老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
7 / 190 ツリー ←次へ | 前へ→

【12671】政権交代ヲチスレその8 かっくるなかしま 16/6/2(木) 9:46
【12672】Re:外務官僚に責任なすりつけ かっくるなかしま 16/6/2(木) 10:30
【12673】Re:外務官僚に責任なすりつけ あぶさん 16/6/2(木) 11:47
【12674】選挙ドットコム、参院選予想 tomyk 16/6/3(金) 19:49
【12675】Re:選挙ドットコム、参院選予想 かっくるなかしま 16/6/3(金) 20:28
【12676】統一名簿は民進拒否で破談、社民は単独での... かっくるなかしま 16/6/4(土) 11:07
【12677】Re:統一名簿は民進拒否で破談、社民は単独... 退役軍人 16/6/4(土) 12:21
【12678】理想と現実が噛み合ってない故 tomyk 16/6/5(日) 11:09
【12680】Re:理想と現実が噛み合ってない故 かっくるなかしま 16/6/5(日) 20:51
【12681】Re:理想と現実が噛み合ってない故 退役軍人 16/6/7(火) 17:26
【12682】Re:理想と現実が噛み合ってない故 かっくるなかしま 16/6/8(水) 13:09
【12683】Re:理想と現実が噛み合ってない故 退役軍人 16/6/9(木) 1:54
【12687】有田議員、選挙前に拉致被害者を利用 tomyk 16/6/11(土) 21:48
【12689】Re:有田議員、選挙前に拉致被害者を利用 かっくるなかしま 16/6/12(日) 10:07
【12690】民進党、参院選を目前に党内外バラバラ かっくるなかしま 16/6/12(日) 11:10
【12692】連合も民進党離れ? tomyk 16/6/12(日) 17:18
【12693】Re:連合も民進党離れ? 佳之輔 16/6/12(日) 18:07
【12694】Re:連合も民進党離れ?〜 どひゃ〜ヽ( ̄▽... かっくるなかしま 16/6/12(日) 18:50
【12696】Re:連合も民進党離れ?〜 どひゃ〜ヽ( ̄▽... あぶさん 16/6/13(月) 11:01
【12698】想定外の東京都知事選でなお破綻する参院選... かっくるなかしま 16/6/15(水) 22:24
【12731】コミケの救世主、山田太郎氏を応援! tomyk 16/7/8(金) 7:02
【12732】若者よ!これが彼らの本音だ! tomyk 16/7/9(土) 19:15
【12733】Re:若者よ!これが彼らの本音だ! かっくるなかしま 16/7/9(土) 19:32
【12734】Re:若者よ!これが彼らの本音だ! 退役軍人 16/7/9(土) 20:13
【12735】Re:若者よ!これが彼らの本音だ! tomyk 16/7/9(土) 20:44
【12841】対話が出来ないパヨク。同志を攻撃 tomyk 16/8/8(月) 22:33 [添付]
【12842】高江ヘリパットデモを主催してる人物は? tomyk 16/8/10(水) 23:38
【12895】民進・蓮舫代表問題 tomyk 16/10/16(日) 18:38
【12896】Re:民進・蓮舫代表問題 あぶさん 16/10/17(月) 11:26
【12897】Re:民進・蓮舫代表問題 退役軍人 16/10/17(月) 11:30
【12898】Re:民進・蓮舫代表問題 かっくるなかしま 16/10/17(月) 16:35
【12899】Re:民進・蓮舫代表問題 tomyk 16/10/18(火) 22:06
【12900】妄想の域ですが…ご意見賜りたく tomyk 16/10/18(火) 22:34
【12901】Re:妄想の域ですが…ご意見賜りたく かっくるなかしま 16/10/19(水) 8:29
【12902】Re:妄想の域ですが…ご意見賜りたく あぶさん 16/10/19(水) 14:43
【12903】Re:妄想の域ですが…ご意見賜りたく tomyk 16/10/19(水) 23:00
【12904】Re:妄想の域ですが…ご意見賜りたく 風の旅人 16/10/21(金) 1:50
【12905】民進党の蓮舫代表、次期衆院選で東京比例1... tomyk 16/10/22(土) 21:52
【12906】Re:民進党の蓮舫代表、次期衆院選で東京比... 退役軍人 16/10/23(日) 22:37
【12910】Re:民進党の蓮舫代表、次期衆院選で東京比... tomyk 16/10/24(月) 23:02
【12949】かっくるさんの書き込み引用 tomyk 16/11/18(金) 23:48
【12950】安倍・トランプ会談 tomyk 16/11/19(土) 0:09
【12951】民進党、米共和党との関係を切りに行く? tomyk 16/11/19(土) 23:43
【12952】Re:民進党、米共和党との関係を切りに行く? 退役軍人 16/11/20(日) 0:42
【12953】w w w が引っかかってました。 退役軍人 16/11/20(日) 0:54
【12954】Re:w w w が引っかかってました。 tomyk 16/11/20(日) 11:49
【12979】協力の前に鳥越擁立の総括が先だろう tomyk 16/12/11(日) 20:37
【12980】Re:協力の前に鳥越擁立の総括が先だろう かっくるなかしま 16/12/12(月) 9:44
【12985】岡田帝国に何が? tomyk 16/12/13(火) 22:31
【12986】Re:岡田帝国に何が? かっくるなかしま 16/12/14(水) 10:46
【13059】やはり政治家ではない。非常識な質問 tomyk 17/3/3(金) 0:07

【12671】政権交代ヲチスレその8
 かっくるなかしま  - 16/6/2(木) 9:46 -

引用なし
パスワード
   前スレが一杯になりましたので、新規に立てさせていただきます。

前スレはこちら(↓)。
ttp://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=12507;id=
(【12507】政権交代ヲチスレその7、tomyk、2016/2/25)

宜しくお願いします。

----------------

【12672】Re:外務官僚に責任なすりつけ
 かっくるなかしま  - 16/6/2(木) 10:30 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼憲法九条改正さん:
▼あぶさんさん:

おはようございます。

> 結局、山井議員は誤りを認めましたが、外務官僚に責任を擦り付けました。
> ttp://ww.sankei.com/politics/news/160601/plt1606010013-n1.html
>> 民進・山井和則国対委員長代理 英紙風刺画“捏造”問題で誤りを認める 「外務省が否定しなかったので…」
>> 民進党の山井和則国対委員長代理は1日午前の記者会見で、5月30日の党会合で英紙「タイムズ」掲載の風刺画の人物を安倍晋三首相と決め付けて批判した件について、自身の認識の誤りを認めた。首相を批判する意図の風刺画だと思った根拠については、「(会合に出席した)外務省の方が否定しなかった」と述べた。山井氏の説明は以下の通り。

>> −−現時点での認識は?
>> 「『こういう風刺画が出てますよ』ということで、外務省の方にお話をさせてもらったら、外務省の方は『安倍総理が批判されている』という趣旨を否定はされませんでした。ですから私は『そういう風刺画なのかな』というふうに理解をしました」 「ただ、後になって、外務省の方が『違う解釈もあるんではないか?』ということをおっしゃったので、『そうかな』というふうに思いました」

>> −−現時点では安倍首相を批判する意図のものではないという認識か?
>> 「はい。そう思います」 「まあ、外務省の方がそうおっしゃってましたからね。最初に聞いたときには外務省の方は、そういう意図であることを否定はされませんでしたので。はい」

( ・`ω・´)

> ドヤ顔で発表したのは山井国対委員長。
> ソースを確認せずにドヤ顔でアベガーやったのも山井国対委員長。
> 恥かいた理由を官僚に擦り付けたのも山井国対委員長。

(*≧艸≦)  ← あぶさんさんから頂戴(^^ゞ

山井・柿沢・玉木の3議員揃い踏みでの大失態。

川柳一句、

国会の 掉尾を飾る ブーメラン

> アベ!アベ!ムサシ!ムサシ!

捏造デマと誹謗中傷と開き直りの三拍子、

某掲示板とレベルが同じ(≧∇≦)b

> 情報ソースの確認をしないと恥をかきます。

(*≧艸≦)

ではまた(^-^)/

----------------

【12673】Re:外務官僚に責任なすりつけ
 あぶさん  - 16/6/2(木) 11:47 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼tomykさん:
▼憲法九条改正さん:

おはようございます。

>> 結局、山井議員は誤りを認めましたが、外務官僚に責任を擦り付けました。
>> ttp://ww.sankei.com/politics/news/160601/plt1606010013-n1.html
>>> 民進・山井和則国対委員長代理 英紙風刺画“捏造”問題で誤りを認める 「外務省が否定しなかったので…」
>>> 民進党の山井和則国対委員長代理は1日午前の記者会見で、5月30日の党会合で英紙「タイムズ」掲載の風刺画の人物を安倍晋三首相と決め付けて批判した件について、自身の認識の誤りを認めた。首相を批判する意図の風刺画だと思った根拠については、「(会合に出席した)外務省の方が否定しなかった」と述べた。山井氏の説明は以下の通り。
>
>>> −−現時点での認識は?
>>> 「『こういう風刺画が出てますよ』ということで、外務省の方にお話をさせてもらったら、外務省の方は『安倍総理が批判されている』という趣旨を否定はされませんでした。ですから私は『そういう風刺画なのかな』というふうに理解をしました」 「ただ、後になって、外務省の方が『違う解釈もあるんではないか?』ということをおっしゃったので、『そうかな』というふうに思いました」
>
>>> −−現時点では安倍首相を批判する意図のものではないという認識か?
>>> 「はい。そう思います」 「まあ、外務省の方がそうおっしゃってましたからね。最初に聞いたときには外務省の方は、そういう意図であることを否定はされませんでしたので。はい」
>
>( ・`ω・´)
>
>> ドヤ顔で発表したのは山井国対委員長。
>> ソースを確認せずにドヤ顔でアベガーやったのも山井国対委員長。
>> 恥かいた理由を官僚に擦り付けたのも山井国対委員長。
>
>(*≧艸≦)  ← あぶさんさんから頂戴(^^ゞ

どーぞ( ̄∀ ̄*)

>
>山井・柿沢・玉木の3議員揃い踏みでの大失態。
>
>川柳一句、
>
>国会の 掉尾を飾る ブーメラン
>
>> アベ!アベ!ムサシ!ムサシ!
>
>捏造デマと誹謗中傷と開き直りの三拍子、
>
>某掲示板とレベルが同じ(≧∇≦)b
>
>> 情報ソースの確認をしないと恥をかきます。
>
>(*≧艸≦)
>
>ではまた(^-^)/
>

まったく締まらない話ですねぇ。
野党を応援はしないけど,もうちょっとちゃんとしてよ,と思ってしまいます。
発言したはなから否定されているっていうのは,安倍憎しの感情が強すぎて慎重になれなくて,だぼはぜのように反安倍と思われる情報に食いついてるからじゃないのかなぁ。
過去の「永井メール」を思い出しますねぇ。

【12674】選挙ドットコム、参院選予想
 tomyk  - 16/6/3(金) 19:49 -

引用なし
パスワード
   とりあえずかっくるさんより先行(笑)

ttp://go2senkyo.com/articles/2016/06/02/19153.html
選挙ドットコム

>【W選見送り】日本一の選挙データベースが導き出した参議院選挙 獲得議席予想

>今回の参議院選挙で最も注目されるのは、野党共闘と言われる動きです。民進、共産、社民、生活の4党は、当初は難航したものの、32ある一人区全てで候補者を一本化しました。その結果、全国の一人区では与党VS野党の構図となっています。
>与党が大勝して憲法改正に必要な「3分の2」議席を確保するのか、それとも候補の一本化を進める野党が一矢報いるのか。各種データを基に、選挙ドットコム編集部は山本洋一氏の協力のもと、大胆に予測してみました。

消費税10パーセントの延期、国会閉会、参院選モードとなり選挙までの間多彩な報道が予想される状況で、何処までもデータで分析する参院選予想は重要。

>今回、参院選の獲得議席を予想するうえで注目したのは「相対的支持率」です。一般的に世論調査で支持政党を聞くと、一定数が「支持なし」、もしくは「わからない」と答えます。彼らは世論調査への回答を拒否した層とともに、選挙に行かない可能性が高いといえます。
>しかも、前回の選挙と比べると政党の顔ぶれが大きく変わっています。そこで「支持なし」「わからない、無回答」を除き、明確に支持政党を答えた人のうち、各政党を挙げた人の割合を「相対的支持率」として抽出しました。

野党再編、野党の選挙協力ということでは、この判断は正解と思われます。

>仮に前回と各政党への投票行動がほとんど変わらないとして、今回は野党候補の一本化が成立したことを考え合わせると、与野党一騎打ちとなる32の一人区は与党28勝、野党4勝と試算できます。野党が勝つのは岩手(生活)、長野(民進)、大分(民進)沖縄(無所属)の4区。今回初めて導入される2つの「合区」も、ともに与党候補が抑える計算です。

何とまあ、統一候補戦略は大した効果が無いという分析。

結果↓

>比例区は前回と同じ傾向で、投票率がやや下がったことや第三極が分散したことを踏まえると、自民20、公明8、民主10、共産7、おおさか維新3程度と予測されます。

>これらを総合すると自民65、民進25、公明14、共産10、おおさか維新5、生活の党1、無所属1と予想されます。与党の非改選議席数は自民65、公明11なので、改選議席と合わせると与党勢力は155議席。憲法改正に前向きなおおさか維新の8を加えると163議席となり、改憲に必要な3分の2議席を辛うじて超えることになります。

かっくるさん、みずほたんピンチですよ!ピンチ!
社民党は改選で0!
まあ、社民党の支持層はディープな層くらいで…(チラッ)

詳しい数字はサイトにありますので、そちらをご参照ください。

【12675】Re:選挙ドットコム、参院選予想
 かっくるなかしま  - 16/6/3(金) 20:28 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんばんは。

>とりあえずかっくるさんより先行(笑)

(>_<)

>ttp://go2senkyo.com/articles/2016/06/02/19153.html
>選挙ドットコム

拝見しましたm(__)m

>>【W選見送り】日本一の選挙データベースが導き出した参議院選挙 獲得議席予想
>>今回の参議院選挙で最も注目されるのは、野党共闘と言われる動きです。民進、共産、社民、生活の4党は、当初は難航したものの、32ある一人区全てで候補者を一本化しました。その結果、全国の一人区では与党VS野党の構図となっています。
>>与党が大勝して憲法改正に必要な「3分の2」議席を確保するのか、それとも候補の一本化を進める野党が一矢報いるのか。各種データを基に、選挙ドットコム編集部は山本洋一氏の協力のもと、大胆に予測してみました。

>消費税10パーセントの延期、国会閉会、参院選モードとなり選挙までの間多彩な報道が予想される状況で、何処までもデータで分析する参院選予想は重要。

日刊ゲンダイは自民党48議席っす(笑

>>今回、参院選の獲得議席を予想するうえで注目したのは「相対的支持率」です。一般的に世論調査で支持政党を聞くと、一定数が「支持なし」、もしくは「わからない」と答えます。彼らは世論調査への回答を拒否した層とともに、選挙に行かない可能性が高いといえます。
>>しかも、前回の選挙と比べると政党の顔ぶれが大きく変わっています。そこで「支持なし」「わからない、無回答」を除き、明確に支持政党を答えた人のうち、各政党を挙げた人の割合を「相対的支持率」として抽出しました。

>野党再編、野党の選挙協力ということでは、この判断は正解と思われます。

なるほど、なかなかユニークな切り口。

投票率が上がらないと観ているので、その点でも合点。

>>仮に前回と各政党への投票行動がほとんど変わらないとして、今回は野党候補の一本化が成立したことを考え合わせると、与野党一騎打ちとなる32の一人区は与党28勝、野党4勝と試算できます。野党が勝つのは岩手(生活)、長野(民進)、大分(民進)沖縄(無所属)の4区。今回初めて導入される2つの「合区」も、ともに与党候補が抑える計算です。

>何とまあ、統一候補戦略は大した効果が無いという分析。

(≧∇≦)b

>結果↓

>>比例区は前回と同じ傾向で、投票率がやや下がったことや第三極が分散したことを踏まえると、自民20、公明8、民主10、共産7、おおさか維新3程度と予測されます。

>>これらを総合すると自民65、民進25、公明14、共産10、おおさか維新5、生活の党1、無所属1と予想されます。与党の非改選議席数は自民65、公明11なので、改選議席と合わせると与党勢力は155議席。憲法改正に前向きなおおさか維新の8を加えると163議席となり、改憲に必要な3分の2議席を辛うじて超えることになります。

>かっくるさん、みずほたんピンチですよ!ピンチ!
>社民党は改選で0!

