみち、あっちは戦勝国でした。

私が頼んだわけじゃない。

>自然権そのものをフィクションとい人もいますね。ただ、王権神授説も変ですよね。

答えになっていない。
自然権も王権神授説も政治的なフィクションでしょうが、そのフィクションに統治の為の力を与えるものは何か、という話です。
貴方のようにあれもフィクション、これもフィクションで済ませるだけ行為自体に意味が無いでしょう。

>ほらかどうかは読んでみてからでもいいのでは。

読みましたよ。かなり昔で、もう内容もうろ覚えですが。
今にして脳裏をよぎるのは、「頭が悪いというのは教養が無いとかテストの成績が悪いということではない。『肝心なことは何か』というのが分からないのを頭が悪いと言うのだ」という、どなたかの格言です。

>今も、被災地の人のための活動してほしい。災害救助や国際貢献
など意味ある活動してるのでそっちにシフトしてほしい。

へー。防衛のための任務が無意味だと仰るんですか。
脳裏をよぎりますねえ。

>空自・海自は最低限必要で(国境警備隊)、陸自は上記の活動を主に。大型の戦車いらない。上陸した他国の部隊と狭い人口密集地域でどかんどかんは迷惑。

いるとかいらないとかさ。貴方は実際の軍事政策とか、現代戦において予測される事態に必要とされる装備が何かとか、まるで知らない訳でしょう?
なのに、そういう言い方は如何なもんでしょうね。

>もう、五〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇〇円の大部隊は維持できない。半減して国際貢献に使う方が国防に役立とう。

国防と国際貢献は、そりゃまるで別の代物でしょう。
その理屈で説得できる有権者って実際どれだけいるのだろう。それで憲法を改正すれば、とか平気で言えるのか、その神経がよく分からない。

>貴殿がいってもかまわないが、政治家や公務員とう権力者がいってはいかんのですね。

いや、その理屈はおかしい(笑)。
自主憲法制定を目指し、96条を改訂して憲法改正の発議を起こすことを目標にしている自民党が『憲法遵守規定を放棄している』と言うならば、貴方は誰にどうやって「日本を共和制に」して貰うつもりでいるんですか。「憲法改正すれば出来る」という貴方の意を受けた議員も、憲法遵守規定を放棄することになるのではないか?

自民党の目指す改正はアウトだが、皇室を無くすための憲法改正ならセーフだと言うなら、それは貴方、ダブルスタンダードも甚だしいですよ。

>じゃあ、どうすれば変わるか?貴殿や私のような偏った考えの市民が多数を占め、政治家にプレッシャーをかけていくといことでしょう。

いや、私は別に今のままでいいですよ?
貴方が自らの考えを国民の多数派とするために頑張るのは自由ですが、私一人を納得させられないようじゃ無理だろな、と申し上げている訳で。
ふーん、政治家にプレッシャーを掛けるって、圧力団体でも結成するんですか。「支配者層」って奴の仲間入りですね。

>「わがまま」って、悪いだけでしょうか。それみとめないと。

いい悪いでなく、それこそ貴方の言う公私の別とか、社会的規範の話でしょう。公の場や社会通念の上で個人のわがままというものが無制限に許容されることがないのは、それは当たり前の事です。
許容されたいと言うなら、自分の理屈が個人的な物でなく大多数の他者の・・・所謂「公共の福祉」に反しない、寄与するものであることを説明し、賛同されなければならないでしょうが、貴方の主張がそれを可能にするものだとは、今のところ到底思えない。私には。

<転載終了>

この部分を読んで祖父を思い出しました。

>今にして脳裏をよぎるのは、「頭が悪いというのは教養が無いとかテストの成績が悪いということではない。『肝心なことは何か』というのが分からないのを頭が悪いと言うのだ」という、どなたかの格言です。

祖父が大学進学時に贈ってくれた言葉。

賢明であり続けなさい。
賢明であるためには、自身が何を知らないか。
これを知っていなければならないということだ。

色紙にこれとほかの二つを書いて渡してくれました。

率直であり続けなさい。
素直であり続けなさい。

今でも大事にしています。

【10094】Re:一応言及があるので(^^;
 かっくるなかしま  - 13/6/20(木) 8:13 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:

おはようございます。

アホ糞ミーハー&奇形ひらがなのテレビタックルのできそこない(^o^)v

うまい\(^o^)/

あのオッサン、持てる才能を無駄使いしてますよ、

惜しい(>_<)

あのコピー作成能力をもってすれば、

電通や博報堂で大成して今頃、豊かな年金生活送りながら、

世界周遊の旅ができてんだろうに、

惜しい(>_<)

負け犬の遠吠え&奇形漢字の天声人語の出来損ないのお下劣ネト下痢ラのこの国の恥部\(^o^)/

真似ては見たものおっさんの足下にもおよびません、

天性の資質にはかないませんm(__)m

実に惜しまれる才能の無駄使い。

では(^-^)/

【10095】Re:一応言及があるので(^^;
 あぶさん  - 13/6/20(木) 9:44 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん

おはようございます。

>アホ糞ミーハー&奇形ひらがなのテレビタックルのできそこない(^o^)v
>
>うまい\(^o^)/

いつもながら,あのオッサンのセンスはすごいですよね(^^
その点は買っているんです。

>あのオッサン、持てる才能を無駄使いしてますよ、
>
>惜しい(>_<)
>
>あのコピー作成能力をもってすれば、
>
>電通や博報堂で大成して今頃、豊かな年金生活送りながら、
>
>世界周遊の旅ができてんだろうに、
>
>惜しい(>_<)
>
>負け犬の遠吠え&奇形漢字の天声人語の出来損ないのお下劣ネト下痢ラのこの国の恥部\(^o^)/
>
>真似ては見たものおっさんの足下にもおよびません、
>
>天性の資質にはかないませんm(__)m
>
>実に惜しまれる才能の無駄使い。
>
>では(^-^)/

実はけっこうファンだったりしました。オッサンのその才能が金儲けにつながるかどうかはよくわからんのですけど(^^; ではまた。

【10096】Re:一応言及があるので(^^;
 tomyk  - 13/6/20(木) 10:37 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:
おはようございます。


ネットウヨクどもが気になって気になって
                          夜も眠れないニダ
       ∧_∧,、,            __
      <#`Д ( (二( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(   ○
     /⌒\ / / |   ̄ ̄ ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     /  \  / ノ        .||
     |    /ー' '          .||
  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄^\   ...||
   ̄|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄    示
    || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||    ./|| \


奇形ひらがなとか、よくここを見てるんだなぁと(笑)。
「もうほっとこう」「雑音に惑わされずに」などと昔言ってた気がしましたが。

何というか、敵がいないとフラストレーションが溜まるんでしょうか。
氏自身の健康を考えてあげれば、そっとしておいてあげるのがよろしいのではないかと。

存在意義が皆無な砂場で遊んでる限りは(笑)

【10097】Re:一応言及があるので(^^;
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/20(木) 11:10 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
あぶさんさん
tomykさん

おはようございます。

▼かっくるなかしまさん:
>▼あぶさんさん:
>
>おはようございます。
>
>アホ糞ミーハー&奇形ひらがなのテレビタックルのできそこない(^o^)v
>
>うまい\(^o^)/
>
>あのオッサン、持てる才能を無駄使いしてますよ、
>
>惜しい(>_<)
>
>あのコピー作成能力をもってすれば、
>
>電通や博報堂で大成して今頃、豊かな年金生活送りながら、
>
>世界周遊の旅ができてんだろうに、
>
>惜しい(>_<)
>
>負け犬の遠吠え&奇形漢字の天声人語の出来損ないのお下劣ネト下痢ラのこの国の恥部\(^o^)/
>
>真似ては見たものおっさんの足下にもおよびません、
>
>天性の資質にはかないませんm(__)m
>
>実に惜しまれる才能の無駄使い。
>
>では(^-^)/

あはは、才能の無駄遣いですかぁ。

そうだと思います。

実は私もひそかなファンでして。

語感と漢字がイメージさせる部分をうまく使っていて秀逸なコピーですよね。

意図しているかどうかは判らないのですが、読んでみるとラップみたいに韻を踏んでいることもありました。

まぁ、某米ラップ歌手と同じで下品なのが玉に傷。

⇒あぶさんさん

無駄遣いではありませんよ。
その証拠に私を含めて反応しているでしょ。

ご放念ください。

ご自由にどうぞ。

【10098】Re:一応言及があるので(^^;
 あぶさん  - 13/6/21(金) 11:23 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

おはようございます。
(割愛失礼します)

