老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
86 / 220 ツリー ←次へ | 前へ→

【10466】近況報告スレッド その25 かっくるなかしま 13/11/11(月) 13:19
【10467】ドラッグストアー 中国スタイル 退役軍人 13/11/11(月) 18:58
【10491】ガソリン価格 退役軍人 13/11/18(月) 8:54 [添付]
【10495】賑わう夜店 退役軍人 13/11/19(火) 15:40 [添付]
【10506】Dual Fuel Diesel 退役軍人 13/11/22(金) 18:53 [添付]
【10508】無事に帰国しました。 退役軍人 13/11/24(日) 0:49
【10512】Re:無事に帰国しました。 あぶさん 13/11/25(月) 9:53
【10513】Re:無事に帰国しました。 退役軍人 13/11/25(月) 11:50
【10567】宗教と靖国神社の説明、ありがとうございま... すいすい 13/12/4(水) 15:47
【10568】Re:宗教と靖国神社の説明、ありがとうござ... かっくるなかしま 13/12/4(水) 19:17
【10571】Re:宗教と靖国神社の説明、ありがとうござ... すいすい 13/12/5(木) 17:21
【10575】Re:宗教と靖国神社の説明、ありがとうござ... 退役軍人 13/12/6(金) 9:44
【10758】シベリア拘留の生き証人、逝く。 退役軍人 14/1/7(火) 10:47
【10761】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 都民 14/1/7(火) 12:46
【10768】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 退役軍人 14/1/7(火) 19:25
【10762】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 北国の春 14/1/7(火) 14:38
【10769】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 退役軍人 14/1/7(火) 22:40
【10763】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 佳之輔 14/1/7(火) 17:57
【10770】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 退役軍人 14/1/7(火) 22:47
【10764】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 あぶさん 14/1/7(火) 18:04
【10771】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 退役軍人 14/1/7(火) 22:52
【10766】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 辰乃与太郎 14/1/7(火) 19:09
【10772】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 退役軍人 14/1/7(火) 22:59
【10767】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 かっくるなかしま 14/1/7(火) 19:14
【10773】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 退役軍人 14/1/7(火) 23:06
【10774】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 tomyk 14/1/7(火) 23:50
【10776】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 退役軍人 14/1/8(水) 2:03
【10784】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 すいすい 14/1/8(水) 22:07
【10791】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。 退役軍人 14/1/9(木) 12:52
【10931】入院していました あぶさん 14/2/13(木) 12:33
【10933】病後、お大事にね。 北国の春 14/2/13(木) 12:56
【10934】Re:病後、お大事にね。 退役軍人 14/2/13(木) 18:55
【10939】Re:病後、お大事にね。 あぶさん 14/2/14(金) 8:01
【10936】Re:入院していました かっくるなかしま 14/2/13(木) 20:27
【10940】Re:入院していました あぶさん 14/2/14(金) 8:10
【10937】Re:入院していました tomyk 14/2/13(木) 20:41
【10941】Re:入院していました あぶさん 14/2/14(金) 8:16
【10942】Re:入院していました 都民 14/2/14(金) 13:26
【10945】Re:入院していました あぶさん 14/2/15(土) 9:37
【10943】Re:お大事に 辰乃与太郎 14/2/14(金) 16:12
【10946】Re:お大事に あぶさん 14/2/15(土) 9:42
【10944】Re:入院していました 佳之輔 14/2/15(土) 1:39
【10947】Re:入院していました あぶさん 14/2/15(土) 9:47
【11118】伯母が亡くなりました 辰乃与太郎 14/3/24(月) 21:33
【11119】Re:伯母が亡くなりました 退役軍人 14/3/24(月) 21:49
【11120】Re:伯母が亡くなりました tomyk 14/3/24(月) 22:58
【11121】Re:伯母が亡くなりました 都民 14/3/24(月) 23:03
【11122】Re:伯母が亡くなりました かっくるなかしま 14/3/25(火) 0:12
【11123】Re:伯母が亡くなりました あぶさん 14/3/25(火) 9:58
【11124】お悔やみ申し上げます 佳之輔 14/3/25(火) 12:19
【11125】Re:伯母が亡くなりました 北国の春 14/3/25(火) 18:55

【10466】近況報告スレッド その25
 かっくるなかしま  - 13/11/11(月) 13:19 -

引用なし
パスワード
   皆様

前のスレッド(↓)が一杯になりましたので、
roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?comd=one;no=9966;id=

後継スレッドを立てます。宜しくお願いします。

▼退役軍人さん:

香港レポートありがとうございます。

漢方薬局ってチェーン化であんな感じですか(@_@)

ー   うーん、築地の乾物屋みたいなところの、奥に入って階段を深く下ると、吹き抜けのようになっていて漢方の乾物が壁面、ところ狭しと並んでいて、隠微/淫靡で怪しげというのが、(チャイナタウンの)漢方薬局のイメージなんですが。薬局っていうより食材屋さんのイメージだったんですが。

ー   正露丸っすか(>_<) 冬虫夏草のような珍品の漢方素材は需要増で急騰し払底したという話を昔、聞いた覚えがありますが、医食同源っぽい漢方の体系は、店頭での商材として保たれているんでしょうか。それともかなりドラッグストア化してしまっているんでしょうか。

ではまた。

【10467】ドラッグストアー 中国スタイル
 退役軍人 E-MAIL  - 13/11/11(月) 18:58 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん

こんばんは。

香港での仕事も終わり明日はタイへ移動です。

>▼退役軍人さん:
>
>香港レポートありがとうございます。
>
>漢方薬局ってチェーン化であんな感じですか(@_@)

それぞれが独立した店舗でチェーン店ではないようです。

チェーン店と言えば、ここでは貴金属商の「周大福」でしょう。

チィムサーチョイの大通りで、看板を数えてみたら同じ視野に十店舗ぐらいありましたよ。

>ー   うーん、築地の乾物屋みたいなところの、奥に入って階段を深く下ると、吹き抜けのようになっていて漢方の乾物が壁面、ところ狭しと並んでいて、隠微/淫靡で怪しげというのが、(チャイナタウンの)漢方薬局のイメージなんですが。薬局っていうより食材屋さんのイメージだったんですが。

私が知る過去の記憶では、香港の漢方薬局はかっくるさんのイメージと同じなんですが。

私の単なるノスタルジーというか、過去の記憶が強烈すぎるのかも知れませんが。

>ー   正露丸っすか(>_<) 冬虫夏草のような珍品の漢方素材は需要増で急騰し払底したという話を昔、聞いた覚えがありますが、医食同源っぽい漢方の体系は、店頭での商材として保たれているんでしょうか。それともかなりドラッグストア化してしまっているんでしょうか。

なんでも売ってるアメリカンスタイルのドラッグストアーとは違います。

今でも、怪しげな干し物が壁のウィンドウに鎮座してますよ。
でもねぇ、とてもきれいなショーウィンドウでして、隠微/淫靡でもなければ猥雑でもない。

その冬虫夏草があったので値段を見てみてビックリしました。

ゼロを数えるとなんと、三万香港ドル(邦貨45万円)................おお、軽自動車が買える値段だ。たったの百グラムで.......

