老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
51 / 192 ツリー ←次へ | 前へ→

【11408】日本の未来を語るスレッド 松岡竹童 14/7/3(木) 13:53
【11409】論点は何処でしょうか? tomyk 14/7/3(木) 21:16
【11413】日本の立憲君主制に関して tomyk 14/7/5(土) 9:46
【11414】Re:論点は何処でしょうか? かっくるなかしま 14/7/5(土) 11:27
【11415】都合のいい言い回し tomyk 14/7/6(日) 7:44
【11416】Re:都合のいい言い回し かっくるなかしま 14/7/6(日) 11:59
【11417】Re:都合のいい言い回し こっかん 14/7/6(日) 14:07
【11418】Re:日本の未来を語るスレッド 都民 14/7/6(日) 16:56
【11419】これが選民思想 tomyk 14/7/6(日) 23:11
【11420】Re:日本の未来を語るスレッド 退役軍人 14/7/6(日) 23:14
【11421】スレッド名変更希望 tomyk 14/7/7(月) 23:05
【11422】Re:スレッド名変更希望 かっくるなかしま 14/7/8(火) 8:02
【11423】シーレーン防衛待ったなし tomyk 14/7/8(火) 10:28
【11425】安全保障を政争に使う愚かさ tomyk 14/7/10(木) 7:03
【11427】Re:安全保障を政争に使う愚かさ かっくるなかしま 14/7/10(木) 15:25
【11428】Re:安全保障を政争に使う愚かさ tomyk 14/7/10(木) 23:47
【11438】アジアでは日本に期待 tomyk 14/7/13(日) 0:19
【11450】Re:アジアでは日本に期待 こっかん 14/7/17(木) 0:30
【11451】Re:アジアでは日本に期待 あぶさん 14/7/17(木) 10:16
【11452】Re:アジアでは日本に期待 tomyk 14/7/17(木) 21:19
【11456】Re:アジアでは日本に期待 かっくるなかしま 14/7/18(金) 15:02
【11461】Re:アジアでは日本に期待 tomyk 14/7/19(土) 17:55
【11462】Re:アジアでは日本に期待 退役軍人 14/7/20(日) 0:09
【11463】Re:アジアでは日本に期待 tomyk 14/7/20(日) 8:48
【11464】拉致問題 tomyk 14/7/26(土) 9:06
【11466】Re:拉致問題 かっくるなかしま 14/7/26(土) 15:01
【11467】Re:拉致問題 tomyk 14/7/27(日) 0:59
【11468】Re:拉致問題 退役軍人 14/7/27(日) 10:19
【11469】中東はどうか? tomyk 14/7/27(日) 20:19
【11473】Re:中東はどうか? かっくるなかしま 14/7/28(月) 21:03
【11470】舛添知事批判 tomyk 14/7/28(月) 9:07

【11408】日本の未来を語るスレッド
 松岡竹童  - 14/7/3(木) 13:53 -

引用なし
パスワード
   21世紀の今日に至るも、未だに天皇崇拝・天皇教の呪縛(マインドコントロール)から解放されない多数の政治家や日本国民が、米国の傀儡政権を作り上げ、その結果再び日本を戦争の渦中に巻き込む愚行を繰り返そうとしている。この現実を日本国民は正確な歴史認識に基づいて洞察する必要がある。

時代の大変革期に求められているのは、解決すべき問題を無理に既存の国家の組織形態に当てはめる努力ではなく、国家の組織形態そのものを新しい時代に適応したものに作り変える努力である。日本国民がこの真理に目覚める日の早からんことを期待する所以である。

【11409】論点は何処でしょうか?
 tomyk  - 14/7/3(木) 21:16 -

引用なし
パスワード
   ▼松岡竹童さん:
こんばんわです。
はじめましてでしょうか。
老人党掲示板でマルチ投稿で結構削除されてるようですが。

尺八などの活躍もされてる方でしょうか?
お名前で検索させていただきましたが。

>21世紀の今日に至るも、未だに天皇崇拝・天皇教の呪縛(マインドコントロール)から解放されない多数の政治家や日本国民が、米国の傀儡政権を作り上げ、その結果再び日本を戦争の渦中に巻き込む愚行を繰り返そうとしている。この現実を日本国民は正確な歴史認識に基づいて洞察する必要がある。
>
>時代の大変革期に求められているのは、解決すべき問題を無理に既存の国家の組織形態に当てはめる努力ではなく、国家の組織形態そのものを新しい時代に適応したものに作り変える努力である。日本国民がこの真理に目覚める日の早からんことを期待する所以である。

昨今の集団的自衛権だけでなく、色々と問題提起をされていらっしゃるようですが論点など何処へ焦点を当てるべきだとお思いでしょうか?
色々と話題を拡散させても散らばりすぎますから。

もし、こちらでのやり取りを通じて第三者に対してスタンスを示されるということを承諾されるのならご返信をお待ちしております。

【11413】日本の立憲君主制に関して
 tomyk  - 14/7/5(土) 9:46 -

引用なし
パスワード
   おはようございます。

特に返信が無いので少しずつこちらの意見も書いていきましょう。
マルチ投稿の可能性もありますが、阿修羅掲示板で結構書かれてるようなので、松岡氏の名前で検索すれば載るくらいになればいいかなぁと。

>>21世紀の今日に至るも、未だに天皇崇拝・天皇教の呪縛(マインドコントロール)から解放されない多数の政治家や日本国民が、米国の傀儡政権を作り上げ、その結果再び日本を戦争の渦中に巻き込む愚行を繰り返そうとしている。この現実を日本国民は正確な歴史認識に基づいて洞察する必要がある。

特に言う事でもありませんが、日本は立憲君主制の民主主義政治を執っています。
1945年の敗戦からそういうことになっていますが、実際に天皇陛下が政治を執り行っていることは4〜500年はありません。
詳しいことは歴史に明るいかたにお任せしますが。

では松岡氏の言うような「天皇崇拝・天皇教の呪縛」というのは本当にあるのか?

結論から言えば無いでしょう。
現代日本で天皇陛下が政治に関与するのは、国会の召集くらいでこれも内閣から要請される形で立憲君主としての役割を担っていただいているに過ぎません。
では所謂「天皇制」の是非はどうか?

機会主義者である自分からすれば、天皇陛下を国民の代表としての立憲君主制の維持は賛成です。
国際社会において、日本人にはあまり知られていないことですが、emperror(皇帝)が存続している国は日本だけなんですよね。
国際社会の礼儀に則れば、天皇陛下とほぼ対等な地位にある人物はローマ法王くらいで、イギリス国王もアメリカ合衆国大統領も天皇陛下の下位に位置します。
早い話各国の偉い方が集まれば上座を勧められる存在なんですよ。

アングロサクソンが跳梁している国際社会で、アジアの国の君主がそういったお立場でいることに大きな意味がある。
一応、神武天皇から繋がる系譜を持ち、(一応)2000年以上の家系図がはっきりしている国は日本以外無いんですよ。

アナーキズムを信奉してる人たちはどうにかして「天皇制」を無くしたいと躍起になってますが、天皇陛下が日本から制度としてなくなっても国際地位関係上上位に来ることはありませんから。

そんな単純なことでも無いんですよ。

【11414】Re:論点は何処でしょうか?
 かっくるなかしま  - 14/7/5(土) 11:27 -

引用なし
パスワード
   書き捨てというのは了承し難いので、論評しておきましょう。

>>21世紀の今日に至るも、未だに天皇崇拝・天皇教の呪縛(マインドコントロール)から解放されない多数の政治家や日本国民が、米国の傀儡政権を作り上げ、その結果再び日本を戦争の渦中に巻き込む愚行を繰り返そうとしている。この現実を日本国民は正確な歴史認識に基づいて洞察する必要がある。

昔の教育を受けた人たちが、敗戦を境に、反天皇というイデオロギーに呪縛されている、ということ。

江戸、東京に関して言えば、地場の感覚で崇敬されているのは平将門であり、徳川将軍家でしょう。

安倍政権に関して言えば、民主党政権が駄目すぎた反動と、石原Jr氏の放言とによって、偶発的に成立したようなもの。
ー   傀儡政権? いったいどこに目をつけているのか。笑止千万。

>>時代の大変革期に求められているのは、解決すべき問題を無理に既存の国家の組織形態に当てはめる努力ではなく、国家の組織形態そのものを新しい時代に適応したものに作り変える努力である。日本国民がこの真理に目覚める日の早からんことを期待する所以である。

自衛権と憲法のことであれば、もろに国家のレベルでの話。

戦争をできる国云々と騒いでいる人達とて、国、と言っている。

汎国家であれば、典型は欧米のグローバルリズムであるが、賛同してのことだろうか。TPPも然り、となってしまう。或いは、イラクで建国したイスラム国は、宗教共同体としての汎国家に他なるまい。

エスニックな自然国家が基本であろうに。

大変革なるものが起きているとすれば、それに類するのは、

a) グローバルな経済共同体構築のアプローチが限界を露呈したこと、

b) 50〜100年前にできた人工国家が自然国家に分裂していること、

c) 隣国の人工国家(中華帝国)が内部矛盾から解体しつつあること、

e) 途上国群において、その人口動態と産業動態の変化を受けて、100年前の先進国群と同様に、社会秩序が動揺していること、

等であろうに。

我が国が変化しているのではなく、

外部世界が変化しており、

我が国はその変化に対応している、ということだろうに。

戦前の我が国との類比は、全く当たらないのだよ。

類比するのであれば、今の中華帝国をかつての1930年代の大日本帝国になぞらえるのが正しい。

【11415】都合のいい言い回し
 tomyk  - 14/7/6(日) 7:44 -

引用なし
パスワード
   ▼松岡竹童さん:
おはようございます。
やはりマルチ投稿の書き逃げでしょうかね。
頑張って検索ワードに載るくらいやって見ましょう。

>21世紀の今日に至るも、未だに天皇崇拝・天皇教の呪縛(マインドコントロール)から解放されない多数の政治家や日本国民が、米国の傀儡政権を作り上げ、その結果再び日本を戦争の渦中に巻き込む愚行を繰り返そうとしている。この現実を日本国民は正確な歴史認識に基づいて洞察する必要がある。

この手の人物は自分にとって都合の悪い事態になると、日本は悪の手先に操られているという趣旨のファンタジーを披露しますね。
本当に日本がアメリカの傀儡政権なら、韓国に全面的に謝罪して中国に頭を下げて朴大統領や習国家主席のプライドをくすぐっています。
アメリカの現状は極東アジア地域で揉め事を看過できる状況じゃあないんですよ。
ウクライナでは欧州側の企みに乗っかってロシア叩きしたらプーチン大統領の方が遥かに上手で失点を犯した。
中東では最早安全と決め付けて撤退したイラクで大混乱が起こってる。
しかもイラク情勢を何とかしようとしてアメリカに交渉を持ち込んで来たのが、テロ支援国家と認定した不倶戴天の敵、イラン。
こんな状況なのだから中国の拡張政策にも知らん振りを決め込むしか無い有様。

尖閣諸島は日米安保の範囲に入ると確約させた安倍首相の方が、上手という状況ですぜ?