(´・ω・`)

>まあ、社民党の支持層はディープな層くらいで…(チラッ)

共産9、社民1の間違いでは?(´・ω・`)

>詳しい数字はサイトにありますので、そちらをご参照ください。

m(__)m

----------------

【12676】統一名簿は民進拒否で破談、社民は単独で...
 かっくるなかしま  - 16/6/4(土) 11:07 -

引用なし
パスワード
   朝日のその社論の性質上、

野党統一名簿構想への未練が大きく、

期待込みで引っ張ってみたものの、結局、他紙の先行報道を追認する結果に終わったものと見てよいでしょう。

その朝日による報道なので、野党統一名簿構想は、破談/頓挫が確定と見做してよいのでしょう(笑

ttp://w
ww.asahi.com/sp/articles/ASJ635K4RJ63UTFK00L.html
(朝日、「統一名簿方式、民進が断念、参院選比例区、社民も単独に」、2016/06/04/00:07)
>> 野党内で検討されていた参院選比例区の「統一名簿方式」をめぐり、民進党幹部は3日、実現を最終的に断念する意向を社民党幹部に伝えた。これにより、民進、社民両党は参院選比例区で、それぞれ単独で選挙戦に臨む方向となった。

統一名簿構想の破談/頓挫が示唆するものは、

1) 一人区での野党共闘は戦術的に一定の効果を期待できるにせよ、比例での統一名簿の頓挫は、中規模政党を救済するためにあるという比例の機能を使わないということなので、戦術的には大失敗。

2) あくまで候補者が揃うという条件付きですが、小林節教授による「国民怒りの声」が参院選に参戦するという既定路線が確定。社民党、生活党と国民怒りの声の3者は、非共産党・非民進党という有権者のターゲットカテゴリーにおいて競合を免れない。つまり、潰し合いが確定。

3) 潰し合いを避けるため、社民党、生活党から一時的に所属候補が離脱して、民進党から立候補するという選択肢が残る。社民党党首の吉田氏がよもやの離脱、民進党からの立候補ということも起こりうる。

4) 選挙結果の全体に及ぼす大きなファクターは、一に政党支持率、二に内閣支持率となり、結果は概ね選挙ドットコムの予想に近いものとなるのでしょう。

5) 参院選公示前の注目点は、小林節教授の怒り新党が候補者を揃えられるかどうか。言い換えれば、負け戦が確定しているも同然の選挙に、著名人がどれだけ立つか。
ー   カネと地位を差し出すことになるので、普通は出ない。あの世論調査を見ればまず凹む。個人的にはそれでも出てきたら、ある意味真田丸的で立派だと思っています。
ー   また、もし怒り新党が撤収となる場合、それは反安保法制の旗手と祭り上げた野党が小林教授を使い捨てたとなるので、野党への間接的ダメージは少なからず大きいものとなるでしょう。競合したほうがましなくらい。

----------------

【12677】Re:統一名簿は民進拒否で破談、社民は単...
 退役軍人  - 16/6/4(土) 12:21 -

引用なし
パスワード
   皆様

なんだか放置状態で申し訳ありません。

全て読んではいますが、レスを書く時間が無い。

メーカーの子会社から来ている技術者がまったく使えなくて難儀してます。

致命的なミスを犯さないように、かてて加えて進捗を稼がないと......

そうしないと、ここだけでなく全ての局に影響が出ますので。

で、私は久々に「鬼モード」になってます。
ほぼ毎日、私の怒号が装置室に響き渡る状況です。

ほぼ海兵隊のDI(指導教官)によるブートキャンプ指導状態ですので。

やられている方は辛いだろうなぁ。

終るまで精神が壊れなきゃあ良いけど。
まっ、壊れたとしても私の責任ではないから。
壊れたら、日本へ送り返して後は私がやれば良いから。

恨むなら、派遣を決めた上司とそれを認めたメーカーの責任者を恨め。

閑話休題

いわゆる「オリーブの木」というのは、妥協しない強固な「根と幹」を設定して、それぞれの政党はそれによる痛みや損失を甘受するが。

枝葉の部分は各党の自主性に任せるという比較的間口の広い緩やかな連合体だから選挙戦術として機能するわけで。

弱小政党の生き残りに適した戦術じゃあない。

どうやって党勢を拡大するかという視点ではなくて、どうやって党勢をしぼませずに済むかという視点ですからね。

本末転倒とはこのことだ。

中長期を見据えた戦略的観点から選択されるべき戦術のはずなんだがなぁ。

戦うということの本質を知らない。

こんなていたらくで、着々と実績を積み上げて「枝葉の妥協をしても実をとる。」超リアリストが主導する政党に勝てる訳が無い。

【12678】理想と現実が噛み合ってない故
 tomyk  - 16/6/5(日) 11:09 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼かっくるなかしまさん:

おはようございます。

日曜討論をちょこと眺めてたのですが、野党側はアベノミクスの失敗とか、無駄遣いを無くせとかしか言いませんね。
選挙モードとしては、リニアに財政を注ぐより弱者救済に当てるべきだというのは、非常に分かりやすい論ですが、リニア工事による経済の循環を考慮すれば、中期的には市場の金回りが良くなり、経済に好影響を与えるという視点が抜けています。
ただ単純に金を注ぐだけなら、短期どころかその場しのぎでしかなく、そちらのほうが税金の無駄遣いになる可能性が高い。

大体、安倍政権では社会保障政策もきっちりと予算が拡充されており、

ttp://ww
8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/administer/office/pdf/s44-3.pdf

ttp://ww
.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2016pdf/20160203077.pdf

やることはやっているわけで、印象操作で政権批判しかしていない。
何と言うか政治じゃないですよね。

>いわゆる「オリーブの木」というのは、妥協しない強固な「根と幹」を設定して、それぞれの政党はそれによる痛みや損失を甘受するが。

>枝葉の部分は各党の自主性に任せるという比較的間口の広い緩やかな連合体だから選挙戦術として機能するわけで。

>弱小政党の生き残りに適した戦術じゃあない。

>どうやって党勢を拡大するかという視点ではなくて、どうやって党勢をしぼませずに済むかという視点ですからね。

批判だけの政治しか野党はしていませんからね。
そもそも野党共闘という構想も、お題目は憲法違反の安保法制廃止を目指すと言う現状のアジア地域の安全保障問題を無視したものですから。
自衛隊、日米同盟廃止を目指している共産党とつるんだ時点で、民進党や生活の党の野党は政治勢力としては失格です。

その現実が支持率に現れている。

>本末転倒とはこのことだ。

まさに。

>中長期を見据えた戦略的観点から選択されるべき戦術のはずなんだがなぁ。

是々非々で政治をやるのではなく、アベガーで政治やってますから。
近視眼的なその場しのぎしかできないのでしょう。
何とも情けない。

>戦うということの本質を知らない。

>こんなていたらくで、着々と実績を積み上げて「枝葉の妥協をしても実をとる。」超リアリストが主導する政党に勝てる訳が無い。

選挙ドットコムの予想では、参院選での野党敗北は非常に現実味があります。
その時、一時の選挙戦略としての野合と、その場しのぎの政権批判を行っていた野党首脳ははどう責任を取るのか。

確かな野党が本来必要なのですけど。

>朝日のその社論の性質上、

>野党統一名簿構想への未練が大きく、

>期待込みで引っ張ってみたものの、結局、他紙の先行報道を追認する結果に終わったものと見てよいでしょう。

>その朝日による報道なので、野党統一名簿構想は、破談/頓挫が確定と見做してよいのでしょう(笑

政党要件としての生き残りしか目標に無い状況ですから。
本来の健全的な戦略としては、与党安倍政権の政策を頭ごなしに否定するのではなく、現状の国民のニーズを考慮して是々非々で国会運営を行うべきでした。
特に旧民主党、民進党は安保法制国会で党内左派勢力に流されてしまいました。

野党統一名簿もオリーブの木も、生き残りしか見据えていない小沢一郎氏の提唱でしょう。

ttp://ww
.nikkei.com/article/DGXLASFS13H0T_T10C15A6PE8000/

>生活の党の小沢一郎共同代表は13日のテレビ東京番組で、来夏の参院選比例代表について「新しい傘の下に各党が参加すれば絶対に勝てる」と述べ、共産党を除く野党統一名簿で臨むべきだとの考えを示した。

>統一名簿は複数の政党で政治団体を設立し、比例統一候補を擁立する構想。既存政党を存続させたまま野党勢力を結集する手法で選挙が近くなると野党内で浮上する。

>小沢氏は「野党が大同団結して選挙戦に臨むのは国民の期待でもある。安倍政権への不満は都会でも地方でも非常に強い。野党が力を合わせたら絶対に勝てる」と強調。そのうえで「参院選で野党が協力する体制ができれば、次の衆院選で政権交代できる」と語った。

端から政党助成金目当てで政治やってる状況では、政策など何処にもありません。

朝日新聞は反アベが社是ですから(笑)
未練たらたらなのは当然かと。

いずれにせよ、現状の野党ではダメ。

参院選の敗北後に野党再編があるかどうか。
そうでなければ、今後は政治が停滞していく恐れがあります。
与党の勝ちすぎも懸念しています。

ちなみに、憲法改正ですが、こんな野党の体たらくでは本当の意味での国民的議論を経ての改正議論にはなりえません。
もし、改憲勢力が3分の2を超えても、ギリギリの線で議論できる状況を望みます。

【12680】Re:理想と現実が噛み合ってない故
 かっくるなかしま  - 16/6/5(日) 20:51 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼退役軍人さん:

こんばんは。

▼退役軍人さん:

>> ほぼ毎日、私の怒号が装置室に響き渡る状況です。ほぼ海兵隊のDI(指導教官)によるブートキャンプ指導状態ですので。
>> やられている方は辛いだろうなぁ。終るまで精神が壊れなきゃあ良いけど。まっ、壊れたとしても私の責任ではないから。壊れたら、日本へ送り返して後は私がやれば良いから。恨むなら、派遣を決めた上司とそれを認めたメーカーの責任者を恨め。

どひゃ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ

エピソードのディテールにつき、ご帰国後のオフ会などで是非(^^;;

・・・

▼退役軍人さん:
▼tomykさん:

>日曜討論をちょこと眺めてたのですが、野党側はアベノミクスの失敗とか、無駄遣いを無くせとかしか言いませんね。
>選挙モードとしては、リニアに財政を注ぐより弱者救済に当てるべきだというのは、非常に分かりやすい論ですが、リニア工事による経済の循環を考慮すれば、中期的には市場の金回りが良くなり、経済に好影響を与えるという視点が抜けています。
>ただ単純に金を注ぐだけなら、短期どころかその場しのぎでしかなく、そちらのほうが税金の無駄遣いになる可能性が高い。

>大体、安倍政権では社会保障政策もきっちりと予算が拡充されており、
>ttp://ww
>8.cao.go.jp/shoushi/shinseido/administer/office/pdf/s44-3.pdf
>ttp://ww
>.sangiin.go.jp/japanese/annai/chousa/rippou_chousa/backnumber/2016pdf/20160203077.pdf

>やることはやっているわけで、印象操作で政権批判しかしていない。
>何と言うか政治じゃないですよね。

ですよね。

社会保障を強調して、いい意味で政策的な補完を明示してきています。

与党は戦略的にも戦術的にも野党の上を行っています。

1) 社会保障は、景気と雇用とともに有権者の重要な関心事なので、多くの有権者に訴求するという《中位投票者定理》をまさに地で行っている。

2) 野党の本来の訴求ポイントである社会保障を相殺してしまっている。お株を奪うというやつ。相手の特長を消し去るというのは、引きつけた支持をキープする上で優れた戦術です。

3) 社会保障は野党の弱点を突いている。その財源は共産党においては法人増税ですが、それは大企業労組を支持母体とする民進党を直撃する。野党が受けて立つと、民共共闘を直撃する。

4) 財政出動は、アベノミクスを補強するとともに、その一部としての社会保障は伊勢志摩サミットで、財政均衡派のドイツが許容したという経緯にある。

そう観ています。

・・・

>>いわゆる「オリーブの木」というのは、妥協しない強固な「根と幹」を設定して、それぞれの政党はそれによる痛みや損失を甘受するが。
>>枝葉の部分は各党の自主性に任せるという比較的間口の広い緩やかな連合体だから選挙戦術として機能するわけで。
>>弱小政党の生き残りに適した戦術じゃあない。

全くです。

まず、基本政策がある程度共有できていないと、切るべき枝葉が定まりません。

それがないから、反安倍という無難な(笑 ところでしかまとまれない。

それと、比例のドント方式では、野党第一党がある程度強くないと(支持率で与党第一党の1/2〜3/5)、整数で割った商が大きくなって、とてもオリーブの木どころではありません。それも共産党抜きにという時点で先が見えてしまっています。

>>どうやって党勢を拡大するかという視点ではなくて、どうやって党勢をしぼませずに済むかという視点ですからね。

全く。

比例統一名簿は、負けを最小限にする戦術です。自らの党勢拡大、即ち与党の利得(ゲイン)を最小化するという最も肝心な戦略(政策展望)が不在です。

せいぜいあるとすれば、印象批判・ネガキャンですが(笑、肝心の政策がブレているから、ブーメランくらい捲りっす。

・・・

>批判だけの政治しか野党はしていませんからね。

全くです、それだけ(≧∇≦)b

>そもそも野党共闘という構想も、お題目は憲法違反の安保法制廃止を目指すと言う現状のアジア地域の安全保障問題を無視したものですから。
>自衛隊、日米同盟廃止を目指している共産党とつるんだ時点で、民進党や生活の党の野党は政治勢力としては失格です。

全く。

解釈改憲に反対と言いながら、民進党と共産党では、憲法九条の解釈が全く違う(爆

その共産党も、自衛隊は不要だが赤軍は必要だというのが、底流にあるわけでしょう、

野党トータルとして、自己欺瞞も甚だしい。

>その現実が支持率に現れている。

全く(≧∇≦)b

・・・

>>本末転倒とはこのことだ。
>まさに。

全く。

>>中長期を見据えた戦略的観点から選択されるべき戦術のはずなんだがなぁ。

>是々非々で政治をやるのではなく、アベガーで政治やってますから。
>近視眼的なその場しのぎしかできないのでしょう。
>何とも情けない。

その場しのぎで後出ししてきた時には、

時間切れというパターン(´・ω・`)

>>戦うということの本質を知らない。
>>こんなていたらくで、着々と実績を積み上げて「枝葉の妥協をしても実をとる。」超リアリストが主導する政党に勝てる訳が無い。

>選挙ドットコムの予想では、参院選での野党敗北は非常に現実味があります。
>その時、一時の選挙戦略としての野合と、その場しのぎの政権批判を行っていた野党首脳ははどう責任を取るのか。
>確かな野党が本来必要なのですけど。

だいたい与党vs野党で、

一部の野党贔屓の予想では、

その野党に3年前の橋下維新や渡辺みんなとかを含めていて、

単純合算で《接戦》とか、ありえませんよ(-_-)

東日本の、旧結を除くみんな票は自民党かおおさか維新にに流れるでしょうし、

西日本の維新票は、おおさか維新に流れる、

当たり前ですよ(-_-)

・・・

>>>朝日のその社論の性質上、
>>>野党統一名簿構想への未練が大きく、
>>>期待込みで引っ張ってみたものの、結局、他紙の先行報道を追認する結果に終わったものと見てよいでしょう。
>>>その朝日による報道なので、野党統一名簿構想は、破談/頓挫が確定と見做してよいのでしょう(笑

>政党要件としての生き残りしか目標に無い状況ですから。

それしかない。部分最適全体最悪。

>本来の健全的な戦略としては、与党安倍政権の政策を頭ごなしに否定するのではなく、現状の国民のニーズを考慮して是々非々で国会運営を行うべきでした。
>特に旧民主党、民進党は安保法制国会で党内左派勢力に流されてしまいました。

割れて粉々になった鉢を接ぐ話をすると(笑、

昨年2月の民主党代表選で、1回目の投票(党員と地方議員含む)で1位になった細野氏を2位の岡田氏が支持して細野民主党が発足し、細野代表が党内左派を切り捨てて、分裂前の橋下維新と合流し、集団的自衛権を許容の上、早期に消費増税の凍結、加えて《行政改革》を押し出せば、

そこそこの勝負になったと思います、

ああ残念(-_-) ←棒読み

>野党統一名簿もオリーブの木も、生き残りしか見据えていない小沢一郎氏の提唱でしょう。
>ttp://ww
>.nikkei.com/article/DGXLASFS13H0T_T10C15A6PE8000/
>>生活の党の小沢一郎共同代表は13日のテレビ東京番組で、来夏の参院選比例代表について「新しい傘の下に各党が参加すれば絶対に勝てる」と述べ、共産党を除く野党統一名簿で臨むべきだとの考えを示した。
>>統一名簿は複数の政党で政治団体を設立し、比例統一候補を擁立する構想。既存政党を存続させたまま野党勢力を結集する手法で選挙が近くなると野党内で浮上する。
>>小沢氏は「野党が大同団結して選挙戦に臨むのは国民の期待でもある。安倍政権への不満は都会でも地方でも非常に強い。野党が力を合わせたら絶対に勝てる」と強調。そのうえで「参院選で野党が協力する体制ができれば、次の衆院選で政権交代できる」と語った。

>端から政党助成金目当てで政治やってる状況では、政策など何処にもありません。

福田元首相との連立を試みたところまでは、勘が冴え渡っていたのかもしれません。

民主党政権の樹立を果たしたものの、

そこに至る過程で、社民党や旧国民新党へと党外にウイングを広げるところで、

その後の急展開、凋落の萌芽があったと言えるのかもしれません。

>朝日新聞は反アベが社是ですから(笑)
>未練たらたらなのは当然かと。

慰安婦問題での誤報訂正で政権と手打ち(出口戦略)を図ったはずが、

当の韓国が朝日の手を離れて暴走し、

手打ちし損ねて今に至るという、状況に流されるという朝日にとって最悪の状況かと(-_-)

手打ちし損ねた社内の反動が反安保キャンペーンっす(-_-)

>いずれにせよ、現状の野党ではダメ。
>参院選の敗北後に野党再編があるかどうか。
>そうでなければ、今後は政治が停滞していく恐れがあります。
>与党の勝ちすぎも懸念しています。

自分は鷹揚なので(笑、過去3回の国政選挙では、

2012年衆院選、選挙区・比例ともみんな、

2013年参院選、選挙区が民主(爆、比例がみんな、

2014年衆院選、選挙区が維新←結果、合流で民進党(爆、比例が維新でしたが、

頭にきているので、今回は、選挙区は自民←誰だか知らない(笑、比例は与党、またはおおさか維新と、決めています( ・`ω・´)

みずほたんの健闘祈る(´・ω・`)

・・・

>ちなみに、憲法改正ですが、こんな野党の体たらくでは本当の意味での国民的議論を経ての改正議論にはなりえません。

発議できたとしても、メディアを含めて不毛さが見えますよね。

トランプ氏当選でガツーン、か?(´・ω・`)

>もし、改憲勢力が3分の2を超えても、ギリギリの線で議論できる状況を望みます。

憲法改正の議論は進めながら、

現行憲法下での、共謀罪の新設、非常事態法制の制定、内閣直下の情報機関の新設等、

衆参絶対多数の状況のもとで、議論の時間を費やさずにやれること、やるべきことはあると観ています。

無用なノイズを予め遮断することで、憲法改正の論議も現実的かつ有益なものになるのではなかろうかと。

では(^-^)/

----------------

【12681】Re:理想と現実が噛み合ってない故
 退役軍人  - 16/6/7(火) 17:26 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