店の人に聞いたら、もう入らないから売らないと言ってました。

中国本土では革命後に漢方医の地位が著しく下がったのと、もともと西洋医でも工場労働者並みの地位と賃金でしたからね。

最近は異なるそうですが。

で、お店の人によれば本土では漢方医は滅びたと言ってました。本当かなぁ、ちと疑問ですが。

伝統の漢方医を継承しているのは香港、マカオ、それと台湾だけだそうです。日本と韓国にもいるはずだと言ってましたけれど。

中国本土からの観光客には「正露丸」はとても良く売れているそうです。

良く効くし、そんなに高くないし手ごろで良い香港土産だそうでして。

そうやってお店の人と話している間にも、本土からの観光客と思しき人たち(北京語を話しているからすぐわかる。)が、十箱とか二十箱とか「大人買い」をしてましたよ。

箱を見ると日本で製造されたものでした。

あと久光製薬のサロンパスとか、小林製薬のアンメルツ/ヨコヨコなんかも人気だそうです。

ただし、日本で製造されたものでなければダメだそうです。

なんだかなぁ、中国人の本音が見えるみたいで。(笑......

さて、微笑みの国タイですがうんと昔にサラリーマンだったころ駐在として赴任していました。

友達もたくさんいるし、美味いタイ飯が毎日食える。

食い物レポートになりそうだ。(笑......

【10491】ガソリン価格
 退役軍人 E-MAIL  - 13/11/18(月) 8:54 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : ガソリン価格タイ.JPG
・サイズ : 391.0KB
   さて、古い友達と会って楽しんできました。

バンコックから100Kmほどの現場がある街まで車で送ってもらったのですが。

途中でガソリンスタンドで給油しました。

で、ガソリン価格の比較です。(1.0タイバーツ=2.8円で換算、1Lあたり)

写真の一番上は軽油ですね。

30.01バーツなので、84円とちょっと

E20とあるのはエタノールを20%混ぜたガソリンで

34.00バーツで、95.2円

91とあるのが二種類あるオクタン価が低いほうのレギュラーガソリンで

36.50バーツで、102.2円

95とあるのが二種類あるオクタン価が高いほうのレギュラーガソリンで

38.95バーツで、109.06円

その下はプレミアムガソリンだそうで

46.47バーツで、130円

物価水準を考えるととても高いと思います。

で、はやっているのが「DFV」(Duel Fuel Vehicle) なのです。

ガソリンでもCNG(天然ガス)でも走れるように改造された車です。

自国でも生産しているし、足りない分はミャンマーからパイプラインをひいて輸入しているそうです。

これが、1Kgあたり11バーツ(30円ほど)と格段に安く、1Kgのガスで約10Kmほど走れるそうです。

バンコックの自動車部品専門店街に行ってみたのですが。

三種類の燃料(ガソリン・LPG・CNG)を使い分けられる変換キットなども売られていました。

CNG自動車燃料はバングラデッシュでも流行ってましたけれど。

CNGについての話題は次のレポートで。

添付画像
【ガソリン価格タイ.JPG : 391.0KB】

【10495】賑わう夜店
 退役軍人 E-MAIL  - 13/11/19(火) 15:40 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : シラチャ夜店02.JPG
・サイズ : 310.6KB
   写真はシラチャの街での夜店です。

ホテルの近くにロビンソンデパートを核としたショッピングモールがあるのですが、そこの広い歩道を開放しているのです。

月曜日なのに大勢の人でにぎわっていました。

どんなものを売っているのかと一回りしてみました。

半分以上、いや三分の二ぐらいのお店が女性向けの衣料品とか、アクセサリーとか、化粧品等を売る店でした。

色々と見て回ったり、一生懸命に値引き交渉をしている買い物客のほとんどが女性でした。

この地域は日本から進出した工場が多く、地域の経済はとても良いそうでして。

制服のままで見て回っている女子高生とか、日本でならだれでも知っている企業の制服を着た女性を多く見かけました。

みなさん楽しそうでしたねぇ。

また、泊まっているホテルの宿泊客のほとんどが日本からの出張者なんだそうな。

とある中堅企業の方とお話しする機会があったのですが。

工場を立ち上げるために来られているそうで。

中国に工場をお持ちなのにどうしてですか、と訊ねると。

「早くタイ工場を立ち上げて中国の工場を閉めるため。」

だそうです。

度重なる労働争議で操業は止まるし、争議のたびに労務費が倍々ゲームで増えていくそうでしてね。

タイの人件費よりも高くなるのは見えているそうで。

今のうちに安定しているタイに海外生産現場を移転しておかないと大変なことになる。

と仰っていました。

ほかの国も考えられたそうですが。

ベトナムはまだ一党独裁なので、決まり事(税金・労務関係規定など)も「朝令暮改」で十五年間安定的な操業できるかどうかわからない。

インドやバングラデッシュも考えたが、教育のレベル差が大きすぎて難しい。
その点、タイでは中等教育レベルでもかなり高いので工場労働者の採用という点では困らないそうです。

そういえば、私の顧客でもある某社は中国に四つの工場を立ち上げられましたが、現在は一つも残っていません。

ベトナムとインドへ移転されました。

海外企業の中国工場も、中国市場向けだけしか残らないだろうと仰っておられました。

なんだか、中国にとってはネガティブな要素ばかりですよねぇ。

「その日」は近いのかも。

添付画像
【シラチャ夜店02.JPG : 310.6KB】

【10506】Dual Fuel Diesel
 退役軍人 E-MAIL  - 13/11/22(金) 18:53 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : NGV_Diesel01.JPG
・サイズ : 133.7KB
   ちょっと見にくいのですが。

左側の大型セミトラクタを見てください。

キャビンの後ろに取り付けられているCNG(加圧ナチュラルガス)のタンクが見えると思います。多いセミトラクタでは18本とか積んでます。普通は12本ぐらいでしょうか。

で、大型DFDセミトラクタがどのぐらいの割合なのか、数えてみました。

おおむね半分ぐらいですかねぇ。

タイの現地業者さんの作業車もNGVというか、普通のガソリン車をガソリンとCNGのデュアルフューエルに改造してありました。

一回満タンにすると200バーツ程度で、1Kgが約11バーツだそうです。

で、約200Km走れるそうで。

燃費は10Km/Kg程度。

燃費はガソリン(10Km/L)とほぼ同じだそうでして。
CNGの値段は三分の一以下ですから、そりゃあ普及しますよねぇ。

改造には、改造キットとガスタンク、それに工賃を含めて五万バーツ(邦貨15万円程度)ほどだそうです。

高速道路のサービスエリアにもCNGスタンドがありました。

新車からガソリン車はFLEX-Fuel、つまりエタノール混合燃料でも良いそうです。

最近では日本のカーメーカーでも、新車からCNG対応済みのDual-Fuel車を販売する方向にあるそうな。

LPGと違ってCNGには臭いが付けてありませんので、ガス漏れによる事故もあるそうです。

それに、LPGと違ってCNGはガスタンクの圧力が低いので、薄い鋼板でタンクが作られています。

そのため、衝突炎上となると大変だそうな。

衝突事故の衝撃緩和を考えて、普通の車ではトランクの中とか、大型セミトラクタの場合はキャビンの後ろとかに取り付けるそうです。

日本じゃあ無理でしょうねぇ。

おそらく車検に通らない。

それと、右側に並んでいる乗用車もNGVのステッカーが貼ってありますから、CNVというか、DFVです。

添付画像
【NGV_Diesel01.JPG : 133.7KB】

【10508】無事に帰国しました。
 退役軍人  - 13/11/24(日) 0:49 -

引用なし
パスワード
   皆様

無事に帰国いたしました。

香港経由は遠いなぁ。

直行便なら五時間ちょいなんだけれど。

【10512】Re:無事に帰国しました。
 あぶさん  - 13/11/25(月) 9:53 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
>皆様
>
>無事に帰国いたしました。
>
>香港経由は遠いなぁ。
>
>直行便なら五時間ちょいなんだけれど。

ご無事のお帰りおめでとうございます。
これから怒濤の年末に突進ですか?(^^

【10513】Re:無事に帰国しました。
 退役軍人  - 13/11/25(月) 11:50 -

引用なし
パスワード
   あぶさんさん

おはようございます

▼あぶさんさん:
>▼退役軍人さん:
>>皆様
>>
>>無事に帰国いたしました。
>>
>>香港経由は遠いなぁ。
>>
>>直行便なら五時間ちょいなんだけれど。
>
>ご無事のお帰りおめでとうございます。

ありがとうございます。

>これから怒濤の年末に突進ですか?(^^

そのつもりですが。

12/8ごろから、別な仕事が入ってましてね。

二週間程度の予定なのですが、予定が伸びてしまうと恒例のクリスマス会兼餅つき会にかぶりそうで.......

