老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
38 / 193 ツリー ←次へ | 前へ→

【11839】安全保障を語るスレッドその15 tomyk 15/3/4(水) 22:45
【11840】Re:信じられない tomyk 15/3/4(水) 23:20
【11841】Re:Re:信じられない 退役軍人 15/3/5(木) 12:41
【11842】どういうことだ? tomyk 15/3/5(木) 19:05
【11843】Re:どういうことだ? 退役軍人 15/3/5(木) 19:54
【11845】Re:どういうことだ? かっくるなかしま 15/3/5(木) 20:29
【11846】Re:どういうことだ? 退役軍人 15/3/5(木) 22:09
【11847】韓国のアイデンティティー?崩壊 こっかん 15/3/5(木) 22:13
【11848】Re:どういうことだ? tomyk 15/3/5(木) 22:23
【11851】国家資本主義は必ず行き詰まる… こっかん 15/3/6(金) 22:24
【11849】Re:どういうことだ? tomyk 15/3/6(金) 14:35
【11853】Re:どういうことだ? 退役軍人 15/3/8(日) 0:17
【11854】Re:どういうことだ? tomyk 15/3/8(日) 18:07
【11850】Re:どういうことだ? 風の旅人 15/3/6(金) 20:58
【11852】Re:どういうことだ? かっくるなかしま 15/3/7(土) 17:33
【11869】韓国政府、中国主導のAIIB加入を前向きに検... かっくるなかしま 15/3/19(木) 11:00
【11855】Loopy鳩山盛大に自爆 tomyk 15/3/12(木) 16:06
【11858】Re:Loopy鳩山盛大に自爆 かっくるなかしま 15/3/13(金) 16:47
【11859】Re:Loopy鳩山盛大に自爆 tomyk 15/3/13(金) 18:19
【11860】Re:Loopy鳩山盛大に自爆 退役軍人 15/3/13(金) 23:20
【11861】民主党とメルケル氏側に齟齬? tomyk 15/3/14(土) 0:18
【11863】Re:民主党とメルケル氏側に齟齬? かっくるなかしま 15/3/14(土) 15:07
【11864】Re:民主党とメルケル氏側に齟齬? tomyk 15/3/15(日) 17:40
【11865】はしごを外された鳩山氏 退役軍人 15/3/17(火) 11:22
【11866】Re:はしごを外された鳩山氏 かっくるなかしま 15/3/17(火) 18:05
【11867】Re:はしごを外された鳩山氏 退役軍人 15/3/18(水) 2:52
【11868】Re:はしごを外された鳩山氏 かっくるなかしま 15/3/19(木) 9:53
【11870】Re:はしごを外された鳩山氏 退役軍人 15/3/20(金) 12:05
【11872】Re:はしごを外された鳩山氏 かっくるなかしま 15/3/22(日) 11:02
【11909】こりゃあ危ない。 退役軍人 15/4/14(火) 13:29
【11910】Re:こりゃあ危ない。 かっくるなかしま 15/4/14(火) 23:50
【11911】Re:こりゃあ危ない。 退役軍人 15/4/17(金) 0:07
【11914】小康状態 退役軍人 15/4/24(金) 12:18
【11912】Re:安全保障を語るスレッドその15 あぶさん 15/4/18(土) 18:51
【11913】本当なら大問題 tomyk 15/4/19(日) 9:30
【11927】安倍首相の見事な米議会演説 かっくるなかしま 15/5/1(金) 16:39
【11928】Re:安倍首相の見事な米議会演説 こっかん 15/5/1(金) 22:47
【11929】Re:安倍首相の見事な米議会演説 退役軍人 15/5/2(土) 1:10
【11930】Re:安倍首相の見事な米議会演説 tomyk 15/5/2(土) 19:01
【11931】日本で報道されないニュース tomyk 15/5/4(月) 18:35
【11932】Re:日本で報道されないニュース 退役軍人 15/5/6(水) 2:27
【11934】Re:日本で報道されないニュース tomyk 15/5/7(木) 5:58
【11937】Re:日本で報道されないニュース かっくるなかしま 15/5/7(木) 17:21
【11938】Re:日本で報道されないニュース 退役軍人 15/5/7(木) 17:38
【11942】Re:日本で報道されないニュース かっくるなかしま 15/5/8(金) 13:49
【11943】秀逸な想像ですが。...... 退役軍人 15/5/8(金) 16:08
【11950】Re:秀逸な想像ですが。......お恥ずかしい... かっくるなかしま 15/5/10(日) 19:30
【11935】無償の救援物資に関税をかけるつもりかよ。 退役軍人 15/5/7(木) 8:18
【11946】北朝鮮SLBM開発に成功? tomyk 15/5/10(日) 17:54
【11948】Re:北朝鮮SLBM開発に成功? 退役軍人 15/5/10(日) 18:31
【11952】Re:北朝鮮SLBM開発に成功? かっくるなかしま 15/5/10(日) 20:06

【11839】安全保障を語るスレッドその15
 tomyk  - 15/3/4(水) 22:45 -

引用なし
パスワード
   前スレが一杯になりましたので新規に建てさせていただきます。

前スレ↓
ttp://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=11588;id=

【11840】Re:信じられない
 tomyk  - 15/3/4(水) 23:20 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん

こんばんわです。

>産経webから引用

>_ttp://w_w.sankei.com/west/news/150304/wst1503040001-n1.html

>>韓国空軍“天下り会社”が26億円詐取の驚愕手口…金だけもらい戦闘機“エア修理”、人脈駆使し不正もみ消し

>詳細は記事を読んで頂くとして。

>これは、酷い。

このニュースは自分も読みました。
両班という文化が残ってる韓国らしいと言えばらしい。

>戦闘機の定期交換部品を「エア交換」だって。

>しかも単発エンジンで動力系が冗長化されていない「KF-16」(F-16韓国仕様)だって。

記事の内容ではわざわざ「交換した」とされる部品をこさえて「エア交換」してたって…ヲイヲイ。
性能と配備数では、KF−16は韓国空軍の主力戦闘攻撃機なのにどうなってるんでしょう。

>定期交換部品はフレキシブル油圧配管とかの「膨張・収縮系」、とかオイルシールなどの「圧力封入系」が多いのです。振動にさらされた状態で大きな圧力の変動に耐えてますからね。経年劣化が早い。これらに耐えられる部品とすれば、大きくなるし重量が増えてしまう。この二律背反を解消する手法としての定期交換なんですれどね。

音速の2倍の速度で飛行し、戦闘機動では9Gの圧力がかかるのにこんないい加減な整備では空中分解かエンジンストールの大事故に直結します。

実際2000年から2013年まで戦闘機の墜落事故は35機に登るとのこと。

ttp://military38.com/archives/33393918.html

ご自慢の「韓国国産(笑)」最新鋭超音速ジェット練習機T−50も既に2機が墜落、パイロットも3名死亡しています。
実質F−16の派生型のT−50でこれでは。

>車のタイミングベルトと同じです。
>昔のエンジンはOHCを駆動するために金属製のタイミングチェーンが使われていました。現在はほとんどの車が10年もしくは100,000Km交換するとごとにいう前提でタイミングベルトが採用されています。バルブ系を駆動する部分の重量を減らせるし振動や騒音も減らせた。

>日本の企業なら、同等品かそれ以上の部品を国内調達できますけどね。
>韓国企業はこのあたりの基礎系部品の蓄積製造技術が無いからなぁ。

>すべて米国からの輸入に頼るしかないから。

日本ならエンジンは石川島播磨でライセンス生産してますから保守部品の調達も自国でできますけどね。
しかし、在日米軍のF−15、F−16は大韓航空で整備されてるそうです。

ttp://ww
.sankei.com/west/news/150108/wst1501080002-n1.html

>>ところが、米軍の発表などによると、韓国企業はすでに在日米軍の戦闘機整備事業をいくつか落札している。嘉手納基地(沖縄県)のF15戦闘機と三沢基地(青森県)のF16戦闘機の整備事業を請け負っているのは韓国の民間航空会社、大韓航空だ。大韓航空は米ボーイング社との間で軍用機整備の協定を結ぶなど韓国の防衛産業ではサムスン・グループやLG・グループと肩を並べる存在だ。

で、去年嘉手納のF−15が墜落しています。
米軍相手でも中抜きしてるでしょうか?

>以前から、部品調達の予算が確保できず「共食い整備」は常態化していたそうですが、エア整備には驚いた。

ポッケナイナイが常態化してますね。
大韓民国初代大統領も軍事費を着服して9万人の兵士を餓死させています。

ttp://33610443.at.webry.info/201309/article_3.html
>国民防衛軍事件

>韓国軍の組織としての劣化は目に余る。

>自己中の極みですよね。

>制服を着ていた者たちが自己中じゃあ、どうにもならんわ。

権力を持っている韓国人は殆ど自己中なのかもしれません。

そう言えば韓国海軍の新鋭潜水艦が来月進水するそうです。

ttp://ww
.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/02/2015030200604.html

>韓国海軍の最新型潜水艦は「柳寛順」=女性抗日運動家

このタイプの艦名には伊藤博文を暗殺した皇道派テロリストも入ってるんですが、一番艦は未だドック入りでその他の艦も規定のスペックが出ていないとか。

h
ttp://horukan.com/blog-entry-1631.html

これも相当中抜きされてるんですかねぇ。

【11841】Re:Re:信じられない
 退役軍人  - 15/3/5(木) 12:41 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

こんにちは。

<失礼大幅割愛>
>こんばんわです。

やや、亀レスです失礼。
今朝は手術を受けた病院の診察日でしたので、早起き(AM5:30)のため早寝しました。

予約受付がが午前七時四十五分からでして、早く受付を済ませておかないと午前中の診察にならないこともあるし。午前八時を過ぎると駐車場も満杯になります。

午前七時に受付番号札を貰ったら、すでに76番目でした。
ほとんどが70代過ぎののジサマとバサマ。

それで、診察の順番が来たのが十時過ぎ.........

十五分程度の診察と処置を受けて支払を済ませたらもう十一時でした。

地域の中核病院だからしょうがないのかな。
でもなぁ、十五分の診察と処置のために前後で四時間もかかるってのはどうなんだろ。


>このニュースは自分も読みました。
>両班という文化が残ってる韓国らしいと言えばらしい。

それはあると思いますよ。
それなりの地位にの登り詰めれば、余禄は当然みたいな。

詳細は書けませんが、私もたかられたことがあります。
飲み食いだけだったので、領収書ベースで現地法人が清算してくれたけれど。

現地法人の担当者から、帰りに必ず渡してくださいと結構厚い封筒を人数分渡されました。帰りのタクシー代だそうな。

厚みから想像するに日本円で十万円ぐらいは入ってたと思う。

公用車の運転手には待機中の軽食代も別の封筒で。

というか、公用車で帰るのにタクシー代はいりませんよね。(笑......

まぁ、発注元の依頼なので断れないけど、二回目の時は最初の現地法人との打ち合わせでこういって断りました。

「我々日本人は国外でも日本の法律を守らなければならない。前回の行為は贈賄にあたるのと考えるので、そういう行為はすべて現地法人でやってほしい。」

>記事の内容ではわざわざ「交換した」とされる部品をこさえて「エア交換」してたって…ヲイヲイ。
>性能と配備数では、KF−16は韓国空軍の主力戦闘攻撃機なのにどうなってるんでしょう。

機体の稼働率なんか、とても悪そう。
戦時でも半分ほどしか作戦投入できないと思いますよ。

>音速の2倍の速度で飛行し、戦闘機動では9Gの圧力がかかるのにこんないい加減な整備では空中分解かエンジンストールの大事故に直結します。

それもあるとは思いますが、離陸できない機体の数が多くなる可能性が大きいと思いますよ。

>実際2000年から2013年まで戦闘機の墜落事故は35機に登るとのこと。

多すぎです。
古いF-4とかF-5が半分ほどのようですね、となると後の半分はKF-15とKF-16かぁ。

こりゃあ深刻だ。

>ttp://military38.com/archives/33393918.html
>
>ご自慢の「韓国国産(笑)」最新鋭超音速ジェット練習機T−50も既に2機が墜落、パイロットも3名死亡しています。
>実質F−16の派生型のT−50でこれでは。

いや、どうにもならないと思います。

>日本ならエンジンは石川島播磨でライセンス生産してますから保守部品の調達も自国でできますけどね。

日本の場合ライセンス生産できるということは、素材や部品が国内調達できる。つまり素材や部品などが米国製と同等かそれ以上ということです。

ここができない、つまり素材製造や部品製造のための基礎的な製造技術が無いということですよ。

>しかし、在日米軍のF−15、F−16は大韓航空で整備されてるそうです。
>
>ttp://ww
>.sankei.com/west/news/150108/wst1501080002-n1.html
>
>>>ところが、米軍の発表などによると、韓国企業はすでに在日米軍の戦闘機整備事業をいくつか落札している。嘉手納基地(沖縄県)のF15戦闘機と三沢基地(青森県)のF16戦闘機の整備事業を請け負っているのは韓国の民間航空会社、大韓航空だ。大韓航空は米ボーイング社との間で軍用機整備の協定を結ぶなど韓国の防衛産業ではサムスン・グループやLG・グループと肩を並べる存在だ。

出来ると思いますよ。旅客機整備の仕組みと部品交換のノウハウはあるでしょうから。

戦闘機を含めて戦車や軍用車両、さらには軍用艦艇を含めて、軍用車両などの整備は、A,B,C整備と三段階に分かれた整備基準で行われています。

この三段階整備基準は開発時の構造設計から考慮されていましてね。
航空機の場合、エンジンなどの主要コンポーネントを外すような最も難しい整備は、基本的に製造元で行われます。

大したことはやっていないと思いますよ。

>で、去年嘉手納のF−15が墜落しています。
>米軍相手でも中抜きしてるでしょうか?

それはないと思いますが。...............

>ポッケナイナイが常態化してますね。
>大韓民国初代大統領も軍事費を着服して9万人の兵士を餓死させています。
>
>ttp://33610443.at.webry.info/201309/article_3.html
>>国民防衛軍事件

>権力を持っている韓国人は殆ど自己中なのかもしれません。
>
>そう言えば韓国海軍の新鋭潜水艦が来月進水するそうです。
>
>ttp://ww
>.chosunonline.com/site/data/html_dir/2015/03/02/2015030200604.html
>
>>韓国海軍の最新型潜水艦は「柳寛順」=女性抗日運動家
>
>このタイプの艦名には伊藤博文を暗殺した皇道派テロリストも入ってるんですが、一番艦は未だドック入りでその他の艦も規定のスペックが出ていないとか。
>
>h
>ttp://horukan.com/blog-entry-1631.html
>
>これも相当中抜きされてるんですかねぇ。

ドイツからのライセンス建造ですよね。

原発部品の強度や耐久証明を偽造するお国柄だし。

一つ一つの部品としての問題は小さくとも、まとまって一つのシステムとすると、大きな問題が発生する典型的な例だと思います。

戦車のパワーパックを自国で開発製造できなかった理由でもあると思います。

【11842】どういうことだ?
 tomyk  - 15/3/5(木) 19:05 -

引用なし
パスワード
   今日、スマホのスマートニュースを見てたら衝撃的な事件が速報で入った。

ttp://ww
.47news.jp/CN/201503/CN2015030501000730.html
47ニュースより

>駐韓米大使がソウルで襲われ負傷 男を現行犯逮捕、合同演習反発か
事件背景とか襲った男の動機はどうでもいいが、駐韓米大使が参加するレセプションの警備体制はどうなっていたのか?
韓国当局の警備体制がザルだった結果でしょうが、これは酷すぎる。

ttp://japanese.joins.com/article/357/197357.html?servcode=A00&sectcode=A00
中央日報

>民和協はリッパート大使を襲撃した男に対し、普段から民和協の行事にしばしば来ていた人物ではあるが民和協の会員ではないと明らかにした。また、男はこの日の行事の招請者にも含まれていなかった。

こんな人物をホイホイと大使が来る会場に入れてしまうのか?

これって外交問題化するのは確実じゃないですか?

現在米韓合同軍事演習中でもあり、内外からの反発を予想して然るべきじゃないのか?

【11843】Re:どういうことだ?
 退役軍人  - 15/3/5(木) 19:54 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

こんばんは。

▼tomykさん:
>今日、スマホのスマートニュースを見てたら衝撃的な事件が速報で入った。
>
>ttp://ww
>.47news.jp/CN/201503/CN2015030501000730.html
>47ニュースより
>
>>駐韓米大使がソウルで襲われ負傷 男を現行犯逮捕、合同演習反発か
>事件背景とか襲った男の動機はどうでもいいが、駐韓米大使が参加するレセプションの警備体制はどうなっていたのか?
>韓国当局の警備体制がザルだった結果でしょうが、これは酷すぎる。

ほかのwebニュースでも報道されてます。
在韓米大使館関係者の話として「米韓関係には関係が無い。」とのコメントが流れているようですが。

出所不明であるこのコメントの方が怪しいですね。

大使館の警備は海兵隊の責任ですが、VIPの警護は財務省管轄のシークレットサービスの任務です。大使館内での事件なら海兵隊の警備指揮官が責任を問われますが。

今後のニュースに注目しましょう。

>ttp://japanese.joins.com/article/357/197357.html?servcode=A00&sectcode=A00
>中央日報
>
>>民和協はリッパート大使を襲撃した男に対し、普段から民和協の行事にしばしば来ていた人物ではあるが民和協の会員ではないと明らかにした。また、男はこの日の行事の招請者にも含まれていなかった。
>
>こんな人物をホイホイと大使が来る会場に入れてしまうのか?
>
>これって外交問題化するのは確実じゃないですか?
>
>現在米韓合同軍事演習中でもあり、内外からの反発を予想して然るべきじゃないのか?