慰安婦問題で日本を韓国の言いなりで批判したら、自分でブーメランが飛んでくる始末。

ttp://news.livedoor.com/article/detail/9003396/
livedoorニュースより

>>「慰安婦」で執拗に日本を攻撃してきた朴槿恵大統領が、自国の慰安婦問題で“自爆”した。朝鮮戦争が終わった’50年代から’80年代にかけて、在韓米軍基地周辺で米兵相手に売春をしていた元慰安婦122人が、25日、韓国政府を相手に1人1千万ウォン(約100万円)の国家賠償を求める集団訴訟を起こしたのだ。

日本が「やっていた」ことを批判したら自分も同じことをやっていたことが、当の韓国人から暴露されたこの状況。

で?何でしたっけ?米国の傀儡政権?
今の日本が米国の傀儡だったら、オバマ大統領の意のままに動かない安倍さんはとっくに政権から追われていますねぇ。

大袈裟な物言いで上から目線で「俺が正しい」ではね、誰も説得できはしないんですよ。
お歳をめされてるのならもう少し経験がおありだと思うのですが?

【11416】Re:都合のいい言い回し
 かっくるなかしま  - 14/7/6(日) 11:59 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

このじいさんボケてしまっているか、

このじいさんの書いたものを勝手に誰かがコピーして貼り付けているかなんじゃないでしょうか(笑

>▼松岡竹童さん:
>やはりマルチ投稿の書き逃げでしょうかね。
>頑張って検索ワードに載るくらいやって見ましょう。

マルチ投稿の書き捨て。

このじいさん、とにかく行儀が悪いから、マナーがなっていないから、

そんなんで天下国家を論じたがる有り様を見ていると、

ヘソが茶を沸かすというやつです。

>21世紀の今日に至るも、未だに天皇崇拝・天皇教の呪縛(マインドコントロール)から解放されない多数の政治家や日本国民が、米国の傀儡政権を作り上げ、その結果再び日本を戦争の渦中に巻き込む愚行を繰り返そうとしている。この現実を日本国民は正確な歴史認識に基づいて洞察する必要がある。

このじいさん、例により、

現実を洞察できているのが自分だと、言いたい。

浅はか。

>時代の大変革期に求められているのは、解決すべき問題を無理に既存の国家の組織形態に当てはめる努力ではなく、国家の組織形態そのものを新しい時代に適応したものに作り変える努力である。日本国民がこの真理に目覚める日の早からんことを期待する所以である。

このじいさん、例により、

真理に目覚めているのが自分だと、言いたい。

自慢話をするために、それだけのために、

くだらない大風呂敷を広げている。

浅はか。

>>21世紀の今日に至るも、未だに天皇崇拝・天皇教の呪縛(マインドコントロール)から解放されない多数の政治家や日本国民が、米国の傀儡政権を作り上げ、その結果再び日本を戦争の渦中に巻き込む愚行を繰り返そうとしている。この現実を日本国民は正確な歴史認識に基づいて洞察する必要がある。

>この手の人物は自分にとって都合の悪い事態になると、日本は悪の手先に操られているという趣旨のファンタジーを披露しますね。

誇大妄想の入ったボケ老人。

老いては駄馬にも劣る。

>本当に日本がアメリカの傀儡政権なら、韓国に全面的に謝罪して中国に頭を下げて朴大統領や習国家主席のプライドをくすぐっています。
>アメリカの現状は極東アジア地域で揉め事を看過できる状況じゃあないんですよ。
>ウクライナでは欧州側の企みに乗っかってロシア叩きしたらプーチン大統領の方が遥かに上手で失点を犯した。
>中東では最早安全と決め付けて撤退したイラクで大混乱が起こってる。
>しかもイラク情勢を何とかしようとしてアメリカに交渉を持ち込んで来たのが、テロ支援国家と認定した不倶戴天の敵、イラン。
>こんな状況なのだから中国の拡張政策にも知らん振りを決め込むしか無い有様。
>尖閣諸島は日米安保の範囲に入ると確約させた安倍首相の方が、上手という状況ですぜ?

天皇教の国民が米国の傀儡政権を作るか、っての(爆

全員キリスト教徒にでも改宗させるのが先だろ、って(笑

耄碌じいさん、自分で自分が何を言っているか、まるで分かっていない。

>慰安婦問題で日本を韓国の言いなりで批判したら、自分でブーメランが飛んでくる始末。
>ttp://news.livedoor.com/article/detail/9003396/
>livedoorニュース
>>>「慰安婦」で執拗に日本を攻撃してきた朴槿恵大統領が、自国の慰安婦問題で“自爆”した。朝鮮戦争が終わった’50年代から’80年代にかけて、在韓米軍基地周辺で米兵相手に売春をしていた元慰安婦122人が、25日、韓国政府を相手に1人1千万ウォン(約100万円)の国家賠償を求める集団訴訟を起こしたのだ。
>日本が「やっていた」ことを批判したら自分も同じことをやっていたことが、当の韓国人から暴露されたこの状況。

間抜け。

>で?何でしたっけ?米国の傀儡政権?
>今の日本が米国の傀儡だったら、オバマ大統領の意のままに動かない安倍さんはとっくに政権から追われていますねぇ。

言いなりなら、靖国に参拝しない、プーチンに合わない、北朝鮮と交渉しない、河野談話検証しない。

>大袈裟な物言いで上から目線で「俺が正しい」ではね、誰も説得できはしないんですよ。
>お歳をめされてるのならもう少し経験がおありだと思うのですが?

それだ、それヽ( ̄▽ ̄)ノ

俺が正しい、って言いたいだけ。

なんでアホなのに偉そうにしているんだ。老害だ。

【11417】Re:都合のいい言い回し
 こっかん  - 14/7/6(日) 14:07 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼tomykさん:

こんにちわ

>21世紀の今日に至るも、未だに天皇崇拝・天皇教

神道のことを指しているようですが、広義では崇拝(天皇を崇拝している人はあまり見たことはないですが)という意味では宗教ですが、狭義では【教典・聖書】などが存在しないので、○○教という宗教からは外れると考えられる。

>から解放されない多数の政治家や日本国民が、米国の傀儡政権を作り上げ、その結果再び日本を戦争の渦中に巻き込む愚行を繰り返そうとしている。この現実を日本国民は正確な歴史認識に基づいて洞察する必要がある。

【正確な歴史認識】

歴史というものは学問を含めて現状確定的ではないことが普通であり、現在進行形のものであることから【正確な歴史認識】というのは相当な労力が必要です。


>時代の大変革期に求められているのは、

【時代の大変革期】

いつの時代もその時折で【時代の大変革期】と言われるのは、歴史を遡ると普通のことですね。
大変革期や変革期の積み重ねで今があると考えると違和感があります。

>時代の大変革期に求められているのは、解決すべき問題を

【解決すべき問題】

何が問題なのかは、全くわかりません…
問題だと考えられることを列挙すると星の数ほどあるように思われます。

>を無理に既存の国家の組織形態に当てはめる努力ではなく、国家の組織形態そのものを新しい時代に適応したものに作り変える努力である。

【国家】

元来、西洋由来の【国家】は既存であるから、【国家】という概念を排除して新たな人類社会のあるべき共存共栄の形態を唱える主義が存在するのか?それともこれから唱えられるものか?是非とも聴いてみたいものです。

>日本国民がこの真理に目覚める日の早からんことを期待する所以である。

【真理】

前述の事柄が、【真理】なのか?否か?は「新しい時代」の解釈によって、変わってしまうことでしょう…

【11418】Re:日本の未来を語るスレッド
 都民  - 14/7/6(日) 16:56 -

引用なし
パスワード
   ▼みなさま:

最近は妙な仏心が芽生えてきて、「まっ、このような人も
ネットの賑やかしとしてはあってもすいいかなぁ」と
少し思ったりしています。
しかし、時にとってもウザく敵意に近い感情も湧いて来ているのも
事実です・・・

最近はちっとも姿を見せない kouei38氏や HATTORI氏などと
唯我独尊タイプの主張は結局は忘れ去られ(大笑いされ)、
人知れず姿を消すのだから、やはり諸行無常なのでしょう。

私にとって天皇陛下とは日本人の心の最終身元引受人のような気がします。
落語の長屋噺でよく「大家といえば親も同然、店子といえば子も同然」と
いいますが、日本人の人と人との関係をよくあらわしています。
口には出さないし、本人も意識していない心の中にある暗黙の了解です。
日本人の暗黙の了解の基本のひとつが「最終身元引受人」の陛下が心の中に
存在するかどうかだと思います。

サヨクの人達にも、おそらく意識せずとも、それは存在すると思います。
彼等の反天皇性へのモチベーションのひとつは意識化していない
自分自身への破壊衝動なのではないかと思います。
あの道筋の立っていない、感情論100%の主張はコンプレックスや
そんなワケのわからんエネルギーの集合体なのだと思います。

先日、知人が日本に滞在するウイグル人女性と接した時に小説の話になり、
何気なく「ウイグルの人はどんな童話を読んで育ちましたか」とたずねると
突然、ポロポロと泣き出し「子供の頃は、手榴弾の絵本があったり、日本軍の
蛮行の絵本、ヨーロッパ系の童話を共産党に都合の良い内容を
変えた本とかしか無かった。」とポツリと言ったそうです。
支配されるという事はそういう事ですね。

本当に日本人は幸せです。子供にあらゆる絵本を与え
好きな事が出来る。大人になれば右派にも左派にもなれる。
日本に生まれた事に感謝せずにはいられません。

ではでは。

【11419】これが選民思想
 tomyk  - 14/7/6(日) 23:11 -

引用なし
パスワード
   ▼都民さん:
▼みなさま:
こんばんわです。

>最近は妙な仏心が芽生えてきて、「まっ、このような人も
>ネットの賑やかしとしてはあってもすいいかなぁ」と
>少し思ったりしています。
>しかし、時にとってもウザく敵意に近い感情も湧いて来ているのも
>事実です・・・