ちと、心配。

一年に一度、心を洗って綺麗にしてもらえるイベントなので。

今週、打ち合わせで上京する予定ですけれど日帰りになりそう。

朝一番(7:15)で行って、打ち合わせ終了後に羽田へ直行して帰るパターンです。

いっそのこと、午後三時ごろからとか、あさ九時ごろからの設定にしてもらえると、一泊できるのだけれど。

【10567】宗教と靖国神社の説明、ありがとうござい...
 すいすい  - 13/12/4(水) 15:47 -

引用なし
パスワード
   退役軍人さん

長い間、レスで着なくて申し訳ありません。

善レスでの丁寧な説明ありがとうございます。

退役軍人さんの説明を読んで、宗教も政治や国と同じく、人々の手によって一つの目的に向けて伝統を守りつつも発展してきたのだと思いました。

故に、いかなる宗教であれ、信仰の自由を尊重しなければならないし、退役軍人さんが以前にも仰っていたように仕事先では政治と宗教に口出ししないわけも、少しばかりであるとは思いますがわかったような気がします。

また、退役軍人さんのレスを読んだ後に靖国神社に反対する自称キリスト教徒について調べて真っ先に思い出したのがパール判事の言葉である

「敗戦者を即時殺戮した昔と、われわれの時代との間に横たわるところの、数世紀にわたる文明を抹殺するものである」

でした。せっかく、宗教も多くの人々を救うために一つの目的に向かい、今の価値観に合わせる様に人々とともに、伝統を守りつつも発展してきたのに、その血の滲むような苦労と努力を蔑にして、キリスト教の名に泥を塗っているのがキリスト教を名乗り、靖国神社に反対している愚かな人々なのだなと思いました。

宗教が国境を越えて拡大する理由が少しばかりではありますが、改めて解ったと思いました。ありがとうございます。

冷戦に西側が勝てたのは西側にバチカンが含まれていたからだったんですね。

バチカン、キリスト教を含む宗教、侮るなかれ。ということなんですな。

【10568】Re:宗教と靖国神社の説明、ありがとうご...
 かっくるなかしま  - 13/12/4(水) 19:17 -

引用なし
パスワード
   ▼すいすいさん:

こんばんは、かっくること現代です。

お久しぶり(^-^)/

いつか何処かで海外の話、聞きたいです。

お元気でなにより。

どんどんいらしてください。

ではまた。

【10571】Re:宗教と靖国神社の説明、ありがとうご...
 すいすい  - 13/12/5(木) 17:21 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
かっくるさん、お久しぶりです。
お元気そうでなによりです。
同じ都内ですので私も皆さんともども、また、いろんな話が聞きたいです。
遅レスの常習者ですが、何卒、これからもよろしくお願いします。

【10575】Re:宗教と靖国神社の説明、ありがとうご...
 退役軍人  - 13/12/6(金) 9:44 -

引用なし
パスワード
   すいすい

おはようさん

▼すいすいさん:
>退役軍人さん
>
>長い間、レスで着なくて申し訳ありません。
>
>善レスでの丁寧な説明ありがとうございます。
>
>退役軍人さんの説明を読んで、宗教も政治や国と同じく、人々の手によって一つの目的に向けて伝統を守りつつも発展してきたのだと思いました。
>
>故に、いかなる宗教であれ、信仰の自由を尊重しなければならないし、退役軍人さんが以前にも仰っていたように仕事先では政治と宗教に口出ししないわけも、少しばかりであるとは思いますがわかったような気がします。
>
>また、退役軍人さんのレスを読んだ後に靖国神社に反対する自称キリスト教徒について調べて真っ先に思い出したのがパール判事の言葉である
>
>「敗戦者を即時殺戮した昔と、われわれの時代との間に横たわるところの、数世紀にわたる文明を抹殺するものである」
>
>でした。せっかく、宗教も多くの人々を救うために一つの目的に向かい、今の価値観に合わせる様に人々とともに、伝統を守りつつも発展してきたのに、その血の滲むような苦労と努力を蔑にして、キリスト教の名に泥を塗っているのがキリスト教を名乗り、靖国神社に反対している愚かな人々なのだなと思いました。
>
>宗教が国境を越えて拡大する理由が少しばかりではありますが、改めて解ったと思いました。ありがとうございます。
>
>冷戦に西側が勝てたのは西側にバチカンが含まれていたからだったんですね。
>
>バチカン、キリスト教を含む宗教、侮るなかれ。ということなんですな。

まぁ、どの程度の影響があったのかは、難しいところだけど。

ワルシャワ条約機構の崩壊に一定の影響力を行使したのは否定できないと思います。

昨日(12/5)は東京日帰り出張でした。

今週の日曜日(12/8)から香港へ出張の予定です。

今度の宿は香港島のど真ん中(コーズウェイベイ)なので。
飯の選択肢が多いから、楽しみにしています。

香港は東南アジア飯やインド飯、さらには中東飯を含めて、世界中の料理が楽しめる数少ない都市のひとつですからね。

私が知る限りでは、シンガポール・クアラルンプールと香港ぐらいかな。

今度は、その他大勢の一人というか。
業務全体の責任者ではなく、一つの部門の責任者なので気が楽ですし。
時間的な余裕もあると思いますので、香港レポートを頑張って書こうと思ってます。

なんとか、機会を作って東京オフType2をやりましょう。

【10758】シベリア拘留の生き証人、逝く。
 退役軍人  - 14/1/7(火) 10:47 -

引用なし
パスワード
   皆様

お正月でしたので、投稿を控えていましたがもういいかなと。

帝国陸軍軍医少佐であった伯父が天命を全うし、昨年12月31日に96歳で亡くなりました。

シベリアの冬を三度生き延びて復員し、とにかく良く働く伯父でした。

生き延びて復員した一族の四人で、存命なのは帝国陸軍騎兵少佐であった伯父一人になってしまいました。

復員後にかなりの田舎で開業し88歳まで現役医師でした。
60年近く、地域医療に貢献し三人の子供をそれぞれ内科医・外科医・小児科医にそだてあげ、八人の孫のうち六人が医者になるという医者一家の大黒柱でした。

80歳をいくつか過ぎた頃だったかなぁ。
私がシベリア拘留時に痛めた足が原因で杖をついて往診に向かう姿を見かねて。

「伯父さん、もうよかろうもん。そろそろ引退を考えたら。」

と言ったら。

「元気な内に引退したら、靖国におる戦友や一族の者に申し訳が立たん。」

「わしは彼らに生かされている。体の動くうちは現役を続けるのがわしの務めじゃ。」

「お前ならわしの気持ちが判るはずじゃ。」

「そのうち戦友たちが迎えに来るじゃろうから、そしたらあの世で酒でも呑みながら昔話でんするたい。墓参りに来るときは酒ば忘れんごと。」

と、笑っていました。

伯父さん、酒とたばこは忘れんごとお供えするけん、どうぞ安らかに。

【10761】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 都民  - 14/1/7(火) 12:46 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