>あはは、才能の無駄遣いですかぁ。
>
>そうだと思います。
>
>実は私もひそかなファンでして。
>
>語感と漢字がイメージさせる部分をうまく使っていて秀逸なコピーですよね。
>
>意図しているかどうかは判らないのですが、読んでみるとラップみたいに韻を踏んでいることもありました。

はい,いつもいつもじゃないけど,秀逸な作品(?)もときどきあります。
明治時代にいた,宮本外骨のようになれたかもわかりません。
内容的にはむちゃくちゃで便所の落書き以下なのですが,
言葉遊び的なところが非常に面白いです。
ワンパターンのくり返しをよく活かせています。

>まぁ、某米ラップ歌手と同じで下品なのが玉に傷。

それはいえます(−_−;
まぁ,エログロに陥らないのが救いですが。

>⇒あぶさんさん
>
>無駄遣いではありませんよ。
>その証拠に私を含めて反応しているでしょ。
>
>ご放念ください。
>
>ご自由にどうぞ。

恐縮です(^^

【10100】保全 その 14
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/24(月) 7:01 -

引用なし
パスワード
   保全の為、こちらから転載。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1729&sty=2&num=11

<転載開始>
11 【20271】Re: 安倍政権批判
海のYeah  2013-6-23 22:54:17 New [返信] [編集]
▼タミゾールさん

何度も何度も何度も何度も言ってますが。
同じ主張を繰り返すのではなく、具体的な説明をお願いします。
出来ないなら、はっきり「出来ない」と言えば宜しい。
別にそんなことで、誰も貴方を軽く見たりはしませんよ。

>3原則は変えられない。変えるとすれば、革命的な変革が必要に思う。一方、天皇制は3原則に抵触しない。と私は考える。

うーん。貴方の「考え」など、どうでもいいんですよね。
その考えとやらを具現化する現実的な「手段」・具体的な「プロセス」・現行法との「変更点」というものの方を提示して下さい。説明してみなさい。それが出来なくては他者の賛同を得ることなど不可能であり、可能だ可能だと貴方の頭の中だけで完結した論理を振りかざしても、それは貴方の自己満足でしかないと、私は言っているのです。

>従ってたいした問題はないと思うが、

冗談。日本という国の統治のかたちを、根本から変える話でしょう。というか、「それは大した問題じゃない」とか、設問にまともに答えられない人間が言う台詞じゃないでしょう。

>貴殿がいうように歴史・文化的に大きな意味を持つというからめったなことでは変えられないという人も多いことは認めます。

それだけじゃなくてね。貴方は「天皇制」と連呼しているが、天皇の存在はそもそも「制度」ではないと言ってるんです。
だから、憲法という「制度」を幾らいじくったところで、それに合わせて日本の歴史が改編される訳ではないのだから、そんなことを敢えてやる人間もいないだろう、とも言っている。
池に映った月を切れば、現実の月も真っ二つになる筈だと主張する貴方に付き合って、刀を抜いて池に飛び込む人間がどれだけいるか?という話で、大抵の人は心の中で失笑しつつ、生暖かく見守るだけで済ますでしょうというのが私の予測。

>私は国境警備の部隊を残して、

ちょっと待て。
残すも何も、島国である日本の「国境」をカバーするなんてこと、現有戦力をフルに使ってすら不可能なんですよ?それは日本に限ったことじゃないですが。単なる頭数では充足できない「抑止力」というものを、他の国は高性能な兵器を配備することとか、他国と軍事同盟を結ぶこととか、「核」を持つこととかで補っているわけで・・・・私の言ってること、分かりますか?

それで戦車なんていらないとか言っておいて、その「国境警備の部隊」とやらがアッサリ突破されたらどうするんです?もう打つ手なしで、白旗赤旗の準備ですか?
知識が足りないとかそんなレベルじゃない。もっと根本的な部分から、貴方の認識は間違っている。

>これは、世界的にも日本の価値を認めざるを得ず、その国を決して攻めようとしないという国際世論の醸成に結びつけることで国防をしたい。

また、頭が痛くなるような冗談を。
私は言いましたよね?国内に向けては警察、国外に向けては軍という武力を配することで内外の「秩序を保つ」ことが行政であり統治だと。平和というのは、「秩序が保たれた状態」のことなんです。
貴方が幾ら身銭を切ってボランティア活動に勤しんでようが、警察というものがいなければ強盗に入ろうという人間は幾らでもいるだろうし、もしそうなって貴方が一家皆殺しになった所で、隣近所の人間は「いい人だったのに」で済ませて、それでオワリなんですよ。

まして「価値」だの「国際世論」だの、聞くも馬鹿らしい。自分の持つ価値観が間違いなく他国のそれと一致し、かつ世界共通のものでもあると信じて疑わないなど、夜郎自大が過ぎるでしょう。

>今のODA費は福祉にまわせる。イザというときは、彼らを国内の
被災地で活躍してもらえる。

「彼ら」って誰?

>現代的な軍事技術知らないと意見言えないわけでないでしょ。

もう一度言うけど、それ以前の問題です。
貴方本当に、いい年した社会人ですか?

>もちろん、きれいごとのみでない世界のリアルな外交には情報収集が必要かつ不可欠でしょうし、中立国としてさまざまな国際紛争の仲介をしないといけなかろう。

生憎、貴方が言ってる理屈は一から十まで非現実的な「きれいごと」ばかりで、そう言われても説得力が・・・って、ちょっと待て。「中立国」って何ですか。日本の事?
今の時代に、よりによって非武装中立論?

>憲法改正、遵守義務ですが、今は公務員でないのでどうどうといえる。でも、公立学校教員の頃は言えなかった。

そういう話じゃなかったじゃん。
貴方は、憲法改正草案を出した自民党の議員を指して「憲法遵守義務を放棄している。なのに政党助成金を受け取っている」と揶揄していた。ならば、「憲法を変えて日本を共和制にしよう」という貴方の主張を受けた議員も「憲法を遵守していない」ということになるのではないか?と聞いたんです。「貴方は誰に改憲を実現して貰うつもりなんですか?」と問うたんです。
答えて下さい。「すり替えるのはいけない」とか言ってたではありませんか。


しかし・・・タミゾールさんの話を聞いてると、「具体的に」とか「現実的に」とかいう要求をそもそもすること自体が、木に寄りて魚を求む的な行為である気がしてきますね。

「サンダーバード」をやれば、周りから「価値」を認めて貰える?
安全な日本を確認した周辺諸国(笑)と貿易・文化交流?
中立国として国際紛争を仲介?
あれ?そもそも日本国って解体するんじゃなかったっけ。

何というか、当初の私の希望通りになって来た気がします。
タミゾールさんみたいな考え方をする人達が持っている思想の中身とか常識のレベルというのは、つまりこのようなものなんだということを、掲示板の人達と世間に知らしめる、という。
対論を重ねて来た甲斐もあったというもんです。・・・達成感より疲労感を感じるのがアレな所ですけど。

しかしまあ、逆説的な安心というべきものを感じてしまいます。
カウンターパートがこういう代物ならば、日本という国はそれこそ当分の間は、国家の枠組みが激変したり、存立が揺らぐような事態には陥らないでしょう。

失礼しました。

<転載終了>

奇形片仮名サヨクの主張をことごとく潰すというか。
反論のテンプレートとしても使える投稿内容だと思います。

タミゾール氏が無視出来るかどうかに興味津々です。

無視できないだろうなぁ、プライドが邪魔して。(笑.......

【10101】Re:保全 その 14
 tomyk  - 13/6/24(月) 10:38 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1729&sty=2&num=14
保全対象スレッドに付いたレスのため、こちらに保全。

>おはようございます。海のYeah さん。

>まあ、ホントに潮時ですな。

>こういう人たちがいるってことでして、あとは他者の判断にゆだね、またの議論の機会を。おつきあいありがとうございました。


>ところで、都議選は50%を切る投票率でして、あとの半分が今後どう動くかってことに期待するしかない。と思う。

>では今しばらくのおさらばでござる。

以上転載終了。

何というか逃げました。
誤魔化しきれなければ一時撤退しか無い。
それでも、

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1729&sty=2&num=15
保全対象スレッドに付いたレスのため、こちらも保全。


