老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
12 / 211 ツリー ←次へ | 前へ→

【13311】安倍政権が次にやることは? 阿怪 17/10/23(月) 8:12
【13313】Re:安倍政権が次にやることは? かっくるなかしま 17/10/23(月) 17:06
【13314】Re:安倍政権が次にやることは? 阿怪 17/10/23(月) 18:13
【13316】Re:安倍政権が次にやることは? かっくるなかしま 17/10/24(火) 11:06
【13317】Re:安倍政権が次にやることは? 阿怪 17/10/24(火) 16:39
【13319】Re:安倍政権が次にやることは? かっくるなかしま 17/10/24(火) 19:41

【13311】安倍政権が次にやることは?
 阿怪  - 17/10/23(月) 8:12 -

引用なし
パスワード
   結論からいうとこのままでは日本は中国の属国になるしかない。
いま米中の日本潰しによって大企業が次々、潰されていって、いる。
人材も情報もどんどん米中企業に引き抜かれている。
テレビ局には米中の工作が深く浸透している。
あと10年もすればこの国はぼろぼろになるだろ。

頭がよくて先の見通せる人は、
この国を見捨ててどんどん中国に擦り寄るだろう。
わたしだって生き延びるためにはそうせざるをえない。
米国はトップがあんな田舎者の頭の緩んだ爺さんだ。
あんな爺さんがトップについただけで米国の軍事経済的な防衛力は
20%減衰した。
いまの若者が将来生き延びたいのなら中国語を覚えることだ。
このままでは必ず日本は中国に飲み込まれる。
あらゆる意味で。

さて、こんなおぞましい未来をなんとか避けたいのだが、
今回の選挙をみていると、結局、そうなるしかないのだなと
おもった。
安倍政権はグローバリストだからいくらアベノミクスで
財が増えてもすべて海外に投資されるだろう。
日本人はどんどん貧しくなる。
つまりどの政党もどの議員もどの国民も国益などひとつも
考えていないのだ。

こんなことなら頭がよくて未来を生き抜きたいなら
中国語を覚えて、中国の奴隷になることを覚えたほうがいい。
情けないはなしだが、これがいまのニッポンだ。

【13313】Re:安倍政権が次にやることは?
 かっくるなかしま  - 17/10/23(月) 17:06 -

引用なし
パスワード
   ▼阿怪さん:

こんにちは。

トータルで観ると与党というか自民党の圧勝ですが、

東京ローカルで観ると、

海江田氏や菅直人氏が小選挙区で勝つわ、最後の最後にその他の接戦区2つで与党が競り負けるわ、比例の獲得議席は野党に軍配が上がるわで、

改めてマスメディアによる宣伝の効果を、(短期記憶への影響力の大きさを)

痛感させられる次第(>_<)

ポピュリズムっす、参った(≧∇≦)b

・・・

与党も、選挙というものを真面目に考えたほうがいいっす。

衆院選の選挙期間が2週間足らずというのは短過ぎで、

まともに実績の評価や政策の比較には至らず、

勢いやムードで、集まって連呼してお仕舞いな選挙(>_<)

ではまた(^-^ゞ

ーーーーーーーーーーーー

【13314】Re:安倍政権が次にやることは?
 阿怪  - 17/10/23(月) 18:13 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん
今晩わ。
まるで台風のような、大変な選挙でしたね。笑

>トータルで観ると与党というか自民党の圧勝ですが、
>
>東京ローカルで観ると、
>
>海江田氏や菅直人氏が小選挙区で勝つわ、最後の最後にその他の接戦区2つで与党が競り負けるわ、比例の獲得議席は野党に軍配が上がるわで、
>
>改めてマスメディアによる宣伝の効果を、(短期記憶への影響力の大きさを)
>
>痛感させられる次第(>_<)
>
>ポピュリズムっす、参った(≧∇≦)b