お邪魔いたします。
去年の夏にこちらで退役軍人さんとの
おしゃべりの中での中で、教えていただいた伯父様ですね。
私の父も亡くなる日の前日まで現役でした。

本当に本当に生き証人なんですよね。
私の父はおそらく靖国神社には一度も行ってないと思います。
「どうせ、会うのだから・・・」とボソっと言っていた記憶があります。
あまり思い出したくないのと、今を生きている事が
少しうしろめたかったのかも知れません。

今頃は旧友の方たちと会われて、旧交を温めておられますね。
つつしんでご冥福をお祈りいたします。

                    合掌

【10762】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 北国の春  - 14/1/7(火) 14:38 -

引用なし
パスワード
   退役軍人さんへ

もう既に亡くなりましたが、町内にシベリア抑留から帰って来た方がいました。
ガキの頃、その方の長男と友達だったので、その方の田んぼに友達と一緒に
お手伝い方々、遊びに行ってたんです。

その方が、田んぼにいたカエルを捕まえて口に入れ食べてしまったんですよ。
私メも、そこの長男もびっくり仰天した記憶があります。

多少、大人になって山崎豊子さんの「不毛地帯」を読んで、その方の
行動に合点がいきました。そりゃそうだろ、わぁ〜も、そうする。
おそらく、多くの抑留された皆さんも同じような経験をお持ちだろうと
思うのです。

私メのような団塊の世代は幸いにも、そのような経験をしないで済んでおります。
現代日本の礎を造って下さった、それらの皆様に感謝申し上げます。

伯父さんは、96歳ですか。 長生きですね。 私メは無理です・・・とても。
伯父さんのご冥福をお祈り致します。 ご苦労様でした。

合掌

【10763】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 佳之輔  - 14/1/7(火) 17:57 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

謹んでお悔やみ申し上げます.

戦友の為にと長年現役医師であられたのは素晴らしいことだと思います.

「天国で酒を酌み交わす」心の支えでもあり,戦友を想う気持ちだったのでしょうね.

私の祖父の部隊で生き残られた方も遺骨収集や供養,埋葬地で遺骨を守り続けた
ビルマの方々への支援に尽くされたそうです.その話と重なって見えました.

合掌

【10764】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 あぶさん  - 14/1/7(火) 18:04 -

引用なし
パスワード
   伯父様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈りいたします。
寂しいことですが、時の流れなんですよね。
伯父様の心を受けつぐ、ということが大事なんでしょう。

自分を甘やかしたら戦友や一族に申し訳が立たないという気持ち、とても大事なものを含んでいるように思われます。
美しいですね。

【10766】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 辰乃与太郎  - 14/1/7(火) 19:09 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

退役軍人さんの伯父さんのお年が96歳と聞いて、
「あの激動の時代から今日に至るまで、本当に『天命を全うした』方
なのだな」
「『戦友に生かされている』という言葉が本当に重い」
という感慨を受けました。
「戦争体験」が皆無の私が伯父さんの気持ちを「理解出来る」と言うのは
おこがましいと思われますが、逆に、「絶対に理解出来ない」と言い切る
ことも出来ません。
「少しずつ理解出来るように努力しかない」
「あの方々の気持ちを少しずつではありますが受け継ぐしかない」
と思います。

伯父さんのご冥福をお祈り致します。

【10767】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 かっくるなかしま  - 14/1/7(火) 19:14 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん :

こんばんは。

年末にそのようなことがあったのですか、

遅ればせながら、慎んでお悔やみ申し上げるとともに伯父様のご冥福をお祈り申し上げます。

拝見したところ、自分にはもう一度人生を生きるとしてもとても真似のできない生き方であられたと感じ入っております。

私は人というのは、二つの遺伝子、文字通り生物的なそれと同時に、文化的遺伝子という固有の遺伝子、他の動物には持ち得ないものを持った希有な存在であると思っています。

伯父様は、語り継ぐべきものを残し、またその生き方が語り継がれるという意味で、その精神は不滅であり続けるのでしょう。

ではまた。

【10768】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 退役軍人  - 14/1/7(火) 19:25 -

引用なし
パスワード
   都民さん

心温まるお悔やみありがとうございます。

▼都民さん:
>▼退役軍人さん:
>
>お邪魔いたします。
>去年の夏にこちらで退役軍人さんとの
>おしゃべりの中での中で、教えていただいた伯父様ですね。
>私の父も亡くなる日の前日まで現役でした。
>
>本当に本当に生き証人なんですよね。
>私の父はおそらく靖国神社には一度も行ってないと思います。
>「どうせ、会うのだから・・・」とボソっと言っていた記憶があります。
>あまり思い出したくないのと、今を生きている事が
>少しうしろめたかったのかも知れません。
>
>今頃は旧友の方たちと会われて、旧交を温めておられますね。
>つつしんでご冥福をお祈りいたします。
>
>                    合掌

伯父も自分だけが生き残ったといううしろめたさはあったようです。

伯父も貴兄の父上と同じで一度も靖国へは行きませんでした。
靖国にお参りに行ったよ、と報告すると。

「そうか、そうか。行ってくれたか。」と、とても喜んでいました。

どうしていかないのと聞いたことがありますが。

「寿命の来たら、戦友たちが迎えに来るけん。そん時でよか。」

と、少し寂しそうに笑っていたたのを覚えています。

そういう苦しさとかうしろめたさを、抱えて、飲み込んで生きたのだろうと。

その生き方に男としての骨っぽさとか、潔さを感じていました。

凄い男たち、いや漢たちですよね。
足元にも及ばない。

【10769】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 退役軍人  - 14/1/7(火) 22:40 -

引用なし
パスワード
   北国の春さん

ありがとうございます。

▼北国の春さん:
>退役軍人さんへ
>
>もう既に亡くなりましたが、町内にシベリア抑留から帰って来た方がいました。
>ガキの頃、その方の長男と友達だったので、その方の田んぼに友達と一緒に
>お手伝い方々、遊びに行ってたんです。
>
>その方が、田んぼにいたカエルを捕まえて口に入れ食べてしまったんですよ。
>私メも、そこの長男もびっくり仰天した記憶があります。
>
>多少、大人になって山崎豊子さんの「不毛地帯」を読んで、その方の
>行動に合点がいきました。そりゃそうだろ、わぁ〜も、そうする。
>おそらく、多くの抑留された皆さんも同じような経験をお持ちだろうと
>思うのです。

祖父も食べてました。

「胃の薬たい。」とか言って。

>私メのような団塊の世代は幸いにも、そのような経験をしないで済んでおります。
>現代日本の礎を造って下さった、それらの皆様に感謝申し上げます。

我々が繁栄を謳歌できたのは、戦死された英霊の皆様と生き残られた皆様等など、戦後をがむしゃらに働いて下さった世代のおかげなんです。

>伯父さんは、96歳ですか。 長生きですね。 私メは無理です・・・とても。
>伯父さんのご冥福をお祈り致します。 ご苦労様でした。
>
>合掌

いえいえ、大丈夫ですよ。

60〜70は「はなたれ小僧」ですから。

私は19歳の時に死にかけましてね。

それ以降は「生かされている。」という感覚がとても強いのです。

とにかく、目の前にあることに全力を尽くす、あとは考えないという姿勢をなんとか通してきました。

そうでないと「生かされている」という責任を全うできないと思いまして。

節目節目で、指針を頂けた先輩や師匠と出会っていますので、私はとても運が良いと感謝しています。

ありがとうございました。

【10770】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 退役軍人  - 14/1/7(火) 22:47 -

