老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
4 / 220 ツリー ←次へ | 前へ→

【13159】ネットで見つけた面白い記事18 tomyk 17/7/2(日) 16:48

【13374】映画「ゴジラ怪獣惑星」、ウラシマ効果でな... かっくるなかしま 17/11/17(金) 0:02
【13375】Re:映画「ゴジラ怪獣惑星」、ウラシマ効果... 退役軍人 17/11/17(金) 9:30
【13376】Re:映画「ゴジラ怪獣惑星」、ウラシマ効果... かっくるなかしま 17/11/17(金) 14:49
【13377】アニメ版のGodzilla、観てきました、面白か... かっくるなかしま 17/11/17(金) 19:16
【13378】番外編〜東宝の株価とGodzilla怪獣惑星のユ... かっくるなかしま 17/11/20(月) 10:54
【13383】GODZIRA 怪獣惑星 観てきました tomyk 17/11/23(木) 6:20
【13384】Re:GODZIRA 怪獣惑星 観てきました かっくるなかしま 17/11/23(木) 11:21
【13397】スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・やら... かっくるなかしま 17/12/16(土) 19:57
【13398】Re:スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・や... あぶさん 17/12/18(月) 14:42
【13399】Re:スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・や... かっくるなかしま 17/12/18(月) 15:45
【13400】Re:スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・や... あぶさん 17/12/18(月) 16:40

【13374】映画「ゴジラ怪獣惑星」、ウラシマ効果で...
 かっくるなかしま  - 17/11/17(金) 0:02 -

引用なし
パスワード
   地上波でのシン・ゴジラを観ていたら、

アニメ版の「ゴジラ怪獣惑星」の公開を控えるということで、あらすじをざっくりと眺めていて(下記のCiatr)、

一瞬、ポカン(´・ω・`)

というのも、

準光速で長距離航行して帰還すると、「ウラシマ効果」で1万年のオーダーで地球の時間が進んでもおかしくないが、

くじら座タウ星eは11.9光年とかなり近いから、さすがにそうした大きな時間差が生じない。(極端な話、ほとんど光速で往復して24年、宇宙船内時間がほとんど全く進まなくても、時間差は24年だから)

でもその一方で同時に設定では、

宇宙船内時間が20年経過していて、準光速で宇宙船内時間20年というのはかなりの長距離飛行に相当してきて、

1G加速の「常時一定加速航法」を採るとすると、くじら座タウ星e(距離12光年)どころか、みなみじゅうじ座アルファ星(距離322光年)辺りまで往復していてもおかしくない。

どうなっているんだろう?(;´∀`)

ttps://ciatr.jp/topics/205398
(Ciatr、「GODZILLA怪獣惑星、ゴジラ初アニメ映画のあらすじ」、2017/10/31)

>> 人類は長年におよぶ怪獣とゴジラとの戦いの末、地球脱出計画を立て地球から11光年離れたとある惑星に移住を試みましたが、時間をかけやっとたどり着いたその惑星は移住することが到底できないようなものでした。

>> 移住を断念し引き返す、人類一行は地球にたどり着くが、そこには見たこともないような光景が広がっていました。

>> なんと脱出を試みてから地球では2万年の月日が流れ、怪獣で溢れる未知の生態系を構築していたのです。

う〜ん(´・ω・`)?

ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/くじら座タウ星e

ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/みなみじゅうじ座アルファ星

・・・

ということで、

不思議に思って条件を変えて計算をいろいろとやって、往路で主人公達はだいたい0.515C(光速の約半分くらい)でくじら座タウ星eまで行ったはずだ、となった。

その場合、距離12光年のくじら座タウ星eまで所要時間は、12/0.515≒23.3年、船内(固有)時間はウラシマ効果で20.0年。(光速c=1として、v=tanhθ、Δt=Δτ・coshθなどを使用。Δτは船内固有時間、Δtは地球時間。coshθ≧1がウラシマ効果。)

でも所要時間は地球時間と同じだから、2万年も進まない。(準光速も光速の半分くらいだと効果は限られて、地球時間≒船内固有時間)

う〜ん(´・ω・`)?

ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/時間の遅れ

ttp://keisan.casio.jp/exec/system/1260325380
(カシオ、双曲線関数)

・・・

ということで、

念のためWikiで確認してみたら、

ttps://ja.m.wikipedia.org/wiki/GODZILLA_(アニメ映画)

>> 恒星間移民船「アラトラム号」は11.9光年彼方に存在する惑星「くじら座タウ星e」を目指して旅立った。

>> しかし、20年後に到着した惑星は人類が生存するには適さない環境であることが判明し、移住計画は事実上失敗に終わる。

>> アラトラム号は危険とされる長距離亜空間航行で往路よりもはるかに短時間で地球へ帰還する。

>> しかし地球では亜空間航行の影響によって2万年もの歳月が経過しており、人類の文明が失われた地上にはゴジラを頂点とした生態系が築かれていた。

(´・ω・`)

>> 亜空間航行の影響によって2万年もの歳月が経過しており

どひゃ〜ヽ( ̄▽ ̄)ノ

ウラシマ効果じゃなかったのか(≧∇≦)b

亜空間航行の影響って?(´・ω・`)

普通はそれは「ワープ航法」だから、ほとんど瞬時に移動しないとまずい。

もし、ミッションが「大マゼラン雲(距離15.7万光年)まで行って放射能除去装置を貰って帰って来る」という場合、

光速でも往復32万年もかけたら地球が持たないからワープ航法を採るが、

ワープ航法で地球に戻ったら2万年経っていましただったら、相当にまずい(;´∀`)

・・・

でも、なんかしっくりこない。

往路で0.515Cで20年飛行している間に亜空間航行を実用化できるくらいの技術的進歩が見られるなら、

復路はほとんど光速で戻ってくるくらいにしておけば、1) 主人公達はほとんど年を取らなくて済むし、2)地球では12年経過するだけで済むはずなのだが(;´∀`)

・・・

つまり、

設定上、その2万年という時間を必要とする以上、また、例えばヒトの進化では2万年程度の時間は十分な意味を持ち得る以上、

2万年という時間がゴジラの進化にどれほどの影響をもったのか?が、大きな見所なのでしょう(*´∀`)

(残された人類がどうなったのか?も)

(2万年経って進化した人類が、実はゴジラでした、か?)

ーーーーーーーーーーーー

以下、関連情報を追記しておきましょう。

ttp://w
ww.itmedia.co.jp/news/spv/1504/23/news092.html
(itmedia、「SFでおなじみ「くじら座タウ星」、生命の存在はあまり期待できない、米研究」、2015/04/23)

《コメント》
・ くじら座タウ星eは、生命の生息に適していないようだということなので、Godzilla怪獣惑星の設定は残念な現実と言えそうである。

ttp://sorae.jp/030201/2017_02_23_nasa.html/amk(Sorae、「NASA、7つの地球サイズ惑星を39光年先に発見、3つは生命存在可能」、2017/02/23)

《コメント》
・ Googleのトップロゴにもなっていたハビタブル惑星発見の今年の話題(*´∀`)

ttps://news.yahoo.co.jp/byline/kihirateruyuki/20171114-00078128/
(Yahoo! ニュース、紀平照幸/映画ライター、「シン・ゴジラの次はアニゴジ!超ハードな世界観で描かれる本格SFアニメGODZILLA怪獣惑星」、2017/11/14)

《コメント》
・ ワープ航法で失敗するとは、超ハードな設定と言えるでしょう(;´∀`)

・ 脱出速度の20倍くらいの「鈍足」で、2万年かけてくじら座タウ星eに到着し、主人公達はコールドスリープしていて余り年を取らなくて済んだ、とすると矛盾しないとも考えたが、違った。

・ 亜空間航法を持ち出さずとも、準光速(ほとんど光速)の航行で減速に失敗して激しくオーバーランすると、1万年、10万年くらい容易に地球時間が経過してしまうが、その場合、主人公達が何十歳か年を取ってしまう。主人公達の平均年齢がたぶん60歳を越えてしまう(;´∀`)

ーーーーーーーーーーーー

【13375】Re:映画「ゴジラ怪獣惑星」、ウラシマ効...
 退役軍人  - 17/11/17(金) 9:30 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん

おはようございます。

<失礼大幅割愛>
>地上波でのシン・ゴジラを観ていたら、

>《コメント》
>・ ワープ航法で失敗するとは、超ハードな設定と言えるでしょう(;´∀`)
>
>・ 脱出速度の20倍くらいの「鈍足」で、2万年かけてくじら座タウ星eに到着し、主人公達はコールドスリープしていて余り年を取らなくて済んだ、とすると矛盾しないとも考えたが、違った。
>
>・ 亜空間航法を持ち出さずとも、準光速(ほとんど光速)の航行で減速に失敗して激しくオーバーランすると、1万年、10万年くらい容易に地球時間が経過してしまうが、その場合、主人公達が何十歳か年を取ってしまう。主人公達の平均年齢がたぶん60歳を越えてしまう(;´∀`)