外交問題にはできないと思いますよ。

それでなくとも日米韓の不協和音が聞こえてきているから。

難しい対処を迫られるのはオバマ大統領の方でしよう。
米議会多数派の共和党がどう出るかによると思います。

弱腰の対応とすれば議会の反発もあるだろうし。

【11845】Re:どういうことだ?
 かっくるなかしま  - 15/3/5(木) 20:29 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼退役軍人さん:

こんばんは。

韓国経済の減速がリーマン・ショック時並みになっていて、

一方で、依存度の高い中国経済がデフレ化してきていて、

韓国に踏み止まっていた英系銀行(RBS)がついに脱出しつつあります。

朴政権は、完全に目測を誤っていて、

全ての元凶が反日政策にあると言ってよいでしょう。

それでも好意的に関係修復を図ろうとした自民党・二階訪韓チームを韓国が冷遇して、外務省がブチ切れ。

仲裁に入った米国務次官の発言に韓国が逆ギレした矢先でのこれですから、

どうしようもないですね。

犯人は北朝鮮シンパのようなので、米韓の政府間の外交問題にはならないでしょうが、

この有り様の朴政権でもそれを見限ってしまうと、

その替わりが、行政・議会・司法に浸透してしまっている極左しかないというところが、

日米にとってかなり頭の痛いところなのではないでしょうか。

では。

【11846】Re:どういうことだ?
 退役軍人  - 15/3/5(木) 22:09 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

こんばんは。

>韓国経済の減速がリーマン・ショック時並みになっていて、
>一方で、依存度の高い中国経済がデフレ化してきていて、
>韓国に踏み止まっていた英系銀行(RBS)がついに脱出しつつあります。

あらま、そりゃあ大変だぁ。←棒読み

>朴政権は、完全に目測を誤っていて、
>全ての元凶が反日政策にあると言ってよいでしょう。
>それでも好意的に関係修復を図ろうとした自民党・二階訪韓チームを韓国が冷遇して、外務省がブチ切れ。

別ルートの情報では「かなりの冷遇」だったそうです。
随行団の一員で訪韓した人に聞きました。

ビジネスの話なんかできなかったそうで。

>仲裁に入った米国務次官の発言に韓国が逆ギレした矢先でのこれですから、
>どうしようもないですね。
>犯人は北朝鮮シンパのようなので、米韓の政府間の外交問題にはならないでしょうが、

CNN.comでは北朝鮮当局のコメントを以下のよう伝えてました。

訳文は私の意訳です。

Protester slashes envoy
(米国への)抵抗者が使節(外交官)をなでぎりにした。

North Korea applaud 'Knife attack of justice'
北朝鮮は'正義のナイフ攻撃'を拍手喝采した。

North Korea says an attack on the U.S. ambassador to Seoul, Mark Lippert, reflects "anti-U.S. sentiment" in South Korea.
北朝鮮は、駐ソウル米国大使(マーク・リッパート)に対する攻撃が「反米の感情」を韓国に反映し(広がるだろう)と言っています。

米韓合同の軍事演習実施をどれだけ嫌がっているかということかな。
なぜかというと設定された状況が北朝鮮人民軍の能力を正確に把握していて、とても実務的なものだからです。

韓国国内も北朝鮮のスパイはたくさんいますからね。

演習を評価し査定すると、どの程度自らの能力を把握されているかわかりますから。

>この有り様の朴政権でもそれを見限ってしまうと、
>その替わりが、行政・議会・司法に浸透してしまっている極左しかないというところが、
>日米にとってかなり頭の痛いところなのではないでしょうか。

もう、韓国なんかどうでもよろしいのではと思います。

それなりの対応としても、感謝も無いし。
手を差し伸べても国益に資することはありませんからね。

対馬警備隊を大隊規模に拡充しておけばそれで良い。

【11847】韓国のアイデンティティー?崩壊
 こっかん  - 15/3/5(木) 22:13 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼tomykさん:
▼退役軍人さん:
こんばんはです

>韓国経済の減速がリーマン・ショック時並みになっていて、
>
>一方で、依存度の高い中国経済がデフレ化してきていて、
>
>韓国に踏み止まっていた英系銀行(RBS)がついに脱出しつつあります。
>
>朴政権は、完全に目測を誤っていて、
>
>全ての元凶が反日政策にあると言ってよいでしょう。
>
>それでも好意的に関係修復を図ろうとした自民党・二階訪韓チームを韓国が冷遇して、外務省がブチ切れ。
>
>仲裁に入った米国務次官の発言に韓国が逆ギレした矢先でのこれですから、
>
>どうしようもないですね。
>
>犯人は北朝鮮シンパのようなので、米韓の政府間の外交問題にはならないでしょうが、
>
>この有り様の朴政権でもそれを見限ってしまうと、
>
>その替わりが、行政・議会・司法に浸透してしまっている極左しかないというところが、
>
>日米にとってかなり頭の痛いところなのではないでしょうか。
>
>では。

韓国を傍観しますと、彼らなりのアイデンティティーがあって、しかしそのアイデンティティーが崩れ、或いは間違っていたことがわかりつつも感情的に肯定出来ない。

それが脳内でパニックを引き起こし、トンデモな発言や行動に出てしまうのではないか?と勘繰る今日この頃です。(日本の一部のカタカナ左うちわな人たちも)

集団ヒステリーに陥らなければよいのですがヽ(´o`;

【11848】Re:どういうことだ?
 tomyk  - 15/3/5(木) 22:23 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:
こんばんわです。

>ほかのwebニュースでも報道されてます。
>在韓米大使館関係者の話として「米韓関係には関係が無い。」とのコメントが流れているようですが。

>出所不明であるこのコメントの方が怪しいですね。

>大使館の警備は海兵隊の責任ですが、VIPの警護は財務省管轄のシークレットサービスの任務です。大使館内での事件なら海兵隊の警備指揮官が責任を問われますが。

ありがとうございます。
シークレットサービスが大使の警護を大使館以外の場所で行うということですね。

しかし、それでも大使の至近に凶器を持った人物が居たことはどうなんでしょうか。
犯人は過去にも日本大使の車にコンクリート片を投げつけて執行猶予判決を受けた人物だったそうで顔チェックなどは韓国警察の管轄ではないかと思うのですが。

>今後のニュースに注目しましょう。

犯人の主張がかなり早く拡散されているようです。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150305-00000064-wow-int
確保時に怪我をしてたようで、病院から出てきたところを記者の質問に答えるって…
普通はガードするでしょ?
政治が動機なのだし。

どうなってるのか理解できない。

>外交問題にはできないと思いますよ。

>それでなくとも日米韓の不協和音が聞こえてきているから。

>難しい対処を迫られるのはオバマ大統領の方でしよう。
>米議会多数派の共和党がどう出るかによると思います。

>弱腰の対応とすれば議会の反発もあるだろうし。

間に日本の民主党政権が入ってるのも原因ですかねぇ。
あれで日本の信頼が損なわれてると思いますし。
中国の勢力拡大の野心に気づいて対アジア方針を変更して韓国の姿勢と日本の安倍政権への移行も混乱の原因かも。


>韓国経済の減速がリーマン・ショック時並みになっていて、
>
>一方で、依存度の高い中国経済がデフレ化してきていて、
>
>韓国に踏み止まっていた英系銀行(RBS)がついに脱出しつつあります。
>
>朴政権は、完全に目測を誤っていて、
>
>全ての元凶が反日政策にあると言ってよいでしょう。

スワップの失効が象徴ですね。
手を抜けば危険な軍事も退役軍人さんの記事どおりの有様ですし。
冬季五輪、F1の契約の違約金など国際的イベント関連でも経済的に危険水域である情報しか出てきません。
本当に冬季五輪できるんですか?

>それでも好意的に関係修復を図ろうとした自民党・二階訪韓チームを韓国が冷遇して、外務省がブチ切れ。
>
>仲裁に入った米国務次官の発言に韓国が逆ギレした矢先でのこれですから、
>
>どうしようもないですね。

産経新聞の元局長の出国停止措置が止めになったとか。
外交的にも硬直してる。

>犯人は北朝鮮シンパのようなので、米韓の政府間の外交問題にはならないでしょうが、
>
>この有り様の朴政権でもそれを見限ってしまうと、
>
>その替わりが、行政・議会・司法に浸透してしまっている極左しかないというところが、
>
>日米にとってかなり頭の痛いところなのではないでしょうか。

逆にこの状況で韓国側に手を差し伸べれば、日本国民も黙ってないんじゃないでしょうか。
少なくとも自分は納得しません。

慰安婦問題を外交カードにしない。
竹島問題を外交カードにしない。
産経元局長の出国を認める。
最低でもこれが韓国というか朴大統領へのハードルでしょう。

【11849】Re:どういうことだ?
 tomyk  - 15/3/6(金) 14:35 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:
▼こっかんさん:
こんにちわです。

米大使襲撃事件の続報です。

ttp://news.livedoor.com/article/detail/9856247/
>2015年3月5日、環球時報(電子版)によると、リッパート駐韓米大使がソウルで会合に出席した際、男に切りつけられて重症を追った事件で、大使は顔の右側に長さ11センチ、深さ3センチの切り傷を負い、顔だけで80針以上縫う手術を受けた。

>大使は切りつけられた際、手でかばおうとして刃物が左腕を貫通。仏AFP通信によると、右手の筋肉や感覚神経などを損傷しており、指などに後遺症が残る可能性も出ている。手術は成功し、3〜4日程度入院するとみられる。生命に危険はないという。

>大使は米海軍特殊部隊出身。オバマ米大統領が上院議員だった05年、首席対外政策補佐官を務めた。08年の大統領選ではオバマ陣営の中心的人物となっただけでなく、当選後は国家安全・防衛部門で重要な役割を果たしてきた。14年10月に駐韓大使に任命。オバマ大統領と「直接話ができる側近」とされている。

元SEALSの情報将校だったという情報もありました。
使われたナイフが狩猟用のナイフという情報もあります。
とっさに庇った左腕を貫通したということはかなりやばかったということでしょうか。
顔の傷も相当深いですから危険だったのは間違いありません。
というか、切りつけてから犯人は何度凶器を振るったのでしょうかね。
映像では大使は足早に歩いて車に退避してる映像も見られました。
それをカメラが追う状況なのは護衛は何をしていたのか。
普通の次の襲撃を予想しませんか?

何とも杜撰な面が強調されます。

【11850】Re:どういうことだ?
 風の旅人  - 15/3/6(金) 20:58 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼tomykさん:
▼退役軍人さん:

ご無沙汰しております。
三星電子が社員の給与のベースアップを凍結したとの報道がありました。

ロイター
ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKBN0LU0DR20150226


なので、韓国は景気が悪いんだろうなと思っていたら、イメージセンサーでは三星電子と某大手日本企業とが元気に角を突き合わせているようです。
半ば宗教と化しているスマホメーカーにどちらのイメージセンサーが採用されるかによって韓国経済の行き先が決まるのかもしれません・・・・・。

【11851】国家資本主義は必ず行き詰まる…
 こっかん  - 15/3/6(金) 22:24 -

引用なし
パスワード
   皆様
こんばんわです。
>
>>ほかのwebニュースでも報道されてます。
>>在韓米大使館関係者の話として「米韓関係には関係が無い。」とのコメントが流れているようですが。
>
>>出所不明であるこのコメントの方が怪しいですね。
>
>>大使館の警備は海兵隊の責任ですが、VIPの警護は財務省管轄のシークレットサービスの任務です。大使館内での事件なら海兵隊の警備指揮官が責任を問われますが。
>
>ありがとうございます。
>シークレットサービスが大使の警護を大使館以外の場所で行うということですね。
>
>しかし、それでも大使の至近に凶器を持った人物が居たことはどうなんでしょうか。
>犯人は過去にも日本大使の車にコンクリート片を投げつけて執行猶予判決を受けた人物だったそうで顔チェックなどは韓国警察の管轄ではないかと思うのですが。
>
>>今後のニュースに注目しましょう。
>
>犯人の主張がかなり早く拡散されているようです。
>
>ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150305-00000064-wow-int
>確保時に怪我をしてたようで、病院から出てきたところを記者の質問に答えるって…
>普通はガードするでしょ?
>政治が動機なのだし。
>
>どうなってるのか理解できない。
>
>>外交問題にはできないと思いますよ。
>
>>それでなくとも日米韓の不協和音が聞こえてきているから。
>
>>難しい対処を迫られるのはオバマ大統領の方でしよう。
>>米議会多数派の共和党がどう出るかによると思います。
>
>>弱腰の対応とすれば議会の反発もあるだろうし。
>
>間に日本の民主党政権が入ってるのも原因ですかねぇ。
>あれで日本の信頼が損なわれてると思いますし。
>中国の勢力拡大の野心に気づいて対アジア方針を変更して韓国の姿勢と日本の安倍政権への移行も混乱の原因かも。
>
>>韓国経済の減速がリーマン・ショック時並みになっていて、

>>一方で、依存度の高い中国経済がデフレ化してきていて、

バルカン半島と朝鮮半島は、地政学的に同じ運命を辿るんでしょうか…(; ̄O ̄)

その昔、ロシア皇帝ニコライ二世が、経済的に疲弊していたオスマン・トルコを「欧州の病巣」と揶揄したことがありましたが、今やギリシアがそれで、韓国はアジアの病巣…?しかし影響は??

>>韓国に踏み止まっていた英系銀行(RBS)がついに脱出しつつあります。
>>
>>朴政権は、完全に目測を誤っていて、
>>
>>全ての元凶が反日政策にあると言ってよいでしょう。
>
>スワップの失効が象徴ですね。

正に「ブーメラン外交」!
今やブーメラン飛ばすのは、朴政権と日本民主党の18番ヽ(´o`;

しかし、財閥頼みの「国家資本主義」の行き詰まりのようにも見えます…

>手を抜けば危険な軍事も退役軍人さんの記事どおりの有様ですし。

天安号事件も、本来はもっと被害が微少で済んだのではなかろうかと思ってしまいます…
「ドクト」とか言う反日輸送艦も骨抜きかもしれません…

デパートやホテルなどの公共建物も、姉歯秀次に設計させた方が安全なのではないでしょうか…口

>冬季五輪、F1の契約の違約金など国際的イベント関連でも経済的に危険水域である情報しか出てきません。
>本当に冬季五輪できるんですか?

今までに、経済的事由で開催できなかった五輪てありましたっけ?!(調べてみます…)
戦争以外で中止か、もしくは他国開催となったら前代未聞?(゚o゚;;

>>それでも好意的に関係修復を図ろうとした自民党・二階訪韓チームを韓国が冷遇して、外務省がブチ切れ。
>>
>>仲裁に入った米国務次官の発言に韓国が逆ギレした矢先でのこれですから、
>>
>>どうしようもないですね。
>
>産経新聞の元局長の出国停止措置が止めになったとか。
>外交的にも硬直してる。
>
>>犯人は北朝鮮シンパのようなので、米韓の政府間の外交問題にはならないでしょうが、
>>
>>この有り様の朴政権でもそれを見限ってしまうと、
>>
>>その替わりが、行政・議会・司法に浸透してしまっている極左しかないというところが、
>>
>>日米にとってかなり頭の痛いところなのではないでしょうか。
>
>逆にこの状況で韓国側に手を差し伸べれば、日本国民も黙ってないんじゃないでしょうか。
>少なくとも自分は納得しません。
>
>慰安婦問題を外交カードにしない。
>竹島問題を外交カードにしない。
>産経元局長の出国を認める。
>最低でもこれが韓国というか朴大統領へのハードルでしょう。

靖國参拝もお願いします…
仏像も返してください…

【11852】Re:どういうことだ?
 かっくるなかしま  - 15/3/7(土) 17:33 -

引用なし
パスワード
   ▼皆様:

こんにちは。

こちら(↓)がとても面白いのでご紹介します。
ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/report/20150302/278134/?P=2&ST=smart
(日経BP、人民元圏で生きる決意」を固めた韓国〜「日韓スワップ終了」を真田幸光教授と考える、2015/03/05、鈴置高史)
ー   専門家と当事者による対談です。

スワップの解消により、国際金融市場では、韓国は人民元経済圏に入ったというコンセンサスとなります。

記事とは別に、韓国の民間銀行の外貨調達能力が低いので、

韓国の財閥系企業が海外で事業を展開するに際しては、

実際には三菱や住友といった邦銀が、外貨調達を肩代わりしてきましたが、

スワップが切れるとなると、邦銀は自身でリスクを追うことになるので、

これまでのようにはいかず、影響はこれから現れると観ています。
ー   三星電子の事実上のメインバンクは、住友銀行だったと言えば分かりやすいでしょう。


三星電子の液晶パネルの位相差フィルム/偏向フィルムの供給を、

住友化学が行っていて、累積で3000億円の設備投資に達しているため、

朴政権→住友化学→経団連→安倍政権という、経済ルートでの交渉チャネルとなっていますが、

単純に、国益=権益ではないし、経団連主流の鉄鋼・造船・電機は、韓国と競合するし、本流中の本流である電力は、原発再稼働が安倍政権頼みなので、上記の交渉チャネルは、ワークしていません。

・・・

日韓スワップは、経済/貿易面で、韓国の帰趨を測る、いわば《踏み絵》ですが、

結果は出たと見てよいでしょう。

他方で、軍事面では、米国による《THAAD》が、同等の踏み絵に相当するものと推測していたのですが、

韓国がその導入に消極的であるのは所与として、

米国側がその主張/要請を取り下げていることは、

米国のほうが匙を投げつつあるように見えて、

韓国は自覚できていないようですが、

韓国の安全保障にとっては危うい兆候ではないか、と観ています。

-------------------

【11853】Re:どういうことだ?
 退役軍人  - 15/3/8(日) 0:17 -

引用なし
パスワード
   tomykさん
かっくるなかしまさん
退役軍人さん
こっかんさん
風の旅人さん

こんばんは。

<失礼一部割愛>
>米大使襲撃事件の続報です。

>>大使は米海軍特殊部隊出身。オバマ米大統領が上院議員だった05年、首席対外政策補佐官を務めた。08年の大統領選ではオバマ陣営の中心的人物となっただけでなく、当選後は国家安全・防衛部門で重要な役割を果たしてきた。14年10月に駐韓大使に任命。オバマ大統領と「直接話ができる側近」とされている。