引用なし
パスワード
   佳之輔さん

ありがとうございます。

▼佳之輔さん:
>▼退役軍人さん:
>
>謹んでお悔やみ申し上げます.
>
>戦友の為にと長年現役医師であられたのは素晴らしいことだと思います.
>
>「天国で酒を酌み交わす」心の支えでもあり,戦友を想う気持ちだったのでしょうね.
>
>私の祖父の部隊で生き残られた方も遺骨収集や供養,埋葬地で遺骨を守り続けた
>ビルマの方々への支援に尽くされたそうです.その話と重なって見えました.
>
>合掌

そうですよね、佳之輔さんのおじいさまも靖国にいらっしゃいましたよね。

我が一族の七人もお祀り頂いています。

春先にでもお詣りしたいと考えています。

ありがとうございました。

【10771】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 退役軍人  - 14/1/7(火) 22:52 -

引用なし
パスワード
   あぶさんさん

ありがとうございます。

▼あぶさんさん:
>伯父様のご逝去を悼み、ご冥福をお祈りいたします。
>寂しいことですが、時の流れなんですよね。
>伯父様の心を受けつぐ、ということが大事なんでしょう。
>
>自分を甘やかしたら戦友や一族に申し訳が立たないという気持ち、とても大事なものを含んでいるように思われます。
>美しいですね。

私には、その精神の強靭さに畏怖を感じます。

私もそうありたい。

ありがとうございました。

【10772】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 退役軍人  - 14/1/7(火) 22:59 -

引用なし
パスワード
   辰乃与太郎さん

ありがとうございます。

▼辰乃与太郎さん:
>▼退役軍人さん:
>
>退役軍人さんの伯父さんのお年が96歳と聞いて、
>「あの激動の時代から今日に至るまで、本当に『天命を全うした』方
>なのだな」
>「『戦友に生かされている』という言葉が本当に重い」
>という感慨を受けました。
>「戦争体験」が皆無の私が伯父さんの気持ちを「理解出来る」と言うのは
>おこがましいと思われますが、逆に、「絶対に理解出来ない」と言い切る
>ことも出来ません。
>「少しずつ理解出来るように努力しかない」
>「あの方々の気持ちを少しずつではありますが受け継ぐしかない」
>と思います。
>
>伯父さんのご冥福をお祈り致します。

伯父は生前こんなことを口癖のように言ってました。

「そうありたいと願い続けなさい。いつか、必ずそうなれる。」

たぶん、伯父が伯父自身に向けていた言葉なのかもしれません。

人生は結果ではないのでしょうね。
そう願い努力を続けることが人生そのものなのかも知れません。

ありがとうございました。

【10773】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 退役軍人  - 14/1/7(火) 23:06 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん

ありがとうございます。

▼かっくるなかしまさん:
>▼退役軍人さん :
>
>こんばんは。
>
>年末にそのようなことがあったのですか、
>
>遅ればせながら、慎んでお悔やみ申し上げるとともに伯父様のご冥福をお祈り申し上げます。

恐縮です。

>拝見したところ、自分にはもう一度人生を生きるとしてもとても真似のできない生き方であられたと感じ入っております。

先の大戦を生きた人々には共通の生き方なのかもしれません。

>私は人というのは、二つの遺伝子、文字通り生物的なそれと同時に、文化的遺伝子という固有の遺伝子、他の動物には持ち得ないものを持った希有な存在であると思っています。
>
>伯父様は、語り継ぐべきものを残し、またその生き方が語り継がれるという意味で、その精神は不滅であり続けるのでしょう。

子供たちや孫に引き継がれています。
息子二人は勤務医として二人とも地方公立病院の院長を務めていますし。

孫たちも、まだひよこではありますが、医師としてスタートを切ったところです。

>ではまた。

近いうちに機会を作ってお会いしましょう。

ありがとうございました。

【10774】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 tomyk  - 14/1/7(火) 23:50 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
こんばんわです。

伯父様のご逝去にお悔やみ申し上げます。

96歳ですかあ。
シベリア抑留も経験して、ご子息のみならずお孫さんまで医者になられたのなら大往生でしょう。
こんな人生の終わり方は非才な身には羨ましいと思ってしまいます。

伯父様が今、戦友の方々とお酒を酌み交わしてることをお祈りいたします。

【10776】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 退役軍人  - 14/1/8(水) 2:03 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

ありがとうございます。

▼tomykさん:
>▼退役軍人さん:
>こんばんわです。
>
>伯父様のご逝去にお悔やみ申し上げます。
>
>96歳ですかあ。
>シベリア抑留も経験して、ご子息のみならずお孫さんまで医者になられたのなら大往生でしょう。
>こんな人生の終わり方は非才な身には羨ましいと思ってしまいます。
>
>伯父様が今、戦友の方々とお酒を酌み交わしてることをお祈りいたします。

いや、とても厳しい伯父でした。

なぜか、私をとても可愛がってくれまして。

息子達には話さなかった「戦地秘話」をたくさん話してくれました。

1997年のことですが、中国の旧満州地域に仕事で行くと話したら。

どこに行くのかと聞かれましてね。
長春(旧新京)から、白城までと言いましたら。

頼みがあると。

伯父は記憶をたどって地図を書きましてね。

ここと、ここに、花と酒、それに煙草を手向けてほしいと。
いつもと違う様子に、私はそれ以上は聞くことができず。

「判ったよ、伯父さん。必ず探し出してそうする。」とだけ。

伯父が書いた地図は極めて正確で、50年以上経っているのにその場所を探し当てることができました。

伯父の願いどおりに供物を置いて祈り、写真を撮って帰りました。

その写真を渡したら、絞り出すような声で「ありがとう。」と一言。

伯父の涙を初めて見ました。


ありがとうございます。

【10784】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 すいすい  - 14/1/8(水) 22:07 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

伯父様に対し、ご冥福を祈ります。

シベリア抑留の話は、私が幼少のころは爺さん、婆さんの戦争体験話として空襲や南方戦線、支那戦線と同じくらいに、必ずと言っていいほど耳にしていました。抑留生活を生き延びることがどれほどに過酷なことであったかは幼少のころに聞いた話だけでも十分に胸を打つような内容で、絶対に語り継がねばならない事でもあることを身に染みて感じました。

伯父様が戦後、医者として患者たちにどのように接してきたのか非常に気になるところです。怪我や病気で不安な患者に明るく接し、時には叱咤激励する、皆から尊敬し、信頼されるような医者だったのかなと勝手に想像していました。

間違っていたら申し訳ありません。

また、どこかでお会いした時に、伯父様たちのお話を聞かせてくれればと思います。

再度、亡くなられた伯父様にご冥福を祈ります。関東の地酒の小瓶でもお供えすることが出来ればと思います。

【10791】Re:シベリア拘留の生き証人、逝く。
 退役軍人  - 14/1/9(木) 12:52 -

引用なし
パスワード
   すいすいさん

ありがとうございます。

▼すいすいさん:
>▼退役軍人さん:
>
>伯父様に対し、ご冥福を祈ります。

恐縮です。

>シベリア抑留の話は、私が幼少のころは爺さん、婆さんの戦争体験話として空襲や南方戦線、支那戦線と同じくらいに、必ずと言っていいほど耳にしていました。抑留生活を生き延びることがどれほどに過酷なことであったかは幼少のころに聞いた話だけでも十分に胸を打つような内容で、絶対に語り継がねばならない事でもあることを身に染みて感じました。
>
>伯父様が戦後、医者として患者たちにどのように接してきたのか非常に気になるところです。怪我や病気で不安な患者に明るく接し、時には叱咤激励する、皆から尊敬し、信頼されるような医者だったのかなと勝手に想像していました。

