老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
83 / 219 ツリー ←次へ | 前へ→

【10389】脱原発ウォッチスレ かっくるなかしま 13/10/20(日) 20:43
【10395】脱原発派の覚悟 tomyk 13/10/21(月) 23:47
【10398】Re:脱原発派の覚悟 かっくるなかしま 13/10/22(火) 12:10
【10399】Re:脱原発派の覚悟 tomyk 13/10/23(水) 0:03
【10403】Re:脱原発派の覚悟 かっくるなかしま 13/10/23(水) 10:02
【10404】Re:脱原発派の覚悟 tomyk 13/10/24(木) 1:32
【10396】自由化論という視点 かっくるなかしま 13/10/22(火) 8:46
【10407】これが脱原発議員だ tomyk 13/10/27(日) 7:39
【10411】Re:これが脱原発議員だ tomyk 13/10/29(火) 1:00
【10412】極めて類型的な奇形片仮名サヨク 退役軍人 13/10/29(火) 7:59
【10420】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク YOTA 13/10/30(水) 19:08
【10421】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク 退役軍人 13/10/30(水) 21:41
【10424】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク かっくるなかしま 13/10/31(木) 12:03
【10425】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク 都民 13/10/31(木) 18:43
【10429】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク tomyk 13/11/1(金) 9:04
【10431】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク かっくるなかしま 13/11/1(金) 11:41
【10413】これからの男と終わった男 tomyk 13/10/29(火) 9:23
【10416】Re:これからの男と終わった男 かっくるなかしま 13/10/29(火) 13:21
【10419】脱原発派の不可解 tomyk 13/10/30(水) 8:34
【10428】Re:脱原発派の不可解 かっくるなかしま 13/10/31(木) 21:54
【10436】Re:脱原発派の不可解 tomyk 13/11/3(日) 7:36
【10441】Re:脱原発派の不可解〜反原発運動の可解 かっくるなかしま 13/11/4(月) 11:12
【10422】小泉政務官正解 tomyk 13/10/30(水) 22:30
【10417】Re:脱原発ウォッチスレ 都民 13/10/29(火) 19:48
【10418】Re:脱原発ウォッチスレ 退役軍人 13/10/29(火) 22:38
【10459】エログロナンセンス時代の見世物小屋 かっくるなかしま 13/11/8(金) 18:06
【10460】エログロナンセンス時代の見世物小屋(続き... かっくるなかしま 13/11/9(土) 1:47
【10471】脱原発発言の小泉元首相 tomyk 13/11/13(水) 0:09
【10574】何故か報道されないIAEAの見解 tomyk 13/12/6(金) 9:28
【10576】Re:何故か報道されないIAEAの見解 あぶさん 13/12/6(金) 12:25
【10607】誰だ!?メガソーラーマンセーしたやつ! tomyk 13/12/14(土) 19:48 [添付]
【10609】Re:誰だ!?メガソーラーマンセーしたやつ! かっくるなかしま 13/12/14(土) 22:27
【10610】Re:誰だ!?メガソーラーマンセーしたやつ! 退役軍人 13/12/14(土) 23:22
【10611】Re:誰だ!?メガソーラーマンセーしたやつ! かっくるなかしま 13/12/15(日) 17:11
【10612】Re:誰だ!?メガソーラーマンセーしたやつ! 退役軍人 13/12/16(月) 11:50
【10854】反原発は老人福祉〜団塊世代の暇つぶし かっくるなかしま 14/1/20(月) 14:58
【10855】Re:反原発は老人福祉〜団塊世代の暇つぶし あぶさん 14/1/20(月) 15:40
【10856】Re:反原発は老人福祉〜団塊世代の暇つぶし かっくるなかしま 14/1/20(月) 18:47
【10858】Re:反原発は老人福祉〜団塊世代の暇つぶし あぶさん 14/1/21(火) 9:42
【11188】甦る低温核変換、放射性廃棄物の無害化(@_@) かっくるなかしま 14/4/11(金) 13:52
【11221】元反原発派の原発推進映画に反原発派沈黙? かっくるなかしま 14/4/21(月) 10:59
【11223】Re:元反原発派の原発推進映画に反原発派沈... 退役軍人 14/4/22(火) 1:10

【10389】脱原発ウォッチスレ
 かっくるなかしま  - 13/10/20(日) 20:43 -

引用なし
パスワード
   政局ヲチと経済ヲチに安保ヲチに被るところですが新規に独立してスレ建てさせて頂きます。
ー 前スレはあちらで、舵角を取舵一杯から舵中央に戻します(笑

【10395】脱原発派の覚悟
 tomyk  - 13/10/21(月) 23:47 -

引用なし
パスワード
   先の首相の所信表明演説後の民主党代表質問で原発廃止への質問に対し、火力発電のエネルギーコストを安部首相は問題にしていた。
海江田代表は、現状で発電能力が原発が稼動していない状況でも充足しているとの指摘だったが、安部首相は化石燃料の輸入コストが貿易収支を圧迫しているとの答弁があった。

現状、短期的にエネルギーコストを抑制するには再稼動の準備が安全面で整った原発を動かして時間を稼ぐしか無い。
日本の将来の電気エネルギーとしての原発は既に法制的にも順次廃止していくのは間違いない。
新規の原発は何処の自治体もやろうとはしないだろう。

日本の電力事情はLPGなどの化石燃料を使用しての火力発電で維持しているのが現状であり、それが15ヶ月連続貿易収支を赤字にしている要因でもある。

再生可能エネルギーなどを推進する脱原発派も多数いるが、現状ではコスト的に釣り合いが取れないのが事実である。
送電事業も同様であり、脱原発による電力の安定供給には化石燃料は不可欠である。

脱原発派は太陽光発電で原発数基分の電力云々と言うが、安定的な発電は太陽光や風力では期待できず、最大期待値による数字を述べてるに過ぎないのだろう。
中長期的には送電・蓄電技術の効率化と原発・火力以外の安定した電力エネルギーの確保だが、短期的には化石燃料の安定かつ安価な確保が重要だろう。

日本の現状を見ればSLOCの安定と海外への積極的協力関係がある。
そしてそれを充足するのが安全保障分野への積極的協力である。
今国会で議題に上る集団的自衛権の拡大行使や、日本版NSCの構築など無関係ではない。

脱原発派に多数いる護憲派やNSC反対派、そしてTPO反対派はこれらの問題を真剣に取り組む覚悟はあるのか。
エネルギーの安定供給にはこれらの事案は不可欠である。

脱原発派はこういった問題に真剣に議論する覚悟はあるか。

【10396】自由化論という視点
 かっくるなかしま  - 13/10/22(火) 8:46 -

引用なし
パスワード
   おはようございます。

脱原発ウォッチスレとするより、

要のエネルギー政策に、経済政策や安全保障政策、金融政策もろもろが複合し関連しああうので、

広義安全保障ウォッチスレとでもしたほうが、よいのかもしれません(^^)

時節柄、

安倍内閣、与党自民党がどう動くのかが決定的なファクターであり、

であるがゆえに、それらへの隠然たる影響力を無視しえない小泉元首相にフォーカスして、

自分はしばらくヲチしてみようというスタンスです。

その場合、いくつかの視点/視座を設けて眺めてみますが

外せないそれの一つが「自由化論」の視点/視座である、という認識に自分はあります。

なぜならば、千夜30冊に取り上げますが、

原子力政策を巡っては、政府(経産省)、事業体、与党自民党、それぞれの内部に、

自由化論vs反自由化論、という対立と抗争が

2000年代前半の画期において存在していたことは事実であり、

同時に、現安倍政権は、その成長戦略に観られるように、

政策の部分において、広義の自由化論を後継していると観るからです。

経緯として、核燃料サイクルの是非を巡り、

政府・事業体・与党の内部で、上記の抗争が生じていたのは事実であるので、

首相在任当時、自由化論を標榜した小泉氏が、核燃料サイクルに異議を唱えることには、整合性と連続性がある、との見立てになります。

逆に言えば、少数派である急進的脱原発派(狭義反原発派)の論を眺めると、

(なぜかほぼ必ずと言ってよいほどに)

反自由化論の立場を採りながら核燃料サイクルに反対する、という形式を取ります。

しかし、これは、現実の権力(行政・与党・事業体)の内部での抗争とは、ベクトルが逆です。
ー  であるから、現実を動かす力足りえない、との見方ができます。

【10398】Re:脱原発派の覚悟
 かっくるなかしま  - 13/10/22(火) 12:10 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

よくぞ言ってくださったo(^o^)o

小泉氏を神格化している者、脱原発派の端くれとしてはちと辛いっすが(>_<)

でもこうじゃなきゃいけませんよ、自由言論は\(^o^)/

以下、異論、反論というより、インスパイアされ思いつくまま、コメントを付けさせて頂きます。

>先の首相の所信表明演説後の民主党代表質問で原発廃止への質問に対し、火力発電のエネルギーコストを安部首相は問題にしていた。海江田代表は、現状で発電能力が原発が稼動していない状況でも充足しているとの指摘だったが、安部首相は化石燃料の輸入コストが貿易収支を圧迫しているとの答弁があった。

民主党は大敗と窮余の敗戦不処理、維新は失速、みんなは内部分裂で臨む臨時国会だから、共産党を除く野党の迫力のなさが尋常じゃない。
加えるに、民主党の代表も幹事長も、どちらかと言えば、原発を推す側だから、説得力に乏しく、セレモニー化している感あり。

>現状、短期的にエネルギーコストを抑制するには再稼動の準備が安全面で整った原発を動かして時間を稼ぐしか無い。

自分の場合、円通貨価値の維持の観点では、貿易収支と資本収支とを併せた、「国際収支」に注目しています。
ー データは、「国際収支 推移」、で検索されてみてください。
ー 資本収支の入超により国際収支の黒字を維持できているので、通貨としての不信任を免れている、という理解になります。
ー 円安により貿易収支赤字は拡大するが、同時に資本収支黒字が拡大して、貿易収支赤字を少なからず相殺している、という姿にある。
ー その資本収支黒字は、端的に言えば、対外純資産の大層をなす米国債からの収入で、禍福は糾える縄のごとし、の観。
ー 貿易収支赤字は、やや増幅されていて、緊急避難措置としての火力稼働(特に、老朽化している石油火力の緊急稼働)と、低調な海外景気を反映しての輸出の伸び悩み、これら二つが重なっていることが、通常より数値を悪化させていると観ています。

>日本の将来の電気エネルギーとしての原発は既に法制的にも順次廃止していくのは間違いない。
>新規の原発は何処の自治体もやろうとはしないだろう。

ここは常識的にそうであり同意するところです。

>日本の電力事情はLPGなどの化石燃料を使用しての火力発電で維持しているのが現状であり、それが15ヶ月連続貿易収支を赤字にしている要因でもある。

上記のように観るところとなります。

>再生可能エネルギーなどを推進する脱原発派も多数いるが、現状ではコスト的に釣り合いが取れないのが事実である。
>送電事業も同様であり、脱原発による電力の安定供給には化石燃料は不可欠である。
>脱原発派は太陽光発電で原発数基分の電力云々と言うが、安定的な発電は太陽光や風力では期待できず、最大期待値による数字を述べてるに過ぎないのだろう。
>中長期的には送電・蓄電技術の効率化と原発・火力以外の安定した電力エネルギーの確保だが、短期的には化石燃料の安定かつ安価な確保が重要だろう。