<失礼大幅割愛>

>>> ほぼ毎日、私の怒号が装置室に響き渡る状況です。ほぼ海兵隊のDI(指導教官)によるブートキャンプ指導状態ですので。
>>> やられている方は辛いだろうなぁ。終るまで精神が壊れなきゃあ良いけど。まっ、壊れたとしても私の責任ではないから。壊れたら、日本へ送り返して後は私がやれば良いから。恨むなら、派遣を決めた上司とそれを認めたメーカーの責任者を恨め。
>
>どひゃ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ
>
>エピソードのディテールにつき、ご帰国後のオフ会などで是非(^^;;

残念ながら、私にはDI経験が無いので「ぎりぎり折れないところ」の見極めがつかないのです。DIにしごき倒されたことは何度もありますが。

彼らの厳しさは自分を生き延びさせるためだった、と気づくのは後になってからですけどね。

基本は「後を考えさせないこと。」なんです。
目の前にある今やるべきことを全力を尽くしてやるということですね。

そうしないと、肉体的にも精神的にもリミット点が高くならない。海兵隊に限らずDIは任務に就く前に心理学のレクチャーを受けます。また、指導助手としての経験を積んでからやっと一人前のDIとなります。また、知的レベルが高く、肉体的にも精神的にもかなり優秀でなければDI候補生になれません。

おそらく、上位2%以内かと。

今回はかなりの荒治療ですけど、彼の年齢を考えると最後のチャンスでしょう。

これで、ダメなら技術屋として生きていくことは不可能でしょう。

我々技術屋の世界も政治家と同じで「経過の努力」は問われない、というか当然のことなので。

結果しか問われない厳しさがあります。

まぁ、私の結果を約束するというプロ意識と自らの問題であるととらえる当事者意識がそうせるのでしょうね。

>>>いわゆる「オリーブの木」というのは、妥協しない強固な「根と幹」を設定して、それぞれの政党はそれによる痛みや損失を甘受するが。
>>>枝葉の部分は各党の自主性に任せるという比較的間口の広い緩やかな連合体だから選挙戦術として機能するわけで。
>>>弱小政党の生き残りに適した戦術じゃあない。
>
>全くです。
>
>まず、基本政策がある程度共有できていないと、切るべき枝葉が定まりません。
>
>それがないから、反安倍という無難な(笑 ところでしかまとまれない。
>
>それと、比例のドント方式では、野党第一党がある程度強くないと(支持率で与党第一党の1/2〜3/5)、整数で割った商が大きくなって、とてもオリーブの木どころではありません。それも共産党抜きにという時点で先が見えてしまっています。


>>>どうやって党勢を拡大するかという視点ではなくて、どうやって党勢をしぼませずに済むかという視点ですからね。
>
>全く。
>
>比例統一名簿は、負けを最小限にする戦術です。自らの党勢拡大、即ち与党の利得(ゲイン)を最小化するという最も肝心な戦略(政策展望)が不在です。
>
>せいぜいあるとすれば、印象批判・ネガキャンですが(笑、肝心の政策がブレているから、ブーメランくらい捲りっす。

山井氏がこういうハガキが来ていると「印刷された文面」のはがきを示して批判していましたけれど。浮世絵風刺絵を根拠とした批判で、「外務省が...」という言い訳しかできなかったから、またねつ造なのかもと見ていたら。

印刷されていた郵便番号が実在しないとか。(爆笑.......
そもそも六十歳を過ぎた一人暮らしの貧困生活者にパソコンとはがきが印刷できるプリンターが買えるのかとか。

普通なら手書きでしょうよ。

ネット民というか、一般国民のリテラシーをなめてるとしか思えない。

もうそろそろ学習してもよさそうなもんだが。

>>批判だけの政治しか野党はしていませんからね。
>
>全くです、それだけ(≧∇≦)b

その批判も効果を期待するあまりに、ダボハゼと同じで根拠が薄かろうが、トンデモ級のこじつけだろうが、なんにでも食いつく。

永田メール事件の教訓はどこへ行った。

>ああ残念(-_-) ←棒読み

爆笑.......腹筋が.....

>慰安婦問題での誤報訂正で政権と手打ち(出口戦略)を図ったはずが、
>当の韓国が朝日の手を離れて暴走し、
>手打ちし損ねて今に至るという、状況に流されるという朝日にとって最悪の状況かと(-_-)
>
>手打ちし損ねた社内の反動が反安保キャンペーンっす(-_-)

相当部数を減らしているようで、危機感からでしょうが朝日新聞の購読勧誘が良く来るようになったそうです。(嫁さん談)

で、内玄関についてるインターホンの呼び出しボタンに、

「珊瑚にKY」「慰安婦捏造」の朝日新聞は不要です。

と、テプラで作ったシールを貼ったら..........

寄り付かなくなったそうな。(笑.......

>みずほたんの健闘祈る(´・ω・`)

みずほたんの落選を祈る。

【12682】Re:理想と現実が噛み合ってない故
 かっくるなかしま  - 16/6/8(水) 13:09 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼tomykさん:

こんにちは。

>>エピソードのディテールにつき、ご帰国後のオフ会などで是非(^^;;

>残念ながら、私にはDI経験が無いので「ぎりぎり折れないところ」の見極めがつかないのです。DIにしごき倒されたことは何度もありますが。
>彼らの厳しさは自分を生き延びさせるためだった、と気づくのは後になってからですけどね。
>基本は「後を考えさせないこと。」なんです。
>目の前にある今やるべきことを全力を尽くしてやるということですね。

後を考えさせない・・とても興味深い。

>そうしないと、肉体的にも精神的にもリミット点が高くならない。海兵隊に限らずDIは任務に就く前に心理学のレクチャーを受けます。また、指導助手としての経験を積んでからやっと一人前のDIとなります。また、知的レベルが高く、肉体的にも精神的にもかなり優秀でなければDI候補生になれません。
>おそらく、上位2%以内かと。
>今回はかなりの荒治療ですけど、彼の年齢を考えると最後のチャンスでしょう。
>これで、ダメなら技術屋として生きていくことは不可能でしょう。
>我々技術屋の世界も政治家と同じで「経過の努力」は問われない、というか当然のことなので。
>結果しか問われない厳しさがあります。

なるほど、単純に派遣されてきた若手の経験不足というより、中堅に位置する方の総合的な力量とプロマネの手腕が問われているといった状況のようにお見受けしました。

>まぁ、私の結果を約束するというプロ意識と自らの問題であるととらえる当事者意識がそうせるのでしょうね。

お忙しいところありがとうございました。

現地メシ話等、状況が落ち着かれてから、或いはご帰国後に楽しみにしております。

・・・

>>せいぜいあるとすれば、印象批判・ネガキャンですが(笑、肝心の政策がブレているから、ブーメランくらい捲りっす。

>山井氏がこういうハガキが来ていると「印刷された文面」のはがきを示して批判していましたけれど。浮世絵風刺絵を根拠とした批判で、「外務省が...」という言い訳しかできなかったから、またねつ造なのかもと見ていたら。
>印刷されていた郵便番号が実在しないとか。(爆笑.......
>そもそも六十歳を過ぎた一人暮らしの貧困生活者にパソコンとはがきが印刷できるプリンターが買えるのかとか。
>普通なら手書きでしょうよ。
>ネット民というか、一般国民のリテラシーをなめてるとしか思えない。
>もうそろそろ学習してもよさそうなもんだが。

首相の秘書にフェースブックにアップされてしまうくらいの醜態だったのに、

間髪入れずよくしでかせる(-_-)

山尾議員の保育園落ちた日本氏ねにも言えますが、

直接民主制ではなく代議制でやっているのですから、

個別のネタをネットから拾ってくるのではなく、

普段から公約数的な有権者の意見を探っておくべきだと思います。

政務活動をろくに行わず代議士の役割を放棄しているように思えてならない。

>その批判も効果を期待するあまりに、ダボハゼと同じで根拠が薄かろうが、トンデモ級のこじつけだろうが、なんにでも食いつく。
>永田メール事件の教訓はどこへ行った。

政権運営がお粗末過ぎて、政策政党を標榜したことがトラウマになってしまって、

退行現象を引き起こしているんじゃないかと思います。

>>ああ残念(-_-) ←棒読み
>爆笑.......腹筋が.....

選挙後のお家芸のお家騒動が楽しみです(^^)

自主再建路線を取ったのに、維新(残留組)となぜか合併して、しかも支持率を下げて、その上、連合に背いて連合の宿敵共産党と手を結んで、それで成果が出なかったら、ズバリ、参院選で負けたら、← 一人区で野党7議席が目安

非主流に追い遣られた党内右派が黙っちゃいないでしょう。

次の代表と執行部は右派で確定同然で、

民進党が改憲勢力に転じるかどうかが見ものです。選挙よりそちらが楽しみ。

・・・

>>手打ちし損ねた社内の反動が反安保キャンペーンっす(-_-)

>相当部数を減らしているようで、危機感からでしょうが朝日新聞の購読勧誘が良く来るようになったそうです。(嫁さん談)
>で、内玄関についてるインターホンの呼び出しボタンに、
>「珊瑚にKY」「慰安婦捏造」の朝日新聞は不要です。
>と、テプラで作ったシールを貼ったら..........
>寄り付かなくなったそうな。(笑.......

(≧∇≦)b

朝日新聞の唯一の取り柄は、活字が大きいことくらいか。

クオリティは、朝日小学生新聞とあまり変わりません(↓)。
ttp://w
ww.asagaku.com/shougaku/topnews/6649.html
(かくのない世せ界かいへ「勇ゆう気きを」、2016/05/29)

ルビを取ると朝日っす。

解説記事が多い分、小学生新聞ほうがクオリティが上っす(´・ω・`)

・・・

>>みずほたんの健闘祈る(´・ω・`)

>みずほたんの落選を祈る。

(´・ω・`)

社民党は吉田党首のことが眼中にないようで、比例はみずほって連呼しています。

予想としては、

みずほたんだけ当選して(笑、

社民党は政党要件を失うと思いきや、

分裂した民進党左派の受け皿となって焼け太りして、

みずほたんは大社民党の中興の祖として神格化されるのではなかろうかと(´・ω・`)

参院選公示間際の《吉田の乱》にも注目っす(笑

では(^-^)/

----------------

【12683】Re:理想と現実が噛み合ってない故
 退役軍人  - 16/6/9(木) 1:54 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

こんばんは。

<失礼大幅割愛>

>>基本は「後を考えさせないこと。」なんです。
>>目の前にある今やるべきことを全力を尽くしてやるということですね。
>
>後を考えさせない・・とても興味深い。

知的能力にしろ、肉体的能力にしろ、精神的な強さにしろ。

これらの向上を望むなら、苦痛という対価を支払わなければならない。

冷徹な現実ですよ。

訓練の技術という側面で考えてあるのです。

後を考えさせると、体力の配分などを考えます。
それでは、目の前の課題に全力を投入することが出来ません。

全力を投入しない訓練なんて時間の無駄でしかないから。

肉体は精神の力で動きます。
心さえ折れなければ体力の限界を超えていても体は動くのです。

そういう状態を何度か経験して乗り越えると「大丈夫、まだ動ける。」という精神というか、意識の限界点が高くなります。肉体は精神の要求に応え続けようとします。

限界ぎりぎり状態で得られる達成感は精神に新たな力を与えるのです。

培われていく精神の力に、肉体も応えて強靭な肉体が出来ていきます。

最初の訓練課程が鬼のように厳しいのは、精神力を強くできるだけの素養がない、つまり「弱虫」をはじくためです。

これは、いわゆる「弱虫」の人格を壊してしまわないように最初の段階ではじくのです。

体力的に無理だった、つまり心が弱いわけではないという言い訳を残しておくのです。

>なるほど、単純に派遣されてきた若手の経験不足というより、中堅に位置する方の総合的な力量とプロマネの手腕が問われているといった状況のようにお見受けしました。

うーむ、鋭い。

まぁ、なんとか乗り越えたようですよ。
表情を見ていると判ります。

>現地メシ話等、状況が落ち着かれてから、或いはご帰国後に楽しみにしております。

もう少しで落ち着いた状況になると思います。

それからでも、ボチボチと。

【12687】有田議員、選挙前に拉致被害者を利用
 tomyk  - 16/6/11(土) 21:48 -

引用なし
パスワード
   ttp://shukan.bunshun.jp/articles/-/6229
週刊文春web

>横田滋さん・早紀江さん夫妻と孫娘のウンギョンさんとの面会写真を初公開!

>横田さん夫妻と交流が深い参院議員の有田芳生氏が対面の詳細な様子を取材し、面会写真を入手した。有田氏が語る。

>「お二人は、このときの写真を引き出しにしまって、ときどき取り出しては楽しかった時間を思い出していたそうです。『機会があれば、この当たり前の喜びをみなさんに知っていただきたい』というお気持ちをもっていたのですが、あれから2年が経過して、日朝交渉が再開する見通しがない現状を踏まえて、『拉致問題がどんな悲しみを生んだか、改めて皆さんに関心を持っていただきたいんです』と、当時の写真を公開することを決めたのです」

二年前の件を今出してきた理由と、写真の出所にどうやら問題があったようです。

ttp://tocana.jp/2016/06/post_10003_entry.html
TOCANA

*禁止ワードが不明のため、記事をご覧ください。

記事の内容を要約すると、
・文春に掲載された写真は、有田氏が持ってきたもの。
・記事の内容は横田夫妻は一切依頼していない。

救う会も有田氏の記事に対して、会は写真の入手に説明を求めており、横田夫妻は孫娘の方と写真は一切出さないと約束しているとこのと。

ttp://ww
.sukuukai.jp/mailnews/item_5425.html

更に有田氏はツイッターで記事は横田夫妻合意と発言(現在削除済み)
「有田芳生 web魚拓」で検索してください。
*禁止ワードに抵触する可能性ありなので、URLは省きます。

非常に見苦しいです。

憶測としては、有田氏が北朝鮮側から写真を提供され、自身の参院選挙前に自己顕示するために記事を書いたと推測されています。

ツイッター記事に関してはtogetterのほうがまとまっています↓

ttp://togetter.com/li/985397

有田氏の削除されたツイートには、「写真は自身が管理しているもの」との発言もあります。

更に、有田氏が講演会で配布した葉書の推薦人に横田夫妻の名前があるという厚顔無恥ぶり。

ttp://ww
.honmotakeshi.com/archives/48823742.html
正義の見方

オウム報道のときは応援してたのですけどねぇ。

【12689】Re:有田議員、選挙前に拉致被害者を利用
 かっくるなかしま  - 16/6/12(日) 10:07 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

>ttp://shukan.bunshun.jp/articles/-/6229
>週刊文春web
>>横田滋さん・早紀江さん夫妻と孫娘のウンギョンさんとの面会写真を初公開!

無双文春にもこれを契機にその勢いに翳りか。

>二年前の件を今出してきた理由と、写真の出所にどうやら問題があったようです。
>ttp://tocana.jp/2016/06/post_10003_entry.html
>TOCANA
>*禁止ワードが不明のため、記事をご覧ください。

拝見しましたm(__)m

>記事の内容を要約すると、
>・文春に掲載された写真は、有田氏が持ってきたもの。
>・記事の内容は横田夫妻は一切依頼していない。

このトカナの記事は文春並みのツッコミでなかなかいいっす。

>救う会も有田氏の記事に対して、会は写真の入手に説明を求めており、横田夫妻は孫娘の方と写真は一切出さないと約束しているとこのと。
>ttp://ww
>.sukuukai.jp/mailnews/item_5425.html
>更に有田氏はツイッターで記事は横田夫妻合意と発言(現在削除済み)
>「有田芳生 web魚拓」で検索してください。
>*禁止ワードに抵触する可能性ありなので、URLは省きます。

>非常に見苦しいです。
>憶測としては、有田氏が北朝鮮側から写真を提供され、自身の参院選挙前に自己顕示するために記事を書いたと推測されています。

同一の写真としているので出所はネガ/データを有するどこか。

北朝鮮でしょう。

>ツイッター記事に関してはtogetterのほうがまとまっています↓
>ttp://togetter.com/li/985397
>有田氏の削除されたツイートには、「写真は自身が管理しているもの」との発言もあります。

怪しい(-_-;)

>更に、有田氏が講演会で配布した葉書の推薦人に横田夫妻の名前があるという厚顔無恥ぶり。

動機は選挙でしょうか。

北朝鮮に何らかの事情がありそうな気が。

>ttp://ww
>.honmotakeshi.com/archives/48823742.html
>正義の見方
>オウム報道のときは応援してたのですけどねぇ。

あれも北朝鮮ルートが被っていましたから、

ミイラ取りがミイラになるパターンでしょうか。

しばき隊/SEALDsのラインも被っていて、怪し過ぎ(-_-;)

----------------

【12690】民進党、参院選を目前に党内外バラバラ
 かっくるなかしま  - 16/6/12(日) 11:10 -

引用なし
パスワード
   民進党、参院選を目前に党内外バラバラ(↓)。

ttp://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160611-00000065-san-pol
(Yahoo!/産経、「参院選、民進、党内外バラバラ、前原氏、市民連合で認識ズレ、共産と1人区推薦で対立、2016/06/11)

普天間基地移設に賛成であるが(↓)、
>> 移設は岡田氏自らも要職を務めた旧民主党政権で決めた。岡田氏は現在も移設は推進すべきだと主張したことになり、「新基地建設反対」を求める共産党との違いは明白となった。 

普天間基地移設に反対(↓)。
>> だが、岡田氏は7日、1人区の野党統一候補を支援する市民団体でつくる「市民連合」との間で、「沖縄の民意を無視した辺野古新基地建設の中止」を含む政策協定に合意。 

・・・

党内から言動の矛盾を指摘されると(↓)、
>> 矛盾する岡田氏の言動だが、前原氏は9日夜のBSフジ番組で、市民連合との合意を「知らないし、党の決定ではない」と突き放した。