まぁ、そうなんですが。

SF小説を読んだり、SF漫画、あるいはSF映画を楽しもうとすると。

なぜか、脳味噌が違和感で満たされることが多いんですよ。

「そんなわけないだろ。」と思うこと多し。

まっ、エンタティメントだからと思うしかありません。

それと、我々人類が知っていることより知らないことのほうが多いよなぁ。

って、何とか折り合いをつけて楽しんでます。

結論として、SFエンタティメントといういわば「視聴覚メディア(媒体)」を使ってのビジネスだから。儲からなければならないという命題からは逃げられないだろうし。

運命だとか、愛だとか、勇気なんかのいわば共通の価値観の部分を観衆に訴求しなければいけないし。

面白くなければならないし。

こういうビジネスの世界で生きている人たちを尊敬しますよ。

とても、私には出来ない事だから。

【13376】Re:映画「ゴジラ怪獣惑星」、ウラシマ効...
 かっくるなかしま  - 17/11/17(金) 14:49 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

おはようございます。

>>地上波でのシン・ゴジラを観ていたら、

>まぁ、そうなんですが。
>SF小説を読んだり、SF漫画、あるいはSF映画を楽しもうとすると。
>なぜか、脳味噌が違和感で満たされることが多いんですよ。

そこは同じです。SFの場合は、一応、科学的な素材を用いているだけに誤魔化しが効かず、設定が破綻していると、SFでその話をやる必要があるのか?となります。

SFに表現上の利点があるとすると、ダメな作品は最初からダメさの見極めがつきやすいというところだろうと思っています(笑

>「そんなわけないだろ。」と思うこと多し。

その違和感を補って余りある何かがないと、作品としてきついわけですが、

SFの場合は、前提にする虚構が、公理のように働いて、いかに虚構の世界を構築できるかに掛かるだろうと思っています。アシモフのロボット3原則などはその典型で、もしもそれがなかったら何も生まれてこない。

上手く言えませんが、異質さが異質な世界を作れていると成功で、異質さが現実の世界で浮いてしまうと失敗なのでしょう。

・・・

>まっ、エンタティメントだからと思うしかありません。

取り敢えず、2時間くらいの間、眠くならなければいいかなと(笑

>それと、我々人類が知っていることより知らないことのほうが多いよなぁ。
>って、何とか折り合いをつけて楽しんでます。
>結論として、SFエンタティメントといういわば「視聴覚メディア(媒体)」を使ってのビジネスだから。儲からなければならないという命題からは逃げられないだろうし。

SF映画の場合だと、斬新な視覚映像の創造のエッジを行っていたわけですが、それ(SFX)が普通になってしまったので、最近では、知名度のある大作の続編/リブートで、制作費と広告を回収することが前提になっていて、何か面白くなくなってきています(笑

>運命だとか、愛だとか、勇気なんかのいわば共通の価値観の部分を観衆に訴求しなければいけないし。
>面白くなければならないし。

たかだか2時間に、第3者に自己投影させたり感情移入させたりする技術は凄いです。> 映画

>こういうビジネスの世界で生きている人たちを尊敬しますよ。
>とても、私には出来ない事だから。

見方を変えると、彼らの存在がSF的です(笑 未来の世界で彼らがどういうことをしているのかをSF映画にしてみて欲しいっす(^-^ゞ

・・・

今回のゴジラ(アニメ版)に関して言えば、

東宝の株価(↓)との関連で注目しています。

ttps://m.finance.yahoo.co.jp/stock/chart?code=9602.T&candle_period=d&span=1
(Yahoo!株価、日足、過去1ヶ月)

月初の試写会以降、その評判をほとんど聞き及びませんが、株価がじり安となっています。

ちょうど1年前に東宝は、「君の名は。」と「シン・ゴジラ」で興行的に大きく成功したので、株価は大きく水準訂正しましたが(↓)、

ttps://m.finance.yahoo.co.jp/stock/chart?code=9602.T&candle_period=w&span=2
(Yahoo!株価、週足、過去1ヶ年)

前年対比(YOY)で業績は、常識的には減益の基調を向かえますが、

その株価の支持要因となり得るのが、今回の「Gozilla怪獣惑星」ですが、果たしてどれだけ効くのか?

