老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
91 / 219 ツリー ←次へ | 前へ→

【10446】老人党から その67 退役軍人 13/11/6(水) 9:53
【10447】民主主義は手続き論 退役軍人 13/11/6(水) 11:40
【10539】Re:民主主義は手続き論 とうろう 13/11/30(土) 23:45
【10454】保全その4 あぶさん 13/11/8(金) 13:17
【10458】Re:保全その4 かっくるなかしま 13/11/8(金) 16:08
【10461】保全その5 tomyk 13/11/9(土) 21:08
【10468】Re:保全その6 tomyk 13/11/11(月) 21:57
【10470】Re:保全その6 かっくるなかしま 13/11/12(火) 23:12
【10472】アク禁じゃないのか? tomyk 13/11/13(水) 0:11
【10473】保全その7 tomyk 13/11/13(水) 22:59
【10474】Re:保全その7 かっくるなかしま 13/11/14(木) 10:23
【10475】Re:保全その7 tomyk 13/11/14(木) 10:41
【10477】Re:保全その7 かっくるなかしま 13/11/14(木) 12:18
【10478】Re:保全その7 あぶさん 13/11/14(木) 14:42
【10509】民主主義否定? tomyk 13/11/24(日) 17:14
【10510】Re:民主主義否定? 退役軍人 13/11/24(日) 20:23
【10511】Re:民主主義否定? tomyk 13/11/24(日) 21:47
【10517】保全 その8 かっくるなかしま 13/11/26(火) 1:14
【10535】要は運営する側 tomyk 13/11/30(土) 11:20
【10536】Re:要は運営する側 かっくるなかしま 13/11/30(土) 14:35
【10541】Re:要は運営する側 tomyk 13/12/1(日) 7:37
【10538】Re:要は運営する側 退役軍人 13/11/30(土) 23:33
【10540】Re:要は運営する側 tomyk 13/12/1(日) 7:21
【10552】相変わらずの被害妄想癖 かっくるなかしま 13/12/1(日) 20:55
【10554】世間によくある真っ当な意見 かっくるなかしま 13/12/2(月) 11:39
【10589】Re:老人党から その67 かっくるなかしま 13/12/9(月) 20:26
【10595】典型的差別主義者なのに、自覚なし。 退役軍人 13/12/11(水) 8:05
【10596】Re:典型的差別主義者なのに、自覚なし。 tomyk 13/12/11(水) 8:19
【10599】Re:典型的差別主義者なのに、自覚なし。 かっくるなかしま 13/12/11(水) 11:10
【10600】古今人道氏 あぶさん 13/12/11(水) 17:29
【10601】Re:古今人道氏 tomyk 13/12/11(水) 19:20
【10603】Re:古今人道氏 退役軍人 13/12/12(木) 12:20
【10604】Re:古今人道氏 あぶさん 13/12/12(木) 12:47
【10646】日韓戦争 tomyk 13/12/23(月) 9:21
【10649】Re:日韓戦争 かっくるなかしま 13/12/23(月) 13:50
【10650】Re:日韓戦争 tomyk 13/12/23(月) 22:47
【10651】Re:日韓戦争 退役軍人 13/12/23(月) 23:04
【10652】日韓戦争 かっくるなかしま 13/12/24(火) 10:37
【10656】人命を何とも思わない屑 tomyk 13/12/25(水) 1:11
【10657】Re:人命を何とも思わない屑 退役軍人 13/12/25(水) 2:15
【10658】Re:人命を何とも思わない屑 tomyk 13/12/25(水) 8:11
【10659】Re:人命を何とも思わない屑 あぶさん 13/12/25(水) 10:07
【10660】Re:人命を何とも思わない屑 かっくるなかしま 13/12/25(水) 14:02
【10664】Re:人命を何とも思わない屑 tomyk 13/12/26(木) 8:09
【10666】Re:人命を何とも思わない屑 かっくるなかしま 13/12/26(木) 9:41
【10709】また靖国を問題にする阿呆ども tomyk 14/1/1(水) 18:33
【10710】Re:また靖国を問題にする阿呆ども 退役軍人 14/1/1(水) 23:49
【10712】Re:また靖国を問題にする阿呆ども tomyk 14/1/2(木) 19:11
【10727】Re:また靖国を問題にする阿呆ども かっくるなかしま 14/1/4(土) 21:21
【10730】Re:また靖国を問題にする阿呆ども tomyk 14/1/4(土) 23:19
【10734】Re:また靖国を問題にする阿呆ども かっくるなかしま 14/1/5(日) 22:07

【10446】老人党から その67
 退役軍人 E-MAIL  - 13/11/6(水) 9:53 -

引用なし
パスワード
   皆様

前スレッドが一杯になりましたので、後継スレッドを立てます。

ひとつ、よしなに。

【10447】民主主義は手続き論
 退役軍人 E-MAIL  - 13/11/6(水) 11:40 -

引用なし
パスワード
   タミゾール氏が大学の教員であるのは間違いないと思います。

私も臨時講師をやったことがあるけれど、やった人しか判らない内容の記述がありましたからね。

根本的な問題は、彼が民主主義の基本を理解していないということかな。

民主主義なんて、手続き論でしょ。

どういうプロセスを経たかという点が最も重要なんだよね。

さて、本来の論点に戻ると。

最高裁の判断は、婚外子について嫡出子との区別が「差別」に当たるかどうか。

この点で差別にあたるとした。

個人的な考え方を述べる前に祖父について話してみたいと思う。

祖父は祖母との間に七人の子を授かったが、二人は不幸にして幼少期の疫病で亡くなっている。成人したのは五人で、もちろん私の父も含まれる。

海軍の予備役主計士官でもあった祖父だが、事業に関する才覚は相当のものだったようだ。

晒し木綿布、とかタオルを製造する工場を経営していたし、当時では珍しい「大規模養鶏場」を経営していた。また、朝鮮半島でリンゴ農園と旅館をも経営していた。さらに、銀行の共同オーナーもやっていた。

祖父はかなりの艶福家でもあり、当時は当たり前というか普通の事だったとは思うが言葉を選ばずに言えば「三人のお妾さん」を持っていた。

祖父が偉いなと思ったのは何故かというと。

祖母との間に七人の子を生しながら、三人のお妾さんとの間には一人の子も生していないということかな。

で、それぞれのお妾さんには生涯きちんと一人で生きていけるように。
生業を身につけさせ独立させることに腐心していた。

例えば、旅館の仲居をしていた人には旅館を買い与えたり、芸妓だった人には小唄の師匠さんになれるよう名跡を買い与えたり、商売に才覚があった人にはお店と家を買い与えたりしていた。

つまり、伝統的な家族、あるいは一族という価値観に忠実だったのだと思う。

私は婚外子に対する遺産分与の減額は、単なる「区別」であって「差別」ではないと考えています。

結婚や離婚が容易な日本で、婚外子が出来てしまう理由は「個人的なエゴ」そのものでしょ。

個人的なエゴを通したければ、死後の遺産分与でもめないようにしておくのが「男のエゴ」を通した人間の「甲斐性」でしょうに。

それが出来ないくせに、つまり覚悟も甲斐性もないのに婚外子なんぞ生むんじゃあない。

これはね、男としての矜持という極めて個人的なものであり、かつ伝統的な家族観の尊重が根底にあるべき。

それを法律で保証しなければならない理由は無い。(断言.....

これはね、言ってみればきちんとした倫理観とか家族観に基づいて、男としての矜持を通した男たちへの逆差別でもあるし、男と女という極めて根本的な倫理観に対する冒とくですらある。

民法の改正など不要だ。

但し、諸般の事情により分配について考慮すべき場合もあろうから、それは裁判所で「個々のケース」に照らして判断すべき、そのための裁判所なのだから。

但し、「裁判所」が判決の内容を以って法律の改正などを求めるのは問題がある。

これは、国権の最高議決機関である国会の「立法権」を侵害し、三権分立の存続を危うくすることになるだろう。

【10454】保全その4
 あぶさん  - 13/11/8(金) 13:17 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1810&sty=2&num=11

海のYahe  2013-11-7 19:32:24 New [返信] [編集]

▼タミゾールさん

折り良くというか、進展があったらしい。

>「婚外子相続巡る民法改正案、来週にも国会提出へ」(11/7読売ONLINE)

遺産相続の格差をなくす民法改正案を提出予定、戸籍法については委員会を作り審議継続。まあ妥当な落とし所というべきか。

>かなり、近くなりました。

自分で言ってたことを忘れてるのかね。

>ただ、今後同様の裁判があったときには、最高裁判決を基準に判決が出る。とすると、司法の判断は、法律と異なってくる。ということがおこってくる。

そりゃそうだ。で、裁判所での違憲判決と国会の意見不統一が続くことになる。そうなると最終的に国会が最高裁人事に介入し、違憲判決を下した裁判官を順次更迭していって、大法廷で違憲判決を覆す、という運びになる訳だね。

>それを「強制」ととるかどうか。

最高裁はどうか知らないが、「最高裁の違憲判決に逆らうような輩は三権分立を無視している!」とか主張する人は、間違いなく司法が国会の立法権を侵すことを強制してるということになるだろね。

>恥ずかしく思いません。ちょいと下品かっておもいますが。

嫌っている相手ならば、「あいつには隠し子がいるに違いない」とか偏見を助長するようなことを公言してもOKな人なんだ、貴方は。
で、批判されると「英雄色を好むと言うからで、悪い意味で言った訳じゃない」とか言ってしまう訳だ。
そんなこと、わざわざ言い切らんでもいいのに。

>日本の風土に合うあわないもあるのはたしかですね。

風土というか、どの国の政策にも、その背景には「国ごとの社会事情」と言う物があるのだから、それをまず吟味しないと軽々に我が国に適用するわけには行かない。文化的事情、宗教的事情、法的な事情といったもの、諸々だ。

>彼の思想信条の自由は大事だ。100回はよめません。

思想信条の自由を盾にルールを破る人に選良の資格はないよ。思想ではなく「行為」がルールとマナーに則っているか否かの話だ、と何回も言った筈なんだが。

>振り出しにしたのはそっち。
>山本クビ。他もクビ。でも、天皇制への疑問膨らむ、と私の意見は変わった。

膨らますのは貴方の勝手だけどさ。
まあ貴方の中で、それで辻褄が合ってると言うならいいけど。

>そっくりお返ししますよ。さらば。

はい、さようなら。
(引用終わり)

海のYeah氏,綴りまちがってますけど,
タミゾール氏の屁理屈よりもひどい言いぐさに興奮したのかなぁ(^^;

山本議員の思想信条は自由だ,を200海里以上発展させて,
大げさに言えば犯罪を行っても自由だ,みたいな主張には笑えます。(^^

国家権力は悪だから,警視庁に○○を仕掛けた,も正義になるのかねぇ。
注:○○を具体的に書くと検索に引っかかるかも知れないので伏せ字にしました。あしからず。
(まぁ,心配しすぎですが)

自分で自分の人格を貶めているのもわからないし(^^;
海氏の追及が終わったようなので,またつまらん愚痴話をK氏と続けるのかな。

【10458】Re:保全その4
 かっくるなかしま  - 13/11/8(金) 16:08 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:

こんにちは。

保全、ありがとうございます。

>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1810&sty=2&num=11

>>>そっくりお返ししますよ。さらば。

>>はい、さようなら。

>(引用終わり)

>海のYeah氏,綴りまちがってますけど,
>タミゾール氏の屁理屈よりもひどい言いぐさに興奮したのかなぁ(^^;

綴りは、八重の桜かな、と(^^)

屁理屈笑えた、

海氏は、キレて喚(わめ)いて削除くらったこと一度たりともないし(笑


>山本議員の思想信条は自由だ,を200海里以上発展させて,
>大げさに言えば犯罪を行っても自由だ,みたいな主張には笑えます。(^^

思想信条の自由っていうより、

我が儘とか目立ちたがりとか子供じみてるってレベルな話ですよね。

まー、権利というか、違法でない範囲で愚かに振る舞う自由はありますけどね、愚行権の行使の自由(笑

>国家権力は悪だから,警視庁に○○を仕掛けた,も正義になるのかねぇ。
>注:○○を具体的に書くと検索に引っかかるかも知れないので伏せ字にしました。あしからず。
>(まぁ,心配しすぎですが)

国費の全くの無駄ですが、護衛のため警官が50人張り付いているようなのでそれはできませんね(爆

>自分で自分の人格を貶めているのもわからないし(^^;
>海氏の追及が終わったようなので,またつまらん愚痴話をK氏と続けるのかな。

いや、そこは是非とも続けて貰わないと困りますよ(笑
ー     ただでさえAKBならぬAKU三銃士(Anroku、Kawabe、Utakata)が出てこなくて、トンデモ度が下がってしまってますから(爆

彼らあってこその我々なんです。彼らは我々を喜ばすために、頑張ってくれているんですから(笑

ではでは。

【10461】保全その5
 tomyk  - 13/11/9(土) 21:08 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1810&sty=2&num=15

海のYeah  2013-11-9 20:23:26
▼タミゾールさん

>「折り良く」ではなく、明らかに最高裁判決を受けてということでして、「強制力」をもってるっていう証拠でしょう。

何を言ってるんだ貴方は。
「条文として存在しない」ものが「強制力」を持つ訳無いだろ。良い方に回り過ぎ。
国会(立法)が今回は最高裁(司法)の見解を尊重し、これはトコトンまで争う案件では無いと判断して自陣の意見統一の方に舵を切ったと言うことだよ。

>日銀人事や法制局長官人事に強力な介入をしてる政府なので、あり得るかもなあとは思います。それを国民はどう見るかですよね。

どう見るって何が?
言っては何だけど、今回の最高裁の司法判断に納得いかない・否定的に見ている人も大勢いるみたいだし、どちらに転んでも「そういうもんだよな」と受け止められるんじゃなかろうか。

>三権分立のパワーバランスを逸脱してて、主権者たる国民にとってあまりにも不利益と考えるのではないでしょうか。

何で国民に不利益?どういう理屈でそうなる訳?
三権分立というのは元々そういうもんで、「国策というものは最終的に国民が決める=国民の利益を図る」ためにそうなってるんだけど。
貴方、国民の意見を諮ることなく裁判官が勝手に司法判断を下し立法に指図する事になっても良い、その方が国民の利益になると言いたい訳?

>司法が立法権を犯すってのは?立法府も当然憲法下の法律を作るのが当たり前と思う。

説明したじゃん。「国会は最高にして唯一の立法機関」であり、法の改廃についてはどんな機関の「強制力」も受け付けないの。
憲法下って、その「憲法」にそう書いてあるんだよ。
何を言ってるんだ貴方は。

>権力者だから言うのであって、となりのお父さんにはいいませんよ。まして、授業でそんなこと言いませんよ。
>偏見かもしれませんが国会議員のセンセイ方って、けっこうあちこちにお子さんを落としているような気がする。

何てぇ言い草だ。
「あいつらは〜だから、偏見を撒き散らしてもいいのだ」なんて、
貴方が批判してたヘイトスピーチそのままの考え方じゃないか。
ダブルスタンダードも良い所だよ。何考えてるんだね。

>思想信条の自由は、他のルールにましてやマナーに優先します。

しねえよ。じゃあ政治家や軍人が、思想信条の自由で恐怖政治やクーデターやテロ起こしても認めるのか貴方は。
気に入らない与党の側には「三権分立を無視している!」「憲法を無視している!」(というが、実際はそうではない)を連呼しながら野党議員には思想信条の自由がルールよりマナーより優先て、そういう二枚舌を使うなと言ってるんだよ。

>でなけりゃあ、地動説も進化論も生まれなかった。かれらも、マナー違反でひどいめいあったが。

中世と一緒にするのが変だろう。
法治国家と民主主義政治のあり方の話をしてるんだから。

>結局クビにはできなんだ。あたりまえだ。「他もクビ」になるからなあ。

ならんだろ。あちらの方は山本が無視した「民主主義政治としての手続き」をキチンと踏んでいるもの。

>「クビにせよ」と根拠無く叫んでた政府のエライさんたちは、責任ないのか。

根拠なく、じゃないだろ。請願法や議会法ってものの存在を知らんのか貴方は。山本は任期が終わるまで皇室が関わる国事行為及び公式行事には出席禁止ということだが、下手に辞職させられるよか余程恥ずかしい処置かも知れないぜ。

>対立しつつ、勉強もできたし、いい議論でしたね。ではこのへんで。またの機会に。

はい、さようなら。
以前誰かが貴方について「最後のレスを自分が付けなければ気がすまないタイプ」だと言っていたんだが、別れの挨拶を二度交わした後の対応がどうなるか、ちょっと実験してみたい気持ちになっている。

以上、海のyeahさんの書き込み保全


まあタミゾール氏は予想通り。
とことんプライドが邪魔をして自爆してる有様。
アホン$〜言わないだけで、昔神童今人道氏と同様のメンタルだな。
今度は何時切れるかなぁ。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1810&sty=2&num=12

>>結局クビにはできなんだ。あたりまえだ。「他もクビ」になるからなあ。
>>「クビにせよ」と根拠無く叫んでた政府のエライさんたちは、責任ないのか。かなりの得票をとった議員をクビにっていうなら、慎重に発言してほしい。

>>*「右翼の街宣車」はいけませんでした。撤回します。すくなくとも、退場するような人とは違いますし。


余程ここで批評されてるのが気に入らないんだろうなぁ。
山本議員に関しては、東京の有権者にアンケートをとった人がいたようで、失望してる人も多いのが実情。

ttp://blog.livedoor.jp/nemusoku/archives/34681704.html

何が一番悪いかって散々書き込んでいるが、立憲君主制民主主義政治を国是としている山本議員が自分が国民の信任を任せられて当選した国会議員だということを理解していないこと。