党内で幅広く意見聞いたわけではないと反論(↓)。
>> これに対し岡田氏は10日、「合意は(民進党の)選挙公約の線の中に入っている。党の中で幅広く意見を聞いたわけではないが、誰が見てもそうとしか言えない」と強調し、前原氏に反論。

超テキトーな公約だな(笑

・・・

統一候補の認識が民進党と共産党とで違う(↓)。
>> 統一候補への推薦の扱いをめぐる民進、共産両党の認識のずれも生じている。共産党は29の1人区で独自候補の擁立を取り下げた。共産党は候補を取り下げた選挙区では原則、統一候補を推薦しているとの立場だ。党ホー_ムペー_ジでは、顔写真入りで統一候補を紹介する念の入れようだ。

>> ところが、民進党は党公認候補が出る15の1人区のうち、共産党の推薦は7だけと主張する。玄葉光一郎選対委員長は「推薦を求めていないのに共産党が『推薦した』と発表しているケースがあり、大変困惑している」と語り、共闘とはほど遠い状況のようだ。

日刊ゲンダイによれば、野党は一人区で14勝18敗で野党の勝ちだそうだが(笑、

7つの一人区でしか共闘できていなくて、14勝できるのか?(爆

不思議な話もあるもんだ(@_@)

・・・

こちら(↓)の野党共闘?もバラバラ。

ttp://ww
w.nikkan-gendai.com/articles/view/news/183382
(日刊ゲンダイ、「小林節「怒りの声」比例に8人、政党エゴで統一名簿は断念」、2016/06/11)

ほとんど民進党に対する怒りの声(-_-)

注目されていた著名人は宝田明氏くらい。

東宝ゴジラシリーズの往年の宝田氏の格好よさを知るものとしては、年齢でオーラの消えた宝田氏を見ると複雑な気分(´・ω・`) 

あれだけ騒いでいた学者や芸能人や知識人はどこへ消えたんだろう(´・ω・`)

・・・

産別労組のうちの輸出産業の組合員は、

誰がどう見ても与党に投票した方がいいだろう。

会社の業績がよくなって給料と賞与が上がるのだから。

----------------

【12692】連合も民進党離れ?
 tomyk  - 16/6/12(日) 17:18 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

すげー党内バラバラですね。
今回の参院選改選組にしてみれば、完全に生き残りをかけた形になっています。
有田氏が横田夫妻の名前を売名に使うのも納得。

で、↓ですが、

>産別労組のうちの輸出産業の組合員は、
>
>誰がどう見ても与党に投票した方がいいだろう。
>
>会社の業績がよくなって給料と賞与が上がるのだから。

連合は化学総連が離脱し、余波ご大きいようです。
ttps://ww
.nikkan.co.jp/articles/view/00388054
日刊工業新聞

>労働界に異変が起きている。住友化学や三井化学、昭和電工など大手化学メーカーの労働組合で構成する産業別組合、全国化学労働組合総連合(化学総連)が連合から離脱した。産別組織全体が集団離脱するのは、1989年の連合結成以来初めてのケースだ。7月10日投開票の参院選を目前にした有力産別の離脱は、過去最多の組織内候補12人を擁立する連合と支持率低下に悩む民進党にショックを与えている。 
>化学総連の組合員数は約4万6500人。労使協調路線を取る産別として知られる。離脱の背景には、連合が支持する民進党が、共産党と選挙協力に踏み切ったことへの反発があるとみられる。「独自の組織として政策提言したい」として連合に離脱を通告していた。

>連合は説得を重ねたものの、先ごろの中央委員会で正式に離脱を報告した。民進党への選挙協力を約束した神津里季生会長は「非常に残念。遺憾としか言いようがない」と語ったが、ナショナルセンターとしての連合の求心力が問われる事態となっている。

やはり共産党との連携が響いているようです。

で、こんな記事も。

ttp://ww
.honmotakeshi.com/archives/48824239.html
正義の見方

↑のブログに載っている記事によれば、金属労協も民進党に協力しないとか。
まだ大きなニュースになっていませんが、これが確定なら民進党は選挙後分裂確定です。
共産党に流れるか、社民党系で寄り合うか、保守系が分かれるか。

確かなのは共産党との連携は失敗だったのではないかということ。

【12693】Re:連合も民進党離れ?
 佳之輔  - 16/6/12(日) 18:07 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼かっくるなかしまさん:
こんにちは

>連合は化学総連が離脱し、余波ご大きいようです。
>ttps://ww
>.nikkan.co.jp/articles/view/00388054
>日刊工業新聞
>
>>労働界に異変が起きている。住友化学や三井化学、昭和電工など大手化学メーカーの労働組合で構成する産業別組合、全国化学労働組合総連合(化学総連)が連合から離脱した。産別組織全体が集団離脱するのは、1989年の連合結成以来初めてのケースだ。7月10日投開票の参院選を目前にした有力産別の離脱は、過去最多の組織内候補12人を擁立する連合と支持率低下に悩む民進党にショックを与えている。 
>>化学総連の組合員数は約4万6500人。労使協調路線を取る産別として知られる。離脱の背景には、連合が支持する民進党が、共産党と選挙協力に踏み切ったことへの反発があるとみられる。「独自の組織として政策提言したい」として連合に離脱を通告していた。
>
>>連合は説得を重ねたものの、先ごろの中央委員会で正式に離脱を報告した。民進党への選挙協力を約束した神津里季生会長は「非常に残念。遺憾としか言いようがない」と語ったが、ナショナルセンターとしての連合の求心力が問われる事態となっている。
>
>やはり共産党との連携が響いているようです。
>
>で、こんな記事も。
>
>ttp://ww
>.honmotakeshi.com/archives/48824239.html
>正義の見方
>
>↑のブログに載っている記事によれば、金属労協も民進党に協力しないとか。
>まだ大きなニュースになっていませんが、これが確定なら民進党は選挙後分裂確定です。
>共産党に流れるか、社民党系で寄り合うか、保守系が分かれるか。
>
>確かなのは共産党との連携は失敗だったのではないかということ。

うちは基幹労連(金属・造船・建機等)ですが,民進党から組織内候補を出すとかで,
組織の引き締めに掛かって来ています.

しかし元々「反自民・非共産」のスタンスなので,今回の共産党との協力は
労組幹部も頭痛いかも知れませんね.現状「労使協調」は上手く行ってるのに…と.
さすがにそこは誰も触れようとしませんが….
(ある意味「共産党」と言う名詞を出すのがタブーなのかも知れないのですが)

他産業の連合離脱は,地方政治(都道府県・市区の首長・議員間の連携)での協調にも
影響が出ないか,そこにも不安を抱えていると感じています.

ただボーナス時期に選挙>歓楽街に出る人が減る>ただでさえ少ないお客が更に減る,
で愚痴を聞ことが増えそうです.

失礼しました.

【12694】Re:連合も民進党離れ?〜 どひゃ〜ヽ( ̄...
 かっくるなかしま  - 16/6/12(日) 18:50 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

>すげー党内バラバラですね。
>今回の参院選改選組にしてみれば、完全に生き残りをかけた形になっています。
>有田氏が横田夫妻の名前を売名に使うのも納得。

納得(≧∇≦)b

>で、↓ですが、
>>産別労組のうちの輸出産業の組合員は、
>>誰がどう見ても与党に投票した方がいいだろう。
>>会社の業績がよくなって給料と賞与が上がるのだから。

>連合は化学総連が離脱し、余波ご大きいようです。
>ttps://ww
>.nikkan.co.jp/articles/view/00388054
>日刊工業新聞
>>労働界に異変が起きている。住友化学や三井化学、昭和電工など大手化学メーカーの労働組合で構成する産業別組合、全国化学労働組合総連合(化学総連)が連合から離脱した。産別組織全体が集団離脱するのは、1989年の連合結成以来初めてのケースだ。7月10日投開票の参院選を目前にした有力産別の離脱は、過去最多の組織内候補12人を擁立する連合と支持率低下に悩む民進党にショックを与えている。 
>>化学総連の組合員数は約4万6500人。労使協調路線を取る産別として知られる。離脱の背景には、連合が支持する民進党が、共産党と選挙協力に踏み切ったことへの反発があるとみられる。「独自の組織として政策提言したい」として連合に離脱を通告していた。
>>連合は説得を重ねたものの、先ごろの中央委員会で正式に離脱を報告した。民進党への選挙協力を約束した神津里季生会長は「非常に残念。遺憾としか言いようがない」と語ったが、ナショナルセンターとしての連合の求心力が問われる事態となっている。

>やはり共産党との連携が響いているようです。

もろに響いていますよね、もろに。

・・・

>で、こんな記事も。
>ttp://ww
>.honmotakeshi.com/archives/48824239.html
>正義の見方

どっ、ひゃ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ

知らなかった、見落としていた(>_<)

は(略)氏を構っている場合じゃなかった(笑

ありがとうございますm(__)m

これは一大事っす。

元ソースは「選択」ですよね。

編集トップは日経のOBと記憶。

購読料が高いので今は読んでいませんが、

上場企業のタッチーなネタの扱いについては、ビジネス3誌(日経ビジネス・ダイヤモンド・東洋経済)と同等以上っす。

>↑のブログに載っている記事によれば、金属労協も民進党に協力しないとか。

全く。

驚きだ(@_@) 加盟組合員数で200万人、家族入れて400万票っす(@_@)

>> 金属労協は自動車総連+電機連合+JAM+基幹労連+全電線組合数、約200万で化学総連の比じゃないこれが本当なら連合は完全に分裂

まさにこれって輸出製造の基幹産業っす(@_@)

しかも自動車やJAM(金属)、電線は旧同盟系の中核労組、中立系だった電機も。

>まだ大きなニュースになっていませんが、これが確定なら民進党は選挙後分裂確定です。

全く。

旧民社党の支持母体の分離独立っす。

民進党の終りの始まり。

>共産党に流れるか、社民党系で寄り合うか、保守系が分かれるか。
>確かなのは共産党との連携は失敗だったのではないかということ。

こうなってくると大失敗っすね。

----------------

【12696】Re:連合も民進党離れ?〜 どひゃ〜ヽ( ̄...
 あぶさん  - 16/6/13(月) 11:01 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼tomykさん:

こんにちは。

共産党等との統一候補を出すって言ったところから,もうダメだなぁ,かつての社会党みたいに縮小・分裂していくんだろうと思いました。
こりゃ内部でかなり揉めると思いましたし,経済政策や安保政策が全然違うのだから,仮に勝ったとしてもその後の路線対立が目に見えていますから,投票する気にならない人が多いと思います。

蓮舫氏「もう国民を裏切りません」と言ってたけど,やっぱり裏切ったという認識はあるようですが,党がまとまっていないのに,どうやって政策実現をしていくのか,という以前に,どういう政策をまとめていくのか,というところから何もできない政権になりそうです。

経済,社会が混乱することは疑いがありませんね。

【12698】想定外の東京都知事選でなお破綻する参院...
 かっくるなかしま  - 16/6/15(水) 22:24 -

引用なし
パスワード
   表題の理由を示しておきましょう。

まず、野党のうち共産党は、宇都宮弁護士を立ててくるでしょう。

前回の都知事選で宇都宮氏は時点であるから人選は順当。

それでは、参院選一人区のような野党共闘が、東京都知事選で実現しうるか?と言えば、

先ずはそれは困難だとみておきましょう、

何故ならば、

1) 前回都知事選で連合東京は、舛添氏支持に回った。

2) 民進都連は保守系である。

3) 野党共闘では反安倍・反安保を接着剤としているが、都知事選ではそのスキームがワークせず、かつ、前回の都知事選で争点の一つとなった反原発は、参院選での野党共闘で棚上げしているから接着剤として働かない、

4) 先行して動いている参院選東京選挙区は複数人区の中選挙区制であり、野党共闘が成り立たず、参院選の終盤に都知事選での共闘を持ち込んでも矛盾をきたす。

以上により、東京都知事選での野党共闘は成立しない。

加えるに、

5) 前回都知事選は、保守陣営での分裂選挙である。舛添氏は自民党を除名された候補者であり、細川氏は小泉純一郎元首相の支援を得た候補者であり、田母神氏は石原元知事の支援を得た候補であった。つまり、保守陣営の少なからぬ票が細川・田母神両候補に合算で100万票程度流れている。つまり、民進党と共産党が仮に共闘しても単純合算で200万票とはならず、150万票程度が野党票の実力値であったとなる。

URL省略。
(ご参考、Wiki、2014年東京都知事選挙)
ー   支持政党別の投票動向の箇所を確認されたし。

以上により、東京都知事選では野党共闘は成立せず、成立させようとしても勝算が立たないから成立しない。

与党が分裂選挙を避けさえすれば、与党の勝ちなのである。

----------------

【12731】コミケの救世主、山田太郎氏を応援!
 tomyk  - 16/7/8(金) 7:02 -

引用なし
パスワード
   選挙最終局面ですが、あえてこのタイミングで。

ttps://taroyamada.jp/
参議院議員山田太郎サイト

表現の自由を守ったオタクたちの救世主です。

特にコレ↓

ttps://taroyamada.jp/?p=8763
>TPPによる日本国内の著作権法の変更について

>TPPの大筋合意を受けて、政府から著作権法の改正案が提示されました。数年間に渡り、この問題に取り組んできましたが、やっと安心出来るところが見えてきました。

>特に、著作権の非親告罪化については、TPPの合意書では「原則非親告罪化、例外的に親告罪あり」だったものを国内法では「原則親告罪、例外的に非親告罪あり(海賊版)」としているところが秀逸です。

>法定賠償制度についても、現行の著作権法で定められていたライセンスの条項を補足する形(現行の裁判などで用いられている手法を法律として明文化)で追記されているだけですので、実務上の影響はないと思われます

>皆さんからの後押しもあり、文化庁もこの著作権の問題は簡単に考えてはいけないと理解したのです。ありがとうございました。

>いや、それにしても資料に「コミケ」ってという単語が出てきたことにはびっくりしました(笑)

著作物の非親告罪とは、第三者が例えばワンピースの二次創作(同人誌)を著作権侵害で訴えるというものです。
TPPによる著作物については、このままだとコミケの二次創作が全てこれに当たり、二次創作という行為を行うことが出来なくなる可能性がありました。
山田太郎氏はこれを所謂「海賊版」に限定し、コミケなどの二次創作を守ったということです。
これは二次創作を行う同人作家が、所謂商業作家として商業誌からも黙認されている現状を維持することに成功しているのです。

また、児童ポルノなども「非存在」の対象を罪状にしないということを達成しており、ある意味被害者の無い理不尽な犯罪の抑止も成し遂げています。

比例で投票先がまだ決まっていない方。
比例代表の投票用紙に「山田太郎」とお願いできないでしょうか?

決して「やまもとたろう」ではありません(笑)

一ヲタクとして、山田太郎議員が成し遂げたことを評価し、次も国会議員としてオタクの守護者としての活躍をお願いしたい!

【12732】若者よ!これが彼らの本音だ!
 tomyk  - 16/7/9(土) 19:15 -

引用なし
パスワード
   今回の参院選は18歳選挙権が認められて最初の国政選挙である。
そうした中でSEALDSを筆頭に反アベ勢力は若者の取り込みに躍起になっている。
しかし、

ttp://ww
.yomiuri.co.jp/election/sangiin/2016/news2/20160705-OYT1T50109.html
読売オンライン

>自民、比例第1党の勢い…10代の半数与党支持
(中略)
>自民党は13年参院選並みの18議席獲得も視野に入ってきた。年齢別に見ると、全世代で他党を上回る支持を得ている。特に若年層に強く、18、19歳は5割近くが自民党を支持している。18、19歳は安倍内閣の経済政策を6割弱が評価していて、30歳以上の世代よりも10ポイント以上高くなっている。

実態としては、10代の選挙権保持者の支持政党は与党が大きい。

実感としての与党の政策を評価していると見るべきであるだろう。

ttp://wpb.shueisha.co.jp/2016/07/06/67558/
週プレNEWS

>「若者は棄権していい。へたに投票しないで」

>「選挙に行くことは、この国のグランドデザインを考えること。それを考えられない人は棄権していい。将来を考えると、『へたに投票しないでくれ』とも思います」

民主党の甘言と日本を変える!という報道をしたマスコミに乗せられて変えてしまって大変なことになってしまったのは無視ですか、そうですか。

そんなもの一つ一つ経験してなんぼのもんじゃろうが。
大体10代選挙権保持者が保守的な傾向にあると見てそんな物言いは無いだろうが。
この森って映画監督は一体何様?

若者は若輩で年長者が正しいのか?
んなことは無い。

年寄りでも間違ってることはいくらでもある。

下手に若者の経験を取り上げようとするなよ。

SEALDSに参加してる学生も同様だよ。

それこそ「民主主義」じゃないのか?