向こうにしても「たまたま政権を盗った右翼が調子に乗っている」と思っているのでしょう。
自分は2009年の民主党政権成立を忘れていません。
民主党の連中とマスゴミと売国勢力と外国勢力がグルになって「世論」を操った典型例ですから。
あの頃の空気は異常でしたし、自民党の政治家も軽率なところがあったのは否めませんが。
連中からすれば夢よもう一度というところですが、自爆した彼らに次はありません。

>最近はちっとも姿を見せない kouei38氏や HATTORI氏などと
>唯我独尊タイプの主張は結局は忘れ去られ(大笑いされ)、
>人知れず姿を消すのだから、やはり諸行無常なのでしょう。

自分としては自説を総崩れされてもしつこく書き込んでくる執念は大したものだとは思いました。
ですが間違っているものは間違っています。
間違っていることに人は付いてきません。

>私にとって天皇陛下とは日本人の心の最終身元引受人のような気がします。
>落語の長屋噺でよく「大家といえば親も同然、店子といえば子も同然」と
>いいますが、日本人の人と人との関係をよくあらわしています。
>口には出さないし、本人も意識していない心の中にある暗黙の了解です。
>日本人の暗黙の了解の基本のひとつが「最終身元引受人」の陛下が心の中に
>存在するかどうかだと思います。

君臨すれども統治せずを見事に実践されています。

>サヨクの人達にも、おそらく意識せずとも、それは存在すると思います。
>彼等の反天皇性へのモチベーションのひとつは意識化していない
>自分自身への破壊衝動なのではないかと思います。
>あの道筋の立っていない、感情論100%の主張はコンプレックスや
>そんなワケのわからんエネルギーの集合体なのだと思います。

何というか、巨人嫌いの他球団ファンが巨人の情報を集めて悪口を言うようなものかもしれません。
中日ファンですが、巨人ファンの方に「それも一種の巨人ファンですよドゥフフフ」といわれたことを思い出します。
自分の成り立ち、ルーツを無視して、この国の八百万の神の神官である天皇陛下を否定する矛盾が理解できていないのだと思います。
彼らは本当の天皇陛下を理解できていないのだと思います。

それは、靖国神社に遺骨があると遺骨返還を求めた朝鮮人の人たちと同じじゃあないでしょうかね。

>先日、知人が日本に滞在するウイグル人女性と接した時に小説の話になり、
>何気なく「ウイグルの人はどんな童話を読んで育ちましたか」とたずねると
>突然、ポロポロと泣き出し「子供の頃は、手榴弾の絵本があったり、日本軍の
>蛮行の絵本、ヨーロッパ系の童話を共産党に都合の良い内容を
>変えた本とかしか無かった。」とポツリと言ったそうです。
>支配されるという事はそういう事ですね。
>
>本当に日本人は幸せです。子供にあらゆる絵本を与え
>好きな事が出来る。大人になれば右派にも左派にもなれる。
>日本に生まれた事に感謝せずにはいられません。

一歩間違えれば日本もそうなっていたかもしれません。
本当に細い一本の綱で渡ったし、今もそうだと思います。

【11420】Re:日本の未来を語るスレッド
 退役軍人  - 14/7/6(日) 23:14 -

引用なし
パスワード
   都民さん

こんばんは。

このスレッドの推移を見守っていたのですが。

書き逃げでしたねぇ、やはり。

かっくるなかしまさんの指摘にもありましたが、老害以外の何物でもない。

<失礼大幅割愛>
>私にとって天皇陛下とは日本人の心の最終身元引受人のような気がします。
>落語の長屋噺でよく「大家といえば親も同然、店子といえば子も同然」と
>いいますが、日本人の人と人との関係をよくあらわしています。
>口には出さないし、本人も意識していない心の中にある暗黙の了解です。
>日本人の暗黙の了解の基本のひとつが「最終身元引受人」の陛下が心の中に
>存在するかどうかだと思います。

なるほどねぇ。

私は今生陛下には「私」というものがないと考えていましてね。

天皇という立場での「公」しかお持ちにならない。

その事実一つだけで尊敬に値すると思います。

>本当に日本人は幸せです。子供にあらゆる絵本を与え
>好きな事が出来る。大人になれば右派にも左派にもなれる。
>日本に生まれた事に感謝せずにはいられません。

御意。

日本人であるからこそ感じられる小さな幸せがいくらでも周りに転がっています。

色々な場所で「生まれた場所が生死を分ける。」現実を見てきましたから、より一層日本人に生まれて良かったと思えるのかも知れません。

【11421】スレッド名変更希望
 tomyk  - 14/7/7(月) 23:05 -

引用なし
パスワード
   書き逃げした老害投稿者のスレッドですが、趣旨としては安倍政権での集団的自衛権への解釈変更を受けてのマルチ投稿です。
本来ならどっと混むでは安全保障に関するスレッドもありますが、このスレッド限定で集団的自衛権に関するお題にしては如何でしょうか?

日本の未来を考えると大上段で振りかざしながら、結局は自分の立ち居地さえ理解していないご老害さんの書き捨てで終わってますし。

ということで、集団的自衛権が必要になる状況に関してこういった記事があります。

ttp://
ww.yomiuri.co.jp/economy/20140705-OYT1T50065.html
読売オンラインより

>天然ガス、南シナ海避け豪方面から輸入倍増方針

>政府は今後5年以内に、豪州とパプアニューギニアから太平洋経由で輸入する天然ガスの倍増を目指す方針を固めた。

>安倍首相が6日から外遊して両国の首相とそれぞれ会談し、天然ガス開発を支援する考えを表明する。日本の輸入量の6割が通過する南シナ海で、中国とベトナム、フィリピンによる領有権争いが続いていることを踏まえ、供給ルートを多角化する狙いがある。

>2013年時点で日本が火力発電などのため輸入した天然ガスのうち、豪州産は約1800万トンで、全体の20%にとどまる。パプアニューギニアからは先月、輸入が始まったばかりだ。政府は19年までに両国からの輸入量を計約3600万トンに引き上げたい考え。

>首相は8日にアボット豪首相と会談し、日豪間の「天然ガスの貿易投資の重要性」を確認する。10日のパプアニューギニアのオニール首相との会談では、安倍首相が天然ガス輸入開始について「日本のエネルギー安全保障に寄与する」という考えを表明し、「天然ガス開発協力の発展」で合意する。

現在原発は一基も動いていない状況で、LNGを初めとした化石燃料での発電がメインになっています。
その状況で南シナ海で混乱が拡大した場合、海上交通路の安全が確保できない状況になる。
集団的自衛権の行使を行う与党閣議決定案では、フィリピンやベトナムが中国海軍と戦闘になっても援護することは難しい状況になり、その点からもオーストラリアやニュージーランドなどからの輸入路確保は転ばぬ先の杖としては正しい。

しかし海上交通路が脅かされると経済的ダメージも大きく、混乱を起こそうとする勢力に、日本が「助けに行くかもしれない」と思わせることも、重要な抑止力でもある。
その能力も見せ付けることは重要だということ。

【11422】Re:スレッド名変更希望
 かっくるなかしま  - 14/7/8(火) 8:02 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん :

おはようございます。

やられました(>_<)

その読売のパプアニューギニアの記事、

取り上げるつもりでした。

やられました(^o^)

防衛(準同盟)でオーストラリア、TPPでニュージーランド、資源でパプアニューギニア。

パプアニューギニアには意外感が伴いますよね。

安倍さんのブレーンっていったいどうなっているんでしょうか、

打つ手が凄い。

パプアニューギニアからLNGが出てきていて、LNGのスポット価格は▲40%下がっています。(日経)

量的には、ほぼUAEからの輸入量(全体の6%)に匹敵。

本来、9月にLNGプラントを稼働させる予定でしたが、5月に前倒ししています。

政治的には、プーチン大統領の来日(夏)より、前に。

オバマ大統領の来日前に、オーストラリアとFTAで交渉を成立させていて、

重要な会談の前に交渉カードを用意しておくという手順を実行しています。

集団的自衛権にせよ、事前にASEAN、欧州に根回しし、事後には即、今回のオセアニア。

組み立てができている外交/安全保障を見るのは久方ぶりというか、自分の記憶にはないです。

では。

【11423】シーレーン防衛待ったなし
 tomyk  - 14/7/8(火) 10:28 -

引用なし
パスワード
   ▼松岡竹童さん:
粛々とお名前を入れさせていただいて、検索ワードに載るようにしましょう。

▼かっくるなかしまさん:
おはようございます。

>やられました(>_<)

やりましたwwwww

>その読売のパプアニューギニアの記事、
>
>取り上げるつもりでした。
>
>やられました(^o^)
>
>防衛(準同盟)でオーストラリア、TPPでニュージーランド、資源でパプアニューギニア。
>
>パプアニューギニアには意外感が伴いますよね。
>
>安倍さんのブレーンっていったいどうなっているんでしょうか、
>
>打つ手が凄い。

中東からの供給そのものが、イラク情勢で原油生産に影を落とし始めている状況ですからね。
供給元の相手を増やすのは至極当然ですが、それを成し遂げる先見とネゴが上手い。
どの筋からなんでしょうね?
外務省か?

>パプアニューギニアからLNGが出てきていて、LNGのスポット価格は▲40%下がっています。(日経)
>
>量的には、ほぼUAEからの輸入量(全体の6%)に匹敵。
>
>本来、9月にLNGプラントを稼働させる予定でしたが、5月に前倒ししています。
>
>政治的には、プーチン大統領の来日(夏)より、前に。
>
>オバマ大統領の来日前に、オーストラリアとFTAで交渉を成立させていて、
>
>重要な会談の前に交渉カードを用意しておくという手順を実行しています。
>
>集団的自衛権にせよ、事前にASEAN、欧州に根回しし、事後には即、今回のオセアニア。
>
>組み立てができている外交/安全保障を見るのは久方ぶりというか、自分の記憶にはないです。

中国側が南シナ海の封鎖を目的とした訓練を行っているというのも側聞しております。
ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140207/chn14020723170006-n1.htm
遠洋での行動訓練というのはそのまま長期間の海上ミッションを指していますから、海域での遠洋ミッションはSLOCに関係するものというのは自明です。
外交成果はそのまま国防分野にも及ぶ状況ですから、手際の良さは周囲の国がどう見てるか気になりますね。

【11425】安全保障を政争に使う愚かさ
 tomyk  - 14/7/10(木) 7:03 -

引用なし
パスワード
   ▼松岡竹童さん:

理念が無い安全保障政策の証拠として、集団的自衛権反対の立場を取る政治家に「代替案」が存在しないことがある。

ttp://ww
.nikkei.com/article/DGXNASFS0501N_V00C14A7PE8000/
日本経済新聞

>野党再編、集団的自衛権「行使容認」が影 民主の亀裂深まる
>集団的自衛権の行使を認める政府の閣議決定が野党各党に波紋を広げている。第1党の民主党では安全保障政策を巡る亀裂が一段と深刻になっている。日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)のグループと結いの党の合流にも影を落としており、野党再編が遅れる可能性が出てきた。