海のyeahさんも指摘しているが、

>説明したじゃん。「国会は最高にして唯一の立法機関」であり、法の改廃についてはどんな機関の「強制力」も受け付けないの。

山本議員が国会で議論するでもなく天皇陛下にショートサーキットをやらかしたことが問題なんだよ。
これは国会議員としての自覚以前の問題だぜ。

正直に言えば山本氏は議員を辞職するべきだったと思うよ。

【10468】Re:保全その6
 tomyk  - 13/11/11(月) 21:57 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1810&sty=2&num=22

海のYeah  2013-11-11 21:28:30
▼タミゾールさん

>ご存じと思いますが、憲法98条(有名になった96上の次の次)には、憲法に反する一切の法律等は無効とある。81条の法令審査権と
あわせれば、強制力を有すると考えるのが自然では?
>無効な法律は改正するにやぶさかであってならない。

参ったねえ。
私はそんなに分かり難い話をしてるかな?
司法と立法と三権の分立、国会と最高裁の関係というものを、法律の面からも政治学の概念でもこれだけくどくど説明しているのに、まーだ貴方はこんなことを言っている。
私の説明が悪いのか?そうも思えないんだが。
大体、山本議員の件では「7条に書いてあること意外は全部ダメ」と主張しているのに、こちらの件では「どこにも書いていない」ことについて「強制力はある!」「あると考えるのが自然では?」と執拗に食い下がっている所がすごい。
このダブスタ振りについても散々指摘しているつもりなんだけど、未だに自覚が無いのかね。貴方は。

しょうがないから、少々極端な例え話をしてみようか。
タミゾールさんの言う通りに、最高裁判所の司法判断に「立法府に対する強制力がある」と仮定してみましょう。
で、例えば自衛隊に関する何らかの裁判が最高裁までもつれ込んだ挙句、最高裁が

「憲法には【陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない】と書いてある。よって自衛隊は違憲の存在である」

という違憲判断を下したとする。そうするとどうなるか?
強制力があるという仮定で、無効な法律は改正するのに吝かであってはならない!と言う話なら、例えどんな現実的な要請があろうとも、どれだけ多くの反対意見があろうとも、それがどんな事態を引き起こすことになろうとも、それらの事情を全て圧殺して自衛隊は即座に解散し、国防を始めとする国家政策を根底から構築し直さなければならないという話になりますな。

法律を実態に合わせるのではなく、実態を法律に合わせるという国家運営が、現実的に存在するか否か。

する訳が無い。
立法府は即座に内閣法制局を動かして不支持を表明し、更に前に言ったように即座に最高裁人事に介入して違憲判断を下した判事を更迭、大法廷を開いて違憲判断を覆さしめるでしょう。
当たり前の話です。
司法が、例えそれが条文を忠実に踏襲した物や、人間的な善意から発した物であったとしても、国家の存続に危険をもたらしたり、国民の生命と安全に重大な危機を招いたり、もしくは社会秩序に混乱を起こす危険性があるような判断を下した時には、「まず現実を生きている主権者たる国民の大多数の意志」が優先される。
その前提を維持するために、国会が最高裁を最終的に優越するシステムが出来ている訳ですから。法律は改正するまで変わりませんが、現実の世界は刻一刻と変わるのですから。

司法に、国会に対する「強制力」が「ある」としてしまったら、思想的に偏った人物や特定の組織が司法内部に入り込んだり癒着する事態となった場合、彼らが国民主権の原則を飛び越えて、国家政策を直接差配してしまうことになりかねない。
危険で仕方が無いからこそ、互いに対する「強制力」を敢えて明記してないのです。

タミゾールさんは「最高裁の判断を国会が受け入れなければ国会の権威が落ちる」とか「国民がそれを見てどう思うか」とか言っていましたが、これも何か勘違いしている。
司法を「国会の暴走を防ぐ為の憲法の守護者」みたいに考えているのでしょうが、国会の方にだって「司法の暴走を防ぐための国民主権の守護者」という役割がある訳で。両者は互いを尊重することも、逆に対立することも最初からの前提として成立している。それが三権の「分立」というもんです。

国会が最高裁の判断を尊重し、法改廃の指針とすることはあるでしょうね。でもそれはあくまで立法府が自発的にそうした、ということであって、逆に立法権の侵害を認めないとして、受け入れないこともある。そしてそれは、別に憲法違反でも何でもないのです。

なので、法律上の規定として「最高裁の判断が国会に対する強制力を有するか」については。
ナッシング。
ゼロ。
むしろあったら危険。
な訳です。

・・・・・ここまで説明して、「でも、あると考えることも出来るんじゃないでしょうか?」とか言われたら、もうどうしようもないですな。
その食い下がる姿勢には、こう言っては何ですが・・・・現実的な国民の支持というものを集めることが不可能になった政治勢力の人達が、選挙の洗礼を受けねばならない立法府を上手いこと迂回して司法権というものを解釈拡大し、裏口から国政に「強制力」を発揮してやりたい、そうなるべきだという、極めて歪んだというか図々しいと言うか気持ちの悪い動機の存在が感じられてなりません。

>意見の相違はあってもいいが、自分の意見は絶対とは思わない方がいいのでは?そういうニュアンスに辟易しますので。

それは、こちらの主張が必ずしも正しくないという論拠を挙げてから言って欲しい。私も、貴方の何でもかんでも「意見の違いです」で済ませようとするニュアンスに辟易してます。

>あと、せいがん法に、「国会議員は天皇に手紙渡したらだめ」とはないのでは?ない法律では処罰はできないのでは?

↓ある。

>>請願法(昭和二十二年三月十三日法律第十三号)
>>第三条  請願書は、請願の事項を所管する官公署にこれを提出しなければならない。天皇に対する請願書は、内閣にこれを提出しなければならない。

>手紙はダメでしゃべってもいいというのも?メールはいいのか?電話・フアックスはどうか?天皇さんにメルアドがあるかは知らないが。

↓ダメ。

>>第二条  請願は、請願者の氏名(法人の場合はその名称)及び住所(住所のない場合は居所)を記載し、文書でこれをしなければならない。

適当なことを言ってるんじゃない。
そのザマで何で、私に向かって「自分の意見が絶対正しいとか思うのは良くない」とか言えるんだね。


>「天皇を中心とした神の国」って発言は辞職ものと思うがいかに?

(溜息)貴方もか。
以前、左巻きの人たちが「神の国発言!」「神の国発言!」とあんまり大騒ぎするんで、森元総理がどんな場所で実際にどんなスピーチをしたのか、全文が読める所を色々探したんですよね。
内容を読んでみて、私はむしろ森元総理を見直しましたよ。ほんの少しだけれど。

以前リンクを貼ろうとして上手く投稿できなかったので「神の国発言 全文」とでも入力して検索してみるんですな。

以上、保全します。

【10470】Re:保全その6
 かっくるなかしま  - 13/11/12(火) 23:12 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんばんは。

まさに正論なのに、保全しなきゃと感じてしまう摩訶不思議な気分に毎度見舞われますが、

保全するとやけに落ち着くんですよね。

>私の説明が悪いのか?そうも思えないんだが。

思えない、思えない(^-^)/

>このダブスタ振りについても散々指摘しているつもりなんだけど、未だに自覚が無いのかね。貴方は。

ダブスタやってる限り、

はなから、矛盾(いきなり反)っすから、正・反・合にゃあ、なり得ませんって。

>しょうがないから、少々極端な例え話をしてみようか。

ダメ出しのだめ押しだ(笑

>する訳が無い。

なんて痺(しび)れる語り口(笑

>司法に、国会に対する「強制力」が「ある」としてしまったら、思想的に偏った人物や特定の組織が司法内部に入り込んだり癒着する事態となった場合、彼らが国民主権の原則を飛び越えて、国家政策を直接差配してしまうことになりかねない。
>危険で仕方が無いからこそ、互いに対する「強制力」を敢えて明記してないのです。
>タミゾールさんは「最高裁の判断を国会が受け入れなければ国会の権威が落ちる」とか「国民がそれを見てどう思うか」とか言っていましたが、これも何か勘違いしている。

そうそう、強制力じゃなくて、相互の牽制力な訳だから。

司法に強制力があるなら、司法が立法に優越するんであって、

それって、典型的には、

宗教(僧侶)が、世俗の法たる立法に優越する、

中東のイスラム諸国の政教一致であり、

まさにタミ氏が唾棄する?戦前の一時期の大日本帝国だろうが(爆

>司法を「国会の暴走を防ぐ為の憲法の守護者」みたいに考えているのでしょうが、国会の方にだって「司法の暴走を防ぐための国民主権の守護者」という役割がある訳で。両者は互いを尊重することも、逆に対立することも最初からの前提として成立している。それが三権の「分立」というもんです。
>・・・
>ナッシング。
>ゼロ。
>むしろあったら危険。
>な訳です。

そうそう、互いに尊重しつつ対立する、分立な緊張関係、

それこそ、正・反・合の弁証法の関係なのだ(笑

なんか、片方が全く分かっていないことがよく分かってしまう傑出したスレッドなのだ。

>・・・・・ここまで説明して、「でも、あると考えることも出来るんじゃないでしょうか?」とか言われたら、もうどうしようもないですな。

そうそう、仮想世界、可能世界、現実世界の区別がつかないと駄目だ(゜o゜)\(-_-)

意思疏通の前提での了解ってもんが成り立ってない。

>その食い下がる姿勢には、こう言っては何ですが・・・・現実的な国民の支持というものを集めることが不可能になった政治勢力の人達が、選挙の洗礼を受けねばならない立法府を上手いこと迂回して司法権というものを解釈拡大し、裏口から国政に「強制力」を発揮してやりたい、そうなるべきだという、極めて歪んだというか図々しいと言うか気持ちの悪い動機の存在が感じられてなりません。

鋭い! 保全に値してしまう(笑

でも、タミ氏、そこまで考えてないと思う(爆

>>意見の相違はあってもいいが、自分の意見は絶対とは思わない方がいいのでは?そういうニュアンスに辟易しますので。
>それは、こちらの主張が必ずしも正しくないという論拠を挙げてから言って欲しい。私も、貴方の何でもかんでも「意見の違いです」で済ませようとするニュアンスに辟易してます。

そうそう、タミ氏のは、「相対主義」だから。
ー    構造主義、現象学、カント未満の18世紀の懐疑論のレベル。なんとでも言える愚論権の行使を言論の自由で辛うじて担保しようという(不毛な)営みだな。
ー    不毛、を定義してみると、おれが「実は女子でレズなんです」ってカミングアウトして、だから何?って、不毛さ加減。

>↓ある。
>↓ダメ。

>適当なことを言ってるんじゃない。
>そのザマで何で、私に向かって「自分の意見が絶対正しいとか思うのは良くない」とか言えるんだね。

そうそう、相対主義に過ぎない。

それを絶対って思えるのは、思考が閉じているからだろう。

海氏の存在は、タミ氏にとっては、自身の自由が他者の自由によって制約される

まさに、サルトルの言う対自存在を自覚させられるはずなのだが、
ー     それこそ、弁証法であるのだが。

自己完結していると、即自存在でいられる。

ではでは。

【10472】アク禁じゃないのか?
 tomyk  - 13/11/13(水) 0:11 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1666&sty=2&num=92
>とうろう  2013-11-13 0:01:30 New [返信] [編集]
>イワオさん:お久しぶりかと思います。

>仰ることは間違いないと思っていますが、例によって、皮肉なコメントです。

>「野党を作る作業」ではなく、「与党を作る作業」であるべきです。

>最初から、「負け犬」根性では、あきまへんでっせ。

そういえば過去の書き込みも放置だったなぁ。
アク禁解除の書き込みは見てないけどどうなんだろう。

【10473】保全その7
 tomyk  - 13/11/13(水) 22:59 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1810&sty=2&num=24

海のYeah  2013-11-13 18:30:12
▼タミゾールさん

>三権分立の法令審査権についての考え方は平行線のままでありますね。

平行線?
私は、

(1)最高裁の憲法判断に国会が「従わねばならない」「強制力がある」という条文・規定は存在しない。

(2)むしろ国民主権の概念から、国会が最高裁に対して最終的に優越するシステムになっている。

(3)現実に沿って法律を改廃する事は有り得ても、法律に沿って現実が変わることは有り得ないのだから、司法が立法に「強制力を持つ」ことは、逆にあってはならない。

(4)三権分立とは対立や牽制、影響を与え合う事を含むが、相互の権力を侵すことは出来ないという仕組みである。

ということを縷々説明して貴方の説を否定して来たわけだが。
貴方は何を材料に「線を引けた」と言うのだろう。

ねえ。

>ない法律では処罰はできないのでは?

と別の所で私に問うてるのに、一方で「存在しない条文・規定」にどうして「強制力がある」と主張している訳?貴方は。
それって何のレトリック?

>自衛隊の件も最高裁は判断を留保しているが、自衛隊法の違憲性を判断すればそうせざるを得ないのだと思う。

冗談じゃないね。それじゃまるで、宗教や思想の代弁者が世俗(国民=立法)を超越して全てを判断する、イスラム原理主義国家や北朝鮮みたいな体制じゃないか。
何を考えてるんだ貴方は。
前に宣言した通り、これだけ説明してもまだそういう事を言ってるようでは、私としてはもうどうしようもないわ。

>保守勢力からも原発即時ゼロなんてびっくりする発言も出るご時世ではある。リアリズム・リアリズムと唱えていて結局はリアルでないことになることもあろう。

前にも言わなかったっけ?そりゃどんなことにも現実に起こり得る可能性は存在するだろうけど。可能性の話に終始してても、多くの人の賛同を得て「リアル」を動かすことは無理だよ。
頭の中の来るべきユートピアで、思想的な戯れを続けることは出来てもね。

>しかし、せいがんって、憲法上、法的に無力の人に何をせいがんするのだろうかって不思議でありますね。

だから山本の行動は二重、三重に間違っていたということだな。
大方、陛下から御言葉の一つも引き出せれば、自分の政治活動に追い風どころかジェットエンジンを点けられる。週刊誌ネタで叩かれてる現状から一発逆転だ、くらいに考えたんだろうけど。

>罰則規定も書いてあるのでありましょうか。

罰則規定は無い。普通の神経やら社会常識を持ってる人間なら誰もやらないことだからね。この先似たようなことをやる輩が出たら、その都度決めるんじゃない。
「やってはいけないものは、やってはいけないのだ」という単純なことを、山本のザマ見て肝に銘じてくれる人が増えてくれればいいと思うね。

>神の国発言は全文ちらっと観察しましたが、私は日本は「人」の国であって神の国ではないと思ってますし多くはそうだって思うなあ。

?全然文章を読めてないじゃないか。
森元総理はそんなことは言っていない。
「日本という国は、古くから神々と人とが共にあった国」である、と言ってるんだろう。
「命という不思議な物は、これは親からというより、神様に頂いたものとしか考えようが無い」
「環境が共生社会がとか言う前に、まず頂いた命というものを大切にしようと子供に教えるべきではないか」
「仏教でも神道でもキリスト教でも何でもいい、そういうのは心に宿る文化なのだから」
と、そういう実に感心なスピーチをしているんじゃないか。

「神の国より人の国」?何それ。何でそんな浅薄な、泡沫政党のスローガンみたいな言葉が出てくるの。
それに貴方の場合は「人の国」じゃないだろ。司法がそう判断したら国民の意見を無視して危険に晒しても軍備を放棄すべきだという、「人の国じゃなく憲法九条の国」なんじゃないの。

>原発事故で元保守党政治家さえ原発即時0といいだしたように、
>戦後は概ね軍隊0っていって、リアリティーもあったんだろう。

そのリアリティーがあった時代でさえ、何故抑止力の保持が揺るがなかったのか考えたら?
愚かな憲法判断出しても、国会に覆されるに決まってるからだよ。

>どうもありがとうございました。延長戦も15回までですのでそろそろいいのではないでしょうかねえ。

私は別に構わないけどね。止めるのも続けるのも。
・・・実験の結末をキチンと知りたいというのもあるし。
提案していいかな。貴方がそろそろ終わってもいいと言うならば、

【自分は最後のレスを自分がつけないとスッキリしないんで、このレスをつけた所で終わりにしよう】

という旨を、どんな文章でもいいから入れる形で、次の返信を付けてくれないだろうか。
そうしたら、その貴方の返信を最後に、このスレッドを締め括ってもこちらは全然構わないよ。

その内容が書いてなくて、また貴方の時候の挨拶みたいなのや平和にふさわしいレトリックとやらが書き連ねてあったら、そうだね。年末くらいまでは、それを刻み続けるのもいいかもね。
断っとくけど、嫌がらせをしたい訳じゃないよ。
単に知りたいだけだ。

以上、保全終了。

タミゾール氏を初めとした護憲派には、9条真理教が多いですからね。
しかし、憲法を絶対視してると言っても正直怪しい。
9条護憲を唱える理由があるということで、それは国益というものが欠落しているということでしょう。
大体タミゾール氏のような思想の持ち主が自衛隊廃止を訴えるのも日本という国を壊したいだけなんだから。
それが国民多数の意見になることは無い。

そういう行動が平気で出来ることこそタミゾール氏のような思想の持ち主は危ないということでしょう。

憲法なぞ所詮道具なんだから。

【10474】Re:保全その7
 かっくるなかしま  - 13/11/14(木) 10:23 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

おはようございます。

>>三権分立の法令審査権についての考え方は平行線のままでありますね。

>平行線?
>(略)
>ということを縷々説明して貴方の説を否定して来たわけだが。
>貴方は何を材料に「線を引けた」と言うのだろう。

そうそう、タミ氏が一方的に無理解(無知)を晒してきただけ。

線を引くなら、常識と非常識とが平行線だ(笑

>>ない法律では処罰はできないのでは?