>おはようございます。みなさま。

>アメノミクスって、真珠湾攻撃みたいなものなんだろうっておもえてきた。

>御札ばらまいて、浮いたかひょうたんになったのを利用して、景気回復→実質成長→税収増ってことでして。

>太平洋戦争で資源もないのに戦争して、奪った地域の資源かっぱらって、なんとかかんとか戦争継続できるだろうってことか。

>暗い雰囲気をとりあえずぶっとばして、瞬間的には盛り上がっても、根っこにある諸問題は手つかずのまま、のこってしまうのだろう。

>実質経済を伸ばすという3本目の矢の話を聞いて、ホントに成長戦略って思えてくる。

>ミツヤサイダーは売れるだろう。暑いしなあ。

>太平洋戦争は半年ぐらいはもっただろうか。

>ミッドウェーのようなことがおこったらおしまいだろう。

>官房長官は、G8で日本が注目されたって言ってたが、それ危うさを懸念されてんのじゃあないのかな。

>この予想通りになってほしいという願望と、ランディングまで(終戦)まで、安倍さんが考慮してるっていう希望的観測と入り混じった心境である。

>踊らされてる国民に、ひと泡食わせたいっていう心情と共に、苦しませたくはないなっていう心情である。

>民主党は、共産党の伸び見て、はっきり対決路線に舵を切るしかあるまい。共産党のできない大衆路線でデコレーションして。

>どうせ、あと3年は政権戻ってこないんだからじっくり勉強すべしと思う。

以上転載終了。
対象を個人から多数にして、ストレスを吐き出しています。
現政権の経済政策が失敗するだろうじゃなくて、失敗して欲しいんだろうなあ。
根っこは国家解体論者なのだから。
資本主義と民主主義が失敗しなければ、革命が出来ないってことだろ。

こんな後ろ向きな思考だから駄目なんだよ。

しかし、共産党が都議選で票を伸ばしたのは面白いですね。
共産党のスローガンである、確かな野党になりつつあるのか。
上辺だけの反対論を出すしか無い政治家は淘汰されるべきですよね。

それでもタミゾール氏のような思想の持ち主は共産党は支持しないんですね。
これも面白い。

【10102】Re:保全 その 14
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/24(月) 11:39 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

おはようございます。

<失礼大幅割愛>

>何というか逃げました。
>誤魔化しきれなければ一時撤退しか無い。

というか、この一文なんかも爆笑ものですよ。

>>ところで、都議選は50%を切る投票率でして、あとの半分が今後どう動くかってことに期待するしかない。と思う。

動きませんよ、そんなもん。

共産党が躍進したのは「低投票率」であったからでしょ。

小数とはいえ確固たる組織と支持基盤を持っているから。

これはね、自公の立候補者が全勝であったのも、同じ理由によるものであると観ています。

>それでも、
>
>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1729&sty=2&num=15
>保全対象スレッドに付いたレスのため、こちらも保全。
>
>
>>おはようございます。みなさま。
>
>>アメノミクスって、真珠湾攻撃みたいなものなんだろうっておもえてきた。
>
>>御札ばらまいて、浮いたかひょうたんになったのを利用して、景気回復→実質成長→税収増ってことでして。
>
>>太平洋戦争で資源もないのに戦争して、奪った地域の資源かっぱらって、なんとかかんとか戦争継続できるだろうってことか。
>
>>暗い雰囲気をとりあえずぶっとばして、瞬間的には盛り上がっても、根っこにある諸問題は手つかずのまま、のこってしまうのだろう。
>
>>実質経済を伸ばすという3本目の矢の話を聞いて、ホントに成長戦略って思えてくる。
>
>>ミツヤサイダーは売れるだろう。暑いしなあ。
>
>>太平洋戦争は半年ぐらいはもっただろうか。
>
>>ミッドウェーのようなことがおこったらおしまいだろう。
>
>>官房長官は、G8で日本が注目されたって言ってたが、それ危うさを懸念されてんのじゃあないのかな。
>
>>この予想通りになってほしいという願望と、ランディングまで(終戦)まで、安倍さんが考慮してるっていう希望的観測と入り混じった心境である。
>
>>踊らされてる国民に、ひと泡食わせたいっていう心情と共に、苦しませたくはないなっていう心情である。

あんた何様と言いたい。
上から目線そのものの発言だし。

一泡食わせられるもんなら食わせてみろ、阿呆が。

>>民主党は、共産党の伸び見て、はっきり対決路線に舵を切るしかあるまい。共産党のできない大衆路線でデコレーションして。
>
>>どうせ、あと3年は政権戻ってこないんだからじっくり勉強すべしと思う。

三年どころか、当分戻ってこないよ。(笑.....

>以上転載終了。
>対象を個人から多数にして、ストレスを吐き出しています。
>現政権の経済政策が失敗するだろうじゃなくて、失敗して欲しいんだろうなあ。
>根っこは国家解体論者なのだから。
>資本主義と民主主義が失敗しなければ、革命が出来ないってことだろ。
>
>こんな後ろ向きな思考だから駄目なんだよ。
>
>しかし、共産党が都議選で票を伸ばしたのは面白いですね。
>共産党のスローガンである、確かな野党になりつつあるのか。
>上辺だけの反対論を出すしか無い政治家は淘汰されるべきですよね。

与党を目指さない政党に価値なんてありませんよ。
「確かな野党」なんてぇのは、自らが政権与党となれないことを自覚しているからでしょ。それでも、築き上げた組織や政党としての存続を目指すところからの「現実解」なんだろうが。

なにが、確かな野党だ笑わせるな。

>それでもタミゾール氏のような思想の持ち主は共産党は支持しないんですね。
>これも面白い。

まぁ、そうなんですけどね。

無政府主義者なんでしょ、根っこのところは。

支持する政党があったとしたら、看板である主張そのものが矛盾だもの。

【10103】Re:保全 その 14 〜 嗚呼、無残(^^)
 かっくるなかしま  - 13/6/24(月) 13:52 -

引用なし
パスワード
   忙しいから止めるって言って、

止められなくて、

突っ込まれて、

セッチン詰めとっくにくらってるのに、

自分で升目、継ぎ足して描いて止めなくて、

それでも突っ込まれて窮して止めて、

止めたと思いきや、

やはり止められなくて、

真珠湾だのミッドウェイだの訳の分からない例えにもならない例え出してきて、

続行\(^o^)/

【10106】イワオ氏,相変わらずだな。
 あぶさん  - 13/6/25(火) 17:55 -

引用なし
パスワード
   >今回の都議選投票率は43.50%。約6割の人が棄権した。結果組織票を持つ公明、自民が圧勝、野党では組織票が堅い共産党が議席のばした。

その分析はまぁ正しいでしょうな。共産党が伸びたのは,確かに他の野党が野党らしくないから。

>これはひとえに民主党の分裂による野党第一党が無くなってしまったことにある。自民党に近い前原、野田、から社会党系、無党派系の寄り合い所帯。内紛起こしたときも、野田、前原が党を出て、鳩山、小沢が残った方が、前回の衆議院も今回の都議選ももっと野党に票が入ったと思う。

小沢氏が疑いをかけられていたからそれは無理だろうし,小沢−鳩山ラインが失政をもたらして参議院選を惨敗したんだから無理でしょう。

>鳩山政権に対する大手メディア、官僚の攻撃はすさまじい物があった。

いや,総選挙前や参院選前から,反自民の報道がすごかった。メディアはこぞって,民主党政権に誘導するかのような報道だったでしょ。メディアはそもそも,反権力の立場だから,政権を批判するのは当然だし,小沢−鳩山政権がかなりめちゃくちゃだったから,仕方がないのではないでしょうかね。

>当時鳩山政権が行っていた沖縄問題のメディアのネガティブキャンペーン、その後自民政権になって鳩山政権が非難された点が改善されたかというと、何も変わっていない。

いやいや,沖縄問題の核心は,鳩山元首相が沖縄県外へ普天間基地を移転させるという,できもしないことをぶち上げてしまって結局収拾がつかなかったからで,ネガティブキャンペーンでも何でもない。


>なのに、自民政権は非難されない。特にTVメディアは、親自民、親アメリカである。

そうでもないだろうに。沖縄返還のときの自民党とアメリカによる密約などもすっぱ抜いていた。どうしてこうも,ひが目で見るかなぁ。

>小沢氏の政治資金問題は何の問題もなかったのに因縁をつけっぱなしで、疑惑の政治献金大キャンペーン、その後の無罪判決はさらっと事実だけを報道。

ハッキリ言って,めちゃくちゃ怪しいからだ。有罪の証拠が出てこなかっただけで,金の出し入れがいかに不自然か思ったことがないのでしょうかね,この御仁は。

>最近東京新聞新聞だけは、小沢献金事件、憲法改正問題に詳しく切り込んで報道を始めたが、遅すぎないか。他の報道機関よりましと言えばましだが、それで罪が減じられるわけではない。

「罪」って自分は何様なんだろうかねぇ。上から目線だねぇ。

>野党を殺したメディア、野党にトロイの木馬を忍び込ませた松下政経塾、結果無党派の政治不信を倍増させ、6割の人が棄権する選挙になった。

政治不信を増加させたのは,民主党による失政のせいじゃないか? 与党にもかかわらず,常に政局がらみの対応をし,まともな政治をしなかったじゃないですか? 民主党に期待していた無党派層が離れて,投票先を失っただけじゃん。人のせいにするなよ。


