老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
99 / 220 ツリー ←次へ | 前へ→

【10241】老人党からその65 tomyk 13/8/21(水) 0:00
【10242】完勝おめでとうございます tomyk 13/8/21(水) 0:15
【10251】こいつ阿呆だ tomyk 13/8/24(土) 23:08
【10253】こいつも阿呆だ YOTA 13/8/25(日) 18:11
【10254】Re:こいつも阿呆だ 御意 退役軍人 13/8/25(日) 23:29
【10255】Re:こいつも阿呆だ 御意 tomyk 13/8/26(月) 9:01
【10262】Re:こいつ阿呆だ かっくるなかしま 13/8/27(火) 14:01
【10264】Re:こいつ阿呆だ tomyk 13/8/27(火) 22:19
【10257】プラタナス氏 あぶさん 13/8/26(月) 19:03
【10259】Re:プラタナス氏〜 どいつもこいつも(^^) かっくるなかしま 13/8/27(火) 9:45
【10260】Re:プラタナス氏〜 どいつもこいつも(^^) 退役軍人 13/8/27(火) 10:10
【10261】Re:プラタナス氏〜 どいつもこいつも(^^) かっくるなかしま 13/8/27(火) 11:18
【10263】受身形 あぶさん 13/8/27(火) 17:25
【10265】いや、同意だわ tomyk 13/8/27(火) 22:35 [添付]
【10266】Re:いや、同意だわ〜同感っす(^^) かっくるなかしま 13/8/29(木) 12:35
【10269】Re:いや、同意だわ〜同感っす(^^) tomyk 13/8/30(金) 1:52
【10267】なんという誤解、いや曲解か。 退役軍人 13/8/30(金) 1:14
【10268】とりあえず多方面から調べろ tomyk 13/8/30(金) 1:20
【10270】Re:とりあえず多方面から調べろ かっくるなかしま 13/8/30(金) 15:40
【10271】シリア爆撃 退役軍人 13/8/31(土) 23:55
【10272】立ち位置 退役軍人 13/9/1(日) 14:50
【10273】Re:シリア爆撃&立ち位置 かっくるなかしま 13/9/2(月) 18:10
【10274】Re:シリア爆撃&立ち位置 退役軍人 13/9/2(月) 22:21
【10278】薄っぺらい平和論 tomyk 13/9/6(金) 0:00
【10279】英語による思考とレトリック 退役軍人 13/9/6(金) 18:54
【10281】笑う門には福来る。 退役軍人 13/9/8(日) 11:51
【10282】懲りない阿呆 退役軍人 13/9/10(火) 8:43
【10298】老人といえど、人は明日に生きねばならぬ。 退役軍人 13/9/17(火) 9:15
【10299】情けは人の為ならず 退役軍人 13/9/17(火) 10:11
【10300】中国人留学生の勇気 あぶさん 13/9/17(火) 10:42
【10301】人道さんも あぶさん 13/9/18(水) 9:42
【10302】Re:人道さんも 退役軍人 13/9/18(水) 13:20
【10303】Re:人道さんも あぶさん 13/9/18(水) 22:11
【10305】中国と日本スレ tomyk 13/9/20(金) 10:54
【10306】Re:中国と日本スレ かっくるなかしま 13/9/22(日) 13:11
【10308】Re:中国と日本スレ tomyk 13/9/22(日) 21:25
【10307】おもろいなぁ,おっちゃん^^ あぶさん 13/9/22(日) 21:15
【10309】Re:おもろいなぁ,おっちゃん^^ かっくるなかしま 13/9/23(月) 21:48
【10310】Re:おもろいなぁ,おっちゃん^^ あぶさん 13/9/23(月) 22:05
【10311】所詮この程度 tomyk 13/9/25(水) 8:34
【10312】Re:所詮この程度 あぶさん 13/9/25(水) 10:21
【10313】Re:所詮この程度 退役軍人 13/9/25(水) 11:48
【10314】Re:所詮この程度 かっくるなかしま 13/9/25(水) 17:36
【10316】Re:所詮この程度 tomyk 13/9/26(木) 0:38
【10317】Re:所詮この程度 退役軍人 13/9/26(木) 2:38
【10318】Re:所詮この程度 あぶさん 13/9/27(金) 10:18
【10319】Re:所詮この程度 退役軍人 13/9/27(金) 11:46
【10320】Re:所詮この程度 あぶさん 13/9/27(金) 16:00
【10321】Re:所詮この程度 かっくるなかしま 13/9/27(金) 17:12
【10322】Re:所詮この程度 tomyk 13/9/28(土) 10:44
【10315】東京五輪&安倍批判のお約束 かっくるなかしま 13/9/25(水) 18:42

【10241】老人党からその65
 tomyk  - 13/8/21(水) 0:00 -

引用なし
パスワード
   http://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=10157;id=
前スレッドがそろそろ一杯になるので、先行して立てさせていただきます。

【10242】完勝おめでとうございます
 tomyk  - 13/8/21(水) 0:15 -

引用なし
パスワード
   http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1628&sty=2&num=38

沈黙の朱夏氏の完勝、おめでとうございます。

退役軍人さんの言い分もわかりますが、今回の沈黙の朱夏氏とkounosuke氏の間では、

・沈黙の朱夏氏はkounosuke氏の相手はしたくない。
・kounosuke氏はどうしても「書き込みは捏造ではない」「核廃棄物など、反原発のことを聞きたい」

ということがあり、其々の勝利条件が

沈黙の朱夏氏の勝利条件
・kounosuke氏からの粘着を辞めてもらいたい

kounosuke氏の勝利条件
・沈黙の朱夏氏を屈服させたい

ではないでしょうか。

kounosuke氏の勝利条件ははっきり言えば困難どころか、不可能であることに対し、沈黙の朱夏氏の勝利条件は目算どおりの展開になったわけで。

これでkounosuke氏は珠女史の

>>もう、打ち止めにして下さい。
>>ロムをしている方からも、見苦しいとの意見が届いています。
>>よろしくお願いいたします。

という注意が来た時点で、同様の書き込みを抑制せざるを得なくなっています。
しつこく沈黙の朱夏氏に同様の書き込みをすれば、管理スタッフの注意を無視したことになります。
また、「反原発」にかこつけてkounosuke氏の沈黙の朱夏氏への「質問」を管理スタッフが無視するのなら、
>>もう、打ち止めにして下さい。
という書き込みそのものの意義がなくなるだけではなく、更なる管理スタッフの「贔屓」が目立つことになり老人党掲示板の偏向性が浮き彫りになる。

どう転んでも沈黙の朱夏氏の勝利は揺ぎ無いわけで、おめでとうございます。

それでも、退役軍人さんの
http://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=one;no=10240;id=
>>>ただねぇ、書いてもいないことを書いていたかのように「捏造」するのは、明らかに「公序良俗」に反する。
に関しては、管理スタッフから「無い」と言えば済んだこと。
余計な混乱を招いた責任は既にあるということです。

まあ、公序良俗などより奇形カタカナサヨクのお仲間のことが第一なわけですから、新左翼の屑っぷりがよくでているというか。

【10251】こいつ阿呆だ
 tomyk  - 13/8/24(土) 23:08 -

引用なし
パスワード
   やはり我慢できなかったか。

http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1628&sty=2&num=44
kounosuke氏

>沈黙の朱夏さんが言われている
>「返信をつけても除く機能って、なんのこっちゃ。意味不明だな。」
>「お前な、おれがそれを言ったというなら、証拠を示せよな。」
>について、なんとか探しましたので、示します。

>http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1679&sty=2&num=49

>「ハンドルネームにより仕分けを行う。
> ベイズフィルターやフィッシャー法を使って、
> 予め、「スパムメール」を削除するのと全く同様の論理。」
>と、書いて有ります。
>私には、理解出来ない言葉ばかりで「返信文を除く機能」と解釈しました。

笑わせてもらったわ(笑)
ここで指摘してるのは、e-mailのロボット送信などで引っかかったメルアドに送られる「スパム」メールのタイトルと、一切相手しない投稿者のハンドルネームを同一にしてるってことだよ。
要は「ロト7必勝法!」とか「私と一晩過ごしてください」などなど、インターネットで金銭トラブルなどに発展しかねない内容のメールタイトルと「kounosuke」というハンドルネームを同一に扱ってるってこと。

掲示板の機能でもないんだが。
どう捉えたらこんな勘違いするんだ?
管理スタッフ、教えてやれよ。

>沈黙の朱夏さんが言われている、19兆円の話は廃炉の話で、「核のゴミ」とは違うと思います、まだ処分方法が決まっていないので算出の方法がありません。

で、まだ食い下がる阿呆。
これでも処置しない管理スタッフに100ドラクマ。

【10253】こいつも阿呆だ
 YOTA  - 13/8/25(日) 18:11 -

引用なし
パスワード
   >http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1769&sty=2&num=1

>【20934】「永続敗戦論」
>とうろう  2013-8-20 22:30:18 [返信] [編集]

>些か旧聞に属しますが、首記「永続敗戦論」(無責任の和?)をどのように読まれたのか?

>老人党に集っておられる、淑女、紳士に謹んでお伺い申し上げます。

>宜しく。


宜しく、じゃねーっての。
相も変わらずというか、自分の方から意見を述べることもせず、一方的にアカの他人に「〜について答えて下さい」と要求しといて、その自分の態度を無礼とも何とも思っていないらしい。
丁寧な言葉を使ってみせりゃいいってもんじゃないと、まーだ分からないのかね。

これだけあちこちの場で嫌われりゃあ、よほど自己中な人間でも少しは自分を省みるだろうに、学ばない野郎だわ。

【10254】Re:こいつも阿呆だ 御意
 退役軍人 E-MAIL  - 13/8/25(日) 23:29 -

引用なし
パスワード
   YOTAさん

こんばんは。

▼YOTAさん:
>>http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1769&sty=2&num=1
>
>>【20934】「永続敗戦論」
>>とうろう  2013-8-20 22:30:18 [返信] [編集]
>
>>些か旧聞に属しますが、首記「永続敗戦論」(無責任の和?)をどのように読まれたのか?
>
>>老人党に集っておられる、淑女、紳士に謹んでお伺い申し上げます。
>
>>宜しく。
>
>
>宜しく、じゃねーっての。
>相も変わらずというか、自分の方から意見を述べることもせず、一方的にアカの他人に「〜について答えて下さい」と要求しといて、その自分の態度を無礼とも何とも思っていないらしい。
>丁寧な言葉を使ってみせりゃいいってもんじゃないと、まーだ分からないのかね。
>
>これだけあちこちの場で嫌われりゃあ、よほど自己中な人間でも少しは自分を省みるだろうに、学ばない野郎だわ。

御意

こちらの情報によれば「とうろう」氏はアクセス禁止のはずですが。

http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=3&sty=1&num=l50

>【10】運営方針の変更について 運営スタッフ  システムスタッフ 2007-11-17 11:31:29 [返信] [編集]

> 新しい老人党サイトの閲覧ありがとうございます。旧サイトに増してのご愛顧よろしくお願い致します。

> 新サイトへの移行に伴い、旧サイト運営における反省を踏まえながら、掲示板のスムーズな移行と老人党の新しい拠点の再構築を目指して、旧サイトでの運営方針・規則をいくつか変更致します。

> 新しい公式サイトは、老人党の拠点として有意義に機能するポータルサイトを目指します。掲示板にはどなたでも投稿できますが、老人党の拠点構築の障害となる投稿は削除させて頂きます。
> おもなルール変更は、ペナルティ規定から期限付き禁止措置を廃したことや、削除投稿移動の廃止などですが、詳しくは「投稿のルール」ページをご参照下さい。

> また、旧サイトでの無期限投稿禁止対象者に加えて、運営スタッフの協議により決定された下記対象者に対して閲覧制限を追加設定します。前者は全サイト閲覧禁止、後者は掲示板閲覧禁止の設定です。
> 現時点での閲覧制限対象者は以下の通り。(順不同・敬称略)

>(旧サイト投稿禁止者:全サイト閲覧禁止)
>小鉄/モト冬木/スサノオ/九州渡辺/龍馬/紅遊詞/英/しげちよ/りんご/ロッキー・ラクーン/Unsung war/佐藤真申/厚顔の美少年/とうろう

>(追加対象者:掲示板閲覧禁止)
>退役軍人/tomyk/YOTA/ステディ ベア/告天子/ワン太郎/風鈴カザン/風の旅人/憲法9条改正/あぶさん/一民衆/竹知庵/ウミサチヒコ/BadBloke/HATTORI

> 運営スタッフ(文責:ビートル)

その筈なのに、以下の投稿が放置されています。

20934 2013/8/20
20833 2013/8/9
16324 2011/12/20
16271 2011/12/12
16116 2011/11/20
15987 2011/11/6

まぁ、害はないということなのかな。

私は投稿可能なのですが、運営スタッフの意向を尊重して書かないのだけれど。

それと、ステディベアさんのブログで「とうろう」氏と思われる人のツィッターがフォローされています。

詳しくは
「木漏れ日の中で-その後」
http://kunkunman.blog.shinobi.jp/

を参照ください。

当方の文面解析では90%以上の確率で同一人物という結果を得ています。

【10255】Re:こいつも阿呆だ 御意
 tomyk  - 13/8/26(月) 9:01 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼YOTAさん:
おはようございます。

そういえばとうろう氏ってアクセス禁止じゃなかったかなと思ってましたが、やっぱりそうでしたよね。
それが堂々と書き込んでそのまま放置されてる状況なのですから。

まあ書き込みそのものも無視されてるレベルですが、こういうことを看過する老人党管理スタッフは信用がドンドン落ちていくんですよね。
2011年に4回、今年に2回と目立たないように書き込んでいるのもあるのでしょうが。
前は連続単発レスで場を荒らしてた掲示板荒らしでしたからね。

【10257】プラタナス氏
 あぶさん  - 13/8/26(月) 19:03 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1770&sty=2&num=5

プラタナス氏の正体やいかに(^^;;

【10259】Re:プラタナス氏〜 どいつもこいつも(^^)
 かっくるなかしま  - 13/8/27(火) 9:45 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:
▼YOTAさん:
▼退役軍人さん:
▼tomykさん:

おはようございます。

プラタナス氏は、4年くらい前に絡んだ経緯があって、

今回も絡んできたから、一瞬、遺恨試合かなと(^^;

やってることがすっとろいんですよ、

今回だって、

1) 連絡掲示板につける、2) 販促のスパム投稿にレスをつける、

3) 内容の同じ二重投稿をしている、ですから、

管理人さんにチクれば即、注意、でしょう。← 最近、習得した技っす(^^)

張り付けているのが、植草一秀、ですから、

プラタナス氏もまた、世の中的には稀有な、あちらの掲示板的には頻出する小沢左派の残党なのでしょうけど。

とうろう氏は、どうも影が薄いのだろうか、

アク禁対象者であったことを自分もついつい忘れてしまっていて、

今回の「永続敗戦論」にうっかりつけてしまうところでした(^^;