>と別の所で私に問うてるのに、一方で「存在しない条文・規定」にどうして「強制力がある」と主張している訳?貴方は。
>それって何のレトリック?

タミ氏の使っているレトリックは、

「小児病型強弁」ってやつ。
ー     ひたすら言いたいことを言いつのる。好き嫌いの感情と負けず嫌い(笑
ー     出所、野崎、「詭弁論理学」、p26

>>自衛隊の件も最高裁は判断を留保しているが、自衛隊法の違憲性を判断すればそうせざるを得ないのだと思う。

>冗談じゃないね。それじゃまるで、宗教や思想の代弁者が世俗(国民=立法)を超越して全てを判断する、イスラム原理主義国家や北朝鮮みたいな体制じゃないか。
>何を考えてるんだ貴方は。

そうだそうだ、全くその通りだ(^-^)/
ー     タミ氏は完全に騙るに堕ちている。

>前に宣言した通り、これだけ説明してもまだそういう事を言ってるようでは、私としてはもうどうしようもないわ。

そうだそうだ、全くその通りだ(^-^)/

>>保守勢力からも原発即時ゼロなんてびっくりする発言も出るご時世ではある。リアリズム・リアリズムと唱えていて結局はリアルでないことになることもあろう。

>前にも言わなかったっけ?そりゃどんなことにも現実に起こり得る可能性は存在するだろうけど。可能性の話に終始してても、多くの人の賛同を得て「リアル」を動かすことは無理だよ。
>頭の中の来るべきユートピアで、思想的な戯れを続けることは出来てもね。

そうだそうだ、全くその通りだ(^-^)/

>>罰則規定も書いてあるのでありましょうか。

>罰則規定は無い。普通の神経やら社会常識を持ってる人間なら誰もやらないことだからね。この先似たようなことをやる輩が出たら、その都度決めるんじゃない。
>「やってはいけないものは、やってはいけないのだ」という単純なことを、山本のザマ見て肝に銘じてくれる人が増えてくれればいいと思うね。

面白いやり取りだ。

タミ氏は自分の思考を論理的に語ることにおいて稚拙極まりないわけだが(笑

タミ氏の条件反射的な反応に、その思考様式が漏れ出ている。

法律は常識に基づいている、

だから常識に即していれば、法律を詳しく知らずとも、

概ね、違法、脱法せずに暮らしていけるわけだ。

常識 → 法律 → メタ法律(憲法)  ・・・ 流れA

ところが、始めに憲法ありきだと、

憲法(価値観) → 法律 → 生活規範 ・・・ 流れB

という具合にひっくり返るから、

たかだか、常識的に振る舞うことにつき、いちいち罰則規定のあるやなしやを問うという具合に、

本末転倒してくるのだ。

流れBは、政教一致だ。
ー     律法上での価値や真理を、生活上での細かな規範〜何々を食べてはいけないの類〜に反映させようとする。

>>神の国発言は全文ちらっと観察しましたが、私は日本は「人」の国であって神の国ではないと思ってますし多くはそうだって思うなあ。

>?全然文章を読めてないじゃないか。
>森元総理はそんなことは言っていない。
>(略)
>「仏教でも神道でもキリスト教でも何でもいい、そういうのは心に宿る文化なのだから」
>と、そういう実に感心なスピーチをしているんじゃないか。
>「神の国より人の国」?何それ。何でそんな浅薄な、泡沫政党のスローガンみたいな言葉が出てくるの。

そうそう。とにかく捉え方が皮相的。
ー    今朝の天声人語とか読者投稿欄とかに書いてありましたくらいな話。

>それに貴方の場合は「人の国」じゃないだろ。司法がそう判断したら国民の意見を無視して危険に晒しても軍備を放棄すべきだという、「人の国じゃなく憲法九条の国」なんじゃないの。

保全しなきゃ(笑

>>原発事故で元保守党政治家さえ原発即時0といいだしたように、
>>戦後は概ね軍隊0っていって、リアリティーもあったんだろう。

>そのリアリティーがあった時代でさえ、何故抑止力の保持が揺るがなかったのか考えたら?
>愚かな憲法判断出しても、国会に覆されるに決まってるからだよ。

またまた堂々巡りな箇所。再び、現実と虚構とがないまぜに。
ー    混乱している思考についていくって、エネルギーが要る(笑

>>どうもありがとうございました。延長戦も15回までですのでそろそろいいのではないでしょうかねえ。

>私は別に構わないけどね。止めるのも続けるのも。
>・・・実験の結末をキチンと知りたいというのもあるし。
>提案していいかな。貴方がそろそろ終わってもいいと言うならば、
>【自分は最後のレスを自分がつけないとスッキリしないんで、このレスをつけた所で終わりにしよう】
>という旨を、どんな文章でもいいから入れる形で、次の返信を付けてくれないだろうか。
>そうしたら、その貴方の返信を最後に、このスレッドを締め括ってもこちらは全然構わないよ。

そうそう、ああいうのは実験、観察の対象。

詭弁での「小児病型強弁」の典型事例、

という形で、客観的な知識として整理でもしておかないと、

掲示板としての公共性が確保できないし、

過ぎた時間が腹立たしく思われてくる。タミ氏自身を除いて(笑

>単に知りたいだけだ。

野崎氏によると、小児病型詭弁の複数ある原因の一つに負けず嫌いが挙げられていて、

ここでの海氏の探索は、とても実験科学的で実証的なのだ(笑

>以上、保全終了。

>タミゾール氏を初めとした護憲派には、9条真理教が多いですからね。
>しかし、憲法を絶対視してると言っても正直怪しい。

そうそう、怪しい。
ー    立憲主義というものへの理解がとにかく怪しい。
ー    憲法の一部を絶対視しつつ、憲法全体としては軽視しているのだろうと。

一連のやり取りを観ていると、明らかに、立憲主義や議会制民主主義の原理原則を理解しているのは、海氏の側ですよ。

>9条護憲を唱える理由があるということで、それは国益というものが欠落しているということでしょう。
>大体タミゾール氏のような思想の持ち主が自衛隊廃止を訴えるのも日本という国を壊したいだけなんだから。

第9条の形式的遵守を盾に、自衛隊(や日米安保)を廃そうとする思惑は、武装蜂起して革命を成就するための都合(むし)のいい軽薄で見え透いた話。

>それが国民多数の意見になることは無い。

ないです(笑
ー     国民の生命や財産を守る意思のない政府は必要ないし、憲法が政府に義務の遂行を妨げるようであれば、憲法は変えてしまえばよいだけ。

>そういう行動が平気で出来ることこそタミゾール氏のような思想の持ち主は危ないということでしょう。
>憲法なぞ所詮道具なんだから。

そうそう。憲法の一部を聖視し、憲法を聖典の如くあげ奉ろうとするのは、まるで立憲主義に反している。
ー     そういうのは疑似宗教だと観ます。


タミ氏の場合は、

労働者階級を指導する知識階級、っていうのがあそこでのキャラクタ造形でしょ、

で、その知識階級っぽさ、学識?をひけらかさずにはいられず、

でも、それが鼻についてしまって、聴衆にすっかり見透かされてしまっていて、

で、労働者階級との絆を強める?ため、貧乏な話を織り混ぜようとする。

でも、彼があそこでやってるのは結局のところ単なる自慢話(笑

ところが、その学識?にあまりに穴があり文章力も稚拙であるから、

当然の如く突っ込みが入る。

ところが反論に耐えうる学識?と文章力が伴っていないから、

ぼこぼこになる、

すると、労働者階級を指導する知識階級、っていうアイデンティティが崩れてしまう。

そのキャラクタ造形は誰の目にももはや成り立ってないのだけれど、
ー    端くれとはいえ学者がいともたやすく論破されて、あげくの果てに感情的にキレて暴言吐く、そうした時点で権威?なし。

アイデンティティの危機に見舞われて、本人的には、

後に引けない、面子にかかわる、

ひたすら小児病型強弁を弄さずにはいられないという、

観ていてかなり恥ずかしい末期的な状況。
ー    笑わせてくれるのだが哀愁が漂い過ぎるピエロな状況。本人は自覚できているのか。否。


ではでは。    

【10475】Re:保全その7
 tomyk  - 13/11/14(木) 10:41 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
おはようございます。

>>そういう行動が平気で出来ることこそタミゾール氏のような思想の持ち主は危ないということでしょう。
>>憲法なぞ所詮道具なんだから。
>
>そうそう。憲法の一部を聖視し、憲法を聖典の如くあげ奉ろうとするのは、まるで立憲主義に反している。
>ー     そういうのは疑似宗教だと観ます。
>
>
>タミ氏の場合は、
>
>労働者階級を指導する知識階級、っていうのがあそこでのキャラクタ造形でしょ、
>
>で、その知識階級っぽさ、学識?をひけらかさずにはいられず、
>
>でも、それが鼻についてしまって、聴衆にすっかり見透かされてしまっていて、
>
>で、労働者階級との絆を強める?ため、貧乏な話を織り混ぜようとする。
>
>でも、彼があそこでやってるのは結局のところ単なる自慢話(笑
>
>ところが、その学識?にあまりに穴があり文章力も稚拙であるから、
>
>当然の如く突っ込みが入る。
>
>ところが反論に耐えうる学識?と文章力が伴っていないから、
>
>ぼこぼこになる、
>
>すると、労働者階級を指導する知識階級、っていうアイデンティティが崩れてしまう。
>
>そのキャラクタ造形は誰の目にももはや成り立ってないのだけれど、
>ー    端くれとはいえ学者がいともたやすく論破されて、あげくの果てに感情的にキレて暴言吐く、そうした時点で権威?なし。

ああ〜、なるほど。
この解説でタミゾール氏の立ち位置が理解できました。
結局老人党参加者の大半を下に見下していたということですか。
とんでもない阿呆ですね。

KAWAI氏がやたらとタミゾール氏に不信を混ぜたレスをしていたのも、そういう「臭い」が感じられたのでしょうね。

リアルでもネットでも、敬意を持たない者はいかに知識を持っていようとも、尊敬はされませんからね。

早い話タミゾール氏は山本議員と同じ常識を持っていないということですか。

>アイデンティティの危機に見舞われて、本人的には、
>
>後に引けない、面子にかかわる、
>
>ひたすら小児病型強弁を弄さずにはいられないという、
>
>観ていてかなり恥ずかしい末期的な状況。
>ー    笑わせてくれるのだが哀愁が漂い過ぎるピエロな状況。本人は自覚できているのか。否。

ヲチ対象としては頑張って玉乗りして皿を5つくらい必死で回していて欲しいものですが、海のyeahさんの指導が無いとサボりそうですからね。

ここは海のyeahさんにもうひと頑張りしてもらわないと(笑)

【10477】Re:保全その7
 かっくるなかしま  - 13/11/14(木) 12:18 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

どうもです。

>ああ〜、なるほど。
>この解説でタミゾール氏の立ち位置が理解できました。
>結局老人党参加者の大半を下に見下していたということですか。
>とんでもない阿呆ですね。

タミ氏に限らず、そういうのが多すぎますよ、あちらの傾向として。

参加者を見下すパターンにせよ、有権者を見下すパターンにせよ。

参加者を見下すから、お前らはあいつ(例えばおれ、笑)に騙されているとか、有権者を見下すから、お前らはメディアに騙されているとかになる。
ー     ま〜、根拠や論拠はいい加減で、そういうのが言いたいことって、「騙されない俺様は偉い」、「騙されない俺様に従え」な、自慢と虚勢なだけなわけで。

で、その根拠なき自信がどこからくるかと言えば、

思い込み、

なだけです。思い込みに根拠は要らない(笑

主張も思い込みで、主張する自分が正しいというのも思い込みで、

自分は正しい主張しているから偉いというのも思い込み。

阿呆というか・・バカの壁の三段重ね、でしょう。

>KAWAI氏がやたらとタミゾール氏に不信を混ぜたレスをしていたのも、そういう「臭い」が感じられたのでしょうね。

タミ氏には、学者という権威が備わってるから、もとい、

タミ氏の(自慢)話は、官公労という労働者階級の頂点(笑 を代弁し、その文体上用いているレトリック(笑 は、唐突に学者の名前や学説の名前をちらつかせて、なんちゃって権威で装飾を施すペダンチック嗜好だから、

匂わず/臭わずにはいられません(笑

>リアルでもネットでも、敬意を持たない者はいかに知識を持っていようとも、尊敬はされませんからね。

こんにちは・ごめんなさい・ありがとう、この三つを普通に使うことがままならない有り様が多すぎ。

その知識にせよ、敬意を持たない者であるなら100倍の知識でなんとかカバーしようという努力(の姿勢)を要するだろうに、

思い込み頂点に安住して上から目線でくるから、

その知識にせよ怪しい。

>早い話タミゾール氏は山本議員と同じ常識を持っていないということですか。

ある種の単純さからくる非常識か。

いずれにせよ、頑張れば頑張るほど、非常識さが際立ってしまって、

ああはなりたくないという他山の石、反面教師(笑 という社会的意義を備えているとは観ますが、(笑

味方にしたらこの上なく、頼りなく危うい。
ー     無能な味方は有能な敵より始末に終えないの類い。


>ヲチ対象としては頑張って玉乗りして皿を5つくらい必死で回していて欲しいものですが、海のyeahさんの指導が無いとサボりそうですからね。

ピエロな芸風に徹するというのは、確固たるアイデンティティを築く道筋だと観ます。
ー     逆説的ですが、指導を受けつつ指導を受け入れないという異色の芸道の探求です(笑

>ここは海のyeahさんにもうひと頑張りしてもらわないと(笑)

おおいに期待してます、これまでもこれからも(笑

こちらでヲチの立ち位置で援護します。

ではまた。

【10478】Re:保全その7
 あぶさん  - 13/11/14(木) 14:42 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼tomykさん:

こんにちは。

>アイデンティティの危機に見舞われて、本人的には、
>
>後に引けない、面子にかかわる、
>
>ひたすら小児病型強弁を弄さずにはいられないという、
>
>観ていてかなり恥ずかしい末期的な状況。
>ー    笑わせてくれるのだが哀愁が漂い過ぎるピエロな状況。本人は自覚できているのか。否。


ここのところ,言い得て妙で,笑い転げそうになりました\(^o^)/
言いつのれば言いつのるほど,論理が破綻し,非常識さや幼児性が浮き出てくるという,
まぁ,自分をよく見せよう,負けまいとする姿勢が,
いよいよ自分を醜くしてしまっているという,哀れなな状況に追い込まれてて。
タミ氏も,あとでじっくり読み直したら,
自分の状況が見えてくるかもしれませんがねぇ。(^^;

【10509】民主主義否定?
 tomyk  - 13/11/24(日) 17:14 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1810&sty=2&num=28
タミゾール氏

>ところで、やけに選挙というものが民主主義の本質であり、それですべてが決まるという御仁たちの意見には辟易してきましたが、
>彼らへの疑問としてですね、そこまで選挙に大きな意味を見出してるのならば、なぜに選挙制度の矛盾を放置した状態にしておくのだろうかって思うのですね。

(中略)

>私は、選挙以外にも民主的な政治のあり方はあると思うんで、それほど怒りは感じませんけども。選挙制度も一長一短あるし。

なんだかよく分からない。
早い話選挙で自民・公明の連立政権が成立したからいちゃもんをつけてるのかな。
選挙以外の民主的な政治ってなんだよ。
国民の代表を選挙で選ぶ以外で民主的な政治が想像付かない。

いずれにせよ現状に不平不満があるから喚いてるだけの御仁ではなぁ。

【10510】Re:民主主義否定?
 退役軍人  - 13/11/24(日) 20:23 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

こんばんは。

▼tomykさん:
>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1810&sty=2&num=28
>タミゾール氏
>
>>ところで、やけに選挙というものが民主主義の本質であり、それですべてが決まるという御仁たちの意見には辟易してきましたが、
>>彼らへの疑問としてですね、そこまで選挙に大きな意味を見出してるのならば、なぜに選挙制度の矛盾を放置した状態にしておくのだろうかって思うのですね。
>
>(中略)
>
>>私は、選挙以外にも民主的な政治のあり方はあると思うんで、それほど怒りは感じませんけども。選挙制度も一長一短あるし。
>
>なんだかよく分からない。
>早い話選挙で自民・公明の連立政権が成立したからいちゃもんをつけてるのかな。
>選挙以外の民主的な政治ってなんだよ。
>国民の代表を選挙で選ぶ以外で民主的な政治が想像付かない。

民主主義というのは手続き論なんです。
何回もここでは書いていますが、憲法や法律もそれを具現化するための道具に過ぎない。

思想・信条・信仰の自由を認めているわけですよね。
そして、それを社会に反映するための手段として、結社・集会・発言の自由を認めてもいます。

そうすると、社会というか統治体としての国家が全体の意志を元にして法律を作り政策を実行する責任を負うことになる。

じゃあ、どうやって国民多数の意思を諮るかという手段が必須となるわけで。

それが三権分立という仕組みの統治体である種の三すくみ状態を構成して暴走を防ぎ。

立法府、つまり国会が選挙という手段で選んだ代議員により構成され、国会が法律を制定し政策を実行するわけで。

自由な言論と自由な選挙を保証することで、その権力の正当性と妥当性を担保していることになりますよね。

選挙制度に問題がないとは言わないけれど。

自らの考え方が多数派となれないのは、選挙制度の問題ではない。

自らの考え方を疑え。

>いずれにせよ現状に不平不満があるから喚いてるだけの御仁ではなぁ。

稼げないのはどうしてなのか。

自らの考え方や行動に問題があるのではないか。

自らを疑え。

【10511】Re:民主主義否定?
 tomyk  - 13/11/24(日) 21:47 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
こんばんわです。