>6割が棄権する選挙はもう選挙とは言えない。客が来ない店は早晩つぶれます。客が来ない地方自治体選挙責任は客にあるのではなく、経営する方にある。

これからの「経営」がどうなるか,それが問題でしょう。

>民主党の行く末は、かっての社会党。絶対勢力を盛り返すことはない。
>次の参院選挙でまた大敗する。
>自民党の行く末は、能力以上の国の経営を任され、日本を滅ぼす。

そりゃ民主党だったでしょ(^^; ハッキリ言って民主党の政権運営は未熟で,とても国政を任せられないと国民が判断したんですよ。それがわからないらしい。


>アベノミクス?三本の矢? 外資系投資家に食い物にされ日本の富が流出、参院選挙まで日経平均
株価一万円前後まで下がる。

それでも民主党政権時代よりはだいぶ高いが。

>自民党は支持されて第一党になったのではない。6割弱が棄権するほど人気のない選挙だったから勝ったのだ。

人気がない選挙でも,勝てない党は選ばれなかったということ。
海水は大量だが,ひとすくいの海水の中に海水の成分はほぼ全部入っている。

>原因はひとえに大手メディアの抗民主党キャンペーン。

ちがうね。ひとえに民主党の政権運営の失敗。人のせいにしすぎだ。こういうのが支持者だから,民主党も自分の責任を直視できない,無責任体制だったのだろうなぁ。

【10107】Re:イワオ氏,相変わらずだな。
 tomyk  - 13/6/25(火) 23:54 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:
こんばんわです。

自分の望んでいない政治になってしまった責任を他者に貼り付けて「俺は悪くない!」と叫んでる。
自己分析と失敗の分析が出来ない限り、イワオ氏の望む政治になることは最早無いでしょう。

民主党も同様の状況です。

ttp://mainichi.jp/select/news/20130626k0000m010090000c.html

自民党の反対を行き、自分たちが失敗した分析も無くまたマニフェストを性懲りも無く出す。
政権から転落してからの国会での行動を見れば一目瞭然でもあります。

自民党は政権を失ってから自己分析して変わり、選挙に勝った。
民主党は?

【10108】論拠なき共産党賛美
 あぶさん  - 13/6/26(水) 15:31 -

引用なし
パスワード
   柳沢のたんたん氏のいつもの根拠のない話,怖い話聴くぅ〜?

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1614&sty=2&num=93

>柳沢のたんたん  2013-6-26 14:41:00 New [返信] [編集]

>ブンコウさん
>共産党の人達は民主主義であって中央集権的ではないと思います。

共産主義が中央集権でなくてどうするんだろう。

>多分、前のロシアのスターリンとか中国の共産党の有り方が念頭に
>あるのでは無いでしょうか?

たしかに日本共産党は今では,旧ソ連の共産党や中国共産党のあり方を否定しているが,終戦直後は金銭の支援を受けていたでしょう。

>戦前からの共産党の人達は、軍閥の圧制に耐えてきた者ですから
>可也、精神力の強い人達が多いでしょうけれども、其れは信念と
>哲学の為せる所以でしょう。

哲学の力は大きいから,そうかもしれんが。

>自民党と違ってヤクザ的な物の考えをする人は居りません。
>皆心の優しい友情のある人達と思います。

氏は歴史を知っているのだろうか。
共産党が20年代後半に暴力的破壊活動を行ったことは歴史的事実であり,そのことは「白鳥警部射殺事件」「大須騒擾事件」の判決でも認定されているんだが。
それでなくても,あの志位委員長のあざとい笑顔を信じることはできない。

>私の兄も共産主義者でしたが1940年に中支で戦死いたしました。
>大変心の広い優しい兄でした。友達も多く人望家でした。

個人的にはいい人もいますよ。それは自民党であろうが共産党であろうが同じ。

>現在の職業訓練校なども、日本で最初に大森の蒲田に技能者養成所
>を作った人達も当時の共産主義者の人達です。
>これからの日本は技術が無ければ発展しないと言う事で
>当時の、高等師範学校を、退学させられた人達が集まって作った物
>です。

それが,共産党という党を高める話になるんですか。
じゃ今のパナソニックをつくった人は共産党員だったですか?
ソニーをつくった人たちは? フォードは戦争でぼろ儲けしたが?

>丁度、官僚たちが小沢一郎氏をメデアと官僚組織の力で国民に
>ダメージを与えたように。戦前から国を挙げて共産党にダメージを
>与えたと同じ事でしょう。

共産党は殺人的な事件を起こしているんだがねぇ。ダメージを与えたんじゃなく,共産党の事実を暴いたら,国民が逃げたというだけの話。

>戦後の人達は戦前からの共産党はファッショ的なイメージを植え付
>けられているのは大変な間違いでしょう。

共産党は主義主張の性質から,ある程度のファッショにならざるを得ないだろうに。
それに,現段階を「革命を準備する時期」と定義づけており,「革命的情勢の時期」になったら,革命を起こすという考えなのだから,予備的な暴力集団といえるだろうに。
いますぐ何かをするわけじゃないが,目標として国会議員および党員を徐々に増やしつつ,ある沸騰点に到達したら,革命行動を起こす,という指針はまだ生き続けているのだから。

まぁ,革命を起こせるほど増えるとは,とうてい思えないので安心はしているんだが。

【10109】Re:論拠なき共産党賛美(笑
 かっくるなかしま  - 13/6/26(水) 17:42 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:

恐い話、しっかり聴きました(^^)

共産主義では民間の財産を国家が接収して管理・運営するわけだから、

中央集権の極みですよね。

因みに国家抜きでそれをやると、泥棒ということで罰せられます(^^;

自分は、共産党系じゃないサヨク系掲示板で共産党を誉めることは、

自民党を誉めることより質(たち)が悪いと思っているので(笑

共産党をよいという投稿者が現れると、

とても嬉しくて、

こう(↓)、なってしまいます。

o(^o^)o

ではでは(^-^)/

【10110】保全その15
 tomyk  - 13/6/26(水) 21:45 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1729&sty=2&num=24
こんばんは、ジョン・ダニエルさん。

 こりゃまいった、すみません。かっくるなかしまさんもおおうけでけっこう毛だらけ猫はいだらけ。サヨクはみんなあほまるけ。

 そもそも、1%って数字どこで統計処理して出てきたのかしら。
1%でも2%でもかわりゃあしまい。要するに取るに足らない数字ってことでどっちでもいっしょでしょ。無意味な数字に無意味なま違いしてそれ指摘して何が楽しいの?こういうのを揚げ足とるっていうんじゃあないのかな。他者の揚げ足とることで喜んでるさもしい連中がいると思ったら貴殿もか。しかも、サヨク全体の姿勢に転嫁しておかしいのではないかい。かっくるさん、および取り巻きさんたちも。掲示板の趣旨をみなが考えてる時にかきまわしてもらってもねえ。掲示板が健全でないとこうやってけんかもできないのですぜ。大将を失って滅入ってる時に方向性が違うんじゃあないの?
そういう趣味の掲示板は他にもありまっせ。


 そんなことはどうでもよくって、安倍さん、参院に出席しなくって問責です。当然ですね。大谷さんは野党も何してんだっていってるが、普段どうでもいい政党のごたごとを流していながら、何言ってんだ。国会に首相がキャンセルしちゃあ一大事でしょ。

 結局南極、定数是正もやれなんだ。やっぱりね。

 野田さん、もう一声約束しとかないかなんだね。

 定数是正で違憲状態を是正して総選挙でしょ。自民党勝てるんだから。(今回は)

 
 鳩山さんの異様な行動ですが、沖縄でミソつけたが、尖閣の件は一理あること言ってる。彼もいってるように勉強した方がよさそうだ。


 じゃあね。もう気分悪くなるのでさよならっす。

 影で悪口言ってそうな連中もね。さもしいなあ。

以上保全終了…ですが、一歩遅く削除された投稿が面白かったのに残念。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1735&sty=2&num=1
ビートル  システムスタッフ 2013-6-26 21:37:10 New [返信] [編集]
 【20313】は行き過ぎた中傷部分を含む投稿として削除しました。

(削除対象投稿)
−−−−−−−−−−−−
【20313】Re: 安倍政権批判
タミゾール 2013-6-26 20:30:39

モバイルで確認して、こりゃ削除されると思い急いで帰ってきたら削除されてがっかり。

タミゾール氏の素が出てて笑えました。
要は老人党どっと込む批判。

存亡の危機を迎えた老人党を老人党の名前を冠した掲示板で人格攻撃するとは何事だ!
出入り禁止喰らった連中が!
ここに書けないだろう!ざまあみろ!