本日の夕方に上映されるので観に行って参りますが、

売りのポジションを取っているので、株式運用上は強く駄作であって欲しいですが、一観客としては名作であって欲しい(笑

予想では若干の根拠をもってダメな方に賭けていますが、面白かったら損が出ます。

(´・ω・`) か、(≧∇≦)b かの分かれ目です。

ではまた。

ーーーーーーーーーーーー

【13377】アニメ版のGodzilla、観てきました、面白...
 かっくるなかしま  - 17/11/17(金) 19:16 -

引用なし
パスワード
   アニメ版のGodzilla、

観てきました、面白かったっす(≧∇≦)b

株式投資的には困ったな(´・ω・`)

・・・

2万年の時間経過は、往路と復路で1対3くらいの割合で生じていて、システムトラブルではなく、

辻褄は合っていないけれど、相対論的なウラシマ効果で、

Wikiが間違いっす。

そこの辻褄は合っていないけれどあまり気にならず、

映画のテイストは、戦闘シミュレーションゲームに近いかという感じ。

前半、退屈だという感想が見られるけれど、

退屈はしなくて眠気もなく、あっという間の90分だったので、

面白かったと。

でも、シン・ゴジラやサマー・ウォーズほどではなく、君の名は。ほどでもなく、

佳作といったところか。

ラストにどんでん返しが入るので、

続編は観に行きます(^-^ゞ

ーーーーーーーーーーーー

【13378】番外編〜東宝の株価とGodzilla怪獣惑星の...
 かっくるなかしま  - 17/11/20(月) 10:54 -

引用なし
パスワード
   番外編として記しておきましょう、

東宝の株価とGodzilla怪獣惑星のユーザーレビュー。

・・・

経緯を振り返ると、まず東宝の株価(↓)。

ttps://m.finance.yahoo.co.jp/stock/chart?code=9602.T&candle_period=d&span=1
(Yahoo!株価、日足、過去1ヶ月)

月初の試写会以降、その評判をほとんど聞き及びませんが、株価がじり安となっていた。(評判は断片的に出ていても、標本集団とするには不十分だった)

ちょうど1年前に東宝は、「君の名は。」と「シン・ゴジラ」で興行的に大きく成功したので、株価は大きく水準訂正したが(↓)、
 
ttps://m.finance.yahoo.co.jp/stock/chart?code=9602.T&candle_period=w&span=2
(Yahoo!株価、週足、過去1ヶ年)

前年対比(YOY)で業績は、常識的には減益の基調に向かうと見られるが、

【問】逆に、その株価の支持要因となり得るのが、今回の「Gozilla怪獣惑星」であるが、果たしてどれだけ効くのか?

ブロックバスターは滅多にないが、昨年はそれが続いたので、今回も可能性は排除できない。

・・・

ということで、実際に視聴・観賞して試(み)る、となり、

その結果の自分の感想としては、「予想外に面白かった」、ということだったのだが、(既報)

投資判断上は、自分がどう思うかだけでなく、他の多くの人達がどう思うかでもあるので、← J.M.ケインズの「美人投票」

Yahoo!でのユーザーレビューを確認すると、評価はこうした分布にある(↓)。

(個々の意見ではなく、意見の集まりの様子に意味がある。)

ttps://movies.yahoo.co.jp/movie/GODZILLA+怪獣惑星/357979/review/
(Yahoo!映画ユーザーレビュー)

一瞥して、評価が割れていることが分かり、

しかも真っ二つなところが面白い(*^^*)

その理由を考える前に、

東宝株の評価という結論から申し述べると、

【答】 今回の「Gozilla怪獣惑星」は、同社株の支持要因とはなり得えない、

となります。

それは、評価の割れる「Gozilla怪獣惑星」が失敗作であったからではなく、ユーザーレビューで容易に確認できる通り、昨年の二つの作品の評価が極めて高いことによる相対的な落差となります。

