老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
21 / 219 ツリー ←次へ | 前へ→

【13311】安倍政権が次にやることは? 阿怪 17/10/23(月) 8:12

【13317】Re:安倍政権が次にやることは? 阿怪 17/10/24(火) 16:39
【13319】Re:安倍政権が次にやることは? かっくるなかしま 17/10/24(火) 19:41

【13317】Re:安倍政権が次にやることは?
 阿怪  - 17/10/24(火) 16:39 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん
こんにちわ。
素人の直感でしかない愚鈍な投稿をいつも恥じておりますが、
ていねいなご返信ありがとうございます。

さて、

>ps
>
>よその板の反応や荒れ方はどんな感じですか? (笑
>
>立憲民主の躍進で、(とは言え、現行選挙制度下で最小の野党第一党)
>
>勝利宣言に酔いしれている感じですか(笑
>
>ーーーーーーーーーーーー

わたしはここ数年まったく政治関連の掲示板をみておりませんでした。
もっぱら現代詩関連の投稿板に投稿を続け、ぼちぼち月間優秀などを
とるようになったので、もういいかと思い、卒業をさせてもらいました。
しかし時間をもてあまし、ひまつぶしに政治関連の記事をみるように
なったのですが、投稿板では「老人党」が手始めの掲示板でした。

そこで意外に、と素人のわたしがいうのはたいへん失礼ですが、
本格的な投稿をされておられるかっくるなかしまさんや、
散文詩といっても遜色ないきゃいんさんの奥の深い日記投稿をみて
おおっ、これはなんだ!と 興味と感心を抱いた次第です。

例の、わけのわからない、なんとかの散る木の葉さんとか、その他の
方々がときおり阿修羅掲示板のことをいっておられたのを読み、
ではちょっと覗いてみるかということで、このところ、阿修羅に
コメントなどしております。正直、まともに連中のコメントを読むと
頭がおかしくなるので、ほとんど読んでおりませんが。笑

あの掲示板の人たちは、今回の自民党の勝利にはほとんど発狂しているというか、
おなじみの怨嗟と被害妄想と罵倒が充満しているだけというみっともない
有り様で、唯一、「真相の道」という右派の方の投稿やコメントだけが
冷静な判断力や認識にもとづく話ぶりで、孤立無援ながら周囲の
狂人たちをなだめているという有り様です。笑

しょせん、創価学会に潜り込んだクリスチャンが周囲を説得しても無題だし、
逆に幸福の科学に潜り込んだ学会員が周囲を説得してもだれも聞かないのと
同じで、あんなところで真面目に政治的な論議をしてもまったく意味がないの
ですが、「真相の道」氏はよくやっておられると思います。

吉本隆明というわたしが傾注している詩人がいみじくも喝破したように、
現代では「政治が宗教になり、宗教が政治に」なっている時代です。
もはや、政治が政治としてちゃんと存在せず、また宗教が宗教として
存在もしていないわけです。
阿修羅のような、いわば社会的に不満を抱いている落ちこぼれ層が、
宗教の代替物として政治を選んでそこに熱狂的な不満や怒りをぶつけている。

もはや、ただのキチガイのような投稿板ですが、
まあ、なんですかね、ときどき、こういうやつらの心理を根っこから
引きずり出して、面前でぶちかましてやりたくなりましてね。笑
ときどき罵倒してやりますが、よほど腹にそえかねてか、ものすごい
反発が返ってきます。笑
投稿が停止されているだけでなく、コメントすると必ず非表示に
されます。笑

仮に、かっくるなかしまさんがあんなところで冷静な論を展開しても、
ブタの群れに真珠を投げ込むようなものでしょう。笑
いずれにせよ、カルト宗教としてパヨク的な政治位置を選んだ、
異常な連中の巣窟である「阿修羅」板は、冷静な投稿など皆無で、
怨嗟と憎悪と怒りだけが横溢しているという塩梅です。笑

しかしながら立憲民主党の躍進には全面的賛成というわけでは
なさそうで、二、三割ほどの民主党トラウマ人間がおり、
疑心暗鬼という状態でしょうか。ほんとうは全面的に支持したいのでしょうが
立憲の顔ぶれがあれですから。笑

わたしの考えでは小池新党の潮がすっと引いたように、半年もしない内に
立憲民主党への追い風はなくなるとおもっています。
というのは昨夜でしたか、代表代行の長妻昭代がNHKの討論会で安倍政権に
どんな批判をするか見ておりましたら、びっくりするというか、
あきれたことにカケモリなんですね。笑