分裂するということは、野党の中でも集団的自衛権行使に決して反対するわけではない議員もいるということ。
他国との安全保障関係を考慮すれば、選択肢としては考慮すべきオプションだからだ。

それに憲法解釈に関しては何を今更というところだろう。
憲法9条に照らし合わせれば、自衛隊の存在そのものが憲法解釈の最もたるところだからだ。
国内外の観点から、防衛力の空白は常識的に認められず、その結果の解釈なのだ。

最早憲法9条で安全を守るという妄想はやめて、改憲に道筋を付けるのが筋だろう。

【11427】Re:安全保障を政争に使う愚かさ
 かっくるなかしま  - 14/7/10(木) 15:25 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

これ(↓)で、検索かけると、自分のスマホには、2ページ目の上にあがってきます(笑

>▼松岡竹童さん:

しょうがない、松岡竹童さん、トップページに上がって来てちょ(^-^)/

>理念が無い安全保障政策の証拠として、集団的自衛権反対の立場を取る政治家に「代替案」が存在しないことがある。
>ttp://ww
>.nikkei.com/article/DGXNASFS0501N_V00C14A7PE8000/
>日本経済新聞

やられたι(`ロ´)ノ

>>野党再編、集団的自衛権「行使容認」が影 民主の亀裂深まる
>>集団的自衛権の行使を認める政府の閣議決定が野党各党に波紋を広げている。第1党の民主党では安全保障政策を巡る亀裂が一段と深刻になっている。日本維新の会の橋下徹共同代表(大阪市長)のグループと結いの党の合流にも影を落としており、野党再編が遅れる可能性が出てきた。

>分裂するということは、野党の中でも集団的自衛権行使に決して反対するわけではない議員もいるということ。
>他国との安全保障関係を考慮すれば、選択肢としては考慮すべきオプションだからだ。
>それに憲法解釈に関しては何を今更というところだろう。
>憲法9条に照らし合わせれば、自衛隊の存在そのものが憲法解釈の最もたるところだからだ。
>国内外の観点から、防衛力の空白は常識的に認められず、その結果の解釈なのだ。
>最早憲法9条で安全を守るという妄想はやめて、改憲に道筋を付けるのが筋だろう。

やられたι(`ロ´)ノ

また、やられました(;_;)

-----------------

【11428】Re:安全保障を政争に使う愚かさ
 tomyk  - 14/7/10(木) 23:47 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

>こんにちは。
>
>これ(↓)で、検索かけると、自分のスマホには、2ページ目の上にあがってきます(笑

自分も上がります(笑)
しかし、googleではまだどっと混むのページが上がりません。

▼松岡竹童さん:
>
>しょうがない、松岡竹童さん、トップページに上がって来てちょ(^-^)/

です、松岡竹童さん、書き逃げだけで逃走です。
阿修羅掲示板では偉そうに吹聴してる松岡竹童さん、頑張って欲しい。

>やられたι(`ロ´)ノ

やりました│ω’*)チラッ

集団的自衛権に関しては、マスゴミのキャンペーンが半端ありません。
曰く、集団的自衛権を閣議決定した時点で日本は戦争を自由に行い、徴兵で若者が戦場に狩り立てられるってやつです。
頭悪いです。
しかし、野党もこれに乗っています。
頭悪いです。
松岡竹童さんや老人党小沢派の面子、9条護憲派も乗っています。
頭悪いです。
対案も何もありません。
与党攻撃の政争の具にしてるだけです。
頭悪いです。

いいですか、松岡竹童さん。
安直に安全保障を政争の具にするのは無責任です。
頭悪いです。

>
>やられたι(`ロ´)ノ
>
>また、やられました(;_;)

┃電柱┃ω・`)<早いもの勝ちだよう。

そう言えばこのニュースも頭悪いと思いました。

ttp://world.kbs.co.kr/japanese/news/news_Po_detail.htm?No=51029&id=Po

>日本の集団的自衛権について、韓国政府は、韓半島有事の際に韓米連合軍司令官が設定する「連合作戦区域」でも、原則として行使を認めない方針を決めました。
これは、韓国政府関係者が9日に明らかにしたもので、韓国政府としては、韓半島有事の際に韓米連合軍司令官が設定する連合作戦区域でも、日本の集団的自衛権の行使は原則として認めず、必要な場合は韓国政府の事前の同意を得る必要があるとの方針を決めたということです。
>連合作戦区域は、韓米連合司令官が地上と海上、空中で設定する作戦区域で、アメリカ軍の連合司令官が設定する権限を持っていますが、戦時作戦統制権が韓国軍に移管される場合は、作戦区域の設定権限も韓国軍に委譲されることになっています。
>連合作戦区域における日本の集団的自衛権の行使については、アメリカがこれを容認するとの見方がありましたが、消息筋によりますと、韓国政府はこうした方針をすでにアメリカや日本に伝えているということです。

韓国が日本の集団的自衛権の行使を容認しないということは、半島有事の際に米軍の来援のために日本国内の基地の使用を認めないということになるんですけどね。
松岡竹童さんや老人党小沢派の面々のような日本憎し、安倍憎しで凝り固まってる連中と同じです。
何も考えていません。

【11438】アジアでは日本に期待
 tomyk  - 14/7/13(日) 0:19 -

引用なし
パスワード
   ▼松岡竹童さん
ご覧になってますか?
最近「松岡竹童」で検索すると、老人党どっと混むが上位に来るようになりました。
今後も松岡竹童さんに興味を持たれた方もこの掲示板を見ていただければ幸甚です。

ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140711/asi14071113350002-n1.htm
産経MSNより

>安倍晋三政権が集団的自衛権の行使容認を決めたことで、中国、韓国などを除くアジア各国では、日本がこの地域の平和と安定に向け、より重要な役割を果たすことを期待する声が多い。なかでもフィリピンは、アキノ大統領自身が、安倍首相との首脳会談で、こうした日本の姿勢を高く評価した

集団的自衛権行使容認の閣議決定で、批判する側からの論法として「日本が再び戦争ができる国になる事に警戒するアジアの国がある」というのがあります。
しかし、現状では中国と韓国だけであり、その他の国では歓迎する傾向にあります。

まあ、中国の盗賊のような拡張政策の脅威に晒されている国や、警戒している国なんですけどね。
しかし、これは重要なことです。

こういった日本の政策変更は国際環境の変化も理由の一つであり、その原因を作った国が反対しているということは、抑止力として大きな効果が見込めるという事です。

アジアでの戦争抑止力。
これこそが集団的自衛権の行使容認の理由になりませんかね?

【11450】Re:アジアでは日本に期待
 こっかん  - 14/7/17(木) 0:30 -

引用なし
パスワード
   ▼松岡竹童さん
▼みなさま、こんばんわです。

とりあえず、集団的自衛権問題での閣議決定全文を

ww.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/pdf/anpohosei.pdf

気になるのは、国際法遵守規定の曖昧さ。

憲法98条(最高法規、条約及び国際法規の遵守)

1.この憲法は、国の最高法規であって、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関する其の他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。

2.日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。

この条文を何度読み返しても、国際法が日本国憲法より上位に位置するように思われる。
しかしながら、憲法遵守=国際法遵守と国際法を遵守することを憲法で規定しているために、この条文の不思議さが生まれる。
国際法遵守を憲法より上位とするならば、「集団的自衛権行使」は全く問題ないということに成ります。
この閣議決定全文においても、かなり曖昧なままなように思われます。(98条を揶揄している?)

もう一つ、関連性として
「日本は、助けない」韓国高官が凍りついた

ttp://sankei.jp.msn.com/smp/west/west_affairs/news/140315/waf14031509060005-s.htm

これが本当のことだとすると(可能性としては考えられますが…)
韓国の今後の反応が気にはなりますが…

【11451】Re:アジアでは日本に期待
 あぶさん  - 14/7/17(木) 10:16 -

引用なし
パスワード
   ▼こっかんさん:

おはようございます。

>
>とりあえず、集団的自衛権問題での閣議決定全文を
>↓
>ww.cas.go.jp/jp/gaiyou/jimu/pdf/anpohosei.pdf
>
>気になるのは、国際法遵守規定の曖昧さ。
>
>憲法98条(最高法規、条約及び国際法規の遵守)
>
>1.この憲法は、国の最高法規であって、その条規に反する法律、命令、詔勅及び国務に関する其の他の行為の全部又は一部は、その効力を有しない。
>
>2.日本国が締結した条約及び確立された国際法規は、これを誠実に遵守することを必要とする。
>
>この条文を何度読み返しても、国際法が日本国憲法より上位に位置するように思われる。
>しかしながら、憲法遵守=国際法遵守と国際法を遵守することを憲法で規定しているために、この条文の不思議さが生まれる。
>国際法遵守を憲法より上位とするならば、「集団的自衛権行使」は全く問題ないということに成ります。

たしかにどちらが上位に来るのか,むずかしいですね。

>この閣議決定全文においても、かなり曖昧なままなように思われます。(98条を揶揄している?)
>
>もう一つ、関連性として
>「日本は、助けない」韓国高官が凍りついた
>↓
>ttp://sankei.jp.msn.com/smp/west/west_affairs/news/140315/waf14031509060005-s.htm
>
>これが本当のことだとすると(可能性としては考えられますが…)
>韓国の今後の反応が気にはなりますが…

これに関して朝鮮日報にはこのような記事が出ていました。

「日本の安倍首相が、朝鮮半島有事の際、在日米軍が出動するためには日本政府の了解が必要と述べたという日本メディアの報道を受け、韓国軍関係者は16日、「真偽を確認中」とした上で、「真偽はともかく、日本政府が朝鮮半島有事の際に、在日米軍の投入について介入できる根拠がない」と指摘した。」

ttp://ww.chosunonline.com/site/data/html_dir/2014/07/16/2014071603140.html

しかし,日本の基地使用許可というものが効力があるとしたら,可能になってしまいますが,韓国を助けたい米国の気持ちを日本政府が無視できるかどうかですねぇ。

【11452】Re:アジアでは日本に期待
 tomyk  - 14/7/17(木) 21:19 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:
▼こっかんさん:
こんばんわです。

集団的自衛権に関しては、憲法9条の縛りがやはりあるので、それをどうするかという解釈のクリアがあるのでは無いかと見ます。

>1.日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。
>2.前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。