その「永続敗戦論」って、ある出版社の記念賞にノミネートされかかって、

編集局長がダメ出しして没になったんですが、
ー 喩えるなら、「正論」でそれを褒めるのはあまりに場違いなわけで、「世界」(岩波)ならまだしも。

バーのカウンターで、その出版社の編集さんから、これどう思うか?と聞かれて、

手渡されてその場で30分くらい目を通したんですが、

さっぱり解らない、頭に入ってこない。
ー 1ページ半ごとに解らなくなる。

で、感想を聞かれて、

"この本はある意味、凄いっす。だって、何を言っているのかさっぱり解らない本って、なかなかお目にかかれないっすよ"

そしたら、編集さんが新聞か雑誌のコピーを出してきてそれを見せてもらって、

結構、話題で朝日や文藝春秋でも書評で取り上げられているようですということで、

その書評にも目を通して見たんですが、

で、どうっすかね?と感想を求められて、

"・・・こういうことがこの本には書いてあったんっすか。凄いっす。さすがに書評家は、内容がどうあれ、書評を書けてしまうところが凄い、さすがそこがプロっす"

という感想でした(^^;
ー "難しそうな本があるということを知っているということを誇示して、屈折した優越感を味わいたい人向けなのかもしれないが、そのために携えるアイテムとしては、値段があまりに高すぎる"、という感想をつけ加えました。
ー あと、"御社の論調には合っていないし、編集局長の判断は正しいと思うけれど、それをノミネート候補に挙げてきた編集さんが、これを読んでどういう感想を持ったのか、是非とも聴いてみて欲しい"とつけ加えました。

【10260】Re:プラタナス氏〜 どいつもこいつも(^^)
 退役軍人 E-MAIL  - 13/8/27(火) 10:10 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
あぶさんさん
YOTAさん
tomykさん

みなさん、おはようございます。

▼かっくるなかしまさん:
>▼あぶさんさん:
>▼YOTAさん:
>▼退役軍人さん:
>▼tomykさん:
>
>おはようございます。
>
>プラタナス氏は、4年くらい前に絡んだ経緯があって、
>
>今回も絡んできたから、一瞬、遺恨試合かなと(^^;
>
>やってることがすっとろいんですよ、
>
>今回だって、
>
>1) 連絡掲示板につける、2) 販促のスパム投稿にレスをつける、
>
>3) 内容の同じ二重投稿をしている、ですから、
>
>管理人さんにチクれば即、注意、でしょう。← 最近、習得した技っす(^^)
>
>張り付けているのが、植草一秀、ですから、
>
>プラタナス氏もまた、世の中的には稀有な、あちらの掲示板的には頻出する小沢左派の残党なのでしょうけど。
>
>とうろう氏は、どうも影が薄いのだろうか、
>
>アク禁対象者であったことを自分もついつい忘れてしまっていて、
>
>今回の「永続敗戦論」にうっかりつけてしまうところでした(^^;
>
>その「永続敗戦論」って、ある出版社の記念賞にノミネートされかかって、
>
>編集局長がダメ出しして没になったんですが、
>ー 喩えるなら、「正論」でそれを褒めるのはあまりに場違いなわけで、「世界」(岩波)ならまだしも。
>
>バーのカウンターで、その出版社の編集さんから、これどう思うか?と聞かれて、
>
>手渡されてその場で30分くらい目を通したんですが、
>
>さっぱり解らない、頭に入ってこない。
>ー 1ページ半ごとに解らなくなる。
>
>で、感想を聞かれて、
>
>"この本はある意味、凄いっす。だって、何を言っているのかさっぱり解らない本って、なかなかお目にかかれないっすよ"
>
>そしたら、編集さんが新聞か雑誌のコピーを出してきてそれを見せてもらって、
>
>結構、話題で朝日や文藝春秋でも書評で取り上げられているようですということで、
>
>その書評にも目を通して見たんですが、
>
>で、どうっすかね?と感想を求められて、
>
>"・・・こういうことがこの本には書いてあったんっすか。凄いっす。さすがに書評家は、内容がどうあれ、書評を書けてしまうところが凄い、さすがそこがプロっす"
>
>という感想でした(^^;
>ー "難しそうな本があるということを知っているということを誇示して、屈折した優越感を味わいたい人向けなのかもしれないが、そのために携えるアイテムとしては、値段があまりに高すぎる"、という感想をつけ加えました。
>ー あと、"御社の論調には合っていないし、編集局長の判断は正しいと思うけれど、それをノミネート候補に挙げてきた編集さんが、これを読んでどういう感想を持ったのか、是非とも聴いてみて欲しい"とつけ加えました。

じつは、先月末だったかな久々の書店めぐりを楽しんだ時に題名に惹かれて買ってしまいました。

結論は、読解不能。..........(苦笑

判ったことと言えば。

論証の根拠とする事象の選択が、とても恣意的なんです。
つまり、書かれていることと書かれていないことの落差が大きすぎです。

主張を補強するなら「自論に反する主張」の分析と評価が必須だと考えていましてね。

読解しにくいのは、論述の方法が「結論からの論証探究」となっているからなのかも。

「個人的焚書」にしようか思案中です。

正直なところを言わせていただくと。

千円を超える価格の価値は無い。

二百円程度の中身でしょう。

【10261】Re:プラタナス氏〜 どいつもこいつも(^^)
 かっくるなかしま  - 13/8/27(火) 11:18 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

こんにちは。

焚書にするのはちとお待ちください(^^)

その出版社の記念賞のノミネート作品が3つに絞り込まれ、

それぞれにつき感想を求められる機会がつい最近あり、

くだんの永続敗戦論もその場での話題にのぼりました。

ご紹介した先程のやり取り(約2か月前)の後、

書評を調べていたところ、

前職で面識のあった水野和夫氏(前三菱UFJモルガンスタンレー証券チーフエコノミスト、現日大教授)が、朝日の書評で絶賛に近い肯定的な取り上げ方をしていて、
ー URL省略。2013/6/16付の朝日書評。「永続敗戦論 水野」にてご検索願います。

う〜ん、水野さんか〜、だったら仕方がない、読み返してみるか、ということで、

編集さんに頼んでただで入手する手配中っす(^^)

若干の後日談もあって、

永続敗戦論を没にした局長さん曰く、

"現実を見れない頭でっかちな新左翼"と(著者を)切り捨てていたようです。

候補に挙げてきた(別の)編集さんは、と言えば、

どうも、世間で話題になっていればどうせ読まないであろう上の人たちがうっかり通してしまうのではなかろうかと、上司を試しにかかった節がありそう(^^;

で、それがノミネートされるにしても、最終選考では、渡部昇一さんや中西輝政さん、養老孟司さんや呉善花さんといった(右派系の)識者さんたちが評価するわけだから、大丈夫でしょう? と、編集さんに申し上げたところ、

渡部先生のように丁寧に読み込んでこられる先生もいらっしゃいますが・・・ゴニョゴニョ・・・(^^;
ー オフ会で実名で披露させて頂きますo(^o^)o

読み直しての感想は後日とさせて頂きます。

ではまた。

【10262】Re:こいつ阿呆だ
 かっくるなかしま  - 13/8/27(火) 14:01 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

あくまで一般論として、

本当の阿呆は、本当の阿呆であるがゆえに、ある意味では、無敵、なので、

結構、難儀します(^^)

さて、各論としてのkounosuke氏ですが、

ある意味での勝負強さというか打たれ強さを備えているので、

一方で、その過剰な自意識からか、なだいなだ氏のご逝去の後、

自らがその後継者がであるかのような気負いを彼は示していたので、

決着させる場合の落としどころはそこにあると狙いを定め、

持久戦でじわじわとやって参りました。

概ね期待通りの結果がでたものと観ておりますが、

tomykさんにおかれましては、滅多にない100ドラクマの損失を被られる結果となりましたこと、

申し訳なく存じます(笑

おれが違法まがいのことをやっているというのならその証拠を出してみせなさい、

これに対して、

これがそれだ、と証拠(@_@)を出してきた時点で、

kounosuke氏の'負け'は自爆の形で完全に確定でした。   
ー 他人を誹謗中傷するにせよ、犯罪行為を犯したという名誉毀損に相当する、一線を越えた誹謗中傷を行ってしまった訳だから。

kounosuke氏が我慢できなくなることは予め想定していました。
ー 彼からすれば、追い込まれて敵前逃亡寸前、潰走寸前の沈黙の朱夏氏にトドメを刺す好機を逃がすことになるでしょうし、同じく沈黙の朱夏氏による管理人さんへの懇願を管理人さんが受け容れ、沈黙の朱夏氏が安堵の感をもって管理人さんに謝意を表するなど、絵的にあってはならないことでしょうから。

仮に一時、我慢できたにせよ、その場合は、

照準を白銀氏に合わせ、くだらない、の返信を重ねれば、

自ずと我慢できなくなるだろうと予想し、

その用意はしていましたが、

結果的にそうした手間(不毛な無駄)が省けて満足しています。
ー 管理人さんに注意を受けたkounosuke氏がいかなる反応を示すのか、番外編として興味津々ですが、しばらく様子見で、usagi70さんと仲良く対話を重ねることにします(^^)

ではまた。

【10263】受身形
 あぶさん  - 13/8/27(火) 17:25 -

引用なし
パスワード
   老人党でusagiさんがたが韓国語の受身形についてお話をしておられますが,

日本語の受動態では,被害者的受動態(これはわたしが勝手に命名しただけですが)あるように思います。他の言語では,受動態にできないような受動態です。

たとえば,
「今日は大雨に降られた」
「電車に行かれてしまった」
「あいつに家に居座られている」

これらは,「降る」「行く」「居座る」を受動態のような形にしているわけですが,いずれも自動詞なので,本来受動態にはならないはずなんです。
しかし,それらから何かを被った,という意味において,受動態になるという,表現のようです。

本来の受動態は,主語+他動詞+目的語 を 主語+受動態(自動詞化)by 行為者 となる表現方法なわけです。


わたしも専門家じゃないので,勝手に言っているだけですが,きっと日本の言語学の中で誰かが言及していることでしょう。
これは,英語の文法の尺度で日本語の「受動態」を規定するので,その範疇からはみ出たものだと思います。

【10264】Re:こいつ阿呆だ
 tomyk  - 13/8/27(火) 22:19 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

意に反して管理スタッフが珍しく仕事しました。
おかげで100ドラクマ損しました。

kounosuke氏に関しては、PCに詳しくは無いんだろうなと、年相応の人物かもしれませんが、ネットに年齢も関係無く、そこは誠実さと知識の積み上げと謙虚さが重要な場所であり、知らないのなら知らないと言えばよかったのです。
要は正に自爆でした。

功名心と実戦経験の不足から自ら招いたことですから、同情の余地は欠片もありません。

「沈黙の朱夏氏」と同様の手口で掲示板荒らしを破滅に招いた人がいましたが、その人物には常に敬意を表する鬼畜の中の鬼畜でした。

今後の展開はどうなるか。
恥をかかされたと憤っているか、アンタッチャブルな存在に触れてもう現れないか。
次の名古屋オフでのウィスキーでも賭けたいところですが、成立しますかね?

【10265】いや、同意だわ
 tomyk  - 13/8/27(火) 22:35 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : onabenokata.png
・サイズ : 367.5KB
   http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1759&sty=2&num=70
H.KAWAI氏

>○私が小・中学生の頃、学校の図書室に漫画本なんて置かれていたかなあってふと思いました。学校の図書室に漫画本を置く事の教育的意義とはってタミゾールさんにお伺いしたい所ですね。

>○前にも言いましたが、私は小・中学生の頃も高校生の頃も本は府立図書館で読みました。ここでも漫画本を読んだ覚えはありません。でも、家では読みましたよ。

>○私の知る限りでは漫画本に余り教育的価値のありそうなものは見当たりませんでしたが、今は違うんですかね。何しろ「マンガ日本国憲法」なんてものもあるくらいですから。

>○所で、歴史教育なんて果たして必要なんでしょうかね。結局この世は解釈次第なんですから、是も非も無いんです。コロンブスの新大陸発見なんて学校ではさらっと教えますが、コロンブスの航海記を読めば生々しい実態が浮かび上がってくるんですよね。

>○大東亜戦争だってそうですよ。さらっと流せば「日本は西洋列強に支配されていたアジアの開放に先導的役割を果たしました。」なんて言えてしまうのかも知れませんよ。

>○アメリカだって自由と民主主義の守護神で、夢と希望に満ちた薔薇色の国だとか言えてしまう訳だし、逆に中国に関してはそれこそ暗黒大陸並みの否定的な規定が幾らでも出来てしまうんです。

>○子供は「はだしのゲン」だけを読んで育つ訳じゃないし、別の所では乃木希典や東郷平八郎の伝記を読んで感激しているのかも知れない訳で、何が真実であるかは子供達が多様な情報の中から自分で汲み取って行くべきなんでしょうね。そして、真実は一つとは限らないんですよね。

>○全てを学校教育に求めるのは馬鹿げていますね。命の大切さを教えよとか、正しい歴史認識とか、みんな仲良くとか、正しい男女交際とか。

奇形カタカナサヨク教育労働者出身のタミゾール氏にすればものすごい皮肉だなぁと。
何時も退役軍人さんが例に挙げる円錐と同じですよね。
見る方向で形が変わる。
実際問題、今思い返せば未だ自分のころはサヨク教師が居なかったから自虐史観は教えられていませんでしたが、歴史に大した興味を持たずに育ちました。
大人になってからですかね。
色々「知った」のは。
思想を交えた10代の教育というのは、害毒にしかならないんですよね。
歴史は、自分で興味持って調べればいいわけで、おかしな方向に向かった場合の責任を奇形カタカナサヨク教育労働者はとれるのかと小一時間問い詰めたい。

実際に歴女といわれる戦国武将ファンも同様なわけで、真田幸村×伊達政宗(ゆきむら×まさむね)などというシチュエーションは実際の歴史上ありえないわけでこれも一種の偏向教育の賜物かと思うしだい。

http://www.capcom.co.jp/basara/
戦国BASARA

でもこういうお鍋の方も萌えるわけで、これも歴史の偏向教育の賜物なのでしょう。

http://www.sengoku-taisen.com/free_image/pdf/8ce5ae9f60af254ae0d13c51de2aae37.pdf
戦国大戦

添付画像
【onabenokata.png : 367.5KB】

【10266】Re:いや、同意だわ〜同感っす(^^)
 かっくるなかしま  - 13/8/29(木) 12:35 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

同感っす、あの投稿に関しては、

思わず、仰る通りっ!と横レス入れそうになりました(^^)

タ氏の言説の偽善性にH氏が皮肉でまぜっかえしていて、

よくやるなー、とある意味、(もっとやれーと)感心してます(^o^)