ポピュリズムってのは二種類あって、
1。直接民主主義的手法を用いた政治(反議会、親マスメディア)
例 小泉信一郎、橋下徹、小池百合子など。

2.エリート主義と対立する「民衆主義」(反エスタブリッシュメント=議会主義、反マスメディア)
これは欧米やニュージランドなどの世界の先進国はすべてこれです。
米国のトランプなどもそうです。ドイツのAfD党、チェコのバビシュ党など
枚挙にいとまがない。
youtube.com/watch?v=R19UxfDiKDI(33分あたり)

今回東京の人たちが洗脳されたポピュリズムは世界的な流れから見ると周回遅れのポピュリズムで、こんなことをやっているのは世界広しと言えど日本人だけだということを評論家の三橋とかいう人がネット座談会で語っていました。

欧米のポピュリズムは「右より反グローバリスト」です。一方日本のポピュリズムは世界の趨勢からとりのこされた1.のポピュリズムであると。
しかし、考えてみると、世界中で躍進しつつあるポピュリズム政党は民衆を味方につける代わりにマスコミと対立している。
それを考えると、じつは安倍政権はじつはもっとも先進性をもつポピュリズム政権の片鱗をそなえているのではないか。とも見えます。

トランプほどではないにしても安倍政権も今回、激しくマスメディアと対立しましたしね。そしてなぜか世界の趨勢からすると、
マスメディアと対立する反知性主義がいま民衆の圧倒的支持を得ている。

「反」知性主義といっても「非」知性主義じゃない。知性は否定しない。ただ、理念だけを掲げて、頭でっかちで、リアルな世界認識の出来ない、現存のインテリの政治姿勢に民衆がもううんざりしているということではないかとおもいます。

そういう意味ではじつは安倍政権はじつは欧米型のポピュリズムの片鱗をそなえていた。あとはこのポピュリズムを完成させるためにグローバリズムを見直さなければいけないと思いますね。

つまり今回は立憲という旧式のポピュリズムと安倍政権という新しいポピュリズムの戦いだった。
現に、投票分析をみると、立憲に投票したのは年代的には一位が60代、二位が50代、3位が40代! 見事に戦後の飽食平和の時代に抱いた頭でっかちな夢のような理念を大事にしている腐り爺いどもです。笑
他方、安倍政権に投票したのは一位が20代、30代の若者です。かれらのほうが将来の不安にさいなまれて周辺をよく見ている。
そんなことを感じました。

>
>・・・
>
>与党も、選挙というものを真面目に考えたほうがいいっす。
>
>衆院選の選挙期間が2週間足らずというのは短過ぎで、
>
>まともに実績の評価や政策の比較には至らず、
>
>勢いやムードで、集まって連呼してお仕舞いな選挙(>_<)
>
>ではまた(^-^ゞ
>
>ーーーーーーーーーーーー

まったくその通りですね。
しかし、短期決戦のお陰で小池新党はまとまった政策も語れず、また党本部も無い状態で、自ら崩壊した。
安倍政権の策略は成功だったとおもいます。

さて、これからがまた野党がドタバタを演じるでしょうが、困ったものです。笑

では、また。

【13316】Re:安倍政権が次にやることは?
 かっくるなかしま  - 17/10/24(火) 11:06 -

引用なし
パスワード
   ▼阿怪さん:

おはようございます。

>まるで台風のような、大変な選挙でしたね。笑

メディアが小池氏を持ち上げ、手のひらを返して枝野氏を持ち上げ、

結果は自民圧勝で、なぜか旧民進が焼け太って、

特に負ける大きな理由がないはずの公明・維新・共産が陥没するという、

摩可不思議な選挙っす(´・ω・`)

>>トータルで観ると与党というか自民党の圧勝ですが、
>>東京ローカルで観ると、
>>海江田氏や菅直人氏が小選挙区で勝つわ、最後の最後にその他の接戦区2つで与党が競り負けるわ、比例の獲得議席は野党に軍配が上がるわで、
>>改めてマスメディアによる宣伝の効果を、(短期記憶への影響力の大きさを)
>>痛感させられる次第(>_<)
>>ポピュリズムっす、参った(≧∇≦)b

