老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
55 / 220 ツリー ←次へ | 前へ→

【12176】老人党からその76 かっくるなかしま 15/8/10(月) 20:46

【12337】Re:またぞろテロを倒閣に利用する《アベノ... 退役軍人 15/11/17(火) 0:15
【12338】Re:またぞろテロを倒閣に利用する《アベノ... あぶさん 15/11/17(火) 13:19

【12337】Re:またぞろテロを倒閣に利用する《アベ...
 退役軍人 E-MAIL  - 15/11/17(火) 0:15 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん

こんばんは。

▼かっくるなかしまさん:
>こちら(↓)からですが、
>
>ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2040&sty=2&num=37
>(【29159】パリが襲われた、イワオ、2015-11-15)
>
>読むに値する内容では全くないっす。
>読むまでもなくステレオタイプな話で、

もう歴史的背景とか地政学的要素とかをすっ飛ばしてますからねぇ。

話にならんというか、論外。

>サンプルの一例として慶大・金子教授のこれ(↓)の見出しを一瞥して済みます。
>ttp://news.livedoor.com/lite/article_detail/10833964/
>(ライブドアニュース/ダイヤモンドオンライン、慶應大学の金子勝教授 パリ多発テロに絡め安倍晋三首相に「存在が危険」、2015/11/15)
>>>ー  慶應大学の金子勝教授が15日、パリのテロに関連づけて安倍政権を批判した
>>>ー  「安保法そして何より戦争屋アベは存在自体が危険です」とツイート
>>>ー  「戦争屋の特徴をすべて持っている」と安倍首相個人を危険視する投稿もした
>またぞろテロを倒閣に利用する《アベノセイダー》の懲りない面々(-_-)

私が学んだ小規模高威力部隊、要するに特殊部隊の作戦立案と実行の要諦なんですが。

制服を着た正規軍の部隊とは言え、やることはテロリストとほぼ同じなんですね。

Step-1 
誰にも知られずに行く
Step-2
排除する。
Step-3
安全に帰る。

ただ、自爆覚悟のテロリストにはStep-3は無い。

で、作戦の成否のほぼ80%が準備とStep-1で決まります。

重要な点として、どうすれば準備とStep-1を実行できるかというと。

木は森に隠す。

要するに、溶け込める背景が必要不可欠なんですね。

フランスの大都市、パリとかマルセイユなどでは北アフリカから来た、アラブ語を母国語とするマグリブ系の人々が形作るコミュニティが至る所にあります。

100m歩くと必ず一か所はモスクを目にする地域です。

要するに、木が背景に溶け込める森があるということ。

また、陸地に書かれた国境があるということ、つまり小火器程度なら密輸もそれほど難しくない。

準備とStep-1はそれほど難しくはないということ。

特殊部隊の場合、無事に帰還することがとても大事なので。
作戦のフェイズごとに進捗確認点を設定して、行くか帰るかを判断します。
予想もしていなかったような状況になれば、直ちに作戦は中止され確認点ごとに準備されている手順書に従って撤退します。

テロリストにStep-3はありませんから、始めたら死ぬまで続けることになります。

閑話休題

アベノセイダーの皆さまは、日本でのテロ実行を懸念しているようですが。

ほぼ。不可能なんですね。

陸地に書かれた国境が存在しませんから、密入国はかなり難しい。

地政学的な利点、テロリスト側からの視点で見ると越えられそうにないハードル。

例え入国に成功したとしても、彼らが潜んでいられる「森」は存在しません。

歴史的に日本には旧植民地は存在しませんから、森となるコミュニティなんて作りようがない。

また、先進国では最も厳しい「銃規制」が機能しています。
銃砲店に押し入っても無理なんです。
赤軍派事件の反省から、厳しい規制が銃砲店に課せられていて「銃と弾薬」を一度に強奪するのは不可能なんです。

さらに、いくらか緩んだとは言いながらも日本の公安機関はかなり強力です。

したがって、警戒は必要でしょうが過度に恐れる必要はありません。

まぁ、危険な地域で日本人が狙われる可能性はありますが。

危険な地域に行く必要があるのなら、それなりの対処が必要なだけ。

民間軍事会社と契約して護衛要員とその兵器を準備しておけば良い。

なんだかなぁ、評価し対処すべき脅威に関しては無頓着なのに、評価の必要もない危機について騒ぐのは「本末転倒」だろうに。

【12338】Re:またぞろテロを倒閣に利用する《アベ...
 あぶさん  - 15/11/17(火) 13:19 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼かっくるなかしまさん:

こんにちは。

>私が学んだ小規模高威力部隊、要するに特殊部隊の作戦立案と実行の要諦なんですが。
>
>制服を着た正規軍の部隊とは言え、やることはテロリストとほぼ同じなんですね。
>
>Step-1 
>誰にも知られずに行く
>Step-2
>排除する。
>Step-3
>安全に帰る。
>
>ただ、自爆覚悟のテロリストにはStep-3は無い。
>
>で、作戦の成否のほぼ80%が準備とStep-1で決まります。
>
>重要な点として、どうすれば準備とStep-1を実行できるかというと。
>
>木は森に隠す。
>
>要するに、溶け込める背景が必要不可欠なんですね。
>
>フランスの大都市、パリとかマルセイユなどでは北アフリカから来た、アラブ語を母国語とするマグリブ系の人々が形作るコミュニティが至る所にあります。
>
>100m歩くと必ず一か所はモスクを目にする地域です。
>
>要するに、木が背景に溶け込める森があるということ。
>
>また、陸地に書かれた国境があるということ、つまり小火器程度なら密輸もそれほど難しくない。
>
>準備とStep-1はそれほど難しくはないということ。
>
>特殊部隊の場合、無事に帰還することがとても大事なので。
>作戦のフェイズごとに進捗確認点を設定して、行くか帰るかを判断します。
>予想もしていなかったような状況になれば、直ちに作戦は中止され確認点ごとに準備されている手順書に従って撤退します。
>
>テロリストにStep-3はありませんから、始めたら死ぬまで続けることになります。
>
>閑話休題
>
>アベノセイダーの皆さまは、日本でのテロ実行を懸念しているようですが。
>
>ほぼ。不可能なんですね。
>
>陸地に書かれた国境が存在しませんから、密入国はかなり難しい。
>
>地政学的な利点、テロリスト側からの視点で見ると越えられそうにないハードル。
>
>例え入国に成功したとしても、彼らが潜んでいられる「森」は存在しません。
>
>歴史的に日本には旧植民地は存在しませんから、森となるコミュニティなんて作りようがない。
>
>また、先進国では最も厳しい「銃規制」が機能しています。
>銃砲店に押し入っても無理なんです。
>赤軍派事件の反省から、厳しい規制が銃砲店に課せられていて「銃と弾薬」を一度に強奪するのは不可能なんです。
>
>さらに、いくらか緩んだとは言いながらも日本の公安機関はかなり強力です。
>
>したがって、警戒は必要でしょうが過度に恐れる必要はありません。
>
>まぁ、危険な地域で日本人が狙われる可能性はありますが。
>
>危険な地域に行く必要があるのなら、それなりの対処が必要なだけ。
>
>民間軍事会社と契約して護衛要員とその兵器を準備しておけば良い。
>
>なんだかなぁ、評価し対処すべき脅威に関しては無頓着なのに、評価の必要もない危機について騒ぐのは「本末転倒」だろうに。

先日,友人とその話になったときに,同じような結論になりました。
友人は日本で同じようなテロが行われるんじゃないかと心配していましたが。

ま,わたしの場合退役軍人さんやかっくるなかしまさんのように分析的・科学的ではなくて感覚的にこんなふうに思ったのでそのまま言いました。
すなわち,
ああいうテロを仕掛けようとすると,国内に協力者が必要ではないかな。だけど日本では目立つからねぇ,外国人は。んで,日本人でイスラム教に帰依している人はそう多くないし,まして過激派に賛成する人はほとんどいないと言っていいし。

さらに,武器の調達は,簡単な爆弾くらいはつくれるけど,日本国内ではなかなかできないし,輸入するとなると,それこそ無理なんじゃないかねぇ。

だから今回のような大規模なテロは,日本では起こしにくいと思うよ。

退役軍人さんのこの記事を読んで,我が意を得たりと思いました。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
55 / 220 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free