さすがSEALs出身ですね。

傷が体の正面にしかない。
襲撃された時に暴漢に背中を向けていないということ。

徒手格闘(マーシャルアーツ)の訓練では、相手に背を向けないよう叩き込まれます。訓練で叩き込まれたようにしか動けないというか、反射的にそうしか動けない。

これが致命傷にならなかった理由だと思います。

>元SEALSの情報将校だったという情報もありました。

SEALsに情報将校はいません。
作戦立案の幕僚士官はいますがそれもSEALs士官出身の現役経験者だけです。

SEALsに情報収集や脅威評価、あるいは情報確認や精査などの「頭と目、それに耳」は存在しません。鉄槌を下すための「手と足」だけです。

それにSEALsでどのような任務に就いていたか。あるいはどのような作戦に参加していたかは、「棺桶まで持っていく」守秘義務があります。大使の公開されている経歴でも、SEALs隊員であった。イラク戦争従軍した。この二点だけしか公開されていません。

>使われたナイフが狩猟用のナイフという情報もあります。

両刃にとぎだした果物ナイフとのこと。
それと、カッターナイフ。

>とっさに庇った左腕を貫通したということはかなりやばかったということでしょうか。
>顔の傷も相当深いですから危険だったのは間違いありません。

大使が元SEALs隊員でなかったら死亡していたと思います。

>映像では大使は足早に歩いて車に退避してる映像も見られました。

とても冷静で落ち着いた行動でした。
普通の人なら、出血や痛みによるショックで歩ける状態ではなかったと思います。

>それをカメラが追う状況なのは護衛は何をしていたのか。
>普通の次の襲撃を予想しませんか?
>
>何とも杜撰な面が強調されます。

少なくとも、VIP警護を専門とする護衛は周囲にいなかったようです。

映像を何度も見ましたが
周囲にそれらしい人物は確認できませんでした。

今後は、変わるでしょうが。

【11854】Re:どういうことだ?
 tomyk  - 15/3/8(日) 18:07 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
こんばんわです。

>さすがSEALs出身ですね。
>
>傷が体の正面にしかない。
>襲撃された時に暴漢に背中を向けていないということ。
>
>徒手格闘(マーシャルアーツ)の訓練では、相手に背を向けないよう叩き込まれます。訓練で叩き込まれたようにしか動けないというか、反射的にそうしか動けない。
>
>これが致命傷にならなかった理由だと思います。

襲撃に咄嗟に反応したということですね。
でなければ…

>SEALsに情報将校はいません。
>作戦立案の幕僚士官はいますがそれもSEALs士官出身の現役経験者だけです。

教えていただいてありがとうございます。

>SEALsに情報収集や脅威評価、あるいは情報確認や精査などの「頭と目、それに耳」は存在しません。鉄槌を下すための「手と足」だけです。

なるほど。

>それにSEALsでどのような任務に就いていたか。あるいはどのような作戦に参加していたかは、「棺桶まで持っていく」守秘義務があります。大使の公開されている経歴でも、SEALs隊員であった。イラク戦争従軍した。この二点だけしか公開されていません。

秘匿性の高い任務が多いわけですね。
ウェット・ワークも…げふんげふん。

>両刃にとぎだした果物ナイフとのこと。
>それと、カッターナイフ。

何か用意周到なのか、中途半端なのか判断に迷いますね。
凶器から見れば発作的な破壊衝動だったということですかね。

>>とっさに庇った左腕を貫通したということはかなりやばかったということでしょうか。
>>顔の傷も相当深いですから危険だったのは間違いありません。
>
>大使が元SEALs隊員でなかったら死亡していたと思います。
>
>>映像では大使は足早に歩いて車に退避してる映像も見られました。
>
>とても冷静で落ち着いた行動でした。
>普通の人なら、出血や痛みによるショックで歩ける状態ではなかったと思います。
>
>>それをカメラが追う状況なのは護衛は何をしていたのか。
>>普通の次の襲撃を予想しませんか?
>>
>>何とも杜撰な面が強調されます。
>
>少なくとも、VIP警護を専門とする護衛は周囲にいなかったようです。
>
>映像を何度も見ましたが
>周囲にそれらしい人物は確認できませんでした。

大使の周辺に「盾」たる護衛がいなかった理由はなんでしょうか。
完全に油断していたとしかいえませんね。
友好国のレセプションなら安心だというのか。
逆に護衛は韓国側が準備していたというのでしょうか。

>今後は、変わるでしょうが。

変わらないと問題ですよね。
アメリカ側の護衛がいなかった、もしくはいたというのなら犯行を許してしまった理由。
韓国側の護衛がいなかった、もしくはいたのなら犯行を許してしまった理由。

車に退避する大使をカメラが密接に追いかけていたことも、要人護衛としては大きな失点です。
カメラマンに扮した襲撃者だったらリッパード大使はまた襲われていたわけですし。

要人護衛の悪いケースとして記録されますね。

【11855】Loopy鳩山盛大に自爆
 tomyk  - 15/3/12(木) 16:06 -

引用なし
パスワード
   ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150311-00000089-mai-pol

>ロシアメディアによると、ウクライナ南部クリミア半島を訪問中の鳩山由紀夫元首相は11日、「民主的な住民投票を通じて、どう領土問題が解決されたか納得できた」と述べ、昨年3月のロシアによる一方的なクリミア編入を肯定的に捉える考えを示した。日本や欧米諸国が編入を国際法違反と批判する中、波紋を広げそうだ。

もう日本外交の足を引っ張ることしか考えていない鳩山元首相。
誰だよこんなの首相にした奴。

で、クリミアに行った後にこうですよ。

ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0M802W20150312
ロイターより

>ロシア、クリミアに核兵器配備の権利ある―外務省高官=報道

ロシア側としてはクリミアの実効支配とウクライナの親ロシア派の合流を考えれば、安全保障としてこういった選択を行っても不思議ではない。
ウクライナ問題は多聞にウクライナの財政問題と首脳陣の不正に欧米のアクションが取ったものと思うから。
しかし、鳩山元首相はいい面の皮ですよね。
反原発とか普天間問題とか色々言ってるけど、そのクリミアにロシアの核兵器が配備されるとかどうなんでしょう?

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150312-00000522-san-pol

>菅義偉(すが・よしひで)官房長官は12日午前の記者会見で、ウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相が編入の是非を問う住民投票を「民主的」と評価したことに対して「首相まで経験した人の行動、発言とは思えない。極めて軽率だ。どういう根拠で言ったか分からないが、コメントする気にもならない」と改めて強い不快感を示した。

一刀両断。

【11858】Re:Loopy鳩山盛大に自爆
 かっくるなかしま  - 15/3/13(金) 16:47 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

先を越された(>_<)

遅ればせながら本家で取り上げています(^^ゞ

>ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150311-00000089-mai-pol
>>ロシアメディアによると、ウクライナ南部クリミア半島を訪問中の鳩山由紀夫元首相は11日、「民主的な住民投票を通じて、どう領土問題が解決されたか納得できた」と述べ、昨年3月のロシアによる一方的なクリミア編入を肯定的に捉える考えを示した。日本や欧米諸国が編入を国際法違反と批判する中、波紋を広げそうだ。

>もう日本外交の足を引っ張ることしか考えていない鳩山元首相。
>誰だよこんなの首相にした奴。

自民・高村副総裁によると民主党です(笑

>で、クリミアに行った後にこうですよ。
>ttp://jp.reuters.com/article/topNews/idJPKBN0M802W20150312
>ロイターより
>>ロシア、クリミアに核兵器配備の権利ある―外務省高官=報道

>ロシア側としてはクリミアの実効支配とウクライナの親ロシア派の合流を考えれば、安全保障としてこういった選択を行っても不思議ではない。
>ウクライナ問題は多聞にウクライナの財政問題と首脳陣の不正に欧米のアクションが取ったものと思うから。
>しかし、鳩山元首相はいい面の皮ですよね。
>反原発とか普天間問題とか色々言ってるけど、そのクリミアにロシアの核兵器が配備されるとかどうなんでしょう?

TPOが完全にズレています(笑
ー   親右翼の一水会が同行しているようです。一部の右翼は、対米従属を拒否する盾としての九条という論理から、護憲派と連携してきたので、《捩れ》は鳩山氏の頭の中だけではないと観ています。
ー   単なる《反米》なので、鳩山氏らには、場所と時を選ぶという考え方は全くないと見てよいでしょう。

>ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150312-00000522-san-pol
>>菅義偉(すが・よしひで)官房長官は12日午前の記者会見で、ウクライナ南部クリミア半島を訪問した鳩山由紀夫元首相が編入の是非を問う住民投票を「民主的」と評価したことに対して「首相まで経験した人の行動、発言とは思えない。極めて軽率だ。どういう根拠で言ったか分からないが、コメントする気にもならない」と改めて強い不快感を示した。
>一刀両断。

ポクロンスカヤ検事総長に会いたくて舞い上がっていたと観て間違いないと思います(笑

外務省主導の対ロシア制裁で我が国は欧米に歩み寄り過ぎていると観ていたので、(私見)

外交上、タッチーな部分を、鳩山氏が意図せず危なげ十分にたやすくやってのけてしまったので、(笑

いやはや困ったものだと(笑

・・・

欧米はかなりふざけていますから。

特にドイツは許し難いと観ています。(笑
ー   バーゼル4の新規制案の件です。国債のリスクウエイト。

ドイツ・メルケル首相の唐突な訪日がありましたが、デフォルトが秒読みに入ったウクライナへの財政支援の要請が主目的であると聞いています。

ドイツがカネを出せばいいだけなのだがやろうとはしない。
ー   同時的な世界経済の停滞の主因の一つはドイツの政策にあると見てよいです。

その上、訪日で表向き何を言っていたかと言えば、脱原発だの地球環境だの歴史の反省だの、自らを美化して、《説教》して帰っていきました。
ー   自動車にせよ工作機械にせよ精密機器にせよ、彼らは我が国が基幹産業での競合相手であることは、よくわかっています。基幹産業および金融の両面から、我が国の封じ込めを企図していながら、要請にせよ説教にせよ、よくやりますよ。

ドイツの行動には、個人的にかなり頭にきていたので、

鳩山氏の行動は愚かながらも、

メルケル首相訪日の成果を台無しにしている点は、評価しています。
ー    ウクライナは我が国にはほとんど関係なく、そもそもロシアに付け入る余地を与えたのは、オバマ政権の優柔不断と機会主義的行動、ドイツによる地上戦力の削減/油断等にあったと観ておりましたので。

8割の唖然失笑と2割の拍手喝采が入り混じった複雑な気分っす(笑

では。

--------------------

【11859】Re:Loopy鳩山盛大に自爆
 tomyk  - 15/3/13(金) 18:19 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

>先を越された(>_<)

出し抜きました(笑)

>遅ればせながら本家で取り上げています(^^ゞ

ポッポがクリミアに行くだけという記事はちょっと前からありましたが、何かしでかさないとor面白い状況にならないとネタとしては薄いなぁと(笑)。

余計なことをする天災ですから。

>自民・高村副総裁によると民主党です(笑

民主党枝野幹事長は元自民党だそうです(笑)

>>ロシア側としてはクリミアの実効支配とウクライナの親ロシア派の合流を考えれば、安全保障としてこういった選択を行っても不思議ではない。
>>ウクライナ問題は多聞にウクライナの財政問題と首脳陣の不正に欧米のアクションが取ったものと思うから。
>>しかし、鳩山元首相はいい面の皮ですよね。
>>反原発とか普天間問題とか色々言ってるけど、そのクリミアにロシアの核兵器が配備されるとかどうなんでしょう?
>
>TPOが完全にズレています(笑
>ー   親右翼の一水会が同行しているようです。一部の右翼は、対米従属を拒否する盾としての九条という論理から、護憲派と連携してきたので、《捩れ》は鳩山氏の頭の中だけではないと観ています。
>ー   単なる《反米》なので、鳩山氏らには、場所と時を選ぶという考え方は全くないと見てよいでしょう。

単純な反米では状況がドンドン拗れてきますよねぇ。
最近では小林よしのりとか(笑)。
是々非々で対応しなければ拗れて捻くれて墜落します。
自分はアメリカが日本人の上にあらゆる爆弾を落としたことを忘れなければいいとおもうんですけどね。

>>一刀両断。
>
>ポクロンスカヤ検事総長に会いたくて舞い上がっていたと観て間違いないと思います(笑

あの萌えキャラですね!
ttp://girlschannel.net/show_image/113816/8/0/

>外務省主導の対ロシア制裁で我が国は欧米に歩み寄り過ぎていると観ていたので、(私見)
>
>外交上、タッチーな部分を、鳩山氏が意図せず危なげ十分にたやすくやってのけてしまったので、(笑
>
>いやはや困ったものだと(笑

日本がロシアと親密にし始めたのがそんなに面白く無いのかと思うタイミングでした。
欧米側としては、ロシアが力を付けることを怖れてたとは思うのですが、日本としては対中政策としてロシアとの領土交渉がうまくいくことが重要だったのですけどね。

>欧米はかなりふざけていますから。
>
>特にドイツは許し難いと観ています。(笑
>ー   バーゼル4の新規制案の件です。国債のリスクウエイト。
>
>ドイツ・メルケル首相の唐突な訪日がありましたが、デフォルトが秒読みに入ったウクライナへの財政支援の要請が主目的であると聞いています。
>
>ドイツがカネを出せばいいだけなのだがやろうとはしない。
>ー   同時的な世界経済の停滞の主因の一つはドイツの政策にあると見てよいです。
>
>その上、訪日で表向き何を言っていたかと言えば、脱原発だの地球環境だの歴史の反省だの、自らを美化して、《説教》して帰っていきました。
>ー   自動車にせよ工作機械にせよ精密機器にせよ、彼らは我が国が基幹産業での競合相手であることは、よくわかっています。基幹産業および金融の両面から、我が国の封じ込めを企図していながら、要請にせよ説教にせよ、よくやりますよ。

一部の報道では経済的に中国との関係が深いドイツに中国側が「要請」してたんじゃないかと思うくらいです。

ttp://ww
3.nhk.or.jp/news/html/20150308/k10010008261000.html

>>>ドイツ政府は、アジアの中で日本、中国、インドの3か国を外交上、最も重要な国と位置づけています。とりわけ日本との関係について、現在の連立政権は「日本との友好関係は、ドイツの外交における重要な柱の1つだ」と重視する姿勢を示しています。
>>>ただ、メルケル首相自身は、就任以来2回しか来日したことがなく、2008年の北海道洞爺湖サミットのあとは一度も訪問していません。
>>>最近では、2013年に安倍総理大臣が靖国神社を参拝し、中国や韓国との関係が悪化した際、ドイツ政府が関係国に対話による解決を促したほか、原子力政策を巡って安倍政権に脱原発を進めるよう呼びかけるなど、路線の違いが指摘されています。
>>>一方で、中国とは首脳や閣僚、企業のトップなどが一堂に会する「政府間対話」の場を設け、こうした対話をほぼ年に1回のペースで行い、関係強化を図ってきました。その背景として、貿易立国として、中国の巨大市場が重要になっていることや、日本の首相が頻繁に交代したため、首脳どうしが関係を深める環境が整わなかったことなどが挙げられています。ドイツ政府は、今回のメルケル首相の訪日をきっかけに、首脳どうしの信頼関係を深めたい考えで、ことし6月にはG7の首脳会議に出席するため、安倍総理大臣が議長国ドイツを訪問するほか、来年には日本がG7の議長国になることから、メルケル首相が再び来日する見通しとなっています。

>ドイツの行動には、個人的にかなり頭にきていたので、
>
>鳩山氏の行動は愚かながらも、
>
>メルケル首相訪日の成果を台無しにしている点は、評価しています。

あの上から目線はどうなんだと思いましたね。

>ー    ウクライナは我が国にはほとんど関係なく、そもそもロシアに付け入る余地を与えたのは、オバマ政権の優柔不断と機会主義的行動、ドイツによる地上戦力の削減/油断等にあったと観ておりましたので。
>
>8割の唖然失笑と2割の拍手喝采が入り混じった複雑な気分っす(笑
>
>では。

鳩山元首相の勝手外交のちょっとしたポイントゲットってところでしょうか(笑)。
対中貿易で経済が好調なら、日本に頼るなと思いますが。
それか、成長著しい中国に金を出させればいい(笑)。
中国初の空母「遼寧」の建造されたところですし(笑)。

アメリカがどんな反応するか(笑)。

【11860】Re:Loopy鳩山盛大に自爆
 退役軍人  - 15/3/13(金) 23:20 -

引用なし
パスワード
   tomykさん
かっくるなかしまさん

こんばんは。

欧州にある私の情報源すべてにメールを送って情報収集中です。

半分以上は軍事筋なので、ちと偏りはありますが。

まぁ、職業柄かな。
基幹通信関連とか、金融筋とか、建設関連もあります。
少ないですが、政府官僚の情報源もありますよ。

で、聞いているのが。

メルケルさんの本来の目的は何だったのか。
その成果はどう評価されているのか。
その背景にあるドイツ経済の現況。
ウクライナ問題について。
鳩山〈兄)氏のクリミヤ訪問についての評価。

これらを聞いてます。

ほぼ70ほどのメールを送りましたので、返信はすべて返ってきますけれど有用な情報は三分の一程度でしょう。

こういうやり取りは基本的にいくつかの不文律というか、紳士協定がありましてね。

お金を介さない。(基本的に物々交換というか、情報のバーター取引。)
得た情報をお金にしない。
情報源の秘匿。

最近は、私からの情報提供ばかりで得ていないから。(笑........