只でさえ自衛隊の存在を、生存権の拡大解釈でクリアしており、集団的自衛権を行使する場合、9条<国際法という形を条件をクリアした場合のみ実行するという形にするためかもしれません。

まあ、アジア・アライアンス構想を実現して欲しい自分としてはもう少し突っ込んでもいいんじゃないかと思いますけど。
しかし10年以内にはやはり憲法改正を行うようにするほうが重要です。

韓国に関しては、日本の集団的自衛権にそもそも反対しており、半島有事の際に日本がどさくさに紛れて侵略するんじゃないかと怯えているようです。

ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140211/kor14021117260005-n1.htm
msn産経

>「韓国の要請なしに集団的自衛権行使できぬ」 北朝鮮例示で韓国外務省

しかし、実際問題現在の半島有事の場合、日本の支援が前提なわけで、感情が先立った火病と見たほうがしっくりきます。
しかも平気で内政干渉をしてくるのが彼らです。

中国と米国の間で蝙蝠外交をやらかしている状況ではどうにもならないのじゃあないでしょうかね。

【11456】Re:アジアでは日本に期待
 かっくるなかしま  - 14/7/18(金) 15:02 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼あぶさんさん:
▼こっかんさん:

こんにちは。

後半の箇所、安倍首相の《在日米軍は、我が国の了解なくして韓国に行けない》に関して。

>韓国に関しては、日本の集団的自衛権にそもそも反対しており、半島有事の際に日本がどさくさに紛れて侵略するんじゃないかと怯えているようです。
>ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140211/kor14021117260005-n1.htm
>msn産経
>>「韓国の要請なしに集団的自衛権行使できぬ」 北朝鮮例示で韓国外務省
>しかし、実際問題現在の半島有事の場合、日本の支援が前提なわけで、感情が先立った火病と見たほうがしっくりきます。
>しかも平気で内政干渉をしてくるのが彼らです。

勝手にしやがれですな。

嫌なら要請なしにできないと言わずに、

要請なしにできないし、《要請するつもりはない》と言うべきであるし、

そう言って欲しい。

朝鮮戦争の《終結》を韓国が受け入れて、つまり、現状維持として、

日米による北朝鮮承認を見返りに北朝鮮に完全に核放棄させて、

後は東西ドイツ方式で自分達で解決しなさい、

東西冷戦構造はないから、揉め事を起こしたら国連の決議で揉め事を起こした方が全会一致で懲罰される、

それで解決だと思うのだが。

>中国と米国の間で蝙蝠外交をやらかしている状況ではどうにもならないのじゃあないでしょうかね。

軍事的に我が国の後方支援に頼りながら、我が国を仮想敵視する、その韓国の精神構造が理解不能(-_-;)

【11461】Re:アジアでは日本に期待
 tomyk  - 14/7/19(土) 17:55 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼あぶさんさん:
▼こっかんさん:
こんばんわです。

抑止戦略を承知している国は日本の集団的自衛権の解釈変更に歓迎しているんですけどね。

ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140719/erp14071909170009-n1.htm
MSN産経

>英新国防相が集団的自衛権容認を歓迎「自衛隊は世界で最もプロフェッショナル」

実際のところ、装備、錬度、兵站部分で一地方で活動する軍として、自衛隊ほど高水準を維持している軍はありませんから。
規律に関しても徹底している。

韓国がここまで執拗に反対するのは、日本という鏡で自分自身を見ているからでしょう。
以前にも指摘していましたが、韓国軍の装備が半島での対北軍備にしてはオーバースペックの物が多すぎます。
イージス艦も必要か疑わしいですし、強襲揚陸艦も同様です。
完全に対日装備じゃないかと見ています。
まあ、あれもこれもと持ちすぎて首が回らなくなってるし、無理やり国産兵器の導入を進めて不良品ばかりこさえてますが。

頭のどこかにまた日本の「植民地」にされるんじゃないかという恐怖の裏返しだとは思いますけどね。
それでも中国の属国になるのは受け入れるんですね。
これが本当の奴隷根性なのか。

【11462】Re:アジアでは日本に期待
 退役軍人  - 14/7/20(日) 0:09 -

引用なし
パスワード
   tomykさん
かっくるなかしまさん
あぶさんさん
こっかんさん

こんばんは。

また難問が持ち上がって帰国が遅れそうなんですよ。

もう勘弁してほしいなぁ。
私が知りうる最強の助っ人二人組が来てくれているのですが。

彼らも「目が点状態」なんです。

監理統括する立場の人間が、一言で言えば未熟。

企業の蓄積力の違いなのです。

盆前には帰れそうですけどね。

▼tomykさん:
>▼かっくるなかしまさん:
>▼あぶさんさん:
>▼こっかんさん:
>こんばんわです。
>
>抑止戦略を承知している国は日本の集団的自衛権の解釈変更に歓迎しているんですけどね。
>
>ttp://sankei.jp.msn.com/world/news/140719/erp14071909170009-n1.htm
>MSN産経
>
>>英新国防相が集団的自衛権容認を歓迎「自衛隊は世界で最もプロフェッショナル」
>
>実際のところ、装備、錬度、兵站部分で一地方で活動する軍として、自衛隊ほど高水準を維持している軍はありませんから。
>規律に関しても徹底している。

東西冷戦の置き土産と言って良いかな。
太平洋に出て南下しようとする共産勢力に蓋をし続けていたわけですからね。

装備も最新、錬度も最高でなければいかに米軍との協働作戦でもたかだか総兵力25万人程度の自衛隊では無理だったのだから。

>韓国がここまで執拗に反対するのは、日本という鏡で自分自身を見ているからでしょう。
>以前にも指摘していましたが、韓国軍の装備が半島での対北軍備にしてはオーバースペックの物が多すぎます。
>イージス艦も必要か疑わしいですし、強襲揚陸艦も同様です。
>完全に対日装備じゃないかと見ています。
>まあ、あれもこれもと持ちすぎて首が回らなくなってるし、無理やり国産兵器の導入を進めて不良品ばかりこさえてますが。

兵器開発というのは、見切りが全てなんです。
米軍の装備開発を見ていると良く判るのですが。
開発中止というのがとても多い。

第五世代最強の戦闘機F-22でさえ、調達を中止し製造もやめていますよね。

理由は二つ、議会の決議で輸出できなくなったため量産効果によるコストダウンや開発費の回収が出来なくなったことと、高すぎて買える国が日本ぐらいしかないこと。

その点、F-35なら多国間での共同開発なので、開発費の負担を軽くできるし量産の可能性も高い。

言い換えれば、経済的合理性に忠実ということかな。

韓国軍の装備調達方針はここを無視していることと。
自国の技術的基盤を過信していますからね。

まともな物が出来る訳がない。

要するに、カネのかけ方が下手なんですよ。

確かに、自国の兵士に最高の装備を与えたいというのは理解できるけれど。

軍備は装置産業でもあるのだから、経済的合理性を無視することは不可能なんです。

>頭のどこかにまた日本の「植民地」にされるんじゃないかという恐怖の裏返しだとは思いますけどね。
>それでも中国の属国になるのは受け入れるんですね。
>これが本当の奴隷根性なのか。

朝鮮半島に海上から揚陸侵攻可能な軍備を持つ国は米国ぐらいのもんですよ。

中国人民解放軍なら可能ですが、揚陸侵攻は不可能。
北朝鮮から陸上兵力を南下させるしか戦略的選択肢がありません。

北朝鮮問題は、中国の内政問題でもあるので難しいでしょうね。
北朝鮮と国境を接する東北三省(遼寧・吉林・黒竜江)の大都市(大連・瀋陽・長春・哈爾浜)を結んだ線の東側地域はかなりの部分が朝鮮族自治区で朝鮮族が人口に占める割合が大きい。

北朝鮮が不安定化して難民が流入すると一気に政情不安地域になってしまいます。

また、韓国主導の朝鮮半島統一は容認しがたい。

韓半島を現状のままにしておきたいのは中国ですよ。

まぁ、そういう状況で尖閣に突破口を築いて太平洋に覇権を唱えるというのは、虫が良すぎではありますが。

軍備を支える経済力に陰りが見えてきていますし。

さらには、安倍首相の外交手腕でますます難しくなっていますしね。

【11463】Re:アジアでは日本に期待
 tomyk  - 14/7/20(日) 8:48 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼かっくるなかしまさん
▼あぶさんさん
▼こっかんさん
おはようございます。

Googleの検索で「松岡竹童」で検索すると老人党どっと混むがトップに上がってくるようになりました。
松岡氏書き逃げによるたゆまぬ努力の結果と感謝いたします。

>また難問が持ち上がって帰国が遅れそうなんですよ。
>
>もう勘弁してほしいなぁ。
>私が知りうる最強の助っ人二人組が来てくれているのですが。
>
>彼らも「目が点状態」なんです。
>
>監理統括する立場の人間が、一言で言えば未熟。
>
>企業の蓄積力の違いなのです。
>
>盆前には帰れそうですけどね。

あー現場経験の無い人が引っ掻き回すんですね。
こちらも同様の経験が多々あります。
納期や予算や納期や予算があるとは思うのですが、それなら優先順位をどうにかしろよといいたくなります。

>東西冷戦の置き土産と言って良いかな。
>太平洋に出て南下しようとする共産勢力に蓋をし続けていたわけですからね。
>
>装備も最新、錬度も最高でなければいかに米軍との協働作戦でもたかだか総兵力25万人程度の自衛隊では無理だったのだから。

少数精鋭の典型例ですからね。
水上艦と対戦装備は常に最新鋭、潜水艦は16年で更新。
こんな国何処にもありません。
ようやく潜水艦の耐用年数を20年に引き上げるようですが、それでも他国では30年選手の潜水艦がざらです。
これもまあ、経済力の裏打ちがあるのですが。

>兵器開発というのは、見切りが全てなんです。
>米軍の装備開発を見ていると良く判るのですが。
>開発中止というのがとても多い。
>
>第五世代最強の戦闘機F-22でさえ、調達を中止し製造もやめていますよね。
>
>理由は二つ、議会の決議で輸出できなくなったため量産効果によるコストダウンや開発費の回収が出来なくなったことと、高すぎて買える国が日本ぐらいしかないこと。
>
>その点、F-35なら多国間での共同開発なので、開発費の負担を軽くできるし量産の可能性も高い。
>
>言い換えれば、経済的合理性に忠実ということかな。
>
>韓国軍の装備調達方針はここを無視していることと。
>自国の技術的基盤を過信していますからね。
>
>まともな物が出来る訳がない。
>
>要するに、カネのかけ方が下手なんですよ。
>
>確かに、自国の兵士に最高の装備を与えたいというのは理解できるけれど。
>
>軍備は装置産業でもあるのだから、経済的合理性を無視することは不可能なんです。