カタカナ左翼vs右派系、だと、ストップの横槍が入りかねませんが、

新左翼vs共産党、だと、幾分かの安心感があります(笑

それとkounosuke氏が殊勝にも?スレッドを立てましたが、

どこまで続けられるものやら。

自分の場合、返信がつこうがつくまいが、立てたスレッドが埋まるまで、やり通しますが、

好意的な返信がつくことを期待して立てると、反応が乏しい時点で意欲が失せるだろうと観ています。

続かないほうに、100ドラクマとスコッチを賭けますo(^o^)o

kounosuke氏が立てたスレは、

「核のゴミ」について

ですが、明らかに意識が、usagi70さんが他でつけている返信の見出し、

「はだしのゲン」について

にいってますよね。

脱党宣言したJIJI氏にしても、
ー 三顧の礼で迎えられるでなく容易に入党できるのだから、高らかに脱党を宣言するまでもない(-_-)

珠さんにつければいいものをなぜか、usagi70さんにつけているし、

珠さんにつけても、返信がつかないから、機嫌を損ねたというのが、同時に、多分にあると、観ています(笑

要するに二人とも、かまって欲しい、観て欲しいってことで、

ほとんど、碇シンジ君、っすね。

で、アスカも朱夏も、そういうのが、'気持ち悪い'、と(笑
ー JIJI氏は、これまでに何度か、自分の投稿に返信がつかないと、つかないってこぼしていたし、kounosuke氏は、新着投稿100に原発の見出しがなくなると、ないとか言って現れる、自称、後継者だし。

まったりと楽しくやりたいのであれば、

身の周りの等身大の世間話でもしていればいいのに、
ー 夏バテを乗り切る料理の知恵とか、効果的な節電法とか。

でも、我慢できないというか堪え性がないというか、

地に足が着いていないことを大上段に振りかざし、

いい年齢(とし)をして、(あるいはいい年齢ゆえに)

たかだか、こんにちは・ありがとう・ごめんなさい、の3つを使用できずに、

困った君に成り下がる。

思い通りにならないと、必ず他人のせいにしてきますし、

なにやらその予兆が他に既に現れていますから、

様子を眺めることにします。
ー ある種の不満が生じるであろうことを想定し、投稿数量を抑えながら、呉善花さんの話(日韓比較文化)に予めネタを振っています。

ではまた。

確認っすが、私は100ドラクマとスコッチを、続かない、に賭けます(笑

 

【10267】なんという誤解、いや曲解か。
 退役軍人 E-MAIL  - 13/8/30(金) 1:14 -

引用なし
パスワード
   こちらから一部引用

http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1772&sty=2&num=1

誤解というより、意図的に曲解したプロバガンダですねぇ。

>【21037】アメリカに 大義はあるや シリア攻め うたかた  

>(1)クラスター爆弾
> 親爆弾に202個の子爆弾が詰められ、親が空中で破裂して子爆弾がパラシュートで5キロ四方にばらまかれる。子は地上に着弾して爆発。300個の鋼鉄の破片(直径6ミリ)に分裂する(合わせて6万60個)。それらの破片がライフル銃弾の速さで無差別に人々に襲いかかる。(アメリカはイラク戦争で1500発を投下)

5キロ四方だって、大げさにもほどがある。
本来の設計では、202個の子爆弾ならCBU-87/Bだろうから、有効な攻撃面積はアメリカンフットボールのフィールド二個分ほどの面積しかありません。

パラシュートとか、リボンがついている子爆弾は、爆発の方向に指向性があるため信管が常に下を向き爆発の威力が一定の方向に向くようにする為なのです。

> 最も悪魔的なのは、予め爆弾の一部を不発弾にしておき、イラクの飢えた子どもたちが、食料と勘違いして拾ったりすると、爆発してその命を奪ってしまうことだ。

現在は親爆弾の破裂後に一定の時間がたつと不活性化されるようになっています。
あるいは着弾の衝撃で爆発しない場合、親爆弾の破裂後一定の時間で強制的に爆発させてしまう仕組みが取り入れられています。

面制圧をするための兵器なのです。
ということは、航空機による攻撃での面制圧後に自軍の歩兵が入るのにわざわざ不発弾を混ぜて自軍の兵士を危険に曝す馬鹿がどこにいるのか。

子爆弾の不発弾処理で小銃による射撃で爆発させるために、周囲環境にある色と区別が出来て狙撃しやすいような色に塗られています。昔は、ニクロム線を巻きつけて通電し加熱して爆発させていたけれど。現在は、狙撃によるか専用の電磁波加熱器(電子レンジみたいなもの)を使用しています。

緊急食糧の散布に使われた物と色が似ていた為にイラクの子供が拾ってしまうという悲劇が起きました。

その後、色を変えてあり子供や市民を狙う為にそういう塗装色であったわけではない。

曲解も甚だしい。

>(2)バンカーバスター爆弾
> 戦艦の主砲をぶつ切りにして爆弾の胴体にする。砲身の中に火薬を入れる(劣化ウラン弾を弾体に使うこともある)。1個2トンの重さがあり、飛行機で運び高空から落とすとその重量で30メートルくらい地中に突き刺さり、ビルの地下などを破壊する。地中ではより爆発力が増し、原爆並みの威力を発揮する。(2003年3月27日バクダッドへ投下されたといわれる)

戦艦の主砲をぶつ切りにして作ったって。うそだよそんなのは。
開発当初は八インチ榴弾砲(退役済みのM110 203mm自走榴弾砲)の砲身を利用したのは事実ですが。それはね必要な強度の弾体がすぐに作れなかったからなんです。

たかだか、630ポンド(約300Kg)の炸薬で原爆並みの威力がある訳がない。

それにね、イラク戦争において、強固なバンカーで保護されたイラク軍の指揮命令所を攻撃するために開発されたが使われたのは二発だけです。

>(3)デージーカッター爆弾
> 重量6,750キロの巨大な爆弾。高空からパラシュートをつけて落とす。中のアルミニューム粉末などの混合燃料の「霧」を空気中に拡散。二次爆発で点火し、高熱と高圧の衝撃波をつくり出す兵器。高熱と衝撃波で人を殺傷するだけでなく「霧」の範囲外にいる人間も酸素を奪われ窒息するか、気圧差で内臓が潰れる。核兵器に匹敵する、大量殺戮を目的とした兵器で無差別殺戮爆弾。(イラク中部クート付近で使用された)

燃料気化爆弾と混同してますね。

ディジーカッター(BLU-82/B)は、ベトナム戦争時にジャングルを一気に平らにして、ヘリの着陸地点を作ったり、広範囲に設置されている地雷原に使って爆発の衝撃波で地雷を誘爆させて安全なエリアを作るために開発された爆弾です。

イラク戦争では地雷原除去の為に使われました。
断言できますが、対人攻撃用として使われたのではない。

これより威力が大きいMOAB(GBU-43/B)も配備されましたが使われることはありませんでした。(降伏を早めるために対人用に使えとの国防総省の勧告があったにも関わらず使わなかった。)

>*爆弾の説明については「自衛隊イラク派兵差止訴訟の会」の資料によった。

検証せずに引用するからいい加減な解説となる。
そのいい加減な解釈が本来の政治的目的の価値を貶めている。

サヨクには軍事専門家はいないのでしょうね。

否定し忌避するなら、きちんとした知識と戦術上の要求とかについての理解が必要不可欠なのです。

一昨日きやがれ、ボンクラが。

【10268】とりあえず多方面から調べろ
 tomyk  - 13/8/30(金) 1:20 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1772&sty=2&num=1
うたかた氏

>アメリカが、アサド政権が非人道的な化学兵器を使用したとして、シリア攻撃に踏み切るようだ。正義面したアメリカにそんな権利はあるのか?

>日本に原爆を落し、ヴェトナムに大量の枯葉剤を散布。アフガニスタンや湾岸戦争や、イラク戦争では「もう一つの核兵器」といわれる劣化ウラン弾を投下した。その上イラクではバンカーバスター爆弾、クラスター爆弾、デージーカッター爆弾等(下に説明)を使用している。明らかにこれらは非人道兵器であり、ハーグ条約違反だ。

まだ劣化ウラン弾を核兵器扱いしてるのがいるんだなぁ。

ttp://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%A3%E5%8C%96%E3%82%A6%E3%83%A9%E3%83%B3%E5%BC%BE
wiki劣化ウラン弾

弾頭として使用するのが劣化ウランであり、天然ウランより放射能は低い。
それに核融合を起こしてるわけじゃないので核兵器扱いは正しくない。

wikiで
>>劣化ウラン弾頭の扱いの是非をめぐっては、目下のところもはや科学的・医学的な知見と判断による理性的な世界からは大きく乖離し、イデオロギー対決の様相を帯びてしまっている。

これが正解だろう。
事実が必要ではなく、イデオロギーの道具としてが重要だと視る。

>シリア攻撃は、一応、錦の御旗を掲げてはいるが、アメリカ軍需産業のカンフル剤として、ひいてはアメリカ経済の活性化に資するのが目的だろう。また、シリアにアメリカの事実上の傀儡政権を樹立し、シリアをその支配下に置こうとする思惑も見え隠れする。

絶賛株価低下中だが?
軍需産業にしてみれば、シリア空爆でドル安に振れてアメリカの株価が下がるのは儲けが無いじゃないか。
実際、有事のドルという神話が崩れているし。
それに現代戦では儲けは出ないよ。
兵器のコストが高沸したため、予算的にも生産能力からも戦争を「わざと」起こす理由にならない。
実際に儲けてるのはシリア政府軍・反政府軍に小火器や重砲を売ったほうがよほど儲かる。
内戦を長期化させるほうが中期的儲けになるが、実態はこの辺の分野では米英では弱い。
中国やロシアの方が儲けてると思う。

>(1)クラスター爆弾
>親爆弾に202個の子爆弾が詰められ、親が空中で破裂して子爆弾がパラシュートで5キロ四方にばらまかれる。子は地上に着弾して爆発。300個の鋼鉄の破片(直径6ミリ)に分裂する(合わせて6万60個)。それらの破片がライフル銃弾の速さで無差別に人々に襲いかかる。(アメリカはイラク戦争で1500発を投下)

>最も悪魔的なのは、予め爆弾の一部を不発弾にしておき、イラクの飢えた子どもたちが、食料と勘違いして拾ったりすると、爆発してその命を奪ってしまうことだ。

はいはいデマデマ。
不発弾が出るのは性質上ありえるが、狙って不発弾にする理由が無い。
実際のところ、クラスター弾が目標とするのは

・密集してる陸上部隊への攻撃
・空港の滑走路
・物資集積所
であり、不発弾を混ぜる理由が無いんだよ。
逆に不発があれば、爆撃効果が落ちることになる。
クラスター弾の子弾は、派手な塗装が施されて不発弾の撤去を目的としてたりする。
それが不幸なことに「子供の気を引く」デザインになってたりするので、悲劇が起こるのは否定しない。

>(2)バンカーバスター爆弾
戦艦の主砲をぶつ切りにして爆弾の胴体にする。砲身の中に火薬を入れる(劣化ウラン弾を弾体に使うこともある)。1個2トンの重さがあり、飛行機で運び高空から落とすとその重量で30メートルくらい地中に突き刺さり、ビルの地下などを破壊する。地中ではより爆発力が増し、原爆並みの威力を発揮する。(2003年3月27日バクダッドへ投下されたといわれる)

イラク戦争で使用されたバンカーバスターはGBU−28で、口径8インチで榴弾砲の弾を改造したもの。
劣化ウラン弾は使用されて無い。
主にハードターゲット(硬目標)に対してピンポイントに攻撃するものなんだよ。
原爆並みには破壊力は無い。
多分、冷戦時代のハードターゲットの攻撃方法として戦術核の使用が検討されたという情報からのデマだな。
それだけコンクリートの塊というのは破壊が難しいのだよ。
それに反応弾でもコンクリートの完全破壊は難しいのは広島の原爆ドームで分かるだろ?

>(3)デージーカッター爆弾
>重量6,750キロの巨大な爆弾。高空からパラシュートをつけて落とす。中のアルミニューム粉末などの混合燃料の「霧」を空気中に拡散。二次爆発で点火し、高熱と高圧の衝撃波をつくり出す兵器。高熱と衝撃波で人を殺傷するだけでなく「霧」の範囲外にいる人間も酸素を奪われ窒息するか、気圧差で内臓が潰れる。核兵器に匹敵する、大量殺戮を目的とした兵器で無差別殺戮爆弾。(イラク中部クート付近で使用された)

>シリア攻撃が始まれば、このような非人道兵器が使用される恐れがある。それらがシリアの無辜の民の上にも容赦なく襲いかかることだろう。まさにアメリカは悪の帝国である。その同盟国の日本はー?

>大量の破壊兵器を保有するとして、アメリカはイラク攻撃を開始し、そのアメリカの要請で、即時、イラクへ自衛隊を派兵した日本のことだから、その対応は、推して知るべしである。

>*爆弾の説明については「自衛隊イラク派兵差止訴訟の会」の資料によった。

ソースが偏ってるよ。
せめてwikiも参照しろよ。
それか、「アメリカ軍の非人道性を誇示するために偏ったデマを流したほうが都合が良い、更に言えばアメリカ軍に従属してる日本も同罪になれば尚良い」ということか?

とんでもない野郎だな。

【10269】Re:いや、同意だわ〜同感っす(^^)
 tomyk  - 13/8/30(金) 1:52 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

賭けの結果はどうあれ、次にお会いするときはウィスキーとスコッチで乾杯しましょう。

老人党…というより新左翼はどうにもアジテーションがお好きなようで、

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1773&sty=2&num=1
原口氏

書き込みが読みにくいたらありゃしない。
仕事上、スマホでは通話が困難なのでガラケーを愛用してますが、PCサイトビュワーでチェックすると改行の無いみっしりした書き込みは読む気が失せます。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1773&sty=2&num=2
泥舟氏

で、民主主義否定、上から目線で支持を取り付けれるのかと小一時間問い詰めたい。
どいつもこいつも功名心が重要なようで、クソ喰らえと思ってしまいます。

ネットは緩い関係が一番肩が凝らないですよ。

「英雄など酒場に行けばいくらでも居る。だが歯医者の治療台には一人もいない」
銀河英雄伝説ヤン・ウェンリー語録より

天下国家語る前に足元を見ないのが新左翼なんでしょうね。

【10270】Re:とりあえず多方面から調べろ
 かっくるなかしま  - 13/8/30(金) 15:40 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼退役軍人さん:

こんにちは。

うたかた(泡沫)氏は、

以前は比較的冷静な態度をとっていたほうでしたが、

参院選での自民大勝の前後から言説のトーンが変化しています。

"今、ここで言わねば、誰が言う"、

その類いの悲壮感というか気負いが、

なださんのご逝去とも重なりあって、

あちらの掲示板では、ある種の空気が伝搬し横溢していると観ています。
ー 要するに、雰囲気に流されて、閉鎖的な小集団に、集団心理的な同調/共鳴現象が生じている。

退役軍人さんやtomykさんのご指摘の通り、

情報を広く収集し精査し実態の把握に努めるというプロセスをないがしろに、

固定的観念(予断、偏見)に事実の断片を無理矢理当てはめようとしている。

うたかた氏のあれは、勇み足もいいところでしょう。
ー 以前の氏らしからぬ、軽挙盲動、付和雷同(-_-)

新参のKawabe氏が、うたかた氏にちょちんレスをつけ、

二人だけでも戦争に反対しよう云々の気勢をあげてましたが、

Kawabe氏はNewsweekの冷泉氏のコラムを見て撤回。

私もそれを引用して反論しようと思っていたところので、

ちっ残念(>_<)と思いましたが、もとい手が省けましたが、

少し事態の推移を観ます。

本当は、

フランスの戦争、

フランスの戦争、

フランスの戦争、

とあちらで連呼したくてたまらないんですが(>_<)

シリアの軍事施設を叩いて終らせる、

そこから先、不測の事態を招かぬようにする、

あの地域で同じことの繰り返しを抑止する一罰百戒とする、

ということで宜しいのでしょうか?