たまたま伯父の医院兼住宅にお邪魔していた時に。

割れ鐘のような大声で患者さんを叱っていたことがあります。

「血圧が高過ぎて前から言うとろうが。脳卒中になってからじゃあ遅いったい。」

「ちゃんと養生せんと、あんたがどうかなったら、あんたの家のもんはどけんするとね。」

地元の小中学校校医を務めていましたから。
地元の住民ほぼ全員の既往症とか怪我の履歴とか、ちゃんと頭に入っていたそうです。

往診はバイクと車でした。
車が入れない集落もあったそうで。
冬は雪が降りますしね、道路の凍結なんて日常茶飯事でしたから。

三十年ぐらい前に、悪い足を引きずって雪の中を歩いて往診に行く姿を見かねて。

私が現場用で使っていた軽の四輪駆動車(スズキジムニー)を差し上げたことがあります。ジムニーでは測定器が載らないので大きめの四輪駆動車を買い、ジムニーを下取りに出さずに伯父に使ってもらおうと。

とても喜んでくれて、動かなくなるまで使ってくれました。

>間違っていたら申し訳ありません。
>
>また、どこかでお会いした時に、伯父様たちのお話を聞かせてくれればと思います。
>
>再度、亡くなられた伯父様にご冥福を祈ります。関東の地酒の小瓶でもお供えすることが出来ればと思います。

ありがとうございます、日本酒好きの伯父でしたから喜ぶと思います。

【10931】入院していました
 あぶさん  - 14/2/13(木) 12:33 -

引用なし
パスワード
   皆様,ご無沙汰しています。

2月2日に胆石発作を起こし,
そのまま入院して4日に手術をしました。

胆嚢がダメになっていたので摘出手術を受けました。
開腹手術だったのですが,その割には快復が早く,
今日退院となりました。
腹腔鏡でやれればもっと早かったんでしょうが。

その間に,都知事選も過ぎちゃいました。
感想は皆様とほとんど変わりません。

はらはら氏などは,脱原発候補を一本化するというのであれば,
細川氏に立候補取りやめを迫って宇都宮氏に一本化する,
という主張をしなかったのか,不思議だと思いました。
ボロクソにこき下ろしていた小泉プロデュースなのに。

ということで,まだ体力回復期間ではありますが,
また少しずつ参加させていただきます。

【10933】病後、お大事にね。
 北国の春  - 14/2/13(木) 12:56 -

引用なし
パスワード
   あぶさん さんへ

あれま、最近見ないな?と思っていたら手術とは。

歳とって来ると体のアチコチが傷んでもくるし、弱ってもくるしね。
機械みたいに、悪くなったパーツを新品と交換って訳にもイカンしさ、
ダマシだまし、いたわりながら使って生きましょうね。

私メも今年から屋根の雪下ろしは業者に頼んでやってもらいました。
怖くて、雪のある2階の屋根に上がれないんですよ。
ヤバイです。歳ですね。

病後は大事ですから、くれぐれもご自愛下さい。

【10934】Re:病後、お大事にね。
 退役軍人  - 14/2/13(木) 18:55 -

引用なし
パスワード
   北国の春さん
あぶさん

こんばんは、退役軍人@羽田空港です。

今日とりあえず福岡へ戻りまして、日曜日にまた上京します。

▼北国の春さん:
>あぶさん さんへ
>
>あれま、最近見ないな?と思っていたら手術とは。

そうですよね、どうしたのかなと思っていました。

>歳とって来ると体のアチコチが傷んでもくるし、弱ってもくるしね。
>機械みたいに、悪くなったパーツを新品と交換って訳にもイカンしさ、
>ダマシだまし、いたわりながら使って生きましょうね。
>
>私メも今年から屋根の雪下ろしは業者に頼んでやってもらいました。
>怖くて、雪のある2階の屋根に上がれないんですよ。
>ヤバイです。歳ですね。
>
>病後は大事ですから、くれぐれもご自愛下さい。

ご自愛ください。

私もタイでの交通事故による右足の怪我が完治していませんで。
右足をかばって歩いていたら、元々悪い左足が痛み始める始末。

首都圏での仕事は移動の手段が全て公共交通機関なので、乗換とかでかなり歩きます。ほとんどの駅にはエスカレーターかエレベーターが設置されているので助かってますが。

地下鉄の長い階段を登るのはかなり厳しい状況です。

私も還暦で、体力などの衰えを自覚しています。

しかし、生涯現役を目指していますので。

頑張ります。

【10936】Re:入院していました
 かっくるなかしま  - 14/2/13(木) 20:27 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん :

こんばんは。

いや、あぶさんさんが音沙汰なしなんて、おかしいと思っていました。

そういうわけだったんですね、痛そう(>_<)
ー うちの親父がまさにそれを患っていたので、冬場に脂汗かいているのを端から見ていたので、痛さは実感できずとも伝わってきます。

オーバーホールすると全身としては、体力が戻るので、これを機会にごゆるりとリカバリーされて下さい。

かく言う私も風邪をこじらせ、20日余りへたっていましたが、

気管支を除けば、前より調子がいいです(笑

是非ともごゆるりと。

では。

【10937】Re:入院していました
 tomyk  - 14/2/13(木) 20:41 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:
こんばんわです。

病気をされていたとは…ご自愛ください。

一昨年に入院してた身ですと、かなり暇でした。
足でしたから、余計に…

入院中にイベントが過ぎてしまったようですが、まだまだこれからですよ(笑)

【10939】Re:病後、お大事にね。
 あぶさん  - 14/2/14(金) 8:01 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼北国の春さん:

おはようございます。

▼北国の春さん:
>>あぶさん さんへ
>>
>>あれま、最近見ないな?と思っていたら手術とは。
>
>そうですよね、どうしたのかなと思っていました。
>
>>歳とって来ると体のアチコチが傷んでもくるし、弱ってもくるしね。
>>機械みたいに、悪くなったパーツを新品と交換って訳にもイカンしさ、
>>ダマシだまし、いたわりながら使って生きましょうね。

そうですね。もうあとは騙し騙しいって,
少しでも長く生きていこうと思っています。


>>私メも今年から屋根の雪下ろしは業者に頼んでやってもらいました。
>>怖くて、雪のある2階の屋根に上がれないんですよ。
>>ヤバイです。歳ですね。

わかります。
わたしも高所恐怖症ではまったくなく,
絶叫マシーンとか得意なほうだったんですが,
最近ではドラマでビルの屋上の縁に立っている人を見るだけで,
縮こまる思いがします。
高いところが苦手になっていると思います。


>>病後は大事ですから、くれぐれもご自愛下さい。

ありがとうございます(^^
お互いに気をつけていきましょう。

▼退役軍人さん:

>ご自愛ください。
>
>私もタイでの交通事故による右足の怪我が完治していませんで。
>右足をかばって歩いていたら、元々悪い左足が痛み始める始末。

それは辛いですね。
片っぽをかばうと,他方が傷んできますから。

>首都圏での仕事は移動の手段が全て公共交通機関なので、乗換とかでかなり歩きます。ほとんどの駅にはエスカレーターかエレベーターが設置されているので助かってますが。
>
>地下鉄の長い階段を登るのはかなり厳しい状況です。
>
>私も還暦で、体力などの衰えを自覚しています。
>
>しかし、生涯現役を目指していますので。
>
>頑張ります。