全く同意するところです。
ー 幻想を振り撒くのはよろしくない。今の主流の太陽電池(単結晶型)は、製造コストと発電効率に難あり。
ー 地熱には大反対だ、原理主義的な温泉派なので(笑

>日本の現状を見ればSLOCの安定と海外への積極的協力関係がある。
>そしてそれを充足するのが安全保障分野への積極的協力である。
>今国会で議題に上る集団的自衛権の拡大行使や、日本版NSCの構築など無関係ではない。
>脱原発派に多数いる護憲派やNSC反対派、そしてTPO反対派はこれらの問題を真剣に取り組む覚悟はあるのか。

そこだ、それそれ(*^^*)

個々の政策に、反体制、反米の立場で反対を唱えるのは、至極容易。
ところが、政策は、相互に関わり合うから、個々に反対を重ねると、全体としての整合性が逆に取れなくなる。
ー 例えば、シーレーンの安全が担保されているから、原子力を火力で代替することが可能になっている。例えば、資本収支黒字(米国債が源泉)にあるから、国際収支赤字を免れ、火力の輸入で大幅な赤字を出していても国家としての支払い能力に支障を来さずに済んでいる。加えて、福島原発事故で近海漁業と東日本の農業が潰滅だと言うのであれば、それこそ調達代替ルートとしての拡大自由貿易協定が必要だ、ということになってしまう。個々の反対を併せると、いかに矛盾に満ちたものになるかということ。

>エネルギーの安定供給にはこれらの事案は不可欠である。

広義の安全保障政策として捉えないと、ぐちゃぐちゃになる。

>脱原発派はこういった問題に真剣に議論する覚悟はあるか。

狭義反原発派は、と定義して欲しい(*^^*)

根拠不明の覚悟(だけ)は有り余ると観ますが、議論する意思には全く乏しいのではなかろうかと。

【10399】Re:脱原発派の覚悟
 tomyk  - 13/10/23(水) 0:03 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

>よくぞ言ってくださったo(^o^)o

大したことは言ってないんですけどね(笑)

以前から公言してるように、自分は改憲派であり機会主義者でもあります。
脱原発派が掲げる原発廃止は遠くない未来には確実なわけで、ならば乗るしか無いでしょう!このビッグウェーブに!

安部首相は民主党政権下での日本の外交的失点を一気に取り返す算段をしてるわけで、現実を直視して集団的自衛権の行使や国家安全保障会議の設立、最終的には9条改正への道筋を立てています。
実際問題、脱原発派の言うように原発稼動ゼロを前提にするのなら化石燃料の安定輸入は必然で、そこには大局的な安全保障も必須となります。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1771&sty=2&num=33
kounosuke氏

>GTCC発電の事が全く書かれていない、GTCC発電は同量の燃料で2倍の発電が出来ます、GTCC発電はすでに少しですが動いています。
>蓄電池の話も有りますが、高いだけで無駄です、GTCC発電を基本とすれば再生可能エネルギーが間に合わなくても、安定した電気を送れます。

と、このように老人党脱原発派代表(爆笑)の言質もあるわけですし(笑)

まあ、この人は機械もメンテナンスが必要で、そのためのコストがどれだけかかるか、また上記のガスタービンは機構が複雑だというのが失念してるようですけどね(笑)

海上護衛能力はそのまま国力になる指針であり、一定の経済力を持つ海洋に隣接する国家が海上戦力を維持するというのは、イコール国家の信用に置き換えられるもので、それを「担保」として友好国を増やして安全保障とする。
至極真っ当な国家指針でもあります。
脱原発派に護憲派がいてもこれはゆるぎないことであり、それこそが彼らの望む脱原発へのマイルストーンになるわけですから、とっとと安部政権への支持を表明してもらいたいものです。

暴言かもしれませんが、自分にとって脱原発は手段に過ぎません。
改憲を望む立場ならそれも利用すべきと思ってます故。

【10403】Re:脱原発派の覚悟
 かっくるなかしま  - 13/10/23(水) 10:02 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

おはようございます。

やや軽めに返信させて頂きます。

私の見立て(仮説)では、

広域経済水域に裏付けられた環太平洋海洋国家群による、

自由貿易経済圏の再構築が行われつつあるので、

並行して必然的に浮上してくるのが、

集団的安全保障体制の構築です。
ー 狭い意味では、集団的自衛権の行使の容認。広い意味では、退役軍人さんの言葉を借りれば、環太平洋西域、即ち、アジア版のNATOです。

海洋交易が制海権により担保されることは自明としておき、

2020年代以降の四半世紀において、世界の経済成長を担うセクターはASEANなので、

上記のような環太平洋西域での貿易と安全保障の体制再構築が進捗すると観るわけです。

ー  さしずめ、我が国の位置付けは、西ユーラシアでの英国とトルコの役割を兼ねる東西の交差点です。平たく言えば、地の利。
ー  東京五輪の誘致も無関係ではない、となります。スポンサーから見て、ターゲットとするASEAN諸国と我が国とは、距離と時差が小さいですから。同時に、一人当たりGDPの観点で、消費経済に移行してゆくのが、そのタイミングですから。

ー  また、米国は国家として銀行業を営んでいるので(おカネを集めて成長セクターに投資をする)、その新たな投資先がASEAN諸国。インドシナ半島の西側も含む。
ー  何も投資先を求めているのは、米国に限りません。中東のオイルマネー。アベノミクスで昨年来、日本株を買ってきているのは、英国ロンバート街(シティ)を経由しての中東オイルマネーであるし、彼らの投資の視野には、イスラム圏を含むASEANへの直接投資も入っているわけです。

ー  我が国の得る利益(経済上の国益)は、EU通貨統合後にドイツが得たそれと似たものとなるだろうと観ます。
ー  投資は交易を盛んにしますが、交易も投資も、治安と安全が確保されていることがMUSTと言える要件であるわけです。

原発と関係のない前振りが長くて申し訳ないっすm(__)m

脱原発は、核燃料サイクルや日米原子力協定を媒介項に、

集団的安全保障体制の再構築(の加速)に繋がりうる、

そうした見立て(仮説)に自分はあります。
ー  そうした観点をも併せ、ヲチしています、いきます。

前戯が長い割りにかなり早漏なレスにて\(__)失礼しました(^^)

【10404】Re:脱原発派の覚悟
 tomyk  - 13/10/24(木) 1:32 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

本当なら安全保障スレに書くような内容ですが、脱原発を目指すなら安全保障も視野に入れ無いと主張としては観念論、理想論に堕ちますから。
TPPと集団的自衛権行使の容認は、アジア・アライアンスの一歩前の段階ですからね。
日本が1920年代後半から1945年まで大失敗を犯したことを改めるには、同盟国を増やすということです。

日本と取引のある国を増やせば、それが安全保障に繋がりエネルギーの確保に繋がる。
これが脱原発への第一歩となる(笑)

まあ、自分には手段に過ぎませんが。

アジア・アライアンスも、実は今が構想を勧めるには適した状況ですし。
現在では暴走する内憂国家、中華人民共和国が軽く暴走してます。
実際に大日本帝国の全く駄目だった絶対防衛圏構想と同様の戦略に基づいた外交戦を展開してますし。

暴走して海軍力が損耗したときからが本番になるという、厄介な国ですし。

内戦になってからが本当にやばいです。


そう言えば安部総理が海外に原発の輸出を薦めてることに憤慨してる連中がいますが、実際問題どうなんでしょうか?
真意としては、国内への原発建設が不可能になった状況で、原発を製造してるメーカーへの救済策というのは分かりますが、福島第一原発事故のノウハウ込みでの販売も視野に入ってると見ますが。

海外的には、最悪の事態へのコンバットブローブン(実戦経験)のある技術はやはり貴重なものだと思いますが。


IAEAの査察・調査を大々的に受け入れるという政府の方針は、汚染水問題も含めて掌握してるというポーズだと視ますがどうでしょう。
情報をオープンにするというのが、23日の参議院の質問での政権側の回答があるわけですから、これは風評被害を抑制する一手として有効でしょう。

野党側も風評被害の抑止に気をとめた行動が取れないのだなぁと呆れるばかりです。
まあ、風評被害が無くなって困るのは脱原発派ということだということでしょう。

では。

【10407】これが脱原発議員だ
 tomyk  - 13/10/27(日) 7:39 -

引用なし
パスワード
   http://www.j-cast.com/2013/10/25187245.html?p=all
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1778481.html
J−CASTより

>山本太郎参議院議員が「TwitCasting(ツイットキャスティング)」で2013年10月24日に配信したライブ映像が、風評被害を招きかねない、国会議員にあるまじき発言だ、などとネットで騒ぎになり、大バッシングに発展している。

>動画の中で、秘書から国会でお昼の弁当が出る、と告げられると「ベクレてる(放射能汚染されている)んやろなぁ、国会議員に出すお弁当は」などと語ったからだ。

(中略)

>山本議員は「脱原発」を掲げ2013年7月に無所属で東京選挙区に立候補し初当選を果たした。これまでも原発関連の発言では物議を醸していて、12年12月に衆院選に出馬して落選したときに円形脱毛症になったことを聞かれ「被ばくの影響でしょう」と答えた。12年6月には放射能から逃れるためフィリピンに家族で移住する計画があることをツイッターで明かし、12年3月には「東京の放射能汚染が深刻」として大阪への引っ越しを計画。13年2月には大阪の母親が体調不良になったのは「震災がれき焼却のせい」などと主張している。

>今回の騒動に関して山本議員の参議院事務所に話を聞いた。「ベクレてる」というのは放射能汚染されている、ということで間違いないのかと質問すると、動画は見ていないためどんなやり取りの中で発したのかはわからないが、

>「ベクレてる、というのは放射能汚染されているという意味で使っています」

>と答えた。また、国会で出される弁当も汚染されていて危険だと考える山本議員は普段はどんな食事をしているのか、については、

>「産地に気を付けて食材を取り寄せ料理などをしています。西日本産、九州産が多いですが、海外からも取り寄せることもあります」

>ということだった。

これが脱原発を掲げて議員当選したお調子者の正体ってこと。
自分が放射能を怖れてるだけで、それ以外はどうでもいい、いや少しでも放射能を「山本議員」が持ってると判断すれば遠ざけようとするだろう。
こいつ福島には一歩も近づかないのだろうなぁ。
私欲で国会議員になったようなもんだぜ。
こいつはやはり屑だった。

山本議員の正体は拡散すべき。

【10411】Re:これが脱原発議員だ
 tomyk  - 13/10/29(火) 1:00 -

引用なし
パスワード
   山本議員は非常識だったが、スタッフも非常識だった。

http://terusoku.ldblog.jp/archives/33561674.html

>山本太郎カメラスタッフ『人殺したくて自衛隊行く人もいるんですかね』

>伊豆大島の土砂災害の「ボランティア」に行った山本太郎議員視察?のような感じで見廻った後の車中での、カメラスタッフの発言です

>『人を殺したくて自衛隊に行く人もいるんですかね?』『なんで迷彩服なんですかね?元気が出るような色にすればいいのに』

自衛隊員をシリアルボーンキラーのようにのたまった奴、許さんぞ。
自分の友人であり、敬意を表する自衛官氏と、その同僚の方々にどういう言い草だ。
自衛官も国民であり、それでも任務として危険な地に赴いて任務を全うする人たちを侮蔑する行為は断じて許さない。