【10271】シリア爆撃
 退役軍人 E-MAIL  - 13/8/31(土) 23:55 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

こんばんは。

<失礼大幅割愛>

>本当は、
>
>フランスの戦争、
>
>フランスの戦争、
>
>フランスの戦争、
>
>とあちらで連呼したくてたまらないんですが(>_<)
>
>シリアの軍事施設を叩いて終らせる、
>
>そこから先、不測の事態を招かぬようにする、
>
>あの地域で同じことの繰り返しを抑止する一罰百戒とする、
>
>ということで宜しいのでしょうか?

紅海北端海域をハリー・トールマンを中心とした空母打撃群が遊弋し、地中海にはトマホーク搭載の駆逐艦が四隻遊弋している。

さらに、私の情報源によればペルシャ湾に常駐している空母打撃群が北上中でサウジアラビアとクゥエート・イラク国境、つまりイランの西側国境に接近している。

休養と補給の為にバーレーンのマナーマにある米海軍基地に入った艦艇群が、急いで補給を済ませて出港している。

かてて、加えて三つの米特殊部隊のルーティーンクールダウンがキャンセルされて全グループに対して非常召集命令が出されているようです。

しかしながら、本格的な上陸作戦に必要不可欠な陸軍の空挺師団とか騎兵師団には準備命令は出されていないようです。

また、米国人の脱出支援と保護が目的とみられるが、海兵隊員を乗せた強襲揚陸艦が地中海に入った。

それと、ギリシャのハニアにある米海軍基地では基地内の活動が活発化しているようです。

これらの状況を総合すると。

限定的な空爆作戦の実施はほぼ確実でしょう。

だが、戦局を決定的に変えうる効果が得られるかというと、疑問が残ります。

ただ、数か月前から爆撃目標の評価や標定などの準備は行われていたと考えますので、それなりの効果は期待できそうですね。

米国の国内政治状況から断念する可能性もありますが。

私はやらないほうが良いと思います。

政治じゃあなんじゃあは脇においといて、純粋に軍事的な戦略に基づく戦術的標的が特定できるかどうか。

ここに疑問を持っています。

やるぞ、と見せかけてやらない。
緊張が緩んだころに、またやるぞと見せかけてやらない。

具体的には強行偵察に見せかけた偵察機などを領空近くまで飛ばすとか、海兵隊の強襲揚陸艦を領海近くまで接近させるとか。

これを繰り返すことが有効だと思います。

アサド政権は重要な軍事アセットとリソースを爆撃から守るために、一般市民を盾にするとか兵器の移動を強いられると思います。だが、それをやると自由シリア軍との戦局が不利になる。

長期戦でこれを繰り返すと士気が落ち疲弊します。

これで局面打開の為に残る選択は毒ガス兵器の使用しかなくなる。

今度使えば、その時点で警告なしで即時爆撃を行えばよい。

市民の陰に隠れたり兵器の移動などの時間を与えないということかな。

【10272】立ち位置
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/1(日) 14:50 -

引用なし
パスワード
   こちらから一部引用

http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1652&sty=2&num=31

>【21117】Re: フランスの戦争 沈黙の朱夏


>まず、「夜と霧」、ご紹介頂きありがとうございます。未読なので早速、取り寄せて読むことにいたします。

読んだことがあります。

しかしながら、強い読後感というか印象は残っていません。
個人的焚書にはしていないので、書庫を探せばどこかにあるはず。

探して再読してみます。

>考え方として、
>「先の大戦の教訓を踏まえるなら、類似の誤りが繰り返されぬよう願うのであれば、我が国は開国を基調とし、国際秩序の安定に資する一定の役割を果たすべきであり、自由貿易体制の維持に努めるべきである」、となり、

>行動として、
>「与野党を問わず、上記私見に即した政策の提案や遂行を支持し、応援する」、

御意

我が国が持つリソーセス(資源)は非常に少なく、極論すれば「人的資源」しかありませんよね。

自由貿易体制の維持は我が国の将来にとって「死活的国益」でもあります。

国際秩序の安定が損なわれるとどうなるか。
まず、交易のための通商路が損なわれます。

自由で、かつ安全な通商路は必要不可欠ですよね。

ソマリア沖やインドネシア沖などでの海賊による脅威に対して、国際的な枠組みで軍事力による対応がなされている現実を見るべきでしょう。

商(空き無い)により生き残るすべしかないということかな。

【10273】Re:シリア爆撃&立ち位置
 かっくるなかしま  - 13/9/2(月) 18:10 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

こんにちは。

まとめレスにて失礼します。

シリア爆撃に関する私には到底知り得ないあるいは推測しえない貴重なお話、ありがとうございます。毎度、脱帽。

「夜と霧」は原書、とは言っても、発行数の多い英語版で参ります。訳者のバイアスを避けるべく。語学と思えば最悪、時間の無駄を免れますし(^^

立ち位置を示せ、と言われて、内心ではかなりムカついていますが(笑

毎度のことながら、

議論を避けるべく、掲示板の参加資格を問い詰めることで排除するという論理が働いている証左と言えるでしょう。

たかだか反論、異論を提示されたくらいで頭に血が昇ってしまい、無自覚に好戦的態度に出るようでは、

非戦や軍備なき平和の実現はなかなか容易ではないでしょう(笑

せいぜい自己陶酔を顕示して頂きながら、

こちらとしては伏線を張りながら、

他人に参加者資格を問うこと自体が本来の趣旨に反しているということを示すまでです。

ではまた。

ps

永続敗戦論、一昨日、ただで入手しました。昨日は、終日、防災の日のイベントに参加していたため、目を通していませんが、今週末になろうかと思いますが、追って感想を申し述べたいと思います。

【10274】Re:シリア爆撃&立ち位置
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/2(月) 22:21 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん

こんばんは。

▼かっくるなかしまさん:
>▼退役軍人さん:
>
>こんにちは。
>
>まとめレスにて失礼します。
>
>シリア爆撃に関する私には到底知り得ないあるいは推測しえない貴重なお話、ありがとうございます。毎度、脱帽。

いえいえ、ほとんどの記述は常時ウオッチしている本邦各社のweb版ニュースとCNNやABCのwebそれと米軍機関誌(Stars and Stripes)のwebの情報を元にしています。

それと、お互いをバディと呼び合った仲間たちは退役しても強固な関係を維持していますから、家族みたいなもんです。生存している仲間達は常に連絡を取り合っていて、中には退役まじかだけれど将官に上りつめた仲間もいます。

時差さえ考えておけば、いつでも、なんでも聞ける。

>「夜と霧」は原書、とは言っても、発行数の多い英語版で参ります。訳者のバイアスを避けるべく。語学と思えば最悪、時間の無駄を免れますし(^^

書庫にありましたが、紹介よりも古い訳本で「霜山 徳爾」によるものでした。ほかにも、「池田 香代子」版があるようです。

今度は池田香代子版でも入手して再読してみようかと。

その偏向加減がどのように訳文に反映されているか、手元の本と対照しながら読んでみてもおもしろそう。

>立ち位置を示せ、と言われて、内心ではかなりムカついていますが(笑

そんなの要求するほうがどうにかしてますよ。
私なら、反論したいのなら過去ログぐらい読んで来いと一蹴しますけどね。

>毎度のことながら、
>
>議論を避けるべく、掲示板の参加資格を問い詰めることで排除するという論理が働いている証左と言えるでしょう。
>
>たかだか反論、異論を提示されたくらいで頭に血が昇ってしまい、無自覚に好戦的態度に出るようでは、
>
>非戦や軍備なき平和の実現はなかなか容易ではないでしょう(笑

結局のところ一行レスの繰り返ししか出来なくなる。
何度も観てきた光景というか、進歩とか成長とかとは無縁の世界ですよねぇ。

否定されたり、批判されることに慣れていないと思います。

誰しもが検証可能なweb記述を示すとか、公開されている情報しか引用しないとか。論理的というかロジカルな記述しかしないとか。批判されることを想定済みで、予想される反論に対する「キツーイ反論」をあらかじめ準備しておくとか。

あの程度の論理構成や論証の提示なんて、いってみれば穴だらけですよね。

評価F-程度の主張を否定されたぐらいで好戦的態度に出るなんざ百年早い。

>せいぜい自己陶酔を顕示して頂きながら、
>
>こちらとしては伏線を張りながら、
>
>他人に参加者資格を問うこと自体が本来の趣旨に反しているということを示すまでです。
>
>ではまた。
>
>ps
>
>永続敗戦論、一昨日、ただで入手しました。昨日は、終日、防災の日のイベントに参加していたため、目を通していませんが、今週末になろうかと思いますが、追って感想を申し述べたいと思います。

はい、どのような読後感をもたれるか、興味津々。

【10278】薄っぺらい平和論
 tomyk  - 13/9/6(金) 0:00 -

引用なし
パスワード
   http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1778&sty=2&num=t1
事実上の炎上スレッドじゃないかな。

タミゾール氏とKAWAI氏だけのやり取り。
平和にふさわしいレトリックとあるけど、どうにも薄っぺらい。
キャンプで失敗したシャビシャビで薄い味なのに、やたらと辛いだけのカレーみたいだ。

護憲派の平和論では無く、単純にアナーキストの戯言に終始してるタミゾール氏が痛い。
国連主義、平和は大切、戦争反対。
レトリックとあるが、弁論としては最低の部類じゃないのかな。
詭弁ばかりが目立つ。

タミゾール氏が教育労働者に過ぎない証左なのでしょうか。

【10279】英語による思考とレトリック
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/6(金) 18:54 -

引用なし
パスワード
   こちらから一部引用

http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1652&sty=2&num=39

>【21182】Re: 近くて遠い国 韓国 (その2) 沈黙の朱夏


>http://cms2x.wired.jp/2013/05/02/kurzweil-google-ai/2/
>(WIRED、「世界的権威レイ・カーツワイルがグーグルで目指す究極のAI」、2013/05/02)
>ー 一言で言えばそれ(↑)は、人の言葉を(完全に)理解するコンピュータ、人の感情を理解するコンピュータ、この2つを究極のゴールに設定するプロジェクトです。

とても悲観的見方ですが、不可能であると考えています。

人が人の思考を理解するための補助的道具には成り得ても、コンピューターという道具の領域を超えることは出来ないでしょうね。

何故かというと。
コンピューターはコンピューター言語により動作を規定されて動いているから。

言うまでもなく、コンピューター言語は人間が開発し書いたものです。
また、断言できますがまったくバグが存在しないプログラムは存在しません。

バグのネガティブな要素が顕在化するか、あるいは眠ったままかは「運の良し悪し」という極めて偶発的かつ予想出来ない出来事なのです。

敢えて申し上げるなら、仮に完璧な理解が出来たとしてもコンピューターの理解は極めて「硬性」なものとなります。人の理解のように「理解の幅」いわばトーレランスや「あいまいさ」などのファジーな感覚は持ちようがありませんよね。

コンピューターに人の言葉を完全に理解させたり、感情を完璧に理解させるというのは、人が人を作り出すようなものです。

いわば、「神の領域」への侵入行為となりましょう。

不可能であると断言しておきます。

>言語と発想は、分かちがたく結びついている、との確信を私は持っています。

御意。

ほとんど日本語を使わずに英語圏で生活していると「英語の夢を見る。」ようになります。

私は、18歳から35歳までの重要な時期に日本語を使わない生活を送りました。

英語の夢を見て、英語の寝言を言うようになります。(笑.....

日本に帰ってきてからの短いサラリーマン時代に、自らの思考が英語に規定されていることに気が付きました。日本語で聞いてはいても「頭の中で英語に翻訳して考えている。」これが、同僚や部下、あるいは上司との思考法の違いでして、これに大いに苦しみました。

どうしても、理解できないし、理解してもらうことも難しかった。
理解というのは、思考の過程を共有することでもあるから。

それを克服できたかなと思えたのは帰国後十年以上経ってからでした。

>「言葉でなにがしかの思想(主張、意見、哲学、作業仮説、理論etc.)を表現する時に、

>その表現された思想は、無意識のうちにそれを表現する言葉自体が背負っている思想の影響下に置かれている」、

>という見方になります。

御意、まったくその通りであると経験的に知っています。

>「言葉が発想を規定する」は、「無意識下の発想が意識下の発想に影響する」と言い換えてもよいでしょう。
>ー 構造主義的な抽象的な言い方を敢えてすると、「言葉もまた制度である」となります。言葉はある意味で社会的規範である。

御意。

>まず、外交交渉は英語で、ですが、

>私もそれには全く同感です。特に、実務的観点でそうせざるを得ないし、そうすべきでしょう。
>ー ただし、英語で表現することは、英語世界に入ることですから、英語世界の人達に分かる、つまり、彼らが直接の交渉相手でない場合でも彼らを視聴者として同時に意識することが重要であると思います。
>ー 初めに言葉ありき、の世界と、以心伝心、の世界とのギャップは大きい。ただし、あちらの世界に入って行ったとして、それはこちらの世界を別に捨て去ることを意味しないし、相互に行き交えばよいわけです。異文化コミュニケーションとはそういうことだと思っています。

英語による表現で重要なのは、幾つかの接続詞がすべてと言っても良いかな。

AはCである。なぜなら、AはBであり、かつBはCであるから。

A is C. Because A is B. Also B is C as well.

AはBである。またBはCでもある。それ故にAはCである。

A is B. And also B is C as well. Therefore A is C.