でるよね。生きている限り,体が弱った分,
知恵で補って現役で頑張りましょう。

【10940】Re:入院していました
 あぶさん  - 14/2/14(金) 8:10 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:

おはようございます。

>いや、あぶさんさんが音沙汰なしなんて、おかしいと思っていました。

そうなんですよ。
せっかくの面白い都知事選ネタだったのに。
まぁ,イワオ氏などは選挙前にはすでに雪隠詰めだったけど(^^

ようやく関連投稿をまとめて読みました(^^
予想以上の細川陣営のていたらくに,さもあらんというとこでした。
桝添氏に満足するわけじゃないですけどね。
彼はやはり信用がおけないところがあります。

>そういうわけだったんですね、痛そう(>_<)
>ー うちの親父がまさにそれを患っていたので、冬場に脂汗かいているのを端から見ていたので、痛さは実感できずとも伝わってきます。

できたらならないほうがいいですねぇ。痛かった。でも,現在では死に至る病ではないので,申告ではないのですが。
母方の遺伝なのか,胆石ができやすい体質なんですよねぇ。
母も姉もなりました。

>オーバーホールすると全身としては、体力が戻るので、これを機会にごゆるりとリカバリーされて下さい。

あと少しゆっくりします(^^


>かく言う私も風邪をこじらせ、20日余りへたっていましたが、
>
>気管支を除けば、前より調子がいいです(笑
>
>是非ともごゆるりと。
>
>では。

風邪は完治してくださいね。

【10941】Re:入院していました
 あぶさん  - 14/2/14(金) 8:16 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

おはようございます。

>病気をされていたとは…ご自愛ください。

ありがとうございます。

>一昨年に入院してた身ですと、かなり暇でした。
>足でしたから、余計に…

暇ですよね。痛みが去って点滴もなくなったら,することがないですし。
定時の検温と血圧測定くらい。
幸いオリンピック期間だったのが少しよかったですかね(^^
でも同じ場面ばかりの繰り返しだから,飽きてきますが。

>入院中にイベントが過ぎてしまったようですが、まだまだこれからですよ(笑)

もうとっくに詰んでいるのに,じたばたしている様が面白いですね(^^
都知事選の調査でも,「緩やかに脱原発」というのが55%くらいで圧倒的に多数だったんですがね。その事実を認めようとしないからですね。楽しみだなぁ(^^

【10942】Re:入院していました
 都民  - 14/2/14(金) 13:26 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:

それは、大変でしたね。
もう痛そうで拝見しているうちに「痛てっ〜」と
声を上げてしまいそうでした。
人が作る石で痛くないのは歯石ぐらいでしょうか?

今は東京で雪が降っています。
まだ、寒さはあと一ヶ月ちょっとは続きます。
寒さに気をつけて
とにかく、とにかく、お大事になさってください。

では。

【10943】Re:お大事に
 辰乃与太郎  - 14/2/14(金) 16:12 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:
>皆様,ご無沙汰しています。
>
>2月2日に胆石発作を起こし,
>そのまま入院して4日に手術をしました。
>
>胆嚢がダメになっていたので摘出手術を受けました。
>開腹手術だったのですが,その割には快復が早く,
>今日退院となりました。
>腹腔鏡でやれればもっと早かったんでしょうが。

本当に大変でしたね。
私の方も2月1日あたりから「歯痛」と「気分の変調」で大変
でした。
ここのところ関東地方は大雪が降ったりして気温や気候が大幅に
変動していたので、その影響も少なからずあると思われます。
病気の父の世話をしながら、デイケアに通所したり、スタッフに
相談したりして、何とか落ち着きました。

さて、
先日の東京都知事選挙の少し前から老人党本家をROMしていましたが、
安倍首相のネガティブキャンペーンだけではなく、舛添氏のネガティブ
キャンペーン全快の投稿が放置されていましたね。
「選挙期間中に、今回の候補者である舛添氏の噂話や出所不明のガセ情報
を掲示板に書き込むのって、公職選挙法に抵触するのではないか?」
と疑問を持ちましたが、そのときの私は掲示板投稿どころではなく、
見ていてげっそりしましたよ。
「とうとうあの掲示板は末期症状を呈することになったか。」
という感慨を受けました。

って、だいぶ前から「末期症状」でしたけど。。。(苦笑
精神衛生上ホントにヤバイので私は今、あの掲示板の閲覧を控えています。

何はともあれ、お体にはお気をつけて下さい。
では。

【10944】Re:入院していました
 佳之輔  - 14/2/15(土) 1:39 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:こんばんは

無事退院おめでとうございます.

都知事選挙もいろいろあったようですが,
たった一人を選ぶのに15人近くも立候補なんて….
それだけ東京都は人が多いということなのかなあ??
なんて思ってみていました.

それに政策も1点集中では立ち行かなくなるのに,
またちゃんと候補が他分野で説明しているのに,
受け手は1点だけ受け取るのもなあ…と見ていました.

田舎暮らしなんで,大抵共産党か否かの選挙なんで,
東京はいろいろヲチ,いや検討出来るなーと思いました.

あと五輪も結果と,悪くてもそれを起点にするなり,
引退の場合はスッキリ有終の美を飾って欲しいものです.

失礼しました.

【10945】Re:入院していました
 あぶさん  - 14/2/15(土) 9:37 -

引用なし
パスワード
   ▼都民さん:


おはようございます。

>
>それは、大変でしたね。
>もう痛そうで拝見しているうちに「痛てっ〜」と
>声を上げてしまいそうでした。

手術までけっこう痛みに耐えないといけないのが辛かったです。
日曜日に痛みで入院し,痛み止めをくれるのですが,
効いたり効かなかったりで。

火曜日に手術を終えてからは,腹を切った痛みだけで,
腹に力が入ると痛いけど,それはずっと続く痛みではないので,
たいしたことはありませんでしが,痛み止めは必要でした。

>今は東京で雪が降っています。

2週続けて大雪で大変ですね。
交通もかなり乱れているようで。
お気をつけください。

>まだ、寒さはあと一ヶ月ちょっとは続きます。
>寒さに気をつけて
>とにかく、とにかく、お大事になさってください。
>
>では。

ありがとうございました。

【10946】Re:お大事に
 あぶさん  - 14/2/15(土) 9:42 -

引用なし
パスワード
   ▼辰乃与太郎さん:

おはようございます。

>本当に大変でしたね。
>私の方も2月1日あたりから「歯痛」と「気分の変調」で大変
>でした。
>ここのところ関東地方は大雪が降ったりして気温や気候が大幅に
>変動していたので、その影響も少なからずあると思われます。

天候のほうも異常でしたね。
ちょうど入院,療養にかぶったので実感はできなかったんですが。

>病気の父の世話をしながら、デイケアに通所したり、スタッフに
>相談したりして、何とか落ち着きました。

それはよかったですね。

>さて、
>先日の東京都知事選挙の少し前から老人党本家をROMしていましたが、
>安倍首相のネガティブキャンペーンだけではなく、舛添氏のネガティブ
>キャンペーン全快の投稿が放置されていましたね。

退院してまとめて読みました。(^^

>「選挙期間中に、今回の候補者である舛添氏の噂話や出所不明のガセ情報
>を掲示板に書き込むのって、公職選挙法に抵触するのではないか?」
>と疑問を持ちましたが、そのときの私は掲示板投稿どころではなく、
>見ていてげっそりしましたよ。

昔の三流雑誌並みですよね。
人格攻撃に出てましたから。

>「とうとうあの掲示板は末期症状を呈することになったか。」
>という感慨を受けました。

表面上はあれていませんが,内容的に粗悪になっていますよね。
信頼できる引用もなしの論述(といえるかな?)ばかりですね。
中道右派の書き込みがないと,どこまで暴走するのかな。

>って、だいぶ前から「末期症状」でしたけど。。。(苦笑
>精神衛生上ホントにヤバイので私は今、あの掲示板の閲覧を控えています。
>
>何はともあれ、お体にはお気をつけて下さい。
>では。

与太郎さんも心身のご健康にご留意ください。
どうもありがとうございました。

【10947】Re:入院していました
 あぶさん  - 14/2/15(土) 9:47 -

引用なし
パスワード
   ▼佳之輔さん:

おはようございます。

>無事退院おめでとうございます.