お会いした時にでも、欧州情報源の多くが何を知りたがっているかお話ししましょう。

ぼちぼちメールの返信が始まっていますので、集約して整理し、情報精度を評価してから書けるものは書きます。

少し時間をください。

【11861】民主党とメルケル氏側に齟齬?
 tomyk  - 15/3/14(土) 0:18 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼かっくるなかしまさん
こんばんわです。

仕事前にこんなニュースが目に入りました。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00000578-san-pol
>メルケル「和解」発言 民主・岡田氏は「紛れもない事実」と反論

>メルケル独首相が民主党の岡田克也代表との会談で「(日韓関係は)和解が重要」と発言したことを独政府が「事実はない」と否定したことを受け、岡田氏は13日、「(メルケル氏から)問題を解決した方がよいという話があった。「私もかなり丸めて言っているが、(メルケル氏が)慰安婦問題を取り上げたことは紛れもない事実だ」」と述べた。国会内で記者団に語った。会談内容を独政府と岡田氏がそれぞれ否定する異常事態となった。

>岡田氏によると、独政府は民主党に「何も言ってきていない」という。

>岡田氏は「和解が重要」発言について「(メルケル氏が)一般論としてドイツの話を説明していく中で日本についても言及した。そういう説明をしたということは、日本のことについて当然念頭に置いて発言しているということだ」と説明した。

>メルケル氏の発言をめぐっては、菅義偉官房長官は13日の記者会見で、独政府から「メルケル首相は岡田氏との間で過去の問題について日本政府がどうすべきかとかいうような発言を行った事実はない」という指摘を受けたことを明らかにした。

>会談は10日に行われ、会談後に岡田氏や同席した民主党議員が記者団に会談内容を説明した。

そうえいば会談してましたねぇ。
岡田氏側からすれば、同じ敗戦国として戦後処理を「うまくやった」ドイツのお墨付きを貰って安倍首相の戦後70年談話のイニシアティブを取ろうとしたんでしょうが。
何というか政府の足を引っ張ることしか考えてない現状ではなぁ。
現在の民主党はスキャンダル追及がメインですし。
国会中継聞いてても「何時までやるんだ?」と思うし、スキャンダル追求の締めは「今日はこのへんにしといたる!」的に打ち切りますから。
政策政党としてはやはり呼べません。

【11863】Re:民主党とメルケル氏側に齟齬?
 かっくるなかしま  - 15/3/14(土) 15:07 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼退役軍人さん:

こんにちは。

>こんばんわです。
>仕事前にこんなニュースが目に入りました。
>ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150313-00000578-san-pol
>>メルケル「和解」発言 民主・岡田氏は「紛れもない事実」と反論
>>メルケル独首相が民主党の岡田克也代表との会談で「(日韓関係は)和解が重要」と発言したことを独政府が「事実はない」と否定したことを受け、岡田氏は13日、「(メルケル氏から)問題を解決した方がよいという話があった。「私もかなり丸めて言っているが、(メルケル氏が)慰安婦問題を取り上げたことは紛れもない事実だ」」と述べた。国会内で記者団に語った。会談内容を独政府と岡田氏がそれぞれ否定する異常事態となった。
>>岡田氏によると、独政府は民主党に「何も言ってきていない」という。
>>岡田氏は「和解が重要」発言について「(メルケル氏が)一般論としてドイツの話を説明していく中で日本についても言及した。そういう説明をしたということは、日本のことについて当然念頭に置いて発言しているということだ」と説明した。
>>メルケル氏の発言をめぐっては、菅義偉官房長官は13日の記者会見で、独政府から「メルケル首相は岡田氏との間で過去の問題について日本政府がどうすべきかとかいうような発言を行った事実はない」という指摘を受けたことを明らかにした。
>>会談は10日に行われ、会談後に岡田氏や同席した民主党議員が記者団に会談内容を説明した。

また、先越された(>_<)

後追いで書いておきました(^^ゞ
URL省略。
(【27786】お笑い民主党〜メルケル首相和解発言、紛れもない事実と岡田氏が反論)

>そうえいば会談してましたねぇ。

会見の後、談話でドイツを見習えになって、朝日が提灯記事を書いていました。

>岡田氏側からすれば、同じ敗戦国として戦後処理を「うまくやった」ドイツのお墨付きを貰って安倍首相の戦後70年談話のイニシアティブを取ろうとしたんでしょうが。
>何というか政府の足を引っ張ることしか考えてない現状ではなぁ。

それと党内がバラバラなので、方向を決めるのに、ピケティが来るとピケティ、メルケルが来るとメルケルで、外国の《権威》に頼って党内を説得しているんだと思います。

党利党略だけっす(>_<)

>現在の民主党はスキャンダル追及がメインですし。
>国会中継聞いてても「何時までやるんだ?」と思うし、スキャンダル追求の締めは「今日はこのへんにしといたる!」的に打ち切りますから。
>政策政党としてはやはり呼べません。

全く仰る通り。

あれも半分党略党略で、政策を出すと党が空中分解するから、

政策では維新と組めない。じゃあ、無難にスキャンダル追及で行きましょうと連携。

で、成果が上がれば、維新と強く連携したい細野派が、どうだと優位に。

代表選の遺恨が残っていて、党内での勢力争いっす(>_<)

で、そしたら例によりブーメランになって与党と手打ち(^^;

で、路チュー、メルケルと日替わりメニュー、

と思っていたら、鳩山地雷炸裂で灯台もと暗し。
ー     鳩山さんって、時限装置付きの特大ブーメランかな(^^ゞ

メルケル首相が《説教》ではなくて、対ウクライナ、対ロシアで来日していたとするなら、

国際社会へのメッセージ的には、

鳩山さんがぶっ壊しているも同然なので、

メルケル首相の和解発言で言った言わないどころじゃないだろう民主党は、

と思っています。

では。

--------------------

【11864】Re:民主党とメルケル氏側に齟齬?
 tomyk  - 15/3/15(日) 17:40 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:
こんばんわです。

>また、先越された(>_<)

イエーイ♪

>後追いで書いておきました(^^ゞ
>URL省略。
>(【27786】お笑い民主党〜メルケル首相和解発言、紛れもない事実と岡田氏が反論)

ネット界隈では岡田氏の思い込みか、メルケル首相がうっかり言ってしまってしまい後から否定か、通訳のミスという線ですね。
いずれにせよ「メルケル発言」が内政干渉の類であることをこの記事を出してるマスコミが気づいていないのは、ドイツを中・韓と同列に扱っているということでしょうか(笑)。

>会見の後、談話でドイツを見習えになって、朝日が提灯記事を書いていました。

全く懲りない朝日新聞ですね。

>>岡田氏側からすれば、同じ敗戦国として戦後処理を「うまくやった」ドイツのお墨付きを貰って安倍首相の戦後70年談話のイニシアティブを取ろうとしたんでしょうが。
>>何というか政府の足を引っ張ることしか考えてない現状ではなぁ。
>
>それと党内がバラバラなので、方向を決めるのに、ピケティが来るとピケティ、メルケルが来るとメルケルで、外国の《権威》に頼って党内を説得しているんだと思います。
>
>党利党略だけっす(>_<)

外圧頼みなら毎日習国家主席と朴大統領のコメントを貰ってくればいいじゃないですか(笑)。
自分でもものを言えない政治家に何の意味があるのか。
権威でじゃなく道理で政治をしなくちゃ。

>>現在の民主党はスキャンダル追及がメインですし。
>>国会中継聞いてても「何時までやるんだ?」と思うし、スキャンダル追求の締めは「今日はこのへんにしといたる!」的に打ち切りますから。
>>政策政党としてはやはり呼べません。
>
>全く仰る通り。
>
>あれも半分党略党略で、政策を出すと党が空中分解するから、
>
>政策では維新と組めない。じゃあ、無難にスキャンダル追及で行きましょうと連携。

そんなの政治政党じゃあありませんぜ。
党内で政策論議で話し合えないようでは政党としても大問題です。
逆に言えば、強力なリーダーシップを取れる政治家が民主党内にいないということですよね。
まあ、先の代表選でもまとまりが無かったですし。

>で、成果が上がれば、維新と強く連携したい細野派が、どうだと優位に。
>
>代表選の遺恨が残っていて、党内での勢力争いっす(>_<)
>
>で、そしたら例によりブーメランになって与党と手打ち(^^;

ダメだなぁ。

>で、路チュー、メルケルと日替わりメニュー、
>
>と思っていたら、鳩山地雷炸裂で灯台もと暗し。
>ー     鳩山さんって、時限装置付きの特大ブーメランかな(^^ゞ

本家の沈黙の朱夏氏の書き込みを拝見しましたが、岡田氏が鳩山批判をして盛大な
自爆をかまして笑えました。

>メルケル首相が《説教》ではなくて、対ウクライナ、対ロシアで来日していたとするなら、
>
>国際社会へのメッセージ的には、
>
>鳩山さんがぶっ壊しているも同然なので、
>
>メルケル首相の和解発言で言った言わないどころじゃないだろう民主党は、
>
>と思っています。

経済的に日本の助力を頼みたいのなら、中国のスピーカーになることは現在の日本では大きな失策となります。
日独首脳会談でどんな内容が話されたかは興味ありますが、少なくとも安倍政権の鼻面を叩くことはしないと思います。
正直なところ、原発発言もかなり「このおばはん何様だ」と思ったところで、「過去を直視」報道が出てEUとの関係を見直すべきと思いましたから。

まあ、無能な野党が梯子を外されたことはポイントです。

【11865】はしごを外された鳩山氏
 退役軍人  - 15/3/17(火) 11:22 -

引用なし
パスワード
   FNNから引用

htp://ww.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00288284.html

詳しくは書けないけれど。

クリミア併合は周到に準備された作戦だった。

紛争の初期段階で「ロシアの勝ち」と指摘していたけれど。

事前にそれなりの兆候があったのに、軍情報部の「警告」を甘く見た米国やEUの指導者に緊張感が欠けていた。

私程度の情報源しか持たない者でさえ、「ロシアは本気」だと感じていたのに。

で、住民投票によりなんて「世迷言」を信じた鳩山(兄)氏は、はしごをはずされた。

停戦状態にあるけれど、内戦に引きずり込んだロシアの目的は明確で「閉ざされている水源と電力」の確保なんだよね。

我々とは「行動規範」や「意思決定の仕組み」が違う相手なんだよね。

さて、停戦が崩壊し内戦がより深刻になると予想しておこう。

【11866】Re:はしごを外された鳩山氏
 かっくるなかしま  - 15/3/17(火) 18:05 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

こんばんは。
>FNNから引用
>htp://ww.fnn-news.com/news/headlines/articles/CONN00288284.html

>詳しくは書けないけれど。
>クリミア併合は周到に準備された作戦だった。
>紛争の初期段階で「ロシアの勝ち」と指摘していたけれど。
>事前にそれなりの兆候があったのに、軍情報部の「警告」を甘く見た米国やEUの指導者に緊張感が欠けていた。
>私程度の情報源しか持たない者でさえ、「ロシアは本気」だと感じていたのに。

はい。ご指摘を記憶にとどめております。

>で、住民投票によりなんて「世迷言」を信じた鳩山(兄)氏は、はしごをはずされた。

ロシア側からすれば、十分利用はできるが、正規外交ルートがクローズされているわけでもなく、阿呆すぎて取り扱いに困るという、両側面であったのであろうと観ています。
ー   鳩山氏は使えるが、格段に配慮すべき相手ではない、と。

>停戦状態にあるけれど、内戦に引きずり込んだロシアの目的は明確で「閉ざされている水源と電力」の確保なんだよね。

はい。ご指摘を記憶にとどめております。

>我々とは「行動規範」や「意思決定の仕組み」が違う相手なんだよね。

微妙^^;

最近、オバマ大統領やメルケル首相の行動規範に《?》を感じてしまっていて(^^ゞ
ー   プーチン氏、習近平氏、安倍首相は、それぞれに国益は異なれど、指揮官として能力に秀でると観てしまっています(^^ゞ

>さて、停戦が崩壊し内戦がより深刻になると予想しておこう。

とても興味深いっす。

奇妙なシンクロが生じているのでご覧になられてみてください。

《ミンスク2》(ウクライナでの4カ国合意)と同時期の2月中旬に、EUでは《ギリシャ暫定合意》というイベントが発生していて、

今現在、1ヶ月前の合意に暗雲が漂い始めています(↓)。

ttp://business.nikkeibp.co.jp/article/world/20150316/278748/?P=4&ST=smart
(日経ビジネス、ギリシャ暫定合意は砂上の楼閣〜交渉決裂すればチプラスはロシアへ、2015/03/17)

対立の構図は、ギリシャvsドイツです。そして、ギリシャ側が交渉カードに用いてきているのは、EU脱退とロシアへの接近です。

ttp://jp.reuters.com/article/businessNews/idJPKBN0MB0ZV20150315
(ロイター、ギリシャがユーロ離脱の波及警告、「次はスペインとイタリア」、2015/03/16)

同様です。

2つの重要な合意がそれぞれに破れても波乱ですが、リンクしてくるとなれば、大波乱ともなりうる。
ー    例えば、ギリシャのEU離脱、ロシアによるギリシャ介入、ウクライナ東部での親露派の活動再開が重なるというパターンでの事象発生。
ー    ウクライナでドイツがロシアと距離を取るのと、ギリシャがEUでロシアカードを切るのがパラレル。

危険な香りが漂ってきていると感じていて、(直感です)

退役軍人さんは、時間軸上では、ウクライナが再び着火するのは、

おおよそいつ頃とご覧になられているでしょうか?

ご支障なき範囲にてm(__)m

では。

--------------------

【11867】Re:はしごを外された鳩山氏
 退役軍人  - 15/3/18(水) 2:52 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん

こんばんは。
>>私程度の情報源しか持たない者でさえ、「ロシアは本気」だと感じていたのに。
>
>はい。ご指摘を記憶にとどめております。

ありがとうございます。

>ロシア側からすれば、十分利用はできるが、正規外交ルートがクローズされているわけでもなく、阿呆すぎて取り扱いに困るという、両側面であったのであろうと観ています。
>ー   鳩山氏は使えるが、格段に配慮すべき相手ではない、と。

御意。

>>停戦状態にあるけれど、内戦に引きずり込んだロシアの目的は明確で「閉ざされている水源と電力」の確保なんだよね。
>
>はい。ご指摘を記憶にとどめております。

クリミヤ半島への淡水供給は「ビジネスとしての条件」(価格)が合わないというウクライナ側の主張ですが。あくまでも旧クリミヤ自治政府への売却という姿勢を崩していません。

ロシア政府が支払うことで合意すれば、併合を認めてしまうことになります。

ロシアはガス供給を絞るぞとの構えで、あわよくばガスと水のバーター取引に持ち込もうとしています。だが、この脅しは春が来れば使えなくなります。逆に淡水の重要性が増す。特に農業用ですね。

>微妙^^;

御意

>最近、オバマ大統領やメルケル首相の行動規範に《?》を感じてしまっていて(^^ゞ

今までに収集できた情報を総合すると、追いつめられているのは「米国とEU」というかドイツのようですね。

ウクライナ軍の基本的な軍備の装備体系が「ロシア式」なのです。問題は補給ですね。資金は供与できても最も重要な歩兵装備品の補給はできません。ロシアから買うか、それとも中国製同等品を買うかの二者択一なのです。

つまり、ウクライナ軍の継戦能力には限度があるということ。
米国やNATO式の軍備体系に変えるとなると最低十年はかかってしまう。

かてて、加えて「歩兵による陣取り合戦」というか、面制圧のための歩兵同士の消耗戦ですから空爆などの飛び道具は効果が薄い。

EUに加盟したりEUよりの旧ワルシャワ条約国などからかき集めているようです。

で、ひょっとしたらと思いましてね、旧知の中東銃器商に聞いたら、ビンゴ。

ロシア製や中国製兵器の小銃弾などが枯渇していて、値段が五倍ほどになっているそうな。

これは、ダーイッシュへの補給品供給が細ることを意味します。

カラシニコフ社がかなりの利益を上げられた理由の一つかな。

もう旧東欧諸国からの余剰品横流しによるものは市場に出回っていないそうです。

>ー   プーチン氏、習近平氏、安倍首相は、それぞれに国益は異なれど、指揮官として能力に秀でると観てしまっています(^^ゞ

御意。

>>さて、停戦が崩壊し内戦がより深刻になると予想しておこう。
>
>とても興味深いっす。

<失礼大幅割愛>

>危険な香りが漂ってきていると感じていて、(直感です)

同じ印象を持っています。

>退役軍人さんは、時間軸上では、ウクライナが再び着火するのは、
>おおよそいつ頃とご覧になられているでしょうか?