>ポピュリズムってのは二種類あって、
>1.直接民主主義的手法を用いた政治(反議会、親マスメディア)
>例 小泉純一郎、橋下徹、小池百合子など。

>2.エリート主義と対立する「民衆主義」(反エスタブリッシュメント=議会主義、反マスメディア)
>これは欧米やニュージランドなどの世界の先進国はすべてこれです。
>米国のトランプなどもそうです。ドイツのAfD党、チェコのバビシュ党など枚挙にいとまがない。
>youtube.com/watch?v=R19UxfDiKDI(33分あたり)

分かりやすい(*´∀`)

>今回東京の人たちが洗脳されたポピュリズムは世界的な流れから見ると周回遅れのポピュリズムで、こんなことをやっているのは世界広しと言えど日本人だけだということを評論家の三橋とかいう人がネット座談会で語っていました。

周回遅れのポピュリズムっす(>_<)

>欧米のポピュリズムは「右より反グローバリスト」です。一方日本のポピュリズムは世界の趨勢からとりのこされた1.のポピュリズムであると。

ですよね(*´・ω・`)b

所謂リベラル派(池上彰氏の悪魔辞典によると、左翼)は、時間が冷戦時代で止まった「化石」状態だし、小池氏や前原氏の言動は10数年前の小泉構造改革の辺りで止まっていて公共投資ガー、財政ガー、守旧派ガーのままだし。

>しかし、考えてみると、世界中で躍進しつつあるポピュリズム政党は民衆を味方につける代わりにマスコミと対立している。

マスメディアが「ポリコレ」で固まっていて、彼らの固定観念から外れたものは、民意であろうが民意として受け止めたくないという態度が露骨っす。> マスメディア

>それを考えると、じつは安倍政権はじつはもっとも先進性をもつポピュリズム政権の片鱗をそなえているのではないか。とも見えます。

欧米の場合は、移民/難民問題にテロという経済・社会問題が表面化して、政策の「修正」をもたらしていますが、安倍政権の場合は、欧米の状況を「他山の石」として、予防的に荒れないポピュリズムを実践できていると観ています。

デマやフェイクで人心不安を煽って旧式のポピュリズムを弄(もてあそ)んでいるのが、本邦の自称リベラルでありマスメディアっす(-_-)

>トランプほどではないにしても安倍政権も今回、激しくマスメディアと対立しましたしね。そしてなぜか世界の趨勢からすると、マスメディアと対立する反知性主義がいま民衆の圧倒的支持を得ている。

>「反」知性主義といっても「非」知性主義じゃない。知性は否定しない。ただ、理念だけを掲げて、頭でっかちで、リアルな世界認識の出来ない、現存のインテリの政治姿勢に民衆がもううんざりしているということではないかとおもいます。

御意。

マスメディアは右寄りのポピュリズムを「反知性」で括ろうとしますが、彼らの言動の方がよほど反知性的ですよですよ(-_-)

>そういう意味ではじつは安倍政権はじつは欧米型のポピュリズムの片鱗をそなえていた。あとはこのポピュリズムを完成させるためにグローバリズムを見直さなければいけないと思いますね。

冷戦末期からの過去30年に、開放経済の体制が、「インターナショナル」(国境あり)から「トランスナショナル」(国境なし)に移行して、

(何に対する国境か?と言えば、おカネと人の移動に対してですが)

それが、ローカルな共同体/社会構造に経済と文化の両面から軋轢をもたらして、

様々に揉めるという現状かと観ています。

グローバル化も、経済効率の単一的尺度ではよしとしきれなくなって、

過ぎ足るは及ばざるが如し、かと。

(インターナショナルとトランスナショナルの中間に、最適解があるのでしょう)

>つまり今回は立憲という旧式のポピュリズムと安倍政権という新しいポピュリズムの戦いだった。

その通りかと。

そして、旧式のポピュリズムは、現実の問題に対して、何ら処方箋を用意していない。社会的な欲求不満を煽るだけで、政策的な背景・文脈が全く欠落しています。

>現に、投票分析をみると、立憲に投票したのは年代的には一位が60代、二位が50代、3位が40代! 見事に戦後の飽食平和の時代に抱いた頭でっかちな夢のような理念を大事にしている腐り爺いどもです。笑