>民主主義というのは手続き論なんです。
>何回もここでは書いていますが、憲法や法律もそれを具現化するための道具に過ぎない。
>
>思想・信条・信仰の自由を認めているわけですよね。
>そして、それを社会に反映するための手段として、結社・集会・発言の自由を認めてもいます。

先ほどyoutubeの画像をサーフィンしてたら、前民主党党首福島議員の予算委員会集中審議の質問を見まして、曰く「自民党の憲法改正案は思想信条の自由を侵す」だそうです。
安部総理は「予算審議で何でそんな質問するの?」と呆れてましたが、彼らにすれば憲法改正=恐怖政治の復活(笑)ということらしいんですよね。
だから現政権が憲法改正を行えば、思想・信条・信仰の自由が無くなると批判してる。
よって「選挙」という手続き論は最早亡国の政治手段と言う超(笑)理論ということではないかと。

>そうすると、社会というか統治体としての国家が全体の意志を元にして法律を作り政策を実行する責任を負うことになる。
>
>じゃあ、どうやって国民多数の意思を諮るかという手段が必須となるわけで。
>
>それが三権分立という仕組みの統治体である種の三すくみ状態を構成して暴走を防ぎ。
>
>立法府、つまり国会が選挙という手段で選んだ代議員により構成され、国会が法律を制定し政策を実行するわけで。
>
>自由な言論と自由な選挙を保証することで、その権力の正当性と妥当性を担保していることになりますよね。

ここで老人党で最近展開されている「愚民論」に繋がります。
「愚民」が「選挙」で選んだ国の代表は亡国の徒というアンサーでしょう。
何というか書いてて馬鹿にしてるのか?と小一時間問い詰めたくなりますよね。

>選挙制度に問題がないとは言わないけれど。
>
>自らの考え方が多数派となれないのは、選挙制度の問題ではない。
>
>自らの考え方を疑え。
>
>>いずれにせよ現状に不平不満があるから喚いてるだけの御仁ではなぁ。
>
>稼げないのはどうしてなのか。
>
>自らの考え方や行動に問題があるのではないか。
>
>自らを疑え。

結局、自分の「政治」を国民に周知できない。
「自分は正しいこと言ってるのに国民は理解しない!」よって「愚民がこの国を滅ぼす!」ということなんでしょう。

まあ選民思想の成れの果てなんでしょうが、本当に情けない。

自らの思想が正しいのなら「愚民に英知を授けて見ろ」と問いたいですね。

そんなものできやしません。
選ばれた人種が多数の愚民を従えさせるという夢を見てるだけなんですから。

【10517】保全 その8
 かっくるなかしま  - 13/11/26(火) 1:14 -

引用なし
パスワード
   老人党より、ゼン氏(↓)。

URL省略。

【22033】入党します。
> ちょうど何かをやりたかった時にこの党を見つけて「これだ」と思いました。

いやー、なんというか_(^^;)ゞ

確かに私もずいぶん前に「これだ」とは思いました(笑

まー、オープンな掲示板だから、想定内ということで宜しいのではないでしょうか。

入党宣言したうえで投稿するというのは、なかなかの稀少性があり、

マナーに適(かな)っていて、通りすがりや荒らしとは趣を異にしている。

ところで、閲覧数はさして増えてるようには見えませんが、

アクセスカウンターの伸び方が急であって、通常の3倍くらいになっています。

おそらくは、キーワード「(特定)秘密保護法(案)」が検索の対象となり、

クローリングにかかっているのでしょう。
ー    ゼン氏らの目に留まるのも必然性があり、といえましょう。

なかなか久しぶりの展開なので注目して参ります。

【10535】要は運営する側
 tomyk  - 13/11/30(土) 11:20 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1801&sty=2&num=60

>〜保守派は「日本はスパイ天国だから秘密保護法が必要だ」と言う。しかし、3年前に尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突の映像を海上保安官が流出させた時、「よくやった」と喜んだでしょ。わしも喜びましたよ。公務員への罰則が強化されれば、あんなこともなくなる。〜
>戦前の治安維持法は共産主義運動の規制が目的だったのに、無関係の人間が捕まって拷問をうけた。「戦前みたいにはならない」。みんな、タカをくくっていないか。
>     小林よしのり氏 11月29日朝日新聞“異義あり”

不始末な節松女史の書き込み引用ですが、小林よしりん、どうしてこうなった?
そりゃあ最近は読んでないが、どうにもなぁ。

尖閣沖の中国漁船衝突映像が非公開にされたのは、当時の民主党政権での判断だった。
中国を刺激しないようにという、弱腰外交の結果ではないか。

衝突映像を非公開にして批判されたのは、中国側の無法振りに不信感があったのと、民主党政権の外交のお粗末さからだろう。
映像が流出され、流出した海上保安庁の職員が罰則に問われたのは心情的には納得いかないが、法的には当然ということでしょ。

自民党政権が同様のことをやれば批判されるよ。
だが、当時と今では違いすぎるし。

国家を運営する政権を信頼するか否かだろう。
だが、安全保障の観点から特定秘密保護法は必要だよ。

よしりんも老いたか?

【10536】Re:要は運営する側
 かっくるなかしま  - 13/11/30(土) 14:35 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

要は運営する側、全く仰る通りです。

>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1801&sty=2&num=60
>>〜保守派は「日本はスパイ天国だから秘密保護法が必要だ」と言う。しかし、3年前に尖閣諸島沖で起きた中国漁船衝突の映像を海上保安官が流出させた時、「よくやった」と喜んだでしょ。わしも喜びましたよ。公務員への罰則が強化されれば、あんなこともなくなる。〜
>>戦前の治安維持法は共産主義運動の規制が目的だったのに、無関係の人間が捕まって拷問をうけた。「戦前みたいにはならない」。みんな、タカをくくっていないか。
>>     小林よしのり氏 11月29日朝日新聞“異義あり”

>不始末な節松女史の書き込み引用ですが、小林よしりん、どうしてこうなった?
>そりゃあ最近は読んでないが、どうにもなぁ。

あの当時、自民党政権であったら、としてみれば、
ー   過ぎたことをたらればで言ってもしょうがないですが、

自民党政権であったら、

映像を積極的に公表し、中国側の行為の無謀さを天下に知らしめ、

国際世論を喚起し味方につけ、

海上保安庁の職員が使命感/義憤にかれれることも職務規律に反して罰せられることも、なかった、

そう考えるのが自然なのです。

>尖閣沖の中国漁船衝突映像が非公開にされたのは、当時の民主党政権での判断だった。
>中国を刺激しないようにという、弱腰外交の結果ではないか
>衝突映像を非公開にして批判されたのは、中国側の無法振りに不信感があったのと、民主党政権の外交のお粗末さからだろう。
>映像が流出され、流出した海上保安庁の職員が罰則に問われたのは心情的には納得いかないが、法的には当然ということでしょ。

まさに運営する側に問題があったから、イレギュラーな事象が発生するに至った、

そうした経緯を踏まえた上で、

機密保持の意義や機密漏洩の是非を問うべきでしょうね。

>自民党政権が同様のことをやれば批判されるよ。
>だが、当時と今では違いすぎるし。
>国家を運営する政権を信頼するか否かだろう。

教訓として、上記の事例を取り上げるのであれば、

信頼のおけない政権選択をすると、

そうした機密がまさに恣意的に封印しかねないから、

国家安全保障を疎かにするような政権選択を有権者が行わないようにする、

そうした帰結となるでしょう。

>だが、安全保障の観点から特定秘密保護法は必要だよ。
>よしりんも老いたか?

左翼や新左翼に言質を取られ利用されるているようでは情けない。

始めに反米ありきの範疇においては、

日米軍事同盟上の当然の機密保持を、米国を利するという想像上の論理(感情論)で測ってしまう/推(はか)ってしまう、ということなのでしょう。
ー   米国を利するからといって、それは、軍事同盟国でもなく仮想敵国である中国や北朝鮮の利益/便宜を優先的に計ったり、それらの利益の代弁者/代理人たる反日の左翼/新左翼の主張を擁護する理由には、全くなりませんよ。

ではまた。

【10538】Re:要は運営する側
 退役軍人  - 13/11/30(土) 23:33 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

こんばんは。

<失礼大幅割愛>

>よしりんも老いたか?

小林氏はもともと心情的左派だからさ。

昔から、時々ぶれる。

秘密を指定するのは、我々国民の代表者だから。
選挙で選んで権力を付託したよね。

まかせときゃあいいと思うな。

安倍政権のこれまでの対応を見ていると、実に適切で抑制の効いた対応ですよね。

まっ、大丈夫ですよ。

【10539】Re:民主主義は手続き論
 とうろう  - 13/11/30(土) 23:45 -

引用なし
パスワード
   >さて、本来の論点に戻ると。
>
>最高裁の判断は、婚外子について嫡出子との区別が「差別」に当たるかどうか。
>
>この点で差別にあたるとした。
>
>個人的な考え方を述べる前に祖父について話してみたいと思う。
>
>祖父は祖母との間に七人の子を授かったが、二人は不幸にして幼少期の疫病で亡くなっている。成人したのは五人で、もちろん私の父も含まれる。
>
>海軍の予備役主計士官でもあった祖父だが、事業に関する才覚は相当のものだったようだ。
>
>晒し木綿布、とかタオルを製造する工場を経営していたし、当時では珍しい「大規模養鶏場」を経営していた。また、朝鮮半島でリンゴ農園と旅館をも経営していた。さらに、銀行の共同オーナーもやっていた。
>
>祖父はかなりの艶福家でもあり、当時は当たり前というか普通の事だったとは思うが言葉を選ばずに言えば「三人のお妾さん」を持っていた。
>
>祖父が偉いなと思ったのは何故かというと。
>
>祖母との間に七人の子を生しながら、三人のお妾さんとの間には一人の子も生していないということかな。
>
>で、それぞれのお妾さんには生涯きちんと一人で生きていけるように。
>生業を身につけさせ独立させることに腐心していた。
>
>例えば、旅館の仲居をしていた人には旅館を買い与えたり、芸妓だった人には小唄の師匠さんになれるよう名跡を買い与えたり、商売に才覚があった人にはお店と家を買い与えたりしていた。
>
>つまり、伝統的な家族、あるいは一族という価値観に忠実だったのだと思う。
>
>私は婚外子に対する遺産分与の減額は、単なる「区別」であって「差別」ではないと考えています。
>
>結婚や離婚が容易な日本で、婚外子が出来てしまう理由は「個人的なエゴ」そのものでしょ。
>
>個人的なエゴを通したければ、死後の遺産分与でもめないようにしておくのが「男のエゴ」を通した人間の「甲斐性」でしょうに。
>
>それが出来ないくせに、つまり覚悟も甲斐性もないのに婚外子なんぞ生むんじゃあない。
>
>これはね、男としての矜持という極めて個人的なものであり、かつ伝統的な家族観の尊重が根底にあるべき。
>
>それを法律で保証しなければならない理由は無い。(断言.....
>
>これはね、言ってみればきちんとした倫理観とか家族観に基づいて、男としての矜持を通した男たちへの逆差別でもあるし、男と女という極めて根本的な倫理観に対する冒とくですらある。
>
>民法の改正など不要だ。
>
>但し、諸般の事情により分配について考慮すべき場合もあろうから、それは裁判所で「個々のケース」に照らして判断すべき、そのための裁判所なのだから。
>
>但し、「裁判所」が判決の内容を以って法律の改正などを求めるのは問題がある。
>
>これは、国権の最高議決機関である国会の「立法権」を侵害し、三権分立の存続を危うくすることになるだろう。

軍人さん、お久しぶり。

貴方のお爺さんは偉い、と言うか、その時代では当然のこと。甲斐しょある男ですからね。

ところで、嫡子、非嫡子の法律的存在価値のことは、お妾さんを抱える男の、本妻あるいはお妾さんの子供への塩梅とは少し違うんです。

民法(公法)とあるいは任侠の義理人情の理との違いのような気がしますけれども。

如何でしょうか。

(世直し老人党を見ましたが、潰れたみたいで寂しいです)

【10540】Re:要は運営する側
 tomyk  - 13/12/1(日) 7:21 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
おはようございます。

>>よしりんも老いたか?
>
>小林氏はもともと心情的左派だからさ。
>
>昔から、時々ぶれる。
>
>秘密を指定するのは、我々国民の代表者だから。
>選挙で選んで権力を付託したよね。
>
>まかせときゃあいいと思うな。
>
>安倍政権のこれまでの対応を見ていると、実に適切で抑制の効いた対応ですよね。
>
>まっ、大丈夫ですよ。

そうですよね。
ここ10年ほどの政権としては、ようやくまともな政治を行ってると思います。
奇形カタカナサヨクが勢力を持ってた頃と比べても、大したものだなぁと。

民主党政権の反動がすごいすごい。

韓国の朴政権の陰口外交は、ニュースに中々なりませんがネットを媒介とした情報が溢れており、中国の覇権主義はマスコミが大きく取り上げるようになりました。

老人党では相変わらず愚民愚民と言ってますが、国民を馬鹿にしていますよね。

【10541】Re:要は運営する側
 tomyk  - 13/12/1(日) 7:37 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
おはようございます。

>あの当時、自民党政権であったら、としてみれば、
>ー   過ぎたことをたらればで言ってもしょうがないですが、
>
>自民党政権であったら、
>
>映像を積極的に公表し、中国側の行為の無謀さを天下に知らしめ、
>
>国際世論を喚起し味方につけ、
>
>海上保安庁の職員が使命感/義憤にかれれることも職務規律に反して罰せられることも、なかった、
>
>そう考えるのが自然なのです。

同感です。
民主党政権は特定アジア重視の偏重外交でしたからね。
大体、鳩山・菅と続いた首相は日米間に亀裂を入れるのが仕事のような状況でした。
当時幹事長だった小沢氏も政権奪取後いそいそと中国詣を行うほどでしたし。

アベノミクスが始まってから韓国の経済に陰りが見えてきた原因は、民主党政権が韓国優遇の政策が無くなったからとの説もあります。

>まさに運営する側に問題があったから、イレギュラーな事象が発生するに至った、
>
>そうした経緯を踏まえた上で、
>
>機密保持の意義や機密漏洩の是非を問うべきでしょうね。

取り上げる例が悪いんですよ。
小林よしりんがそんなものを具体例に挙げるとはどうにもなぁ。

>教訓として、上記の事例を取り上げるのであれば、
>
>信頼のおけない政権選択をすると、
>
>そうした機密がまさに恣意的に封印しかねないから、
>
>国家安全保障を疎かにするような政権選択を有権者が行わないようにする、
>
>そうした帰結となるでしょう。

サヨクが日本を売るような政治を行った結果が今回の安部政権の成立ですしね。
いくら老人党で無知な愚民と書いても、真実じゃあ無い。

>左翼や新左翼に言質を取られ利用されるているようでは情けない。
>
>始めに反米ありきの範疇においては、
>
>日米軍事同盟上の当然の機密保持を、米国を利するという想像上の論理(感情論)で測ってしまう/推(はか)ってしまう、ということなのでしょう。
>ー   米国を利するからといって、それは、軍事同盟国でもなく仮想敵国である中国や北朝鮮の利益/便宜を優先的に計ったり、それらの利益の代弁者/代理人たる反日の左翼/新左翼の主張を擁護する理由には、全くなりませんよ。

今までのよしりんの経緯を見れば、反米なのは分かりますが是々非々で物事を見なくてはいけないし、中長期的な視点も重要になるでしょう。

日本がまともに安全保障政策を行える国になることが、その先の事態に対処するための一歩目じゃあないのかなと思っています。

近視眼的な目標ではいかんですよね。

【10552】相変わらずの被害妄想癖
 かっくるなかしま  - 13/12/1(日) 20:55 -

引用なし
パスワード
   次夢苦楽氏の建てた秘密保護法スレッド(↓)。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?=thr=1818&sty=2&num=1

なんというか、

特定秘密保護法により、老人党の行く末を心配しているようなスレッドの出足だけど、

次夢苦楽(ジムクラーク)氏自身、全然書き込みしてなかったのに、俄(にわか)に書き込みとは摩訶不思議でこれ如何に?
ー   参加してなかった、ある意味、熱心じゃあなかったんだから、今更気にするには及ばないでしょ。

それに、断定していいが、老人党の行く末は、特定秘密保護法とかそういうのと、全然関係ないよ。

結構、笑えるのが、

人に聞いたり調べたりして発信すると、法施行後に官警の取締りの対象になりかねないから、

妄想や勘繰りや思い込みで発信したらいい、というくだり。

いやあ笑える。

ひょっとしてジムクラーク氏、かなりの嫌みと皮肉で言ってんじゃないか(爆

だって既にとっくにそうだったはずなんだけど(笑
ー   みんな相当に深謀遠慮で、何年も前から、今度の特定秘密保護法の成立を見越して、先手を打って予防線を張っていたということなのか、いやあ、おいらは鈍感で全く気がつきませんでしたよ(爆

ジムクラーク氏はかなりの嫌みと皮肉をかましているとも読めるが、額面通り読み進んでみると、なになに、

妄想や勘繰りや思い込みで発信していても偶然正解したら困るだろうって?