構文の基本は同じ、しかも意味は同じ、構文の配列によって接続詞が変わる。

数学の演繹法と帰納法の違いと考えても差し支えないでしょうね。

私の住んでいる世界では、事象の理解と対処をする場合に「Forward and Reverse」という検証法を使います。

つまり、演繹法と帰納法でそれぞれ説明できるか検証する手法ですね。

検証の手順とか、結果の提示には言葉が使われますから、数式で表しても同じです。数式は言語そのものだから。

こういう使い方をされる接続詞は、ほかにも「しかしながら」を意味するHoweverとか、文中に使われる「このようにして」を意味するthusとか。

しかも、米語と英語は同じ言語の様で実は同じではない。
これは、プロナウンシエーションやアクセント、等の違いだけではない。

米大統領の演説と英首相の演説を聴き比べればわかると思います。

表現の仕方が違うということは、思考の過程が違うことを意味すると考えています。

同じ言語と呼べそうな、英語と米語でも「言語が思考を規定」していて、表現されるときの違いになっていると思います。

【10281】笑う門には福来る。
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/8(日) 11:51 -

引用なし
パスワード
   こちらから引用

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1779&sty=2&num=2

>【21210】Re: 対中韓関係はこのままでいいか 「村山談話」の原点に戻れ
> 海のYeah


>▼Pierreさん

>こんにちは。

>何と言いますか。
>貴方みたいな方でも、未だに中韓が

>歴史認識が問題だから日本を叩いているのではなく、
>日本を叩くために歴史認識を問題にしているのだと、

>理解されてないんですね。
>ちょっとがっかりです。
>村山談話がどうとか、中韓が現在に繋がる攻撃的な態度に出始めたのは、彼らに対してひたすら平身低頭していた民主党政権の時なのに、現実を把握されてないのでは?

------------------------------------------

>(ここから真面目な話)

>いいですか?
>中国様と韓国様は、日本が大嫌いなのです。
>本当に心から大嫌いなのです。付き合いたくないと仰られているのです。

>反日デモを主導して日本出資の店舗を破壊し、尖閣や竹島で示威行動を繰り返し、大使館に糞便を投げ込んだりトラックで突っ込んだり国内だけでなくアメリカにまで慰安婦の像を建てて日本を貶めたり、総理大臣の親書を読みもせずに突っ返したり、オリンピックの招致を妨害したり、旭日旗をハーケンクロイツと同じだと海外に吹聴したり、スポーツの祭典で政治的アピールを繰り返したりと、本来なら断交に至ってもおかしくない所業をあの方々が敢えてし続けているのは、

>「日本よ、これ以上我々に『友好』を強要してこないでくれ!」

>という切実なる意志表示なのです。
>大嫌いなヤツが、どんなに侮辱しても理不尽な要求をしても金品を巻き上げても暴力をちらつかせても、『仲良くしましょうよ』と揉み手して擦り寄ってくること程、不快な物はありません。

>日本は今まで中韓両国様に一方的な「友好」を押し付けて不愉快な思いをさせてしまったことを海より深く反省して謝罪し、歴史を反省しない自分達のような輩は「世界の中心国家」たる中韓両国様の視界の端にすら映る資格はないのだということをよーく自覚して、汚れた投資を引き上げ大使館を引き払い、私は虫ですと身を謹んで、「世界の中心国家」である韓国の大統領・・・謂わば世界の王と言って差し支えの無い偉大なるパク・クネ女史が仰られたように、1000年先まで中韓両国様の側には近づかないことを宣言するべきなのです。
>そして仕方なく、本当に仕方なく、中韓両国様の代替物としてアメリカやインド及び東南アジアとの友好関係を構築していくべきなのではないでしょうか。

>いい加減、中韓両国さまに「日本を嫌う」権利を認めて差し上げるべきです。
>歴史を反省しない我々のような虫ケラが、中韓両国様の権利を認めず「友好」を望むなんて、自らの分を弁えない最低に下劣な行為なのであると知らなければいけません。


>以上、大爆笑した宮島理氏の論説を参考に致しました。


>>「韓国との断交だけはやめてください」
>>ttp://blogos.com/article/68614/

いゃあ、久々に「大爆笑」させて貰った。

腹の底から大爆笑するというのが、シニカルに笑うよりもどんなに精神的肉体的に健康に良いか。

感謝・感謝。

【10282】懲りない阿呆
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/10(火) 8:43 -

引用なし
パスワード
   こちらから引用

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1652&sty=2&num=50

>【21241】Re: ド頭の悪い奴だ プラタナス


>少しは頭を使って、物を言え。そのまま返そう。

>人格を貶めることによって抹殺するのは善良なる村人の娯楽に過ぎない。

想像力の決定的な欠如なんだろうな。

それを言うなら、自らの人格を貶められて抹殺される事をも「娯楽」として認めるということじゃあないのかな。

言われっ放しじゃあプライドが許さないのかな。

言って良い事と、言ってはいけない事があると思うが。

例えば、

プラタナス氏には「貶めることが可能な人格」すら存在しない。
要するに、人間の屑だ。


こう貶められても受容するというのかな。

受容できるだけの人としての器があればこんな二行レスなんて書かないだろうし。

さて、運営スタッフの反応やいかに。
無視して放置するようなら言行不一致そのものだし、怠慢でもある。
ステルス削除が一番楽でしょうが、それをやれば怠慢の極みでもある。

きちんと指摘して警告すれば「その理由」を開示しなければならなくなる。

興味津々。

【10298】老人といえど、人は明日に生きねばならぬ...
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/17(火) 9:15 -

引用なし
パスワード
   こちらから↓引用。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1780&sty=2&num=42

>【21359】Re:雑談 人間 みんな おなじだー sagobay


>同感だ。現役社会での役目から放たれ、残りをどう生きるか、という時点に立てば、上下はない。ただ左右に平等の友のみありき。変にプライドという刃も要らず、卑屈という日蔭の場所も要らない。すべての束縛から解放される。

なんを言ってんだか。

すべての呪縛から解放されるのは、生を全うし死んでいくときだけだよ。

たとえ老人といえど、人は明日に生きねばならぬ。


いや、多くの経験値を蓄積した老人であるからこそ明日に生きねばならぬのだ。

子や孫に伝えなければならないことはすべて伝えたとでも言うのか。

子や孫の未来に老人としての責任はないのか。

生きるということは、闘うということだ。

自らのため、家族のため、子や孫のため、時の流れと闘え。

【10299】情けは人の為ならず
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/17(火) 10:11 -

引用なし
パスワード
   こちらから引用

http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1780&sty=2&num=45

>【21363】Re: ボランティア考 うたかた

> ▼しんわんさん:いつも迷惑をおかけしています。

>>こちらとしてもせっかく三連休に
>>家族をドライブに連れて行く予定を変更して、
>>芥川泥舟さんのご質問に対応しているのですから、
>>せめて納得されるまで抵抗していただけないと、、
>>こっちも無償でこんなことしてるの
>>バカバカしくなってしまいます。

>ボランティアは車の「好意同乗」に似ていますね。

>出勤しようと車で家を出たら、隣家の高齢の女性が手を振っている。病院まで乗せてほしいという。乗せたくはない。拒否すれば隣家との関係がぎくしゃくするので、仕方なく助手席に乗せて出発したが、その途中で事故を惹起し、同乗させた女性は入院した。その時から運転者は加害者になります。

>通勤経路から外れて、通勤途上災害の対象にもならず、同乗させた女性の入院費用や慰謝料まで負担せねばならない。まるで罪人扱いです。営業車と違って過失相殺はあるのでしょうが、軽い気持ちで乗せたのが、物心両面の負担が重くのしかかってきて間尺に合いません。

>私の職場にボランティアの方が何人か来ますが、責任者は有難迷惑と考えている節があります。

>行為の押しつけや、「してやっているんだ」という、上からの目線に我慢のならないところがあるからでしょう。それと自分たちの行為の結果に責任をとらないこともあります。

>零細自営業を廃業して(させられて)11年、それまでの人生を振り返ったら、何も残っていない。そこで人生最後の時間を「人のために何かしたい」と考え、知的障害の子や認知症を患う高齢者と接することを考えました。賃金を得ていますから、純粋のボランティアではありませんが、ボランティア的な要素はいっぱいあります。

>そうした仕事の中で、非難の的になったことが何度かあります。その都度「ボランティアの俺に非難を浴びせるとは理不尽ではないか」との思いが頭を持ち上げます。

>しかし、それだからボランティアなのだ、という気持ちも一方であります。

>何事にも報酬を求めるこの社会で、ボランティア精神の純粋さ、尊さをバネにして、頑張ろうではありませんか。

こんなふざけた事を書きおってからに。
心底腹が立つ。.........(激怒!!

ボランティアなんてえのは、自分のためにするものなのだ。
もっとも大切な「この意識」が欠けているボランティアもどきの多い事よ。情けない。......(溜息.........

ここがきちんと意識できていないから「しょうもない繰り言」を言うことになる。

人としての品性を疑う。

年に一度の「クリスマス会兼餅つき会 at 児童養護施設」を二十年以上続けているが。

資金を募ったり、準備をしたり、一年かけておもちゃや子供服を集めたり、とても大変だけれど。

その努力や苦労以上の物を子供たちから返してもらえるからね。

もう麻薬と同じだよ。
やめられない。

餅つきの手伝いに来てくれる自衛隊員にあこがれて、それと学費がいらないという理由もあるのだろうが、防衛大学校に合格し幹部自衛官への道を歩み始めた子もいる。

入学式に父兄として来てほしいと.........
なんとか都合をつけて隣席させて貰ったが。

嬉しいというか、感動で涙が溢れてせっかくの凛々しい制服姿がよく見えやしない。

こんな感動なんてなかなか得られるもんじゃあない。

どう考えてもフェアなトレードじゃあないよなぁ。

貰えるもののほうが大きすぎる。

我々の望みは一つだけ。

「希望は叶う。」ということを覚えておいてほしいだけ。

ボランティアなんて、決して「世のため、人のため」なんて誇れたり、自慢できるようなもんじゃあない。

我々の教会仲間も年を取ってきたけれど、最近は我々の息子や娘達が手伝ってくれるようになった。もう大丈夫だな、ずっと続けていける確信が得られた。

ボランティアの本質は、諺にもあるように。

情けは人の為ならず


これだけしかない。

【10300】中国人留学生の勇気
 あぶさん  - 13/9/17(火) 10:42 -

引用なし
パスワード
   久々の人道氏ネタですが。

> 16日午後5時ごろ、大阪市北区豊崎のJR東海道線高架下近くで、小学4年の男子児童(9)=大阪府高槻市=が淀川に転落した。淀川は台風18号の影響で増水し、男児は濁流にのまれ約350メートル下流に流されたが、通り掛かった中国人留学生の厳俊さん(26)が飛び込み救助した。2人とも病院に運ばれたが、厳さんは擦り傷程度で、男児にも大きなけがはないという。
> 府警大淀署によると、厳さんは「助けなければいけない、と自然に思った」と話しているという。同署は「この時点で救助できなければ、男児の命は危なかった」としている。

この行為は掛け値なしにすばらしいし感謝したいものです。
これにひっかけて人道氏は,マスコミの偏重報道をなじっています。

>●民主党政権時代にあまりにも新聞、テレビの露骨な「小沢ー鳩山民主党」ネガティブキャンペーンに業を煮やして、このスレッド【「新・テ・ロ」との戦い】を立てたが、テレビのアホは未だに報道ぶりが露骨である。

おいおい。菅元首相,野田前首相を,民主党のマニフェストを破ったのなんだのというけれど,一番最初に破ったのは小沢氏であるし(ガソリン暫定税廃止を取りやめるよう政府にごり押し),普天間基地の県外移転の約束を守れなかったのも鳩山氏だ。約束を守れない民主党というレッテルが決定的になったのは鳩山氏のそれであって,批判されるのは当然なのだが,そこに目をつぶり無理矢理ヒーローに祭り上げている。
自民党がたとえいい政策を行っても絶対に評価しない。はじめから偏った考えしかないから,マスコミが偏重しているだの何だの言えた義理ではないのだがねぇ。
まぁ,見ていて面白い。

>●相も変わらずミーハー騙し第一で世論操作命の新聞・テレビメディア糞奴らの狡猾で姑息で汚い3K一派の露骨なガセ報道に絶対に騙されてはイケナイ。
>●つまらん奴らの憲法改悪記事を書く間が有れば、こんな立派な「中国人留学生」の勇気ある救助活動ぐらいは段をさいて書くのが度量というものだ。

ニュースバリューというものがあるからなぁ。

>●夜のテレビニュースでも大きく報道されていたが、救出した男性が「中国人だった」ことには一言も触れていなかった。中国を目の敵にしている嫌中派代表の糞珍太郎やらアホ糞クズネトウヨに気を使ったのか何か知らんが、「意図的に隠したんではなかろうか」の疑念が晴れない後味の悪い今日この頃だ。

 ここが決定的に勘違いしているところなのだが,中国を批判するのは中国政府のやり方であって,中国人民一人一人を批判しているわけではない。中国人の中にもいい人もおれば悪い人もいるのは当然で,善行をした中国人を隠すなど考えもしないことだ。自分にも中国人の友人が何人かいるけど,ふつうに友好関係を保っている。

 しかも,「大きく報道されていた」のだろう? 昨夜はテレビを見ていないが「中国人留学生」と一言も触れてなかったのか? 見逃したのじゃないのか? 現にネットニュースには中国人留学生と書いてあるじゃないか。

 この厳さんについてだけど,助けてくれたのは本当にありがたいが,命知らずの行為でもあるから,あまり無茶をしないでほしいとも思った。

【10301】人道さんも
 あぶさん  - 13/9/18(水) 9:42 -

引用なし
パスワード
   わりとマメにのぞきに来てるんですね(^^(エッチ)

トンズラといえば,鳩山氏は普天間基地を県外に移設と約束しながら,
「わたしは抑止力ということがわかった」といって
県外移設を実行しないままトンズラ。
小沢氏は「ガソリン値下げ隊」を創設して全国遊説しながら,
幹事長になったら値下げ反対になって,トンズラ。

安倍首相は何もトンズラしていない。トンズラしたらもどってこないでしょ。

>●原発爆発真犯人が未だに汚染水垂れ流しを報知、もとい放置してお口パクパク言うだけ詐欺師の自民党安屁一派のどこを見て「いい政策」なんての寝言が出てくるんだ?
>●1000兆円の大借金だけ作ってトンズラこいた糞奴らの何処をどう見ても「自民党にいい政策」なんて出て来んぞ。

なんて言ってますが,中国や韓国との仲を徹底的に潰してトンズラをしたのは民主党政権であるし,中国国家主席のメンツを潰したのも民主党政権。(別にそれを批判しないけれど)

翻って,安倍首相になってからの経済指標はすべて順調で,それを思うと民主党政権時代,何をやってたのだ,ということでしょ。2012年12月からくっきりちがいますよ。
官僚に頼らず自分たちやる,といっていたけど,官僚にサボタージュされ無視されて,自分たちは頼りない実行力しかないまま漂流した,というのが民主党政権時代の真相じゃないですかねぇ。

まぁ民主党支持者は菅さん,野田さんが悪いとか言うけど,彼らも民主党の中から出た政権で,自民党は関係がない。自分たちの都合の悪い人間が出てきたら,「自民党のイヌ」呼ばわりするけど笑止千万。(^^ 民主党政権がなければ菅首相も野田首相も生まれなかったんだから(^^
その言い分,バカ丸出しなんですけどね。笑えるからまだ救いがあるのかな。

【10302】Re:人道さんも
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/18(水) 13:20 -

引用なし
パスワード
   あぶさんさん

こんにちは。

▼あぶさんさん:
>わりとマメにのぞきに来てるんですね(^^(エッチ)

そうみたいですね。
アクセスログに足跡がのこっています。(微笑.......