【10412】極めて類型的な奇形片仮名サヨク
 退役軍人 E-MAIL  - 13/10/29(火) 7:59 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

おはようございます。

▼tomykさん:
>山本議員は非常識だったが、スタッフも非常識だった。
>
>http://terusoku.ldblog.jp/archives/33561674.html
>
>>山本太郎カメラスタッフ『人殺したくて自衛隊行く人もいるんですかね』
>
>>伊豆大島の土砂災害の「ボランティア」に行った山本太郎議員視察?のような感じで見廻った後の車中での、カメラスタッフの発言です
>
>>『人を殺したくて自衛隊に行く人もいるんですかね?』『なんで迷彩服なんですかね?元気が出るような色にすればいいのに』
>
>自衛隊員をシリアルボーンキラーのようにのたまった奴、許さんぞ。
>自分の友人であり、敬意を表する自衛官氏と、その同僚の方々にどういう言い草だ。
>自衛官も国民であり、それでも任務として危険な地に赴いて任務を全うする人たちを侮蔑する行為は断じて許さない。

言葉を選ばすに言えば。

「お里が知れる。」


本家の奇形片仮名サヨク諸氏と同じでしょ。

自衛隊は人殺しの集団と言い放った「糞未満」の阿呆が居たけれど。

その思考の根っこは同じみたいですよね。

何故自衛隊なのか。

理由は一つだけ、「自己完結」していて、活動のためのリソースを被災民と競合しないから。

被災民には、暖かい食事を提供している自衛隊員が自らは「冷たいMRE」をほおばり、仮設テントなどを提供しているが自らは雨露がしのげるだけの車両の荷台で丸くなって眠る。

山本参議院議員は政府の閣僚でもなく災害に関する国会活動と言えば内閣委員会の委員というだけ。

その程度のいわば「一年生代議士」が被災地入りし視察して何が出来るのかな。

迷惑な存在でしかなかろうに。

立場を弁えるべきでしょうねぇ。

しかもその支持層を見ると反原発活動家の衣を着た「極左」じゃあないのかなぁ。

支持組織に「第四インター」とか、なつかしいセクトの名前もちらほら。

閑話休題

私は退役してから迷彩服模様の服を着たことが無い。

ファッションとして着ている若い人たちを見かけるけれど、その模様の戦闘服が持つ意味を考えたことなど無いのだろうね。

迷彩服は兵士の死に装束であるから。

私は、死ぬかもしれないと覚悟が出来た者だけが着ることを許される服、と考えていましてね。

災害派遣でも同じですよ。

劣悪な環境に耐えうる肉体や体力なんて訓練なしには得られない。
そういう肉体や体力を得ようとするなら、苦痛に耐えることでしか手にできない。

また、それを維持するのも「苦痛とのトレードオフ」なんですね。

それが出来た者だけが、災害派遣の現場で迷彩服を着て闘うことが許される。

自衛隊の駐屯地に夕方行ってみなさい。

課業を終えた中年の自衛隊員たちが走っているから。

こんなの、かなり高いレベルでの「使命感」が無ければ続けられない。

現役時代に「なんでそんなに頑張れるの。」と聞かれたことが何度もあるけれど。

これで給料を貰っているから。

としか答えられなかった。

【10413】これからの男と終わった男
 tomyk  - 13/10/29(火) 9:23 -

引用なし
パスワード
   http://sankei.jp.msn.com/politics/news/131028/stt13102813410001-n1.htm
産経より

>社民党は28日、吉田忠智党首が自民党の小泉純一郎元首相と29日に東京都内で会談すると発表した。「脱原発」をめぐり意見交換する見通しだ。社民党側が小泉氏に会談を要請していた。小泉氏は「脱原発」を主張し、政府・自民党にエネルギー政策の転換を求めている。

壊滅的な状況の社民党を建て直す新代表としては、不倶戴天の敵でも是々非々で党是を維持して存在感をアピールするために脱原発発言をした小泉元首相と会談するというのは、納得いく。
新左翼系の政党とはいえ、脱原発の方向が一つではないというアピールになるだろう。

正直、こういうことをやってくるとは思わなかったから面白い。

そして終わった男。

http://ameblo.jp/n-kan-blog/entry-11653842872.html
菅元首相のブログ

>みのもんた氏は汚染水問題など原発問題で東電と安倍総理を厳しく批判していた。この発言に対して原子力ムラがみのもんた氏失脚の陰謀を仕掛けたという説が流れている。

一国の元総理が陰謀論である。
この元首相は最早脱原発でアピールするしか無いとはいえ、もはや無茶苦茶だ。
みの氏に関して言えば、散々テレビで政治の責任責任とのたまっていたわけだから、自分の実子の不手際に責任を示すのは、みの氏の報道姿勢として評価できる。

それよりこういったことを陰謀に結び付けてしまうこの元首相は本当に困ったものだ。

【10416】Re:これからの男と終わった男
 かっくるなかしま  - 13/10/29(火) 13:21 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼退役軍人さん:

こんにちは。

思わず、

社民党党首、脱原発で小泉元首相と面会へo(^o^)o

本家に書き込んでやりたくなる(笑

勘が鈍いからな〜連中は。
ー 経験値で培った勘こそが、衰える記憶力や演繹力をカバーする年寄りならではの長所であり力であるはずなのに。老人力ー力=老人。

臨時国会前からの、微妙なタイミングを計るような、小泉脱原発を過小評価してはだめです。

1) 参院選前から自民党内の脱原発派(経済合理派)は、臨時国会での与党質問を用意していたし、
ー 自民党内での政策論争がある。党内の原発推進派は中堅・若手の抑えにかかっていた。

2) 参院選後には主要野党(民主、維新、みんな)は、野党再編に執心で臨時国会には気もそぞろ、
ー 堺市長選に維新が破れ、維新による野党再編に急ブレーキ。

3) 参院選大敗で共産党を除く左派系野党(民主、生活、社民)は、勢力後退か勢力消失。

こういう状況(有り様)で、小泉脱原発発言が臨時国会前に繰り出されれば、

1)〜3)の全てに影響する、

なのであるから、小泉元首相の発言や行動は全く無視、軽視しえない。特に、そのタイミングにおいて。
ー 野党再編の構図を変えうる。政党の垣根を越えて、経済合理派は行政改革派と少なからず被るから。TPPという政策切り口でもそれは被るから。実際、維新は民主とみんなに手を突っ込んでいたが、急ブレーキがかかった。模様眺めの仕切り直し。

まー、それでも、1)〜3)は、議会や政党に関わる話であるから、

議会制民主主義に拠り所を置こうとせず、

暴力革命の残滓に幻想と未練を残している類型的バカの壁な人達には、

全く関係ないっちゃ関係ないっすけどね(笑

【10417】Re:脱原発ウォッチスレ
 都民  - 13/10/29(火) 19:48 -

引用なし
パスワード
   ▼みなさま

こんばんは。お邪魔いたします。
都民です

http://ameblo.jp/fuuko-protector/entry-11655534223.html

こんなのを見つけました。
あのk氏などが考えそうな事ですね。

『痛い』とかそんなレベルではなく
カルト宗教に通じる『キモチ悪さ』があります。

これに賛同する人がいたなら、小一時間・・・

では。

【10418】Re:脱原発ウォッチスレ
 退役軍人 E-MAIL  - 13/10/29(火) 22:38 -

引用なし
パスワード
   都民さん

こんばんは、お久しぶりですね。

▼都民さん:
>▼みなさま
>
>こんばんは。お邪魔いたします。
>都民です
>
>ttp://ameblo.jp/fuuko-protector/entry-11655534223.html
>
>こんなのを見つけました。
>あのk氏などが考えそうな事ですね。
>
>『痛い』とかそんなレベルではなく
>カルト宗教に通じる『キモチ悪さ』があります。
>
>これに賛同する人がいたなら、小一時間・・・
>
>では。

見ました。

どのような主張であろうと、それを表明し世に問う権利は尊重しますが。

いくつか、やってはならないことがあるはず。

特に、人の生き死に関わる儀式をあたかも「パロディ」であるかのような行為でデモのインパクトを高めて主張するなんざ、やってはいけない事の一つだと思います。

どうのこうの言う前に、人として失格ですよ。

まさに、外道の所業です。

【10419】脱原発派の不可解
 tomyk  - 13/10/30(水) 8:34 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:
▼都民さん:

おはようございます。

都民さん紹介のデモは日本人のメンタルでは無いように思えます。
憂さ晴らしなんでしょう。
これで政治的発言というなら下衆極まりない。
山本議員も同様のベクトルを感じます。

いずれにせよ「被害者」を仕立て上げて政治行動にする感性は正気を疑います。

東京新聞(中日新聞)に先日の小泉元首相と社民党吉田党首の会見の記事がありました。

>小泉純一郎元首相は二十九日、社民党の吉田忠智(ただとも)党首と都内で会談し、脱原発をめぐり意見交換した。脱原発を進めるべきだとの考えは共有したが、小泉氏は社民党を含む脱原発勢力との連携には「それぞれ主張する政党、社民党なら社民党が努力していくべきだ」と否定的な考えを示した。

>小泉氏は「脱原発の主張は続けたい。政府に脱原発の判断を求めていくには世論を変えるしかない」と強調。安倍晋三首相が「原発ゼロは無責任だ」と発言していることには「世論が決める」と述べた。

>小泉氏は、フィンランドで建設中の核廃棄物最終処分場を視察したことにも触れ「地震大国の日本では無理。原発を続けることは無責任だ」と持論を展開。吉田氏が連携を求めたのに対し、小泉氏を中心とした脱原発の新党結成論にも言及し「全く心外だ。つくる気はない」と否定した。


>吉田氏は会談後、記者団に「原発ゼロの考えは全く一緒で共感を覚えた。今後の脱原発のうねりをつくるきっかけにしたい」と語った。会談は吉田氏が申し入れ、小泉氏が応じた。社民党の又市征治幹事長も同席した。

本家で本当に紹介されませんね。
珠女史が小泉元首相の脱原発発言を好意的に捉えてたと思ってましたが。

【10420】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク
 YOTA  - 13/10/30(水) 19:08 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

>「山本太郎議員?ボランティアの寝場所が無いと役場に怒鳴り込む」

↑この男、更なる非常識行為もやらかしてたみたいですな。
何で自衛隊が派遣されてるのか。それは彼らが、寝場所も飲み水もトイレも自分達で確保できる、被災地に更なる負担をかけることのない職能を有したプロ達だからですよね。宿泊場所は、被災した地元の方達が最優先。自分達の始末が出来る人だけ、ボランティアに参加して欲しい。そんなの当たり前の事なのに。

元々議員としてどころか、人間としての素養自体よろしくない人物(@某漫画家)ですが、東京変な振る舞いするだけでは足らずに、わざわざ被災地に行ってまで他人の邪魔をして回ってるとは。

まさにモンスター議員。

【10421】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク
 退役軍人 E-MAIL  - 13/10/30(水) 21:41 -