ttps://movies.yahoo.co.jp/movie/シン・ゴジラ/354182/review/

ttps://movies.yahoo.co.jp/movie/君の名は。/355058/review/

蛇足ながら、

上記の二つの作品のレビューの分布を見ると、あれだけ評判が高くても、最低評価をつける人達が世の中には10%〜15%いて、

100%満足させられるものなどあり得ない、ということを確信します(笑

・・・

一区切りつけて、Godzilla怪獣惑星のレビューに戻って、評価が真っ二つに割れるのは何故か? と考えてみると、

単純にそれが駄作だからとはならない。所謂、駄作の場合、レビューの分布形状は「ピラミッド型」になるため。例えば、最近のアニメSF映画ではこういう型に見られるように(↓)。

ttps://movies.yahoo.co.jp/movie/交響詩篇エウレカセブン+ハイエボリューション1/360093/review/

推測するに、

事前の期待値が高くなってしまう、というのがあるでしょう。

昨年の「シン・ゴジラ」との比較がどうしても働いてしまうし、

作品にGodzillaを冠していて東宝からのオーソライズを得ている以上、「シン・ゴジラ」以降の最初に作品として、相応しいか? という視点が加わってくるから。

そしてそれだけではなく、

ゴジラ単独ではなく、複数のUMA(怪獣)が登場するという設定が不利な要因に働いてくる。

平たく言えば、昭和ゴジラも平成ゴジラも辿ってしまったゴジラシリーズとしての「子供向け」路線への傾斜への危惧。

典型的に、モスラが出てくると、収拾がつかなくなり、ファンタジー化してしまう(>_<)

逆に言えば、今回のGodzilla怪獣惑星は、ゴジラシリーズの「鬼門」にいきなり挑戦してきているので、

来年5月の次回作で作品の評価が決まる、と観ています。

個人的には、ゴジラシリーズの多くの他の作品群をリセットしてリブートする役割を本作品に位置付けとして期待しています。

平成ゴジラにせよシン・ゴジラにせよ、「子供向け」でぐだぐだになったものを、初代への回帰でリセットしてきたけれど、

初代への回帰だけを毎回続けられるはずもなく、(四半世紀に一回のペースで回帰してきたが)

むしろ、その途中でぐだぐだになっているもの全体をなんとかする「サルベージ」が今回のトライアルになると観ています。

忌憚なく言ってしまうと、

(社会的・文化的に) 平和憲法下でのゴジラシリーズで繰り返されてきた似非平和主義によるぐだぐだの破壊です(笑

ーーーーーーーーーーーー

【13383】GODZIRA 怪獣惑星 観てきました
 tomyk  - 17/11/23(木) 6:20 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん
▼退役軍人さん

おはようございます。
昨日レイトショーで観てきました。

去年の東宝作品と比較されてますが、今回のGODZIRA怪獣惑星が全三部作であるということと、脚本が魔法少女マギカまどかの虚淵玄であると言う点で予想すれば、王道の怪獣SFであるということ。
宇宙人、ゴジラ以外の怪獣(キングギドラも出るそうです)自作に出ると予想されるメカゴジラ。
王道です。

逆に昨年の大ヒット作シンゴジラは?
怪獣映画としてはかなりの異端であると。
監督、庵野氏のゴジラと特撮の愛とオマージュ、そして徹底的な実際にあるもののリアリティと一切の無駄を省いた編集。
異端です(列車がゴジラに一矢報いる時点で異端)。

やはり去年が凄すぎた。
君の名はもDVDで視聴しましたが、凄すぎてもう。
新海監督の囲い込みに失敗した日テレはダメージが大きいでしょうね。

昨年との比較は質の面ではねぇ。

GODZIRA三部作でどこまでやれるか?
一応追いかけますが、つくづく去年が凄すぎたの一言です。

ガールズ&パンツァーも劇場7部作で完結編をやります。
いわゆるヤマト2199と同じですね。
こちらは一昨年の劇場版で既に固定客としてのガルパンおじさんが確保されてます。
株価としては、公開日の前後で仕手を仕掛けるのもいいかもしれません。
失敗したと思われたテレビアニメが再放送・再編集で息を吹き返した稀有な例です(初代ガンダムに近い)。

バンダイビジュアルがバックについたので、資金もクリアしています。

今後のアニメは流れが今までと変わるか?
作画スタッフの賃金も問題になっており、クオリティ確保に資金を出す側がそれを改善できるのかも焦点です。

あと今年ナンバー1アニメ、けものフレンズの続編も気になるところです。

【13384】Re:GODZIRA 怪獣惑星 観てきました
 かっくるなかしま  - 17/11/23(木) 11:21 -

引用なし
パスワード
   ▼tomykさん:
cc▼退役軍人さん

おはようございます。

>おはようございます。
>昨日レイトショーで観てきました。

(*^^*)