ありがとうございます。

>
>都知事選挙もいろいろあったようですが,
>たった一人を選ぶのに15人近くも立候補なんて….
>それだけ東京都は人が多いということなのかなあ??
>なんて思ってみていました.

そうですよね。初めて都知事選に参加したときはびっくりしました。
今では関係ないのですが,以前少し東京に住んでいたことがあったので。
有象無象がいっぱい立候補してましたからねぇ。

>それに政策も1点集中では立ち行かなくなるのに,
>またちゃんと候補が他分野で説明しているのに,
>受け手は1点だけ受け取るのもなあ…と見ていました.

都知事選で即脱原発派が推している候補が勝てば,
全国展開に有利なんて色気を持ってたんでしょうねぇ。
都民を馬鹿にしていますよ。都民の生活にとって何が大事か。
そこが争点になるはずですから。

>田舎暮らしなんで,大抵共産党か否かの選挙なんで,
>東京はいろいろヲチ,いや検討出来るなーと思いました.
>
>あと五輪も結果と,悪くてもそれを起点にするなり,
>引退の場合はスッキリ有終の美を飾って欲しいものです.

高橋大輔選手は残念な結果でしたが,よく頑張りました。
彼らの足跡があったから羽生選手の金メダルにつながったんでしょうし。

>失礼しました.

ありがとうございました。

【11118】伯母が亡くなりました
 辰乃与太郎  - 14/3/24(月) 21:33 -

引用なし
パスワード
   皆様

昨日(3月23日)、伯母が亡くなりました。
がん治療のために数年前から化学療法を施されていましたが、今年の
2月に容態が悪化し一般の病院に入院し、その後3月上旬に緩和ケア
のためにホスピスに入院しました。

去年の12月、東京の国立の伯母のマンションへ窓掃除や風呂掃除に
赴き、しっかり掃除してきました。
私の父が現役時代、清掃会社を運営(といっても5〜6人の会社)して
いて、私はよく父の手伝いをやっていました。
そのときの「腕」を見込まれたようです。

清掃後、出来ぶりに伯母は大変喜んでいたようで、ご褒美に、伯母の
行き着けの喫茶店で洋風定食をおごっていただけました。(^^;;
そのときに私は、自分がほぼ毎日通所しているデイケアでの活動の
ことや近況報告や世間話を伯母として、ちょっとした会食を楽しみ
ました。

そのときの伯母は、その日に限っては普通に歩くのが苦ではなかった
らしいのですが、「与太郎と一緒に外に散歩に出ることが出来て嬉しい」
とおっしゃってくれました。

私が、メンタル面の疾患に罹り約1ヶ月入院・退院後、
「私がメンタル面で気分の落ち込みや憂うつで苦しんでいたとき、
医者からほんの少しお薬を処方されたことがよかった。」
「既に欧米ではごく普通にメンタルケアを受けているのだから、変な
偏見なんて気にせず、お薬もらって治療したほうが良い。」
とおっしゃってくれたのだすごく救いになりました。
それ以来、伯母には頭が上がらない。。。(^^;

伯母が入院したときには、「もう長くはない」と私や親族は聞かされて
いたのですが、本人は「もっと治療を続けたい」という気持ちが強く、
3月になってやっと「緩和ケア」を受け入れるようになったらしいです。
ホスピス病棟に入る前に、私と伯母は少しお話をしました。
どうやらそれが最後の会話になってしまいました。

そして、3月23日、私のもう一人の伯母から電話が来て、「病状が急変」
とのことなので、すぐさま東京都西南部の病院に向かいましたが、既に
遅く、午前9時過ぎ頃、お亡くなりました。享年80歳でした。

ホスピスケアのおかげで伯母自身が、ガン特有の激痛に苛まれること少なく、
大往生をとげたことは当の本人にとってメリットがいっぱいあったかも
しれない。

伯母の冥福を祈りたいと思います。

【11119】Re:伯母が亡くなりました
 退役軍人  - 14/3/24(月) 21:49 -

引用なし
パスワード
   辰野与太郎さん

伯母上様のご逝去を悼み衷心より哀悼の意を捧げます。

どう死ぬのかということは、どう生きるのかと同義なのかも知れませんね。


ご冥福をお祈り申し上げます。

【11120】Re:伯母が亡くなりました
 tomyk  - 14/3/24(月) 22:58 -

引用なし
パスワード
   ▼辰乃与太郎さん:
こんばんわです。

伯母様のご冥福をお祈りいたします。

【11121】Re:伯母が亡くなりました
 都民  - 14/3/24(月) 23:03 -

引用なし
パスワード
   ▼辰乃与太郎さん:

ご心中お察し申し上げます。

私は先年、友人を脳腫瘍で亡くしました。
浸潤がかなり早いタイプで、手術を2回受けても
間に合わず、発病して一年半で旅立ってしまいました。
最後はホスピスに入り、見舞いの時にはわずかに動く左半身の手を握り
かける言葉を探すのですが見つからず、じっと俯いていました。

最近は緩和ケアが進み、患者さんもかなり楽になっているようです。
それだけが救いでした。

おつらいでしょうが、どうかお力落しのないように、
伯母さまのご冥福を心よりお祈りいたします。

では

【11122】Re:伯母が亡くなりました
 かっくるなかしま  - 14/3/25(火) 0:12 -

引用なし
パスワード
   ▼辰乃与太郎さん :

伯母様の気丈な中の慈愛あるお言葉、打たれるものがありました。

ご冥福をお祈り申し上げます。

【11123】Re:伯母が亡くなりました
 あぶさん  - 14/3/25(火) 9:58 -

引用なし
パスワード
   辰乃与太郎さん

伯母上様のご逝去を悼み,謹んでご冥福をお祈りいたします。
人の命は有限でそのことをいつも自覚する生き方が必要だと思っております。
人間の死というものから目をそらさずに生きていきたいと思います。

平穏な最期でよかったです。
お疲れ様でした。

【11124】お悔やみ申し上げます
 佳之輔  - 14/3/25(火) 12:19 -

引用なし
パスワード
   ▼辰乃与太郎さん:

謹んでお悔やみ申し上げます.

最近は痛みを取り除く治療も変わって来ている様ですが,
苦しい痛みもなく過ごせる様になるのが間に合ったのは,
救いかも知れませんね.

合掌

【11125】Re:伯母が亡くなりました
 北国の春  - 14/3/25(火) 18:55 -

引用なし
パスワード
   辰乃与太郎さん

こんばわ。
伯母様がお亡くなりになったそうで、心からお悔やみ申し上げます。

合掌

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
86 / 220 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free