老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
17 / 202 ツリー ←次へ | 前へ→

【12852】老人党から・その79 かっくるなかしま 16/8/15(月) 16:04

【12926】Re:議論が出来る環境ではない! 〜馬鹿馬... かっくるなかしま 16/11/2(水) 14:46

【12926】Re:議論が出来る環境ではない! 〜馬鹿...
 かっくるなかしま  - 16/11/2(水) 14:46 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
▼あぶさんさん:
▼退役軍人さん:

続きで、馬鹿馬鹿しさの意義。

無意味の意味というか、存在する以上、某かの意味があると、ポジティブに考えてみるということで。

・・・

多少、理屈が入ります。

まず、掲示板も《世論形成》の場である、と観ることにします。
ー   世論形成の理屈を使うので。

a) 掲示板が外部に開いていると、(開放系) 掲示板という部分での世論は、全体での世論と次第に似通ってきます。
ー   湯に氷を入れたら溶けるのと同じです。偏りが小さくなる。

b) 世論形成の理屈は、二つあって、

  【仮定1】 個々人の意見の変化の速度は、対立する意見を持ち合わせる人々により高められ、逆に、同一意見の人々により低められる、
  (同一意見ばかりであれば変化しにくい)

  【仮定2】 ある種の全体的な社会的な風潮(思潮)のようなものがあると、それが意見の変化を助長したり、逆に阻害したりする、
  (個々人ではなく集団に働くバイアスです)

c) 二つの仮定をもっともらしいとした時、(もっともらしいと思っています) その仮定をモデルにする方法があって、《イジング・モデル》と言われるものです。
ー  物性物理での強磁性体の性質を説明するためのモデルです。アナロジーとして、個々の意見がスピン、風潮(思潮)が磁場、仮定1はスピンとスピンの相互作用、仮定2は磁場の強弱が全体に及ぼす影響、等。

d) (細かなところを省略して) イジング・モデルが導く結果が大きく二つあって、

  【結果1】 個々人が自由意志で振る舞う状態(高温極限に相当)では、形成される世論分布は中央にピークを持つ/集中する、
  (掲示板の世論≒世の中の世論)

  【結果2】 社会的な風潮(思潮)が影響力を下げるか、個々人の結合度(同調圧力)を上げるかすると、意見がはっきり区別できる集団が出現する、


上記の結果を踏まえてみると、

◆ 結果1の帰結として、掲示板が開かれていて、そこに《自由意志》で参加すると、世論に近い意見が、その掲示板に出現する、
  (世論においては、専ら自由意志でそれが形成されていて、別に安倍首相が命じているわけではない)

◆ 結果2の帰結として、世論と逆行する《逆バイアス》をかけて、排除の論理や投稿ボイコットといった《同調圧力》をかけると、意見がはっきり異なる集団が出現する、となる、

◆ つまり、起きている現象としては、(投稿の内容が馬鹿馬鹿しくとも) 一応、理屈が通っているとなって、馬鹿馬鹿しさにも意味/意義があるとなりそうです。

◆ もう一度、馬鹿馬鹿しさに立ち返ると、誹謗中傷で逆バイアスをかけたり、排除の論理で同調圧力をかけるという行為が、参加者の自由意志、理による説得、自由の広場という掲示板の趣旨等に尽く反する、ということです。手段を大きく誤っているから、掲げている目的そのものを危うくする馬鹿馬鹿しさ、と言えるでしょう。

------------

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
17 / 202 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free