いまだ党利党略に結びつくような批判をしている。これはダメだと思いました。
支持した人たちはここで長妻が安倍政権の政策面での批判を展開するのを
待っていたのに、相も変わらずカケモリです。カケモリは庶民大衆を豊かに
しません。党利党略でしかない。それより実質賃金が安倍政権になってから
どんどん下がっている問題とか、アベノミクスというけれど国内に資本が
投資されていないとか、そういう実質的な政権批判をみなさん望んでおられ
るということが、ちっとも長妻らはわかっていない。

わたしはあれを聞いてすぐにテレビを消しました。こりゃだめだと。
立憲人気は半年もしない内に消滅しますよ。
そうするとやはり東京都知事の椅子を利用した小池のパフォーマンスがはじまり、
希望の党が徐々にまた息を吹き返すのではないかと思っています。

小池は改憲派だから自民党にとっては立憲がへこんで小池がすこし盛り返すほうが
うれしいでしょうけど、そうなるのじゃないかと思っています。

では。

【13319】Re:安倍政権が次にやることは?
 かっくるなかしま  - 17/10/24(火) 19:41 -

引用なし
パスワード
   ▼阿怪さん:

こんばんは。

>素人の直感でしかない愚鈍な投稿をいつも恥じておりますが、
>ていねいなご返信ありがとうございます。

こちらこそありがとうございますm(__)m

・・・

>さて、

>>ps
>>よその板の反応や荒れ方はどんな感じですか? (笑
>>立憲民主の躍進で、(とは言え、現行選挙制度下で最小の野党第一党)
>>勝利宣言に酔いしれている感じですか(笑

>わたしはここ数年まったく政治関連の掲示板をみておりませんでした。
>もっぱら現代詩関連の投稿板に投稿を続け、ぼちぼち月間優秀などをとるようになったので、もういいかと思い、卒業をさせてもらいました。

現代詩っすか。バイクとスケボーのお話は承っておりましたが。組み合わせが、面白いO(≧∇≦)O

>しかし時間をもてあまし、ひまつぶしに政治関連の記事をみるようになったのですが、投稿板では「老人党」が手始めの掲示板でした。

なるほど。

>そこで意外に、と素人のわたしがいうのはたいへん失礼ですが、
>本格的な投稿をされておられるかっくるなかしまさんや、散文詩といっても遜色ないきゃいんさんの奥の深い日記投稿をみておおっ、これはなんだ!と 興味と感心を抱いた次第です。

恐縮っす(^^;;

私は10数年前になりますが、おかしな掲示板があるということで覗いてみたら老人党で、

故・赤瀬川原平さんや故・立川談志師匠が「老人党宣言」に賛同していたので、様子を観ていたら、

なにコレ(*_*) という衝撃を受けて(笑、

コレは不味(まず)いだろうということで、

常駐に至るという経緯っす。

故・なだいなだ氏の著作のファンであることに間違いはないんですが、

幾度か吊し上げを喰らって、ご覧頂いていた通りネトウヨ扱いっす(^-^ゞ

>例の、わけのわからない、なんとかの散る木の葉さんとか、その他の方々がときおり阿修羅掲示板のことをいっておられたのを読み、

>ではちょっと覗いてみるかということで、このところ、阿修羅にコメントなどしております。正直、まともに連中のコメントを読むと頭がおかしくなるので、ほとんど読んでおりませんが。笑

なるほど。

阿修羅掲示板って、所謂小沢信者をみかけますよね。

老人党が閉じる間際に現れた天橋立氏もシンパだったと記憶しておりますし。

老人党も、約10年前のリセット/リニューアルも、中部地方の某県の小沢シンパの介入を発端としていたし、

結局、今回もそちら方面からのドタバタでしたから、

老人党の管理スタッフも、そこを全く学習できていない(-_-)

>あの掲示板の人たちは、今回の自民党の勝利にはほとんど発狂しているというか、
>おなじみの怨嗟と被害妄想と罵倒が充満しているだけというみっともない
>有り様で、唯一、「真相の道」という右派の方の投稿やコメントだけが冷静な判断力や認識にもとづく話ぶりで、孤立無援ながら周囲の狂人たちをなだめているという有り様です。笑

よくやっていますよね、真相の道氏(笑

>しょせん、創価学会に潜り込んだクリスチャンが周囲を説得しても無題だし、逆に幸福の科学に潜り込んだ学会員が周囲を説得してもだれも聞かないのと
>同じで、あんなところで真面目に政治的な論議をしてもまったく意味がないのですが、「真相の道」氏はよくやっておられると思います。