韓国軍自慢の装備も使いものになるのは輸入品か、ライセンス生産。
輸出航空機の目玉、T−50に関してですが、主要品はロッキードから輸入してるんですが、自社ブランドを高めたいために張り切っているようです。

ttp://
ww.recordchina.co.jp/group.php?groupid=91373
>>2014年7月18日、環球時報(電子版)は韓国が開発した練習機「T−50」について、韓国は日本が技術盗用することを警戒していると伝えた。

>>開催中の英ファーンボロー航空ショーでは、欧米だけでなく日韓などアジア諸国も自国製品を力を入れてアピールしている。韓国が推すのは独自開発をうたう「T−50」だ。開発した韓国の航空機メーカー「韓国航空宇宙産業」は何も隠すところなく、製品について詳細に説明している。どんな競争も恐れず、勝つ自信があるようだ。同社の市場担当責任者は「韓国の独自開発だ」と胸を張った。

>>しかし、韓国企業を取材する中で印象に残ったのは、製品について質問すると「あなたの国籍は」と聞かれたことだ。私が日本人でないことを確認したうえで、改めて対話が進む形となった。日本と韓国の歴史的な政治対立が、彼らの心に影を落としているのかもしれない。韓国は日本に対して堤防を築き、自らの領域を守ろうとしている。この点は中国にとって有利になるだろう。

ロッキードマーティンがメインで開発して、部品も大部分がノックダウンで賄っている練習機を独自開発って…
性能的には練習機にしては高額で性能も中途半端、攻撃機型の派生もありますが、兵器搭載量もそれほどでもない。
というか、日本のF−2ほど革新技術は使われてないだろう!と突っ込みたくなります。

どうしてここまで見栄を張るんでしょうか?

>朝鮮半島に海上から揚陸侵攻可能な軍備を持つ国は米国ぐらいのもんですよ。
>
>中国人民解放軍なら可能ですが、揚陸侵攻は不可能。
>北朝鮮から陸上兵力を南下させるしか戦略的選択肢がありません。
>
>北朝鮮問題は、中国の内政問題でもあるので難しいでしょうね。
>北朝鮮と国境を接する東北三省(遼寧・吉林・黒竜江)の大都市(大連・瀋陽・長春・哈爾浜)を結んだ線の東側地域はかなりの部分が朝鮮族自治区で朝鮮族が人口に占める割合が大きい。
>
>北朝鮮が不安定化して難民が流入すると一気に政情不安地域になってしまいます。
>
>また、韓国主導の朝鮮半島統一は容認しがたい。
>
>韓半島を現状のままにしておきたいのは中国ですよ。

中国が韓国主導による朝鮮半島統一を持ちかけている話もあるようです。
まあ当然として中国の属国になることが条件と見ますが。
未だ憶測の域は出ませんが、中国と北朝鮮との関係の悪化、反日に起因する韓国の取り込みを見ると与太話では済まないんじゃないかと思います。
中国の「話だけ」かもしれませんが、韓国が親中になるのは中国にとっては損になりませんし、この場合韓国の変節が非難されるだけだからこれも中国の損にはなりません。

>まぁ、そういう状況で尖閣に突破口を築いて太平洋に覇権を唱えるというのは、虫が良すぎではありますが。
>
>軍備を支える経済力に陰りが見えてきていますし。
>
>さらには、安倍首相の外交手腕でますます難しくなっていますしね。

経済力減少、民衆の暴動の拡大、公害問題の更なる悪化。
内政の失点を外で補填するような動きですが、現在の強硬姿勢ではどうにもならない位置に来ています。
これで今が民主党政権だったら無条件に日本は金を出してましたね。

自民党政権で安倍首相だから最悪の事態は避けられるんじゃないかと思います。

【11464】拉致問題
 tomyk  - 14/7/26(土) 9:06 -

引用なし
パスワード
   アメリカがこの問題を進展させないのが悪いんですけどね。

ttp://mainichi.jp/select/news/20140716k0000m010165000c.html

>米国のケリー国務長官が7日、岸田文雄外相と電話で協議した際、日本人拉致問題の進展を目指し、安倍晋三首相が北朝鮮を訪問する場合に言及し、「日米韓3カ国の連携が乱れかねない」との懸念を伝えていたことが分かった。

>北朝鮮に対する日本の制裁解除に関し、米韓両国から懸念の声が上がっており、拉致問題の解決を急ぐ日本の動きが前のめりにならないよう、けん制したとみられる。複数の政府関係者が15日、明らかにした。

事実上の六カ国協議の頓挫、アメリカは中東と東欧で失態。
ロシアは巻き込まれ中韓は反日で結託。

北朝鮮が中国から距離を置き、置かれ始めた状況で日本の問題である拉致問題の解決に進むのは単独でしか無い状況。
まあ、マスゴミは支持率回復の強硬手段としてるところもあるが、拉致問題解決は安倍政権の至上命題の一つと内閣成立後から言ってるため、公約を履行して何がおかしい。

何か拉致問題を解決させたがらないのかと疑ってしまいます。

【11466】Re:拉致問題
 かっくるなかしま  - 14/7/26(土) 15:01 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

>アメリカがこの問題を進展させないのが悪いんですけどね。
>ttp://mainichi.jp/select/news/20140716k0000m010165000c.html
>>米国のケリー国務長官が7日、岸田文雄外相と電話で協議した際、日本人拉致問題の進展を目指し、安倍晋三首相が北朝鮮を訪問する場合に言及し、「日米韓3カ国の連携が乱れかねない」との懸念を伝えていたことが分かった。
>>北朝鮮に対する日本の制裁解除に関し、米韓両国から懸念の声が上がっており、拉致問題の解決を急ぐ日本の動きが前のめりにならないよう、けん制したとみられる。複数の政府関係者が15日、明らかにした。

なんか、今の米国の政権政策が、各地でうまくワークしていないということを、

このケリー国務長官の感覚に如実に現れてしまっていると思っています。

戦略的要衝に位置する同盟国への《無理解》。

何が今さら日米韓同盟なんでしょうかねι(`ロ´)ノ

それを重視するというなら、そもそも靖国で我が国に突っ込みを入れている場合じゃなかっただろうに(゜゜;)\(--;)

中韓を6カ国協議の前面に置いて、中韓を米国がバックアップし、

その中韓の増長を看過、容認していたら、

東シナ海、特に南シナ海の軍事的均衡が微妙に危うくなり、

北朝鮮が親中派を切り捨てるに及び、米国の半島政策は頓挫して、

残ったのは韓中の反日同盟。

何が日米韓同盟だろ、今さらι(`ロ´)ノ

>事実上の六カ国協議の頓挫、アメリカは中東と東欧で失態。
>ロシアは巻き込まれ中韓は反日で結託。

ですよね。

相当に阿呆だと思う、今の米国。

他人(ロシア)の裏庭(ウクライナ)に手を突っ込んで、いったい何がやりたいんでしょうか、米国は。
ー    冷戦終結後に、東欧人脈が米国に入り、その東欧人脈が金融界と厚みのあるコネクションがあることから、今のようなことが起きていると推測しています。マクロヘッジファンドが、反ロシア、親中国、反安倍ですよ。そうなんだから仕方がない。

欧州でロシア、中東でイラク、アジアで中国、

三正面でリソース展開できるわけがない。

アジアでの安定を同盟国(我が国)に部分で委ねるのであれば、

主体性をサポートすればよいのに、水を差している。

米国が軍を後方に引くという状況で、

我が国が、中国とロシア、北朝鮮の全てに対峙はできないだろうに。

残念ながら米国は、EUにロシアを、我が国に中国をぶち当てることで、

相対的に自国が浮かび上がる後ろ向きの戦略を採っているものとの疑念を私は抱いております。

ただの無策なだけかもしれませんが。疑念を抱くほどに無策に見えるということで。

>北朝鮮が中国から距離を置き、置かれ始めた状況で日本の問題である拉致問題の解決に進むのは単独でしか無い状況。
>まあ、マスゴミは支持率回復の強硬手段としてるところもあるが、拉致問題解決は安倍政権の至上命題の一つと内閣成立後から言ってるため、公約を履行して何がおかしい。

8月下旬〜9月のタイミングで安倍首相が電撃訪朝すれば、内閣支持率は55%に跳ね上がるだろうと予想しています。

プーチン大統領から、習近平主席から、それぞれに好かれ嫌われされつつも、安倍首相が一目置かれていることに違いはないでしょう。(評価できていないのが、あろうことか米国大統領。) 近年稀な、政治的意志を持った宰相だから。

>何か拉致問題を解決させたがらないのかと疑ってしまいます。

同感。

火種あるいは緊張がそこにないと、我が国が米国の指揮下を離れると警戒して早合点して、邪魔立てしているように見えてしまう。

無策でその場しのぎで中間選挙で頭の中が一杯なだけかも知れませんが。

ロシア、北朝鮮、中国と三正面で、我が国が軍事的に対峙することは、あり得ないと思っているので、

そうした状況を米国が助長するとすれば、

私の解釈としては、

米国は、大東亜戦争に介入したのと同様、隠れ親中派であるということになります。
ー  キッシンジャーやブレジンスキーの路線にある、とういうこと。

とっとと、北朝鮮と国交正常化し、(仲良くすることではなく形式的に外交チャネルを公式に開く、の意)

日露平和条約を締結し、

極東アジアでのリスクを低減した上で、シーレーン防衛にリソースを集中すべきであろうと観ています。

では。

【11467】Re:拉致問題
 tomyk  - 14/7/27(日) 0:59 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

>なんか、今の米国の政権政策が、各地でうまくワークしていないということを、
>
>このケリー国務長官の感覚に如実に現れてしまっていると思っています。
>
>戦略的要衝に位置する同盟国への《無理解》。
>
>何が今さら日米韓同盟なんでしょうかねι(`ロ´)ノ
>
>それを重視するというなら、そもそも靖国で我が国に突っ込みを入れている場合じゃなかっただろうに(゜゜;)\(--;)
>
>中韓を6カ国協議の前面に置いて、中韓を米国がバックアップし、
>
>その中韓の増長を看過、容認していたら、
>
>東シナ海、特に南シナ海の軍事的均衡が微妙に危うくなり、
>
>北朝鮮が親中派を切り捨てるに及び、米国の半島政策は頓挫して、
>
>残ったのは韓中の反日同盟。
>
>何が日米韓同盟だろ、今さらι(`ロ´)ノ