引用なし
パスワード
   YOTAさん

こんばんは。

▼YOTAさん:
>▼退役軍人さん:
>
>>「山本太郎議員?ボランティアの寝場所が無いと役場に怒鳴り込む」
>
>↑この男、更なる非常識行為もやらかしてたみたいですな。
>何で自衛隊が派遣されてるのか。それは彼らが、寝場所も飲み水もトイレも自分達で確保できる、被災地に更なる負担をかけることのない職能を有したプロ達だからですよね。宿泊場所は、被災した地元の方達が最優先。自分達の始末が出来る人だけ、ボランティアに参加して欲しい。そんなの当たり前の事なのに。

警察や消防ですら、活動する為に必要なリソースが被災民と競合してしまう。

助けに来た人が、被災民の負担になってはならないだろうに。

自衛隊に限らず、軍隊というのはそういったリソースを自前で確保して「力の出前」を行う組織なんです。

ボランティアなんて、自らの為に行う活動なんですよ。

「情けは人の為ならず。」

この本質はどのように状況であっても揺らいではならないのです。

>元々議員としてどころか、人間としての素養自体よろしくない人物(@某漫画家)ですが、東京変な振る舞いするだけでは足らずに、わざわざ被災地に行ってまで他人の邪魔をして回ってるとは。
>
>まさにモンスター議員。

彼を選出した選挙区の有権者はどう見ているのかな。

申し訳ないが、私は彼を選出した有権者としての良識を疑う。

【10422】小泉政務官正解
 tomyk  - 13/10/30(水) 22:30 -

引用なし
パスワード
   http://www.yomiuri.co.jp/politics/news/20131030-OYT1T00993.htm
読売オンラインより

>相手は、かつて父、小泉純一郎元首相を「総理、総理」と追及した民主党の辻元清美衆院議員で、辻元氏は、元首相が最近脱原発を訴えていることに関連し、使用済み核燃料に関する見解をただした。進次郎氏は、「父は父、私は私。父の考えについて子供がなんだって答えないといけないのか」と切り返し、「脱原発しようと、そうでなかろうと、使用済み核燃料をどう解決するかは、後世につけを残さないために取り組まなければいけない」と答えた。

親は親、子は子。
辻本はまだずれてるんだな。
親の発言を子供が何故応えなくてはいけないのか。

本当に辻本は国会議員の資格は無いわ。

そういえば、ピースボートに参加した男性が麻薬取締り法で逮捕されたな。

【10424】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク
 かっくるなかしま  - 13/10/31(木) 12:03 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼YOTAさん:
▼tomykさん:
▼みなさん:

東京の参院選挙区ですが、(以下、敬称略)

全国と同様、民主忌避の流れの中で、前回の6年前に比べ、

民主が▲100万票減らし、(大河原▲80万票、鈴木▲20万票)

それが自民に+40万票、維新+みんなに+15万票、共産に+15万票、

山本太郎に+30万票、

そんな流れだろうと観ています。

東京の参院選挙区は、定員5名、当落のボーダー60万票+で、5-8位が当落をせめぎあい、

今回は、民主が分裂選挙、維新・みんなも分裂選挙なので、6-8位で▲130万票の死票がでました。

自分は通常であれば選挙区でみんなの候補に投票したでしょうが、

桐島ローランドはないだろうということで、

また、当落線上を山本太郎と競うであろうということで、

民主の鈴木寛(経産OB、前原G)に投票しました。

ー 心の一押しは、当然、丸川珠代ですが(笑、当選が決まりきっているので。

ー 鈴木寛は落選させるには惜しい人材。予想外だったのは、武見敬三(自民)が伸び悩み、結果的に鈴木寛と当落を争うことになったこと。逆に言えば、山本太郎が50万票から更に+15万票、上乗せしたところが予想外。

大河原雅子は民主菅Gで前回トップ当選でしたが、今回の得票は30万票程度。

東京選挙区では、知名度のある泡沫候補だと'浮動基礎票'が10万票あるので、(例、ドクター中松)

山本太郎の場合、

浮動基礎票10万票+α、(衆院選で練習しているので大きな+α)

生活の党・社民党の支持による組織票10万票、

市民団体・セクト系の支持票10万票、

大河原雅子からの移動票30万票、

そんなところではないでしょうか。

山本太郎はある意味、エッジが効いていますが、

衆院選前の大民主党には、山本太郎ほどではなくとも、

トンデモ系の議員が数多くいましたから、

全体としては、事態は相当に改善したと観ています(笑

また、知名度とエッジが際立つ分、山本太郎一人にもろもろが集約されて、

かなりすっきり分かりやすくなったと思います。

大勢に全く影響しないので、トンデモぶりをおおいに際立たせることで、

狭義の反原発運動がいったいどういうものであるかということが、

メディアを通じて広く国民、有権者に、周知徹底されることに期待してしまいます。

【10425】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク
 都民  - 13/10/31(木) 18:43 -

引用なし
パスワード
   ▼YOTAさん:
▼みなさま:

お邪魔いたします。

スレとはちょっとズレますが
「山本太郎議員」が今日も今日とて、こんな事をしたそうです。

ttp://news.ameba.jp/20131031-462/

 ☆ 馬鹿はとなりの火事より怖い ☆

では。

【10428】Re:脱原発派の不可解
 かっくるなかしま  - 13/10/31(木) 21:54 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼退役軍人さん:
▼都民さん:
▼みなさん:

こんばんは。

>都民さん紹介のデモは日本人のメンタルでは無いように思えます。
>憂さ晴らしなんでしょう。
>これで政治的発言というなら下衆極まりない。
>山本議員も同様のベクトルを感じます。

>いずれにせよ「被害者」を仕立て上げて政治行動にする感性は正気を疑います。

マゾヒズムの亜種であろうと観ています(↓)。
URL省略。
(Wiki、マゾヒズム、快楽の項)

>> 自分の快感を求める姿を見られることが非常に恥ずかしい一方で、同時に非常に興奮する自分に興奮する。

>> 自分の体を弄ばれることが恥ずかしければ恥ずかしいほど、それでも求めてしまう自分に興奮するのである。

ー マゾヒズムを基層に、似非(えせ)な新興宗教的な終末論と論難の勘違い(責められるのは正しいからだという思い込み)が表層に乗っているという構造なのだろうと。

馬鹿にはつける薬がない、というやつでしょう。

>東京新聞(中日新聞)に先日の小泉元首相と社民党吉田党首の会見の記事がありました。
>本家で本当に紹介されませんね。
>珠女史が小泉元首相の脱原発発言を好意的に捉えてたと思ってましたが。

今日の東京新聞の社説は、

「小泉元首相 まっとうな脱原発論だ」、でした(爆

本家は傾向として東京新聞(中日新聞)の購読者が多いようですが、

反小泉で投稿者を人身攻撃し追い出しにかかった経緯により、

もはやそうした社説ですら取り上げられることは決してありません(笑

ー 共産党も社民党も生活党も民主党も、東京新聞と同様、小泉発言に同調しているので、議会、国政の場での脱原発論議をあちらで積極的に取り上げることは、カリスマ的常連投稿グループ(爆 による不興や吊し上げの対象たることを免れません。新党今はひとりの反原発論をよすがとするしかないでしょう(笑

【10429】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク
 tomyk  - 13/11/1(金) 9:04 -

引用なし
パスワード
   ▼都民さん:
▼退役軍人さん:
▼YOTAさん:
▼かっくるなかしまさん:
おはようございます。

参院の会議で山本太郎参議院議員の先日の行動が、国会で処分が検討される事態になるようです。

もうねぇ、放射能がどうとか言う前に天皇陛下のお立場を理解してなかったのだろうということが分かります。

田中正造と比較されてますが、田中正造は議員辞職して直訴に及んでいる。
それだけの気概があるわけも無い。

山本議員の支持団体の意見も聞きたいところですね。

【10431】Re:極めて類型的な奇形片仮名サヨク
 かっくるなかしま  - 13/11/1(金) 11:41 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼都民さん:
▼退役軍人さん:
▼YOTAさん:

おはようございます。

>参院の会議で山本太郎参議院議員の先日の行動が、国会で処分が検討される事態になるようです。

>もうねぇ、放射能がどうとか言う前に天皇陛下のお立場を理解してなかったのだろうということが分かります。

>田中正造と比較されてますが、田中正造は議員辞職して直訴に及んでいる。
>それだけの気概があるわけも無い。

>山本議員の支持団体の意見も聞きたいところですね。

まるで一昔前の、進め!電波少年のアポなし企画のノリっすね。

文字通りの電波芸人。
ー 破滅型芸人の鑑を地で行ってしまっている観あり。

反原発運動のなんたるかを自ら速送りで周知徹底してしまうその行動力には、

ある意味、感心してしまう(笑

ネットで叩いたり国会で処分したりしても、

目立つこと罰せられることが快感なのだろうから、

常識的な手法は通じないし却って喜ばせるだけでしょう。

ましてや鞭やローソク責め、ハイヒール蹴りを欲しているような相手に、暴力をふるうなんてのはもってのほかです。
ー  殉教的恍惚の境地に昇りつめらせては、面白くありません。

電波芸人なのだから、TVメディアは思いきり、芸人山本太郎として消費すべきであろうと思います。

当然、バラエティー番組への起用となり、例えば、

復活進め!電波少年、(日テレ)
ー その破天荒な行動力を生かして、福島第一原発、アポなし突撃。

関ジャニ∞都市伝説、(テレ朝)
ー その型破りな(類型的な)想像力を生かして、原発陰謀論の開陳。信じるも信じないも、あなた次第です。

うわっ!ダマされた大賞、(日テレ)
ー 帝国ホテルで安倍首相との会談を嘘設定、するとメンインブラックに取り囲まれ、闇の帝王(マイケルダグラス)が出てきて・・変態おじさんとの夢の共演もあり。

彼を育てたメディアには、きちんと最後まで面倒をみる(落とし前をつける)社会的責任があると観ます。

電波芸人は消費しトンデモはとことん笑い飛ばすのが王道であろうかと。

【10436】Re:脱原発派の不可解
 tomyk  - 13/11/3(日) 7:36 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:
▼都民さん:
▼みなさん:

おはようございます。

早急に決着がつくかと思いましたが、山本議員の処分は連休明けですね。
経過を見てましたが、開き直りというか逆切れ発言が多く、山本議員の幼児性が浮き彫りなっています。

これで園遊会が取りやめにでもなったらもうねぇ。

国民の間でも、山本議員の行動は不敬と嫌悪してる人も多く、この辺天皇陛下への侮蔑発言をして日本国民から嫌悪された李前韓国大統領の教訓を知らなかったのでしょう。

大体原発問題を解決する仕事は山本議員のはずなのに、政治的中立を求められる天皇陛下を巻き込むことは本当に国民主権政治を蔑ろにしたことなんですけどね。

潔く引かないでしょうねぇ。

【10441】Re:脱原発派の不可解〜反原発運動の可解
 かっくるなかしま  - 13/11/4(月) 11:12 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
  ▼みなさん:

おはようございます。

一個人の奇行とするには背景があるため、完全スルー(無視)とはいかないというのが、現状なのでしょう。

反原発運動には、分かりやすさ(可解)があるため、背景事由を軽く整理しておきます。

まず、反原発の思想史(↓)。

ttp://book.asahi.com/reviews/reviewer/2012031100041.html
(すが秀美、「反原発の思想史〜冷戦からフクシマへ」、2012/02、筑摩書房)

概略として、

反戦反核運動が原発否定のロジックと強固に結び付く画期としての1970年代(文革期)と、契機としての毛沢東思想、

であるわけです。

そして、既にご承知置きでしょうが、目下の奇行の背景事由と背景人脈(↓)。以下、敬称略。

ttp://n-knckles.com/case/politics/news000207.html
(日刊ナックルズ、「元総理から学生運動のカリスマまで・・・」、2013/08/04)

理論的支柱としての安東仁兵衛、選挙参謀としての斎籐まさし。

表題の運動の本質を一言で言えば、文化大革命の残滓、となるでしょう。

ps
なお、既にご承知置きでしょうが、Wikiには、かつて民主党議員約100名に市民の党の応援が入っていたとあります。
ー  山本太郎は当選したけれど、有象無象のそれら約100人は衆参両院選挙で潰滅しているので、状況は大幅に正常化するに至ったというのが、自分の認識です。また、街宣が民主党本部にかかるのは、誤認ではなく構図を分かってのことかもしれません(笑
ー  東京参院選挙区で6年前に130万票でトップ当選していた大河原雅子(菅G)は、市民の党の支援を得ていましたが、今回▲100万票、票を減らしたので、山本太郎が60万票獲ろうとも、正味で▲40万票の純減です。

【10459】エログロナンセンス時代の見世物小屋
 かっくるなかしま  - 13/11/8(金) 18:06 -

引用なし
パスワード
   ▼都民さん:
 cc▼退役軍人さん:

亀レスにて失礼します、お久しぶりです(^-^)/

おぞましくて無意味なのはなぜなのか、を考えてしまいました。
ー  唾棄すべき・・で済ましたい気分になりますが、マイナーとはいえ、衆をなす、類型をなすという点では、ある種のこの世の現実の一部をなす、と視てしまうからです。
ー  変なものを分かろうとすることに意味があるのか自分でも疑問ですが、詮索しようとするのは、ある種の性(さが)です(笑

さて、表題は、日経ビジネスのこちら(↓)。
URL省略。ご検索願いますm(__)m
(千野、「エログロナンセンス時代の見世物小屋」、2008/10)

小林多喜二の「蟹工船」(当時、話題の)を取り上げていて、ただし、戦後や今現在という規準座標ではなく、

当時、つまり、昭和初期のエログロナンセンスの時代のそれで眺めてみると、という論旨です。

エログロナンセンス。

評者によれば、それ(蟹工船)は、単にいわゆるプロレタリアート文学にとどまらず、別種の時代性を背負っていて、

見世物小屋趣味であり、不謹慎な娯楽性を併せ持つ、というもの。

おっと、急用が(>_<)

いったん投稿して、続きを書きますm(__)m

【10460】エログロナンセンス時代の見世物小屋(続...
 かっくるなかしま  - 13/11/9(土) 1:47 -

引用なし
パスワード
   失礼しました、続きです。

「蟹工船」は、プロレタリアート文学ではあるが、時代性を背負い、時代性とは、エログロナンセンスである、という評者の指摘でした。
ー    総じて言えば、それは「クライムサスペンス」として通用する、とも。

評者はまた、妖怪学の荒俣宏氏による評を援用しており、

その荒俣氏曰く(↓)、それ(蟹工船)は「暗黒ホラー」である、と。

>>   この作品はプロレタリア文学の本筋に反して、むしろ逆に労働者を侮辱しているとみなすことさえできるリアリズムである。

>>   (犯すは手籠めにするは歯止めがきかないは)

>>   こういう労働者が虐待に耐えかねて船長や監督を襲ったところで、これは獣性の発現と同じことだ。

>>   逆襲の次に来る新しい社会システムの提案と建設とにふさわしい〈階級〉であるとは、とても思えないからである。

と、まあ、そういうことです。

これらの評は、ハンナ・アーレントによるフランス革命やロシア革命に対する評、

>> 革命の際に「人民」が求めたのは、「政治以前の暴力」であった(@Wiki)、

に、通底するものがある、と観ます。

時代状況は同一には繰り返しませんが、相似性を伴うことがあって、近年では過去10年での、金融不安や世界不況、震災という要素の重なりがそれです。

もちろん、人口動態、産業構造、政府政策余地(財政と金融)などはまるで異なりますが、

ヒトは変わらず、従って群衆心理はある程度の相似性を保持していて、

昨今の類型的な現象を、

不安心理から生まれるエログロナンセンス、という捉え方を(一応)しています。

昭和初期のエログロナンセンスについては、朝日新聞のウェブ論座に、厚み奥行きある特集が組まれていて面白いです(↓)。
URL省略。
(朝日新聞、ウェブ論座、「昭和エログロナンセンスに見る現在」)

ではまた。

【10471】脱原発発言の小泉元首相
 tomyk  - 13/11/13(水) 0:09 -

引用なし
パスワード
   安部総理の対中外交支持

時事ドットコムより

>小泉純一郎元首相は12日の記者会見で、冷え込んだ日中関係に関し「今の安倍晋三首相の対応で良い」と述べ、中国側の歩み寄りを求める首相の外交方針を支持した。また、自らが靖国神社を参拝した後、現職の首相が参拝していないことについて「それで日中関係が良くなったか」と疑問を呈した。靖国参拝は日中関係を阻害しないとの立場を強調するとともに、暗に安倍首相に参拝を促した形だ。

ニュース23で小泉元首相の脱原発発言を大きく取り上げてましたが、こちらは取り上げていませんでしたね。
まあ、脱原発派がどういった思想の持ち主かよくわかるということで。

【10574】何故か報道されないIAEAの見解
 tomyk  - 13/12/6(金) 9:28 -

引用なし
パスワード
   ttp://japanese.joins.com/article/064/179064.html?servcode=A00&sectcode=A00
中央日報より

>国際原子力機関(IAEA)調査団は4日、東京のプレスセンターで記者会見を行って福島第1原発周辺の汚染水の調査結果を発表した。調査団長をつとめるフアン・カルロス・レンティホIAEA核燃料周期・廃棄物技術部長は「日本の福島県など8県の水産物についての輸入を規制した韓国の措置に科学的根拠があると見るか」という質問に「日本が海水とすべての水産物について素晴らしいモニタリングシステムを開発したことを確認した」と話した。

>彼はまた「現在、日本が導入している食品の放射能基準値は世界最高で、厳格な基準に立ったもの」としながら「その上この基準値を超える水産物は流通させないことを勘案すれば、福島とその周辺の地方自治体の水産物の安全は確保されている」と断言した。こうした発表は「日本の水産物は安全性の面で何の問題もない」と主張する日本政府の主張を国際機構であるIAEAが正式に追認した模様であり、波紋が予想される。韓国政府関係者は「日本が『IAEAから安全性を保証された』として本格的に韓国政府に輸入規制措置の撤回を要求する可能性が高くなるだろう」と憂慮した。

>IAEA調査団はまた「日本の安倍晋三首相の『汚染水の影響は0.3平方キロメートルの港湾内で完全遮断されている』『状況は統制されている』という発言に同意するということなのか」という質問に「私たちが確認したところによれば、汚染水は原子炉建物とその敷地、港湾内に限定されているということ」だと述べた。さらに「結論的に、日本の水産物の安全性に問題がないということ」と話した。

>調査団はこの日配布した発表資料で、基準値以下の低濃度汚染水については海に放出する方案を東京電力が検討するよう提案した。レンティホ団長は「一定基準以下で低濃度の汚染水を放出するのは、全世界のどの原子力発電所でも取っている方法」と話した。周辺国の反発を意識して、速やかに低濃度汚染水の放出に出られずにいる日本の背中を強く押したことになる。

>韓国政府の関係者は「事故が起きていない原発から排出される水と、原発事故が起きた発電所の汚染水を単純比較するのは問題がある」として「IAEAは周辺国の特殊な立場を考慮していないようだ」と異議を提起した。ほかの関係者も「IAEAの調査発表は事実上、日本政府のこれまでの主張を全面的に認めたもの」と話した。

安部首相の「汚染水はコントロールされている」発言について、IAEAのお墨付きをいただいてますね。
どうりで最近NHKラジオ第一の夕方ニュースで汚染水問題を取り上げないと思った。
まあ、それより特定秘密保護法案にかかりっきりになっているという理由もあるでしょうが。

まだまだ日本のマスコミは国の足を引っ張るのが仕事と勘違いしてるんですね。

【10576】Re:何故か報道されないIAEAの見解
 あぶさん  - 13/12/6(金) 12:25 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは

>安部首相の「汚染水はコントロールされている」発言について、IAEAのお墨付きをいただいてますね。
>どうりで最近NHKラジオ第一の夕方ニュースで汚染水問題を取り上げないと思った。
>まあ、それより特定秘密保護法案にかかりっきりになっているという理由もあるでしょうが。
>
>まだまだ日本のマスコミは国の足を引っ張るのが仕事と勘違いしてるんですね。


ふだんは「被災地、被災地」といいながら、
こういう報道を被災地支援のためにしなければならない、という気持ちにならんのかねぇ。
風評被害で苦しんでいるというのに。

【10607】誰だ!?メガソーラーマンセーしたやつ!
 tomyk  - 13/12/14(土) 19:48 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : d0782264.jpg
・サイズ : 131.6KB
   ttp://gahalog.2chblog.jp/archives/52251265.html
ガハログより

広大な土地にメガソーラーを設置すれば、原発の代替ができると主張する反原発派がいるが、安定的な電力供給は無理だろうと。
こんな画像が出るとやっぱりなあと実感してしまいます。

添付画像
【d0782264.jpg : 131.6KB】

【10609】Re:誰だ!?メガソーラーマンセーしたや...
 かっくるなかしま  - 13/12/14(土) 22:27 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんばんは。

誰だ!? メガソーラーマンセーしたやつ!

はいっ(^-^)/ それはおいらです(T-T)

・・・ 言ってみただけっす\(^o^)/

>ttp://gahalog.2chblog.jp/archives/52251265.html
>ガハログより

>広大な土地にメガソーラーを設置すれば、原発の代替ができると主張する反原発派がいるが、安定的な電力供給は無理だろうと。
>こんな画像が出るとやっぱりなあと実感してしまいます。

ですよね、ソーラーってサハラ砂漠向き(^-^)/

出力の万kWは10MWで、メガソーラーは1〜10MWのオーダー。

原発一基の出力は1000MWで、稼働率80-90%だから、実質的な出力はその出力とほぼ同等。

で、メガソーラーのほうは、稼働率10%だから、実質的な出力は名目的なそれの1/10程度と粗々に見なせて、

10MW級のメガソーラーの実質的な出力は1MW程度。

ということで、原発一基分の電力を賄うには、

大きめなメガソーラー(10MW級)が1000基/1000サイト必要だから、
ー   国内最大級のサイトで出力(名目)は、たかだか50MW±25MW程度。

メガソーラーなんて言っているうちは、

(その収支を度外視しても)原発を代替するには程遠く、

ギガソーラーとか言うようにでもならないと、

まだまだ、ということになります。

でもって、国内で地代が安いというただそれだけの理由で、

稼働率が低いことが分かりきっている北海道やそれに準じて、東北や日本海側や雪の降る地域で、

ガンガンとソーラーを、

しかも発電効率が低くて製造原価の高い単結晶シリコン型で、

しかも需給が崩れていて買い叩けるのに買い叩こうともせず、

しかも全国一律で大判振る舞いで補助金をつけて、

ガンガンとソーラーを作るなんて、

実に馬鹿げている(>_<)

東西の周波数変換を増強したり、貿易収支の赤字要因としてかなり効いている旧式の石油火力を天然ガス火力に更新したり、

北海道に天然ガスパイプラインを敷設・延伸したり、

次世代の太陽光セルを開発・量産したり、次々世代の蓄電池要素技術開発をしたりするほうに、お金を回したほうが絶対に得なはず。

メガソーラーなんて、詐欺的な無駄遣いだと思います。

【10610】Re:誰だ!?メガソーラーマンセーしたや...
 退役軍人 E-MAIL  - 13/12/14(土) 23:22 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

こんばんは。

現地の業者さんの手が良くて早くて、さばけすぎて、仕事がほぼ終わってしまいましてね.........