BBAも(笑

国会前や憲法記念日でのデモに参加したことがありますが、(私は大人なので、帰れとか邪魔をしませんが(笑 )

国会前だと公園のトイレに年寄りの長蛇の列ができているし、疲れて座り込んでいる人が少なからずいるし、シュプレヒコールも声が出ていません。

路上デモだと、注意力と聴力が減退しているためか、車道にどんどんはみ出して行ってトラックがかすめていって危なかしいので、交通整理しながら行進しましたよ、私は親切なので(笑

>他方、安倍政権に投票したのは一位が20代、30代の若者です。かれらのほうが将来の不安にさいなまれて周辺をよく見ている。
>そんなことを感じました。

学生の就活の状況は、様変わりですし。

不作為を含め経済的な失政を大きくしでかすと、> 旧民主党

個々人の意欲や努力とは無関係な不条理の壁にぶち当たりますから。今の20代、30代は身近にそれを経験、見聞してきているので、より現実的思考かと。

>>与党も、選挙というものを真面目に考えたほうがいいっす。
>>衆院選の選挙期間が2週間足らずというのは短過ぎで、
>>まともに実績の評価や政策の比較には至らず、
>>勢いやムードで、集まって連呼してお仕舞いな選挙(>_<)

>>ではまた(^-^ゞ

>まったくその通りですね。
>しかし、短期決戦のお陰で小池新党はまとまった政策も語れず、また党本部も無い状態で、自ら崩壊した。
>安倍政権の策略は成功だったとおもいます。

戦術的勝利。

与党で衆院総数2/3を擲(なげう)っての解散総選挙ですから、「大博打」でもありました。

モリ・カケで野党やメディアに呼応した自民党内の反主流派や霞ヶ関の役人は、戦々恐々か(笑

>さて、これからがまた野党がドタバタを演じるでしょうが、困ったものです。笑

ジャンヌダルクのはずだった小池都知事は、出張先のフランスの現地メディアから、亡命中の女王とディスられているようっす。

民進党議員は必ず裏切る@橋下氏 を鉄則とすると、先ずは小池氏周辺から、ドカーンといきそうっす。

>では、また。

では(^-^ゞ

ps

よその板の反応や荒れ方はどんな感じですか? (笑

立憲民主の躍進で、(とは言え、現行選挙制度下で最小の野党第一党)

勝利宣言に酔いしれている感じですか(笑

ーーーーーーーーーーーー

【13317】Re:安倍政権が次にやることは?
 阿怪  - 17/10/24(火) 16:39 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん
こんにちわ。
素人の直感でしかない愚鈍な投稿をいつも恥じておりますが、
ていねいなご返信ありがとうございます。

さて、

>ps
>
>よその板の反応や荒れ方はどんな感じですか? (笑
>
>立憲民主の躍進で、(とは言え、現行選挙制度下で最小の野党第一党)
>
>勝利宣言に酔いしれている感じですか(笑
>
>ーーーーーーーーーーーー

わたしはここ数年まったく政治関連の掲示板をみておりませんでした。
もっぱら現代詩関連の投稿板に投稿を続け、ぼちぼち月間優秀などを
とるようになったので、もういいかと思い、卒業をさせてもらいました。
しかし時間をもてあまし、ひまつぶしに政治関連の記事をみるように
なったのですが、投稿板では「老人党」が手始めの掲示板でした。

そこで意外に、と素人のわたしがいうのはたいへん失礼ですが、
本格的な投稿をされておられるかっくるなかしまさんや、
散文詩といっても遜色ないきゃいんさんの奥の深い日記投稿をみて
おおっ、これはなんだ!と 興味と感心を抱いた次第です。