何も言わずに萎縮するしかないって?

どうもこういう表現だと、嫌みと皮肉じゃなくてマジなのかな(笑 

大丈夫、大丈夫、全然心配要りません、

そもそも、普通の発言と、妄想や勘繰りや思い込みとを、

果たして区別できているのかどうか、かなり微妙なところがあるわけだし、

そもそも、取締りを受ける立場を想定するから妄想や勘繰りや思い込みが生じるわけであって、

取締る側の立場というものを少しは想定してみなさい、幾ばくかの想像力というものを使ってみなさい、

すると、取締る側だって、有象無象の妄想や勘繰りや思い込みにいちいち付き合っちゃいられないことくらい、

明らかなわけでしょ、

全然心配要りません(爆

でなになに、

反対のボリューム上げるとテロリストのレッテルを貼られるって(笑

ああー、石破さんのブログの話ね、

とうことは、ジムクラーク氏のはマジ話か(笑

それを言ってしまうとまずいよ、それ言ってしまうと。

なんたって老人党では、反対のボリュームをたかだか一人で上げただけで、「ゲッペルス」のレッテルを貼って、多数の参加者が少数の不都合な参加者(おれ)の吊し上げをしたばかりなんだから(爆  意見が違うと、掲示板の目的を振りかざして、自由言論を封殺しようという傾向が当の参加者の間にずっとあったわけなんだから。

それを言ってしまうと、まるで民主党のお家芸のブーメランなんだから(笑
ー    ついこの間まで、自由言論を圧迫していた参加者達が、特定秘密保護法の審議を契機に、俄(にわか)に自由言論の意義や堅持を説いてもまるで説得力がない。実に笑わせてくれる。あまりに頓珍漢に自由言論の意義や堅持を説き続けるのであれば、おれが自分で自分を免責して投稿してしまうことになるぞ(爆

でなになに、

そういうこと言っていると御上に目をつけられるって?

だから、そんなことにいちいち目くじらを立てたり監視したりするほどに、その御上だって暇じゃないだろって(笑

どうも気にするポイントがずれているんです。

老人党の場合は、おかしな書き込みが統計的に有意に多いから、

そういう書き込みは、御上ではなくてウォッチャーの目にとまって、

笑い飛ばされるんです。

取り締まられるのではなくて、せいぜい面白がられるか笑われるかだけなので、

心配や懸念には全く及びません。

ただし、特定秘密保護法案の衆院通過の前後では、

毎時12回程度のアクセスカウントが、毎時50回程度に跳ね上がったので、

秘密保護法を話題にすると、注目されることは間違いないでしょう。

我々以外にも、誰かが観ている、観られているんです。

ま、コンピュータが検索エンジンでクロールをかけているだけだろうけど(笑

【10554】世間によくある真っ当な意見
 かっくるなかしま  - 13/12/2(月) 11:39 -

引用なし
パスワード
   世間によくある真っ当な意見(↓)。

URL省略。
(【22080】Re:オフライン支部便り、usagi70、2011-11-30)
> (前段は割愛し後段へ)

> 私は絶対に戦争をしない国になってほしいのですが、
> しかし、ではどうすれば、日本の領土と日本人を守れるのか(拉致など)左派の人は具体的な方法を示して欲しい。
> ただ憲法改正反対ばかり言い募るばかりではなんの解決にもなりませんし説得力もありません。
> 共産党のように話し合えばなんとかなるとも思えません。
> 中国がチベットやウイグルに対するやり方をみても弱いところはとことんやられるばかりです。

全くその通りで、単に意見の一致をみるだけでなく、

世間によくある真っ当な意見。

左派の主張の弱点は、今に始まったものではないが、

その主張が正しいとして、であるならなぜ、多くの有権者に受け容れられないのかという、

冷静で謙虚な分析と省察を怠り、学習効果に乏しいこと。
ー   主張が受け容れられないとすれば、その主張が誤っているか、手法が誤っているか、あるいはその両方。おそらくは、その両方だ(爆

更に言えば、多くの他者に受容されないという大きな問題に目を瞑り棚にあげ、

多くの他者を愚か者だと愚弄することで自己を正当化、見栄と体裁と虚勢を保とうとすること。

例により、AKU三銃士のかわべ某が、ろくに論を語れない大風呂敷しか広げられない分際でしゃしゃりでてきて傲慢に詰問してきているが、

たかだか意見が違うくらいで、

そしてその意見は掲示板ではともかく世間一般にはありふれたものであり、至極当然な疑問を含むものであるにもかかわらず、

例により、吊し上げのモードに入ろうとするのは、

お門違いも甚だしい。

ごくごく自然な疑問にまともに答えられないから、

世間の支持や共感をいっこうに広げられないままでいるのだよ。

特定秘密保護法案を巡り、方や自由言論を守れと説いている掲示板の状況の最中に、

たかだか意見が違うくらいで、詰問、糾弾を始めようものなら、

自由言論の擁護の主張など、反原発同様、政権批判のための手段、道具に過ぎないことを、

掲示板自らが露呈するようなものではないか。

自由言論の擁護を掲げながら些細なことで自由言論の弾圧に回る、

その自己矛盾の愚かしさにいい加減気づくべし。

usagi70氏の投稿が上がってきたとき、思わず保全すべきと考えたが、

案の定、予定調和的な様相を示していて、笑えてしまう。

【10589】Re:老人党から その67
 かっくるなかしま  - 13/12/9(月) 20:26 -

引用なし
パスワード
   原発の話は、いったいどこへいった(爆

で、次の日替りメニューはなんだ(爆

韓国が防空識別圏を拡大した。

我が国とフィリピンの防衛相は、中国の行動に対して、遺憾の意を共同表明。

要するに、事態は、スパイ防止法(特定秘密保護法)などは、とっくに所与に、

集団的自衛権の行使の容認、

アジア地域での多国間安全保障条約の締結(アジア版NATO)へと向かっている。

我が国が戦前に回帰しているのではなく、

遅れてきた大日本帝国の物真似の周辺国が、

日本国憲法の息の根を断つ、

それが現実なのである。

【10595】典型的差別主義者なのに、自覚なし。
 退役軍人 E-MAIL  - 13/12/11(水) 8:05 -

引用なし
パスワード
   URLは省略しますが。

やまちゃん氏の差別発言が大愚氏の突っ込みにより厳しい批判をされている。

それに、長文で難解なんだよなぁ。

一文一意、せめて一文二意程度にまとめりゃあ良いのに。

愚民、愚民と重ねる主張は、極左のテンプレートみたいですね。
俺は判っているのに判らない奴が多すぎるという認識が根底にあるのだろうね。

世直し老人党のテンプレートと同じだな。

どちらにしても、噴飯物の投稿だ。

断言できるが、「差別発言」に間違いはない。

若かりし頃、理想に燃え学生運動に没頭したが。
思うようにはならなかった。

その熱情の残滓がくすぶっているのだろうが。

思うような「理想」は実現できなかった。
また、現在も思うような方向には向かっていない現実を示されているという認識はあるのだろうが。

誰の心にも「差別の芽」はある。もちろん、私にもある。
だが、自省的に向き合う事で心に押し込めておくことが出来る。

やまちゃん氏自身が差別と区別の違いすら意識できていない。

そうしておかなければ、誰かと関わりあって社会生活を営むことは難しいのに。

こんな発言をして反省の無い年寄りは、無駄に歳を重ねただけの「糞」だ。

軽蔑にも値しない。

【10596】Re:典型的差別主義者なのに、自覚なし。
 tomyk  - 13/12/11(水) 8:19 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
おはようございます。

>やまちゃん氏の差別発言が大愚氏の突っ込みにより厳しい批判をされている。
>
>それに、長文で難解なんだよなぁ。
>
>一文一意、せめて一文二意程度にまとめりゃあ良いのに。
>
>愚民、愚民と重ねる主張は、極左のテンプレートみたいですね。
>俺は判っているのに判らない奴が多すぎるという認識が根底にあるのだろうね。
>
>世直し老人党のテンプレートと同じだな。
>
>どちらにしても、噴飯物の投稿だ。

更に言えばこの根底には選民思想という差別を醸成させる要因もありますよね。
全く呆れることですが。
愚民は知らないが選民たる私たちは知っているという勘違いで行動してるから尚更性質が悪いです。

>断言できるが、「差別発言」に間違いはない。
>
>若かりし頃、理想に燃え学生運動に没頭したが。
>思うようにはならなかった。
>
>その熱情の残滓がくすぶっているのだろうが。
>
>思うような「理想」は実現できなかった。
>また、現在も思うような方向には向かっていない現実を示されているという認識はあるのだろうが。

おかしな方向にモラトリアム何でしょうね。
爺のピーターパンたちはネバーランドを日本に作ろうとしてましたからね。
40年以上前に血を大量に吸い上げてその本質が暴力以外何者でも無いと周知されたのに。

>誰の心にも「差別の芽」はある。もちろん、私にもある。
>だが、自省的に向き合う事で心に押し込めておくことが出来る。

ネットという環境がそのタガを外してしまうんでしょうか。
自省できない思想に価値などありはしません。

>やまちゃん氏自身が差別と区別の違いすら意識できていない。
>
>そうしておかなければ、誰かと関わりあって社会生活を営むことは難しいのに。
>
>こんな発言をして反省の無い年寄りは、無駄に歳を重ねただけの「糞」だ。
>
>軽蔑にも値しない。

先日の国会での三原じゅんこ議員の民主党へ対する伊吹議長への解任動議への反対演説は凄まじかった。
根っこは民主党と同様なのでしょう。
何故民主党が信頼を失ったか。
何故やまちゃん氏の書き込みに反対意見が噴出したか。

理解できないのでしょうね。

【10599】Re:典型的差別主義者なのに、自覚なし。
 かっくるなかしま  - 13/12/11(水) 11:10 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼退役軍人さん:

おはようございます。

>>やまちゃん氏の差別発言が大愚氏の突っ込みにより厳しい批判をされている。
>>それに、長文で難解なんだよなぁ。
>>一文一意、せめて一文二意程度にまとめりゃあ良いのに。
>>愚民、愚民と重ねる主張は、極左のテンプレートみたいですね。
>>俺は判っているのに判らない奴が多すぎるという認識が根底にあるのだろうね。
>>世直し老人党のテンプレートと同じだな。
>>どちらにしても、噴飯物の投稿だ。

>更に言えばこの根底には選民思想という差別を醸成させる要因もありますよね。
>全く呆れることですが。
>愚民は知らないが選民たる私たちは知っているという勘違いで行動してるから尚更性質が悪いです。


石破幹事長がブログで、国会/議員会館周辺のデモ隊を評して、

「そんなに自分だけが正しいという自信は何処から出てくるのでしょうか」と的確に指摘していた、

それとまさに類似の、類型的なステレオタイプな現象であるわけです。

ああした連中の選民思想こそは、連中が方便で振りかざす民主主義とは全く相容れない。

>>断言できるが、「差別発言」に間違いはない。
>>若かりし頃、理想に燃え学生運動に没頭したが。
>>思うようにはならなかった。
>>その熱情の残滓がくすぶっているのだろうが。
>>思うような「理想」は実現できなかった。
>>また、現在も思うような方向には向かっていない現実を示されているという認識はあるのだろうが。

>おかしな方向にモラトリアム何でしょうね。
>爺のピーターパンたちはネバーランドを日本に作ろうとしてましたからね。
>40年以上前に血を大量に吸い上げてその本質が暴力以外何者でも無いと周知されたのに。

アジテーションの演説を活字に落とすとああなるのか。

心身が不自由な場合、例えば、怪我で入院なら、それは投票方法の技術の問題だから、解決できること。脳、つまり判断力に障害があるという場合、投票結果はランダムになるという推測が十分成り立つ、投票先は平準化されるのであって自民党に片寄るから投票不適格とはならない。
ー    話が幾分か逸れるが、人口動態上、有権者が高齢者に片寄り過ぎているから、選挙権を18歳以上に拡大したらいいと思う。忌憚なく言えば、老人の国政選挙への影響度を相対的に下げるべきだと思う。← 反老人党的な主張

>>誰の心にも「差別の芽」はある。もちろん、私にもある。
>>だが、自省的に向き合う事で心に押し込めておくことが出来る。

>ネットという環境がそのタガを外してしまうんでしょうか。
>自省できない思想に価値などありはしません。

誰にも(当然自分にも)差別の基準はあると観ますが、

差別はよくないと、人権だの平等だのを声高に叫ぶ連中が、

平然と差別的言説を垂れ流している有り様は、

ちゃんちゃらおかしい。
ー    言ってることとやってることのギャップが大きくて、ひょっとして頭がいかれているんじゃないかと思えてしまう。 ← マイ差別的な基準を適用すると

>>やまちゃん氏自身が差別と区別の違いすら意識できていない。
>>そうしておかなければ、誰かと関わりあって社会生活を営むことは難しいのに。
>>こんな発言をして反省の無い年寄りは、無駄に歳を重ねただけの「糞」だ。
>>軽蔑にも値しない。

>先日の国会での三原じゅんこ議員の民主党へ対する伊吹議長への解任動議への反対演説は凄まじかった。
>根っこは民主党と同様なのでしょう。
>何故民主党が信頼を失ったか。
>何故やまちゃん氏の書き込みに反対意見が噴出したか。
>理解できないのでしょうね。

やまちゃん氏に反対が出てきているのは、

根拠なき絶対的自信(by石破さん)の自己矛盾が出ているということもあるでしょうが、

一方で、無意味で非生産的で無駄で結果が見えている反対に、時間と労力を費やした挙げ句の徒労、目標喪失の反動でもあろうと観ます。
ー   要は、結果がでないことに苛立って、誰かに八つ当たりしたくなる、吊し上げたくなる。セクトの内ゲバ現象のようなものであろうと。

【10600】古今人道氏
 あぶさん  - 13/12/11(水) 17:29 -

引用なし
パスワード
   やっぱりこちらを定期的に見てるようですね(^−^

>●その辺のテレビタックルの出来そこないやら、アブラ虫やら、ヘアートニックの出来そこないやらの「ネトウジ」どもが有頂天になってヨイショするアホ安倍クズ自公極悪非道鬼畜詐欺ペテン師のナチスの追っ掛けパパラッチの安屁・アッホウの糞政権が、イヌHK始め大新聞、テレビのええ加減なガセ支持率なるエセ世論調査を垂れ流して、世論操作に弱いアホ糞ミーハーを騙して強行採決した糞秘密保護法で消される前に


>もう一回アップしといたろ。

大きい文字を使って、
ステレオタイプの単語を叫んでいるだけで、
おもしろさがイマイチの投稿ですなぁ。
こうやって小さい字にすると、何とも地味な。

古今珍道さん、もっと頑張らなきゃ(^^

【10601】Re:古今人道氏
 tomyk  - 13/12/11(水) 19:20 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん
こんばんはです。

ヘイトスピーチですよね。
この人、ほんと昔から論が立たないですよね。
しかし、成長どころか退化してるようです。
まあ、ヘイトスピーチでうさ晴らしができるなら可哀想な人道氏の為に許容してあげましょう。
どうせ人道氏の砂場が汚物だらけになるだけですし(苦笑)

【10603】Re:古今人道氏
 退役軍人 E-MAIL  - 13/12/12(木) 12:20 -

引用なし
パスワード
   tomykさん
あぶさん

おはようございます、退役軍人@香港/喫煙休憩中です。

▼tomykさん:
>▼あぶさんさん
>こんばんはです。
>
>ヘイトスピーチですよね。
>この人、ほんと昔から論が立たないですよね。
>しかし、成長どころか退化してるようです。
>まあ、ヘイトスピーチでうさ晴らしができるなら可哀想な人道氏の為に許容してあげましょう。
>どうせ人道氏の砂場が汚物だらけになるだけですし(苦笑)

ヘイトスピーチよりひどいし、差別用語満載ですし、内容の程度すら評価にならないぐらい低いし。

まっ、私の板ではないのでお好きになさればよろしいかと。

ワンパターンなので、最近はろくに読んでません。

まぁ、人道氏は根底が善人なので。
石頭の息子氏とか、ウミサチヒコ氏よりも人としては上質だと観ています。

【10604】Re:古今人道氏
 あぶさん  - 13/12/12(木) 12:47 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼tomykさん

>>ヘイトスピーチですよね。
>>この人、ほんと昔から論が立たないですよね。
>>しかし、成長どころか退化してるようです。
>>まあ、ヘイトスピーチでうさ晴らしができるなら可哀想な人道氏の為に許容してあげましょう。
>>どうせ人道氏の砂場が汚物だらけになるだけですし(苦笑)
>
>ヘイトスピーチよりひどいし、差別用語満載ですし、内容の程度すら評価にならないぐらい低いし。

まったくお話にならないレベルです(^^;
あのとうろう氏さえもう近寄らないようですから。
こっちに顔を見せてましたね。(^^;
流水氏はすっかり去ってしまったし。
流水氏も言葉遣いはしっかりしていますが
根底は変わらない感じですけどねぇ。(^o^