ここまで事態を軽視し、尽く外交の失敗を繰り返すのもある意味凄い。
自分の感想としては、目先の利益に目が眩んで大局的な外交政策を取り違えているってことですよね。

傑作なのは、韓国というより、朴大統領としてはどうしても日本の援助が必要だという事。
それでも内政的というより、国民感情と自分の政治生命の為に反日を唱えて日本が跪くことを期待しているという事。

ttp://
ww.yomiuri.co.jp/politics/20140725-OYT1T50075.html
読売オンライン

>>舛添知事が、日韓関係の改善を図りたいとする安倍首相のメッセージを伝えたのに対し、朴大統領は「歴史認識をきちんとすることが、親善の第一歩」と主張するなど、従来の立場を繰り返した。

>>会談の冒頭、朴大統領は舛添知事に「政治的に困難な状況になり、国民の心まで遠くなっていくようで残念に思う。正しい歴史認識を共有しつつ関係を発展できるよう、知事が尽力してほしい」と述べた。さらに、いわゆる従軍慰安婦問題にも触れ、「両国間の問題だけでなく、普遍的な人権に関する問題だ。(日本側の)誠実な努力で解決できると思う」と語った。

>>これに対し、舛添知事は、旅客船セウォル号沈没事故への弔意を伝えた後、朴大統領に、安倍首相から口頭で預かった「日韓関係を改善したい」とのメッセージを伝達。会談後に記者会見した舛添知事は、朴大統領からの返答について、「首相に直接伝える」と、内容を明らかにしなかった。

河野談話の検証、事実の発覚、対米慰安婦騒動などや、嫌韓感情が日本で広まっている状況でこの上から目線では誰も納得しません。

安倍首相の「対話のドアは開いてる」発言も、条件一切無しの交渉なら受けて立つということですし、事実上彼らが印籠のように扱ってる河野談話に関しても、賠償云々は全て決着は付いています。
援助お代わりしか無いんでしょうね。

>>事実上の六カ国協議の頓挫、アメリカは中東と東欧で失態。
>>ロシアは巻き込まれ中韓は反日で結託。
>
>ですよね。
>
>相当に阿呆だと思う、今の米国。
>
>他人(ロシア)の裏庭(ウクライナ)に手を突っ込んで、いったい何がやりたいんでしょうか、米国は。
>ー    冷戦終結後に、東欧人脈が米国に入り、その東欧人脈が金融界と厚みのあるコネクションがあることから、今のようなことが起きていると推測しています。マクロヘッジファンドが、反ロシア、親中国、反安倍ですよ。そうなんだから仕方がない。
>
>欧州でロシア、中東でイラク、アジアで中国、
>
>三正面でリソース展開できるわけがない。
>
>アジアでの安定を同盟国(我が国)に部分で委ねるのであれば、
>
>主体性をサポートすればよいのに、水を差している。
>
>米国が軍を後方に引くという状況で、
>
>我が国が、中国とロシア、北朝鮮の全てに対峙はできないだろうに。
>
>残念ながら米国は、EUにロシアを、我が国に中国をぶち当てることで、
>
>相対的に自国が浮かび上がる後ろ向きの戦略を採っているものとの疑念を私は抱いております。
>
>ただの無策なだけかもしれませんが。疑念を抱くほどに無策に見えるということで。

状況を引っ掻き回すことしか出来ていないですよね。
ウクライナでのマレーシア機撃墜にしても、話題にしなかった(出来なかった)のもかなりキナ臭いとしか見ていませんから。
日本での報道では親ロシア派の暴挙が優勢ですが、そう単純じゃ無いのかなと。

親ロシア派やロシアの責任にするにしてもどう決着をつける気なのか?
プーチン退陣を狙ってると見ていますが。
陰謀論でしょうかね?

しかし、ここでアメリカが前面に出るのは議会が許さないの思いますけどね。
軍事的、経済的負担がアメリカには多くなる。
経済政策で進んでる大統領の政策とは間逆ですよ。

>8月下旬〜9月のタイミングで安倍首相が電撃訪朝すれば、内閣支持率は55%に跳ね上がるだろうと予想しています。
>
>プーチン大統領から、習近平主席から、それぞれに好かれ嫌われされつつも、安倍首相が一目置かれていることに違いはないでしょう。(評価できていないのが、あろうことか米国大統領。) 近年稀な、政治的意志を持った宰相だから。

やはり一度死んだ男は怖い。
米中韓は完全に安倍首相の手腕を読み違えていますね。

>>何か拉致問題を解決させたがらないのかと疑ってしまいます。
>
>同感。
>
>火種あるいは緊張がそこにないと、我が国が米国の指揮下を離れると警戒して早合点して、邪魔立てしているように見えてしまう。
>
>無策でその場しのぎで中間選挙で頭の中が一杯なだけかも知れませんが。
>
>ロシア、北朝鮮、中国と三正面で、我が国が軍事的に対峙することは、あり得ないと思っているので、
>
>そうした状況を米国が助長するとすれば、
>
>私の解釈としては、
>
>米国は、大東亜戦争に介入したのと同様、隠れ親中派であるということになります。
>ー  キッシンジャーやブレジンスキーの路線にある、とういうこと。
>
>とっとと、北朝鮮と国交正常化し、(仲良くすることではなく形式的に外交チャネルを公式に開く、の意)
>
>日露平和条約を締結し、
>
>極東アジアでのリスクを低減した上で、シーレーン防衛にリソースを集中すべきであろうと観ています。
>
>では。

現在の安倍首相の積極的平和主義による活発な外交は、味方を増やすということ。
アメリカも焦ってるんじゃないでしょうか。
しかしここまでアメリカが失態するのは、やはり大統領の側近が機能していない証左でしょうね。

【11468】Re:拉致問題
 退役軍人  - 14/7/27(日) 10:19 -

引用なし
パスワード
   tomykさん
かっくるなかしまさん

おはようございます。
あと10日間程度で帰れそうです。

というか、あと二週間過ぎると「不法滞在」になってしまう。(笑

<失礼大幅割愛>

>>戦略的要衝に位置する同盟国への《無理解》。

御意。

安倍首相を極右と誤解していたぐらいですから。
その後その認識は修正されたものの、米国風リベラルもどきである根っこは変わらないと観ています。

>>残ったのは韓中の反日同盟。
>>
>>何が日米韓同盟だろ、今さらι(`ロ´)ノ

ご都合主義的発言の最たるものでしょう。

>ここまで事態を軽視し、尽く外交の失敗を繰り返すのもある意味凄い。
>自分の感想としては、目先の利益に目が眩んで大局的な外交政策を取り違えているってことですよね。

党派に関わらず不変であったはずの「米国の中長期的対外政策の基本」を変えようとしていると観ています。

モンロー主義の残滓というか、棍棒外交を避けて冷戦下で組織された「ジョン・バーチ・ソサエティ」の指向する孤立主義への傾倒が見て取れると思います。

これは右派というか保守派の政策提言なのですが、便法としてリベラルな民主党政権が指向するからおかしくなる。

要するに内向き志向なのですが、米国経済が何で支えられているか。
巨大な金融産業が支えているのに。
米ドルが主要基軸通貨でなければこの産業構造が機能しなくなる。

そのためにも、自由な通商路を確保しなければならない。つまり世界中の海に海洋覇権を確立しているから「世界の中央銀行」としてアメリカの金融業界は機能しているということ。

目的は軍備の縮小ですよ。そして、浮いた資金を社会福祉に使いたい。
最初に政策として取り入れたのはクリントン氏ですがね。

内向き志向はアメリカの経済的地位を失いかねないのに。

>傑作なのは、韓国というより、朴大統領としてはどうしても日本の援助が必要だという事。

かなり厳しい綱渡りを強いられているし、スマートフォーンで世界を席巻したサムソングループも「次のスマホとなりうるもの」が見つからない状況でしょ。

爆発的な展開で世界を制した者は、同じように短期間で衰退する。

ソニーのウォークマンが良い例ですよ。
記録する媒体の変化であっという間に凋落した。

韓国経済は大企業数社で支えている経済構造ですし、歪みのある産業構造だから。

それも、借金だらけで築いた繁栄はすぐに衰退しますよ。

>>>舛添知事が、日韓関係の改善を図りたいとする安倍首相のメッセージを伝えたのに対し、朴大統領は「歴史認識をきちんとすることが、親善の第一歩」と主張するなど、従来の立場を繰り返した。

無かった史実が根拠ですからねぇ。
河野談話は見直されるでしょうし。

唯一の根拠であった日本政府見解が見直されるということは、すべての根拠を失うということ。

>河野談話の検証、事実の発覚、対米慰安婦騒動などや、嫌韓感情が日本で広まっている状況でこの上から目線では誰も納得しません。

日本国民の韓国観が厳しい方向へ変化していますよね。

色々な反日市民活動家が押しとどめようとしているが、しょせん少数派に過ぎず選挙を経て政権を取れるような多数派ではありません。

というか、自民党以外に政権奪取可能な政党は無くなりましたからね。

>安倍首相の「対話のドアは開いてる」発言も、条件一切無しの交渉なら受けて立つということですし、事実上彼らが印籠のように扱ってる河野談話に関しても、賠償云々は全て決着は付いています。
>援助お代わりしか無いんでしょうね。

御意。

>>>事実上の六カ国協議の頓挫、アメリカは中東と東欧で失態。
>>>ロシアは巻き込まれ中韓は反日で結託。
>>
>>ですよね。
>>
>>相当に阿呆だと思う、今の米国。

御意というか。
手を付けてはならない部分に手を付けたから。

>>他人(ロシア)の裏庭(ウクライナ)に手を突っ込んで、いったい何がやりたいんでしょうか、米国は。
>>ー    冷戦終結後に、東欧人脈が米国に入り、その東欧人脈が金融界と厚みのあるコネクションがあることから、今のようなことが起きていると推測しています。マクロヘッジファンドが、反ロシア、親中国、反安倍ですよ。そうなんだから仕方がない。

まぁ、彼らは安定した状況では巨利を貪れないから。

>>我が国が、中国とロシア、北朝鮮の全てに対峙はできないだろうに。
>>
>>残念ながら米国は、EUにロシアを、我が国に中国をぶち当てることで、
>>
>>相対的に自国が浮かび上がる後ろ向きの戦略を採っているものとの疑念を私は抱いております。
>>
>>ただの無策なだけかもしれませんが。疑念を抱くほどに無策に見えるということで。

個人的には、前述した中長期的外交戦略の変更を意図しているとしたら、脈絡がつながると観ています。

>しかし、ここでアメリカが前面に出るのは議会が許さないの思いますけどね。
>軍事的、経済的負担がアメリカには多くなる。
>経済政策で進んでる大統領の政策とは間逆ですよ。