例の、わけのわからない、なんとかの散る木の葉さんとか、その他の
方々がときおり阿修羅掲示板のことをいっておられたのを読み、
ではちょっと覗いてみるかということで、このところ、阿修羅に
コメントなどしております。正直、まともに連中のコメントを読むと
頭がおかしくなるので、ほとんど読んでおりませんが。笑

あの掲示板の人たちは、今回の自民党の勝利にはほとんど発狂しているというか、
おなじみの怨嗟と被害妄想と罵倒が充満しているだけというみっともない
有り様で、唯一、「真相の道」という右派の方の投稿やコメントだけが
冷静な判断力や認識にもとづく話ぶりで、孤立無援ながら周囲の
狂人たちをなだめているという有り様です。笑

しょせん、創価学会に潜り込んだクリスチャンが周囲を説得しても無題だし、
逆に幸福の科学に潜り込んだ学会員が周囲を説得してもだれも聞かないのと
同じで、あんなところで真面目に政治的な論議をしてもまったく意味がないの
ですが、「真相の道」氏はよくやっておられると思います。

吉本隆明というわたしが傾注している詩人がいみじくも喝破したように、
現代では「政治が宗教になり、宗教が政治に」なっている時代です。
もはや、政治が政治としてちゃんと存在せず、また宗教が宗教として
存在もしていないわけです。
阿修羅のような、いわば社会的に不満を抱いている落ちこぼれ層が、
宗教の代替物として政治を選んでそこに熱狂的な不満や怒りをぶつけている。

もはや、ただのキチガイのような投稿板ですが、
まあ、なんですかね、ときどき、こういうやつらの心理を根っこから
引きずり出して、面前でぶちかましてやりたくなりましてね。笑
ときどき罵倒してやりますが、よほど腹にそえかねてか、ものすごい
反発が返ってきます。笑
投稿が停止されているだけでなく、コメントすると必ず非表示に
されます。笑

仮に、かっくるなかしまさんがあんなところで冷静な論を展開しても、
ブタの群れに真珠を投げ込むようなものでしょう。笑
いずれにせよ、カルト宗教としてパヨク的な政治位置を選んだ、
異常な連中の巣窟である「阿修羅」板は、冷静な投稿など皆無で、
怨嗟と憎悪と怒りだけが横溢しているという塩梅です。笑

しかしながら立憲民主党の躍進には全面的賛成というわけでは
なさそうで、二、三割ほどの民主党トラウマ人間がおり、
疑心暗鬼という状態でしょうか。ほんとうは全面的に支持したいのでしょうが
立憲の顔ぶれがあれですから。笑

わたしの考えでは小池新党の潮がすっと引いたように、半年もしない内に
立憲民主党への追い風はなくなるとおもっています。
というのは昨夜でしたか、代表代行の長妻昭代がNHKの討論会で安倍政権に
どんな批判をするか見ておりましたら、びっくりするというか、
あきれたことにカケモリなんですね。笑

いまだ党利党略に結びつくような批判をしている。これはダメだと思いました。
支持した人たちはここで長妻が安倍政権の政策面での批判を展開するのを
待っていたのに、相も変わらずカケモリです。カケモリは庶民大衆を豊かに
しません。党利党略でしかない。それより実質賃金が安倍政権になってから
どんどん下がっている問題とか、アベノミクスというけれど国内に資本が
投資されていないとか、そういう実質的な政権批判をみなさん望んでおられ
るということが、ちっとも長妻らはわかっていない。

わたしはあれを聞いてすぐにテレビを消しました。こりゃだめだと。
立憲人気は半年もしない内に消滅しますよ。
そうするとやはり東京都知事の椅子を利用した小池のパフォーマンスがはじまり、
希望の党が徐々にまた息を吹き返すのではないかと思っています。

小池は改憲派だから自民党にとっては立憲がへこんで小池がすこし盛り返すほうが
うれしいでしょうけど、そうなるのじゃないかと思っています。

では。

【13319】Re:安倍政権が次にやることは?
 かっくるなかしま  - 17/10/24(火) 19:41 -

引用なし
パスワード
   ▼阿怪さん:

こんばんは。

>素人の直感でしかない愚鈍な投稿をいつも恥じておりますが、
>ていねいなご返信ありがとうございます。

こちらこそありがとうございますm(__)m

・・・

>さて、

>>ps
>>よその板の反応や荒れ方はどんな感じですか? (笑
>>立憲民主の躍進で、(とは言え、現行選挙制度下で最小の野党第一党)
>>勝利宣言に酔いしれている感じですか(笑

>わたしはここ数年まったく政治関連の掲示板をみておりませんでした。
>もっぱら現代詩関連の投稿板に投稿を続け、ぼちぼち月間優秀などをとるようになったので、もういいかと思い、卒業をさせてもらいました。

現代詩っすか。バイクとスケボーのお話は承っておりましたが。組み合わせが、面白いO(≧∇≦)O

>しかし時間をもてあまし、ひまつぶしに政治関連の記事をみるようになったのですが、投稿板では「老人党」が手始めの掲示板でした。

なるほど。

>そこで意外に、と素人のわたしがいうのはたいへん失礼ですが、
>本格的な投稿をされておられるかっくるなかしまさんや、散文詩といっても遜色ないきゃいんさんの奥の深い日記投稿をみておおっ、これはなんだ!と 興味と感心を抱いた次第です。

恐縮っす(^^;;

私は10数年前になりますが、おかしな掲示板があるということで覗いてみたら老人党で、

故・赤瀬川原平さんや故・立川談志師匠が「老人党宣言」に賛同していたので、様子を観ていたら、

なにコレ(*_*) という衝撃を受けて(笑、

コレは不味(まず)いだろうということで、

常駐に至るという経緯っす。

故・なだいなだ氏の著作のファンであることに間違いはないんですが、

幾度か吊し上げを喰らって、ご覧頂いていた通りネトウヨ扱いっす(^-^ゞ

>例の、わけのわからない、なんとかの散る木の葉さんとか、その他の方々がときおり阿修羅掲示板のことをいっておられたのを読み、

>ではちょっと覗いてみるかということで、このところ、阿修羅にコメントなどしております。正直、まともに連中のコメントを読むと頭がおかしくなるので、ほとんど読んでおりませんが。笑

なるほど。

阿修羅掲示板って、所謂小沢信者をみかけますよね。

老人党が閉じる間際に現れた天橋立氏もシンパだったと記憶しておりますし。

老人党も、約10年前のリセット/リニューアルも、中部地方の某県の小沢シンパの介入を発端としていたし、

結局、今回もそちら方面からのドタバタでしたから、

老人党の管理スタッフも、そこを全く学習できていない(-_-)

>あの掲示板の人たちは、今回の自民党の勝利にはほとんど発狂しているというか、
>おなじみの怨嗟と被害妄想と罵倒が充満しているだけというみっともない
>有り様で、唯一、「真相の道」という右派の方の投稿やコメントだけが冷静な判断力や認識にもとづく話ぶりで、孤立無援ながら周囲の狂人たちをなだめているという有り様です。笑

よくやっていますよね、真相の道氏(笑

>しょせん、創価学会に潜り込んだクリスチャンが周囲を説得しても無題だし、逆に幸福の科学に潜り込んだ学会員が周囲を説得してもだれも聞かないのと
>同じで、あんなところで真面目に政治的な論議をしてもまったく意味がないのですが、「真相の道」氏はよくやっておられると思います。

同感っす(^-^ゞ

>吉本隆明というわたしが傾注している詩人がいみじくも喝破したように、現代では「政治が宗教になり、宗教が政治に」なっている時代です。
>もはや、政治が政治としてちゃんと存在せず、また宗教が宗教として存在もしていないわけです。

なるほど。

都市伝説が信仰されているという感もありますよね。

>阿修羅のような、いわば社会的に不満を抱いている落ちこぼれ層が、宗教の代替物として政治を選んでそこに熱狂的な不満や怒りをぶつけている。

普通に檀家や氏子としてほどほどに信心していたらいいんじゃないかと思われます(^^;;