>まっ、私の板ではないのでお好きになさればよろしいかと。
>
>ワンパターンなので、最近はろくに読んでません。

最近は変化がないのであきてきました。
週に3回ぐらいは巡回していたのですが(笑

>まぁ、人道氏は根底が善人なので。
>石頭の息子氏とか、ウミサチヒコ氏よりも人としては上質だと観ています。

はい。珍道さんは腹に危険な一物はないように見えますね。
いわばライト側の外野にいる,ろくに野球を見ずにヤジばかり飛ばしているタイガースファンといった趣ですね。やかましいけどそんなに害はない(^^;;

【10646】日韓戦争
 tomyk  - 13/12/23(月) 9:21 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1827&sty=2&num=t1
ゼン氏

>日韓戦争覚悟しておいた方が良いかもしれませんよ。

センセーショナルな見出しのスレッドで、現在色々と迷走している韓国の話題を出すのはいいが、日韓戦争が起こりうるかどうか。

結論から言えば現状の韓国の体制では起こらない。
北方に北朝鮮とにらみ合っている状況で、南に戦争を仕掛けることはできない。
まあ、初代韓国大統領はやろうとして北朝鮮に攻め込まれましたが。
(私権ですが、朝鮮戦争寸前に韓国軍を南方へ集結させた理由は対馬侵攻を企てていたと見てます)

確かに日本に対して過剰反応しているが、現状の軍事装備でさえ維持管理ができているかと言えば大きく疑問があるし、大体米軍がそんなもの承服するわけが無い。

米軍の支援(しかも全面的な)があってようやく北朝鮮に勝てるかどうか(主戦力は米軍で)というところでしょう。
日本への戦争を決意して準備した途端、1時間でソウルに北朝鮮の侵攻部隊がソウルに迫るんじゃないかな。

ありえるとしたら、韓国が中国の属国になったときに元寇のときのように尖兵にされるときじゃないかな。
北と統一したらとんでもない重荷を抱えることになるが、北主導の統一なら…

いずれにせよ韓国の対日軍備増強なんて、ネタ以外にはなりえない。
やったとしたら…ご愁傷様、維持費で国が傾くね。

ハイテクの塊であるF-35を運用できるかどうか。
イージス艦や空母の維持費に艦隊規模を縮小させなくちゃいかんし、それでも規模を縮小しないなら故障が続発して港のデコレーションになる。
しかも人員はどうすんだ?
海軍軍人というのは、技術者集団なんだぞ?
育成に最も金がかかる軍人なんだが。

あとは米軍の静止を振りほどいて勝手に対日宣戦布告をして、ミサイルを日本に発射すれば、韓国という国は終了する。
射程1500キロの玄武-3ミサイルを持っていたとしても、CEP(必中半径)はどれくらいかな。
GPS誘導とTVシーカーは積んでるだろうけど。
損害は与えられるだろうけど、日本に侵攻することは適わない。

巡航ミサイルで日本の海上、航空戦力を撃滅はできないから。

あとは侵攻艦隊が出たら海上自衛隊潜水艦艦隊で港から出た途端海の藻屑になるよ。
その後は政治的に韓国は終了する。

危機を煽るのは分かるが、その後の分析も要求したいところだな。

【10649】Re:日韓戦争
 かっくるなかしま  - 13/12/23(月) 13:50 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。
>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1827&sty=2&num=t1
>ゼン氏
>>日韓戦争覚悟しておいた方が良いかもしれませんよ。

まず、ゼン氏ですが、あちらではなかなかのキャラを立てているので、

自分としては陰ながら応援しています(^^)
ー    だって他にめぼしいものがなくて。
ー    例えば、ブンコウ氏ですが、彼は自分の「けせらせら」なんちゃらっていうブログの転載です。駄目だろう、ルール違反だ、それ(爆 
ー    口ほど腹は氏は、連絡板に投稿してるし。駄目だろう、ルール違反だ、それも(笑
ー    管理人氏は、特定秘密保護法の次に、またぞろ反原発だけれど、反対の日替り定食か(笑 で、結局、藤原紀香はデモに参加したのか(爆


>センセーショナルな見出しのスレッドで、現在色々と迷走している韓国の話題を出すのはいいが、日韓戦争が起こりうるかどうか。

御意。

韓国や中国の国益を代弁するかのような、

反日、反米のアジテーションが繰り返されているのに対し、

韓国や中国の抱える問題についての言及など皆無に等しい。

やや偏りのあるゼン氏があってようやく釣り合っています(^^)

>結論から言えば現状の韓国の体制では起こらない。
>北方に北朝鮮とにらみ合っている状況で、南に戦争を仕掛けることはできない。
>まあ、初代韓国大統領はやろうとして北朝鮮に攻め込まれましたが。
>(私見ですが、朝鮮戦争寸前に韓国軍を南方へ集結させた理由は対馬侵攻を企てていたと見てます)

韓国も中国も、

オバマ大統領が内政問題(財政の崖)で、ASEAN歴訪を見送ったので、

東南アジアへのコミットをトーンダウンさせたと勘違いしているんじゃないかと思う。

韓国が重心を南に下げたら、北朝鮮に有利に働く(思うツボだ)と観ます。
ー   今の中国って周近平体制に安定感が乏しい。中央常務委員であった周永康氏が異例の追及を受けていて、権力闘争になっていますよね。北朝鮮の親中派粛清は、中国が北朝鮮どころではないタイミングを計ったかのようにも思われます。

>確かに日本に対して過剰反応しているが、現状の軍事装備でさえ維持管理ができているかと言えば大きく疑問があるし、大体米軍がそんなもの承服するわけが無い。
>米軍の支援(しかも全面的な)があってようやく北朝鮮に勝てるかどうか(主戦力は米軍で)というところでしょう。
>日本への戦争を決意して準備した途端、1時間でソウルに北朝鮮の侵攻部隊がソウルに迫るんじゃないかな。

ですよね。

二正面作戦なんてありえない。
ー    中国の北朝鮮への抑えが、粛清で効かなくなっている。
ー    米国は韓国に、軍事的に米中のどちらにつくのかを迫っている。指揮権の移譲でのぐたぐたはワケわからんし。

>ありえるとしたら、韓国が中国の属国になったときに元寇のときのように尖兵にされるときじゃないかな。

中国は完全に韓国の取り込みでしょう。
ー    韓国はこの10年に北朝鮮に政治的に浸食されてしまっていたから、北朝鮮が中国の言うことを聴くのであれば、中国の戦略はツボに填まっていたかもしれない。米国がアジアの現状維持(力の均衡)の変更を認めないことは、中国と韓国にとっては大きな誤算。


>北と統一したらとんでもない重荷を抱えることになるが、北主導の統一なら…
>いずれにせよ韓国の対日軍備増強なんて、ネタ以外にはなりえない。
>やったとしたら…ご愁傷様、維持費で国が傾くね。

GDP基準だと、

「東京が北朝鮮と対峙していて、その東京が、東京を含む日本に戦争を仕掛ける」、

という絵になるんですが(*_*)

>ハイテクの塊であるF-35を運用できるかどうか。
>イージス艦や空母の維持費に艦隊規模を縮小させなくちゃいかんし、それでも規模を縮小しないなら故障が続発して港のデコレーションになる。
>しかも人員はどうすんだ?
>海軍軍人というのは、技術者集団なんだぞ?
>育成に最も金がかかる軍人なんだが。

F35の補修メンテや部品交換はどうするんでしょうかね。
ー    いざとなったら中国にF35を献上するのかな(笑

>あとは米軍の静止を振りほどいて勝手に対日宣戦布告をして、ミサイルを日本に発射すれば、韓国という国は終了する。
>射程1500キロの玄武-3ミサイルを持っていたとしても、CEP(必中半径)はどれくらいかな。
>GPS誘導とTVシーカーは積んでるだろうけど。
>損害は与えられるだろうけど、日本に侵攻することは適わない。
>巡航ミサイルで日本の海上、航空戦力を撃滅はできないから。
>あとは侵攻艦隊が出たら海上自衛隊潜水艦艦隊で港から出た途端海の藻屑になるよ。
>その後は政治的に韓国は終了する。

軍事的に敗北して、政治的には国際世論から糾弾されるだけなのにな。
ー    竹島(独島)を実効支配しているのは韓国なのだから、韓国の側から軍事的にエスカレーションさせても得るところがないのに、意味不明。

自分としては、韓国が日米のMDに参加するまで、韓国を信用し難いんですが。

>危機を煽るのは分かるが、その後の分析も要求したいところだな。

御意。

御意なんですが、そもそも偏りがあるところなので、煽りには煽りでバランスが取れているのかも。
ー    さしずめゼン氏が目指すバランサー外交(^^)

【10650】Re:日韓戦争
 tomyk  - 13/12/23(月) 22:47 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

削除&警告が入りましたね(笑)
自分にしてみればあり得ない(なったらおしまい)の仮定なので、少々げんなりしてました。
まあ、全体のレベルが低下してますから、燃料投下にはよかったようですが。

日韓戦争が起こる可能性というのは、10年、20年のスパンでは無いと断言できます。
自分の書き込みに書きましたが、あるとすれば韓国という国が消滅してからでしょう。
ただ、韓国という国が消滅する寸前ではあるようですが。

北朝鮮が親中派を粛清したのも、韓国が中国に傾いているからとしたら、この状況ではどうなるか。

【10651】Re:日韓戦争
 退役軍人  - 13/12/23(月) 23:04 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

こんばんは。

<失礼一部割愛>
▼かっくるなかしまさん:
>▼tomykさん:
>
>こんにちは。
>>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1827&sty=2&num=t1
>>ゼン氏
>>>日韓戦争覚悟しておいた方が良いかもしれませんよ。
>
>まず、ゼン氏ですが、あちらではなかなかのキャラを立てているので、
>
>自分としては陰ながら応援しています(^^)
>ー    だって他にめぼしいものがなくて。
>ー    例えば、ブンコウ氏ですが、彼は自分の「けせらせら」なんちゃらっていうブログの転載です。駄目だろう、ルール違反だ、それ(爆 
>ー    口ほど腹は氏は、連絡板に投稿してるし。駄目だろう、ルール違反だ、それも(笑
>ー    管理人氏は、特定秘密保護法の次に、またぞろ反原発だけれど、反対の日替り定食か(笑 で、結局、藤原紀香はデモに参加したのか(爆

なかなか面白い人みたいですね。

ただ、アジりかたが、ちと稚拙かな。とみていまして。
この論調を続けると「排除の論理」が、鎌首もたげるでしょうし。
まぁ、あちらの管理人諸氏は基本的に陰湿だから。(笑.....

荒らさない、あるいは炎上を防ぐ方向ではなく、荒れるのを待っている節がありますよね。

できるだけ投稿者の自治にまかせるのではなく、思う方向にもっていくのが第一義みたいだから。

>やや偏りのあるゼン氏があってようやく釣り合っています(^^)

あはは、そうかもしれませんねぇ。

>韓国も中国も、
>
>オバマ大統領が内政問題(財政の崖)で、ASEAN歴訪を見送ったので、
>東南アジアへのコミットをトーンダウンさせたと勘違いしているんじゃないかと思う。

私もそう見ていました。

米国は「重荷」になっている指揮統制権を返したいのだけれど。
(某軍事筋による極めて確実な情報によれば)

返されると韓国は自らの資産と投資により指揮命令系および情報収集の近代化と再編成が必要になる。十年近い時間とほぼ一年分の国家予算に匹敵する投資か必要になります。

指揮命令系統とか、情報収集、さらには戦域における三軍、いや四軍の統合運用に必須となるリソースはその八割程度を米軍リソースに依存しているので。

面子や民族意識によるなら自国軍の「指揮統制権」を返してほしいのでしょうが。それをすると「戦力の空白」が地理的にかつ時間的に生じてしまうので、国防そのものが危うくなる。

在韓米軍の陸上部隊が38度線というか、DMZと駐屯地の戦術的離隔を広げて高速機動運用可能な「戦術機動領域」を広げようとしていますが。

ソウル死守が大命題の韓国軍部には、承服しがたいのでしょうね。

侵攻された場合、最初に対峙するのが米軍ではなく韓国軍になりますからね。
ソウル守備を考えると良い事ではない。

ソウルが占領された場合を想定して韓国政府は漢江の西側(近畿道)に政府機能のバックアップ施設を建設し保有していますが。

青瓦台を出て近畿道に政府機能を移転するほうが効果的であるし、陸上の侵攻戦には、ソウルという人工の要衝は漢江で区切られていることもあり、とんでもない難所になります。

ここらを冷静に考えれば面子もへったくれもない、漢江という自然の要衝と、ソウルという人工の要害を制圧して韓国政府の機能停止に追い込むのは至難の業になります。

つまり、結果として北朝鮮の機会主義的決断の敷居を高くすることになる。

かてても加えて主力が四十キロほど後退すれば、米韓合同軍には十二分な戦術機動領域ができる。

最終的に結果を求めるなら、米軍の駐屯地移設は理に適っている。

>韓国が重心を南に下げたら、北朝鮮に有利に働く(思うツボだ)と観ます。
>   今の中国って習近平体制に安定感が乏しい。中央常務委員であった周永康氏が異例の追及を受けていて、権力闘争になっていますよね。北朝鮮の親中派粛清は、中国が北朝鮮どころではないタイミングを計ったかのようにも思われます。

その可能性についての情報を得ていますが、検証がむずかしいというか、不可能なので。

>>米軍の支援(しかも全面的な)があってようやく北朝鮮に勝てるかどうか(主戦力は米軍で)というところでしょう。
>>日本への戦争を決意して準備した途端、1時間でソウルに北朝鮮の侵攻部隊がソウルに迫るんじゃないかな。
>
>ですよね。
>二正面作戦なんてありえない。
>ー    中国の北朝鮮への抑えが、粛清で効かなくなっている。
>ー    米国は韓国に、軍事的に米中のどちらにつくのかを迫っている。指揮権の移譲でのぐたぐたはワケわからんし。

ぐたぐたの訳は前述したとおりです。
指揮権はほしいが準備ができていないということでしょう。

純粋に軍事的観点でみると、駐屯地の後方移動は米軍の戦略的転換によるものです。
韓国の経済発展よる道路網の拡充と整備、さらには自動車専用道路(高速道路)の拡張、さらには戦車が通れる橋梁建設による一般道路の高規格化等など。

これらの戦術的環境の変化により、DMZの直近に主力の駐屯地を置いておく戦略的理由がなくなった。

むしろ、機甲師団同士の高速機動戦を考えると戦術機動が可能なエリアが広いほうがよい。

なぜなら、道路網は諸刃の剣だから。
守備側の早い機動と対応が可能であるということは、侵攻側にも同じことが言える訳で。

指揮権委譲とセットであるという見方もあるようですが。

そうではないと観ています。

>中国は完全に韓国の取り込みでしょう。

はい、そう見ていますが。
失敗でしょう。

>ー    韓国はこの10年に北朝鮮に政治的に浸食されてしまっていたから、北朝鮮が中国の言うことを聴くのであれば、中国の戦略はツボに填まっていたかもしれない。米国がアジアの現状維持(力の均衡)の変更を認めないことは、中国と韓国にとっては大きな誤算。

米国の中長期対外戦略は政権担当が民主党であろうが共和党だろうが、戦後変わったことがない。

また、今後も変わることがない。

ここを見誤っていると思います。

>GDP基準だと、
>
>「東京が北朝鮮と対峙していて、その東京が、東京を含む日本に戦争を仕掛ける」、
>
>という絵になるんですが(*_*)

あはは、なるほどねぇ。

>>海軍軍人というのは、技術者集団なんだぞ?
>>育成に最も金がかかる軍人なんだが。
>
>F35の補修メンテや部品交換はどうするんでしょうかね。
>ー    いざとなったら中国にF35を献上するのかな(笑

たぶん買えないのではないかと。

>軍事的に敗北して、政治的には国際世論から糾弾されるだけなのにな。
>ー    竹島(独島)を実効支配しているのは韓国なのだから、韓国の側から軍事的にエスカレーションさせても得るところがないのに、意味不明。

対馬奪還ですかねぇ。(笑

>自分としては、韓国が日米のMDに参加するまで、韓国を信用し難いんですが。

参加しないと思います。
理由はまた別の投稿で説明しますね。

>>危機を煽るのは分かるが、その後の分析も要求したいところだな。
>
>御意。
>
>御意なんですが、そもそも偏りがあるところなので、煽りには煽りでバランスが取れているのかも。
>ー    さしずめゼン氏が目指すバランサー外交(^^)

あはは、そうなのかも。(笑…….