【12733】Re:若者よ!これが彼らの本音だ!
 かっくるなかしま  - 16/7/9(土) 19:32 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんばんは。

驚くべきことだ、

選挙に不利だとなれば、一転、投票するなとは(@_@)

----------------

【12734】Re:若者よ!これが彼らの本音だ!
 退役軍人  - 16/7/9(土) 20:13 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
tomykさん

こんばんは。

▼かっくるなかしまさん:
>▼tomykさん:
>
>こんばんは。
>
>驚くべきことだ、
>
>選挙に不利だとなれば、一転、投票するなとは(@_@)
>
>----------------

この発言については、SNS等でも取り上げられていまして。

かなりの批判を貰っています。

説得と合意形成の努力を放棄した時点で、もはや民主主義の否定ですよ。

そういう手続きの部分を重く見るから民主主義なのに。

本末転倒ですぜ。

民主主義による統治には時間も必要となるしそれなりのコストもかかる。

そこらを軽視して、自らが支持する政治勢力が不利になるから投票に行くなとはなんたる発言なんだろう。

言語道断とはこのことだ。

【12735】Re:若者よ!これが彼らの本音だ!
 tomyk  - 16/7/9(土) 20:44 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

>>驚くべきことだ、

>>選挙に不利だとなれば、一転、投票するなとは(@_@)

本末転倒な物言いです。
今回、反アベ派は形振り構わず色々としでかしている。
その結果が明日には判明します。

>説得と合意形成の努力を放棄した時点で、もはや民主主義の否定ですよ。

>そういう手続きの部分を重く見るから民主主義なのに。

>本末転倒ですぜ。

>民主主義による統治には時間も必要となるしそれなりのコストもかかる。

手前味噌ですが、2009年の総選挙のときは民主党の政権担当能力を疑っていました。
その書き込みを何度もしましたが、民主党が政権を担ったことを受け止めました。

まあ、その後は民主党の批判はガンガンしましたが。

民主党政権の3年ちょっとは、日本にとっては大変な時期でしたが、これも民主主義の結果…リスクも受け入れる必要がある。
その結果、民主党は国政選挙で連戦連敗なわけですから、国民が民主主義のコストを考えた結果でしょう。

現在の自民党政権が駄目になったら変えますよ。
そういう書き込みや批判をします。
しかし、現状自民党に変わる政治が見当たらない。

完璧な政治なんて無いのですから。
そんな完璧を目指した結果が共産主義であり、収容所国家北朝鮮、文化大革命、クメールルージュなのですから。
共産主義の完璧を目指した結果で言えば、ナチスドイツも例に入れていいですね。

そして、完璧な政治を夢見る者は絶えない。

【12841】対話が出来ないパヨク。同志を攻撃
 tomyk  - 16/8/8(月) 22:33 -

引用なし
パスワード

[添付]〜添付ファイル〜
・名前 : 02ca65b4.jpg
・サイズ : 166.2KB
   今回の都議会選挙で宇都宮氏を見直しました。
いや、同情かな。

ttp://ww
.huffingtonpost.jp/2016/08/04/utsunomiya-kenji-interview_n_11335252.html
ハフィントンポスト

>「日本の市民運動はもっと利口になれ」宇都宮健児氏、都知事選を振り返る

>2回目の選挙の後から、次の都知事選に向けて都議会の傍聴や都政の勉強会を続けて準備してきました。社民党系、共産党系、それ以外の無党派の人もたくさん、運動に関わっています。1回目の立候補から都知事選を戦った人も多い。今回も参院選終わってからポスター撮りしてチラシ作って、なんてやってたら選挙戦は不戦敗なので、7月1日にはポスターの撮影もして、チラシも50万枚印刷していました。

>そこへ7月11日、野党共闘という形で鳥越さんが決まり、政党に近い人は政党内の分裂と対立、それ以外の無党派の人も、市民運動の中で分裂と対立に巻き込まれました。撤退直前の選対事務局は電話、メールの7割ぐらいが「早く降りろ」「何をやってんだ」というもので、私の法律事務所にも殺到したんです。前回の細川(護熙・元首相)が出たときと一緒。今回は降りたとたんに「なんで応援に来ないんだ」と変わっていくわけですよ。

選挙出馬準備を前回の選挙後から準備してた宇都宮氏。
それをポット出の鳥越氏に「野党共闘」のお題目で出馬取りやめを決めたのにこの仕打ち。

>12日に鳥越さんが帝国ホテルで記者会見した後に会って「どういう思いで立候補されるのか」と聞いたら「参院選の結果、改憲勢力が3分の2を取った。大変な危機感を抱いて、いても立ってもいられず出馬を決意した」と言う。そこで本当は政策討論をしようと思ったんだけど「都政についてはどのようにお考えですか」と聞いたら「それはこれから考える」と言うので、前日に記者会見で発表した政策資料を渡したんです。その夜も選対で激論して「戦うべきだ」「慎重に考えるべきだ」と真っ二つに分かれました。私はどちらかと言えば最初は「どんなことがあっても筋を通して戦うべきだ」と考えた方でした。

>その深夜に、鳥越さんの方から「会いたい」と電話があったんです。翌13日、日本記者クラブで共同記者会見をした後に、弁護士会館の会議室で会いました。そこで鳥越さんから「政策を読ませてもらったけど、すべて賛成だ」ということを言われたので「えっ、1日で? 安易な賛成はちょっと」と思って、築地市場の豊洲移転は見直すべきだと言ったら「それは賛成する」。外環道の整備は見直すべきだと言ったら「それも賛成だ」。横田基地のオスプレイ配備にも反対だと言ったら「それも賛成です」と言われた。鳥越サイドとしては、政策を丸呑みすれば宇都宮は降りてくれるんじゃないかと期待したらしいけど、それは政策協定でも何でもなく、口頭のやりとりなんですね。参院選の場合は安保法制廃止で政策協定をしているから、与党側から「野合」と批判されても「大義がある」と跳ね返せたんだけど、都知事選は政策協定のないまま突入している。だから、私が政策で納得したから降りたというのは全然違うんです。

パヨクの間で何があったのか。

>ただ、6月21日に舛添さんが辞職し、同じ日に共産・民進・社民・生活の幹事長・書記局長が国会内で会談して、都知事選でも野党が一致するという報道には接していたけど、中でどういう議論をやっているか、私たちは見えなかった。石田純一さんの話が出たのが7月8日、古賀茂明さんの話が出たのは7月11日、その数時間後の夜遅くには鳥越さんに変わっている。本当か?と思っていたら翌日、出馬会見している。6月21日から時間はあったのに、あまりにも拙速。準備、選考過程の民主化、透明化がなされなかった。そこに市民連合が関与しているようにも思われなかったですね。

結局野党連合での都知事選は泥縄というのが正解なのでしょう。

政策的には賛同できないが、姿勢としては評価できます。

そんな宇都宮氏を攻撃するパヨク。

そして、は(ry氏が絶賛してた三宅洋平氏。

ttp://ww
.honmotakeshi.com/archives/49251262.html
正義の見方

>【画像あり】三宅洋平氏が安倍首相夫人・昭恵氏を連れて沖縄高江ヘリパッド抗議集会に登場 ⇒ 抗議団体側が激怒、三宅氏に大説教...屈辱のあまり泣き出す人も

>高江に安倍晋三の嫁がノコノコやってきたと。連れてきたのは三宅洋平。
どのツラ下げて現場にくるんだよ。弾圧と強行を繰り返す政権のトップの嫁がノコノコくるって、バカにしてんのか。

安倍首相夫人のフットワークの軽さもさることながら、三宅洋平氏の姿勢は意外。
は(ry氏が絶賛してたから「どんな電波だよ!?」と思ってましたが、失礼しました。
うん、日本のファーストレディを沖縄基地問題のパヨク拠点に連れてくるなんて度胸を評価する。

逆に首相本人では無いが、私生活で最も近い人と話も出来ないパヨクの小心さは呆れる。
こんなもの対話は不可能じゃないか。

平和的解決の見本を三宅氏は見せたが、パヨクたちはそれを踏みにじっている。

ちなみに、昭江夫人が来たときの会話を記録してたのがこちらのtogetter。

ttp://togetter.com/li/1008996

対話は不可能なんだなぁと思う。

何が平和主義だ。

添付画像
【02ca65b4.jpg : 166.2KB】

【12842】高江ヘリパットデモを主催してる人物は?
 tomyk  - 16/8/10(水) 23:38 -

引用なし
パスワード
   高江デモの追記。

ttp://hosyusokuhou.jp/archives/48198112.html
保守速報より

>三宅洋平 @MIYAKE_YOHEI 8月8日
>高江の山城ヒロジさん、現場の事務局長の朴さんと、さきほど電話にてお話しさせて
>いただき、昭恵さん案内に関する我々のやり取りの経緯を再度、確認しました。

事務局長は朴さん。

苗字検索でも、日本人名として存在はしてる模様。

ttps://myoji-yurai.net/searchResult.htm?myojiKanji=%E6%9C%B4
>【名字】朴

>【読み】えのもと,ばく,ぱく,ばつく,はく,すなお,ぼく,ほ,ぽく,ほう,ほお,ほぎ

>【全国順位】 3,504位
> 【全国人数】 およそ3,600人

だから在日朝鮮系という説には容易に乗りませんが、どうなんでしょうか。

しかし、三宅洋平氏叩かれまくってますねぇ。

【12895】民進・蓮舫代表問題
 tomyk  - 16/10/16(日) 18:38 -

引用なし
パスワード
   経過を見ていて、結果としては非常に民進党にとっては甚だ不味い事態になりつつあるが、中の人たちは問題が通り過ぎるのを待っているがそうは問屋が卸すかどうか。

そもそもは蓮舫代表の二重国籍状態をその場しのぎで適当に言っていたのが問題。

ttp://ww
.sankei.com/politics/news/161016/plt1610160008-n1.html
>民進・蓮舫代表 台湾籍離脱手続き「不受理」 日本国籍「選択宣言した」 国籍法違反の疑いも

蓮舫代表の二重国籍問題に対しては、発覚後暫くして解決済みとしていたが、実際は日本国籍を「選択」したのはつい先日という虚言をしていたと言う問題。
また、現在でも戸籍を公開する意思は無いとも言っているので、本当に日本国籍なのかどうかも証明できない。

日本の周辺国との軍事に絡む問題がある中で、国籍の疑惑がある中で最大野党の党首を務めることや、一時期でも政権にいたことで国の重要機密に触れていたことは安全保障上問題視されてしかるべきでもある。

ttp://blog.esuteru.com/archives/20001955.html
1993年の朝日新聞でも「在日の中国国籍の者として、アジアからの視点にこだわりたい」とも発言。

こんな党首で大丈夫か?民進党。

【12896】Re:民進・蓮舫代表問題
 あぶさん  - 16/10/17(月) 11:26 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

こんにちは。

参議院で自民党の三原じゅん子議員がこの問題を取り上げていましたね。

個人的なことと言っているけど,選挙で選ばれる人間にとってその情報は個人的なことじゃ全くないんですが,それで押し通すなんてできるのかなぁと呻吟中です。

>蓮舫代表の二重国籍問題に対しては、発覚後暫くして解決済みとしていたが、実際は日本国籍を「選択」したのはつい先日という虚言をしていたと言う問題。
>また、現在でも戸籍を公開する意思は無いとも言っているので、本当に日本国籍なのかどうかも証明できない。
>
>日本の周辺国との軍事に絡む問題がある中で、国籍の疑惑がある中で最大野党の党首を務めることや、一時期でも政権にいたことで国の重要機密に触れていたことは安全保障上問題視されてしかるべきでもある。
>
>ttp://blog.esuteru.com/archives/20001955.html
>1993年の朝日新聞でも「在日の中国国籍の者として、アジアからの視点にこだわりたい」とも発言。
>
>こんな党首で大丈夫か?民進党。

沈没しそうですねぇ。(´Д`)

【12897】Re:民進・蓮舫代表問題
 退役軍人  - 16/10/17(月) 11:30 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

こんにちは。

細菌性肺炎で寝込んでました。

やっと回復中のステージとなったので、レスさせてもらいます。

長らく放置してしまって申し訳ない。⇒閲覧者、投稿者の皆様。

▼tomykさん:
>経過を見ていて、結果としては非常に民進党にとっては甚だ不味い事態になりつつあるが、中の人たちは問題が通り過ぎるのを待っているがそうは問屋が卸すかどうか。

問屋がおろした方が良いと思いますよ。
このまま、解散総選挙となれば民進党は社民党並みの弱小政党に落ちぶれるだろうし。

その分、受け皿としての共産党の議席が伸びるでしょうけれど。

野党第一党となるかも。

>そもそもは蓮舫代表の二重国籍状態をその場しのぎで適当に言っていたのが問題。
>
>ttp://ww
>.sankei.com/politics/news/161016/plt1610160008-n1.html
>>民進・蓮舫代表 台湾籍離脱手続き「不受理」 日本国籍「選択宣言した」 国籍法違反の疑いも
>
>蓮舫代表の二重国籍問題に対しては、発覚後暫くして解決済みとしていたが、実際は日本国籍を「選択」したのはつい先日という虚言をしていたと言う問題。
>また、現在でも戸籍を公開する意思は無いとも言っているので、本当に日本国籍なのかどうかも証明できない。
>
>日本の周辺国との軍事に絡む問題がある中で、国籍の疑惑がある中で最大野党の党首を務めることや、一時期でも政権にいたことで国の重要機密に触れていたことは安全保障上問題視されてしかるべきでもある。
>
>ttp://blog.esuteru.com/archives/20001955.html
>1993年の朝日新聞でも「在日の中国国籍の者として、アジアからの視点にこだわりたい」とも発言。
>
>こんな党首で大丈夫か?民進党。

大丈夫なんじゃあないでしょうか。←棒.........

退潮傾向が加速しても、上向きに転ずる要素なんて無いし。

終わりの終わりへドナドナと。

報道によれば、蓮舫党首みずからが法務省の指導に従い「国籍選択宣言」をしたのは今月7日だったそうですね。

じゃあ、それまでの説明はなんだったのかなぁ。

きちんと専門の弁護士を入れて手続きして経過をきちんと公表していれば、ここまでの騒ぎにはならなかったと思います。

そもそも公職選挙法では二重国籍者が立候補するという想定が無かったから、法にその規定がなかった。過去に遡及しないという近代法の原則から法律を整備して今後は禁止すればよいということになります。

したがって、蓮舫氏を法理で追及するのは無理だと思います。

国民の選良たる国会議員としての「良識」を問うというところかなと。

つくづく思いますすが、事態収拾の手法というか、撤退戦略の稚拙さには仮にも一度は政権の座にあった公党としてはどうなのかなぁ。

【12898】Re:民進・蓮舫代表問題
 かっくるなかしま  - 16/10/17(月) 16:35 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼あぶさんさん:
▼退役軍人さん:

こんにちは。

▼退役軍人さん:

>細菌性肺炎で寝込んでました。やっと回復中のステージとなったので、レスさせてもらいます。長らく放置してしまって申し訳ない。⇒閲覧者、投稿者の皆様。

そうでしたか、それでもご回復でホッε-(´∀`*)ホッ

・・・

二重国籍問題は本家でフォローしていましたが、

最初から変で、舛添都前知事の千葉のホテルの件が、被っていました。

追い込まれてきて、表情が険しくまた視線が定まらない様子がまるで。

それと判断力が怪しくなっていると観ています。

14日に新潟県知事選で急遽、応援に入りましたが、

今の蓮舫氏には、票の大きな+αを上乗せするだけのカリスマ性はなくなってしまった。

にもかかわらず、連合に打診することなく衝動的に動いてしまって、

年明けにもあり得る衆院選を鑑みれば、

微妙な時間帯で連合の尾を踏むという行動は理解しがたいです。
ー   大きな産別労組の脱退の引き金を引きに行ったも同然ですから。

秋の臨時国会の会期は90日で12月中旬頃に閉会。

ほぼプーチン大統領の山口訪問に重なりますが、

国会会期中は、不逮捕特権がありますが、

閉会して即逮捕、という可能性が否定できません。旅券法違反、公選法違反、等。

可能性の程度は測りかねますが、もしそれが起きた場合、

民進党は崩壊を免れないでしょう。

ではまた。

------------

【12899】Re:民進・蓮舫代表問題
 tomyk  - 16/10/18(火) 22:06 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼あぶさんさん:
▼退役軍人さん:

こんばんわです。

>参議院で自民党の三原じゅん子議員がこの問題を取り上げていましたね。

>個人的なことと言っているけど,選挙で選ばれる人間にとってその情報は個人的なことじゃ全くないんですが,それで押し通すなんてできるのかなぁと呻吟中です。

自民党議員に不祥事があると厳しく攻めるのに、個人的な話として明確な説明責任を果たしていない時点でダブスタの極みです。
日本国の国会議員としての自覚が無いということは…そういうことかと。

>>細菌性肺炎で寝込んでました。

回復されたようで何よりですが、気温の寒暖の差が激しいのでお互い気をつけましょう!

>>問屋がおろした方が良いと思いますよ。
>>このまま、解散総選挙となれば民進党は社民党並みの弱小政党に落ちぶれるだろうし。

>>その分、受け皿としての共産党の議席が伸びるでしょうけれど。

>>野党第一党となるかも。

共産党の戦略はそこかもしれません。
新潟知事選では、民進党の支持母体である連合の顔に泥を塗り、後ろ足で砂をかけてしまいましたし。
共産党と民進党の間でどれだけ合意事項があるのか。
無いと言うほうがおかしいですよね。

連合の支持を必要としなくなったか、「そういう形に持っていく」ことが目的か。

>>大丈夫なんじゃあないでしょうか。←棒.........