…という内容でしたが、至極残念。

【10111】Re:保全その15
 tomyk  - 13/6/26(水) 23:39 -

引用なし
パスワード
   そういえば、削除されたタミゾール氏の書き込みに
「早稲田卒業者に早稲田予備校に通ってたやつが突っかかってる何様だ」的な書き込みがありました。
要は老人党員に勝手に老人党を名乗ってる老人党どっと混むの参加者が批判するのはまかりならん!老人党を外して別の名前でやれ!ということでしょうが、タミゾール氏は先ず老人党の当初の趣旨を読み返してもらいたい。

>老人党とは?
>老人党はインターネット上の政党です。仮想(ヴァーチャル)政党です。

>老人党の目的は?
>老人党は、老人のためだけにではなく、この国を改革するために、老人たちに何が出来るか、を考える党です。

>入党資格は?
>特に入党資格はありません。どなたでも、入党できます。自分はまだ老人ではない、と思っている皆さんも、この国を良くするために一緒に考えましょう。

>入会金、党費は?
>ヴァーチャルな政党ですから、入会金、党費とも不要です。

>入党手続きは?
>日常会話の中で、自分は「老人党」だと、名乗ってください。

他にも「老人党の趣旨に全部賛成する必要はありません。二分の一老人党でもよいのです」とあった。
これを最初に宣言したのは故なだいなだ氏である。

そして、民主主義の大前提である言論の自由を放棄したのも故なだいなだ氏。

出入り禁止になったのも、ある意味故なだいなだ氏の敗北宣言のようなものだった。

「サヨクは議論できない」と確信したときでもある。
いずれにせよ、アクセス禁止措置を受けてる身だが、その気になれば書き込むことはできるがやらない。
向こうのローカルルールを尊重しているからだ。

しかし、言論の自由は行使させてもらうのがスタンスなんだよ。

言論の自由を持つには責任も自覚しないといけない。

タミゾール氏はそれが分かってるのかな?

ちなみに、このどっと混むも同様なんだよ。

怖いよここは。
自己にもルールを厳格に適用する退役軍人さんが運営してるサイトだから。
参加者は敵にしたくない人ばかり。
鬼畜生の住処なんだなぁ。

【10112】またやりやがった
 tomyk  - 13/6/26(水) 23:42 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1737&sty=2&num=1

老人党お知らせ掲示板より引用。

>ビートル  システムスタッフ 2013-6-26 22:36:08 New [返信] [編集]
>「ジョン・ダニエル」名での投稿は、過去のアクセス禁止対象者による別名投稿と判明致しましたので、すべての投稿を削除しました。

だから誰なんだよ。
この手段はいくらでも応用が利くなぁ。
老人党の趣旨に合わないと判断すれば、アクセス禁止者が成りすまして老人党の邪魔をすると冤罪をかぶせることができる。

タミゾール氏、これが老人党の実態なんだよ。
言論封殺がまかり通るところなんだよ。

これをおかしいと思わない感性が怖い。

【10113】Re:保全その15(笑
 かっくるなかしま  - 13/6/27(木) 0:16 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんばんは。

いやー、見境なくキレる、とは(笑

比例は小学4年、統計は中学1年くらいで習うのに(゜o゜)\(-_-)

どこか違うのかな、旧課程なもんでちょいと自信ないから、くらい、にしておいたんですが(笑

なんか大きな勘違いしてますよね、

ダニエル氏はここの常連ではないし、

海のYeahさんもそうだし(たぶん)、

おいらにいたっては、出入り禁止になっていませんしね、

tomykさんとは違って( ̄^ ̄)

授業料貰っているわけでもないのに、

ただで親切に指摘しても、

ありがたく思われるどころか文句言われるのには、

辟易とする、

って言ってんのに、それを地でゆく反応が生じるというのは、

脊髄反射で釣られているに等しいのに、

あれじゃ、温厚で平和主義で非暴力なキャラが(見掛け)が台無しになるって、

自覚があるのだろうか。

暴言はおいらの専売特許なのに、

あそこまで暴言を吐かれると、

共産党の公約の前に影が薄く埋没して浮動票を持っていかれた民主党、

になったような気がしてきて、

不本意っす(>_<)

だいたい、強い国より賢い国、ってあるのに、

初等な算数ができずに、かつ、露骨に差別的な暴言を吐いているようだと、

それこそ愚かの極みであって、

まるで党是に反しますぜ(爆

ではでは(^-^)/

【10114】Re:またやりやがった
 あぶさん  - 13/6/27(木) 9:55 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

おはようございます。

>老人党お知らせ掲示板より引用。
>
>>ビートル  システムスタッフ 2013-6-26 22:36:08 New [返信] [編集]
>>「ジョン・ダニエル」名での投稿は、過去のアクセス禁止対象者による別名投稿と判明致しましたので、すべての投稿を削除しました。
>
>だから誰なんだよ。
>この手段はいくらでも応用が利くなぁ。
>老人党の趣旨に合わないと判断すれば、アクセス禁止者が成りすまして老人党の邪魔をすると冤罪をかぶせることができる。
>
>タミゾール氏、これが老人党の実態なんだよ。
>言論封殺がまかり通るところなんだよ。
>
>これをおかしいと思わない感性が怖い。

サヨク系の特有事象ですね。粛清です。
腐ったリンゴ理論で,みんなが腐るから排除してしまおうということでしょう。
まぁ,連合赤軍の山岳リンチ事件にも通じる行いですよね。
かっくるさんもそろそろ粛清したいのだろうけど,なかなかしっぽがつかめないといったところでしょうか。中にはファンもいますしね。

【10115】Re:またやりやがった
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/27(木) 10:31 -

引用なし
パスワード
   あぶさんさん
tomykさん

おはようございます。

▼あぶさんさん:
>▼tomykさん:
>
>おはようございます。
>
>>老人党お知らせ掲示板より引用。
>>
>>>ビートル  システムスタッフ 2013-6-26 22:36:08 New [返信] [編集]
>>>「ジョン・ダニエル」名での投稿は、過去のアクセス禁止対象者による別名投稿と判明致しましたので、すべての投稿を削除しました。
>>
>>だから誰なんだよ。
>>この手段はいくらでも応用が利くなぁ。
>>老人党の趣旨に合わないと判断すれば、アクセス禁止者が成りすまして老人党の邪魔をすると冤罪をかぶせることができる。
>>
>>タミゾール氏、これが老人党の実態なんだよ。
>>言論封殺がまかり通るところなんだよ。
>>
>>これをおかしいと思わない感性が怖い。
>
>サヨク系の特有事象ですね。粛清です。
>腐ったリンゴ理論で,みんなが腐るから排除してしまおうということでしょう。
>まぁ,連合赤軍の山岳リンチ事件にも通じる行いですよね。
>かっくるさんもそろそろ粛清したいのだろうけど,なかなかしっぽがつかめないといったところでしょうか。中にはファンもいますしね。

詳細は書きませんが、今回の対処は理解できます。
この掲示板にも書かれているので「その理由」は承知しています。

まっ、無理もないというところかと。

【10116】Re:またやりやがった
 あぶさん  - 13/6/27(木) 16:48 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

こんにちは。

>詳細は書きませんが、今回の対処は理解できます。
>この掲示板にも書かれているので「その理由」は承知しています。
>
>まっ、無理もないというところかと。

ジョン・ダニエル氏のとった行動は問題でしたか。
気づきませんでした。

【10117】Re:またやりやがった
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/27(木) 23:06 -

引用なし
パスワード
   あぶさんさん

こんばんは。

誤解されるといけないので補足しておきますね。

▼あぶさんさん:
>▼退役軍人さん:
>
>こんにちは。
>
>>詳細は書きませんが、今回の対処は理解できます。
>>この掲示板にも書かれているので「その理由」は承知しています。
>>
>>まっ、無理もないというところかと。
>
>ジョン・ダニエル氏のとった行動は問題でしたか。
>気づきませんでした。

問題視するかどうかは管理人の判断だと思います。

足跡をたどれない方法で投稿されているということですね。

つまり、どのような事を書こうと結果についての責任を追及されない手法ということになります。

私の判断では、明らかに「公序良俗」に反すると考えています。

対処として私は「放置」という判断をしましたが、本家では「全削除」という判断をされたということです。

削除しない掲示板でありたいと考えていますので、目に余る場合は過去にしたように保護スレッドにします。

その判断が妥当かどうかは閲覧される皆さんの判断にお任せということかな。

【10118】Re:またやりやがった
 tomyk  - 13/6/28(金) 0:13 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼あぶさんさん:
こんばんわです。