【10652】日韓戦争
 かっくるなかしま  - 13/12/24(火) 10:37 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん :
▼退役軍人さん :

おはようございます。

南スーダンのPKOで、

韓国軍に自衛隊(日本軍)が弾薬を供与すると伝えられていますが、

ささやかな事象のようでありながら、

1) 発足したばかりのNSCの最初の協議、決定事項であり、

2) 解禁したばかりの武器輸出三原則緩和の発動事例であり、

3) PKO法に基づくとはいえ、国連指揮下での事実上の集団的自衛権の行使の発動であり、

これまで我が国(と米国)が進めてきたことが、

皮肉にも、件(くだん)の韓国を媒介項に、一挙に実現してしまったかの観があります。

同時に、

我が国と韓国政府(大統領府、議会)は疎遠でも、

我が国と韓国軍とは、決して疎遠ではない、リアリティを十分、共有し得ているのではなかろうかと。

ー   韓国政府/現政権の歪んだ外交政策に、強制的リセットがかかる端緒になりうるかとも。仕組んだのは、日米と韓国軍なのかな(笑

振り返るとスーダンは、その原油埋蔵に着目した中国が武器供与の介入を行い、

バーター(相対取引)による資源確保を目論んだという経緯が過去にあったと記憶します。

その後、埋蔵潤沢な南部が南スーダンとして独立し、そこにPKO/PKFが入り、韓国軍も入り自衛隊も入り、

そこでのPKOで日韓両軍が、ささやかながら上記1)〜3)の協力するわけです。

韓国政府による親中反日政策を、日米と韓国軍がひっくり返しているように見えてしまう。

▼tomykさん :

我が国と韓国は地続きでなく、しかも我が国はG8として国際社会で一定の責任と役割を担っている以上、

韓国を占領するということはありえないわけです。
ー     経済的メリットも全くない。

韓国にとっての潜在的脅威は、国際常識が通用しない地域大国の中国にあり、

中国が経済的、軍事的に大きくなって行くことを韓国が想定するなら、

中国との経済的関係を深めるにせよ、

呑み込まれないというのが外交政策の基本であるはずだと思われます。

対中カードとして有効なのは、後背地たる我が国との良好な関係を維持し、

中国を牽制することだと思いますが、

韓国がどうしたいのか、理解不能です。

▼退役軍人さん :

近代戦の知識(と経験)に乏しいので毎度助かりますが、

韓国政府/韓国軍が籠城に拘るの対し、

米軍は機動力重視で、攻撃は最大の防御なりを旨とする武田軍を想起させます。
ー   駐屯地を南に下げても機動性が確保されていれば、首都防衛上の一見のデメリットを攻撃的防御のメリットで十分に補いうるという組み立てにあるわけですか。

他方で、韓国に対しては、為替市場への介入の黙認という形で、米国も我が国も、余りある経済的便益、便宜をこれまで計ってきたと観ますが、

今の韓国の有り様を見ていると、

準戦時下で国防を全うするための経済力充実という本来の主旨を逸脱し、

充実した経済力を守らんがために対峙する意欲を失い、

軍事では米国に依存、経済では中国に依存しつつ競合する我が国を叩く、

そうした安易な方策を選んでしまっているかに観ます。

結果的に、敵味方の識別がぐちゃぐちゃに。

米国による指揮権委譲は、

もう十分に支えてきたんだから自分のことは自分でやったらどうだ、ということなのであろうと。

米国は、アジア全体(西太平洋領域)として、ASEAN重視であり、軍事的・政治的・経済的な重心を南に下げている、それが基本的な戦略であろうと観ています。

軍事的には、機動性の確保で軍事的空白が生じないようにしつつも、

極力、自分のことは自分でやったらどうだ、というのは、

韓国に対しても、我が国に対しても同じ姿勢なのであろうと。
ー    ただし、周辺国(中国、北朝鮮)に、空白が生じるという誤ったメッセージに受け止められると、機会主義を招くから、であるから、集団的自衛権の行使の容認であり、軍事情報の共有であり、軍事機密の維持なのであろうと。

ー    安倍内閣は流れを押さえて動いていると思われます。逆行してしまっているのが韓国。

視点を換えて、金融・経済面から見たとき、

「世界の銀行業を営む米国」という視点で見たとき、

ー    借金をしないと成り立たないのが、唯一、銀行業。

銀行業は集めたおカネつまり'預金'を、預金金利より高い運用利回りで回さないと成り立たちません。
ー    ローカルな銀行であれば、投資先がなければ国債で運用すればよいけれど、世界最大の債務国が驚くべきことに、資本収支の黒字を稼いでいるという銀行業としての米国の構造(金融力)が、ドルへの信認の一端を担っています。軍事力・経済力・技術力・政治力、そして金融力。

ASEANは、次なる投資先に相当するので、そのASEANを米国が手放し中国に譲ることなど、

ありえない、と観ています。(私見)
ー    2020年に東京に五輪が決まったのは、無関係ではないと推測しています。視聴時差がない。一人当たりGDPが消費経済を着火する水準に上がってくるタイミングを向かえる。← スポンサーがどう見るか。

我が国からすれば、次なる成長セクターに位置付けられるASEANとの良好な関係(経済的・政治的・軍事的)が、当面の国益に合致するところですが、

安倍政権の動き(外交)はどうかと言えば、自分の観るところ、完璧です。
ー    韓国は、中国への過度のコミットが、ASEANに対する間接的な敵対であるということを分かっているはずなのに止(や)められない。彼ら(韓国)自身が、過去の歴史に固執し、過去のいざこざを発展的に解消するという術(すべ)を学べないままでいる。
ー    韓国の常識でいけば、戦後の日米関係など全くありえないし、現在進行形でASEANの中核の一つに位置付けられるベトナムと米国の関係、同じく我が国とのASEANとの関係など、悉く全てありえない。
ー    推測するに韓国の近代史上の禍根は、近代国家は押し並べて内戦を経て、纏まり自立する〜富と権力の集約化の過程で血を流す〜のに対し、内戦をしたままで終わっている、なおもその状態にあって彼ら自身が過去の呪縛から解放されていないことに尽きると観ます。そして彼らが自身でその問題を解決しようという意欲を失ってきているのが現状なのだろうと。

ではまた。

【10656】人命を何とも思わない屑
 tomyk  - 13/12/25(水) 1:11 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1830&sty=2&num=t1
KawabaHitoshi氏

>安倍政権が、南スーダンの戦地へ弾丸一万発を輸出するという。これは過去の自民党政権をもの誰もがやらなかった、明らかな憲法違反だ。この期に及んでまだ、我々は黙っていて良いのだろうか。
>これから年末正月新年と、時は折り目を迎える。この時期に我々は報道機関に、投書や電話やファックス等、あらゆる手段を用いて、報道機関の機能を麻痺させるぐらいの攻勢をかけるべきでないか。
>老人でも、投書や電話やファックス等に、大した手間も暇もカネもかからない。ともかく、報道機関が自らの書く記事の内容を考えざるを得ないところまで、彼らを追い込まないことには、報道機関も現政権を支持する国民も、変わらない。
>報道機関が変わらなければ国民は変わらず、そうであれば安倍氏の支持率も、低下しない。氏が最も気にしているのは、この支持率である。だから戦争を知る老人は、こぞって報道機関に攻勢をかけ、世論を変えようではないか。
>細かな議論をしていても、始まらない。「一人でもやる、一人でもやめる」、これが戦争を知る老人のモットーだと、私は思う。正月の新聞やデレビで、単なるほんわかムードではなく、日本が変わる姿を見たいとは、思いませんか?
>世論の弾丸一万発を安倍首相へ!

PKO韓国軍が南スーダンの難民を収容しつつ、篭城戦を決意したため弾薬を急ぎ確保する必要があった。

.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/23/2013122301504.html

>>韓国政府筋は「ハンビッ部隊が駐屯する南スーダン・ジョングレイ州の州都ボル市に、1000人以上の反政府勢力が近づいているとの情報を現地の国連軍情報当局が入手し、韓国の合同参謀本部に伝えてきた」と明らかにした。

280人の工兵中心の部隊がその4倍で一部では戦車もあると報じられている相手に銃弾が不足してたらどうするんだ?
正直、報道では色々下種どもが喚いているが、法は人命より重いというのか?
アメリカ部隊も5000発提供したというが、同時に輸送ヘリなども攻撃を受けているほど積極的に動いてる中でよく提供したと思う。
しかし、15000発なんて本格的な銃撃戦が始まればあっという間に無くなる。

現地PKO韓国軍は他国部隊の援護を受けて、難民と早急に後退すべきかもしれない。

それと威力業務妨害を呼びかけるとはとことん腐った野郎だ。
現政権を攻撃するために人命を軽んじ、常識も置いていく屑とそれに同調する屑は恥をしったほうがよい。

【10657】Re:人命を何とも思わない屑
 退役軍人  - 13/12/25(水) 2:15 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

こんばんは。

▼tomykさん:
>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1830&sty=2&num=t1
>KawabaHitoshi氏
>
>>安倍政権が、南スーダンの戦地へ弾丸一万発を輸出するという。これは過去の自民党政権をもの誰もがやらなかった、明らかな憲法違反だ。この期に及んでまだ、我々は黙っていて良いのだろうか。
>>これから年末正月新年と、時は折り目を迎える。この時期に我々は報道機関に、投書や電話やファックス等、あらゆる手段を用いて、報道機関の機能を麻痺させるぐらいの攻勢をかけるべきでないか。
>>老人でも、投書や電話やファックス等に、大した手間も暇もカネもかからない。ともかく、報道機関が自らの書く記事の内容を考えざるを得ないところまで、彼らを追い込まないことには、報道機関も現政権を支持する国民も、変わらない。
>>報道機関が変わらなければ国民は変わらず、そうであれば安倍氏の支持率も、低下しない。氏が最も気にしているのは、この支持率である。だから戦争を知る老人は、こぞって報道機関に攻勢をかけ、世論を変えようではないか。
>>細かな議論をしていても、始まらない。「一人でもやる、一人でもやめる」、これが戦争を知る老人のモットーだと、私は思う。正月の新聞やデレビで、単なるほんわかムードではなく、日本が変わる姿を見たいとは、思いませんか?
>>世論の弾丸一万発を安倍首相へ!
>
>PKO韓国軍が南スーダンの難民を収容しつつ、篭城戦を決意したため弾薬を急ぎ確保する必要があった。
>
>.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/23/2013122301504.html
>
>>>韓国政府筋は「ハンビッ部隊が駐屯する南スーダン・ジョングレイ州の州都ボル市に、1000人以上の反政府勢力が近づいているとの情報を現地の国連軍情報当局が入手し、韓国の合同参謀本部に伝えてきた」と明らかにした。
>
>280人の工兵中心の部隊がその4倍で一部では戦車もあると報じられている相手に銃弾が不足してたらどうするんだ?
>正直、報道では色々下種どもが喚いているが、法は人命より重いというのか?
>アメリカ部隊も5000発提供したというが、同時に輸送ヘリなども攻撃を受けているほど積極的に動いてる中でよく提供したと思う。
>しかし、15000発なんて本格的な銃撃戦が始まればあっという間に無くなる。
>
>現地PKO韓国軍は他国部隊の援護を受けて、難民と早急に後退すべきかもしれない。
>
>それと威力業務妨害を呼びかけるとはとことん腐った野郎だ。
>現政権を攻撃するために人命を軽んじ、常識も置いていく屑とそれに同調する屑は恥をしったほうがよい。

部隊の国籍なんて関係ない。

国連安全保障理事会の隷下にある参謀部が一括指揮する国連軍なんだから、弾薬の融通なんて当たり前の話なんだけどね。

韓国軍はたったの280人。つまり増強中隊規模でしかも専門軍種は工兵主体。
この部隊が宿営地に逃げ込んだ一万五千人の難民と宿営地を守ろうとしている。

軽武装しかしていないはずの部隊が避難民と宿営地を守るという勇気のある決断をし、それを我が自衛隊が支えようとした。

どこに問題があるというのだ。

通常なら、現場の指揮官判断に任せる程度のことなんだが。
それでも、文民統制という掟に従い本国に判断をゆだねた。

本国の動きも迅速で直ちに所定の手続きに従い「政府決定」をして、現場に弾薬の提供を命じた。

法的にも、手続き的にもなんら問題はない。

武器禁輸三原則なんて、単なる軍事ドクトリンでしかない。
武器の禁輸を定めた法律なんぞ、わが国には存在しない。

弾薬の提供をせずに韓国軍と避難民を見殺しにしろとでもいうのか。

話せばわかるとでもいうのか。

愛と平和を実現するためには、力と暴力が必要なことだってあるのだ。

こやつらは、糞にも満たない。
軽蔑の価値すらない。

社会に害毒を流す存在でしかない。

法治国家の国民であることを感謝しろ。

そうでなければ、一個小隊率いて..........

【10658】Re:人命を何とも思わない屑
 tomyk  - 13/12/25(水) 8:11 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
おはようございます。

>>部隊の国籍なんて関係ない。
>
>国連安全保障理事会の隷下にある参謀部が一括指揮する国連軍なんだから、弾薬の融通なんて当たり前の話なんだけどね。

連中の大好きな国連の要請のはずなんですけどね。
過去の政府見解と食い違っているという点を突いて批判していますが、てめえたちは安全なところでぬくぬくしてる癖に反吐が出ます。

>韓国軍はたったの280人。つまり増強中隊規模でしかも専門軍種は工兵主体。
>この部隊が宿営地に逃げ込んだ一万五千人の難民と宿営地を守ろうとしている。
>
>軽武装しかしていないはずの部隊が避難民と宿営地を守るという勇気のある決断をし、それを我が自衛隊が支えようとした。

この漢気ある行動を支えることは国連PKO参加国として当然の行為です。
それに、韓国軍のいる駐屯地を抜けられると首都への道が開いてしまい、首都近郊で活動する自衛隊にも脅威が迫ります。

.asahi.com/articles/ASF0TKY201312240479.html?ref=com_top6

>>南スーダンの国連平和維持活動(PKO)をめぐり、安倍政権は24日、国連南スーダン派遣団(UNMISS)に参加している自衛隊を撤退させる検討に入った。現地の情勢が悪化しており、自衛隊のPKO参加条件が満たされなくなる可能性があると判断した。南スーダンから撤退すれば、自衛隊によるPKO活動は休止することになる。

>どこに問題があるというのだ。

何処に問題があるんでしょうね?
PKO部隊と難民を守るために弾薬が心もとないから貸与する。
緊急の要請で、それを持つのが自衛隊だけなら手を差し伸べることがPKO参加国の道義ではないでしょうか。

>通常なら、現場の指揮官判断に任せる程度のことなんだが。
>それでも、文民統制という掟に従い本国に判断をゆだねた。
>
>本国の動きも迅速で直ちに所定の手続きに従い「政府決定」をして、現場に弾薬の提供を命じた。
>
>法的にも、手続き的にもなんら問題はない。
>
>武器禁輸三原則なんて、単なる軍事ドクトリンでしかない。
>武器の禁輸を定めた法律なんぞ、わが国には存在しない。

連中、本当に勘違いしてるんですよね。
武器輸出禁止法なぞ無いんですから。
憲法違反でも何でもない。
政府の指針に過ぎないのだから。

>弾薬の提供をせずに韓国軍と避難民を見殺しにしろとでもいうのか。

人命より法の方が重いということでしょう。
屑ですよ屑。

>話せばわかるとでもいうのか。
>
>愛と平和を実現するためには、力と暴力が必要なことだってあるのだ。

お得意の平和の歌を歌いながら是非南スーダンで絶望的な防衛戦闘を行おうとしている韓国軍を非暴力で救ってやって欲しいものです。
9条の精神は尊いものなんだろ?
ならばそれを満天に知らしめる絶好の機会じゃないかと思うんですよ。
日本語、英語、仏語、現地語で書かれた憲法9条のデカイ旗を持って平和の行進をしてこい。
それで南スーダンの情勢が安定し、スーダンの人々が非武装反戦平和主義になり、事態収束すれば9条信者になってやってもいい。

>こやつらは、糞にも満たない。
>軽蔑の価値すらない。
>
>社会に害毒を流す存在でしかない。
>
>法治国家の国民であることを感謝しろ。

こんな緊急事態を政府批判に使うとは、野党ともども屑ばかりですよ。
それに乗っかったマスコミも同罪です。

>そうでなければ、一個小隊率いて..........