停戦の長期化はロシア側を利します。

クリミヤへの補給品供給は現時点では空路か海路しか無いといって良い。
しかしながら、大量の補給品は陸路輸送に頼らざるを得ない現状がありましてね。

海路を使うなら、トルコ領のボスポラス海峡を通らなければなりません。
クリミヤ半島の東側の都市は港湾施設が貧弱で、かつ遠い。
マウリポリの港湾施設は貧弱かつコンテナ中心の商業港。
ベルジャンスクやタガンログはばら積み専門の石炭や鉱石などの港湾施設しかない。さらに高速長距離輸送が可能な高規格道路が一本しかない。

空路では大量の燃料などは運べない。

親ロシア派が獲得を目指していいる地域は「冬でも使える陸上輸送路」へ至る入口にあたる場所なのです。ここを支配できれば冬でも越えられる補給ルートを手にします。まぁ、そこまでたどりつけなかったようですが。

いわゆる「交通の要衝」ですね。

だが、冬が終わり雪や氷が溶けると状況は一変します。

冬場使えなかったルートが使えるようになる。

これらを総合すると補給品の備蓄と近場のステーシセングエリアへの展開と配布を終えるのに、道路が使えるようになってから早くて一か月、遅い場合でも三か月程度かな。

きちんとした準備が整ってからしか動かないと思います。

五月か六月ごろでしょうね。

別の情報では、ロシア軍による親ロシア派民兵への統制が効かなくなっているとのこと。

ここらあたりが顕在化すれば、内戦再発は遠のきますが。

そうあってほしいと思ってます。

【11868】Re:はしごを外された鳩山氏
 かっくるなかしま  - 15/3/19(木) 9:53 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

こんにちは。

> クリミヤ半島への淡水供給は「ビジネスとしての条件」(価格)が合わないというウクライナ側の主張ですが。あくまでも旧クリミヤ自治政府への売却という姿勢を崩していません。
>ロシア政府が支払うことで合意すれば、併合を認めてしまうことになります。
>ロシアはガス供給を絞るぞとの構えで、あわよくばガスと水のバーター取引に持ち込もうとしています。だが、この脅しは春が来れば使えなくなります。逆に淡水の重要性が増す。特に農業用ですね。

なるほど。引き続き陸の孤島状態にあるということですね。

>今までに収集できた情報を総合すると、追いつめられているのは「米国とEU」というかドイツのようですね。
>ウクライナ軍の基本的な軍備の装備体系が「ロシア式」なのです。問題は補給ですね。資金は供与できても最も重要な歩兵装備品の補給はできません。ロシアから買うか、それとも中国製同等品を買うかの二者択一なのです。
>つまり、ウクライナ軍の継戦能力には限度があるということ。
>米国やNATO式の軍備体系に変えるとなると最低十年はかかってしまう。
>かてて、加えて「歩兵による陣取り合戦」というか、面制圧のための歩兵同士の消耗戦ですから空爆などの飛び道具は効果が薄い。

なるほど。

ミンスク2での停戦合意内容がロシア側の原案(主張)に沿う形であったことから、

ウクライナ側のかなりの譲歩を感じ取りましたが、

単に昨年末来からの財政事由にとどまらず、

継線能力のボトルネックという切実な事情も発生していたわけですね。

>EUに加盟したりEUよりの旧ワルシャワ条約国などからかき集めているようです。
>で、ひょっとしたらと思いましてね、旧知の中東銃器商に聞いたら、ビンゴ。
>ロシア製や中国製兵器の小銃弾などが枯渇していて、値段が五倍ほどになっているそうな。
>これは、ダーイッシュへの補給品供給が細ることを意味します。
>カラシニコフ社がかなりの利益を上げられた理由の一つかな。
>もう旧東欧諸国からの余剰品横流しによるものは市場に出回っていないそうです。

イラクの情勢とも関わるわけですね。

それとともに、今後のウクライナの情勢ということでは、

ウクライナ軍の継戦能力はボトルネックを抱えたままということになりますよね。

すると、ミンスク2の合意が破れるという場合、

次の段階では、NATO/米国の明示的な踏み込んだ軍事的コミットが必要になる、ということになりそうに思えますが。

>>危険な香りが漂ってきていると感じていて、(直感です)
>同じ印象を持っています。
>>退役軍人さんは、時間軸上では、ウクライナが再び着火するのは、
>>おおよそいつ頃とご覧になられているでしょうか?

>停戦の長期化はロシア側を利します。
>クリミヤへの補給品供給は現時点では空路か海路しか無いといって良い。
>しかしながら、大量の補給品は陸路輸送に頼らざるを得ない現状がありましてね。
>海路を使うなら、トルコ領のボスポラス海峡を通らなければなりません。
>クリミヤ半島の東側の都市は港湾施設が貧弱で、かつ遠い。
>マウリポリの港湾施設は貧弱かつコンテナ中心の商業港。
>ベルジャンスクやタガンログはばら積み専門の石炭や鉱石などの港湾施設しかない。さらに高速長距離輸送が可能な高規格道路が一本しかない。
>空路では大量の燃料などは運べない。
>親ロシア派が獲得を目指していいる地域は「冬でも使える陸上輸送路」へ至る入口にあたる場所なのです。ここを支配できれば冬でも越えられる補給ルートを手にします。まぁ、そこまでたどりつけなかったようですが。
>いわゆる「交通の要衝」ですね。
>だが、冬が終わり雪や氷が溶けると状況は一変します。
>冬場使えなかったルートが使えるようになる。
>これらを総合すると補給品の備蓄と近場のステーシセングエリアへの展開と配布を終えるのに、道路が使えるようになってから早くて一か月、遅い場合でも三か月程度かな。
>きちんとした準備が整ってからしか動かないと思います。
>五月か六月ごろでしょうね。

どうもありがとうございます。

次の動きが生じるとすれば、補給ルートの確保が前提となり、時間帯としては春が訪れた後となるわけですね。

a)  天然ガスと淡水のバーターの賞味期限切れ、
b)  ウクライナ軍の継戦能力のボトルネック継続、
c)  補給ルートの確保、

等、次の衝突への条件が揃ってくる。

>別の情報では、ロシア軍による親ロシア派民兵への統制が効かなくなっているとのこと。

条件が揃うとともに、不可抗力的に衝突が発生しうるわけですね。

>ここらあたりが顕在化すれば、内戦再発は遠のきますが。

逆か、統制が効かないとあらば支援を抑制する/見送るというですか。

>そうあってほしいと思ってます。

ありがとうございます。

逆に、継戦能力が限られる中、ウクライナ政府側がNATO/米国のコミットを強く催促すべく/引き入れるべく、

敢えて賭けに出てくるという可能性もなきにしもあらずかと想像しています。

ではまた。

--------------------

【11869】韓国政府、中国主導のAIIB加入を前向きに...
 かっくるなかしま  - 15/3/19(木) 11:00 -

引用なし
パスワード
   実質的に人民元圏に鞍替えし、

米国からAIIBとTHAADの踏み絵(最後通牒)を迫られていた韓国政府ですが、

英国を皮切りに仏独伊を加えたG4及び豪州がAIIBへの参加を表明したことで、

AIIB加入への大義名分を得られたと言ってよいでしょう。
ー    例えば、AIIBの与信のもとで、韓国のエンジニアリング企業が大型受注を取るといったことが可能に。また、南北統一の際の北朝鮮でのインフラ整備にAIIBの資金を投入するということも、机上の計算上可能に。

ttp://s.japanese.joins.com/article/740/197740.html
(中央日報、米中次官補が同時訪韓…「THAAD・AIIB圧力」強まる韓国、2015/03/16)

ttp://s.japanese.joins.com/article/822/197822.html
(中央日報、韓国政府、中国主導AIIB加入を前向き検討…「月末までに決定」、2015/03/18)

・・・

以下、推測を、欧州側の観点で交えると、

a)  ロシアとの距離を取る以上、欧州・ロシアの双方にとって、中国の囲い込みが重要、

b)  欧州の資源・エネルギーの生命線であるアフリカ・中東での開発を継続していく上で、リスク許容的なファンドが別個必要、
ー      自らのリスクテイクでなく、専ら他者のリスクテイクにおいて。

c)  欧州グローバルソブリンショック(欧州金融危機)の後遺症により、欧州系金融機関の与信能力が低下し、新興途上国地域でのプレゼンスが低下。シェア低下に歯止めをかける上では、間接的な形で橋頭堡を確保する、

d)  国際金融システムは欧米の合作だが、同時に国際金融市場では、我が国を含め競合関係にある。金融機関の健全性において、相対的に、欧州に比べ日米が優位な状況。言い換えれば、ユーロが劣勢であり、何らかの歯止めが必要。

e)  2020年以降にEUでの金融混乱が終息メドがつくとして、そこからはバーゼルでの新基準、即ちバーゼル4での国債リスクウエイト導入により、英独が日米に対して反転攻勢に転じる、
ー     我が国は財政危機、米国はドル危機というそれぞれの脆弱性を突かれる。言い換えれば、基軸通貨覇権抗争が潜在。

【注記】
欧州にとって誤算となりうるリスクは、

1) 今の米国政権はその能力故に失態続きであるが、次期米国共和党政権では一変しうること。言い換えれば、今の駄目な米国を、米国の実力と過小評価してしまうこと。

2) 軍事的均衡を疎かなまま、ロシアへの融和に踏み込み過ぎて、その反動に見舞われたわけだが、類似の誤りを中国に対して繰り返しうること。安全保障政策という枠組みを欠いたまま、例により、金融・経済という観点が先行、突出してしまうという過誤の繰り返し。

3) 足元のユーロ自体に南欧問題という火種が残っていること。

4) イスラム諸国との関係で、欧州の地政学的リスクはなおも上昇の方向になる、ということ。


--------------------

【11870】Re:はしごを外された鳩山氏
 退役軍人  - 15/3/20(金) 12:05 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん

おはようございます。

>なるほど。引き続き陸の孤島状態にあるということですね。

そうですね。
通常の経済活動を営めない。

ロシアの支援が無ければ立ち行かないということです。

今月末に法定通貨の変更(ウクライナ/フリヴニャ⇒ロシアン・ルーブル)を予定していますが。混乱が予想されています。

>ミンスク2での停戦合意内容がロシア側の原案(主張)に沿う形であったことから、
>
>ウクライナ側のかなりの譲歩を感じ取りましたが、
>単に昨年末来からの財政事由にとどまらず、
>継線能力のボトルネックという切実な事情も発生していたわけですね。

後述されていますが。

>次の段階では、NATO/米国の明示的な踏み込んだ軍事的コミットが必要になる、ということになりそうに思えますが。

停戦交渉は、NATO/米国が現時点での踏み込んだ軍事的コミットを回避するための手段に過ぎなかったと思いますよ。

親ロシア武装勢力へのロシア正規軍による統制に破綻を生じつつあったのと、補給の問題を抱えていたロシア。

何らかの形でウクライナへの政治的コミットを示さなければならなかったNATO/米国。

こういう双方の思惑が合致しただけ。

中長期的視点に軸足をおいたロシア側と、短期的な視点で政治外交的成果を示さなければならなかったNATO/米側。

NATO/米国+ウクライナの外交的敗北は交渉が始まる時点で確定していた。

キューバという地政学的位置で同じことが起きたら結果は見えているでしょうに。キューバ危機でロシアが負けたのは必然なのです。

端的にいうと、「相手の縄張りで喧嘩することの難しさ。」かな。

>イラクの情勢とも関わるわけですね。

これは、双方に効いてきます。
イラク正規軍の歩兵装備品はかなりの割合で「旧ソ連歩兵装備体系」のままだから。

補給品の取り合いになります。

>それとともに、今後のウクライナの情勢ということでは、
>ウクライナ軍の継戦能力はボトルネックを抱えたままということになりますよね。
>すると、ミンスク2の合意が破れるという場合、
>次の段階では、NATO/米国の明示的な踏み込んだ軍事的コミットが必要になる、ということになりそうに思えますが。

今回の停戦合意で先送りしただけですからね。

現在のEU/米国の指導者たちに「血を流してでも普遍的価値観」を守るという政治的な意志が感じられませんから。

負けっすよ、負け。

EU/米国側の決定的な敗北。

プーチン大統領には、「どんなことをしてもロシアの価値観を守る。」という明確な意志があります。

拳を固めて見せただけか、固めた拳をふるう覚悟があるのか。

この違いです。

もちろん、普遍的価値観と相容れるかどうかは別の問題です。

>どうもありがとうございます。
>
>次の動きが生じるとすれば、補給ルートの確保が前提となり、時間帯としては春が訪れた後となるわけですね。
>
>a)  天然ガスと淡水のバーターの賞味期限切れ、
>b)  ウクライナ軍の継戦能力のボトルネック継続、
>c)  補給ルートの確保、
>
>等、次の衝突への条件が揃ってくる。
>
>>別の情報では、ロシア軍による親ロシア派民兵への統制が効かなくなっているとのこと。
>
>条件が揃うとともに、不可抗力的に衝突が発生しうるわけですね。

そうなると地上戦の帰趨はわからなくなります。

問題は作戦立案能力と部隊統制能力なのです。

曲がりなりにもウクライナ側は正規軍です。

職業軍人による軍隊ということ。

しかしながら、親ロシア武装勢力側はあくまでも武装勢力というか民兵の域を出ていない。

ロシア側は否定していますが、実質大隊長級の「軍事顧問」をそれぞれの民兵グループに派遣しています。

数で優位に立ち、かつ地元という地の利を生かし、ロシアによる作戦統制能力と補給、地理的に閉鎖しているクリミア半島ではこれらの優位で「実質占領」に成功しました。かてて、加えてロシアが管理していた軍港があったという理由で優位に立てましたが。

ここからはそうはいかない。

侵攻していくということは地の利を捨て去るのと同義語。
勿論、数の優位という点でも細くなる。

軍事顧問団も戦闘に伴う損耗により、必要な数の確保が難しくなっている。

ロシア側も親ロシア武装勢力を前面に出した侵攻作戦には限界が見えているということ。

しかも、結果を急ぐ親ロシア武装勢力の指導者と軍事の専門家である「軍事顧問団」との間で不協和音が大きくなっている。

そうなると国境地帯のロシア側へ展開させていた大規模のロシア正規軍の投入が必要不可欠となる。

但し、偵察衛星による監視の目は逃れられないから、準備のための移動を始めた時点で把握されてしまう。

つまり、政治的なリスクを負わなければならなくなる。

EU/米国側の制裁発動の効果が予想よりも大きかった。
しかも、制裁には踏み切らないと読んでいた日本までが、制裁に踏み切った。

このまま制裁が続けば、原油価格の暴落による影響も大きく、下手をするとロシア経済は十五年前のレベルまで脆弱化してしまう可能性に直面した。

停戦交渉はロシアにとっても「渡りに船」だったと観ています。

閑話休題

プーチン大統領は「正規軍の投入でウクライナ東半部の占領」を意図していたようですね。

核兵器の準備発言は偵察情報により、EU/米国側にはわかっていた。
当然、EU/米国側も警戒レベルを二段階あげて対応していた。

お互いの核戦力を即応能力という点で均衡させておかなければ核兵器保有国同士の戦争にはなりませんからね。

>>ここらあたりが顕在化すれば、内戦再発は遠のきますが。

こう申し上げたのはこういった理由によります。

>逆か、統制が効かないとあらば支援を抑制する/見送るというですか。

込める弾が無ければどうにもなりませんから。

親ロシア武装勢力もまた、将棋の駒の一つに過ぎないということ。

安全保障政策による「実力の保持」が国家の独立に如何に重要かの証左でもあると思います。

>逆に、継戦能力が限られる中、ウクライナ政府側がNATO/米国のコミットを強く催促すべく/引き入れるべく、
>
>敢えて賭けに出てくるという可能性もなきにしもあらずかと想像しています。

そこが一番怖い「不確定要素」ですね。

冷戦の再来を危惧する向きもありますが。

EU/米国 vs ロシア vs 中国の三つ巴の「冷戦」はとっくに始まっていますよ、残念ながら。

問題は、EU/米国連合の指導者に政治的脆弱さ(国内の権力基盤と意志決定能力の不足というか政治家としての資質不足)があること、またそれ故に一枚岩になりきれない点にあると思います。ポピュリズム政治家の限界。

【11872】Re:はしごを外された鳩山氏
 かっくるなかしま  - 15/3/22(日) 11:02 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

こんにちは。

>>なるほど。引き続き陸の孤島状態にあるということですね。
>そうですね。
>通常の経済活動を営めない。
>ロシアの支援が無ければ立ち行かないということです。
>今月末に法定通貨の変更(ウクライナ/フリヴニャ⇒ロシアン・ルーブル)を予定していますが。混乱が予想されています。

ビザやマスターが撤退したので現金決済になっていて札束を抱えて買い物をしているようです。
ー   蛇足ですが、ロシア本土では本邦のJCBを近々に稼働させるようです。

>>ミンスク2での停戦合意内容がロシア側の原案(主張)に沿う形であったことから、
>>ウクライナ側のかなりの譲歩を感じ取りましたが、
>>単に昨年末来からの財政事由にとどまらず、
>>継線能力のボトルネックという切実な事情も発生していたわけですね。
>後述されていますが。
>>次の段階では、NATO/米国の明示的な踏み込んだ軍事的コミットが必要になる、ということになりそうに思えますが。

>停戦交渉は、NATO/米国が現時点での踏み込んだ軍事的コミットを回避するための手段に過ぎなかったと思いますよ。
>親ロシア武装勢力へのロシア正規軍による統制に破綻を生じつつあったのと、補給の問題を抱えていたロシア。
>何らかの形でウクライナへの政治的コミットを示さなければならなかったNATO/米国。
>こういう双方の思惑が合致しただけ。
>中長期的視点に軸足をおいたロシア側と、短期的な視点で政治外交的成果を示さなければならなかったNATO/米側。

停戦合意とは言っても、ウクライナ東部の取り扱いや制裁解除の要件など、重要なところを先送って、せめぎ合いが続いたままですしね。

>NATO/米国+ウクライナの外交的敗北は交渉が始まる時点で確定していた。
>キューバという地政学的位置で同じことが起きたら結果は見えているでしょうに。キューバ危機でロシアが負けたのは必然なのです。
>端的にいうと、「相手の縄張りで喧嘩することの難しさ。」かな。

御意。

>>イラクの情勢とも関わるわけですね。
>これは、双方に効いてきます。
>イラク正規軍の歩兵装備品はかなりの割合で「旧ソ連歩兵装備体系」のままだから。
>補給品の取り合いになります。

イラク正規軍の側もでしたか。
ー   ティクリート攻略でイランが前面に出てきていますが、装備品の補給とも関係しているのかな。

>>それとともに、今後のウクライナの情勢ということでは、
>>ウクライナ軍の継戦能力はボトルネックを抱えたままということになりますよね。
>>すると、ミンスク2の合意が破れるという場合、
>>次の段階では、NATO/米国の明示的な踏み込んだ軍事的コミットが必要になる、ということになりそうに思えますが。
>今回の停戦合意で先送りしただけですからね。
>現在のEU/米国の指導者たちに「血を流してでも普遍的価値観」を守るという政治的な意志が感じられませんから。
>負けっすよ、負け。
>EU/米国側の決定的な敗北。