>>退潮傾向が加速しても、上向きに転ずる要素なんて無いし。

>>終わりの終わりへドナドナと。

>>報道によれば、蓮舫党首みずからが法務省の指導に従い「国籍選択宣言」をしたのは今月7日だったそうですね。

>>じゃあ、それまでの説明はなんだったのかなぁ

参院選での結果、共産党との野合で一定数の議席数は確保できましたが、当時のスローガンである「三分の二をとらせない」は失敗していますし。

真剣に確かな野党は重要なんですけどねぇ。

立場上、公明党を支持することは自分ではあり得ませんが、まだ「学会」がバックにある公明党の方がマシに思えます。

>>報道によれば、蓮舫党首みずからが法務省の指導に従い「国籍選択宣言」をしたのは今月7日だったそうですね。

>>じゃあ、それまでの説明はなんだったのかなぁ。

>>きちんと専門の弁護士を入れて手続きして経過をきちんと公表していれば、ここまでの騒ぎにはならなかったと思います。

>>そもそも公職選挙法では二重国籍者が立候補するという想定が無かったから、法にその規定がなかった。過去に遡及しないという近代法の原則から法律を整備して今後は禁止すればよいということになります。

>>したがって、蓮舫氏を法理で追及するのは無理だと思います。

>>国民の選良たる国会議員としての「良識」を問うというところかなと。

>>つくづく思いますすが、事態収拾の手法というか、撤退戦略の稚拙さには仮にも一度は政権の座にあった公党としてはどうなのかなぁ。

その場凌ぎしか考慮していないんでしょう。
守勢に周ると弱いところは政権奪取後の民主党の頃と変わりません。

まあ、マスコミや知識人たちが政権交代という目的のためだけに駄々甘に甘やかしましたから、どうにもならないのではないかと。


>二重国籍問題は本家でフォローしていましたが、

>最初から変で、舛添都前知事の千葉のホテルの件が、被っていました。

>追い込まれてきて、表情が険しくまた視線が定まらない様子がまるで。

>それと判断力が怪しくなっていると観ています。

公党の記者会見動画の無断使用を止めろと一個人に言論弾圧をかましています。

ttp://bokopan2ch.jp/archives/8042957.html

当該者の方は、個人的にツイッターでフォローしてる方でタイムリーでこの話題見てましたが、件の動画でも蓮舫代表の表情に余裕は感じられません。
色々な点で墓穴掘ってます。

>14日に新潟県知事選で急遽、応援に入りましたが、

>今の蓮舫氏には、票の大きな+αを上乗せするだけのカリスマ性はなくなってしまった。

>にもかかわらず、連合に打診することなく衝動的に動いてしまって、

>年明けにもあり得る衆院選を鑑みれば、

>微妙な時間帯で連合の尾を踏むという行動は理解しがたいです。
>ー   大きな産別労組の脱退の引き金を引きに行ったも同然ですから。

この行動が未だに理解できない。
一地方の首長選挙を拾いに行って、最大支持母体の怒りを買う理由です。
本当に分かりません。

>秋の臨時国会の会期は90日で12月中旬頃に閉会。

>ほぼプーチン大統領の山口訪問に重なりますが、

>国会会期中は、不逮捕特権がありますが、

>閉会して即逮捕、という可能性が否定できません。旅券法違反、公選法違反、等。

>可能性の程度は測りかねますが、もしそれが起きた場合、

>民進党は崩壊を免れないでしょう。

逮捕ありますかね?
提案をする政党にすると言いつつ、参院選前の国会と同様のことをやっています。
岡田民進党体制と全く変わりません。

TPPの採決時にまた平和安全法制のときのように採決妨害を仕掛けてくることは予想の範囲になっています。
そうなれば、与党側も民進党の代表に遠慮はし無いと言うことも…

【12900】妄想の域ですが…ご意見賜りたく
 tomyk  - 16/10/18(火) 22:34 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
▼あぶさんさん:
▼退役軍人さん:

ちょっと変な妄想ですが。

今回の蓮舫代表の二重国籍問題や、その後のちぐはぐな行動。
誰かが手を引いてるとしたら?

ttp://ww
.asahi.com/articles/ASJBD4WFRJBDUTFK00B.html
朝日新聞から

>小沢一郎氏、10個目の政党「自由党」 生活が党名変更

小沢氏に関しては、政治屋としての才能には全く疑問がありません。
民進党が執行部の失態で保守系が分裂した場合、この人物が黙ってないでしょう。

共産党との共闘を肯定している氏ですが、舌を何枚も持っているのでどうとでもなります。
上手く立ち回れば連合の限定的な支援を得て、共産党との共同戦線張る位のこともやりかねません。

そして、分裂した民進党の保守系と合流した場合、政党名を「自由民進党」に(苦笑)

比例票は「自民党」表記の票もゲット(苦笑)

小沢氏が動いていた場合のシミュレーション。
どう読みますか?

【12901】Re:妄想の域ですが…ご意見賜りたく
 かっくるなかしま  - 16/10/19(水) 8:29 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
cc▼あぶさんさん:
cc▼退役軍人さん

おはようございます。

>ちょっと変な妄想ですが。

>今回の蓮舫代表の二重国籍問題や、その後のちぐはぐな行動。
>誰かが手を引いてるとしたら?

主導権は握れていないでしょうが、

機を見るに便なので、(たまに当てるので)

仕掛けに入っていると観ています。

(小池都知事の人気と野田幹事長の抜擢、蓮舫氏の不人気に、

更には、衆院早期解散説の浮上が重なって、血が騒ぐというところではないでしょうか(

・・・

>ttp://ww
>.asahi.com/articles/ASJBD4WFRJBDUTFK00B.html
>朝日新聞から
>>小沢一郎氏、10個目の政党「自由党」 生活が党名変更

>小沢氏に関しては、政治屋としての才能には全く疑問がありません。
>民進党が執行部の失態で保守系が分裂した場合、この人物が黙ってないでしょう。
>共産党との共闘を肯定している氏ですが、舌を何枚も持っているのでどうとでもなります。
>上手く立ち回れば連合の限定的な支援を得て、共産党との共同戦線張る位のこともやりかねません。
>そして、分裂した民進党の保守系と合流した場合、政党名を「自由民進党」に(苦笑)
>比例票は「自民党」表記の票もゲット(苦笑)
>小沢氏が動いていた場合のシミュレーション。
>どう読みますか?

私の読みではないのですが、

蓮舫氏の二重国籍問題でおおいに気を吐いたアゴラの誌上で、

自由党への党名改称で、面白い記事が上がっていました。

例により、《ポリティカル・コンパス》上で、政界再編を考える、という試みです。

h
ttp://agora-web.jp/archives/2022032.html
(アゴラ、新田、「自由党が復活したけど、今のところ「名前だけ」のようです」、2016/10/13)

その中で、論者(新田氏)の見立ては、こんな感じです(↓)。

ポリティカル・コンパス上での小沢氏=オザーンの変遷(↓)。
>> 一方のオザーンさんは選挙で勝つことを最優先に民主党と合併へ。まあ、総選挙で初めて政権交代を打ち立てたまでは良かったんですが、この民主党入りしたあたりから、当時人気絶頂だった小泉政権との差別化も狙ってか、左旋回が始まりまして、高速道路無償化やら、農家の個別所得保障制度やら、こども手当やら、バラマキ路線に舵を切りまして、「C」ゾーンから「B」ゾーンへとズルズルお引っ越し。そして、現在は「B」ゾーンの左隅に太郎となかまたちと一緒に沈んでいるこの頃ですただですね。

伏線としての、代表選での前原氏への接近(↓)。
>> 私的には、今回の党名変更、民進党代表選の折に聞いた話となんとなく繋がっている気がするんですよ。はい、つまり代表選で戦った前原陣営の裏にはオザーンさんの影がちらついていて、前原さんが代表になっていたら、どっかのタイミングでオザーンさんと手を結ぶのではないか的な観測です。もし、「C」ゾーンの自由党という本来の原点回帰であれば、まさに前原さん、長島さんたちの政策理念と大体同じだし、結集しやすくなるわけですね。

国会閉会後に逮捕などのイベントが発生すれば、民進党は分裂するでしょう、その時に、という布石(↓)。
>> 二重国籍問題を機に仕込まれているであろう「新たな爆弾」がこれから炸裂するかもしれない年末年始の政局に向けて、オザーンさんが先に新しく旗を掲げたようにも見えまして、裏で進めている戦略には興味があるところです。

民進党崩壊x日露平和条約、という組み合わせでの解散総選挙では、

民進党では勝負にならないので、

新党で戦う、ということなのでしょう。(他に選択肢なし)

小沢氏の影響力は局地限定的で、民進党内シンパを煽って、民進党を分裂させるのではないでしょか。

では。

------------

【12902】Re:妄想の域ですが…ご意見賜りたく
 あぶさん  - 16/10/19(水) 14:43 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:


こんにちは。

面白く読みました。

>ちょっと変な妄想ですが。
>
>今回の蓮舫代表の二重国籍問題や、その後のちぐはぐな行動。
>誰かが手を引いてるとしたら?
>
>ttp://ww
>.asahi.com/articles/ASJBD4WFRJBDUTFK00B.html
>朝日新聞から
>
>>小沢一郎氏、10個目の政党「自由党」 生活が党名変更
>
>小沢氏に関しては、政治屋としての才能には全く疑問がありません。
>民進党が執行部の失態で保守系が分裂した場合、この人物が黙ってないでしょう。
>
>共産党との共闘を肯定している氏ですが、舌を何枚も持っているのでどうとでもなります。
>上手く立ち回れば連合の限定的な支援を得て、共産党との共同戦線張る位のこともやりかねません。
>
>そして、分裂した民進党の保守系と合流した場合、政党名を「自由民進党」に(苦笑)
>
>比例票は「自民党」表記の票もゲット(苦笑)
>
>小沢氏が動いていた場合のシミュレーション。
>どう読みますか?

小沢氏が「自由党」と名称を変えたのは,保守層の掘り返しをもう一度しようと思ったことは間違いないと思います。
彼は,自民党による政権の揺り返しで左翼っぽい野党に再び政権がくるとは思えないと判断したんじゃないでしょうか。だからの保守回帰ではないかと思いました。

そして,おっしゃるように民進党の保守系議員を狙っていることは考えられます。今は中に手を突っ込んでかき回す力はないでしょうけど,小さい仕掛けをしてくるんじゃないかと思います。

民進党の解体が始まっている気がしますね。(^^

【12903】Re:妄想の域ですが…ご意見賜りたく
 tomyk  - 16/10/19(水) 23:00 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:
▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:
こんばんわです。

>主導権は握れていないでしょうが、

>機を見るに便なので、(たまに当てるので)

>仕掛けに入っていると観ています。

>(小池都知事の人気と野田幹事長の抜擢、蓮舫氏の不人気に、

>更には、衆院早期解散説の浮上が重なって、血が騒ぐというところではないでしょうか(

ちょいと気になって、「蓮舫 小沢一郎」で検索してみました。

10月18日産経

ttp://ww
.sankei.com/politics/news/161018/plt1610180053-n1.html
>>自由・小沢一郎代表「民進党は解散すべき」「勝ちそうになっての応援は主体性なし」 野党共闘に消極的な姿勢を批判

10月19日時事

ttp://ww
.jiji.com/jc/article?k=2016101900833&g=pol
>>「蓮舫首相」実現へ共闘=小沢氏

一日で発言の変貌が凄すぎ。

主体性が無いというよりは、イニシアティブを握る段階なのでしょうか。
蓮舫代表がどういうことになっても対応できるようにしてるのか。

しかし、これは虻蜂採らずの結果になる可能性もあります。
共産党にも共闘コールを流してる状況ですし。

>私の読みではないのですが、

>蓮舫氏の二重国籍問題でおおいに気を吐いたアゴラの誌上で、

>自由党への党名改称で、面白い記事が上がっていました。

>例により、《ポリティカル・コンパス》上で、政界再編を考える、という試みです。

この記事で言えることは、小沢一郎に理念は無いという分析ですよね。
あるのはやはり政治屋としての資質のみ。

それだけでも大したものですが、小沢氏の最大の欠点は政治屋としては前に出すぎ。
権力欲が強すぎなんですよね。

>民進党崩壊x日露平和条約、という組み合わせでの解散総選挙では、

>民進党では勝負にならないので、

>新党で戦う、ということなのでしょう。(他に選択肢なし)

>小沢氏の影響力は局地限定的で、民進党内シンパを煽って、民進党を分裂させるのではないでしょか。

やっぱりそう考えるのが筋ですよね。
ただし、小沢氏は既に70歳を超えてます。

>小沢氏が「自由党」と名称を変えたのは,保守層の掘り返しをもう一度しようと思ったことは間違いないと思います。
>彼は,自民党による政権の揺り返しで左翼っぽい野党に再び政権がくるとは思えないと判断したんじゃないでしょうか。だからの保守回帰ではないかと思いました。
>
>そして,おっしゃるように民進党の保守系議員を狙っていることは考えられます。今は中に手を突っ込んでかき回す力はないでしょうけど,小さい仕掛けをしてくるんじゃないかと思います。
>
>民進党の解体が始まっている気がしますね。(^^

現状の民進党の国会戦術も非常に稚拙で、本日テレビ中継の無いTPP委員会は審議拒否を行ってる有様です。
色々ネットで上がってくるのを見ると吐き気しますよ。

ttps://ww
.youtube.com/watch?v=V55CYDVntwo
>必死に邪魔をする柚木道義!「こんなやり方絶対認めませんから!」【衆議院 厚生労働委員会】2016年10月19日←拡散希望

こんな稚拙な手段しか採らない民進党だから小沢氏が手を伸ばしてるかもしれません。

小沢氏が政治屋として積極的に活動できるのは80歳までとしてあと6年。
最大の障壁は安倍首相ですが、党総裁の慣例を廃して自民党の総裁の任期を延長されれば、どうにもなりません。

バイタリティと引っ掻き回す力はありますが、小沢氏も焦ってるのですかね。

【12904】Re:妄想の域ですが…ご意見賜りたく
 風の旅人  - 16/10/21(金) 1:50 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼あぶさんさん:
▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:
▼皆様

こんばんは、ご無沙汰しております。
介護保険を納める年齢が近づいてきて、人生迷走中の風の旅人です。
考えれば考えるほど人生の先輩たる皆様には頭が上がりませんm(_ _)m

>
>一日で発言の変貌が凄すぎ。
>
>主体性が無いというよりは、イニシアティブを握る段階なのでしょうか。
>蓮舫代表がどういうことになっても対応できるようにしてるのか。

戦術に凝って大局を観ず、といったところでしょうか。
政治屋というか選挙技術者というか。
小沢さんは有能な技術者ではあるけど、その技術を何のために使うのかが迷走しているようにみえます。それをうまく制御しているのが広告塔でありスポークスマンである山本太郎さんなんでしょうけど・・・・・・。

>>
>>そして,おっしゃるように民進党の保守系議員を狙っていることは考えられます。今は中に手を突っ込んでかき回す力はないでしょうけど,小さい仕掛けをしてくるんじゃないかと思います。
>>
>>民進党の解体が始まっている気がしますね。(^^
>

民主党が生活の党とに分かれたときに小沢さんのところに行きそびれた人たちを取り込もうという考えでしょうか。

>
>バイタリティと引っ掻き回す力はありますが、小沢氏も焦ってるのですかね。

【12905】民進党の蓮舫代表、次期衆院選で東京比例...
 tomyk  - 16/10/22(土) 21:52 -

引用なし
パスワード
   ▼風の旅人さん:
▼あぶさんさん:
▼かっくるなかしまさん:
▼退役軍人さん:
▼皆様
こんばんわです。

>介護保険を納める年齢が近づいてきて、人生迷走中の風の旅人です。
>考えれば考えるほど人生の先輩たる皆様には頭が上がりませんm(_ _)m

自分も寄る年波には勝てないようで…
ジョブチェンジ後の体の肉付きが変わっているのですが、あちこち肉体が悲鳴を上げてます(笑)
成長期ならかなり変わったんでしょうねぇ。

>戦術に凝って大局を観ず、といったところでしょうか。
>政治屋というか選挙技術者というか。
>小沢さんは有能な技術者ではあるけど、その技術を何のために使うのかが迷走しているようにみえます。それをうまく制御しているのが広告塔でありスポークスマンである山本太郎さんなんでしょうけど・・・・・・。

民主党政権下での小沢氏の行動が欲を満たすようなことしてましたが、あれこそ大局観の無さでしょうね。
民主党から追い出され環境左翼に振れた結果、勘違いしたパヨクは釣れましたが結果的には泡沫政党の党首になってしまいましたから。

>民主党が生活の党とに分かれたときに小沢さんのところに行きそびれた人たちを取り込もうという考えでしょうか。

崖っぷちの議員は引っかかりそうですが、十羽一絡げのような政治家では駄目でしょう。

そして、民進党も分裂の種をせっせと撒いています。

ttp://ww
.sankei.com/politics/news/161022/plt1610220002-n1.html
>>民進党の蓮舫代表、次期衆院選で東京比例1位を検討

とりあえず言いたいのは、「二位じゃ駄目なんですか?」
比例一位なのは確実に当選したいから何でしょうが、落選のリスクがあるのはそもそも二重国籍問題での説明不足が原因でしょう。
その後の国会運営も何処が提案?と聞きたくなります。

マジで国会終了後の動きは注目ですね。

【12906】Re:民進党の蓮舫代表、次期衆院選で東京...
 退役軍人  - 16/10/23(日) 22:37 -

引用なし
パスワード
   tomykさん
風の旅人さん
あぶさんさん
かっくるなかしまさん

こんばんは。

<失礼一部割愛>

>>介護保険を納める年齢が近づいてきて、人生迷走中の風の旅人です。
>>考えれば考えるほど人生の先輩たる皆様には頭が上がりませんm(_ _)m
>
>自分も寄る年波には勝てないようで…
>ジョブチェンジ後の体の肉付きが変わっているのですが、あちこち肉体が悲鳴を上げてます(笑)
>成長期ならかなり変わったんでしょうねぇ。

60歳をいくつか超えた昨今、体力の衰えを思い知らされてます。

>>戦術に凝って大局を観ず、といったところでしょうか。
>>政治屋というか選挙技術者というか。
>>小沢さんは有能な技術者ではあるけど、その技術を何のために使うのかが迷走しているようにみえます。それをうまく制御しているのが広告塔でありスポークスマンである山本太郎さんなんでしょうけど・・・・・・。
>
>民主党政権下での小沢氏の行動が欲を満たすようなことしてましたが、あれこそ大局観の無さでしょうね。
>民主党から追い出され環境左翼に振れた結果、勘違いしたパヨクは釣れましたが結果的には泡沫政党の党首になってしまいましたから。

もう過去の人だと思いますよ。

>>民主党が生活の党とに分かれたときに小沢さんのところに行きそびれた人たちを取り込もうという考えでしょうか。
>
>崖っぷちの議員は引っかかりそうですが、十羽一絡げのような政治家では駄目でしょう。

どうかなぁ、そういう求心力もないと思いますよ。
選挙資金が潤沢に用意できるなら「カネの力」で少しは集められるかもしれませんが。

もう無理でしょ。

>そして、民進党も分裂の種をせっせと撒いています。
>
>ttp://ww
>.sankei.com/politics/news/161022/plt1610220002-n1.html
>>>民進党の蓮舫代表、次期衆院選で東京比例1位を検討
>
>とりあえず言いたいのは、「二位じゃ駄目なんですか?」
>比例一位なのは確実に当選したいから何でしょうが、落選のリスクがあるのはそもそも二重国籍問題での説明不足が原因でしょう。
>その後の国会運営も何処が提案?と聞きたくなります。