>去年の東宝作品と比較されてますが、今回のGODZIRA怪獣惑星が全三部作であるということと、脚本が魔法少女マギカまどかの虚淵玄であると言う点で予想すれば、王道の怪獣SFであるということ。

自分も最初は比較してしまって、さすがにハードルが高いと思っていましたが、見終わって、比較の対象は、初代やシン・ではなくて、その他のゴジラシリーズというところに落着しました。

>宇宙人、ゴジラ以外の怪獣(キングギドラも出るそうです)自作に出ると予想されるメカゴジラ。
>王道です。

キングギドラですか(*_*)

ラストのあのデカイのを見てしまうと、次回作では2万年前に出てこなかったものの出番ですよね。キングギドラは相応しい。モスラも(*^^*)

>逆に昨年の大ヒット作シンゴジラは?
>怪獣映画としてはかなりの異端であると。
>監督、庵野氏のゴジラと特撮の愛とオマージュ、そして徹底的な実際にあるもののリアリティと一切の無駄を省いた編集。
>異端です(列車がゴジラに一矢報いる時点で異端)。

全くです。女子供が出ないし、出てきた女はみんなどこか変だし(笑

>やはり去年が凄すぎた。
>君の名はもDVDで視聴しましたが、凄すぎてもう。
>新海監督の囲い込みに失敗した日テレはダメージが大きいでしょうね。
>昨年との比較は質の面ではねぇ。

そこは仕方ないっす。

>GODZIRA三部作でどこまでやれるか?
>一応追いかけますが、つくづく去年が凄すぎたの一言です。

今回の新作への期待値としては、複数のUMA(怪獣)が出てくるその他の数多のゴジラシリーズの中での「新機軸」にあります(^-^ゞ

・・・

>ガールズ&パンツァーも劇場7部作で完結編をやります。

地元の大洗港が聖地のようっす(*^^*)

ttp://w
ww.ibarakiguide.jp/seasons/girls_und_panzer.html
(観光いばらき、人気アニメ「ガールズ&パンツァー」の街・大洗をたのしもう♪)

>いわゆるヤマト2199と同じですね。
>こちらは一昨年の劇場版で既に固定客としてのガルパンおじさんが確保されてます。

ガルパンおじさん(≧∇≦)b

>株価としては、公開日の前後で仕手を仕掛けるのもいいかもしれません。
>失敗したと思われたテレビアニメが再放送・再編集で息を吹き返した稀有な例です(初代ガンダムに近い)。

ヤマトもガンダムもエヴァも最初の放送ではパッとしていませんでしたよね。

>バンダイビジュアルがバックについたので、資金もクリアしています。
>今後のアニメは流れが今までと変わるか?
>作画スタッフの賃金も問題になっており、クオリティ確保に資金を出す側がそれを改善できるのかも焦点です。

制作の水平分業の体制作りがとても重要そう。

>あと今年ナンバー1アニメ、けものフレンズの続編も気になるところです。

今年の一番は「けものフレンズ」でしたか、気がつかなかった(>_<)

NHKの「ねこねこ日本史」とか好きなんですが、ねこねこ日本史は世の中的に評価が今一つなんでしょうか(^^;;

ではまた(^-^ゞ

ーーーーーーーーーーーー

【13397】スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・や...
 かっくるなかしま  - 17/12/16(土) 19:57 -

引用なし
パスワード
   スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・やられた(≧∇≦)b

試写会での評判に、「帝国の逆襲」以来の面白さとあったので、であるなら2回は観に行くだろうということで、

一回目が3D/4Dxだと集中できないので2Dで観たが、前評判に違わず面白かった(*´∀`)

「帝国の逆襲」以来となると、スター・ウォーズシリーズでの出来映えがよかったのは昨年の「ローグワン」だったとなってしまい、

どうなることかと思っていたが、

前評判通り(帝国の逆襲以来)の面白さでよしっ(≧∇≦)b

同時に、

昨年の大統領選以来、米国の世相(社会心理状態)がパッとしないので、

ここでもしスター・ウォーズが群衆の大きな失望を招くような形でコケてしまうと、

(ルークが実は暗黒卿だったとか、ヒロインが闇落ちするとか早々と退場してしまうとか、ある種の規範がダークヒーローに取って替わられてしまうというような展開)