御意。
ー    EU/米国の間で準備と意思統一ができていないまま、ウクライナの政争にコミットしてしまったという初動が未だ理解できないままです。

別件ですが、中国のAIIBを見ていても、

EU/G4はロシアの件で懲りずに安全保障上の裏付けを疎かなままに利を求めているように見えますし、米国は、海上覇権がドル基軸を担保する重要な要件であるはずなのに中国への態度が中途半端で結局、EU/G4を説得できないままに。

なんか、1970年代後半のカーター政権時代に人権外交で、あちこちでタガが外れていったのと似ているように思えます。

>プーチン大統領には、「どんなことをしてもロシアの価値観を守る。」という明確な意志があります。
>拳を固めて見せただけか、固めた拳をふるう覚悟があるのか。
>この違いです。
>もちろん、普遍的価値観と相容れるかどうかは別の問題です。

どうにも係争の着地点が見えなくて。
ー   歴史・宗教・文化的経緯に即してウクライナを連邦制で3分割、中央部を緩衝地帯(事実上の東西軍事境界線)として双方手出しせず、そうしたことを米国とロシアで《勝手》に決めて、米国がそれをウクライナに呑ませるくらいの《強権》でないと収まらないと見ます。
ー   トルコやエジプトのロシアとの接近を看過しながら、クリミア併合は認められないなんて建前でやっていると、ロシアーブルガリアーハンガリートルコーギリシャを横断する《東ローマ帝国》ができてしまうかもしれませんよ。

>>どうもありがとうございます。
>>次の動きが生じるとすれば、補給ルートの確保が前提となり、時間帯としては春が訪れた後となるわけですね。
>>a)  天然ガスと淡水のバーターの賞味期限切れ、
>>b)  ウクライナ軍の継戦能力のボトルネック継続、
>>c)  補給ルートの確保、
>>等、次の衝突への条件が揃ってくる。
>>>別の情報では、ロシア軍による親ロシア派民兵への統制が効かなくなっているとのこと。
>>条件が揃うとともに、不可抗力的に衝突が発生しうるわけですね。

>そうなると地上戦の帰趨はわからなくなります。
>問題は作戦立案能力と部隊統制能力なのです。
>曲がりなりにもウクライナ側は正規軍です。
>職業軍人による軍隊ということ。
>しかしながら、親ロシア武装勢力側はあくまでも武装勢力というか民兵の域を出ていない。
>ロシア側は否定していますが、実質大隊長級の「軍事顧問」をそれぞれの民兵グループに派遣しています。
>数で優位に立ち、かつ地元という地の利を生かし、ロシアによる作戦統制能力と補給、地理的に閉鎖しているクリミア半島ではこれらの優位で「実質占領」に成功しました。かてて、加えてロシアが管理していた軍港があったという理由で優位に立てましたが。
>ここからはそうはいかない。
>侵攻していくということは地の利を捨て去るのと同義語。
>勿論、数の優位という点でも細くなる。
>軍事顧問団も戦闘に伴う損耗により、必要な数の確保が難しくなっている。
>ロシア側も親ロシア武装勢力を前面に出した侵攻作戦には限界が見えているということ。
>しかも、結果を急ぐ親ロシア武装勢力の指導者と軍事の専門家である「軍事顧問団」との間で不協和音が大きくなっている。

なるほど。

ロシア側からすれば、ここから先は地の利を失うとともに、即席の親露武装勢力を前面に立てるには限界で、戦闘を継続するにはロシア正規軍の投入という一線を越えた選択肢を具体的視野に置かなければならない正念場というところか。
ー    一方でロシアの直接介入となると、経済制裁というか直近の原油価格暴落による財政圧迫が、継戦能力を制約してきます。

>そうなると国境地帯のロシア側へ展開させていた大規模のロシア正規軍の投入が必要不可欠となる。
>但し、偵察衛星による監視の目は逃れられないから、準備のための移動を始めた時点で把握されてしまう。
>つまり、政治的なリスクを負わなければならなくなる。

御意。

>EU/米国側の制裁発動の効果が予想よりも大きかった。
>しかも、制裁には踏み切らないと読んでいた日本までが、制裁に踏み切った。
>このまま制裁が続けば、原油価格の暴落による影響も大きく、下手をするとロシア経済は十五年前のレベルまで脆弱化してしまう可能性に直面した。

御意。

>停戦交渉はロシアにとっても「渡りに船」だったと観ています。

理解いたしました。

ありがとうございますm(__)m

>閑話休題

>プーチン大統領は「正規軍の投入でウクライナ東半部の占領」を意図していたようですね。
>核兵器の準備発言は偵察情報により、EU/米国側にはわかっていた。
>当然、EU/米国側も警戒レベルを二段階あげて対応していた。
>お互いの核戦力を即応能力という点で均衡させておかなければ核兵器保有国同士の戦争にはなりませんからね。

プーチン大統領の核発言をメディアは驚きをもって伝えてはいましたが、過去形の今更なことであり、相手側の手札から手筋を読むということは当然、行っていますよね。

>>>ここらあたりが顕在化すれば、内戦再発は遠のきますが。
>こう申し上げたのはこういった理由によります。

了解いたしました。

>>逆か、統制が効かないとあらば支援を抑制する/見送るというですか。
>込める弾が無ければどうにもなりませんから。
>親ロシア武装勢力もまた、将棋の駒の一つに過ぎないということ。
>安全保障政策による「実力の保持」が国家の独立に如何に重要かの証左でもあると思います。

実力の保持。全く仰る通りかと。

>>逆に、継戦能力が限られる中、ウクライナ政府側がNATO/米国のコミットを強く催促すべく/引き入れるべく、
>>敢えて賭けに出てくるという可能性もなきにしもあらずかと想像しています。

>そこが一番怖い「不確定要素」ですね。
>冷戦の再来を危惧する向きもありますが。
>EU/米国 vs ロシア vs 中国の三つ巴の「冷戦」はとっくに始まっていますよ、残念ながら。

自分の感覚では、

ロシアのGDPはイタリア並みですから、

封じ決めるには、最初からサウジに原油の増産要請をかければよくて、

米国からすれば、(当然、我が国にとっても) 潜在的な脅威度は中国のほうであって、

手順や優先順位付けが違っているように思えてなりません。

>問題は、EU/米国連合の指導者に政治的脆弱さ(国内の権力基盤と意志決定能力の不足というか政治家としての資質不足)があること、またそれ故に一枚岩になりきれない点にあると思います。ポピュリズム政治家の限界。

仰る通りかと思います。

なかなか窺い知ることのできない貴重な情報とご見解、ありがとうございました(^^ゞ

ではまた。

--------------------

【11909】こりゃあ危ない。
 退役軍人  - 15/4/14(火) 13:29 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん

こんにちは。

YOLから引用

ttp://ww.yomiuri.co.jp/world/20150414-OYT1T50020.html?from=ytop_main5

ドネツクで大規模交戦…停戦合意発効以降で初


内容は引用元を読んで頂くとして。

いくつか現地状況を示唆する内容があります。

>砲撃が1166回確認されたと発表した。


>逆に、継戦能力が限られる中、ウクライナ政府側がNATO/米国のコミットを強く催促すべく/引き入れるべく、
>
>敢えて賭けに出てくるという可能性もなきにしもあらずかと想像しています。

陸路越えの補給路による補給が本格化する前に、親ロシア武装勢力とウクライナ軍の間で本格的な砲撃戦が始まっています。

重火器は実効支配線へ射程が届かない地域へ移動したはずなのですが。

どちらが先かというのは、「鶏か玉子か」の議論と同じなので論述しませんが。

射撃が着弾してからの応射が早すぎです。

しかも、1,166回の砲撃を確認したということは。

双方とも砲撃戦の準備が整っていたということです。

通常、砲弾追尾レーダーにより最初の着弾が確認された時点で発射点は特定されます。応射側はその点に照準して反撃射撃を加えます。

意外と思われるかもしれませんが、野砲による攻撃は「機動性」が命なのです。

1).射撃⇒2).撤収と移動⇒3).事前に調べてあった発射点に設営⇒1).に戻る。

これを繰り返します。

自走榴弾砲が有用なのはなぜかということですね。
自衛隊装備のFH70にみられるように1,800ccの富士重工製水平対向エンジンと自動変速機を搭載して短距離なら自力で移動できるようにしてあります。

1,800ccの富士重工製水平対向エンジンということは、基本的に売られているスバルの車と同じ物かな。

FH70も老朽化してきたので、装輪自走砲を開発配備する予定のようですが。

まぁ、半分として800発の射撃を行うならそれなりの準備というか、照準する地点のデータと初弾シリーズ終了後に移動する場所の設定や移動経路の選択、それに複数の野砲が要員とともに移動するので優先順位の設定とか、あらかじめ設定された移動発射点への砲弾の事前配置とか。

これらの準備が出来ていないと一日で800発なんて撃てません。

この砲撃戦は偶発的なものではないということですね。

どちら側も準備が出来ていたということ。

それと、機械化歩兵による進撃の最初の段階は野砲の砲撃により始まるということ。

それと、特定のロシア国内地域で不足していた物(食料品と酒)が豊富に出回り始めたということ。供給量に変化がない模様なので、これは該当地域において数千人規模の人口減があったということになります。

その場所が狙撃師団(ロシア式機械化歩兵師団)や戦車師団の駐屯地域と重なるならば「大規模な兵力」の移動が始まったことを意味します。

ロシア陸軍の戦車やAPCなどは鉄道輸送されますので、鉄道網に大きな影響が出ます。

現時点でこれが起きていないということは、前回の撤収時、作戦区域に秘匿しておいてきたと考えるべきでしょう。兵士は鉄道利用か大型輸送機利用とすればある程度は秘匿出来るので。

なんだか、危なそうなきな臭い雰囲気です。

【11910】Re:こりゃあ危ない。
 かっくるなかしま  - 15/4/14(火) 23:50 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

こんばんは。

拝見しました。

ありがとうございます。

追ってまた返信させて頂きます。

【11911】Re:こりゃあ危ない。
 退役軍人  - 15/4/17(金) 0:07 -

引用なし
パスワード
   自己レスです。

朝日新聞DIGITALから引用

ttp://ww.asahi.com/articles/ASH4J23X6H4JUHBI005.html?iref=comtop_list_int_n01

>「ウクライナにロシア軍いない」 プーチン氏、生放送で


>ロシアのプーチン大統領は16日、視聴者らからの質問に直接答える生放送のテレビ番組に出演。ウクライナ問題で、「ウクライナ領内にはロシア軍部隊はいない」と明言した。欧米諸国は、ウクライナ東部の親ロ派武装勢力にロシア軍が加わっていると批判しているが、これを否定した。

嘘つけ(笑.......

んじゃ、xxxxx駐屯地の狙撃師団はどこへ行ったんだよ。
yyyyy駐屯地の戦車師団はどこへ。?
ZZZZZ軍港の水陸両用戦旅団は。

欧米諸国の非難は政治的なブラフなどではありません。

現地のリソースなどによる確認により事実として非難している。

少なくとも一個軍団規模(八個師団)が国境沿いのロシア領内に展開しているようですが。

シギント情報の分析により、少なくとも二か所の師団指揮所が武装勢力の支配地域(ウクライナ領)に設営されて運用されているようです。

> プーチン氏は、ロシアとウクライナが戦争する可能性については「不可能だと考えている」と答えた。

今のところでしょ。
準備が整い、ウクライナ軍が挑発にのれば開戦のシナリオでしょうが。

> 一方で、「ウクライナの現政権は自らの手でドンバス(ウクライナ東部)を切り離している」と指摘。ウクライナが東部を見捨てて、復興に取り組まないことが問題の根幹だという見方を示した。さらに、東部に自治権を与えるための憲法改革などに直ちに取り組む必要があるという考えを強調した。

それこそ「内政干渉」だろうに。

プーチンさんは本気みたいですねぇ。
ロシア系住民の「保護」とかを大義名分にしそう。
ウクライナ軍による虐殺からからロシア系住民を保護するとか。

いまのところ、ウクライナ軍というか、現ウクライナ政権は自重しているように見えます。

危ないなぁ。

【11912】Re:安全保障を語るスレッドその15
 あぶさん  - 15/4/18(土) 18:51 -

引用なし
パスワード
   みなさん,お久しぶりです。

きな臭い噂がネットでささやかれていますが,
その信憑性はどうなのでしょうか。

日本からも情報がかなり漏れているという噂もありますが。

【スクープ最前線】韓国、日米の軍事機密を漏洩か 中国諜報活動の手先の疑い
ttp://blog.livedoor.jp/sokuhoujapan-news/archives/7371740.html

【11913】本当なら大問題
 tomyk  - 15/4/19(日) 9:30 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:
おはようございます、ご無沙汰ですね。

>みなさん,お久しぶりです。
>
>きな臭い噂がネットでささやかれていますが,
>その信憑性はどうなのでしょうか。
>
>日本からも情報がかなり漏れているという噂もありますが。
>
>【スクープ最前線】韓国、日米の軍事機密を漏洩か 中国諜報活動の手先の疑い
>ttp://blog.livedoor.jp/sokuhoujapan-news/archives/7371740.html

大々的に堂々と情報を漏洩していれば大問題ですが、実際はどうでしょう。
何となく韓国ならやりそうな気がするのが…(笑)

【11914】小康状態
 退役軍人  - 15/4/24(金) 12:18 -

引用なし
パスワード
   CNN.COMから一部引用

ttp://ww.cnn.co.jp/business/35063657.html?tag=top;topStories

>欧米の経済制裁でロシアの損失額は約13兆円、首相明かす


>ロンドン(CNNMoney) ロシアのメドベージェフ首相は23日までに、ウクライナ危機に伴い欧米諸国などが発動した経済制裁でロシアが被る損失額は推定約1067億米ドルに相当することを明らかにした。

経済制裁がかなり効いてますねぇ。

2014年の名目GDP(IMF推計値) 1,857,460億ドル
2015年の名目GDP(IMF推測値) 1,176,000億ドル

今年のインフレ率は10%以上になると予測されています。

これを実質GDPに換算したらどうなるのかなぁ。

EUに対するエネルギー輸出は30%も落ち込んだそうだし、さらに原油価格の低迷で厳しそうです。

そういう状況を反映して税収が減り政府支出の削減を余儀なくされているそうな。

こういう状況とリンクしていると観ていますが。

ウクライナ国境沿いへの展開兵力をほぼ半分にしているという情報を得ています。真偽のほどは、別の情報源経由で確認中ですが間違いないようですね。

一個軍団の展開というのはロシア陸軍の伝統的梯団編成なのですが、国境を梯団編成で突破したら、いわゆる「電撃戦」で目的地域に到達するスピードが作戦の成否を分けます。軍団構成のなかで、この「電撃戦」の先鋒を担うのが四個A師団(戦車師団X2、機械化歩兵師団X2)となります。

脚注 A師団 最新の装備をもった最も戦闘能力の高い師団 ロシア陸軍はほかにB師団とC師団の三つにカテゴライズされています。

逆説的にいうとA師団は「最もカネがかかる師団」ということになりましょうか。

占領地域の掃討と予備兵力として二個B師団、その後の地域管理は二個C師団の役割です。

この編成がどう変わったかで「ロシアの意図」が読めるのですが。

もともと、一個軍団でも勝敗の帰趨はわからないだろうと観ていました。侵攻側の兵力が守備側の兵力を大きく上回らないと結果の予測は難しいのです。かてて、加えてウクライナ側は兵力のほぼすべてを守備戦に回せますので。

ロシアは侵攻戦に使える資金が枯渇していると観るべきなのかな。

戦線は小康状態というか、膠着状態と観て良いかと。

展開している四個師団のカテゴライズが判れば侵攻の意図があるのか、それとも放棄したのか判ります。

偵察衛星情報でほぼ特定できますが、そこまではなかなか情報が漏れてきませんねぇ。

引き続き情報収集に努めます。

【11927】安倍首相の見事な米議会演説
 かっくるなかしま  - 15/5/1(金) 16:39 -

引用なし
パスワード
   安倍首相の米議会演説については、本家でいくつか投稿していますが、

表現しにくい部分、運営上の細やかな配慮や巧みな演出を含め、こちら(↓)にも示されている米国史や米国民性の琴線に触れる要素が、高い評価に結実したのであろうと観ています。

特に、対立と和解という重いテーマを、戦死者への慰霊を含む相互のリスペクトを軸に、過去と未来を繋ぐ形で昇華させた演説は見事であったと思っています。

ttp://agora-web.jp/archives/1640373.html
(アゴラ、歴史マニアうならせる安倍首相の見事な米議会演説、2015/05/01)

>> 演説は多岐な問題に触れたが、その中で米国軍事史について素人マニアとしての私が話しやすい「戦没者の慰霊」に焦点を当て、解説したい。

>> アメリカ人の好きそうな「ツボ」を押さえ、非常に練られている。。安倍演説ではまず「私の苗字(ABE)ですが、「エイブ」ではありません」と、ジョークを入れた。エイブは、リンカーンの名前だ。そしてゲティスバーグ演説は日本に影響を与えたことも言及した。米国議会に集う議員はそれが慰霊の言葉と知っている。明らかにゲティスバーグ演説を意識している。その演説に従って、今回の演説も組み立てていた。

>> 米国のすばらしさをたたえ、彼らの喜ぶ形に配慮しながら、日本の国益を高めようとしている。普通議員は、どの国でも他国の政治家の悪口を言わないが、安倍演説に対して、米国議会人の評判はかなりよいようだ。また日本でも米国でもインターネットや周囲の人々の感想を聞く限り、この演説の美しさ、論理構成のシンプルさを素直にたたえる人が多かった。私も評価したい。

