老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
9 / 212 ツリー ←次へ | 前へ→

【13051】安全保障を語るスレッド・その19 退役軍人 17/2/11(土) 21:30

【13337】Re:米軍第7艦隊管轄海域、空母3隻態勢に、... 阿怪 17/10/29(日) 9:18

【13337】Re:米軍第7艦隊管轄海域、空母3隻態勢に...
 阿怪  - 17/10/29(日) 9:18 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん
おはようございます。
また台風が近づいているようです。
天候もそうですがこの国は、内外ともに、ごたごたしてますね。笑

さて感想コメントのまえに
わたしの素朴な安倍経済への感想に、ていねいなコメントをくださりありがとうございました。素人ゆえ、噛み砕くに時間がかかりそうですので、とりあえず御礼を申し上げておきます。
視野の狭さを思い知らされました。
さて、

>終了した米韓合同軍事演習より、
>
>本格的な動きか(*_*)
>
>ttp://w
>ww3.nhk.or.jp/news/html/20171025/k10011197491000.html?utm_int=news-new_contents_list-items_003
>(NHK、「米軍第7艦隊管轄海域、空母3隻態勢に、北朝鮮への圧力強化か」、2017/10/25/20:28)
>
>Bloombergによれば予定されていたローテーションとあるが、南側から押し上げることで北朝鮮より中国への間接的なプレッシャーか。
>
>ttps://w
>ww.bloomberg.com/news/articles/2017-10-26/u-s-has-three-carriers-in-west-pacific-for-first-time-since-07
>(Bloomberg、U.S. Has Three Aircraft Carriers in West Pacific for First Time in a Decade、2017/10/26/10:47JST)
>
>並行して、
>
>釜山に原潜が入っている他に、
>
>ttp://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXMZO22125840R11C17A0FF2000/
>(日経、「米軍、朝鮮半島に軍事力集結 北朝鮮をけん制、B1爆撃機飛来、原潜入港も、来週には米空母も寄港」、2017/10/11/22:00)
>
>我が国との関係でも幾つかの動きが見られ(↓)、
>
>ttp://www3.nhk.or.jp/news/html/20171024/k10011195491000.html?utm_int=detail_contents_news-related_001
>(NHK、「米軍F35を嘉手納基地に派遣、北朝鮮牽制狙いか」、2017/10/24/12:41)
>>> アメリカ太平洋空軍は最新鋭のステルス戦闘機、F35A、12機と要員およそ300人を来月から半年間、沖縄県の嘉手納基地に派遣すると発表し・・
>
>ttp://mw.nikkei.com/sp/#!/article/DGXMZO22645000U7A021C1PP8000/
>(日経、「日米韓、弾道ミサイルで共同訓練、日本周辺海域で」、2017/10/24/21:33)
>>> 海自の弾道ミサイル迎撃能力を備えたイージス艦「きりしま」と同「みょうこう」が参加し、米韓両海軍のイージス艦も数隻が加わる。
>
>いよいよ有事態勢モード入りか(*_*)
>
>ーーーーーーーーーーーー

米と北による熱核戦争の勃発については、(もしそんなことがあれば論議しても無駄なことなので、)とりあえず、脇に置いておこうと思います。

あるとすれば核を除外した通常兵器による戦争しか考えられないのでそれを想定するとすれば、
通常兵器による戦争は、いくら米国が圧倒的であっても必ずアフガン化ないしはベトナム化、あるいは中東化するしかないとおもいます。
北は中国国境の山岳地帯にこもって中露の支援を受けながら米韓軍とゲリラ戦を長期間にわたって展開するようになるでしょう。
地形や気候なんかもアフガンに似てますね。笑

米の産軍複合体にとってはうれしいことかもしれませんが、これが長期化すると逆に第二のベトナムになってしまう。米国は世界中に難題を抱えて悲鳴を上げることになり、中国やロシアの支援をうけた北の勢力に韓国も奪われかねない。

そもそもいまさら米国は北にどうせよというのか、まったく理解に苦しみます。
仮に北の体制が民主的な国家になろうと、いったん獲得した核技術、ミサイル技術はどんな民主的な国に生まれ変わろうと、もとには戻せない。
戦争しようがなにしようが、もはやひとつの核ミサイル保有国が出来上がったのだから、
核開発の阻止はあきらめるしかない。

完全に廃棄させたければ日本のように、米国が自在にイニシアチブをとれる程度に占領政策を敷かなければならないが、そんなことを裏庭にいる中ロが許すはずがない。
つまり米国が本気で北の核保有を防ぎたかったらもっとはやい段階でそれをやっていなければならない。それをいまの時点であわてふためいて空母を派遣するとか、どうみても茶番にしか映らない。

軍事にうといからそう考えるのかもしれませんが、前から漠然と考えていたように120%有事はありえないのじゃないかとおもいます。
いまごろはもう北とトランプ政権のあいだで合意の裏取引が成立しているのかもしれません。
と思っていたら、yahooニュースに北が終了宣言「我々の国家核戦力の建設は既に、最終完成のための目標が全て達成された段階にある」(北朝鮮労働党機関紙)という記事が出た。

今後は金とトランプの茶番は鎮静化に向かうような気がします。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
9 / 212 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free