今度の中間選挙の結果が全てでしょう。
ケリー長官の発言を誰が言わしめたか。

いわば、北朝鮮に対する外交政策は米国が決めるのだという宣言に等しいでしょ。

東アジア政策で影響力を失い始めているという共和党の指摘に対するエクスキューズに過ぎませんよ。

中間選挙対策のための発言ですよ。
実務として進めている出口戦略とは矛盾します。

>>プーチン大統領から、習近平主席から、それぞれに好かれ嫌われされつつも、安倍首相が一目置かれていることに違いはないでしょう。(評価できていないのが、あろうことか米国大統領。) 近年稀な、政治的意志を持った宰相だから。

御意。

>やはり一度死んだ男は怖い。
>米中韓は完全に安倍首相の手腕を読み違えていますね。

失うものが無い強さですよ。

>>>何か拉致問題を解決させたがらないのかと疑ってしまいます。
>>
>>同感。

御意

>>火種あるいは緊張がそこにないと、我が国が米国の指揮下を離れると警戒して早合点して、邪魔立てしているように見えてしまう。
>>
>>無策でその場しのぎで中間選挙で頭の中が一杯なだけかも知れませんが。

その通りです。
現在の状況では、上院下院とも民主党は多数派という地位を失う可能性が大きい。

つまり、残りの二年間はレームダック化してしまうことを恐れていると思います。

この危機感は相当のものだと思います。

議会との妥協を強いられる。
進めていた政策の実行はとん挫する。

オバマ政権にとって容認しがたい状況になるでしょう。

つまり、中間選挙後の二年間は米国の政治は停滞することを意味します。

これは、ある意味で日本にとってのチャンスでもある。
日本の政策選択に対する影響力を失うということだから。

>>ロシア、北朝鮮、中国と三正面で、我が国が軍事的に対峙することは、あり得ないと思っているので、

ありえません。(断言

>>ー  キッシンジャーやブレジンスキーの路線にある、とういうこと。

そう見えてしまいますよね。

>>とっとと、北朝鮮と国交正常化し、(仲良くすることではなく形式的に外交チャネルを公式に開く、の意)
>>
>>日露平和条約を締結し、
>>
>>極東アジアでのリスクを低減した上で、シーレーン防衛にリソースを集中すべきであろうと観ています。

御意。

>現在の安倍首相の積極的平和主義による活発な外交は、味方を増やすということ。
>アメリカも焦ってるんじゃないでしょうか。
>しかしここまでアメリカが失態するのは、やはり大統領の側近が機能していない証左でしょうね。

現実を直視して苦言を呈するスタッフがいないと思いますよ。

得ている情報では、これほど軍部から信頼されていない政権は米憲政史上初めての事だろうと。

【11469】中東はどうか?
 tomyk  - 14/7/27(日) 20:19 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼かっくるなかしまさん
こんばんわです。

>おはようございます。
>あと10日間程度で帰れそうです。
>
>というか、あと二週間過ぎると「不法滞在」になってしまう。(笑

今回は結構手間喰ったんじゃないですか?
トラブルの無いようにお祈り。

主要航路の近くまで中国の好きにさせてる状況がおかしいですよね。
アメリカの海洋戦略が狂っているかと思います。
太平洋艦隊の高官が政府のアジア戦略を批判してましたが、本当にどうしたのか。
中期的には日本のシーレーン防衛能力に肩代わりさせるにしても、外交的に中韓寄りというのはどうなのか。

現状ではアジア方面でアメリカの海洋戦略の一部を担えるのは日本だけなのに。
この辺りのちぐはぐさが迷走ということになるんでしょう。
日本が極右に走ることもあり得ないのに。
ああ、オバマ大統領がかなり左よりにいるから右に見えるのか、民主党政権の頃と比較してるからか。

中東でも日本の報道がかなり迷走してるので、アメリカという国がどう捉えられているか混乱してるのじゃないかと。
ウクライナでのマレーシア航空機撃墜事件でも、ロシアが悪い的な報道が多いですが、中東ではイスラエルが悪い的な報道に終始しています。
マレーシア航空機撃墜に関してはまだ決定的な証拠も出てませんし。
ガザではどう見てもハマスの人間の盾戦法が被害拡大を招き、イスラエル軍が躊躇すればイスラエルにロケット弾が打ち込まれまくる状況なので手を抜くことはできない。
しかし、イスラエルの攻撃で女性や子供が死にまくってるからイスラエルが悪いしバックのアメリカも悪いと報道されている。

この状況を変えるにはオバマ大統領が大規模な軍事介入を決断できるか否かでしょう。
ISISに空爆するか、ウクライナへの軍事協力の「約束」か。
ですが完全に時期は逸していると思います。

【11470】舛添知事批判
 tomyk  - 14/7/28(月) 9:07 -

引用なし
パスワード
   ttp://sankei.jp.msn.com/politics/news/140725/plc14072523250037-n1.htm

>舛添知事自賛「冷え込んだ関係に暖かい風吹かせた」 都には批判の声

ttp://yukan-news.ameba.jp/20140727-8742/

>東京都の舛添要一知事が韓国を訪問し、朴槿恵大統領と会談した。会談の時の様子が卑屈に見えたことや、朴大統領に再度歴史問題について切りだされたり、「都民の90%は韓国が好き」といった趣旨の発言をしたことを受け、都庁にはクレームが殺到。さらには、舛添氏が国会議員でもないのに外交に首を突っ込んだことへの反発もある。

普通に都市間外交でソウルへ向かったと思うのですが。
舛添知事と朴大統領の会談は政府側から要請されて韓国大統領府が乗っかったというところでしょう。

しかし、やはり韓国メディア側が足を引っ張るのか。

ttp://
ww.zakzak.co.jp/society/politics/news/20140726/plt1407261044001-n1.htm

>韓国の聯合ニュースは25日、舛添要一東京都知事が朴槿恵(パク・クネ)大統領との会談で「日韓関係の改善のために努力する」とする安倍晋三首相のメッセージを伝えたことを速報した。韓国メディアの報道からは、安倍政権側が朴政権に折れ、冷え込んだ日韓関係の改善に乗り出しているかのように印象付ける狙いも垣間見える。

都知事も饒舌になってた感もあるが、これでリコール云々は行き過ぎじゃあないかと。
あくまで親書を渡して、「感想」を述べたに留まってると思うんですけどね。

韓国側の余裕の無さも原因か。

【11473】Re:中東はどうか?
 かっくるなかしま  - 14/7/28(月) 21:03 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼退役軍人さん:

こんばんは。

>>おはようございます。
>>あと10日間程度で帰れそうです。
>>というか、あと二週間過ぎると「不法滞在」になってしまう。(笑

>今回は結構手間喰ったんじゃないですか?
>トラブルの無いようにお祈り。

今回はメシの話、いつもより少ないし(^^;

帰国後にぜひ土産話をm(__)m

>主要航路の近くまで中国の好きにさせてる状況がおかしいですよね。
>アメリカの海洋戦略が狂っているかと思います。
>太平洋艦隊の高官が政府のアジア戦略を批判してましたが、本当にどうしたのか。

ベトナムには2年前からもっと踏み込むと観ておりました。

米国は、国家として銀行業を営む構造にある以上、

低金利で集めたドルを、高金利の成長途上国に回し、スプレッドで資本収支を稼ぐとなります。

そのためには、成長セクターが必要で、

それがASEANであると観ていましたし、

2020年という時期は、ASEAN諸国が《消費経済》に離陸するタイミングに入るため、

東京五輪を開催するメリットが、多国籍のスポンサー企業群(ナイキとかコカ・コーラとか)には生じるわけです。

な、はずだったんですけどね(>_<)

>中期的には日本のシーレーン防衛能力に肩代わりさせるにしても、外交的に中韓寄りというのはどうなのか。

米国はシーパワーであり、海上覇権による交易能力とリンクした通貨が、ドルの基軸性を担保しているはずなんですが。

>現状ではアジア方面でアメリカの海洋戦略の一部を担えるのは日本だけなのに。
>この辺りのちぐはぐさが迷走ということになるんでしょう。

御意。

ロシア、中国に全く足りていないのが、シーレーンに沿った同盟国群にあるはずなのに。

>日本が極右に走ることもあり得ないのに。
>ああ、オバマ大統領がかなり左よりにいるから右に見えるのか、民主党政権の頃と比較してるからか。

なんかただそれだけっぽくて心許ないっす(>_<)

>中東でも日本の報道がかなり迷走してるので、アメリカという国がどう捉えられているか混乱してるのじゃないかと。

現地の取材能力がなくて海外の通信社(仏・カナダ・米国)に基本、依存っすから(>_<)

>ウクライナでのマレーシア航空機撃墜事件でも、ロシアが悪い的な報道が多いですが、中東ではイスラエルが悪い的な報道に終始しています。
>マレーシア航空機撃墜に関してはまだ決定的な証拠も出てませんし。

マレーシア航空は、撃墜事件の後、シリア上空を飛んでいるっす(>_<)

>ガザではどう見てもハマスの人間の盾戦法が被害拡大を招き、イスラエル軍が躊躇すればイスラエルにロケット弾が打ち込まれまくる状況なので手を抜くことはできない。
>しかし、イスラエルの攻撃で女性や子供が死にまくってるからイスラエルが悪いしバックのアメリカも悪いと報道されている。

イスラエルに対する米国の影響力が(も)落ちているようっす(>_<)
ー    ファタハとハマスの仲が悪い、ロシアとファタハの仲がよい、イスラエルとロシアの仲が(なぜか)よい。

>この状況を変えるにはオバマ大統領が大規模な軍事介入を決断できるか否かでしょう。
>ISISに空爆するか、ウクライナへの軍事協力の「約束」か。
>ですが完全に時期は逸していると思います。

優先順位的には、

イラク(テロ) > イラン(核) > パレスチナ > ウクライナ

なはず。

解決しようとすると、ロシアと何らかの形で協力しなければならないが、

そうすると、ロシアに借りができるというか、ロシアの影響力が増してしまう。

不本意だから、行動をためらっているうちに、

ウクライナでマレー機が撃墜されたので、

ロシアに協力しない理由ができて、ウクライナに力を入れるという仕儀なのであろうかと。

そうすると、目先の中間選挙には有利でしょうが、

重要なはずのイラクとイランの問題解決は、後から厄介になるんだが(>_<)

選挙というイベントが、相当に事態を歪ませていると観ています。

米国が伝統的なモンロー主義に回帰するにせよ、自国の社会保障に重点を置くにせよ、

過去に10年、20年という期間をかけてやってきたことを、2年、4年という選挙サイクルで始末をつけようとすると、

無理が出る、出てしまっていると観ています。

ではまた。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
51 / 192 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free