米国を讃えるにせよ媚を売るはなく、謝罪も過剰でなく卑下でもなく、讃えながらも相手の長所を認め鼓舞する形で、ベース部分で意識/波長を合わせて、その上で共同作業だとなると、米国の我が国/安倍政権の漠たる懸念も強い信頼感に転じる、もの凄く意義のある演説であったと観ました。
ー    評価の代理指標として、中国の沈黙と韓国の狼狽が、演説の成功を物語るとも思います。

----------------

【11928】Re:安倍首相の見事な米議会演説
 こっかん  - 15/5/1(金) 22:47 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんはです。

>安倍首相の米議会演説については、本家でいくつか投稿していますが、
>
>表現しにくい部分、運営上の細やかな配慮や巧みな演出を含め、こちら(↓)にも示されている米国史や米国民性の琴線に触れる要素が、高い評価に結実したのであろうと観ています。
>
>特に、対立と和解という重いテーマを、戦死者への慰霊を含む相互のリスペクトを軸に、過去と未来を繋ぐ形で昇華させた演説は見事であったと思っています。
>
>ttp://agora-web.jp/archives/1640373.html
>(アゴラ、歴史マニアうならせる安倍首相の見事な米議会演説、2015/05/01)
>
>>> 演説は多岐な問題に触れたが、その中で米国軍事史について素人マニアとしての私が話しやすい「戦没者の慰霊」に焦点を当て、解説したい。
>
>>> アメリカ人の好きそうな「ツボ」を押さえ、非常に練られている。。安倍演説ではまず「私の苗字(ABE)ですが、「エイブ」ではありません」と、ジョークを入れた。エイブは、リンカーンの名前だ。そしてゲティスバーグ演説は日本に影響を与えたことも言及した。米国議会に集う議員はそれが慰霊の言葉と知っている。明らかにゲティスバーグ演説を意識している。その演説に従って、今回の演説も組み立てていた。
>
>>> 米国のすばらしさをたたえ、彼らの喜ぶ形に配慮しながら、日本の国益を高めようとしている。普通議員は、どの国でも他国の政治家の悪口を言わないが、安倍演説に対して、米国議会人の評判はかなりよいようだ。また日本でも米国でもインターネットや周囲の人々の感想を聞く限り、この演説の美しさ、論理構成のシンプルさを素直にたたえる人が多かった。私も評価したい。
>
>米国を讃えるにせよ媚を売るはなく、謝罪も過剰でなく卑下でもなく、讃えながらも相手の長所を認め鼓舞する形で、ベース部分で意識/波長を合わせて、その上で共同作業だとなると、米国の我が国/安倍政権の漠たる懸念も強い信頼感に転じる、もの凄く意義のある演説であったと観ました。
>ー    評価の代理指標として、中国の沈黙と韓国の狼狽が、演説の成功を物語るとも思います。
>
「中国・台湾・韓国を支援してきました。」
中国や韓国が国内にそのまま報道するかはわかりませんが…
中国人民や韓国国民にとっては寝耳に水かもしれません。

「韓国政府、日米同盟の「新蜜月時代」に焦りの色あらわ、外交・国防関係者らが集まり緊急対策会議―韓国メディア」↓
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000066-rcdc-cn&pos=4
韓国は、トップ不在で何が出来るのか?
民主党政権時代の日米関係の疎遠から、増幅した反日外交の失策をどう咀嚼するか?見ものです。

【11929】Re:安倍首相の見事な米議会演説
 退役軍人  - 15/5/2(土) 1:10 -

引用なし
パスワード
   こっかんさん
かっくるなかしまさん

こんばんは。
<失礼大幅割愛>
>>ー    評価の代理指標として、中国の沈黙と韓国の狼狽が、演説の成功を物語るとも思います。
>>
>「中国・台湾・韓国を支援してきました。」
>中国や韓国が国内にそのまま報道するかはわかりませんが…
>中国人民や韓国国民にとっては寝耳に水かもしれません。

もう一つ注目しているのは硫黄島で戦ったスノーデン海兵隊中将と、栗林大将の孫である新藤前総務大臣を登場させたことでしょう。

よくアメリカが判っている人の演出です。
こういう和解の演出に弱いというか、アメリカ的価値観を持つ平均的なアメリカ人の心の琴線に直接響く演出でした。

言外に、お互いに過去は過去だこれからのことを考え協力しようというアピールです。

我々は原爆投下とか大都市の無差別爆撃にはもう言及しません。あなた方も真珠湾について言及しないでください。という意味があるのです。

これが中韓に与える影響は大きい。
中韓両国はこれで先の大戦について責任を追及するすべを失ったと言ってもよい。少なくとも米国の協力は得られないということ。

韓国の絶望と悲鳴そして怒り、さらに中国の沈黙が物語っています。

もはや、外交カードにはならないということ。

安倍首相のバランス感覚からくるリアリズムと、よほど優れたブレーンを持つのでしょうね。

>「韓国政府、日米同盟の「新蜜月時代」に焦りの色あらわ、外交・国防関係者らが集まり緊急対策会議―韓国メディア」↓
>ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150430-00000066-rcdc-cn&pos=4
>韓国は、トップ不在で何が出来るのか?
>民主党政権時代の日米関係の疎遠から、増幅した反日外交の失策をどう咀嚼するか?見ものです。

もう飲み込んでも遅いと思いますよ。

ごく普通の良識を持つ日本人に植え付けたネガティブな印象は簡単に払拭できないと思いますよ。

いわれのない侮辱と受け取った人が大多数であると思います。
朝日新聞も捏造を認めましたし。

韓国に残されている手段は「沈黙して時を待つ」しかない。

何十年ということになりましょう。
如何に我々日本人が寛容でも、いわれのない侮辱を数年で忘れるほど甘くないから。

【11930】Re:安倍首相の見事な米議会演説
 tomyk  - 15/5/2(土) 19:01 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼こっかんさん
▼かっくるなかしまさん
こんばんわです。

韓国が安倍首相の議会演説を中止させようとしてた意味がよーくわかりますね。
米中との間を取り持ってるように見せて日本より優位に立とうとした蝙蝠外交のツケを払わされたようなものですね。

安倍首相見事。

韓国の場合、日本の集団的自衛権を脅威に思うのは、やはり韓国唯一の領土侵略である竹島が気になってるのでしょうかね。
しかし、集団的自衛権と日米防衛ガイドラインの改定は規定事項のようですし、韓国が入り込む余地は無い。

というか、THAAD配備を米中の駆け引きの道具にしたり、中国との経済協力を深化させたり、ウォン介入をアメリカから咎められても続けたり、それでも日本の悪口外交をやったり。

アメリカは韓国に疲れてるようですし。
ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20150323-00000028-rcdc-cn

マジで韓国外しが進行しているんじゃないでしょうか?

【11931】日本で報道されないニュース
 tomyk  - 15/5/4(月) 18:35 -

引用なし
パスワード
   ttp://bylines.news.yahoo.co.jp/obiekt/20150504-00045395/

>ネパール地震救援に普天間基地のオスプレイが出動

>ネパール地震救援の為に、普天間基地に所属するアメリカ海兵隊の垂直離着陸機MV-22オスプレイが出動しました。オスプレイは艦船や大型輸送機に搭載されずに、沖縄から自力で飛行してネパールまで到着しています。第一陣の4機は日曜日に現地に到着しています。

オスプレイの緊急展開能力をまざまざと見せ付けられますね。
こりゃ中国系から色々貰ってる市民運動屋が反対するわけです。

ttp://blogos.com/article/109849/

ttp://ww
.moj.go.jp/content/001131178.pdf

現在のネパールは僻地での物資支援が行き届いていないのが現状で、オスプレイのような機動性と航続力のあるテイルトローター機は有用です。

【11932】Re:日本で報道されないニュース
 退役軍人  - 15/5/6(水) 2:27 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

こんばんは。

▼tomykさん:
>ttp://bylines.news.yahoo.co.jp/obiekt/20150504-00045395/
>
>>ネパール地震救援に普天間基地のオスプレイが出動
>
>>ネパール地震救援の為に、普天間基地に所属するアメリカ海兵隊の垂直離着陸機MV-22オスプレイが出動しました。オスプレイは艦船や大型輸送機に搭載されずに、沖縄から自力で飛行してネパールまで到着しています。第一陣の4機は日曜日に現地に到着しています。
>
>オスプレイの緊急展開能力をまざまざと見せ付けられますね。
>こりゃ中国系から色々貰ってる市民運動屋が反対するわけです。
>
>ttp://blogos.com/article/109849/
>
>ttp://ww
>.moj.go.jp/content/001131178.pdf
>
>現在のネパールは僻地での物資支援が行き届いていないのが現状で、オスプレイのような機動性と航続力のあるテイルトローター機は有用です。

得ている情報では出発直後と途中で空中給油を受けているそうです。

しかも、小型の空母艦載給油機のようですよ。

さすが米軍、転んでもただでは起きない。
統合運用の実務演習も合わせてやっている。

ということは、空虚状態(空荷)でのフェリー飛行ではなくて、ある程度の救援資材を積んでいたようですね。

そのために出発時に燃料を減らし離陸重量を軽くしておき、空中給油で航続距離を延ばすという運用だったようです。

ほかの回転翼機には無いオートパイロットが、長距離飛行時のパイロットの負担を軽減できますから。

オスプレイの利点はこういう点、つまり運用の柔軟さが多くの戦術の選択肢を生む。
これは、実に大きい。

日の丸がついたオスプレイを早く見たい。

【11934】Re:日本で報道されないニュース
 tomyk  - 15/5/7(木) 5:58 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
おはようございます。

普天間のオスプレイがネパールに派遣されたニュースは、JSF氏のYahooニュースのヒット数が多くなり、広いニュースに載ったのではないかと見ています。

というか、個人のニュースブロガーに先を越されるマスメディアって。

>得ている情報では出発直後と途中で空中給油を受けているそうです。
>
>しかも、小型の空母艦載給油機のようですよ。
>
>さすが米軍、転んでもただでは起きない。
>統合運用の実務演習も合わせてやっている。
>
>ということは、空虚状態(空荷)でのフェリー飛行ではなくて、ある程度の救援資材を積んでいたようですね。
>
>そのために出発時に燃料を減らし離陸重量を軽くしておき、空中給油で航続距離を延ばすという運用だったようです。
>
>ほかの回転翼機には無いオートパイロットが、長距離飛行時のパイロットの負担を軽減できますから。
>
>オスプレイの利点はこういう点、つまり運用の柔軟さが多くの戦術の選択肢を生む。
>これは、実に大きい。

大きな航続力と速度を持つヘリに近い運用ができる機体は便利ですよね。
オスプレイの非難としては、開発段階のウィドウメーカーという風評だけを流してましたからね。
現在は細かい事故はあれど大きな事故には至っていないし。
MH−53スタリオン系のほうが耐用年数の関係で事故率が高くなっている現状、大型の輸送ヘリとしてはオスプレイが最良なんですよね。

>日の丸がついたオスプレイを早く見たい。

洋上迷彩のダークブルーのオスプレイを見たいです!

【11935】無償の救援物資に関税をかけるつもりかよ...
 退役軍人  - 15/5/7(木) 8:18 -

引用なし
パスワード
   自己レスです。

ふざけるな、って話なんですが。

まぁ、王政時代から続いている公務員、特に税関職員の腐敗という背景があるのだけれど。

懐を潤す千載一遇のチャンスだからね。

王政の頃に、仕事で行ったことがあるけれど、測定器の通関ができずに一度撤収したことがあります。ODAの無償援助事業だったのです。援助協定という政府間協定で関連資機材は無税のはずだったのですが。税関職員が高額の通関手数料(領収書なし、賄賂)を要求して測定器の通関ができませんでした。

官僚的で非効率、何をするにもそれぞれの段階でわいろが必要でしたねぇ。

制憲選挙後、共産党の二派(統一共産党毛派・統一共産党マルクスレーニン派)が政治の主導権を握ったみたいなので、悪くはなってもよくなることはないでしょうね。

インドとか、バングラデッシュ、それとパキスタンも、まぁここらの国はほとんど同じ状態ですよ。

税関職員のたかりと職務怠慢で救える命が救えなくなっている。

これが、「生まれた場所が生死を分ける。」現実です。

AFPから引用

ttp://ww.afpbb.com/articles/-/3047318?ctm_campaign=txt_topics

>ネパール地震の救援物資、「お役所仕事」で輸送遅れる


>【5月3日 AFP】先月25日に発生したネパールを震源とする大地震の死者が7000人を超える中、国連(UN)のバレリー・エイモス(Valerie Amos)人道問題担当事務次長兼緊急援助調整官は、ネパール税関当局の「官僚的」対応が救援物資の輸送を滞らせている現状を「極めて憂慮している」と述べた。

まぅ、外貨の獲得手段が「観光」と「傭兵派遣」程度しかないからなぁ。

私の友人がカトマンズに住んでいますが、無事だったようでようやく連絡が取れました。友達というか、背中を守りあうバディの証として「ククリナイフ」をくれた元グルカ兵の鬼軍曹だけど。

無事でよかった。

【11937】Re:日本で報道されないニュース
 かっくるなかしま  - 15/5/7(木) 17:21 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼退役軍人さん:

こんにちは。

>普天間のオスプレイがネパールに派遣されたニュースは、JSF氏のYahooニュースのヒット数が多くなり、広いニュースに載ったのではないかと見ています。
>というか、個人のニュースブロガーに先を越されるマスメディアって。

オブイェクトさんですね、拝見しました。

(珍しく)中日と琉球新報も報道してたので興味本位で覗いたら、共同通信の記事のまんまでした。

>>得ている情報では出発直後と途中で空中給油を受けているそうです。
>>しかも、小型の空母艦載給油機のようですよ。
>>さすが米軍、転んでもただでは起きない。
>>統合運用の実務演習も合わせてやっている。

>>ということは、空虚状態(空荷)でのフェリー飛行ではなくて、ある程度の救援資材を積んでいたようですね。
>>そのために出発時に燃料を減らし離陸重量を軽くしておき、空中給油で航続距離を延ばすという運用だったようです。
>>ほかの回転翼機には無いオートパイロットが、長距離飛行時のパイロットの負担を軽減できますから。
>>オスプレイの利点はこういう点、つまり運用の柔軟さが多くの戦術の選択肢を生む。
>>これは、実に大きい。
>大きな航続力と速度を持つヘリに近い運用ができる機体は便利ですよね。
>オスプレイの非難としては、開発段階のウィドウメーカーという風評だけを流してましたからね。
>現在は細かい事故はあれど大きな事故には至っていないし。
>MH−53スタリオン系のほうが耐用年数の関係で事故率が高くなっている現状、大型の輸送ヘリとしてはオスプレイが最良なんですよね。
>>日の丸がついたオスプレイを早く見たい。
>洋上迷彩のダークブルーのオスプレイを見たいです!

なるほど。ネパールまで直行できないはずなので不思議に思っていました。

質問ですが、今回のオスプレイの飛行ルートはどういうものだったのでしょうか。

中国上空は無理なはずで、空母艦搭載給油機であると、南シナ海→マレーシア半島→インド洋で宜しいんですよね。

----------------

【11938】Re:日本で報道されないニュース
 退役軍人  - 15/5/7(木) 17:38 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

こんにちは。
<失礼大幅割愛>

>オブイェクトさんですね、拝見しました。

公開されている情報だけで、あれだけ書けるのはすごいと思います。

>(珍しく)中日と琉球新報も報道してたので興味本位で覗いたら、共同通信の記事のまんまでした。

おはは、さもありなん。

>なるほど。ネパールまで直行できないはずなので不思議に思っていました。
>
>質問ですが、今回のオスプレイの飛行ルートはどういうものだったのでしょうか。
>
>中国上空は無理なはずで、空母艦搭載給油機であると、南シナ海→マレーシア半島→インド洋で宜しいんですよね。

ごめんなさい。
知ってはいますが、書けません。

まぁ、当たらずも遠からずということで。

ひとつ、よしなに。

【11942】Re:日本で報道されないニュース
 かっくるなかしま  - 15/5/8(金) 13:49 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼tomykさん

こんにちは。

><失礼大幅割愛>
>>オブイェクトさんですね、拝見しました。
>公開されている情報だけで、あれだけ書けるのはすごいと思います。
>>(珍しく)中日と琉球新報も報道してたので興味本位で覗いたら、共同通信の記事のまんまでした。
>おはは、さもありなん。


>>なるほど。ネパールまで直行できないはずなので不思議に思っていました。
>>質問ですが、今回のオスプレイの飛行ルートはどういうものだったのでしょうか。
>>中国上空は無理なはずで、空母艦搭載給油機であると、南シナ海→マレーシア半島→インド洋で宜しいんですよね。
>ごめんなさい。
>知ってはいますが、書けません。
>まぁ、当たらずも遠からずということで。
>ひとつ、よしなに。

かっくる 「了解です(^^ゞ」

さくら  「ますます気になる」

焼き鳥  「想像しましょう♪」


ttp://w
ww.benricho.org/map_straightdistance/#ichiran
(便利帳、地図上での直線距離)

沖縄とネパールが大円(測地線)で4400km。中国の真上を横切るので無理。

強襲揚陸の航続距離1000kmを試しながら台湾〜フィリピン沖合で1回給油。

フェリー航続で補助タンク満タンで3500km。

そこからネパールまで大円で3500kmだけれど中国の上を通るので南沙諸島まで南下して、

インドシナ半島を横断、ベトナム→タイ→バングラデシュ、

タイの西側がインド洋に近いから、タイ領空で2回目の給油。

焼き鳥  「想像♪」

さくら  「なるほ鳥」

かっくる 「いずれにせよ給油2回で行けるのは凄いな」

焼き鳥  「世界即時移動の片鱗を感じさせます」

さくら  「沖縄から台湾が700km、上海が850km」

かっくる 「中国が嫌がるはずだし、佐賀からソウルが600km、平壌が800km」

焼き鳥  「一時間余りですね・・・」


----------------

【11943】秀逸な想像ですが。......
 退役軍人  - 15/5/8(金) 16:08 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

こんにちは。
<失礼大幅割愛>
>>まぁ、当たらずも遠からずということで。

>かっくる 「了解です(^^ゞ」
>さくら  「ますます気になる」
>焼き鳥  「想像しましょう♪」

>ttp://w
>ww.benricho.org/map_straightdistance/#ichiran
>(便利帳、地図上での直線距離)

面白いページですね。
ブックマークしました。

>沖縄とネパールが大円(測地線)で4400km。中国の真上を横切るので無理。
>強襲揚陸の航続距離1000kmを試しながら台湾〜フィリピン沖合で1回給油。
>フェリー航続で補助タンク満タンで3500km。
>そこからネパールまで大円で3500kmだけれど中国の上を通るので南沙諸島まで南下して、
>インドシナ半島を横断、ベトナム→タイ→バングラデシュ、
>タイの西側がインド洋に近いから、タイ領空で2回目の給油。
>焼き鳥  「想像♪」

うふふ.......(謎.....