国会議員と民進党党首という地位に執着して「撤退戦略」の構築とか実行をしていませんからね。

東京には左派系の有権者がある程度いますので「比例一位」なら国会議員の地位は守れるでしょうが。

選挙区で勝てないと「党首」としての求心力は著しく低下します。
元首相であるのに、かろうじて比例選出で国会議員の地位を守った菅氏を見ると影響力無し、求心力無しで若手の陣笠代議士と同じですよね。

むしろ、当選して「有能で将来が見込める民進党の若手」の芽を摘んでくれた方が良いのかなぁ、なんて思ってます。

>マジで国会終了後の動きは注目ですね。

解散総選挙となるなら、民意を問う「アジェンダ」が存在するのかということでしょうね。

改憲と安保関連をアジェンダとするには時間が足りなさそうだし。

超リアリストである安倍首相の決断や如何に。

【12910】Re:民進党の蓮舫代表、次期衆院選で東京...
 tomyk  - 16/10/24(月) 23:02 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
▼風の旅人さん
▼あぶさんさん
▼かっくるなかしまさん
こんばんわです。

>60歳をいくつか超えた昨今、体力の衰えを思い知らされてます。

それでも世界中を周られてますよね。
やはり若いときの体力作りですかぁ…

>もう過去の人だと思いますよ。

過去の人でも取り上げてるところは多いですから。
まあ、余り影響力は無い媒体が多いですが。

>どうかなぁ、そういう求心力もないと思いますよ。
>選挙資金が潤沢に用意できるなら「カネの力」で少しは集められるかもしれませんが。
>
>もう無理でしょ。

政党助成金という錬金術の威力は衰えてますが、
やはり政治屋としてのサバイバビリティは評価しています。
ただ、本当にやっていることは見苦しい。
共産党に尻尾振って「ヤトーキョートー」を繰り返してます。
そんなの先日の補欠選で失敗したんですけどねぇ。

新「自由党」の議員は小沢氏以外は消えても、小沢氏は生き残ると見ています。

>国会議員と民進党党首という地位に執着して「撤退戦略」の構築とか実行をしていませんからね。
>
>東京には左派系の有権者がある程度いますので「比例一位」なら国会議員の地位は守れるでしょうが。
>
>選挙区で勝てないと「党首」としての求心力は著しく低下します。
>元首相であるのに、かろうじて比例選出で国会議員の地位を守った菅氏を見ると影響力無し、求心力無しで若手の陣笠代議士と同じですよね。

菅元総理の選挙区落選、比例復活は見てて笑えました。
あの御仁も引き際というのを弁えていませんね。

まあ、一私人になったポッポは未だに日本を引っ掻き回してますが。

>むしろ、当選して「有能で将来が見込める民進党の若手」の芽を摘んでくれた方が良いのかなぁ、なんて思ってます。

蓮舫氏も既にボロが出てますから、海江田元代表のようになるのも時間の問題かもしれません。

>解散総選挙となるなら、民意を問う「アジェンダ」が存在するのかということでしょうね。
>
>改憲と安保関連をアジェンダとするには時間が足りなさそうだし。
>
>超リアリストである安倍首相の決断や如何に。

解散風が吹いてるようだとは思いますが、安倍首相の考えはある意味堅い。
ただ、野党に混乱を起こすなら解散と見ます。

【12949】かっくるさんの書き込み引用
 tomyk  - 16/11/18(金) 23:48 -

引用なし
パスワード
   ttp://6410.saloon.jp/modules/bluesbb/thread.php?thr=2180&sty=2&num=36
老人党に書き込まれた内容ですが、実に冷静な分析。

(引用開始)

粛々と参りましょう、

表題副題は朝日のヘッドラインから、

ただし、本稿の論旨はヘッドラインと関係なし( ̄▽ ̄)b

ttp://ww
.asahi.com/sp/articles/ASJCL20ZDJCLUHBI00B.html
(朝日、「大統領らしさ」トランプ氏演出、安倍首相と会談」、2016/11/18/15/02)

>> トランプ次期米大統領は、安倍晋三首相がわざわざ日本から会いにやってきたという事実をもって、「大統領らしさ」をアピールする狙いがあったようだ。

《コメント》
・ 朝日の《意見報道》に相当する箇所。
・ 大統領らしさを演出するために呼び寄せた、つまり、安倍首相を利用した、つまり、安倍首相は利用された、と想起させれば、会談の価値、つまり、安倍首相の価値を貶めることができるから、という論旨? 意見誘導?
・ ペルーでのAPEC会議やプーチン大統領との首脳会談の往路の途中であるという単純な事実や、安倍首相の側からピンポイントで17日を指定して打診したという単純な事実が見落とされている。
・ 大統領らしさを演出するにせよ、相手を格下として処遇するという選択もまた可能であるし、トランプ氏が大統領らしく振る舞うことを、トランプ氏を大統領として相応しくないと批判していたリベラル系のメディアが期待し解釈することは、自己矛盾なのである。

・・・

本題はこちら(↓)。
>> まだ大統領に就いていないことから、オバマ大統領に敬意を払うためとの理由で非公式という形を取った。人数を絞り込み、日本側の出席は安倍首相のみ。一方のトランプ氏側は、長女のイバンカ氏や夫のジャレッド・クシュナー氏、さらに外交アドバイザーのマイケル・フリン元米国防情報局長を同席させた。

《コメント》
・ 《事実報道》であるが、事実報道には伝える内容に取捨選択の余地があり、重要な事実が落とされる場合が往々にしてある。
・ 朝日の上記の箇所は、他紙にはなかった重要な事実を含む。トランプ氏側から、マイケル・フリン氏が参加していることである。

・・・

会談に同席したマイケル・フリン氏(↓)。
ttp://ww
.sankei.com/smp/politics/news/161118/plt1611180022-s1.html
(産経、「マイケル・フリン氏を国家安全保障問題補佐官に 米メディア一斉に報道」、2016/11/18/11:43)
>> 米CNNテレビは17日、トランプ次期米大統領が退役陸軍中将のマイケル・フリン元国防情報局(DIA)局長に対し、国家安全保障問題担当の大統領補佐官への就任を打診したと伝えた。他の米主要メディアも一斉に報じた。国家安全保障担当補佐官は米政府の安保政策の方針を決める国家安全保障会議(NSC)の事実上の司令塔だ。

《コメント》
・ 要は、新政権の安全保障担当補佐官にネームが上がってきているキーパーソンである。
・ 会談において、安全保障問題に関する突っ込んだ意見交換がなされたであろうことは想像に難くない。(見栄であしらうなら同席は要らない)

DIA(↓)。
ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/
%E3%82%A2%E3%83%A1%E3%83%AA%E3%82%AB%E5%9B%BD%E9%98%B
2%E6%83%85%E5%A0%B1%E5%B1%80
(Wiki、アメリカ国防情報局)

《コメント》
・ フリン氏は対ロシア、プーチン大統領のカウンターパートナーか(笑
・ 対テロ戦や対テロ対策を視野に入れた人事であろうと観る。

・・・

再びマイケル・フリン氏(↓)。
ttp://ww
.sankei.com/smp/politics/news/161011/plt1610110059-s1.html
(産経、「トランプ氏側近のマイケル・フリン氏、自民党本部で講演 日本政府とのパイプづくりとの臆測も」、2016/10/11/22:43)
>> 大統領選投開票まで1カ月を切るタイミングでの来日で、フリン氏は講演後、記者団に日本の政府関係者と面会する予定があることを明らかにした。

《コメント》
・ 10月に来日していて、自民党で講演をしている。
・ 講演内容はテロ対策であり、フリン氏は我が国のテロ対策の脆弱性を指摘していたはず。(長所も際立つが短所も際立つ)

>> だが、相手など具体的なことは言及せず、政府とのパイプづくりが目的だったのではないかとの臆測が広がった。

《コメント》
・ 今回の電撃的な会談の設定に、フリン氏が尽力したことは想像に難くない。既にパイプは築かれていたのである。
・ 民進党の長島昭久氏と面会したことは、既に知られていた。
・ 与党側で誰と面会したかは明らかにされていなかったが、現時点になって、菅官房長官と面会していたことが明らかになってきている。
・ たかだかさりげない一行未満の事実報道であっても、そこに意外性を伴っていれば、推測の必然性を導く上での情報の宝庫であると言えると思う。

(引用ここまで)

【12950】安倍・トランプ会談
 tomyk  - 16/11/19(土) 0:09 -

引用なし
パスワード
   >(朝日、「大統領らしさ」トランプ氏演出、安倍首相と会談」、2016/11/18/15/02)
>
>>> トランプ次期米大統領は、安倍晋三首相がわざわざ日本から会いにやってきたという事実をもって、「大統領らしさ」をアピールする狙いがあったようだ。
>
>《コメント》
>・ 朝日の《意見報道》に相当する箇所。
>・ 大統領らしさを演出するために呼び寄せた、つまり、安倍首相を利用した、つまり、安倍首相は利用された、と想起させれば、会談の価値、つまり、安倍首相の価値を貶めることができるから、という論旨? 意見誘導?
>・ ペルーでのAPEC会議やプーチン大統領との首脳会談の往路の途中であるという単純な事実や、安倍首相の側からピンポイントで17日を指定して打診したという単純な事実が見落とされている。
>・ 大統領らしさを演出するにせよ、相手を格下として処遇するという選択もまた可能であるし、トランプ氏が大統領らしく振る舞うことを、トランプ氏を大統領として相応しくないと批判していたリベラル系のメディアが期待し解釈することは、自己矛盾なのである。

リベラル系は正直迷走状態ではないかと思います。
トランプ次期大統領が、選挙期間中に見せたような暴虐無尽な振る舞いをしていないから、マスコミも過去の発言を取り上げて日米同盟が解消されるかのような報道をしているところもある。

実態としてはトランプ大統領を読めなかった連中の軌道修正が全く出来ていないだけ。
そこに反アベが入れば迷走するしかない。

今のリベラル、マスコミに必要なのは是々非々。

>本題はこちら(↓)。
>>> まだ大統領に就いていないことから、オバマ大統領に敬意を払うためとの理由で非公式という形を取った。人数を絞り込み、日本側の出席は安倍首相のみ。一方のトランプ氏側は、長女のイバンカ氏や夫のジャレッド・クシュナー氏、さらに外交アドバイザーのマイケル・フリン元米国防情報局長を同席させた。
>
>《コメント》
>・ 《事実報道》であるが、事実報道には伝える内容に取捨選択の余地があり、重要な事実が落とされる場合が往々にしてある。
>・ 朝日の上記の箇所は、他紙にはなかった重要な事実を含む。トランプ氏側から、マイケル・フリン氏が参加していることである。

情報に疎いのはある意味末端だから?(意味深)
そういえば民主党政権時、首相官邸に盗聴器が目一杯仕掛けられたという都市伝説が(笑)

外務省のリベラル系もどんな情報を流してたのやら。
会談に参加した人物の裏づけが出来ていない?

>会談に同席したマイケル・フリン氏(↓)。
>>> 米CNNテレビは17日、トランプ次期米大統領が退役陸軍中将のマイケル・フリン元国防情報局(DIA)局長に対し、国家安全保障問題担当の大統領補佐官への就任を打診したと伝えた。他の米主要メディアも一斉に報じた。国家安全保障担当補佐官は米政府の安保政策の方針を決める国家安全保障会議(NSC)の事実上の司令塔だ。
>
>《コメント》
>・ 要は、新政権の安全保障担当補佐官にネームが上がってきているキーパーソンである。
>・ 会談において、安全保障問題に関する突っ込んだ意見交換がなされたであろうことは想像に難くない。(見栄であしらうなら同席は要らない)

安倍総理が安全保障の話題を振ったのは間違いないでしょう。
そこにオブザーバーに専門家を置いた。
確かに見栄ならトランプ氏の家族だけでいい。
トランプ氏側も冷静に判断している。

>《コメント》
>・ フリン氏は対ロシア、プーチン大統領のカウンターパートナーか(笑
>・ 対テロ戦や対テロ対策を視野に入れた人事であろうと観る。

マイケル・フリン氏はアフガン、イラクで情報将校として従軍。
情報畑で陸軍中将にまでなってる人物が無能なはずはあり得ない。
オバマ大統領とは意見の相違で解任されているが、オバマ氏の中東政策の中途半端さからフリン氏にどんなことを言われたかは想像に難くない。

>再びマイケル・フリン氏(↓)。
>(産経、「トランプ氏側近のマイケル・フリン氏、自民党本部で講演 日本政府とのパイプづくりとの臆測も」、2016/10/11/22:43)
>>> 大統領選投開票まで1カ月を切るタイミングでの来日で、フリン氏は講演後、記者団に日本の政府関係者と面会する予定があることを明らかにした。
>
>《コメント》
>・ 10月に来日していて、自民党で講演をしている。
>・ 講演内容はテロ対策であり、フリン氏は我が国のテロ対策の脆弱性を指摘していたはず。(長所も際立つが短所も際立つ)

面白い。

>>> だが、相手など具体的なことは言及せず、政府とのパイプづくりが目的だったのではないかとの臆測が広がった。
>
>《コメント》
>・ 今回の電撃的な会談の設定に、フリン氏が尽力したことは想像に難くない。既にパイプは築かれていたのである。
>・ 民進党の長島昭久氏と面会したことは、既に知られていた。
>・ 与党側で誰と面会したかは明らかにされていなかったが、現時点になって、菅官房長官と面会していたことが明らかになってきている。
>・ たかだかさりげない一行未満の事実報道であっても、そこに意外性を伴っていれば、推測の必然性を導く上での情報の宝庫であると言えると思う。

既にトランプ氏とのパイプは構築されていた。
そして、トランプ氏側も日本を蔑ろにしていたわけではなかった。
ならばこのタイミングで早々に次期大統領に決定した人物と各国首脳で一番最初に会談できたことは必然であるか。

安倍首相の豪運もこうなると必然で導き出されているのかもしれない。

首相サイドのカウンターインテリジェンスを司る人物は誰なのだろうか?
相当優秀な人材が官邸にいると推測する。

【12951】民進党、米共和党との関係を切りに行く?
 tomyk  - 16/11/19(土) 23:43 -

引用なし
パスワード
   …色々引用して書き込みを行ったのですが、禁止ワードが含まれてて書き込みができませんでした。
精査したのですが、URLなどチェックしましたがもう何処に禁止ワードがあるか判断できません。

ので、連絡掲示板に投稿しました。

ttp://6725.teacup.com/veteran/bbs/index/detail/comm_id/247

上記のURLをコピペして、頭に「h」を入れてください。

よろしくお願いします。

【12952】Re:民進党、米共和党との関係を切りに行...
 退役軍人  - 16/11/20(日) 0:42 -

引用なし
パスワード
   管理人です。
管理連絡板の投稿をそのまま転載します。

日本国内ではトランプ次期大統領と会談を行った安倍総理に対して批判が相次いでいる。

が、正直こういった批判はどうなのか。


いずれも朝日新聞から。
ttp://ww
.asahi.com/articles/ASJCL61JZJCLUTFK01Y.html
>首相・トランプ氏会談「朝貢外交では」 民進・安住氏

>(安倍晋三首相とトランプ氏の会談について)大統領選の時のいろんな発言を聞いていて、この人が信頼できると思う国民は少ないと思う。むしろ懸念を表明している人が多い。首相が1時間ちょっと会っただけで「この人は大変信頼できる」と言った以上、どこが信頼できるのか、国民に説明する責任がある。

大統領当選後、政権移行後の人事や体制作り、政策の精査を行って多忙なトランプ次期大統領が、日本政府の要望に応えてくれた。
一方は現役日本国首相でもう一方は次期米国大統領。
セキュリティの関連もある。
気軽に会うわけでは無いのに応えてくれた。
信頼関係の一つになるだろう。

>当選して1週間後にとんでいくというのは、大変失礼だが『朝貢外交』でもやっているつもりではないかと思う。私は評価しない。会談の内容を明らかにしないなどということは、あちらはオフィシャルな立場ではないから済まされるが、首相は公務として行っている以上、しっかりと説明責任を果たしてもらわなければならない。

ttp://ishiba-shigeru.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-ad57.html
石破茂オフィシャルブログより

>>国会が閉会して一週間、「国会で議論するより予算編成が大事だ」といっていたはずなのに、永田町で国会議員の姿を見ることはほとんどなく、いまだかつてない閑散ぶり。
>>総理はといえば、なんで行く必要があったのか理解できない閣僚会議出席のためバリ島へ赴き、最高権力者(本人の言によれば「野戦司令官」)といわれる小沢一郎民主党幹事長は国会議員百数十人を引き連れて北京詣で。
>>予算編成も、外交・安全保障も、超少数政党である国民新党や社民党に振り回され、一体何を目指しているのかさっぱりわからない状態です。
(中略)
>>「長城計画」とやらで民主党議員が中国国家主席と握手してもらい、喜々としている光景は、高校生の修学旅行のようで、滑稽を通り越してなにやら悲しくなってくるような思いにさせられます。彼らに一票を入れた有権者はあれをどう見ているのか。
>>「日本の議員なぞ、写真を撮ってやれば大喜び。御しやすいものだ」と思われているに違いない。今回同行しなかった民主党議員はまだ骨があるというべきなのかもしれません。

当時の小沢幹事長は大訪中団を結成して、小沢氏は何を話しに行ったんでしょうかね?
政権を盗ってウキウキしてる時は好きにして、多数の国民から見放されて支持率が伸びない状況で安倍首相がトランプ次期大統領との会談に成功させたら嫉妬か。
情けねーな。

>まるで全世界に先駆けて会いましたと一部メディアも大騒ぎしているけど、本当にそんなこと自慢する話なのか。各国の首脳は冷静に分析しているんだと思いますよ、いま。どういう顔ぶれでどういう体制になって、どういう考えかたをもって対日路線、アジア、ヨーロッパの国々は自分の国にどういうアプローチを新政権がしてくるのか見極めた上で会うのが、本来のオーソドックスな外交のやりかたではないか。それを逸脱して、無理に日程をとって会いにいっている。なぜそういうことをして、そこでどういう会話をしたのか、説明する義務があるのではないか。

自慢ではないだろう。
日本にとって日米同盟は重要な安全保障外交であり、日米同盟に関して選挙期間中に色々と物議を醸したトランプ次期大統領と早急に会って意思疎通したことは大きな成果だろう。
反アベ脳の卑屈さだ。

ttp://ww
.asahi.com/articles/ASJCM5V9SJCMUTFK00K.html
>「トランプ氏と何を話したか、首相には説明責任」蓮舫氏

>蓮舫・民進党代表

>トランプさんは次期大統領ですから、お立場的に(安倍晋三首相との会談が)非公式というのは、百歩譲って理解は致します。ただ、安倍晋三さんは我が国の総理であります。公務で訪れた外交先で次期大統領とお会いしたのであれば、国民に対して、どのようなテーマの議論をし、自分から何を主張したのかはお話しする責任はあると思います。(TPPの国会での)審議が本当に必要なのか、必要ないのか、その確認をするために、(安倍首相は)次期大統領とお会いしたんだと思います。総理自身が明らかにされる説明、その責任があると思います。

時期が来たら説明してくれるんじゃね?
双方からさ。
大体外交の重要な機密に関わるようなことをしゃべる首相なんて誰も、それこそ世界中が信用できないわ。
ああ、鳩山元首相がそのタイプだったな。

それより二重国籍の真実の説明を先にした方がいい。
でなければ蓮舫代表そのものが信用されるはずもない。

ttp://ww
.asahi.com/articles/ASJCM63DFJCMUTFK00M.html
>「1時間ちょっとで信頼、びっくりぽん」 民進・野田氏

>(米大統領選で)トランプさんが勝って驚いたが、さっそく安倍(晋三)さんが会いに行ったことにもびっくりした。オバマさんがあと2カ月は米大統領だ。その人が現役であるときに、いきなりトランプさんに会いに行くのは国際的な儀礼に反しているのではないか。たった1時間ちょっと会った中で、信頼が築けると確信したと(安倍氏は)言った。びっくりぽんですね。本当ですか?