同感っす(^-^ゞ

>吉本隆明というわたしが傾注している詩人がいみじくも喝破したように、現代では「政治が宗教になり、宗教が政治に」なっている時代です。
>もはや、政治が政治としてちゃんと存在せず、また宗教が宗教として存在もしていないわけです。

なるほど。

都市伝説が信仰されているという感もありますよね。

>阿修羅のような、いわば社会的に不満を抱いている落ちこぼれ層が、宗教の代替物として政治を選んでそこに熱狂的な不満や怒りをぶつけている。

普通に檀家や氏子としてほどほどに信心していたらいいんじゃないかと思われます(^^;;

老人党でも怨嗟や憎悪、人身攻撃が凄かったですからね。

>もはや、ただのキチガイのような投稿板ですが、
>まあ、なんですかね、ときどき、こういうやつらの心理を根っこから引きずり出して、面前でぶちかましてやりたくなりましてね。笑
>ときどき罵倒してやりますが、よほど腹にそえかねてか、ものすごい反発が返ってきます。笑

(*_*)

ちょっと覗いてみます(^-^ゞ

>投稿が停止されているだけでなく、コメントすると必ず非表示に
>されます。笑

非表示(*_*)

それは笑える(≧∇≦)b

>仮に、かっくるなかしまさんがあんなところで冷静な論を展開しても、
>ブタの群れに真珠を投げ込むようなものでしょう。笑
>いずれにせよ、カルト宗教としてパヨク的な政治位置を選んだ、異常な連中の巣窟である「阿修羅」板は、冷静な投稿など皆無で、怨嗟と憎悪と怒りだけが横溢しているという塩梅です。笑

安倍政権とはいえ、最長あと4年で必ずお仕舞いなのだから、

果報は寝て待て、と言っても全く通用しなそうっすね(^^;;

>しかしながら立憲民主党の躍進には全面的賛成というわけではなさそうで、二、三割ほどの民主党トラウマ人間がおり、疑心暗鬼という状態でしょうか。ほんとうは全面的に支持したいのでしょうが
>立憲の顔ぶれがあれですから。笑

枝野氏が小沢氏の復党に最も反対していた人達の一人であったからだろうと思います(笑

>わたしの考えでは小池新党の潮がすっと引いたように、半年もしない内に立憲民主党への追い風はなくなるとおもっています。

短期間にマスメディアが枝野、枝野とやれば、そりゃ枝野でしょうが、

視聴率至上主義であるが故にマスメディア的にはネタの賞味期限というものがありますし。

>というのは昨夜でしたか、代表代行の長妻昭代がNHKの討論会で安倍政権にどんな批判をするか見ておりましたら、びっくりするというか、あきれたことにカケモリなんですね。笑

(*_*)

ホント、ネタに窮しているんですね(笑

>いまだ党利党略に結びつくような批判をしている。これはダメだと思いました。
>支持した人たちはここで長妻が安倍政権の政策面での批判を展開するのを待っていたのに、相も変わらずカケモリです。カケモリは庶民大衆を豊かにしません。党利党略でしかない。

> それより実質賃金が安倍政権になってからどんどん下がっている問題とか、アベノミクスというけれど国内に資本が投資されていないとか、そういう実質的な政権批判をみなさん望んでおられるということが、ちっとも長妻らはわかっていない。

団塊世代がリタイアしてしまって、労組を支持母体としながら、雇用や賃金への関心が下がってしまっているのでしょう。

で、替わって、首相が賃上げを経団連に直談判するに至っては、旧民進党も共産党も、壮大に政策をパクられたも同然で、出る幕なしっす。

>わたしはあれを聞いてすぐにテレビを消しました。こりゃだめだと。
>立憲人気は半年もしない内に消滅しますよ。
>そうするとやはり東京都知事の椅子を利用した小池のパフォーマンスがはじまり、希望の党が徐々にまた息を吹き返すのではないかと思っています。

モリカケに争点を振っていった若狭氏は比例復活できず落選で、電車混雑ゼロの小池氏はマリー・アントワネット状態で、

生き延びるには、政権に媚びを売るしかありませんよね。

しかし、モリカケに争点を振ってしまったツケは大きく、

しかも、民進合流組が主導権を握ろうとしていて(小池氏追放っす)、政権に媚びを売ることも容易でなさそうな雲行きっす。

>小池は改憲派だから自民党にとっては立憲がへこんで小池がすこし盛り返すほうがうれしいでしょうけど、そうなるのじゃないかと思っています。

安倍首相って優しいから、手を差し伸べてしまうかも。

希望の党の、民進合流組の挙動に注目しています。

>では。

ではまた(^-^ゞ

ーーーーーーーーーーーー

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
21 / 219 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free