>トンズラといえば,鳩山氏は普天間基地を県外に移設と約束しながら,
>「わたしは抑止力ということがわかった」といって
>県外移設を実行しないままトンズラ。
>小沢氏は「ガソリン値下げ隊」を創設して全国遊説しながら,
>幹事長になったら値下げ反対になって,トンズラ。

結論として、政党としての背骨というか綱領が無い政党だから。

選挙の度に「その時有権者に訴求できるアジェンダ」を前面に出して闘う。

実現できるかどうかなんて考えもしない。

選挙民を誑かして政権を取ってはみたものの、その本質は「選挙互助会」に過ぎなかったからあっちにぶれ、こっちにぶれで終止ががつかなくなってしまった。

>安倍首相は何もトンズラしていない。トンズラしたらもどってこないでしょ。
>
>>●原発爆発真犯人が未だに汚染水垂れ流しを報知、もとい放置してお口パクパク言うだけ詐欺師の自民党安屁一派のどこを見て「いい政策」なんての寝言が出てくるんだ?
>>●1000兆円の大借金だけ作ってトンズラこいた糞奴らの何処をどう見ても「自民党にいい政策」なんて出て来んぞ。
>
>なんて言ってますが,中国や韓国との仲を徹底的に潰してトンズラをしたのは民主党政権であるし,中国国家主席のメンツを潰したのも民主党政権。(別にそれを批判しないけれど)
>
>翻って,安倍首相になってからの経済指標はすべて順調で,それを思うと民主党政権時代,何をやってたのだ,ということでしょ。2012年12月からくっきりちがいますよ。
>官僚に頼らず自分たちやる,といっていたけど,官僚にサボタージュされ無視されて,自分たちは頼りない実行力しかないまま漂流した,というのが民主党政権時代の真相じゃないですかねぇ。

民主党政権成立時にある場所(海外)で外務官僚の方とお話しする機会がありました。

私が、「あーぁ、これで停滞の四年が始まる。」と申し上げたら。

「大丈夫ですよ。今後の政局についての流れを読むと、早ければ二年半、遅くとも三年半後には民主党政権は崩壊します。」とおっしゃっていました。

官僚にここまで見切られていたのだから、何をかいわんやですよね。

>まぁ民主党支持者は菅さん,野田さんが悪いとか言うけど,彼らも民主党の中から出た政権で,自民党は関係がない。自分たちの都合の悪い人間が出てきたら,「自民党のイヌ」呼ばわりするけど笑止千万。(^^ 民主党政権がなければ菅首相も野田首相も生まれなかったんだから(^^
>その言い分,バカ丸出しなんですけどね。笑えるからまだ救いがあるのかな。

考え方の違いは別としても、多分愛すべき爺様なんだと思いますよ。

根底が善人だもの。

私や、ウミサチヒコ氏、あるいは石頭の息子氏みたいに悪人じゃあないから(爆笑.....。

【10303】Re:人道さんも
 あぶさん  - 13/9/18(水) 22:11 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

こんばんわ。

>結論として、政党としての背骨というか綱領が無い政党だから。
>選挙の度に「その時有権者に訴求できるアジェンダ」を前面に出して闘う。
>実現できるかどうかなんて考えもしない。

実現できなかったら目標を失って漂流ですもんね。
それに物事の運び方も稚拙でした。
ある程度の根回しがないと。
日本は和の国で話し合いが大事というのは宗教的な束縛が日本人に染みついているみたいですから。

>民主党政権成立時にある場所(海外)で外務官僚の方とお話しする機会がありました。
>私が、「あーぁ、これで停滞の四年が始まる。」と申し上げたら。
>「大丈夫ですよ。今後の政局についての流れを読むと、早ければ二年半、遅くとも三年半後には民主党政権は崩壊します。」とおっしゃっていました。
>官僚にここまで見切られていたのだから、何をかいわんやですよね。

政権の初めからそうだったんですね。
官僚の思いを凌駕するくらいの度量と知恵があったらよかったのですが,これじゃスムーズに進むわけもないですね。

>考え方の違いは別としても、多分愛すべき爺様なんだと思いますよ。
>根底が善人だもの。

はい,相当人がいいようなきがしますね。
それだけに変にだまされないかと心配です。

>私や、ウミサチヒコ氏、あるいは石頭の息子氏みたいに悪人じゃあないから(爆笑.....。

あははは(^^ 怖い,怖い(^^

【10305】中国と日本スレ
 tomyk  - 13/9/20(金) 10:54 -

引用なし
パスワード
   http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1785&sty=2&num=t1

指摘の通り去年の尖閣の国有化から日中関係は悪化の一途を辿っている。
しかし、それ以前の尖閣周辺の中国の行動が、結局当時の石原都知事の尖閣諸島購入へと発展してることはどうなのだろうか。

EEZすれすれにガス田を作るのもどうなのか。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E3%82%B7%E3%83%8A%E6%B5%B7%E3%82%AC%E3%82%B9%E7%94%B0%E5%95%8F%E9%A1%8C
東シナ海ガス田問題

現在、絶賛帝国主義的領土・領海を拡張している中国に「棚上げ論」を出すのは如何なものか。

漁場などの海洋資源を日本が活用できない現状に持っていくのが中国側の戦略なんだろうと推定します。
ここで軍艦が尖閣に侵入したら国際的に危険な国家として見られることにもなる。

中国国内の超格差社会と経済の成長鈍化から、中国政府は対外的に引くに引けない状況にある。
異常な伸張にある中国の海洋戦力も考慮して考えるべきじゃないか。

【10306】Re:中国と日本スレ
 かっくるなかしま  - 13/9/22(日) 13:11 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

まー、まー、usagi70さんは、中道やや右の、善良なおばあちゃんですから(^^)

棚上げ論には反対です。
ー 単に先送りするのと意味が違うようですから。

力の均衡で冒険主義に出られないようにし、棚上げ論を棚上げする「棚上げ棚上げ論」が、実質的な棚上げ論だと思います。

ヴォーゲル教授は、GDP成長率+4〜5%で中国がやっていけると言っていますが、

+7-8%を切ると、そのラインが雇用不安から社会不安が増幅する分岐点なので、

中国の内政は非常に厳しいと観ます。
ー 米国が量的緩和政策の出口戦略を当座、先送りましたので、中国を含む新興途上国(韓国も含む)は、束の間の息継ぎができていますが、趨勢として厳しい。新興途上国から資金を回収するのが出口戦略です。

ではでは。

ps

掲示板でkounosuke氏の周辺がキナ臭い(笑

無神経さが発言に出てしまい集中砲火の予兆。

そもそも論を積み上げることは無理なのであって、

おいらの暴言で存在意義?を保っていたようなものですから、

そろそろ限界でしょう。限界が露呈する時間帯っす。

で、kounosuke氏が叩かれると、

同じく論を積み上げることのできない人達が、またぞろ出てきてどうのこうのと始める。

人格攻撃が封印された状態にあるので、

どういう展開になるのか超楽しみっす。

【10307】おもろいなぁ,おっちゃん^^
 あぶさん  - 13/9/22(日) 21:15 -

引用なし
パスワード
   >●あれだけエラソウに子供手当、高校無償化、農家個別保障、高速無料化を「4Kバラマキ」だなんて、糞紙3Kと一緒になって喚き散らしていたクセに、マンマと、
>●クズ痔肛の糞連中は、チャッカリ継承しているじゃないか。
>●高校無償化もそのまんまチャッカリ継承して「親御さん」にええ顔をしてるじゃないか。この根性無し目が!!!

あほかいな,このおっさん(^^

一度決まったものを,すぐに改変したら生活にどれほどの影響が出るのかわからんのか。
それに法律を変えないと突然できんやろ。のんきな人やなぁ。
ええ年して,ほんま何もわかってないなぁ(^o^;

政治を語れるほどの基礎知識が不足しているのに,自分の不満だけで語るからなぁ。
でも,まぁ愛すべき庶民の一人なんだろうなぁ。
悠々とネットできるところは,彼らのいう勝ち組ではあるのだろうけどなぁ,人道のおっちゃん。^^

【10308】Re:中国と日本スレ
 tomyk  - 13/9/22(日) 21:25 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

>まー、まー、usagi70さんは、中道やや右の、善良なおばあちゃんですから(^^)
>
>棚上げ論には反対です。
>ー 単に先送りするのと意味が違うようですから。
>
>力の均衡で冒険主義に出られないようにし、棚上げ論を棚上げする「棚上げ棚上げ論」が、実質的な棚上げ論だと思います。

「過去の戦争責任」とか「加害者なのに」とか安直な「戦争責任論」に基づいての論には厳しくいきます(笑)
棚上げの棚上げ論は短中期的には正解だと思いますよ。
その間に「アジアの安全と安定のために」アジアの国々と関係を深めていけばいいわけですから(笑)
個人的には2500トンクラスの護衛艦の輸出を訓練込みでやってほしいくらいです(笑)

「アジアの安定と安全のためにはアジアの国々の海上護衛能力の相互協力関係」を進めていけばいいわけです。
「アジアの平和を望む」国なら文句は言わないかと(笑)

>ヴォーゲル教授は、GDP成長率+4〜5%で中国がやっていけると言っていますが、
>
>+7-8%を切ると、そのラインが雇用不安から社会不安が増幅する分岐点なので、
>
>中国の内政は非常に厳しいと観ます。
>ー 米国が量的緩和政策の出口戦略を当座、先送りましたので、中国を含む新興途上国(韓国も含む)は、束の間の息継ぎができていますが、趨勢として厳しい。新興途上国から資金を回収するのが出口戦略です。

中国からはあまり景気のいい話は出てきませんよね。
そうなると世界でも最大クラスの格差国家が経済の失速に耐えうるかどうか。
導火線の火付けは誰がやるかですよね。

>ps
>
>掲示板でkounosuke氏の周辺がキナ臭い(笑
>
>無神経さが発言に出てしまい集中砲火の予兆。
>
>そもそも論を積み上げることは無理なのであって、
>
>おいらの暴言で存在意義?を保っていたようなものですから、
>
>そろそろ限界でしょう。限界が露呈する時間帯っす。
>
>で、kounosuke氏が叩かれると、
>
>同じく論を積み上げることのできない人達が、またぞろ出てきてどうのこうのと始める。
>
>人格攻撃が封印された状態にあるので、
>
>どういう展開になるのか超楽しみっす。

言おうか言うまいか悩みました。
だから書き込まなかったのですが、

えげついないです(褒め言葉)

では。

【10309】Re:おもろいなぁ,おっちゃん^^
 かっくるなかしま  - 13/9/23(月) 21:48 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:

こんばんは。

おっちゃん、面白いけど、言い足りてないっす。

もう一突っ込み、

消費税増税も、尖閣国有化も、(アベノミクスのうちの)リフレ政策も、

継承しています。

それと、中央リニアも継承しています。

更に遡れば、小沢氏の昔の日本改造論の自己責任や規制緩和、普通の国(改憲含む)も、

継承しています。

【10310】Re:おもろいなぁ,おっちゃん^^
 あぶさん  - 13/9/23(月) 22:05 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:

こんばんは。

>おっちゃん、面白いけど、言い足りてないっす。

是非,アドバイスをしてやってください(^^

>
>もう一突っ込み、
>
>消費税増税も、尖閣国有化も、(アベノミクスのうちの)リフレ政策も、
>
>継承しています。
>
>それと、中央リニアも継承しています。

中央リニア,いろいろ言われてますなぁ。
まぁ,日本向きの乗り物じゃないと(^^
アメリカ,アジア大陸向けでしょうなぁ。
しかし,外国に売るにはまず自国に敷くしかないのかな。
外国は実験をやらせてくれないだろうから。

【10311】所詮この程度
 tomyk  - 13/9/25(水) 8:34 -

引用なし
パスワード
   http://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1771&sty=2&num=25
kounosuke氏

>色々意見を頂き有難うございます。この風刺画が不快に思われた方が多い様に思いましたが、私は見た時 「本当だよな!オリンピックなんてやっている場合じゃないよな!」と思い不快感は有りませんでした。
>汚染水タンクを五輪のマークになぞらえたり、招致猿だったり、アイデアに感心しました。

他人の、それも原発大国フランスとそのフランスから電気を買ってるドイツの風刺画に縋るしか無いのか。
こういうのが風評被害に繋がるだろうが。

カタカナで「フクシマ」と書くなど、お前のような自称反原発の専門家が差別者となって差別を食い物にするんだよ。

沈黙の朱夏氏の論理に則った批評に敵わないからこんな愚手しかやれないんだろうが。

【10312】Re:所詮この程度
 あぶさん  - 13/9/25(水) 10:21 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん

おはようござます。

>>色々意見を頂き有難うございます。この風刺画が不快に思われた方が多い様に思いましたが、私は見た時 「本当だよな!オリンピックなんてやっている場合じゃないよな!」と思い不快感は有りませんでした。
>>汚染水タンクを五輪のマークになぞらえたり、招致猿だったり、アイデアに感心しました。
>
>他人の、それも原発大国フランスとそのフランスから電気を買ってるドイツの風刺画に縋るしか無いのか。
>こういうのが風評被害に繋がるだろうが。
>
>カタカナで「フクシマ」と書くなど、お前のような自称反原発の専門家が差別者となって差別を食い物にするんだよ。
>
>沈黙の朱夏氏の論理に則った批評に敵わないからこんな愚手しかやれないんだろうが。

不快感や怒りを感じないとはどういう神経ですかね。ほんとにゲス野郎ですね。

>老人党の皆さんは比較的東京オリンピックに反対の方がみえましたが、マスコミ等浮かれている人が多くいます。

尊敬語に「みえました」という言い方を使ってるから愛知県を中心とする東海地方の人なんでしょうね。
いずれにしろ,食品など非常に厳しい検査基準を課して流通させているのだから,懸念には及ばないと思っています。珠さんなど,「世界が避けている食品をわたしたちは食べないといけない」というような被害者意識をもっているようですが,それこそ風評被害の原因となるような発言ですよね。
もっと,東北を応援しようという気にはならないんですけね,同じ日本人として。

【10313】Re:所詮この程度
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/25(水) 11:48 -