>メルケル独首相が9日、トランプさん当選でお祝いのメッセージを出した。「民主主義、自由、法の支配といった基本的な価値と、宗教、肌の色、性別など個人の尊厳を尊重するという前提の上で米国と関係を強化していきたい」と。

>トランプさんはある種、人種差別的な発言を続けた。個人の尊厳を守るのだろうか。自由や民主主義など基本的価値を共有できるだろうか。世界は慎重に見ている。それにもかかわらず「信頼ができると確信した」と。ここまで言っていいんでしょうか。安倍さんは、外務省含めて、焦りすぎではないか。

この人、本当に元首相?
外交と言うのはお互いの利益を相手から引き出し、引き出されない、もしくは妥協点を探ることだろ?
外務省はともかく、官邸は早い段階でトランプ氏にコミットしていた節がある。

ttp://ww
.zakzak.co.jp/society/politics/news/20161111/plt1611111130001-n1.htm
zakzakより

>>安倍首相が電撃訪米 朝の電話会談で即決 9月にも水面下で“接触”していた

>>日本の一部メディアは、トランプ氏とのパイプについて「お手上げ」「手探り状態」などと報じているが、実は違う。

>>安倍政権は選挙中から、トランプ陣営に対し、日本が米軍駐留経費を高い割合で負担している事実を説明してきた。安倍首相が9月に訪米した際も、クリントン氏と会談しただけでなく、政権幹部がトランプ陣営の関係者と接触していた。

>>これを受けてか、前述の国防長官候補、フリン氏が10月に来日した際、自民党本部で講演したうえ、菅義偉官房長官と会談し緊密に連携していくことを確認している。

トランプ、クリントン、両方に接触している。
奇策に見える安倍外交だが、実際は手堅く慎重であるということだろう。
米国大統領の広島訪問、韓国との所謂「従軍慰安婦」問題の最終的かつ不可逆的な解決。
これだけでも歴代内閣が果たせなかった外交の成果だ。

中国との関係を一気に拗れさせた野田元首相が批判するのは滑稽だ。

以上のことから民進党幹部はアメリカ共和党との関係を全力で切りに行っているとしか思えない。

【12953】w w w が引っかかってました。
 退役軍人  - 16/11/20(日) 0:54 -

引用なし
パスワード
   tomykさん

引用URLの一つが引っかかってました。

ttp://ww.asahi.com/articles/ASJCM63DFJCMUTFK00M.html

【12954】Re:w w w が引っかかってました。
 tomyk  - 16/11/20(日) 11:49 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:
こんんちはです。

>引用URLの一つが引っかかってました。
>
>ttp://ww.asahi.com/articles/ASJCM63DFJCMUTFK00M.html

すいません、見落としてました。
対応ありがとうございます。

【12979】協力の前に鳥越擁立の総括が先だろう
 tomyk  - 16/12/11(日) 20:37 -

引用なし
パスワード
   ttp://ww
.asahi.com/articles/ASJDC53VDJDCUTFK11D.html?iref=comtop_8_04
朝日新聞より

>蓮舫氏「小池都知事の姿に共鳴、協力の道探りたい」

>小池百合子都知事の頑張っている姿、私は最大限評価している。
>ある意味の古い政治と向き合って戦っておられる姿、共鳴もする。その中で、自分の思いを実現するために(来年の都議選に)候補者擁立するのであれば、私たちも何か一緒に、相互的に協力ができるものがないか、そういう道も探ってみたい。
>都議選は、私たちの民進党の現職もいる。新人も含めて公認作業を進めている。その中で、国政の与党以外の方たちと、協力できることがあれば、それは否定するものではないと思っている。

何と言うか、必死?
国会での勇み足やブーメランの連続命中でどうにもならない状況でこれかー。

ttp://ww
.tv-asahi.co.jp/hst/poll/201611/index.html
報道ステーション、2016年11月世論調査。

ttp://ww
.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/political/2016.html
NHK、政治意識月例調査2016年

ttp://ww
.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_politics-support-politicalparty
時事通信政党支持率

民進党が野党第一党として、全く期待されていない。

やはり党代表が誤魔化しに終始していたのが大きいか。

ttp://ww
.yomiuri.co.jp/feature/opinion/koumoku/20161205-OYT8T50003.html
読売オンライン
>「2016年12月 電話全国世論調査」

>Q あなたは、安倍内閣を、支持しますか、支持しませんか。
>  答 1.支持する 59    2.支持しない 30
>    3.その他  4    4.答えない   7

国会中での調査にも関わらず、60パーセントの支持率が見える状況。

普通、国会中は野党の追及で内閣の支持率が落ちるものだが、肝心の野党の追及が全て国民に白けさせているということか。

そんな状況で小池知事に擦り寄る。

恥知らずというべきか。

民進党は小池知事に擦り寄る前に鳥越氏擁立の総括をしなくてはならない。
誰が推して誰が決めて、誰が他の候補に「降りろ」と言ったのか。

反省が無ければ誰も信用しない。

【12980】Re:協力の前に鳥越擁立の総括が先だろう
 かっくるなかしま  - 16/12/12(月) 9:44 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

おはようございます。

全く(≧∇≦)b

いったい何を考えているんだろう、

変なのに抱きつかれると、

小池都知事の支持率が下がる(≧∇≦)b

・・・

>ttp://ww
>.asahi.com/articles/ASJDC53VDJDCUTFK11D.html?iref=comtop_8_04
>朝日新聞より

>>蓮舫氏「小池都知事の姿に共鳴、協力の道探りたい」
>>小池百合子都知事の頑張っている姿、私は最大限評価している。
>>ある意味の古い政治と向き合って戦っておられる姿、共鳴もする。その中で、自分の思いを実現するために(来年の都議選に)候補者擁立するのであれば、私たちも何か一緒に、相互的に協力ができるものがないか、そういう道も探ってみたい。
>>都議選は、私たちの民進党の現職もいる。新人も含めて公認作業を進めている。その中で、国政の与党以外の方たちと、協力できることがあれば、それは否定するものではないと思っている。

>何と言うか、必死?
>国会での勇み足やブーメランの連続命中でどうにもならない状況でこれかー。

は? って感じ。

政策抜きでなりふり構わずすり寄る、

ポピュリズムの極致。

>ttp://ww
>.tv-asahi.co.jp/hst/poll/201611/index.html
>報道ステーション、2016年11月世論調査。
>ttp://ww
>.nhk.or.jp/bunken/research/yoron/political/2016.html
>NHK、政治意識月例調査2016年

>ttp://ww
>.jiji.com/jc/graphics?p=ve_pol_politics-support-politicalparty
>時事通信政党支持率

>民進党が野党第一党として、全く期待されていない。
>やはり党代表が誤魔化しに終始していたのが大きいか。

自身の問題で、結局、代表選は無意味だったということに他なりません。

>ttp://ww
>.yomiuri.co.jp/feature/opinion/koumoku/20161205-OYT8T50003.html
>読売オンライン
>>「2016年12月 電話全国世論調査」

>>Q あなたは、安倍内閣を、支持しますか、支持しませんか。
>>  答 1.支持する 59    2.支持しない 30
>>    3.その他  4    4.答えない   7

>国会中での調査にも関わらず、60パーセントの支持率が見える状況。
>普通、国会中は野党の追及で内閣の支持率が落ちるものだが、肝心の野党の追及が全て国民に白けさせているということか。

国会会期中に与党や政権支持率が爆騰するなんて、記憶に乏しい。

>そんな状況で小池知事に擦り寄る。
>恥知らずというべきか。

小池氏は自民党内では、構造改革派の範疇でしょう。政策的には、ポリティカル・コンパスでは、(保守、市場)の組み合わせで、政党では、維新に近い。連合よりずっと右側。民進党内では非主流の長島氏辺りの位置取りでしょう。

>民進党は小池知事に擦り寄る前に鳥越氏擁立の総括をしなくてはならない。
>誰が推して誰が決めて、誰が他の候補に「降りろ」と言ったのか。

ですよね。

都知事選を主導したのは、党本部で野党共闘に傾斜した岡田氏や枝野氏ら。蓮舫氏を推すことで、党内のポジションをキープした人達。

長島氏、松原氏ら民進都連は蚊帳の外で梯子を外されていた。(古賀氏というのも疑問でしたが(笑 )

>反省が無ければ誰も信用しない。

都合の悪いことはなかったことにする、の繰り返しですから(笑

党首討論での蓮舫氏のあれを観ていれば、

どうしようもなさも極まれりです。

衆院選を経れば、維新が関東で伸長し、保守二大政党の輪郭が見えてくるだろうと思っています。

民進党の旧維新からの合流組は、橋下ブランドで勝っただけなので、そこは壊滅。
(旧維新の民主出戻り組は、10人全員、比例復活(笑 )

では。

--------

【12985】岡田帝国に何が?
 tomyk  - 16/12/13(火) 22:31 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:
こんばんわです。

都知事選の総括もせず、与党に対し反対反対言ってた民進党ですが、妥協点を持ってきました。

ttp://ww
.asahi.com/articles/ASJDF6HTRJDFUTFK01Q.html
朝日新聞より

>カジノ解禁法案、参院内閣委で修正案可決 14日成立へ

>カジノを含む統合型リゾート(IR)の整備を政府に促す議員立法「カジノ解禁法案」が13日、参院内閣委員会で自民党や日本維新の会の賛成多数で可決された。法案は、自民が原案にギャンブル依存症の防止や見直し条項を盛り込む修正を加えたため、14日の参院本会議で可決された後、再び衆院に送られ、同日の本会議で可決、成立する見通しだ。

>法案に反対してきた民進党が自民の修正を評価し、一転して採決自体は容認。採決では共産党、自由党とともに反対した。公明党2人は賛成、反対に分かれた。
(後略)

ttp://ww
.asahi.com/articles/ASJDD6VFPJDDUTFK014.html
朝日新聞より
>年金法案、午後に参院委で採決へ 与野党が合意

>公的年金の支給額を賃金に合わせて下げる新ルールを盛り込んだ年金制度改革法案は、13日の参院厚生労働委員会で採決され、可決する。民進党などは法案に反対しているが、与野党は午後の委員会で採決することで合意。与党は14日の参院本会議で可決、成立させる方針だ。
(後略)

内閣不信任案提出を匂わせてましたが、案外あっさりと明日の会期末を迎えます。

まあ、内閣支持率の高さから不信任案提出は諸刃の剣どころではなく、民進党や野党だけのダメージになりかねませんでしたから。

このニュースも民進党にはショックだったのでは?

ttp://ww
.sankei.com/politics/news/161213/plt1612130002-n1.html
産経より


>「神通力衰えた」 民進党“岡田王国”崩壊 四日市市長選で民進系候補がまさかの敗退

組織票があるはずの民進党支持候補が、低投票率と無党派層にそっぽむかれて敗退。
これは支持母体の投票率が下がったということでしょうか。

>岡田氏は今回の選挙期間中、告示日と投開票前日の2回現地入りしたが、張り付いてはいない。稲垣陣営の市議は「岡田氏は完全に油断し、連合を固めるなど従来のやり方で勝てると踏んでいた。神通力は衰えた」と嘆く。勝った森氏周辺からも「岡田氏の野党暮らしが長くなり、市政と国政がつながらない現状に、不満がたまっていた」との声が聞こえた。

政策ではなく政局だけで国会に挑む民進党に嫌気が差したか。

>民進党には、岡田氏のように地元企業と労組の二重の支持基盤で地元に王国を築いてきた重鎮が多い。岡田王国の退潮は、今の民進党を支える構造、骨格そのものがひび割れ始めている証左といえそうだ。

衆院選が見え隠れしてる状況で反対しかできないまとまらない党内では、大敗しか見えない。

これも選挙敗北の総括ができていない結果でしょう。

【12986】Re:岡田帝国に何が?
 かっくるなかしま  - 16/12/14(水) 10:46 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:

おはようございます。

>都知事選の総括もせず、与党に対し反対反対言ってた民進党ですが、妥協点を持ってきました。

>ttp://ww
>.asahi.com/articles/ASJDF6HTRJDFUTFK01Q.html
>朝日新聞より
>>カジノ解禁法案、参院内閣委で修正案可決 14日成立へ

もともと前原氏の国交相時代の成長戦略だったのに(笑

>ttp://ww
>.asahi.com/articles/ASJDD6VFPJDDUTFK014.html
>朝日新聞より
>>年金法案、午後に参院委で採決へ 与野党が合意

>内閣不信任案提出を匂わせてましたが、案外あっさりと明日の会期末を迎えます。
>まあ、内閣支持率の高さから不信任案提出は諸刃の剣どころではなく、民進党や野党だけのダメージになりかねませんでしたから。

内閣不信任案を提出できない、或いは提出することを躊躇せざるを得ないという時点で、野党第一党としては終わっていますよね(笑

・・・

>このニュースも民進党にはショックだったのでは?
>ttp://ww
>.sankei.com/politics/news/161213/plt1612130002-n1.html
>産経より
>>「神通力衰えた」 民進党“岡田王国”崩壊 四日市市長選で民進系候補がまさかの敗退

>組織票があるはずの民進党支持候補が、低投票率と無党派層にそっぽむかれて敗退。
>これは支持母体の投票率が下がったということでしょうか。

連合の民間企業労組にしても、アベノミクスで業績が好転し、安倍政権が賃上げを経団連に要請するという状況下では、民進党を支援するモチベーションは下がる一方でしょう(笑

>>岡田氏は今回の選挙期間中、告示日と投開票前日の2回現地入りしたが、張り付いてはいない。稲垣陣営の市議は「岡田氏は完全に油断し、連合を固めるなど従来のやり方で勝てると踏んでいた。神通力は衰えた」と嘆く。勝った森氏周辺からも「岡田氏の野党暮らしが長くなり、市政と国政がつながらない現状に、不満がたまっていた」との声が聞こえた。

>政策ではなく政局だけで国会に挑む民進党に嫌気が差したか。

共産党との共闘路線を歩んだのは岡田氏でしたから、実質的な連合の支持離れが露呈したのではないでしょうか。

>>民進党には、岡田氏のように地元企業と労組の二重の支持基盤で地元に王国を築いてきた重鎮が多い。岡田王国の退潮は、今の民進党を支える構造、骨格そのものがひび割れ始めている証左といえそうだ。

ここ(↑)ですよね。地元企業にせよ民間労組にせよ、政策的には、常識的に自民党を支持しますよ(笑

>衆院選が見え隠れしてる状況で反対しかできないまとまらない党内では、大敗しか見えない。

政策政党を志向していたはずの旧民主党は消滅状態、

今や第二社民党でしょう(笑

>これも選挙敗北の総括ができていない結果でしょう。

もしも(if)、

去年の代表選で細野氏を選出して、分党して左派と袂を分かって共産党と手切れして、維新と合併して改革保守政党を立ち上げて、消費増税に反対し集団的自衛権に賛成に回っていたら・・都知事選で鳥越俊太郎を担ぐまでもなく今頃は、小池都知事と連携して、勢いづいて解散総選挙を待つ、という情勢だったか(笑

ではまた(^-^)/

--------

【13059】やはり政治家ではない。非常識な質問
 tomyk  - 17/3/3(金) 0:07 -

引用なし
パスワード
   多分、明日のネットニュースで取り上げられると思いますが。

ttp://vip.blomaga.jp/articles/59927.html
ニコニコ2ちゃんねる

>山本太郎「世間じゃアッキード事件って言われてる」安倍「限度を超えている。極めて不愉快」

山本太郎議員の質問を聞いてると、この人物はやはり芸人なんだなと。
話し方の抑揚など所謂挑発してるように見える。

ttps://ww
.youtube.com/watch?v=4k0fvqjHhfw

国会で問題の追及は当然である。
しかし、山本議員のやり方は不快感しか無い。

反安倍なら私人である夫人を揶揄するのも問題ないのか?

蓮舫民進党代表はテレビで夫をこき下ろしたそうですが、他人にこんなことやられては安倍首相の怒りも当然である。

ttp://ww
.j-cast.com/2016/11/21284021.html?p=all
>蓮舫代表の夫の扱いに批判殺到 「ペット以下の存在」「そのうち居なくなる」

どうにもこの人物は生理的に受け付けれない。
老人党のはr(以下略)氏は大絶賛してるが、類友というべきか。

気持ち悪い。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
7 / 190 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free