来週の金曜日までのスケジュールなんだけれど、やることが無くなりそう。
かといって、さっさと帰ると報告したら顧客との契約があり帰って貰っちゃあ困るそうで。

無理して伸ばしてもいいとこ水曜日が限度なんだよなぁ。

うーん、困った。

▼かっくるなかしまさん:
>▼tomykさん:
>
>こんばんは。
>
>誰だ!? メガソーラーマンセーしたやつ!
>
>はいっ(^-^)/ それはおいらです(T-T)
>
>・・・ 言ってみただけっす\(^o^)/
>
>>ttp://gahalog.2chblog.jp/archives/52251265.html
>>ガハログより
>
>>広大な土地にメガソーラーを設置すれば、原発の代替ができると主張する反原発派がいるが、安定的な電力供給は無理だろうと。
>>こんな画像が出るとやっぱりなあと実感してしまいます。
>
>ですよね、ソーラーってサハラ砂漠向き(^-^)/

サハラ砂漠では無理なんです。

日射が強すぎるとセルの温度が上がってしまい発電効率が極端に落ちて、しかもセルの寿命が短くなる。

砂漠のほこりが保護ガラスに定着してしまってもダメ。
内部に熱がこもるのと、同時に発電効率も落ちる。

毎日、水をかけて冷却しながら掃除をしなきゃあならない。

サハラに水は.........ありましたっけ。(笑.......

あぁ、ありますよね。
気温の日較差が大きいので、朝方は空気中の水蒸気が飽和して結露してしまう。

ほんの数時間だけ。(笑......

セルの温度が摂氏零度ぐらいが一番効率が良いのです。
基本的に、コストパフォーマンスとメンテナンス費用を考えると、緯度30度程度の中緯度地域しか向きません。

しいて言うなら、アリゾナあたりの土漠なら適した立地かもしれない。

>出力の万kWは10MWで、メガソーラーは1〜10MWのオーダー。
>
>原発一基の出力は1000MWで、稼働率80-90%だから、実質的な出力はその出力とほぼ同等。
>
>で、メガソーラーのほうは、稼働率10%だから、実質的な出力は名目的なそれの1/10程度と粗々に見なせて、
>
>10MW級のメガソーラーの実質的な出力は1MW程度。
>
>ということで、原発一基分の電力を賄うには、
>
>大きめなメガソーラー(10MW級)が1000基/1000サイト必要だから、
>ー   国内最大級のサイトで出力(名目)は、たかだか50MW±25MW程度。
>
>メガソーラーなんて言っているうちは、
>
>(その収支を度外視しても)原発を代替するには程遠く、
>
>ギガソーラーとか言うようにでもならないと、
>
>まだまだ、ということになります。
>
>でもって、国内で地代が安いというただそれだけの理由で、
>
>稼働率が低いことが分かりきっている北海道やそれに準じて、東北や日本海側や雪の降る地域で、
>
>ガンガンとソーラーを、
>
>しかも発電効率が低くて製造原価の高い単結晶シリコン型で、
>
>しかも需給が崩れていて買い叩けるのに買い叩こうともせず、
>
>しかも全国一律で大判振る舞いで補助金をつけて、
>
>ガンガンとソーラーを作るなんて、
>
>実に馬鹿げている(>_<)

御意。

>東西の周波数変換を増強したり、貿易収支の赤字要因としてかなり効いている旧式の石油火力を天然ガス火力に更新したり、
>
>北海道に天然ガスパイプラインを敷設・延伸したり、

それですよ、それ。

>次世代の太陽光セルを開発・量産したり、次々世代の蓄電池要素技術開発をしたりするほうに、お金を回したほうが絶対に得なはず。

セルにしても、蓄電池技術にしてもコペルニクス的転回による技術のブレークスルーが必要不可欠なのです。

当分(10年〜15年)の間は難しいだろうなぁ。

電気で蓄えるのではなくて、蓄熱する方向や、位置エネルギー(水力発電所)に変換して蓄えておくほうが現実的であろうと観ています。電気に再変換した場合の変換効率を考えると、これも小手先の方法論でしょうし。

それよりも、日本は独自の配電管理技術を持っているので、これらを利用したスマートグリッドと各家庭での小出力の太陽光発電や燃料電池などの組み合わせを考えたほうが良いと思います。

日本の送配電技術は世界一と言って良い。

最近、風力発電施設で落雷によるブレードの落下事故が相次いでいますが。

雷害対策はどうしているのかなと考えていました。

雷銀座の某中継所や、某警備所で、二十年近くかけて「カットアンドトライ」という手法で確立した避雷技術があるのですが。

それに、ビルの上に設置された携帯基地局のアンテナも「直流接地型空中線」でしてね。直雷の被害はほとんどなくなりました。

風力発電所を見ていると避雷針はついているものの効果的な取り付け方じゃあないし。接地工事も簡単なもののようでした。

こんなんじゃあ、雷を呼んでいるようなもんだと思ったことがあります。

ブレードの先に放電用のデバイス(航空機の主翼先端についているやつ)でも付けとけばかなり違うと思います。

太陽光発電にしても、風力発電にしても、安全に運転を続けられるほどシステムの熟成が進んでいません。

>メガソーラーなんて、詐欺的な無駄遣いだと思います。

御意。

調子に乗って某携帯電話会社のオーナー社長が全国にメガソーラーをなんてぶち上げてましたけれど。

商売にならないと判断すればすぐに撤退する人でもありますからね。

あんなもん、電力会社に買い取らせる義務を法で持たせたから商売になるんでしょ。結局は消費者が負担することになる、高い電力料金を払うことで。

経済的合理性に欠けるいびつな仕組みだもの、長続きするわけがない。

どうなったのかなぁ。

ご本人に聞いてみたい。

【10611】Re:誰だ!?メガソーラーマンセーしたや...
 かっくるなかしま  - 13/12/15(日) 17:11 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼tomykさん :

こんにちは。

>現地の業者さんの手が良くて早くて、さばけすぎて、仕事がほぼ終わってしまいましてね.........
>来週の金曜日までのスケジュールなんだけれど、やることが無くなりそう。
>かといって、さっさと帰ると報告したら顧客との契約があり帰って貰っちゃあ困るそうで。
>無理して伸ばしてもいいとこ水曜日が限度なんだよなぁ。
>うーん、困った。

立ち入ったことかもしれませんが、

その場合、期間契約で滞在費とかは補償されるんでしょうか。
ー  持ち出しになるんですか(>_<) それとも、もろもろ経費込みで支払いがあって、手持ち無沙汰になるだけでしょうか(^-^)/
 
>▼かっくるなかしまさん :

>>ですよね、ソーラーってサハラ砂漠向き(^-^)/

>サハラ砂漠では無理なんです。
>日射が強すぎるとセルの温度が上がってしまい発電効率が極端に落ちて、しかもセルの寿命が短くなる。
>砂漠のほこりが保護ガラスに定着してしまってもダメ。
>内部に熱がこもるのと、同時に発電効率も落ちる。
>毎日、水をかけて冷却しながら掃除をしなきゃあならない。
>サハラに水は.........ありましたっけ。(笑.......
>あぁ、ありますよね。
>気温の日較差が大きいので、朝方は空気中の水蒸気が飽和して結露してしまう。
>ほんの数時間だけ。(笑......

>セルの温度が摂氏零度ぐらいが一番効率が良いのです。
>基本的に、コストパフォーマンスとメンテナンス費用を考えると、緯度30度程度の中緯度地域しか向きません。
>しいて言うなら、アリゾナあたりの土漠なら適した立地かもしれない。

なるほど、ご指摘されると仰る通り。

自分の念頭に、何年か前のこちら(↓)のサハラでのギガソーラーのプロジェクトの話があり、その後フォローもせずあまりきちんと考えておりませんでした。
.jst.go.jp/global/kadai/h2202_algeria.html
(STAREPS、サハラを起点とするソーラーブリーダー研究開発)
ー  シリコンが潤沢でセルの純度は下げ(=コスト優先)、地中海の送電網は既にある、日照はある、これらでいけそうかと感じていましたが、それだけじゃ済まなそうということか(>_<)

>>次世代の太陽光セルを開発・量産したり、次々世代の蓄電池要素技術開発をしたりするほうに、お金を回したほうが絶対に得なはず。
>セルにしても、蓄電池技術にしてもコペルニクス的転回による技術のブレークスルーが必要不可欠なのです。
>当分(10年〜15年)の間は難しいだろうなぁ。
>電気で蓄えるのではなくて、蓄熱する方向や、位置エネルギー(水力発電所)に変換して蓄えておくほうが現実的であろうと観ています。電気に再変換した場合の変換効率を考えると、これも小手先の方法論でしょうし。

短期、中期、長期の施策の組み合わせなのでしょう。

ご指摘のように次世代のセルで10年、蓄電池はメドが立たず20-30年がかりでの取り組みでしょう。
ー   単結晶型の後継は薄膜シリコンで、ほとんどの技術開発予算はこちらに費やされてきましたが、コストが高すぎる技術であり、自分はそれでは駄目だろうと思っていました。←セル、装置、シリコンのメーカーと討論したことあり。

>それよりも、日本は独自の配電管理技術を持っているので、これらを利用したスマートグリッドと各家庭での小出力の太陽光発電や燃料電池などの組み合わせを考えたほうが良いと思います。
>日本の送配電技術は世界一と言って良い。
>最近、風力発電施設で落雷によるブレードの落下事故が相次いでいますが。
>雷害対策はどうしているのかなと考えていました。
>雷銀座の某中継所や、某警備所で、二十年近くかけて「カットアンドトライ」という手法で確立した避雷技術があるのですが。
>それに、ビルの上に設置された携帯基地局のアンテナも「直流接地型空中線」でしてね。直雷の被害はほとんどなくなりました。
>風力発電所を見ていると避雷針はついているものの効果的な取り付け方じゃあないし。接地工事も簡単なもののようでした。
>こんなんじゃあ、雷を呼んでいるようなもんだと思ったことがあります。
>ブレードの先に放電用のデバイス(航空機の主翼先端についているやつ)でも付けとけばかなり違うと思います。
>太陽光発電にしても、風力発電にしても、安全に運転を続けられるほどシステムの熟成が進んでいません。

なるほど。

既存の技術(送配電制御)の長所を活かしながら、新エネルギーシステムにせよ最適設計の改良余地は大きいということになるでしょうか。

>>メガソーラーなんて、詐欺的な無駄遣いだと思います。
>御意。
>調子に乗って某携帯電話会社のオーナー社長が全国)にメガソーラーをなんてぶち上げてましたけれど。
>商売にならないと判断すればすぐに撤退する人でもありますからね。

社長はiphone独占で勢いのよかった頃でしたが、

その後、大金を投じての米国キャリアの買収があり、

関心は別なほうに向かってしまっているような。

一方で、ドコモがiphoneを取り扱うから勢いのあった本業のほうが微妙な風向きです。

>あんなもん、電力会社に買い取らせる義務を法で持たせたから商売になるんでしょ。結局は消費者が負担することになる、高い電力料金を払うことで。
>経済的合理性に欠けるいびつな仕組みだもの、長続きするわけがない。

御意。

無理なことは長続きしません。

>どうなったのかなぁ。
>ご本人に聞いてみたい。

御意(笑

ではまた。

【10612】Re:誰だ!?メガソーラーマンセーしたや...
 退役軍人 E-MAIL  - 13/12/16(月) 11:50 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

おはようございます。

>立ち入ったことかもしれませんが、

はい、立ち入ってます。(笑.......