怖いなあ、威力偵察小隊が本気で行動したら補足が難しいですよ。

【10659】Re:人命を何とも思わない屑
 あぶさん  - 13/12/25(水) 10:07 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼tomykさん

おはようございます。

>>>安倍政権が、南スーダンの戦地へ弾丸一万発を輸出するという。これは過去の自民党政権をもの誰もがやらなかった、明らかな憲法違反だ。この期に及んでまだ、我々は黙っていて良いのだろうか。
>>>これから年末正月新年と、時は折り目を迎える。この時期に我々は報道機関に、投書や電話やファックス等、あらゆる手段を用いて、報道機関の機能を麻痺させるぐらいの攻勢をかけるべきでないか。
>>>老人でも、投書や電話やファックス等に、大した手間も暇もカネもかからない。ともかく、報道機関が自らの書く記事の内容を考えざるを得ないところまで、彼らを追い込まないことには、報道機関も現政権を支持する国民も、変わらない。
>>>報道機関が変わらなければ国民は変わらず、そうであれば安倍氏の支持率も、低下しない。氏が最も気にしているのは、この支持率である。だから戦争を知る老人は、こぞって報道機関に攻勢をかけ、世論を変えようではないか。
>>>細かな議論をしていても、始まらない。「一人でもやる、一人でもやめる」、これが戦争を知る老人のモットーだと、私は思う。正月の新聞やデレビで、単なるほんわかムードではなく、日本が変わる姿を見たいとは、思いませんか?
>>>世論の弾丸一万発を安倍首相へ!
>>
>>PKO韓国軍が南スーダンの難民を収容しつつ、篭城戦を決意したため弾薬を急ぎ確保する必要があった。
>>
>>.chosunonline.com/site/data/html_dir/2013/12/23/2013122301504.html
>>
>>>>韓国政府筋は「ハンビッ部隊が駐屯する南スーダン・ジョングレイ州の州都ボル市に、1000人以上の反政府勢力が近づいているとの情報を現地の国連軍情報当局が入手し、韓国の合同参謀本部に伝えてきた」と明らかにした。
>>
>>280人の工兵中心の部隊がその4倍で一部では戦車もあると報じられている相手に銃弾が不足してたらどうするんだ?
>>正直、報道では色々下種どもが喚いているが、法は人命より重いというのか?
>>アメリカ部隊も5000発提供したというが、同時に輸送ヘリなども攻撃を受けているほど積極的に動いてる中でよく提供したと思う。
>>しかし、15000発なんて本格的な銃撃戦が始まればあっという間に無くなる。
>>
>>現地PKO韓国軍は他国部隊の援護を受けて、難民と早急に後退すべきかもしれない。
>>
>>それと威力業務妨害を呼びかけるとはとことん腐った野郎だ。
>>現政権を攻撃するために人命を軽んじ、常識も置いていく屑とそれに同調する屑は恥をしったほうがよい。

tomykさん
やはりこの投稿を取り上げて批判したいですよね。
こいつら軍事に関係していることだったらいきなり人命軽視かよ、と思いました。
しかも、おっしゃるように威力業務妨害を扇動していますからね。
犯罪の扇動は犯罪ですよ。

日頃韓国を批判しているからって、難民を保護してたてこもった韓国軍とはまったく関係がないことですものね。難民および韓国軍人の危険を少しでも和らげる方策があるのならば、躊躇なくやるべき場面ですよ。
それに、国連のオペレーションである以上、当然の横の連携だと思われるのに、そんな常識もなぜ通用しないのか、不思議でなりません。

>部隊の国籍なんて関係ない。
>
>国連安全保障理事会の隷下にある参謀部が一括指揮する国連軍なんだから、弾薬の融通なんて当たり前の話なんだけどね。
>
>韓国軍はたったの280人。つまり増強中隊規模でしかも専門軍種は工兵主体。
>この部隊が宿営地に逃げ込んだ一万五千人の難民と宿営地を守ろうとしている。
>
>軽武装しかしていないはずの部隊が避難民と宿営地を守るという勇気のある決断をし、それを我が自衛隊が支えようとした。
>
>どこに問題があるというのだ。
>
>通常なら、現場の指揮官判断に任せる程度のことなんだが。
>それでも、文民統制という掟に従い本国に判断をゆだねた。
>
>本国の動きも迅速で直ちに所定の手続きに従い「政府決定」をして、現場に弾薬の提供を命じた。
>
>法的にも、手続き的にもなんら問題はない。
>
>武器禁輸三原則なんて、単なる軍事ドクトリンでしかない。
>武器の禁輸を定めた法律なんぞ、わが国には存在しない。
>
>弾薬の提供をせずに韓国軍と避難民を見殺しにしろとでもいうのか。
>
>話せばわかるとでもいうのか。
>
>愛と平和を実現するためには、力と暴力が必要なことだってあるのだ。
>
>こやつらは、糞にも満たない。
>軽蔑の価値すらない。

どうしようもないですねぇ。
上から目線な言い方だけど、だれかこういう輩をうまく教導できないものでしょうかね。根本のところが歪んでるようですね。軍事即拒否、という体質ですね、問題は。

>社会に害毒を流す存在でしかない。

えてして、軍人を同じ人間だと認めないのが多い連中し、その前に日本が軍事的な行動をとると拒否反応を起こす連中だから、難民と韓国軍がどのような危機にあっても意に介しないんでしょう。
で、いま危機に面している人達をどうするのかといえば、米国などに任せればよい・・・という何とも無責任な考えを披瀝するんじゃないでしょうか。

まぁ、安全は他国の若者に担ってもらおうか、というところでしょう。「日本の若者はダメだ。日本の若者に行かせるのなら、そう言っている自分が率先して行け。」ですからね。

>法治国家の国民であることを感謝しろ。
>
>そうでなければ、一個小隊率いて..........

自分勝手な論理で他人の命を軽視する場面などでは「てめえら人間じゃねぇ。たたっきってやる」って言いたくもなりますよ。でも、人権は最大に尊重しますがねぇ。

【10660】Re:人命を何とも思わない屑
 かっくるなかしま  - 13/12/25(水) 14:02 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん :
▼退役軍人さん :
▼あぶさんさん :

こんにちは。

あんなものを看過、放置する在り方が度し難い。

ミリ単位も譲れない。

では。

【10664】Re:人命を何とも思わない屑
 tomyk  - 13/12/26(木) 8:09 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん :
▼あぶさんさん :
おはようございます。

>あんなものを看過、放置する在り方が度し難い。
>
>ミリ単位も譲れない。

常識も品性も欠片も無い主張ですからね。
自分が正しければ何をやってもいいと勘違いしてる屑は、正論に対抗できないようですし。

しかし、これには笑った。

沈黙の玄冬 さん

>>新人で入党宣言もなしでいきなり居丈高ですか!

>>ひょっとして、来年の春まで休みの かっくるなかしま、沈黙の初夏さんではありませんか?
>>もしそうなら、投稿禁止にもなっていないのに何故HN(ハンドルネーム)を替えるのですか?

ルール違反による投稿禁止になったわけでもないし、暫く書き込まないと宣言しただけだし。
「沈黙の厳冬」氏の書き込みに戦慄してるのは笑えました。

「沈黙の朱夏」氏が消えてから活発な活動してるわけでもなし、十羽一絡げの投稿者に過ぎない存在じゃあないか。
もっと反原発の活動でも報告しろよ。

【10666】Re:人命を何とも思わない屑
 かっくるなかしま  - 13/12/26(木) 9:41 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

おはようございます。

>常識も品性も欠片も無い主張ですからね。
>自分が正しければ何をやってもいいと勘違いしてる屑は、正論に対抗できないようですし。

心化粧なんたらという投稿が入って、愚論をフォローしているつもりのようですが、

偽善を嘘で塗り固めることを、心化粧とは言いません。

>しかし、これには笑った。

>沈黙の玄冬 さん

>>>新人で入党宣言もなしでいきなり居丈高ですか!

>>>ひょっとして、来年の春まで休みの かっくるなかしま、沈黙の初夏さんではありませんか?
>>>もしそうなら、投稿禁止にもなっていないのに何故HN(ハンドルネーム)を替えるのですか?

>ルール違反による投稿禁止になったわけでもないし、暫く書き込、まないと宣言しただけだし。
>「沈黙の厳冬」氏の書き込みに戦慄してるのは笑えました。

はてさて? イブに予定がドタキャンになり、

夕方から、焼味噌とゴボウの天婦羅を肴に麦焼酎をあおっていたからか、

晩の記憶がすっかり抜け落ちてしまっています(笑

青春→朱夏→白秋→玄冬は、陰陽五行と四季なのだから、

何故と聞かれても、玄冬氏もさぞかし返答に窮するところでしょう。
ー    単にそれだけのことに固執するのは、戦慄からなのでしょうか(笑 反社会的な投稿を放置しながら、投稿マナーもへったくれもありません。   

>「沈黙の朱夏」氏が消えてから活発な活動してるわけでもなし、十羽一絡げの投稿者に過ぎない存在じゃあないか。
>もっと反原発の活動でも報告しろよ。

そうそう、無駄レスつけてあれこれ言ってる暇があるなら、

反原発の活動の報告でもしてりゃいいんです。
ー    かまって君だから、かまってくれる相手がいないと、投稿する意欲が萎える/失せるのではなかろうかと。であるなら、かまってくれる相手にもっと敬意を表すべきでしょう。

ではでは。

【10709】また靖国を問題にする阿呆ども
 tomyk  - 14/1/1(水) 18:33 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1833&sty=2&num=t8
またぞろ首相の靖国参拝でギャーギャー喚く連中が出ている。
憲法違反だの、右翼だのやかましい。

本質は1990年頃までは政治家の靖国参拝は問題になっていなかった。
朝日新聞が「問題」にするまでは。
嘘だと思うなら調べてみればいい。

要は政治問題にして外患誘致を行ったというわけだ。
こっちからすれば靖国参拝を問題にした連中が憲法違反というより犯罪だ。
外患誘致罪という犯罪だな。

ちなみに外患誘致罪の刑罰は死刑だ。

【10710】Re:また靖国を問題にする阿呆ども
 退役軍人  - 14/1/1(水) 23:49 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

こんばんは。

▼tomykさん:
>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1833&sty=2&num=t8
>またぞろ首相の靖国参拝でギャーギャー喚く連中が出ている。
>憲法違反だの、右翼だのやかましい。
>
>本質は1990年頃までは政治家の靖国参拝は問題になっていなかった。
>朝日新聞が「問題」にするまでは。
>嘘だと思うなら調べてみればいい。
>
>要は政治問題にして外患誘致を行ったというわけだ。
>こっちからすれば靖国参拝を問題にした連中が憲法違反というより犯罪だ。
>外患誘致罪という犯罪だな。
>
>ちなみに外患誘致罪の刑罰は死刑だ。

そもそも、我々の国に戦犯なんていましたっけ。

たしか、国会による議決で戦犯はいないと議決し刑死した人々も法務死として取り扱われているはず。

1952年6月9日参議院本会議にて「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
1952年12月9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
1953年8月3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
1955年7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」

しかも、四千万人を超える国民の署名により事態が動き出したという事実もある。

1950年の人口はおおよそ八千万人であることを考え、署名が可能な成人人口を当時の人口ピラミッドから考えると、「国民の総意」と言っても良いでしょう。

中国とか韓国とかがポツダム宣言の受諾を理由に戦犯とするのは判らんでもないが。

日本人のくせして、ありもしない戦犯呼ばわりするなんざとんでもない。

【10712】Re:また靖国を問題にする阿呆ども
 tomyk  - 14/1/2(木) 19:11 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
こんばんわです。

>そもそも、我々の国に戦犯なんていましたっけ。
>
>たしか、国会による議決で戦犯はいないと議決し刑死した人々も法務死として取り扱われているはず。
>
>1952年6月9日参議院本会議にて「戦犯在所者の釈放等に関する決議」
>1952年12月9日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の釈放等に関する決議」
>1953年8月3日衆議院本会議にて「戦争犯罪による受刑者の赦免に関する決議」
>1955年7月19日衆議院本会議にて「戦争受刑者の即時釈放要請に関する決議」
>
>しかも、四千万人を超える国民の署名により事態が動き出したという事実もある。
>
>1950年の人口はおおよそ八千万人であることを考え、署名が可能な成人人口を当時の人口ピラミッドから考えると、「国民の総意」と言っても良いでしょう。

1950年代だと、所謂団塊世代が反発する戦中・戦前世代の人たちが第一線だったころですよね。
そういった人たちを批判するところから始まる団塊世代が間に入ってるのは非常に大変ですよね。

>中国とか韓国とかがポツダム宣言の受諾を理由に戦犯とするのは判らんでもないが。

韓国もお門違いですよぉ。
戦前・戦中は日本でしたし、靖国奉られている方々には朝鮮出身の英霊もいらっしゃる。
朝鮮人の将官もいたわけですし。

中国も戦後に台湾に脱出した中華民国の代わりに国連の常任理事国になれただけですやん。
そもそもポツダム宣言には両方ともかかわっておりませんよ。
結論から言えば政治的正統性は皆無だし、河野談話からおかしくなった関係の加害者です。

>日本人のくせして、ありもしない戦犯呼ばわりするなんざとんでもない。

よって彼らの攻撃性はただただ異常なのを浮き彫りにしているだけです。
全く奇形カタカナサヨクは度し難いです。

【10727】Re:また靖国を問題にする阿呆ども
 かっくるなかしま  - 14/1/4(土) 21:21 -

引用なし
パスワード
   辰乃さんの、私はそんなこと言っていない(↓)。
ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1833&sty=2&num=26

辰乃さんの松岡某への反論には、全くその通りだ、と心の中でレスを返しています。> 辰乃さん

松岡某にせよ、ブンコウ氏にせよ、自分のブログの転載なので、

よく言えば自己主張ですが、なんのことはない自分の宣伝によその掲示板を利用しているわけなので、

自分はスルーしています。

とはいえ、横から要らぬ世話が入りますから、あそこは(笑

それもほとんど人身攻撃。

論ではなく、人をあげつらい、排除の論理を働かせる。

辰乃さんが言ってもいないことを、言ったかのようにあげつらい攻撃してくる。

藁人形攻撃、と分類される典型的な詭弁です。
ー    幾度も指摘しているが、学習効果が働かない人達ですから、自分としては、指摘することはもはや放棄しました(笑

かなりまともに見える松岡某にせよ、(注記、あくまで相対比較)

政教分離に反する、という結論が先だっていて、いかなる論理に基づくかはほとんど欠落していて、

結論ありきの上での他者批判。

あそこで羅列されているいくつかの靖国批判など、

どこかで昔誰かが言っていたことの焼き直しばかりであり、

時代状況や自分という肝腎なものが捨象されてしまっていて、

敢えて自分があまり好まない表現を用いると、

我々が存在論的存在であるというリアリティ、が希薄なのだ(笑

まるで自動機械、

首相参拝(input)→自動機械(blackbox)→靖国反対(output)

そのinput→outputが、あまりに単調であって、

養老孟司流に言えばそのblackboxはバカの壁、

若干今流に言えば、過学習で使い物にならない統計モデル。
ー      補足するなら、科学的に正しい一般論として、その種の失敗モデルにおいては、「誤ったトレーニングを積んだシステムが犯すエラーを修正するのは極めて難しい」、となります。いつか千夜30冊で取り上げようかな(笑

すぐにレスは入れませんが、強い関心をもって注視していると申し上げておきます。> 辰乃さん、およびあちらのROM

【10730】Re:また靖国を問題にする阿呆ども
 tomyk  - 14/1/4(土) 23:19 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼辰野与太郎さん
こんばんわです。

>辰乃さんの、私はそんなこと言っていない(↓)。
>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1833&sty=2&num=26

何というか、あちらの新参(?)連中は過去の老人党員と遜色ない電波受信者揃いです。

ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1833&sty=2&num=28
>>>貴方が引用した文節は、貴方が言ったと言う事では無く、安倍氏や自民党議員の言って居る事の言外の意であると言って居るのです。

勝手に安倍首相の言ってもいないことを受信してるし。

>>>私が書き且つ批判しているのは、貴方が言った言わないと言う事では無く、後に成って自分たちが正しかったかの様に言う、いい歳をした似非右翼の様な人たちの言動の事です。

辰野さんのレスに書くようなことじゃねーなぁ。
正論で辰野さんに対抗できないから斜め上な書き込みで自己主張の正当性(苦笑)を訴える。
こいつ真性の阿呆だわ。

未だに戦犯戦犯って何様だ。
ああ、日本人じゃないんだろうなぁ。

何せHNが「人民党」だし。

【10734】Re:また靖国を問題にする阿呆ども
 かっくるなかしま  - 14/1/5(日) 22:07 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
cc▼辰乃与太郎さん :

同じくこんばんわです。

>>辰乃さんの、私はそんなこと言っていない(↓)。
>>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1833&sty=2&num=26

>何というか、あちらの新参(?)連中は過去の老人党員と遜色ない電波受信者揃いです。

新参です、新参(笑

なだ氏のご逝去をトリガーに続々という現象。

そのためか、まるで登場してなかったのに遺志を継ぐだのなんだのと、いきなりの気負いが著しい。
ー     そういうのは、ある種の不安が集団に伝搬して同調が生じるという現象ですから、手に負えない。(集団パニックもしくは集団ヒステリーの類)

>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1833&sty=2&num=28
>>>>貴方が引用した文節は、貴方が言ったと言う事では無く、安倍氏や自民党議員の言って居る事の言外の意であると言って居るのです。

>勝手に安倍首相の言ってもいないことを受信してるし。

辰乃さんが指摘していますが、

文章としては一繋がりになっていて、どこをどう読んでも、言ってもいないことで批判を加えていますよ。
ー    まー、人民党氏ご本人が、文章を書き綴りながらあれこれ連想するのは勝手ですが、文脈を離れて、しかも他人の頭の中を想像したことを書き連ねられても、理解できるはずもないです、誰も。超能力者じゃあるまいし(笑

>>>>私が書き且つ批判しているのは、貴方が言った言わないと言う事では無く、後に成って自分たちが正しかったかの様に言う、いい歳をした似非右翼の様な人たちの言動の事です。

>辰野さんのレスに書くようなことじゃねーなぁ。

ですよね。

まー、自分の言いたいこと言って人の話はろくに聞かないわけだから、

対話にならないし、議論になりようもないわけで。

長年、観察していて今年も確認できたことですが、

あそこは、年末年始の挨拶もろくにできていないわけです、管理人も含めてですが(笑
ー     内輪同士であっても。対人コミュニケーション能力になにがしかの問題をそれぞれに抱えているのではなかろうかと推測しています。

>正論で辰野さんに対抗できないから斜め上な書き込みで自己主張の正当性(苦笑)を訴える。
>こいつ真性の阿呆だわ。
>未だに戦犯戦犯って何様だ。
>ああ、日本人じゃないんだろうなぁ。
>何せHNが「人民党」だし。

海のYeahさんが、事実の指摘ですし(↓)、
ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1833&sty=2&num=34
(【22319】淡々と事実を指摘する。)

辰乃さんもまた、事実の確認です(↓)。
ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=1833&sty=2&num=35
(【22320】Re: ちゃんと事実確認)

民主主義というのは、討議による合意形成と票決による決裁、つまりは「プロセス重視主義」であって、

初めに結論ありきの「朝日流おれおれ主義」〜似非インテリが自国を貶めることで自国民を見下す屈折したエリート主義とそのちんけな亜流〜ではないわけだから、

どういう展開になるか興味津々です。
ー      自分は、どこぞの阿呆が議論を放棄して人身攻撃に出てくる、或いは、正論に耐えられずにどこぞの阿呆が管理人に苦情を申し立てる、そうした予定調和的な、予め事前に想定できてしまう展開に備えて、待機しておきますが(笑 ← 待ち構えている

ではまた。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
91 / 219 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free