老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
54 / 219 ツリー ←次へ | 前へ→

【12176】老人党からその76 かっくるなかしま 15/8/10(月) 20:46

【12423】Re:あちら様の板が・・・・・。 かっくるなかしま 16/1/13(水) 11:50
【12424】Re:あちら様の板が・・・・・。 tomyk 16/1/13(水) 22:15

【12423】Re:あちら様の板が・・・・・。
 かっくるなかしま  - 16/1/13(水) 11:50 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
cc▼北国の春さん:

おはようございます。

>>どうなってしまったんでしょ。
>>本家の板が「沈黙の玄冬さん」のスレで、まさに独壇場の様相を呈してます。
>>カッカッカッと、心地良いのを通り越して気持ち悪いですね。
>>左側に座ってる皆さん、頑張って下さい・・・・・・と、エールを送りたいぐらい。

>お手上げの状態だと思います。
>お気の毒ですが。←棒読み........
>先ほど見に行ったら、「イワオ氏」がなんか書いてましたけれど、読んで損した。(笑....

イワオ氏が連投してきてホッとしましたが(笑、

中味はネタ切れですよね。

パート25万云々は例により言葉尻だけ捉えた曲解ですし、

辺野古基金は、あれは沖縄県民の興味のなさを如実に示してしまっています。
ー    8万人で5億円の寄付ですが、8万人のうち80%が沖縄県外。寄付した沖縄県人は1.6万人で、県人口が142万人だから、たかだか1%です。
ー    もっと深刻なのは、反安保デモで100万人とか騒いでいましたが、寄付した人がたったの8万人。職域でプレッシャーかけられて日当が出ればデモに参加することはあっても、平均で@6000円の寄付となるとそれを惜しむ、そういう(その程度の)人達の集まりだということっす。

・・・

>>沈黙の玄冬さんも手応えが無くてさ、アレレ? って思ってませんか。
>>近い内に、左側からクレームが入ると予想?

>投稿規定にきちんと準拠した投稿を続けておられますから、管理者側は排除したくても排除できない。
>私を排除した時に一緒に排除しておけばよかったのに。

どひゃ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ

>最も厄介で、かつしたたかな人を残しましたよね。
>要するに、保守系投稿者を排除したのではないという「言い訳」の証拠を残したかったと思いますよ。
>七年前の判断ミスですよ。
>何時かはこうなると予想してました。

ルール外の非常手段で専ら右派を排除したことは、

あれは喩えれば、憲法を停止して国家緊急権を発動するようなものです。

その時、意思疎通ができる左派の人達が、おそらくは失望して掲示板を離れてしまったことが、

今日の状況に至る主たる要因だろうと思っています。

3年前にあちらで提案しているのですが、

掲示板の総合板の参加者とは別に、なだいなだファンは少なからずいるはずなので、

旧なだいなだのサロンを吸収して、ファンサイトを併設すればよいのにと思っています。

・・・

>>沈黙の玄冬さんへ
>>完璧過ぎっから・・・・・。
>>武士の情けで少しは隙を作って上げるのが宜しかろうと存じます。

>複数の投稿に分けて「隙」を作ってあるみたいです。
>ただ、その「隙」がなぁ.........

(^^;;

>このサイトみたいなヲチサイトが、長い時間というか七年も続くとは考えてなかったみたいですし。私の粘着度を軽くというか、甘く見ていたと思いますよ。

リーマンショック以降、政権交代期を交えつつ、今日に至る期間は、とても重要な時期だったと思っていて、そうした期間中、継続的なウォッチをモチベート、インスパイアさせる貴重な機会を提供して頂いた退役軍人さんの粘着度に感謝しております(^^;;

>ただねぇ、サイトを閉鎖する選択肢はないと思います。
>故なだいなだ氏の印税寄付により運営に必要な費用を賄っていますから。
>寄付された「老人等の基本財産」が七十万円ぐらいあったので、普通なら二十年は運営できます。
>閉鎖するのであれば、その「老人等の基本財産」をどうするのか、他の有志の寄付もありますから、税法上の問題と合わせて簡単ではない。
>このサイトへも皆様から、運営費にご厚志をとの申し出も頂きましたが、全てご遠慮申し上げて私の個人的な負担としているのは、そこらあたりの問題を危惧したからでもあります。

なるほど&御礼m(__)m

>ということで、行く末には感心を持っています。

なだいなだ氏の遺作である常識哲学をあちらで読んでいたのが、沈黙・Gokai・珠の3名だけであるところに、限界が現れていると観ているので、

なだいなだファンサイト(読書板)を併設すべきだろうとしておきます。

なだいなだ氏の著作を読んでもいない自称・掲示板守護者達が、

なだ本を読んでいる他称・ネトウヨ(笑に、

読んでいないことを突かれるという絵は、あまりに痛々しいっす。

お薦めはこちら(↓)っす。
ttp://app.m-cocolog.jp/t/typecast/674433/565596/76741954
(車中泊徒然草、なだいなだ「からみ学入門」から学んだこと、2013/06/10)

なだ氏の「からみ学入門」に準拠して、からんでいます(*^^*)

大切な箇所を引用しておきます。

---- 引用始め ----

なださんがこの本を書かれたのは、昔も今も討論するということになると一方的に自分の言いたいことを主張するだけだったり、勢いで相手をやっつけるような、いわゆる噛み付き合いに終始してしまっていることを嘆かれたからで、噛み付くよりからめという指南書といったものになっています。

この考えは、パソコン通信の時代からインターネットによる文字によるコミュニケーションを行なっている際に大変役に立ちました。というのも、掲示板やブログでの炎上を招く原因というのは、挑発的に噛み付かれたコメントについて、冷静に対応できずにそのまま噛み付くような形で対応することだったりするからです。

なださんが書くところの「からみ」とは、植物のつるが巻きつきながら上へと伸びていくというイメージで、その到達点は必ずしも決めていないということろが斬新でした。私たちが議論をする時にはどうしても自分の思い通りに話の流れを進めたいということがあると思いますが、自分一人が考えることというのは自ずと限界があります。多くの人とからんで様々な意見を吸い上げることによって、最初に自分が考えていたものより面白いものに変化するということも結構あるものです。

その際大切なのは、特定のイデオロギーに凝り固まってしまうと、相手の考えうんぬんよりもイデオロギーの対決となってしまい、「見解の相違」で話が終わってしまうので、そうならないように相手にからんでいくことです。相手を議論の場に置きながらその話に付き合うのは大変ではあるのですが、議論を常に勝ち負けで考えず、どう議論が変化していくのかというところに興味を持って続けていくと、当初は自分でも思ってもみなかった意外な結論に至ることもあります。

---- 引用終り ----

全くその通りだろうと思っています。

あちらの左側の人達の駄目なところは、

彼らのやり方が、

《天に向かってブーメランを投げる》、(by安倍首相)

そのものだということっす。

ではまた。

----------------

【12424】Re:あちら様の板が・・・・・。
 tomyk  - 16/1/13(水) 22:15 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:
▼北国の春さん:

こんばんわです。

イワオ氏のミスリード報道から引用した「パートで25万の給料」投稿が呼び水となって、ポロポロと書き込みが出てきましたね。
何と言うか、誰かが「恥じ」をかかないと続かない辺りイワオ氏の勇気には敬意を表します(笑)
赤信号、皆で渡れば怖くない。
というところでしょうか。

まあ、何としても安倍首相の足を引っ張りたいだけなんでしょうが。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
54 / 219 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free