>その場合、期間契約で滞在費とかは補償されるんでしょうか。
>ー  持ち出しになるんですか(>_<) それとも、もろもろ経費込みで支払いがあって、手持ち無沙汰になるだけでしょうか(^-^)/

紳士協定が「不文律」として「掟」となっている世界なので。

世界中で私と同じ仕事をしているのは多く見積もっても100人以下なんです。

百人の村の掟

誰も破れないし、破ろうともしない。

この掟に反するとこの世界にはいられなくなります。

お互いに無理の無いようにというのが基本なので。

必要な経費は支払われますし、当然のことですが労務費も実情に応じて支払われます。

約束もしていないし、契約書なんて取り交わしてもいませんが。

大丈夫ですよ、経費を被ることもないし、滞在日数分の滞在費や労務費はちゃんと支払われます。

なんたって、紳士協定ですから。


>>基本的に、コストパフォーマンスとメンテナンス費用を考えると、緯度30度程度の中緯度地域しか向きません。
>>しいて言うなら、アリゾナあたりの土漠なら適した立地かもしれない。
>
>なるほど、ご指摘されると仰る通り。
>
>自分の念頭に、何年か前のこちら(↓)のサハラでのギガソーラーのプロジェクトの話があり、その後フォローもせずあまりきちんと考えておりませんでした。
>.jst.go.jp/global/kadai/h2202_algeria.html
>(STAREPS、サハラを起点とするソーラーブリーダー研究開発)
>ー  シリコンが潤沢でセルの純度は下げ(=コスト優先)、地中海の送電網は既にある、日照はある、これらでいけそうかと感じていましたが、それだけじゃ済まなそうということか(>_<)

HPを見ましたがまだ基礎研究の段階みたいですね。

>短期、中期、長期の施策の組み合わせなのでしょう。

そう考えます。

で、必要不可欠なのが「政治による司令塔」ですよね。

安倍首相なら、なんとかできるだろうと思いますが。
長期安定政権が必要ですよね。

>ご指摘のように次世代のセルで10年、蓄電池はメドが立たず20-30年がかりでの取り組みでしょう。

そう思います。
蓄電池に関しては、蓄電と放電に化学変化を利用する方法では限界があるのかもしれません。

>>太陽光発電にしても、風力発電にしても、安全に運転を続けられるほどシステムの熟成が進んでいません。
>
>なるほど。

機械ものですから、定期的なメンテナンスによる停止は必須となりますよね。

現在の火力にしても原子力にしても同じですよね。

>既存の技術(送配電制御)の長所を活かしながら、新エネルギーシステムにせよ最適設計の改良余地は大きいということになるでしょうか。

はい、時間軸を考えた中長期的な方向性を打ち出し、そのタイムスケジュールと施設や機器の寿命と、新世代機器システムの開発と実証、そして投入、これらを有機的に連携させないと実現は難しいと思います。

基本的に電力会社すべてを国有化しないと難しいと思います。

>社長はiphone独占で勢いのよかった頃でしたが、
>
>その後、大金を投じての米国キャリアの買収があり、
>
>関心は別なほうに向かってしまっているような。
>
>一方で、ドコモがiphoneを取り扱うから勢いのあった本業のほうが微妙な風向きです。

そもそも、人気端末の魅力におんぶにだっこで、SIMロックなんて姑息な手段で顧客を囲い込もうとする販売戦略に誤りがあるのです。そこには、今日明日の視点しかない。

中長期的にネットワークプロバイダーとしてどうあるべきかとか。その公的責任と私企業としての利潤追求をどう折り合いをつけていくのかとか。

純増純減なんかのパラメーターで一喜一憂しているうちはダメでしょうねぇ。

世界的には、すでにSIMフリーが主流ですよ。

米国最大手のベライゾンですら、機器のMAC登録での利用というSIM無し運営の再考を求められている。

利用者は自由に縛りの無い端末選択肢が与えられていて、費用とプロバイダーとしての信頼性、さらには利用にかかる費用などを総合的に勘案して決められる、選択の自由が与えられるべきです。

そもそも、ネットワークプロバイダーが端末を販売することに基本的な問題というか、日本の仕組みのいびつさがある。

無理があるのだから、長続きしませんて。

現実にNTTドコモは自社で販売したスマホのSIMロックを有料で外すサービスを始めていますし。

携帯をガラパゴス化させてしまった反省がありませんよね。

実質無料なんて、そんなうまい話がある訳がない。
端末は有料で貸与されるのではなく、加入者の資産なのだから。

>>あんなもん、電力会社に買い取らせる義務を法で持たせたから商売になるんでしょ。結局は消費者が負担することになる、高い電力料金を払うことで。
>>経済的合理性に欠けるいびつな仕組みだもの、長続きするわけがない。
>
>御意。
>
>無理なことは長続きしません。
>
>>どうなったのかなぁ。
>>ご本人に聞いてみたい。
>
>御意(笑

是非是非、コメントをいただきたいと思います。(爆笑.......

そんなんだから、一流の経済人になれないのかも。

一貫性というか、「背骨」の存在を感じないもの。

【10854】反原発は老人福祉〜団塊世代の暇つぶし
 かっくるなかしま  - 14/1/20(月) 14:58 -

引用なし
パスワード
   都知事選での脱原発を主要な争点に、というのが、

手段として全く不適切であり、
ー     都知事や都議会で決められることがないに等しい。

しかも、出てきている役者〜選挙公約すらろくに出せない細川陣営〜があまりにお粗末なので、

冷ややかな上にもなお冷ややかに、

「平成の脱原発騒動」を観察して参る所存です(笑
ー     せいぜいのところ、政府与党/自民党の内部での、原発に対する経済合理性、および科学的安全性を巡る論議と対策だけであると言ってよいと思う、意味や前向きな結果や処方箋に繋がりうるのは。

今回は、都知事選の公示の前に、その都知事選を含む「平成の脱原発騒動」について、

その社会学的意味であるとか、歴史的意味であるとかについて、

予め総括してしまっておきましょう。

それはズバリ、池田信夫氏(ノビー)によるこちら(↓)です。
ttp://lite.blogos.com/article/78327/
(BLOGOS、池田、「反原発という老人福祉」、2014/01/20)

反原発という老人福祉。

そのものズバリで笑ってしまう。
ー     池田氏による経済解説とか、歴史認識(最近での靖国論争など)とかには首をかしげることが多々あるけれど、ノビーの社会学的評論(メディア批判などを含む)は、かなり高く評価しています。池田氏の専門外のところ(笑

要するに、団塊世代の暇つぶしだ、と(爆

なんで、反原発かといえば、一国平和主義が色褪せてしまった(笑

なんで、即時ゼロかといえば、寿命からいってあまり先のことは考える気になれない、結論が早くでないと面白くない(笑

なんで、反原発かといえば、安保闘争以来で、絶対悪っぽいのが原発だ(笑

まさにその通りだ、それ以外の何ものでもない、と激しく同意します。

【10855】Re:反原発は老人福祉〜団塊世代の暇つぶし
 あぶさん  - 14/1/20(月) 15:40 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん

こんにちは。

>都知事選での脱原発を主要な争点に、というのが、
>
>手段として全く不適切であり、
>ー     都知事や都議会で決められることがないに等しい。

まったくねぇ。
ついでに聞かれたら、「ああ、わたしは脱原発が望ましいと思っております」って答えるくらいの問題でしょう、知事なら(^^;
それを大上段にイシューにするのがよくわからんですねぇ。

>しかも、出てきている役者〜選挙公約すらろくに出せない細川陣営〜があまりにお粗末なので、
>
>冷ややかな上にもなお冷ややかに、
>
>「平成の脱原発騒動」を観察して参る所存です(笑

細川氏自身も全然出てこない(^^;
東京にはやらないといけないことがたくさんあるはずだけど。

>ー     せいぜいのところ、政府与党/自民党の内部での、原発に対する経済合理性、および科学的安全性を巡る論議と対策だけであると言ってよいと思う、意味や前向きな結果や処方箋に繋がりうるのは。
>
>今回は、都知事選の公示の前に、その都知事選を含む「平成の脱原発騒動」について、
>
>その社会学的意味であるとか、歴史的意味であるとかについて、
>
>予め総括してしまっておきましょう。
>
>それはズバリ、池田信夫氏(ノビー)によるこちら(↓)です。
>(BLOGOS、池田、「反原発という老人福祉」、2014/01/20)
>
>反原発という老人福祉。

おおお、いきなりの矮小化(^o^;;

>そのものズバリで笑ってしまう。
>ー     池田氏による経済解説とか、歴史認識(最近での靖国論争など)とかには首をかしげることが多々あるけれど、ノビーの社会学的評論(メディア批判などを含む)は、かなり高く評価しています。池田氏の専門外のところ(笑
>
>要するに、団塊世代の暇つぶしだ、と(爆
>
>なんで、反原発かといえば、一国平和主義が色褪せてしまった(笑

北朝鮮の核武装や、中国、韓国の居丈高な姿勢に、さすがに「非武装中立」なんて言ってられなくなっちゃったわけでしょうかね。
確かに、自衛隊を認めない勢力はほんのわずかになりましたね。

>なんで、即時ゼロかといえば、寿命からいってあまり先のことは考える気になれない、結論が早くでないと面白くない(笑
>
>なんで、反原発かといえば、安保闘争以来で、絶対悪っぽいのが原発だ(笑
>
>まさにその通りだ、それ以外の何ものでもない、と激しく同意します。

団塊の世代のおもちゃを取り上げちゃダメですな(^o^;
まぁ革命と違ってこの道具なら、飛行機を乗っ取ったり、爆弾を作ったり、仲間内でリンチして殺したりしないだろうから(^^;
しかし過激な連中はいつでもいるから、反原発テロもあり得るんだろうなぁ(^^;