社会的に由々しき事態が発生と観ていたので(笑、

そうならずにホッと(*´∀`)

・・・

事前に粗筋をあれこれと想像したけれど、

まるで違った、やられた(≧∇≦)b

前回の「ジェダイの覚醒」(エピソードZ)でうっかりと重要なシーンのネタバレを観てしまって後悔したので、今回は極力、ネタバレは観ないようにしていたので、大正解(*´∀`)

おそらくは大方の事前の予想はことごとく外れているんじゃないかと思えるような意外な展開。

レイだけは死なせないで欲しいと思っていたので、ホッと(*´∀`)

まさかあそこでああなるとは・・でもあそこでああなってしまうと次回作はどうなるんだろう(´・ω・`)

敵味方、登場人物が全滅しない限り話はエンドレスだが、(つまりシリーズは続けられるが)

上映作品として、今回の「最後のジェダイ」は上映時間内にかなり完結できていて、かなりの満足感(*´∀`)

幾つかの謎は残っているが、個人的には話がここで終わってもいいかなと。

であるだけに次回作を、どう構成してどう盛り上げるのか、制作側が大変そう(≧∇≦)b

ーーーーーーーーーーーー

以下は事前の想像についてのメモ。

大きな謎が二つあって、それは、1)スノークは何者? 2)レイは何者? であった。

・・・

前者のスノークについては、

ザ・ワンズ(↓)のオリジンに相当する100万年前の最古の特殊能力を持つ《セレッシャル》と推測。

ttp://w
ww.starwars.jp/wiki/ザ・ワンズ

セレッシャル(スノーク)とダース・シディアス(皇帝)が、広義の帝国を銀河系外と銀河系内(天の河銀河)で棲み分けていて、皇帝亡き後の天の河銀河にセレッシャル(スノーク)が進出。

そう考える理由は、デス・スターを2個破壊される経済的ダメージはあまりに大きく(↓)、

ttps://w
ww.gizmodo.jp/amp/2015/12/sw2.html
(Gizmode、「経済学者は語る、デス・スター2つも破壊されたら銀河帝国は経済破綻する」、2015/12/14)

ざっくり銀河系のGGPが40垓ドルで、デス・スター2個の被害総額が8垓ドルで、

その負担(不良債権)を背負って帝国が単独で「ファースト・オーダー」として、エンドア戦から高々1四半世紀で立ち直るのは無理だから(>_<)

セレッシャル(スノーク)が銀河系に進出してくる動機は、経済的理由(帝国の買収)以外には、ルークが隠遁した惑星オク・トー(↓)のジェダイ最古の遺跡に、セレッシャルを倒せる秘密があるから。

ttp://ja.starwars.wikia.com/wiki/オク=トー

と、想像したのだが、全く違っていた(>_<)

スノークの謎は、(作品中で)本筋ではなかったようだ(´・ω・`)

・・・

後者のレイについては、上記のザ・ワンズの「ドーター」が転生していると想像。アナキン・スカイウォーカーと同様の処女受胎。

であるからただ者ではないし、歴代ジェダイを超越しているので、「最後のジェダイ」に相応しい(*´∀`)

事前のネタバレなしの話題で、アナ雪エルサは雪の女王の姉妹として魔力(白魔術系)を備えるし(↓)、

ttp://getnews.jp/archives/1961647/amp
(ガジェット通信、「スター・ウォーズレイとアナ雪エルサに共通点?!最後のジェダイ監督が明かす」)

更に、ザ・ワンズの「ドーター」とアナ雪エルサの共通点は、兄弟に刺されてしまうというところにあるから。

と、想像したのだが、全く違っていた(>_<)

レイの出生の謎は「最後のジェダイ」の作品中で、語られているようでもありないようでもあり・・謎は残る。

・・・

最古のジェダイ寺院に眠る秘密を鍵に、光(レイ=ドーター=最後のジェダイ)と翳(スノーク=セレッシャル=最後のシス)の謎と存在が物語の対(つい)になるだろうと想像していたのだが、

どうも全く違った(≧∇≦)b

ーーーーーーーーーーー

【13398】Re:スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・...
 あぶさん  - 17/12/18(月) 14:42 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:

こんにちは。
わたしも見ました。(^^

レイがベン・ソロにつれて行かれた場面,一瞬,ルークがダースベーダーによってシディアスの前へ連れて行かれた場面を想起してしまいました。しかし,結果はあれ? でした。(^^;

>レイの出生の謎は「最後のジェダイ」の作品中で、語られているようでもありないようでもあり・・謎は残る。

それですよねぇ。
実はルークの隠し子とかつい妄想していましたが,
そうするとベン(カイロ・レン)とレイはいとことなりますがねぇ。
スノークはダースプレイガス(ダースシディアスの師匠)という噂もあります。
シディアスに殺されたという設定になっていたと思いますが,実は生きていた,設定です(^^;
でもなんか今回はねぇ・・・。

>最古のジェダイ寺院に眠る秘密を鍵に、光(レイ=ドーター=最後のジェダイ)と翳(スノーク=セレッシャル=最後のシス)の謎と存在が物語の対(つい)になるだろうと想像していたのだが、
>
>どうも全く違った(≧∇≦)b

ジェダイの遺跡をヨーダがあっさりと・・・(^^;;
あまり書くとネタバレになるので,では。

【13399】Re:スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・...
 かっくるなかしま  - 17/12/18(月) 15:45 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:

こんにちは。

>わたしも見ました。(^^

(^-^ゞ

>レイがベン・ソロにつれて行かれた場面,一瞬,ルークがダースベーダーによってシディアスの前へ連れて行かれた場面を想起してしまいました。しかし,結果はあれ? でした。(^^;

あれ? ですよね。弱いし、もしあれでラスボスがいなくなると、もう悪役がいないも同然で、次回はどうするんでしょうか(笑

>>レイの出生の謎は「最後のジェダイ」の作品中で、語られているようでもありないようでもあり・・謎は残る。

>それですよねぇ。
>実はルークの隠し子とかつい妄想していましたが,
>そうするとベン(カイロ・レン)とレイはいとことなりますがねぇ。
>スノークはダースプレイガス(ダースシディアスの師匠)という噂もあります。
>シディアスに殺されたという設定になっていたと思いますが,実は生きていた,設定です(^^;
>でもなんか今回はねぇ・・・。

プレイガスは設定上、不死の術(霊体?)を会得しているようですが、あれで死んだふりをしても損害(旗艦が特攻喰らうわ反乱軍を取り逃がすわ)が大き過ぎて辻褄が合わないっす(笑

>>最古のジェダイ寺院に眠る秘密を鍵に、光(レイ=ドーター=最後のジェダイ)と翳(スノーク=セレッシャル=最後のシス)の謎と存在が物語の対(つい)になるだろうと想像していたのだが、
>>どうも全く違った(≧∇≦)b

>ジェダイの遺跡をヨーダがあっさりと・・・(^^;;
>あまり書くとネタバレになるので,では。

秘伝はレイとチューバッカが持ち逃げしたみたいで(笑、予見できていないとなると結構、ヨーダは実力が疑わしいっす(笑

レイってなんで捕まってしまったのかとか、ところどころ記憶が飛んでいるので、3Dでもう一回は観てきます。

レイの修行のレッスン1でルークがレイをからかうシーンがよかったっす。

レイのバストの真ん中のやや(向かって)右上にホクロを発見で、← 話題になっていないっす

もう一度観てきます(^-^ゞ

ではまた。

ーーーーーーーーーーーー

【13400】Re:スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・...
 あぶさん  - 17/12/18(月) 16:40 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:

>秘伝はレイとチューバッカが持ち逃げしたみたいで(笑、予見できていないとなると結構、ヨーダは実力が疑わしいっす(笑

そうでしたっけ?
記憶になくなってます(^^;
2回目の鑑賞で確かめます。

>
>レイってなんで捕まってしまったのかとか、ところどころ記憶が飛んでいるので、3Dでもう一回は観てきます。
>
>レイの修行のレッスン1でルークがレイをからかうシーンがよかったっす。
>
>レイのバストの真ん中のやや(向かって)右上にホクロを発見で、← 話題になっていないっす
>
>もう一度観てきます(^-^ゞ
>
>ではまた。

ちょっとしたことですが,
同期に上映されている「オリエント急行殺人事件」にも
レイ役のデイジー・リドリーが出演しています。
この事件の発端となった誘拐事件の被害者の名前は,
デイジー・アームストロングです(^^;
これも見に行く予定です。^^
では。

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
4 / 220 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free