老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
3 / 220 ツリー ←次へ | 前へ→

【13472】「写憲」の勧め サムジー 18/9/29(土) 16:18

【13476】「前文」−その2 サムジー 18/10/3(水) 10:13

【13476】「前文」−その2
 サムジー  - 18/10/3(水) 10:13 -

引用なし
パスワード
   ――退役軍人さんにレスを頂きましたので、勇気百倍で投稿を続けます。

次には「お仕置き」感が満載の条項です。

「政府の行為によって再び戦争の惨禍が起こることのないやうにすることを決意し、・・・」とある。

結局、GHQが云いたいのはこれでしょう。
先の大戦は日本が加害者であり、二度とそうはさせないぞとする強い意図が感じられます。

その考えは、
「平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した」
に繋がっていきます。

他国を信頼するのは誠に結構ですが、他国が我が国を信頼しない場合はどうするのか?
他国が自国領を勝手に占拠したり、自国民を拉致したりした場合はどうするのか?
など、日本が被害者となる場合については無視してます。

憲法とは、種々の状況について総合的に考えなくてはならないのに、
GHQの日本国の安全保障についての思考は全く偏っております。
≪「お仕置き」を「押し付けた」のだと感じます≫

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
3 / 220 ツリー ←次へ | 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free