【10856】Re:反原発は老人福祉〜団塊世代の暇つぶし
 かっくるなかしま  - 14/1/20(月) 18:47 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:

こんにちは。

>まったくねぇ。
>ついでに聞かれたら、「ああ、わたしは脱原発が望ましいと思っております」って答えるくらいの問題でしょう、知事なら(^^;
>それを大上段にイシューにするのがよくわからんですねぇ。

笑ってしまいますよ、

だって、選挙公約も出していない立候補者〜細川陣営〜に、一本化するとかしないとか(^_^;)

ふらついている社民党は、結局、宇都宮氏推薦に行って来い、

ふらついている民主党は、党と民主東京は細川氏支援なのに、支持母体の連合東京は舛添支援(@_@)

まー、自民党もふらついていますが、舛添vs細川vs田母神は、

自民党同士の選挙戦で、昔の中選挙区制みたい(笑

>細川氏自身も全然出てこない(^^;
>東京にはやらないといけないことがたくさんあるはずだけど。

浮き世離れ過ぎててどうしようもないと思ってます。今頃、陶芸でもやってんじゃないかな(^_^;)

>おおお、いきなりの矮小化(^o^;;

そうそう、いきなりの矮小化に他なりませんが、

もともとその程度の薄っぺらいちっこい動機で騒いでいるというのが、

いかにも真相っぽいと観ています。
ー     懐メロはカラオケでくらいにしとけばいいと思います(^^;

>北朝鮮の核武装や、中国、韓国の居丈高な姿勢に、さすがに「非武装中立」なんて言ってられなくなっちゃったわけでしょうかね。
>確かに、自衛隊を認めない勢力はほんのわずかになりましたね。

きっと反原発の団塊世代の挫折というか、青春の燃えかすというか、それを未だに国のレベルでやっているのが、北朝鮮や韓国や中国なので、思い入れているってことでしょう。

>団塊の世代のおもちゃを取り上げちゃダメですな(^o^;

小泉氏になにがしかの功績があるとすれば、それは、団塊世代の左翼から反原発のオモチャを取り上げることくらいかな、と思っています(^-^)/

憲法もまずは解釈改憲して、追って改正して、連中から憲法というオモチャを取り上げたら、もっと楽しいです(^-^)/

>まぁ革命と違ってこの道具なら、飛行機を乗っ取ったり、爆弾を作ったり、仲間内でリンチして殺したりしないだろうから(^^;
>しかし過激な連中はいつでもいるから、反原発テロもあり得るんだろうなぁ(^^;

革命未満くらいの楽しみまで奪うのはお気の毒ということであれば、

そうだなー、

イベント型のミステリーツアーとリアル脱出ゲームの企画を組み合わせて、

湯けむり温泉旅行を基本に、

温泉場でオプションでサバイバルゲームやったらどうでしょうかo(^o^)o
ー      テロリストと人質と救出隊にチームを分けます。政府がテロリストの要求に屈して政治犯の釈放に応じるというエンディングもあり。ゲームが終わったらキャンプファイアしてフォークソングを歌う、とか。温泉のほうは混浴にしておきましょう。

【10858】Re:反原発は老人福祉〜団塊世代の暇つぶし
 あぶさん  - 14/1/21(火) 9:42 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:

おはようございます。

>笑ってしまいますよ、
>
>だって、選挙公約も出していない立候補者〜細川陣営〜に、一本化するとかしないとか(^_^;)
>
>ふらついている社民党は、結局、宇都宮氏推薦に行って来い、
>
>ふらついている民主党は、党と民主東京は細川氏支援なのに、支持母体の連合東京は舛添支援(@_@)
>
>まー、自民党もふらついていますが、舛添vs細川vs田母神は、
>
>自民党同士の選挙戦で、昔の中選挙区制みたい(笑

ほんとに各党、足が地に着いていませんなぁ(^o^;
田母神氏の線、面白いし防災に力を入れているのは他の候補にあまりない(東京は防災が最重要と思うが)ので、出色だと思いますけどね。一般受けが悪いかなぁ。とくに女性票が危ない気がしますねぇ。

>そうそう、いきなりの矮小化に他なりませんが、
>
>もともとその程度の薄っぺらいちっこい動機で騒いでいるというのが、
>
>いかにも真相っぽいと観ています。

まったくそう思います。
市民活動をしたいけどテーマがなくなってきたってところですね。
ここぞとばかり脱原発に飛びついた。これがなければ、時事的には全国で普天間基地の問題に飛びつくんだろうなぁ。(^o^;;

>小泉氏になにがしかの功績があるとすれば、それは、団塊世代の左翼から反原発のオモチャを取り上げることくらいかな、と思っています(^-^)/
>
>憲法もまずは解釈改憲して、追って改正して、連中から憲法というオモチャを取り上げたら、もっと楽しいです(^-^)/

集団的自衛権が違憲なら、個別的自衛権も違憲だろうし、だいたいが自衛隊が違憲ですから(^^;
いまのところ自衛隊は張り子の虎で、何か攻撃を受けたら反撃できるという手足を縛られた状態で、万が一運良く相手の弾が逸れたらいいけど、被害を受けないと攻撃できないって、自衛隊の方々は危険すぎる。
そのへんは何とかしないといけませんよねぇ。

>革命未満くらいの楽しみまで奪うのはお気の毒ということであれば、
>
>そうだなー、
>
>イベント型のミステリーツアーとリアル脱出ゲームの企画を組み合わせて、
>
>湯けむり温泉旅行を基本に、
>>温泉場でオプションでサバイバルゲームやったらどうでしょうかo(^o^)o

それいい!
擬似的におどろおどろしい事件が起こって、金田一耕助か孫の金田一はじめが出てきて、いや参加者がその役をやって事件解決!
ぼく、参加します\(^o^)/

>ー      テロリストと人質と救出隊にチームを分けます。政府がテロリストの要求に屈して政治犯の釈放に応じるというエンディングもあり。ゲームが終わったらキャンプファイアしてフォークソングを歌う、とか。温泉のほうは混浴にしておきましょう。

サバイバルゲームもいいなぁ(^^
女子大生の露天風呂研究会(そんなのあるかないかわからないけど、古谷一行主演のドラマには頻繁に出現してました)が参加してくれたら、参加者が急増しますなぁ。(^o^

【11188】甦る低温核変換、放射性廃棄物の無害化(...
 かっくるなかしま  - 14/4/11(金) 13:52 -

引用なし
パスワード
   STAP細胞騒動に紛れてほとんど話題になっていませんが、

かなり、真面目に、面白いニュースフローが上がっているので、ご紹介します。

三菱重工業による「低温核変換」の実証実験報告と、その応用研究のターゲットとしての放射性廃棄物の無害化構想です(↓)。

ttp://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXNASDZ040JJ_X00C14A4000000/
(日経、「放射性廃棄物の無害化に道?三菱重、応用研究へ」、2014/04/08)

ヘッドラインは放射性廃棄物ですが、

内容的にはまさに低温核変換、25年前の騒動でいう常温核融合です。

スキャンダルと化していた当時は、発熱/エネルギー獲得に関心が集まりましたが、

今日ではその関心は核変換そのものに移り、

低温核変換そのものの存在は確認できたと言える状況。
ー   未知の機構によるトンネル効果。
ー   工業的に大量の発熱を得られるかどうかというのとは全く別な話。(注記 : エネルギー源としては否定的結果)

基礎実験から応用研究に移る段階であり、

核変換を安価に大量に行えるかどうかは、まだまだこれからのようですが、
ー   これまで研究されてきた、大量のエネルギー投入による核変換→放射性廃棄物の無害化とは、別のアプローチが可能性として見えてきたというところ。

定量的に十分な反応物を得る形での現象論的理解が進むと、

これまで取り残されてきた理論のほうが進んでくるので、

理論→実験→理論のポジティブフィードバックが働きだして、

面白いことが見えてくるのはこれからだと言えるでしょう。

【11221】元反原発派の原発推進映画に反原発派沈黙...
 かっくるなかしま  - 14/4/21(月) 10:59 -

引用なし
パスワード
   元反原発派の反・反原発映画に反原派閥沈黙?(↓)。

ttp://ww
.zakzak.co.jp/smp/entertainment/ent-news/news/20140417/enn1404171535014-s.htm
(ZAKZAK、「原発推進映画『パンドラの約束』公開、反対派はなぜか沈黙・・」
2014/04/17)

筋金入りの元反原発派によるマジメな反・反原発映画=原発推進映画であると。
先週末公開(↓)。
ttp://eiga.com/movie/79876/
(映画ドットコム、パンドラの約束)

化石燃料を爆食したら地球環境がひとたまりもないというロジック。

地球環境派vs反原発派、という形で、反原発派が二分されている構図のようです。

脱原発≒火力発電、ですから、

火力発電が地球環境を悪化させると仮定すれば、(人為的CO2温暖化仮説)

火力発電の否定で原発回帰となるのは、他に代替選択肢なしだから、当然ですが。

【11223】Re:元反原発派の原発推進映画に反原発派...
 退役軍人  - 14/4/22(火) 1:10 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん

こんばんは。

退役軍人@シンガポールです。

▼かっくるなかしまさん:
>元反原発派の反・反原発映画に反原派閥沈黙?(↓)。
>
>ttp://ww
>.zakzak.co.jp/smp/entertainment/ent-news/news/20140417/enn1404171535014-s.htm
>(ZAKZAK、「原発推進映画『パンドラの約束』公開、反対派はなぜか沈黙・・」
>2014/04/17)
>
>筋金入りの元反原発派によるマジメな反・反原発映画=原発推進映画であると。
>先週末公開(↓)。
>ttp://eiga.com/movie/79876/
>(映画ドットコム、パンドラの約束)
>
>化石燃料を爆食したら地球環境がひとたまりもないというロジック。
>
>地球環境派vs反原発派、という形で、反原発派が二分されている構図のようです。
>
>脱原発≒火力発電、ですから、
>
>火力発電が地球環境を悪化させると仮定すれば、(人為的CO2温暖化仮説)
>
>火力発電の否定で原発回帰となるのは、他に代替選択肢なしだから、当然ですが。

私は人為的CO2温暖化仮説については否定的な見方をしてはいますが。

どうも超長期的に繰り返していた温暖期と厳冬期(氷河期)との説明では変化が急激すぎるような感じですねぇ。

まぁ、地球環境もある種の動的平衡系ですから、変化の幅に揺らぎが生じるのは当然なのでしょうが、それにしても数年単位での急激な変化の説明には無理がありそう。

で、人為的CO2温暖化仮説が正しいと仮定すれば。

原発とCO2、どちらが人類の滅亡を早めるかという視点で考えたらどうだろう。

かたや、全球的に場所を選ばずかつ致命的な影響と考えられるCO2増加による温暖化。中緯度地域の亜熱帯化と乾燥による砂漠化。これは、栽培可能な作物の種が変わることを意味しませんか。これにより、作物(食物)争奪の為に戦争が起きる可能性も高くなる。

人類の理性にも限界がありますよね。
同胞とみなせる集団の大きさに限界がある訳だから。

これと、人類は既に福島原発のような事故が起きても局地的な被害に止められる能力を持っていますよね。

どちらが被害を極小化できるかと問うと。

答えは、原発推進となりましょう。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
83 / 219 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free