引用なし
パスワード
   あぶさんさん
tomykさん

おはようございます。

▼あぶさんさん:
>▼tomykさん
>
>おはようござます。
>
>>>色々意見を頂き有難うございます。この風刺画が不快に思われた方が多い様に思いましたが、私は見た時 「本当だよな!オリンピックなんてやっている場合じゃないよな!」と思い不快感は有りませんでした。
>>>汚染水タンクを五輪のマークになぞらえたり、招致猿だったり、アイデアに感心しました。
>>
>>他人の、それも原発大国フランスとそのフランスから電気を買ってるドイツの風刺画に縋るしか無いのか。
>>こういうのが風評被害に繋がるだろうが。
>>
>>カタカナで「フクシマ」と書くなど、お前のような自称反原発の専門家が差別者となって差別を食い物にするんだよ。
>>
>>沈黙の朱夏氏の論理に則った批評に敵わないからこんな愚手しかやれないんだろうが。
>
>不快感や怒りを感じないとはどういう神経ですかね。ほんとにゲス野郎ですね。
>
>>老人党の皆さんは比較的東京オリンピックに反対の方がみえましたが、マスコミ等浮かれている人が多くいます。
>
>尊敬語に「みえました」という言い方を使ってるから愛知県を中心とする東海地方の人なんでしょうね。
>いずれにしろ,食品など非常に厳しい検査基準を課して流通させているのだから,懸念には及ばないと思っています。珠さんなど,「世界が避けている食品をわたしたちは食べないといけない」というような被害者意識をもっているようですが,それこそ風評被害の原因となるような発言ですよね。
>もっと,東北を応援しようという気にはならないんですけね,同じ日本人として。

結論として想像力の欠如なんですよ。

自らがそういう立場に立たされたとき、どう思い、どう行動するか。

福島原発事故の問題は、我々すべての日本人の問題なのです。

今年の仕事で福島市に数か月滞在しましたけれど。
ホテルに帰ると「本日の空間線量」が掲示してありましてね。
ロビーと各階の客室での測定値だそうだが。

これが、毎日同じ数値で0.05マイクロシーベルト以下とありました。

この数値が意味するところは、「測定限界以下」ということなのです。
つまり、市販されている空間線量計では測定できないほど小さいということですね。

ホテルの人は宿泊客の皆さんに安心していただくためと言ってましたが。

それなら、「測定限界以下」と掲示すべきなのです。

こんなことを続けるから「風評被害」が収まらない。

科学的知見に基づいて行動すべきなんです。

個人的な経験から言わせてもらうと。

フランス人技師と一緒に仕事をしてよかったと思ったことは一度もない。

あるところで、発言の根底にある差別意識というか、フランス人至上主義的考え方が鼻につく奴がいましてね。

私のスタッフであるフィリピン人の職人さんを馬鹿にする発言をしたので。

「私が認めるフランス産は二つだけ、香水とフランス女性だ。私はエデット・ピアフ(シャンソン歌手)の大ファンでもあるからね。」

「当然のことだが、あなたの技師としての質や力量は認めない。なぜなら、お金をとれるプロのレベルではないから。」

「私が気に入らないなら、いつでもフランスに帰れば良いさ。プロジェクトの進捗にはなんの影響もない。なぜなら、君ができることは、私のスタッフでも十二分に可能だから。」

私が現場のボスだったので黙り込んでしまったけれど。

まぁ、十日後ぐらいにお客さん(アフリカ系)ともめてお客さんからリジェクトされて追い出されましたけれど。

ああいう差別画を風刺画と言ってしまえるところが、フランス人の多くが持つ差別意識がなせる業なんです。

その尻馬に乗るなんざ「もはや日本人どころか、人ですらない。」自身の心にもある差別意識を認識できていないからああいうことが書ける。

軽蔑するにもあたらない、人間のクズだ。

【10314】Re:所詮この程度
 かっくるなかしま  - 13/9/25(水) 17:36 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼あぶさんさん:
▼退役軍人さん:

こんにちは。

本件ですが、ある種の根深さを物語ります。

あそこで提示された元ネタの出所は、「独り言」ですが、その出所については、

こうした痛烈な批判が為されています(↓)。
ttp://d.hatena.ne.jp/kojitaken/20130424/1366734306
(kojitakenの日記、「ピカの毒はうつると妄言を吐いた・・欺瞞と太鼓持ちのお愚昧を撃つ」、2013/04/24)

いわく付き、札付きのトンデモカテゴリーに属します。
ー 批判しているブロガー氏は、自他ともに左翼ですが、私からすればまともです。
ー ググって頂くと、関連しておぞましいものが上がってきます。一言で言えば、ネタ元は外道の部類でしょう。

原発を批判するのであれば、こうしたネタ元に依らずとも、

いくらでも論を積み上げることができるはずなのですが、

手段を誤ると致命的です。

上記のブロガー氏は、その最後の3行に批判を集約していて、
ー 似非(えせ)脱原発がのさばっている限り脱原発は前進できない、という趣旨。

私もそれに全く同感ですし、

そもそもあちらの反原発派と私とのバトルの根源にはそれがあるのに、

管理人氏らは、全く分かっていない。

トンデモな言説が跋扈することを赦す、あるいは看過する、

それはそれで掲示板のポリシーの内にありますから、

どうぞご自由にというところですが、

福島が悲惨であればあるほどに自身の政治目的を達するうえで好都合である、

そのように外部から受け止められれば、そこで社会的にアウトなのから、

見かけ罵詈雑言が減って平穏なようでいて、実態としてかなりの危うさを伴っている状況にある、と観ています。

では。

【10315】東京五輪&安倍批判のお約束
 かっくるなかしま  - 13/9/25(水) 18:42 -

引用なし
パスワード
   コントロールできているできてない、

それを脇に置いておき、

前提、というものを疑っておいてみましょう。

つまり、安倍首相が大丈夫だと言ったから、五輪誘致が決まった、

という前提でいいのかどうか。

最終プレゼンは重要であるけれど、

それはセレモニーであって、

そのセレモニーでの大きな失敗は許されないけれど、

常識的には、セレモニー以前に概ね決まっているのだ、と言ってよいだろうというか、

普通、そうだろう。

セレモニーとは言え、大きな失敗は許されないから、最終プレゼンは緊張して観ていたけれど、

実際に、オールジャパンであって、個々のプレゼンもよかったし全体の構成もよかった、

というのが私の感想でした。

安倍首相のプレゼンは、構成的には完全でした、パーフェクト。

内容の話ではなく、構成として、自分には事前に質問が分かっていたとしても真似できないくらい、構成が完璧。

どう言うことかと言えば、

冒頭に結論、
ー これは限られたQAでの鉄則。ここは自分にもできる。実際に、自分の場合、あがってしまうだろうけれど。

次いで、IOC委員の質問での具体的に、というところに、

数値を使って答えを返しているところ。

尋ねられていることに的確に答えを返す、これは結構、分かっていても、

そう答える訓練をしないとできない。
ー 自分の場合、そこもできる。あがるけれど。あがって、数値が飛んで頭の中が白くなりそうだけど。

で、秀逸だったのは、その後のクロージング。

質問に答えきるだけでなくて、五輪の理念に落とし込んでいるところ。

驚きをもってそこを聴いていた。
ー 原発問題の公聴会ではないわけであるが、公聴会でないが故に、質問に答えれば十分というわけではない。
ー 質疑で原発問題が取り上げられるという観測は事前にあったけれど、自分にはこうした構成は取れない。全く驚いたのはクロージングのところ。

そして、オールジャパンの結果なのだけれど、

別に、最終プレゼンだけで決めたわけでは、ない、と観るのだけれど、

あたかも安倍首相が一人で決めたかのようなその後の賞賛や批判には異論があるのであって、

どうしても誰、と一人を挙げるのであれば、

滝クリ、ですよ、滝クリ(^-^)/

滝クリのお・も・て・な・し(^з^)-☆

東京五輪を安倍首相が決めたかのような話というのは、

批判(や賞賛)を展開するうえでのお約束のようなもの。

そういう前提での話が、巷では多すぎるように思われるのだが、

あくまでそれは、誰が決めたと考えてみたら、という時のお約束だ。

ただ、話が転がってゆくとき、お約束だ、ということが忘れ去られがち。

そういう話なら、滝クリを忘れてしまっては困る(>_<)

滝クリの場合は、その構成上、優れていたのは二つのランゲージ、

つまり、フランス語とボディランゲージ(*^^*)

後者について言えば、

美貌、お・も・て・な・し、合掌、(悩殺の)左右斜め45度、

見落として貰っては困るんです(*^^*)

内容もよかったけれど、

もし、お約束を変えてみると、

つまり、滝クリが何を言ったかだけに注目すると、

「東京でお金落としたらたいがい戻ってくるって滝クリは言ったけれど、オレが落としたお金は戻ってこなかったぞ」とか、

「滝クリは嘘を言った」とか、

大騒ぎになっている(>_<)

お約束なんだけどそれを忘れて貰っては困る、と申し上げておきましょう。

【10316】Re:所詮この程度
 tomyk  - 13/9/26(木) 0:38 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼あぶさんさん:
▼退役軍人さん:

こんばんわです。

フランスは一種の中華思想を持つということを聞いたことがあります。
確かにヨーロッパを席巻したことがある帝国でしたが、それが理由になるとは思えません。

個人的に世界三大料理にフランス料理が入るのはどうかと思ってます。

koounosuke氏のような脱原発派がおぞましいと思うのは、被害者を仕立て上げてその人たちを利用して運動を行うことです。
被害者は被差別者でなくてはならず、彼らにしてみれば運動の道具にしか思っていないのでしょう。
従軍慰安婦問題が大きく持ちあがったときの奇形カタカナサヨクと根本は変わっていないのでしょうね。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1618&sty=2&num=62
以前に反吐が出るような書き込みを批判しましたが、論旨は同様でしょう。

ピカの毒とか、こんなの福島県民に対する冒涜ですよ。
被差別者がいなければ成り立たない論は直ぐに消えてなくなってしまえと思います。

【10317】Re:所詮この程度
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/26(木) 2:38 -

引用なし
パスワード
   tomykさん
かっくるなかしまさん
あぶさんさん

こんばんは。

▼tomykさん:
>▼かっくるなかしまさん:
>▼あぶさんさん:
>▼退役軍人さん:
>
>こんばんわです。
>
>フランスは一種の中華思想を持つということを聞いたことがあります。

その通りです。
フランス至上主義というのかな。
私は、サルコジ前大統領なんかがその典型であると観ています。
彼は、移民二世でハンガリー出身の没落貴族の父と、ギリシャ出身のユダヤ系母の間にパリで生まれています。

その発言を見るとなんだか屈折した人みたいですね。
ジンゴイスト(盲目的愛国主義者)なのかなぁ。

まぁ、中華思想と根っこは同じです。

>確かにヨーロッパを席巻したことがある帝国でしたが、それが理由になるとは思えません。
>
>個人的に世界三大料理にフランス料理が入るのはどうかと思ってます。
>
>koounosuke氏のような脱原発派がおぞましいと思うのは、被害者を仕立て上げてその人たちを利用して運動を行うことです。
>被害者は被差別者でなくてはならず、彼らにしてみれば運動の道具にしか思っていないのでしょう。
>従軍慰安婦問題が大きく持ちあがったときの奇形カタカナサヨクと根本は変わっていないのでしょうね。
>
>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1618&sty=2&num=62
>以前に反吐が出るような書き込みを批判しましたが、論旨は同様でしょう。
>
>ピカの毒とか、こんなの福島県民に対する冒涜ですよ。
>被差別者がいなければ成り立たない論は直ぐに消えてなくなってしまえと思います。

自分たちは善良で差別の意識なんかないと思いあがっているだけのこと。

自らは差別の心を持たず、他者、特に自論に反する意見を持つ人たちをを差別の心を持っていると断じるわけで。

だから、自らの発言が「差別発言」であると判らないのです。

これは、危険ですよ。
しかも、自らは善人であるし自論は絶対的な正しさを持っていると錯誤しているから、最も始末が悪い。

どういうわけか、本家には多いというか。
集まってくる。

この場所なら絶対に許しませんが。

【10318】Re:所詮この程度
 あぶさん  - 13/9/27(金) 10:18 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼tomykさん
▼かっくるなかしまさん

おはようございます。

>その通りです。
>フランス至上主義というのかな。

>自分たちは善良で差別の意識なんかないと思いあがっているだけのこと。
>
>自らは差別の心を持たず、他者、特に自論に反する意見を持つ人たちをを差別の心を持っていると断じるわけで。
>
>だから、自らの発言が「差別発言」であると判らないのです。

フランス人が自国の言語に非常な(異常な?)プライドを持っているというのは,大学のときに第2外国語として履修したときに知りましたが,さまざまな面で差別意識を持っているとは驚きです。
フランス人って,英語やましてドイツ語はケチョンケチョンにけなしますからね。
まぁ,「シャンゼリゼ(Champs Elysees)」が「チャンプゼライゼズ」と発音されたら,
腹が立つかもしれませんが。(^^;


>しかも、自らは善人であるし自論は絶対的な正しさを持っていると錯誤しているから、最も始末が悪い。
>
>どういうわけか、本家には多いというか。
>集まってくる。
>
>この場所なら絶対に許しませんが。

独善的な態度にはあきれかえるばかりです。
kounosuke氏は,脱原発の組織的運動家でしょうね。
しかも,穏健な脱原発派からは邪魔者にされている派なんでしょう。
悪いとなったら,袈裟まで悪いという主張するタイプですね。
俳優の山本太郎氏もどうかと思います。
好きな俳優の一人だったんですがねぇ。

【10319】Re:所詮この程度
 退役軍人 E-MAIL  - 13/9/27(金) 11:46 -

引用なし
パスワード
   あぶさんさん
tomykさん
かっくるなかしまさん

おはようございます。

>フランス人が自国の言語に非常な(異常な?)プライドを持っているというのは,大学のときに第2外国語として履修したときに知りましたが,さまざまな面で差別意識を持っているとは驚きです。
>フランス人って,英語やましてドイツ語はケチョンケチョンにけなしますからね。
>まぁ,「シャンゼリゼ(Champs Elysees)」が「チャンプゼライゼズ」と発音されたら,
>腹が立つかもしれませんが。(^^;

まぁ、芸術というか。
自国の文化や民俗、さらには言語に誇りを持つのは結構なことではありますが。

誇れるものが形作られた理由を「白人至上主義」というか、人種の相違を理由とする「白豪主義」に求めますからね。

始末が悪い。

>独善的な態度にはあきれかえるばかりです。
>kounosuke氏は,脱原発の組織的運動家でしょうね。
>しかも,穏健な脱原発派からは邪魔者にされている派なんでしょう。
>悪いとなったら,袈裟まで悪いという主張するタイプですね。
>俳優の山本太郎氏もどうかと思います。
>好きな俳優の一人だったんですがねぇ。