一点だけヒントです。

もし、どこかの国の領空で空中給油を行うのならば。

軍用機相互による空中給油は、日米安全保障条約のような基本条約があり、かつ共助協定が必須となります。これらがあればいつでも必要な時に行えます。

何故かというと。

空中給油は「軍事行動」の一環とみなされますので、外交チャンネルによる事前通報と承認が必要です。

何故、空中給油が「軍事行動」とみなされるか。

一例をあげると。

空母艦載の戦闘機や攻撃機は離陸重量(発艦重量)の制約から、全爆装状態で燃料満タンでは飛び上がることができません。

ほぼ四分の一の燃料を搭載して離陸し、空中給油機と会合して満タンにする必要があります。陸上基地からの離陸でもほぼ同じです。これで、四時間ほどの巡航速度による戦闘哨戒飛行と約40分の戦闘空中機動が可能になります。

つまり、空中給油は作戦行動の一部であるということです。

単なる長距離フェリー飛行のための空中給油であったとしても、戦闘能力の再配置とみなされるので同じです。

したがって、今回のフェリーについても空中給油は公海上で行われたはずです。

また、空中給油中が最も無防備な状態なので、直援機として空中警戒管制機や艦載戦闘機を飛ばしているはず。

さらに申し上げると中国の制空レーダーの覆域外で行っていると思いますよ。しかも、中国の観測機や偵察機の航続距離の外側。(笑......

なかなか演習では計画できないタイプの「軍事行動」なので、米軍がこの機会を逃すはずがない。ネパールへの緊急支援という「大義名分」があるから、これに真っ向から反対できる国はありません。ピンポイントへの特殊部隊投入を意識した計画であったはず。

苦々しく思っているのは中国だけ。(笑......

制空レーダー覆域の外縁部を飛ばれた上に空中給油までやられて、さらに空中警戒管制機による「制空レーダーシグナチャー」の収集まで行われたと観ているでしょうから。

>さくら  「なるほ鳥」
>かっくる 「いずれにせよ給油2回で行けるのは凄いな」
>焼き鳥  「世界即時移動の片鱗を感じさせます」
>さくら  「沖縄から台湾が700km、上海が850km」
>かっくる 「中国が嫌がるはずだし、佐賀からソウルが600km、平壌が800km」
>焼き鳥  「一時間余りですね・・・」

まぁ、奇形片仮名サヨクの方々が佐賀空港へのオスプレイ配備を反対する理由の一つでしょう。

実は、すぐ近くに短いですが滑走路を持つ陸自の補給処があります。

グーグルマップで「目達原駐屯地」と入れて検束し空中写真を見てください。

こちらでも良いのですが、手狭で支援施設を建設する余地が乏しいのと。すぐ近くまで民間の施設が建設されているので、騒音の問題や守秘上の問題があると思われます。

で、次に「佐賀有明空港」と入れて空中写真を見てください。

三方を水路と海に囲まれている上に干拓地の広大な農地だけが北側に隣接している立地ですからね。

騒音の問題も生じないし、監視の目を逃れて接近するのはとても難しい立地です。

しかも、民間機の定期便が飛んでいますがいつ休止されてもおかしくない程度の需要ですから。

羽田便が一日五往復、成田便が一日二往復、上海便とソウル仁川便がそれぞれ一往復ですから。

訓練飛行にしても、作戦行動にしても、自由度が大きくこれ以上の立地はないと思います。

かてて、加えて島嶼防衛を専門とする西方普通科連隊の佐世保相浦駐屯地からなら、高速道路利用で二時間以内。前述した目達原駐屯地(九州中央補給処)からも陸路で一時間程度ですし、大型ヘリによる空輸利用なら三十分以内、装備品の輸送も迅速に行える。

緊急展開が必須となる島嶼防衛のためのオスプレイ航空基地としてこれ以上の立地はありません。

ということは、中国や北朝鮮にとって見れば尖閣にしろピョンヤンにしろ、小規模ながら特殊部隊並みの能力を持つ精強な歩兵がいつ飛んで来てもおかしくないという、脅威の存在と確立を意味します。

まっ、こんなところで。

【11946】北朝鮮SLBM開発に成功?
 tomyk  - 15/5/10(日) 17:54 -

引用なし
パスワード
   ttp://mainichi.jp/select/news/20150509k0000e030199000c.html
毎日新聞より

>北朝鮮の国営朝鮮中央通信は9日、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が見守る中で戦略潜水艦の弾道ミサイル水中発射実験に成功したと報じた。北朝鮮による潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の開発は米軍などが指摘していたが、北朝鮮が自ら認めるのは初めて。

記事元にある金正恩第一書記視察の写真ですが、週間オブィエクトのJSF氏から、コラ写真では無いかとのツィートがありました。

波が起きてないとか、名前も「ポラリス」のパクリじゃないかとか。

最も最有力なのが、SLBM発射試験の視察にしては金第一書記が近すぎるというもの。
SLBMの発射に失敗するとこんなことに↓
ttps://ww.
youtube.com/watch?v=d5nZ-SwngnE

何処に飛ぶか分からないのに北朝鮮の超VIPを危険に晒せるか?ということ。

どっちでしょうね?

【11948】Re:北朝鮮SLBM開発に成功?
 退役軍人  - 15/5/10(日) 18:31 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

こんばんは。

▼tomykさん:
>ttp://mainichi.jp/select/news/20150509k0000e030199000c.html
>毎日新聞より
>
>>北朝鮮の国営朝鮮中央通信は9日、金正恩(キム・ジョンウン)第1書記が見守る中で戦略潜水艦の弾道ミサイル水中発射実験に成功したと報じた。北朝鮮による潜水艦発射弾道ミサイル(SLBM)の開発は米軍などが指摘していたが、北朝鮮が自ら認めるのは初めて。
>
>記事元にある金正恩第一書記視察の写真ですが、週間オブィエクトのJSF氏から、コラ写真では無いかとのツィートがありました。
>
>波が起きてないとか、名前も「ポラリス」のパクリじゃないかとか。
>
>最も最有力なのが、SLBM発射試験の視察にしては金第一書記が近すぎるというもの。
>SLBMの発射に失敗するとこんなことに↓
>ttps://ww.
>youtube.com/watch?v=d5nZ-SwngnE
>
>何処に飛ぶか分からないのに北朝鮮の超VIPを危険に晒せるか?ということ。
>
>どっちでしょうね?

コラです。(断言.........

確定的なのが、指呼の距離で視察している金第一書記が近すぎるという指摘ですね。

それと、写真にある飛翔体の噴射炎と排気煙の色。

北朝鮮の国営メディアが公開した写真には飛翔体にまとわりつくような赤黒い排気煙が確認できますが。

あれは、余剰の酸化剤(抑制赤煙硝酸)が大気に触れた場合に起きる現象で、酸化剤の名前の由来でもあります。

基本的に常温保存可能な燃料と酸化剤を潜水艦に積んでおくことすら難しい。腐食性もあるし気化したガスは猛毒なんです。射程距離を確保するためにミサイル筐体やタンクには必要なだけの強度しか与えられていません。また、バルブの耐性などもあり燃料を搭載したまま待機状態におけるのは長くても一週間程度。

旧ソ連の初期型ミサイル原潜(浮上発射型)に例がありますが。
それ以外はすべて固体燃料ロケットです。

こちらを見てください。(ほかのサイトに私が投稿したものの一部引用)

ロッキード・マーチン社のコマーシャル映像ですが、これを見てください。

ttps://ww.youtube.com/watch?v=cSQsJ1t-GJs

米軍の海中発射ミサイルの場合。
高圧の窒素ガスでミサイルを海面上まで押し上げておいて、ロケット噴射孔が空中に出たら固体ロケットに点火して上昇します。

ロケットの排気煙が真っ白ですよね。
これは固体燃料に含まれているアルミニウムが燃焼した後の酸化アルミの微粉なのです。

コラっすよ、コラ。

【11950】Re:秀逸な想像ですが。......お恥ずかし...
 かっくるなかしま  - 15/5/10(日) 19:30 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼tomykさん

こんばんは。

お恥ずかしい(^^ゞ

><失礼大幅割愛>
>>>まぁ、当たらずも遠からずということで。

>>かっくる 「了解です(^^ゞ」
>>さくら  「ますます気になる」
>>焼き鳥  「想像しましょう♪」

>>ttp://w
>>ww.benricho.org/map_straightdistance/#ichiran
>>(便利帳、地図上での直線距離)

>面白いページですね。
>ブックマークしました。

恐縮です(^^ゞ

>>沖縄とネパールが大円(測地線)で4400km。中国の真上を横切るので無理。
>>強襲揚陸の航続距離1000kmを試しながら台湾〜フィリピン沖合で1回給油。
>>フェリー航続で補助タンク満タンで3500km。
>>そこからネパールまで大円で3500kmだけれど中国の上を通るので南沙諸島まで南下して、
>>インドシナ半島を横断、ベトナム→タイ→バングラデシュ、
>>タイの西側がインド洋に近いから、タイ領空で2回目の給油。
>>焼き鳥  「想像♪」

>うふふ.......(謎.....

>一点だけヒントです。
>もし、どこかの国の領空で空中給油を行うのならば。
>軍用機相互による空中給油は、日米安全保障条約のような基本条約があり、かつ共助協定が必須となります。これらがあればいつでも必要な時に行えます。

>何故かというと。
>空中給油は「軍事行動」の一環とみなされますので、外交チャンネルによる事前通報と承認が必要です。

>何故、空中給油が「軍事行動」とみなされるか。
>一例をあげると。
>空母艦載の戦闘機や攻撃機は離陸重量(発艦重量)の制約から、全爆装状態で燃料満タンでは飛び上がることができません。
>ほぼ四分の一の燃料を搭載して離陸し、空中給油機と会合して満タンにする必要があります。陸上基地からの離陸でもほぼ同じです。これで、四時間ほどの巡航速度による戦闘哨戒飛行と約40分の戦闘空中機動が可能になります。
>つまり、空中給油は作戦行動の一部であるということです。

なるほど。
ー   領空を飛ぶということは、いざという時の当該国との緊密さを測る尺度でそれが秘守に相当するのかと想像が行き過ぎました。タイは小規模ながら米軍が駐留しているようだったのでタイかなと想像(^^ゞ

>単なる長距離フェリー飛行のための空中給油であったとしても、戦闘能力の再配置とみなされるので同じです。
>したがって、今回のフェリーについても空中給油は公海上で行われたはずです。
>また、空中給油中が最も無防備な状態なので、直援機として空中警戒管制機や艦載戦闘機を飛ばしているはず。

なるほど。

そうしたところでも、実戦を想定するわけですよね、緊急援助ではあっても。

>さらに申し上げると中国の制空レーダーの覆域外で行っていると思いますよ。しかも、中国の観測機や偵察機の航続距離の外側。(笑......
>なかなか演習では計画できないタイプの「軍事行動」なので、米軍がこの機会を逃すはずがない。ネパールへの緊急支援という「大義名分」があるから、これに真っ向から反対できる国はありません。ピンポイントへの特殊部隊投入を意識した計画であったはず。

面白い。

想像するとまず、

燃料1/4なので離陸後30分、250km圏内での早いタイミングで、台湾海峡に向けての揚陸を模擬して、

そこで満タンにしておいて、次は、

(中国の索敵能力に私は詳しくないので、彼らが設定している防空識別圏をここでは援用することとして、)

南シナ海の南端まで中国の実際の能力を試しにいく、かな。

ttp://blog.livedoor.jp/nonreal-pompandcircumstance/archives/50716423.html
(海国防衛ジャーナル、南シナ海:中国が次に防空識別圏を設けようというのはこんなところ、2013/11/29)

南沙諸島は、重要な熱い地域だから、ここはフルに通り抜けて情報収集してから、ベトナムとマレーシアの間の海域辺りで、北側に進路をV字転換して、一時間くらいの地点で最後の補給、

のような想像。

ただ避けるのではなく、むしろ確信(犯)的に相手を試しにいく。確認するのは自らの遂行能力と相手側の探知・探査能力だろう。勝手になるほドリ(^^ゞ

>苦々しく思っているのは中国だけ。(笑......
>制空レーダー覆域の外縁部を飛ばれた上に空中給油までやられて、さらに空中警戒管制機による「制空レーダーシグナチャー」の収集まで行われたと観ているでしょうから。

ですよね。

春先にロシアの戦略爆撃機が、日中韓の重なり合う防空識別圏に侵入し、確かロシア機にスクランブルをかけたのが我が国の空自だけだったのを思い出しました。

スクランブルに限らず、相手方の電磁的探査能力が実際にどの程度のものか、間接的にも試したくなってきます。

・・・


>>さくら  「なるほ鳥」
>>かっくる 「いずれにせよ給油2回で行けるのは凄いな」
>>焼き鳥  「世界即時移動の片鱗を感じさせます」
>>さくら  「沖縄から台湾が700km、上海が850km」
>>かっくる 「中国が嫌がるはずだし、佐賀からソウルが600km、平壌が800km」
>>焼き鳥  「一時間余りですね・・・」

>まぁ、奇形片仮名サヨクの方々が佐賀空港へのオスプレイ配備を反対する理由の一つでしょう。
>実は、すぐ近くに短いですが滑走路を持つ陸自の補給処があります。

>グーグルマップで「目達原駐屯地」と入れて検束し空中写真を見てください。

はい。確認します。

>こちらでも良いのですが、手狭で支援施設を建設する余地が乏しいのと。すぐ近くまで民間の施設が建設されているので、騒音の問題や守秘上の問題があると思われます。
>で、次に「佐賀有明空港」と入れて空中写真を見てください。
>三方を水路と海に囲まれている上に干拓地の広大な農地だけが北側に隣接している立地ですからね。
>騒音の問題も生じないし、監視の目を逃れて接近するのはとても難しい立地です。
>しかも、民間機の定期便が飛んでいますがいつ休止されてもおかしくない程度の需要ですから。
>羽田便が一日五往復、成田便が一日二往復、上海便とソウル仁川便がそれぞれ一往復ですから。
>訓練飛行にしても、作戦行動にしても、自由度が大きくこれ以上の立地はないと思います。
>かてて、加えて島嶼防衛を専門とする西方普通科連隊の佐世保相浦駐屯地からなら、高速道路利用で二時間以内。前述した目達原駐屯地(九州中央補給処)からも陸路で一時間程度ですし、大型ヘリによる空輸利用なら三十分以内、装備品の輸送も迅速に行える。
>緊急展開が必須となる島嶼防衛のためのオスプレイ航空基地としてこれ以上の立地はありません。

なるほど、諸々の条件の重ね合わせで現れ出てくる好立地ということか。

>ということは、中国や北朝鮮にとって見れば尖閣にしろピョンヤンにしろ、小規模ながら特殊部隊並みの能力を持つ精強な歩兵がいつ飛んで来てもおかしくないという、脅威の存在と確立を意味します。

戦術体系を大きく変える革新性ですよね。相手側からすれば防御体系の変更を余儀なくされる。
ー    おもちゃでないステルスのドローン等の革新も、体系変更とシンクロして重なり合っているように思われます。

>まっ、こんなところで。

どうもありがとうございました。想像をかきたてられました。

----------------

【11952】Re:北朝鮮SLBM開発に成功?
 かっくるなかしま  - 15/5/10(日) 20:06 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼退役軍人さん:

こんばんは。

面白いヽ( ̄▽ ̄)ノ

本家でたまたま安保法制と朝鮮半島有事想定の投稿をしてしばらくしたら、

このニュースフローが上がってきて、

ここぞという時に改憲を後押しする北朝鮮という論旨での追投稿を行ったんですが、

あの領袖とSLBMのツーショットがなんかあまりに出来過ぎで、投稿の半ばで削除しました。なんとなくの勘でしたが。

ま〜、嘘であっても、北朝鮮の願望と政治的意図を象徴しているので、安保法制国会での野党の出鼻を挫く、北朝鮮の軽挙妄動であったと言えるでしょう。
ー   前回の日米防衛ガイドラインの改定も北朝鮮が発端だったと記憶。

退役軍人さんのお話を改めて伺って、6年前の名古屋臍オフ会で、茶店で退役軍人さんが北朝鮮固体燃料ロケットの開発状況について語っていて、(まだまだだという結論であったと記憶)

すると茶店のお姉さんが、何を緊張したのか運んできた水か珈琲かを、カタカタ鳴らしながら思わず溢してしまっていたことを思い出しました(笑 そしたら誰かが、この人は危なくないから大丈夫だってお姉さんを気遣ったら、そしたら別の誰かが本当は危ないってフォローにならないフォローしていたような気が(^^ゞ

面白く、また、貴重なお話、ありがとうございました。

煙の色ですね。確認します。

それと、海外の外部の専門家が観れば分かるというのにこれを出してしまったことであれば、

海外への示威行動というより、国内向けメッセージということなのか。

ロシアの記念式典への参加を領袖がキャンセルしていたので、

何か変化が起きているのかもしれません。

ではまた。

----------------

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
38 / 193 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free