老人党でも怨嗟や憎悪、人身攻撃が凄かったですからね。

>もはや、ただのキチガイのような投稿板ですが、
>まあ、なんですかね、ときどき、こういうやつらの心理を根っこから引きずり出して、面前でぶちかましてやりたくなりましてね。笑
>ときどき罵倒してやりますが、よほど腹にそえかねてか、ものすごい反発が返ってきます。笑

(*_*)

ちょっと覗いてみます(^-^ゞ

>投稿が停止されているだけでなく、コメントすると必ず非表示に
>されます。笑

非表示(*_*)

それは笑える(≧∇≦)b

>仮に、かっくるなかしまさんがあんなところで冷静な論を展開しても、
>ブタの群れに真珠を投げ込むようなものでしょう。笑
>いずれにせよ、カルト宗教としてパヨク的な政治位置を選んだ、異常な連中の巣窟である「阿修羅」板は、冷静な投稿など皆無で、怨嗟と憎悪と怒りだけが横溢しているという塩梅です。笑

安倍政権とはいえ、最長あと4年で必ずお仕舞いなのだから、

果報は寝て待て、と言っても全く通用しなそうっすね(^^;;

>しかしながら立憲民主党の躍進には全面的賛成というわけではなさそうで、二、三割ほどの民主党トラウマ人間がおり、疑心暗鬼という状態でしょうか。ほんとうは全面的に支持したいのでしょうが
>立憲の顔ぶれがあれですから。笑

枝野氏が小沢氏の復党に最も反対していた人達の一人であったからだろうと思います(笑

>わたしの考えでは小池新党の潮がすっと引いたように、半年もしない内に立憲民主党への追い風はなくなるとおもっています。

短期間にマスメディアが枝野、枝野とやれば、そりゃ枝野でしょうが、

視聴率至上主義であるが故にマスメディア的にはネタの賞味期限というものがありますし。

>というのは昨夜でしたか、代表代行の長妻昭代がNHKの討論会で安倍政権にどんな批判をするか見ておりましたら、びっくりするというか、あきれたことにカケモリなんですね。笑

(*_*)

ホント、ネタに窮しているんですね(笑

>いまだ党利党略に結びつくような批判をしている。これはダメだと思いました。
>支持した人たちはここで長妻が安倍政権の政策面での批判を展開するのを待っていたのに、相も変わらずカケモリです。カケモリは庶民大衆を豊かにしません。党利党略でしかない。

> それより実質賃金が安倍政権になってからどんどん下がっている問題とか、アベノミクスというけれど国内に資本が投資されていないとか、そういう実質的な政権批判をみなさん望んでおられるということが、ちっとも長妻らはわかっていない。

団塊世代がリタイアしてしまって、労組を支持母体としながら、雇用や賃金への関心が下がってしまっているのでしょう。

で、替わって、首相が賃上げを経団連に直談判するに至っては、旧民進党も共産党も、壮大に政策をパクられたも同然で、出る幕なしっす。

>わたしはあれを聞いてすぐにテレビを消しました。こりゃだめだと。
>立憲人気は半年もしない内に消滅しますよ。
>そうするとやはり東京都知事の椅子を利用した小池のパフォーマンスがはじまり、希望の党が徐々にまた息を吹き返すのではないかと思っています。

モリカケに争点を振っていった若狭氏は比例復活できず落選で、電車混雑ゼロの小池氏はマリー・アントワネット状態で、

生き延びるには、政権に媚びを売るしかありませんよね。

しかし、モリカケに争点を振ってしまったツケは大きく、

しかも、民進合流組が主導権を握ろうとしていて(小池氏追放っす)、政権に媚びを売ることも容易でなさそうな雲行きっす。

>小池は改憲派だから自民党にとっては立憲がへこんで小池がすこし盛り返すほうがうれしいでしょうけど、そうなるのじゃないかと思っています。

安倍首相って優しいから、手を差し伸べてしまうかも。

希望の党の、民進合流組の挙動に注目しています。

>では。

ではまた(^-^ゞ

ーーーーーーーーーーーー

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
12 / 211 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free