>>>詳細は書きませんが、今回の対処は理解できます。
>>>この掲示板にも書かれているので「その理由」は承知しています。
>>>
>>>まっ、無理もないというところかと。
>>
>>ジョン・ダニエル氏のとった行動は問題でしたか。
>>気づきませんでした。
>
>問題視するかどうかは管理人の判断だと思います。
>
>足跡をたどれない方法で投稿されているということですね。
>
>つまり、どのような事を書こうと結果についての責任を追及されない手法ということになります。
>
>私の判断では、明らかに「公序良俗」に反すると考えています。
>
>対処として私は「放置」という判断をしましたが、本家では「全削除」という判断をされたということです。
>
>削除しない掲示板でありたいと考えていますので、目に余る場合は過去にしたように保護スレッドにします。
>
>その判断が妥当かどうかは閲覧される皆さんの判断にお任せということかな。

本人が老人党に再書き込みしてネタ晴らししてますね。

>>でも、今日で中国大連は終わりで日本に帰りますので
>>暇つぶしは終わり
>>次回は7月末にUSAオレゴンから禁じ手侵入しますよ

常套手段の串刺し(プロクシー)か、海外からのエントリーといったところでしょう。

ですが、これでは

>「ジョン・ダニエル」名での投稿は、過去のアクセス禁止対象者による別名投稿と判明致しましたので、すべての投稿を削除しました。

なのかどうかは分かりませんよね?

まあ、本人が

>去年、私が北京に居た時に

>こちらに投稿したら

とあるので、老人党本家新装時の大追い出しでアク禁喰らった御仁ではなく、その後のアク禁者かもしれませんが。

というか、こういった「過去のアクセス禁止対象者」で済ませるのじゃなく、「アク禁にしたHN○●」とアナウンスすべきなんですよ。

まあ、今更信用が墜ちようが既に墜落してる状況ですが。

【10119】Re:またやりやがった
 かっくるなかしま  - 13/6/28(金) 0:57 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんばんは。

プロキシであれば特定できないはずなので、

結局は、推測をもとに削除したということになるんでしょうね。

前回、中国からでアク禁になっているので、

今回も中国からということが、一つの判断材料になったものと推測されますが、

ー まー、内容的にどなたかは分かりますが(笑

問題は、前回の判断ですよね。

その前に国内でアク禁になっているわけですが、

前回の中国からでは特定できないはず。

従って、内容からの推測により判断していると、強く推測されますが、

その時点では、成り済ましの可能性は排除できません。

ダニエル氏の投稿は、オフラインで保存しましたが、

ジャン・タニエル(かっくるなかしま改め)で、(再)投稿してみようかな(笑

ふざけていると思うのは、

1) 推測に基づいているから、誰とも特定しないし、何故、とも言及しない、

2)  私のレスを芋づる式で削除しておいて、オール削除後に、ダニエル氏宛につけているイワオ氏の投稿は削除しない(笑

3)  タミゾール氏は、浅はかにも、ダニエル氏が当方の常連であると思い込み、当方を攻撃する暴言を吐き、あたかも当方が先方を妨害しているかの心証を形成させたが、そうした暴言を吐いたタミゾール氏に対し、なんらペナルティが発せられていないし、未だ協議がなされていない、

4) ダニエル氏の場合は、過去に不適切な発言でペナルティが累積し、アク禁になったものと強く推測しているが、タミゾール氏に対しなんら措置が取られない、ということは、判断基準に一貫性がなく、バイアスがかかっていると見なさざるを得ず、著しく公平性を欠く。

まあ、今さら信用が堕ちようが既に墜落している状況ですが。

では。

【10120】Re:またやりやがった
 退役軍人 E-MAIL  - 13/6/28(金) 11:54 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

▼かっくるなかしまさん:
>▼tomykさん:
>
>こんばんは。
>
>プロキシであれば特定できないはずなので、
>
>結局は、推測をもとに削除したということになるんでしょうね。
>
>前回、中国からでアク禁になっているので、
>
>今回も中国からということが、一つの判断材料になったものと推測されますが、
>
>ー まー、内容的にどなたかは分かりますが(笑
>
>問題は、前回の判断ですよね。
>
>その前に国内でアク禁になっているわけですが、
>
>前回の中国からでは特定できないはず。
>
>従って、内容からの推測により判断していると、強く推測されますが、
>
>その時点では、成り済ましの可能性は排除できません。
>
>ダニエル氏の投稿は、オフラインで保存しましたが、
>
>ジャン・タニエル(かっくるなかしま改め)で、(再)投稿してみようかな(笑
>
>ふざけていると思うのは、
>
>1) 推測に基づいているから、誰とも特定しないし、何故、とも言及しない、
>
>2)  私のレスを芋づる式で削除しておいて、オール削除後に、ダニエル氏宛につけているイワオ氏の投稿は削除しない(笑
>
>3)  タミゾール氏は、浅はかにも、ダニエル氏が当方の常連であると思い込み、当方を攻撃する暴言を吐き、あたかも当方が先方を妨害しているかの心証を形成させたが、そうした暴言を吐いたタミゾール氏に対し、なんらペナルティが発せられていないし、未だ協議がなされていない、
>
>4) ダニエル氏の場合は、過去に不適切な発言でペナルティが累積し、アク禁になったものと強く推測しているが、タミゾール氏に対しなんら措置が取られない、ということは、判断基準に一貫性がなく、バイアスがかかっていると見なさざるを得ず、著しく公平性を欠く。
>
>まあ、今さら信用が堕ちようが既に墜落している状況ですが。
>
>では。

一般的なというか、単純にプロキシサーバー経由にするとかの手法ではありません。

かなり高度な手法がとられています。

どうしてそれが認識出来たのか、これは手の内を明かしてしまうので書けませんが。

安全上の脅威はほとんどないと判断していますので、放置します。

【10123】Re:老人党から〜うーん、感無量(^-^)/
 かっくるなかしま  - 13/7/3(水) 15:08 -

引用なし
パスワード
   老人党から、中村光伸氏の「参院選と憲法改正・従軍慰安婦問題」。

うーん、

また、また、憲法改正に反対で橋下氏はけしからん、

という類いの(ステレオタイプな)アジテーションか、と思いきや、

覗いて観たら逆で、

憲法改正に賛成で、参院選で選挙区で自民に比例で維新にそれぞれ一票、という内容ではないか(;_;)

しかも、表現がいかにもな右派っぽくもなく、通りすがり的な冷やかしっぽくもなく、

世の中の普通なおっさんタイプで、
ー 安倍内閣を支持している60%強の有権者で、橋下氏の大阪府政/市政改革を支持したような、ごく一般的なプロファイルを持つ有権者。(普通な人)

言い回しも穏やか。

賢しらに技巧を弄し言葉の二重性を盾に批判を姑息にかわそうととするおいらとは違って、

正攻法だ(;o;)

うーん、隔世の感、感無量っす(^-^ゞ

ps

世の中一般的な、普通にありそうな意見であっても、

老人党の目的にそぐわないとかなんたらで、

吊し上げをくらうのかな(^.^)

ps2

だいたいが、

孫崎本推薦したり、ルーピー鳩山応援したり、地震兵器とか陰謀論流布したり、

小沢応援掲示板的様相を呈したり・・

そういうのがあることを否定しないが、(控え目に言えば、トンデモウォッチャー冥利に尽きるが)

統計的偏りが過ぎる、と言うことは、

ズバリ、変、だった。

参加者が増えるということは、大数の法則、中心極限定理が働くことだから、

世の中の普通な、新橋駅前でサラリーマン100人に聞きました、というのと、

殆んど似たような意見構成になって、

至極、当然。

想定外の形で、(統計的に)正常化するのは、とても善きこと。

おいらの言い方ではそれはまさに、「終わりの始まり」だけどd=(^o^)=b

【10131】老人党改憲スレッドを眺めて
 tomyk  - 13/7/6(土) 22:04 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1745&sty=2&num=t1
この改憲スレを眺めると、

>憲法違反である自衛隊にしても今国民の大部分は容認していると思うし、日本の文化のこの曖昧さで上手く憲法を運用してると思うんだけれど。
野次馬爺氏

国民の大部分が容認してても憲法違反なんだろ?
ならば改憲して自衛隊を軍隊として正式に認識するのが国民の総意じゃないかと思うが。

そういえば疑問に思うことで、例えば武力侵攻を食い止める過程で自衛隊員が侵攻軍の兵士を射殺した場合、自衛隊員は殺人容疑で裁判にかけられるのか?
自衛隊法を斜め読みしたくらいですが、何処に当てはまるのか…

>>*軍隊を持たない。
>>*戦争の放棄。

>>等と言う物は世界で唯一だと思います。将に世界に誇れる憲法だと思います
芥川 泥舟氏

実際に自衛隊はあるし、防衛行動は承認されている。
まさか防衛戦争は戦争じゃないと言い張る気か?