脱原発って、すでに既定路線ですよね。

新しい原発を建設することはほぼ不可能。
しかも、原発という巨大システムには寿命がある。

結論として、ほっといても原発はなくなります。
廃炉するにしても、数十年という時間が必要なのだから。

原発廃止に伴う劇的な変化を回避するというか。

手法として、化石燃料発電への依存度を高めていくにしろ。
太陽光発電や風力発電などへの一部転換を進めていくにしろ。

設備を更新したり、新設したり、さらには安定的で安価な化石燃料の調達が必要不可欠ですよね。

これにも時間が必要なのです。

劇的な悪影響、特に経済への悪影響を回避しつつ変わっていかねばなりません。

そうであるからこそ、安全な原発を限定的に稼働させつつ、古い原発は廃炉とする。一方で政府主導による化石燃料の安定的確保調達を目指した外交を進める。

またこれと並行して、もっと高効率な化石燃料発電システムへの開発投資とか、再生可能エネルギー利用の肝となる蓄電システム開発への投資を進めて行く。

これらを同時進行というか並列で進め、どういうすれば日本の発電システムという巨大システムを最適化できるのか。

ここを考え、議論し、投資し、進めていかなくてはならないと考えます。

現実解としては、これしかないと断言できます。

山本太郎氏のような急進的で過激な脱原発運動家は百害あって一利なしなんですよ。

ほっといてもなくなる原発を、なにをいまさら「即時脱原発」なんて騒いでいるのか理解できない。

結果が伴わない時に「あんたが責任をとれるのか。」と問いたい。

それだけの覚悟があって国会議員となったのかな。

私にはそうは思えませんが。

公衆の面前での「自慰行為」に終わると予想しときます。

【10320】Re:所詮この程度
 あぶさん  - 13/9/27(金) 16:00 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

こんにちは。

>まぁ、芸術というか。
>自国の文化や民俗、さらには言語に誇りを持つのは結構なことではありますが。

そうなんですよね。
ただ,自分の国の言語に誇りを持つのはとてもいいことですが,他国の言語をけなさなくてもいいんですよねぇ。まぁけなさなくても,その気持ちがこもっていますけどねぇ,フランス人の場合。

>誇れるものが形作られた理由を「白人至上主義」というか、人種の相違を理由とする「白豪主義」に求めますからね。
>
>始末が悪い。

そりゃ最悪ですね。そんなのはまったく科学で証明されていない。そんなことを信じるのは,いわば盲信でしょうね。
白人なら多少そのような思いがどこかにあるでしょうけど,お聞きしているとフランス人の場合は信念に近いものがあるようですねぇ(*´・д・)

>脱原発って、すでに既定路線ですよね。

はい,これから推進するなんていう立場には立ち得ないですね。

>廃炉するにしても、数十年という時間が必要なのだから。

そのとおりです。

>原発廃止に伴う劇的な変化を回避するというか。
>
>手法として、化石燃料発電への依存度を高めていくにしろ。
>太陽光発電や風力発電などへの一部転換を進めていくにしろ。
>
>設備を更新したり、新設したり、さらには安定的で安価な化石燃料の調達が必要不可欠ですよね。
>
>これにも時間が必要なのです。
>
>劇的な悪影響、特に経済への悪影響を回避しつつ変わっていかねばなりません。
>
>そうであるからこそ、安全な原発を限定的に稼働させつつ、古い原発は廃炉とする。一方で政府主導による化石燃料の安定的確保調達を目指した外交を進める。
>
>またこれと並行して、もっと高効率な化石燃料発電システムへの開発投資とか、再生可能エネルギー利用の肝となる蓄電システム開発への投資を進めて行く。
>
>これらを同時進行というか並列で進め、どういうすれば日本の発電システムという巨大システムを最適化できるのか。
>
>ここを考え、議論し、投資し、進めていかなくてはならないと考えます。
>
>現実解としては、これしかないと断言できます。

おっしゃるとおりだと思います。

それに関して,最近心配なのが,14か月連続貿易赤字になっていますよね。日本はずっと黒字でやってきたんですが,ついに主にエネルギー関連だと思いますが,赤字を重ねることになってしまいました。これが心配です。
安倍首相が安いシェールガス輸入をカナダとの間で決めましたが,すぐにというわけにはいかないようですし,もちろん,国内でのメタンハイドレートの活用などはずっと先になるでしょう。

円高のせいもあるでしょうが,たかだか90円台になったくらいで,こんなに赤字が増えるとも思えないので,やはり主原因はそれかと思います。
まぁ,現在は原発が一基も動いていないですからね。燃料費がかさむのはしかたない状況ですが,40年に満たないもので規制委員会が安全と査定したものは,しばらくの間動かすことが大事でしょう。

>山本太郎氏のような急進的で過激な脱原発運動家は百害あって一利なしなんですよ。

まったくです。1ミリの妥協も許さないかたくなな態度が,それも半ば暴力を使っても邪魔をしようというのが,狂気の沙汰めいています。
,物事を即できることとできないことがあります。
脱原発問題は,急進的にやれるものじゃないですからね。
急進派は,たいていが困ったものです。
おっしゃるように,全体を見渡して漸進的にやるしかない。

>ほっといてもなくなる原発を、なにをいまさら「即時脱原発」なんて騒いでいるのか理解できない。
>結果が伴わない時に「あんたが責任をとれるのか。」と問いたい。
>それだけの覚悟があって国会議員となったのかな。
>私にはそうは思えませんが。
>公衆の面前での「自慰行為」に終わると予想しときます。

議員活動としてもたいしたこともできずに終わるだろうと予想しますね。
現在,何をやっているのかわかりませんが,どういうプロセスを描いているのかも国民にはわからないんですからね。応援した連中にしても,半ばノリでやっているんでしょう。

【10321】Re:所詮この程度
 かっくるなかしま  - 13/9/27(金) 17:12 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼あぶさんさん:
▼tomykさん:

こんにちは。

積極的な脱原発が、脱原発と反原発に割れるのは、

かつての左翼が、旧左翼(議会制民主主義に修正)と新左翼(暴力革命を堅持)に割れるようなものなのでしょう、

形を変えて歴史が繰り返される、

そして後者(急進過激派)は、目的のためには手段を選ばない。

被曝差別の次に山本太郎や広瀬隆を出してくるようでは、お話にならない。
ー 相手にしないことが正解だということを自ら証明しているようなもの。例により、墓穴を掘っている。
ー 管理人も、建設的なやり取りが可能だと、自分の言葉を本気で信じているのなら、是非ともやり取りを重ねて実践を通じて示してみせて欲しいものだ。

さて、私が申し上げたいことは、結構、こちら(↓)に凝縮されています。

ttp://agora-web.jp/archives/1520363.html
(アゴラ、石井、「放射能デマはなぜ許されないか」、2013/02/21)

>>「信じられない」と学ばないことは危険への第一歩。

なんでもかんでも信じりゃいいってものではないけれど、

適度に信じ適度に疑う、

さもないと、信じないが昂じて、信じないを信じることになる。

公開されている情報にも、量的な過不足や質的な良し悪しはあるのだが、

通常、ほとんどの仮説は、公開情報をもとに構成できて、

過不足や良し悪しは、仮説の検証という観点で絞り込みをかけて、

ヒアリングや実地調査、もしくは実験でカバーできる。
ー 個人的には、それを確信しているし、たいがいはそれで済みます。

上記のブログの最後にありますが、

>> 自分は間違えているかもしれないということを前提として受け容れる

これ(↑)は、簡単なようでいて重要だと思うところ。

ー 論理的な誤り、情報の不足、観点の見落とし(バイアス)、これらの3つは常にある、と自分は確信しているし。

なお、信じられなくなることの背景には、

かつて信じていたものに裏切られる、でもそれを信じたくない直視したくない認めたくない、という心理的な防衛機制が働いているからだ、

と観ます。
ー 例えば、「サイレントグリーン」(1973)でほとんど全員が貧しくてほんの一部が特権的に豊かであるという時、米国や安倍日本がそうだ、そうなると発想することができる、でも、それってまさに今の北朝鮮だ、という単純な事実については頭から追い出している。

ー 例えば、フランス。フランスは戦勝国の一員であり、核兵器保有を背景に政治力を持ち、アフリカ・中東での利権を守る、或いは戦勝国による戦後秩序理念を守る、そのためには戦争をも辞さないというリアルな普通の国である、と観ますが、故・主催者がフランス好きであったから、フランスは頭の中から追い出して、米国の不正義のみに専心しようとする。

人は理念において自由であり、現実において自由ではありませんが、

例え現実において自由でなくとも、

精神の働き(心)において、自由であろうとすることは可能だと観ます。

然るに、その精神の働きを自ら縛ることも可能であり、

上記のブログからの言葉を借りれば、

>> 無明の闇をさまよう

ことも可能です。

そしてその場合、誰がそうさせるのかと言えば、

広く社会がそうさせるのではなく、自分、です。

信じられないが故に身近なその人達の言葉を心地よく感じ、

その言葉を選び取りすがろうとする、自分、です。

私は、そう観察しています。

【10322】Re:所詮この程度
 tomyk  - 13/9/28(土) 10:44 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:
▼あぶさんさん:
おはようございます。

>積極的な脱原発が、脱原発と反原発に割れるのは、
>
>かつての左翼が、旧左翼(議会制民主主義に修正)と新左翼(暴力革命を堅持)に割れるようなものなのでしょう、
>
>形を変えて歴史が繰り返される、
>
>そして後者(急進過激派)は、目的のためには手段を選ばない。
>
>被曝差別の次に山本太郎や広瀬隆を出してくるようでは、お話にならない。
>ー 相手にしないことが正解だということを自ら証明しているようなもの。例により、墓穴を掘っている。

kounosuke氏は典型的な手段を選ばない人物ですね。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1787&sty=2&num=26

>叩かれたという意識より、皆さん放射線はもう「他人事の様だな!」と感じました。
>勿論、事故当時より随分下がっていますが、まだまだホットスポットが点在しています、それに、福島の除染がうまくいっていない記事も目にします、それから汚染水。

>60歳以上の人達は多少の放射線は大丈夫でしょうが子供は心配です。事故前の数字になるまで出来る事なら、住まいを変えてほしいと思います。
>中部大学の武田先生、広瀬隆さんもそう言ってみえます。

>福島を支援する為に福島産を買おうという話も有ります、大人はいいですが子供には出来るだけ止めた方がいいと思います。

現在、日本の食品はかなり厳しい基準で放射能検査を行っています。
福島県の農業、漁業を営んでいる人たちはそういった規制を乗り越えて頑張っています。
そう言えば震災後のボランティアで福島入りした人たち。
ボランティアから帰る際、お礼にともらったお米や野菜を帰りのパーキングエリアのゴミ箱に山と捨てていったという話を聞いたことがあります。

福島県の人たちの感謝の心づくしにどういう行動を取るのかと憤りを覚えました。

こんな連中がいる状況で福島県の風評被害が止まることが無いでしょうね。
本当に屑です。

>ー 管理人も、建設的なやり取りが可能だと、自分の言葉を本気で信じているのなら、是非ともやり取りを重ねて実践を通じて示してみせて欲しいものだ。

無理でしょうね。
沈黙の朱夏氏が出したリニア批判に乗っかって浮かれていましたし。
自分で調べたものじゃないだろうに。
根っこは新左翼なんでしょう。

>さて、私が申し上げたいことは、結構、こちら(↓)に凝縮されています。
>
>ttp://agora-web.jp/archives/1520363.html
>(アゴラ、石井、「放射能デマはなぜ許されないか」、2013/02/21)
>
>>>「信じられない」と学ばないことは危険への第一歩。
>
>なんでもかんでも信じりゃいいってものではないけれど、
>
>適度に信じ適度に疑う、
>
>さもないと、信じないが昂じて、信じないを信じることになる。
>
>公開されている情報にも、量的な過不足や質的な良し悪しはあるのだが、
>
>通常、ほとんどの仮説は、公開情報をもとに構成できて、
>
>過不足や良し悪しは、仮説の検証という観点で絞り込みをかけて、
>
>ヒアリングや実地調査、もしくは実験でカバーできる。
>ー 個人的には、それを確信しているし、たいがいはそれで済みます。
>
>上記のブログの最後にありますが、
>
>>> 自分は間違えているかもしれないということを前提として受け容れる
>
>これ(↑)は、簡単なようでいて重要だと思うところ。
>
>ー 論理的な誤り、情報の不足、観点の見落とし(バイアス)、これらの3つは常にある、と自分は確信しているし。
>
>なお、信じられなくなることの背景には、
>
>かつて信じていたものに裏切られる、でもそれを信じたくない直視したくない認めたくない、という心理的な防衛機制が働いているからだ、
>
>と観ます。

自分が間違ってるかもしれないという前提をもつのは確かに難しいですが、専門家やよく調べてる人の意見が真っ当な意見を見て目から鱗が出ることもあります。
間違いを指摘されたら自分で調べて正せば済むことですし。

でも自分が「絶対に正しい」と妄信してる人は無理でしょうね。
護憲、反原発、従軍慰安婦、アベノミクス等々。
全部感情で反応しています。

>ー 例えば、「サイレントグリーン」(1973)でほとんど全員が貧しくてほんの一部が特権的に豊かであるという時、米国や安倍日本がそうだ、そうなると発想することができる、でも、それってまさに今の北朝鮮だ、という単純な事実については頭から追い出している。

最近の新左翼のトレンドは企業叩きですね。
企業だけが儲かる政策は悪ってやつ。
資本主義国家なら、金を内外から集める必要があるわけで、その手法に「少しでも企業が有利」と思えば蛇蝎の如く批判を広げます。
どうにもならんですよね。

まあ東京電力が引き金になった感はありますが。

>ー 例えば、フランス。フランスは戦勝国の一員であり、核兵器保有を背景に政治力を持ち、アフリカ・中東での利権を守る、或いは戦勝国による戦後秩序理念を守る、そのためには戦争をも辞さないというリアルな普通の国である、と観ますが、故・主催者がフランス好きであったから、フランスは頭の中から追い出して、米国の不正義のみに専心しようとする。
>
>人は理念において自由であり、現実において自由ではありませんが、
>
>例え現実において自由でなくとも、
>
>精神の働き(心)において、自由であろうとすることは可能だと観ます。
>
>然るに、その精神の働きを自ら縛ることも可能であり、
>
>上記のブログからの言葉を借りれば、
>
>>> 無明の闇をさまよう
>
>ことも可能です。
>
>そしてその場合、誰がそうさせるのかと言えば、
>
>広く社会がそうさせるのではなく、自分、です。
>
>信じられないが故に身近なその人達の言葉を心地よく感じ、
>
>その言葉を選び取りすがろうとする、自分、です。
>
>私は、そう観察しています。

上記の部分はまた後で!

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
99 / 220 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free