>自民党を支持する全ての人は、日本人としての誇りも志も忘れてしまった人達の集団なのです。
芥川 泥舟氏

こういう思考するから本当の国民とかけ離れていくんだよ。

>>>日本の国にはこの様な幼稚な政治家が何故、育ったのでしょうか。
柳沢のたんたん氏

選民思想なんだなぁ。
自分たちは本当に優れているのか?

少なくとも自分はそんなことおこがましくて言えない。
せいぜい日本赤軍に参加してた人はテロリストくらいしか断言できない。

9条を守れば本当に戦争に巻き込まれないのか?
周辺国で戦争が起こり、無差別潜水艦戦やられたらどうする?
そこに民間船がSOSを出してきても無視するのか?

加憲でパッチ当てるつもりなら想定する事態列挙してやるから模範解答出してくれ。

【10134】ワンパターンな護憲主張
 tomyk  - 13/7/7(日) 21:49 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1747&sty=2&num=14
イワオ氏

>今一番必要なことは、自民の一人勝ちを阻止することです。自民党もぶれがない政党ですから。常に80万世帯の富裕層のための政党です。
>このまま自民の一人勝ちが続けば、結果は目に見えています。

>極端な不平等社会ができあがり、戦前の隣組が強かったような息苦しい国になる。貧乏人の子どもは、アメリカの起こした戦争に日本国防軍として徴兵、日本の富は外資に食い荒らされる

所謂護憲派の何時ものパターン。
軍靴の足音とか。

20世紀初頭に世界を席巻した帝国主義の残滓を理由にするのは現代戦を理解していない、理解したくないということか。
まあ、アメリカは現代のローマ帝国ではあるが、短中期のスパンから見れば日本の国益とアメリカの国益は合致している。
そこを付け込まれないことを考えるのが第一義であろう。

それに、アメリカから完全独立を果たすつもりなら、改憲は必ず必須な訳で。
安全保障の大半をアメリカに丸投げしてる現状で護憲・自衛隊は違憲、戦力の不保持を言うのなら、アメリカ以外の国と同盟を結んだとしても完全に平等になるわけじゃない。
アメリカに対抗できる(かもしれない)という国なら、ロシアか中国しか無いわけで、そんな財産を全て献上するかのような行動を国民に納得させられるのか?

また、護憲派は「9条の不戦の理念で尊敬を受ける国〜」と騙るが、日本の地政学上、戦力を持たないことは自殺行為に等しい。

一足飛びで結論を先走る傾向は変わらないんだなぁと。

【10137】Re:ワンパターンな護憲主張
 かっくるなかしま  - 13/7/8(月) 12:03 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

イワオ氏(^^)

自民党の一人勝ちを阻止するとか威勢のいいことは相変わらずですが、

自民党が一人勝ちすることは、

決まっているわけですよね。

ー 彼らもしくは彼らは、都合の悪い世論調査結果を陰謀と見なして参考にしないから、一人勝ちを阻止できると思っている?

ー 不思議なのは、都合の悪い世論調査の結果でも、多少は気になるようで、自民党が一人勝ちするかもしれない、と思っている様子が見てとれることです。
世論調査は嘘っぱちなんだから、民主党一人勝ち\(^o^)/ってやればいいのに。

一人区を概ね自民党が制して、

複数人区では、公明党を除くと、野党の潰し合い、

つまり、「野党のゼロサムゲーム」っす。

共産党に(限定的な)人気が集まると、

その分だけ自分らの票が減るから、

だから、共産党が注目される「自共対決」が、都合が悪くて嫌なんでしょう。

しかも、新左翼と共産党(旧左翼)は、犬猿の仲だから、

ゼロサムで都合が悪いだけじゃなく、原発がどうなろうとあいつらだけには、という感情的にも嫌であると。

自民党の一人勝ちは決まっているのであって、

であるがゆえに、

その上で野党、とりわけ左翼陣営の主導権をどこが握るべきかが、

参院選後の焦点であって、

その資格があるのは、

政党綱領を明記し、政策を明示し、地味な組織活動を持続し、

愚直に共産の看板を降ろさない、

共産党以外にありえまい、と私はあちらで指摘(することに)している。

言い換えると、NGOだの環境だの一般有権者受けしやすい羊頭狗肉な看板を、

取っては付け外し、取っては付け外しを繰り返し、

他人の軒先を借りても居座れば母屋を乗っ取れる、

そうした姑息な手段は、もはや多くの有権者に二度と、

通用しない、と指摘している。
ー 曖昧にしておいて数を得てから政策にする、というやり方であるから、識別基準として、政党綱領が曖昧、基本政策が曖昧な政党は、ダミー、もしくはダミー予備軍なのである。

彼らは自縄自縛だな。

羊頭狗肉の看板で革命志向を隠蔽してはいるが、

革命志向ゆえ、現行の選挙制度に基づく権力奪取の願望を棄てきれない。

現行の選挙制度を棄てきれないが故に、

自らが拠って立とうとするそれが、

世論が逆に動いたときに自らを滅ぼすという危うさを、

視ようとしない、見たくないものは観ない。

かてて加えて、その現行制度を否定しようにも、

それはその制度の導入者である小沢一郎氏(の業績)を、

彼らの希望の星?の業績を、

否定せざるを得なくなる。

どん詰まりの自縄自縛。

【10139】議論を行う土台
 tomyk  - 13/7/11(木) 10:53 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1750&sty=2&num=1

>芥川 泥舟氏

>【20478】掲示板はディベートを楽しむもの
>と言うのが私の持論ですが、皆さんは如何お考えですか?

>日本における掲示板等のネットワークは社会の啓蒙に役立つとお思いですか?

>ある国ではネット情報が素で、デモがゼネストを呼び、暴動に発展し、政権の崩壊に繋がった。と言う事を聞きますが、日本では難しい話だと思います。

>近い将来、日本でもそのような事が起こり得ますでしょうか?

>ご意見、ご持論、を伺いたいと思います。

どちらに期待しているのか分からないからなんともいえないが、
日本でネットを媒体としたアラブの春のような革命が果たして起こりうるか?

個人的解釈として、日本での大規模革命運動と言えるのは、1960年代の学生運動だった。
中心となった学生たちという、時間と暇をもてあました人々が社会に反抗した「反抗期」じゃなかったかなと思う。
そこから完全に道を外してしまった人々もいたが、大半は社会の構成員となり日本経済の醸成に貢献した。

現在ネットで呼びかけられる運動も、数多く存在するがそれほど規模はでかくないだろう。

結局ネット媒体の掲示板に何を求めているか。
自分は単純に自分の知らないことを知ることが面白い。
貴重な意見を聞き、自分の政治的思考の糧とするのが楽しい。
左右で意見の違いがあるのは当然だが、一方的な敵愾心で遮断されるのは非常に残念だが、それも結局こちらの未熟な部分にもよるのだろう。

憲法問題で改憲、護憲と意見が出ることで対話を成立させたことも嬉しかったりするし。

掲示板でディベートを行うのに最低限重要なのは相手に敬意を持つことなんだろうと思うが、中々実行できないのが残念である。

【10140】とりあえず保全
 tomyk  - 13/7/11(木) 22:58 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしま  2013-7-11 18:43:23
無駄なやり取りをしたくないだけ。

▼以下、管理人氏、諸氏へ:

HN、kounosukeなる投稿者が現れる前から、

震災や原発事故が起こる前から、

原発や太陽光発電については、

火力発電の変形とみなし、

その経済効率を疑問視する、

そうしたやり取りが、既にこちらの掲示板で行われてきたはずである。

太陽光発電の問題点を取り上げることが、

原発を積極的に推進したり容認したりすることを、

直接的に意味しないということは、

論理的に自明なわけである。

そしてまた、原発事故の起きる前から、

人為的co2温暖化仮説は、原発の推進を利するものであり、

天然ガス火力や太陽「熱」発電(太陽熱温水器)を促進すべきであるという意見を申し述べてきた。

同じことを繰り返すほどには暇ではないし、

同じことを繰り返すにせよその場合には、有益な対話相手が必要なのである。

HN、kounosukeなる投稿者は、文章の読解力の訓練をまずは要するであろうというのが、

かねてよりの当方の認識であり、

今回もまた、自然エネルギーの問題点を指摘することが、

即、原発の推進もしくは容認であるかのような、

論理的な短絡ぶりを示してきている。

全く相手にしたくないのだが、

相手にしないとディベートから逃げるのどうのとそれはそれで挑発を繰り返してしてくるわけだが、

幾度となく指摘しているように、

HN、kounosukeなる投稿者とのやり取りは、お互いにとっての時間の無駄なのである。

記事の引用元(産経)に難癖をつけているようだが、

他方の記事引用元であるJCASTは、産経でも読売でもなく、雑誌「AERA」の元編集長/発行人である蜷川氏が起業した会社である。

また、スペインでの太陽光バブル崩壊の記録が古いと難癖をつけているようだが、

歴史的記録に古いもなにもなく、スペインがそれに見舞われたことは事実であり、

後続する欧州金融不安によりEU加盟各国は、

財政難もしくは財政緊縮を余儀なくされ、

スペインのみならず、イタリア、ドイツの太陽光発電投資バブルは崩壊し、

世界的にも多くの太陽光発電関連ベンダーが、業績悪化、経営難、倒産に相次いで追い込まれていったのは、

つい最近までの事実である。

我が国においても、類似の投機現象が生じており、

十分な日照という立地条件、という基本(経済原則)すら無視してそれが加速するという現象は、到底、持続可能ではないわけだから、

欧州と同様の崩壊に至るであろうと予想し、

ハードランディングを極力回避したいのであれば、先行する欧州の失敗事例に学ぶべきであろうと、

申し述べているまでである。

以上保全終了。

「脱原発派」のkounosuke氏の書き込みが消されるわけはありませんが、彼に執拗に絡まれているかっくるさんの書き込みだと、ステルス削除もありえますからね。

現在最も老人党掲示板で議論のできない人物の筆頭がkounosuke氏でしょう。
自分が脱原発を最も声高に唱えてると酔っ払ってますからね。

かっくるさんが原発推進を唱えたことは無く、減原発だというのは過去ログを見てみれば一目瞭然なのですが。
現状で原発を完全に止めるのは、色々と問題があるからというだけで、新規の建造はせずに耐用年数が過ぎたものから解体。
その間、次世代エネルギーの開発を推進するというだけのことなんですけどね。

太陽電池はやはり不安定で、現状では「イメージ」だけが先行してるんじゃないですかね。
「現在国内で作れる太陽光発電の電力は原発の何基分」と喧伝されますが、それをまとめて送電するシステムが出来てない状況で余りにも無責任な宣伝ですよね。
いっそ核融合とか衛星軌道上からのマイクロウェーブ送信とか唱えればいいのに。

沈黙の初夏氏が書き込んでいたらボンクラがどれだけ連発されたのやら。

【10150】共産党が科学的??
 退役軍人 E-MAIL  - 13/7/18(木) 10:08 -

引用なし
パスワード
   こちらからの一連の投稿ですが。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1754&sty=2&num=3

詳細は本家で読んでもらうことにして。

筋金入りの反共主義者としては。(笑.......

経済運営の手法としての共産主義は科学的であるのかもしれないが。

統治の仕組みとしての共産主義は極めて非科学的というか人間が形作る社会への社会学的な科学の目が不確かだと観ています。

そもそも、政治と経済は表裏一体で一枚の紙に書かれた表と裏の関係にあり、別の紙に書ける訳がない。

結論から言って、「人間の本質」と共存しえない仕組みは存在し続ける事さえ不可能なのです。

人間の本質として

善と悪
勤と怠
欲と悟
などなど、

これらの本質にある両極の間で揺れているのが人間なのです。

この本質に立脚しない統治の仕組みは存在できない。
これが、旧ソ連や東欧諸国の社会主義政権の崩壊の根本にある理由なのです。

日本共産党については、政権奪取を目標としない「確かな野党」だっけ、こういう主張そのものが笑止千万。

政権奪取を目指さないのなら政党としての存在意義すらなくなってしまうだろうに。

多数派に成り得ないという自覚からこういう路線へ舵をとっているのであれば、まさに「二律背反」でしょ。

また、綱領にある「暴力的革命」を否定しきれていない共産党が、民主主義をうたうなんざ、笑止千万。

下部構造は上部構造を規定しうるのだから、下部構造をもっとミクロ的に見た「人としての本質」にその統治方法論の根底があるべき。

社会は人間の集団が形作るものなのだから。

【10151】Re:共産党が科学的??
 あぶさん  - 13/7/18(木) 11:00 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

おはようございます。

>経済運営の手法としての共産主義は科学的であるのかもしれないが。
>
>統治の仕組みとしての共産主義は極めて非科学的というか人間が形作る社会への社会学的な科学の目が不確かだと観ています。
>
>そもそも、政治と経済は表裏一体で一枚の紙に書かれた表と裏の関係にあり、別の紙に書ける訳がない。
>
>結論から言って、「人間の本質」と共存しえない仕組みは存在し続ける事さえ不可能なのです。
>
>人間の本質として
>
>善と悪
>勤と怠
>欲と悟
>などなど、
>
>これらの本質にある両極の間で揺れているのが人間なのです。

まったくそう思います。
共産主義は資本,生産,商品などの経済的分析はかなりのものがあると思いますが,人間というものをまったく見失っていると思いますね。
どれだけ働いても,生活に困らない程度の賃金は保障されているが額が固定されているとしたら,人間は時間がほしくなります。欲に限りはないからです。

共産主義の見落としは,生活困窮者しか見ていないということですね。意欲をもって仕事をする動機を失わせていることですね。

>この本質に立脚しない統治の仕組みは存在できない。
>これが、旧ソ連や東欧諸国の社会主義政権の崩壊の根本にある理由なのです。

無気力な労働者が増え,すべていい加減な仕事になっていきました。経済も滞り,市場には商品がまともに並ばない。パンを買うにも行列に並び,果たして手に入るかどうかもわからないという,ソ連の末期はそういう感じでしたね。

>日本共産党については、政権奪取を目標としない「確かな野党」だっけ、こういう主張そのものが笑止千万。
>
>政権奪取を目指さないのなら政党としての存在意義すらなくなってしまうだろうに。
>
>多数派に成り得ないという自覚からこういう路線へ舵をとっているのであれば、まさに「二律背反」でしょ。
>
>また、綱領にある「暴力的革命」を否定しきれていない共産党が、民主主義をうたうなんざ、笑止千万。

そこが論理矛盾なんですよね。生活困窮労働者が立ちあがって時の政府を倒して,労働者政権をつくるというのが共産主義の道筋ですし,共産革命はそれでないとできないと思います。(そんなことを実際されたら困りますが)
共産主義的民主主義が存在するのかどうか。国民は,資本を蓄えて企業を興してはならないし,計画経済だから,人口もある程度コントロールしないといけなくなり,すると職業の自由もある程度縛られるのではないかとか,いろいろ自由が奪われるんじゃないかと推察します。
その体制を維持するには秘密警察も必要になってくるでしょうし,対外国用に諜報機関も大々的に必要になるんでしょう。

>下部構造は上部構造を規定しうるのだから、下部構造をもっとミクロ的に見た「人としての本質」にその統治方法論の根底があるべき。
>
>社会は人間の集団が形作るものなのだから。

やはりその点が大矛盾なんですよね。人間性を排除して構築したものは,瓦解する運命でしょう。何をするにも人が基本構成なんですから。

日本共産党は,昭和30年に入るまでは暴力革命を隠さず,事件も起こしていましたし,全学連も指導していた時期がありましたね。彼らが先鋭化して暴力がひどくなってから,手を引き,議会の中での革命ということに路線を切り替えたため,全学連なども共産党傘下から出て,新左翼なども生まれていきました。

あの,昭和40年代の悲惨な学生運動は,もとはといえば共産党がまいた種ですもんね。
アンチ自民党ということでいいのかもしれませんが,終戦直後は国軍(人民軍)をもつべきであるという主張をしていたし,現行憲法にも反対していた時期もあったようです。

【10156】3年半の忍耐
 tomyk  - 13/7/19(金) 10:49 -

引用なし
パスワード
   老人党で相変わらず安部自民党政権の批判が相次いでいますが、こちとら民主党政権で3年半我慢を重ねてきた。
彼らが批判しているのは、2009年に民主党に政権を捕らせた層を無自覚に批判しているだけのこと。
失態を起こせば結果はご覧の通り。

現状では。3年半に溜まりに溜まった鬱憤が放出されている状況なのだ。

日本国民は彼らが思ってる以上に日本を愛しているのだ。

2009年はメディアの印象操作によって、自民党政権ではもたないと思って政権交代が実現した。
結果は日本の力が大きく低下し、周辺国が大きくなり日本の国力が落ちた。

今はその反動なのだということ。

彼らの主張は、日本国民が思ってることの間逆なのだ。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
95 / 214 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free