老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
1 / 24 ページ 前へ→

【13609】まだ、日本だけは大丈夫?...[5]  /  【13585】国立感染研究所がクルーズ...[23]  /  【13584】メアド変更のご連絡と認証...[0]  /  【13581】おどろいた! 護衛艦のガ...[2]  /  【13576】老人党は今どうなっている...[3]  /  【13570】新年の恒例行事2020[6]  /  【13555】韓国経済がヤバイ!?[14]  /  【13543】韓国との付き合い方は?[11]  /  【13529】日本の将来が心配です[12]  /  【13531】「表現の不自由展」[0]  /  

【13609】まだ、日本だけは大丈夫??
 サムジー E-MAIL  - 20/4/2(木) 12:55 -

引用なし
パスワード
   米政府は 新型コロナ感染による米国の死者が10万〜24万人になるとの予測を発表した。

また、米国に最も近い状況にある国はイタリアであり、それ以上の状況になるかもしれない、とも。

現在、世界の感染者が100万人、死亡者数は5万人(致死率5%)で、
当初見込みの致死率を大幅に上回ってしまった。(日本でも3.1%)


こういった情報を目の当たりにして、
日本の為政者達は何を感じているのだろうか?

日本だけは「何とかギリギリ堪えるだろう」と、
まだ思っているのだろうか?

感染者報告数の棒グラフを頼りにしているのでしょうか。
「まだまだ頑張っている」と?

そのグラフが実態を示してるものではないことに まだ気が付かないのだろうか?

みんな気がついているのに、口に出さないようにしていれば、と「言霊」に頼っているみたいです。

日本には政治家はいないのか?
腹を切る「覚悟」で緊急避難的な超法規措置をとろうとする政治家はいないだろうか?


私の悪口が 馬鹿話となることを・・・
やっぱり、祈るばかりです。

【13611】ところで日本のリーダーは?
 サムジー E-MAIL  - 20/4/3(金) 5:59 -

引用なし
パスワード
   安倍首相を強く支持してきた私ですが、
今回は安部氏の決断・指導力に疑いを持ちました。
具体的政策はなにも出てこないし、
国民へのメッセージも陳腐な役人原稿ばかりで、
まったく失望しています。

世界のリーダー達は、優れたものであるかどうかは別にして、
力強いメッセージで国民に訴えています。

挙げ句のはて出てきたものが "布マスクの配布" とは、
日本国首相としてのリーダーシップの発露だとは・・・ 恥ずかしくなります。

こんなことでは「ポスト安部」に関心が集まることになるでしょう。
ここまでミソをつけては、安部氏が指名する後継者にも優位性はありません。

それで浮上するのが・・・ダークホースの石破氏かも。
乱世の後には意外な駒が転がりでるかもしれません。

【13612】Re:ところで日本のリーダーは?
[NEW]  風鈴カザン  - 20/4/5(日) 0:26 -

引用なし
パスワード
   ▼サムジーさん:

こんばんは。

>安倍首相を強く支持してきた私ですが、
>今回は安部氏の決断・指導力に疑いを持ちました。
>具体的政策はなにも出てこないし、
>国民へのメッセージも陳腐な役人原稿ばかりで、
>まったく失望しています。

そんなに酷い対応なんでしょうか。
結果論と言えばそれまでですけど、感染者数も死者や重篤患者もいまのところ
少なめに抑えられていて、それほど悪い対応をしているとは思えないです。
(私は安倍さんの支持者ということではありません。)
法治国家なのに超法規措置を取ってしまうなら、それは法治国家ではありませんね。
その措置というのが必要ならばそのための法律を作ることこそ政治家の仕事と考えます。
恐らくそれを必要とする非常事態というのは、すぐに思いつきませんがあるのでしょう。
でも、とりあえず議会制民主主義の国なのでその時の空気で安易に手順を飛ばしてしまうことが許されていいかというと、良くないと思います。
法が現実に追い付いていないなら改正すればいいではありませんか。


舐めている積りはありませんが、コロナについては世界的にリスクに見合わない
過剰な対応をしていると思っています。
安倍さんといいますか政府がこの問題に対して際立ってまずい対応をしているというなら、少なくともその時点で何千何万人かの死者がでていないと理屈に合わなくないですか?
(特にいい対応をしているとも思っていませんが)

この問題が終息するまでには残念ながらより多くの人が亡くなるでしょう。
かくいう私が死ぬかもしれません。
でも、コロナに対して過剰な人的、物的、経済的対策をしてしまったがために
それを大きく上回る命や生きていくうえで必要な長年培ってきたインフラなどが犠牲になってしまう、そんな絵面が透けて見えてならないんです。

日本では政府の対応に関係なく、花粉症対策などのため元々マスクをすることに抵抗のない習慣もあり、かつ比較的潔癖症な国民性なども相まって他の諸国より感染拡大を防いでいる側面はあると存じます。
でも、政治というのはやはり結果責任がまずあってしかるべきでしょうし、
一億以上の人口を抱える経済大国でこの現状は客観的に健闘していると言われるレベルではないですか。
メディアや現地でニューヨークの知事が持ち上げられていますけど私には理解できません。とてもお気の毒ですが当地の惨状と日本の現状では日本の方がはるかにましです。

致死率が数パーセント、これは分母の現実にははるかに多いであろう捕捉されていない実際の罹患者を考慮に入れられたものではありませんので意味がある数字とは思えません。
死者も捕捉されていない方が多数いるでしょうが、それにしても、です。
若者や健常者は過度に恐れることはないという人もいますが、私は賛成です。

決して甘く見ていいようなウィルスと思ってはいないです。

ただよく言われていることですが、インフルエンザでも毎年流行して多数の死者を出していますけど、都市封鎖せよとかコロナレベルで外出を禁止したり色々やらないですよね。
「未知の病気だから」厳しくやれってよく聞きますけど、ざっくりした致死率とか感染率とかそういうのは既に判明しているのではありませんか。
薬や治療法にしても、対応するものが確立していないから等と聞きますが、他の既存の感染症ではあまねく世界中に必要な分量が行き届いているでしょうか?そうではありませんよね。インフルエンザに限らず毎日多くの人が様々なウィルス由来で亡くなっています。

常識的にマスクをしたり、なるべく人込みを避けたり、手洗いをまめにしたり、そういうのをやって、それでも感染したら仕方ないと思いますよ、私は。

どうしてコロナウィルス「のみ」にここまで過剰対応するのか。

未知のウィルスの流行なんてものは、今後今より頻繁に起こりうるでしょう。
否、起こるでしょう。
グローバル化の副産物と言ってもいい。
人口密度が増して物流と人の往来がなければ成り立たない仕組みの世の中で、
一体どうしたら、第二第三のコロナを防ぐことができるというのでしょうか。

正面から戦って勝ち目のない相手にはのらりくらりやり過ごすのが生きていく知恵ではないですかね。
それでも死ぬときは死ぬ、それだけのことじゃないでしょうか。
西欧人は自然を支配しようという意識を持っているみたいですね。
それは彼らが歴史の中で育んできたものでしょうから、否定しようとは思いません。
しかし、良くも悪くも何とか自然と共存していこうという風土を培ってきた日本人がこんなことまで真似しなくてもと思えてなりません。
単純に寿命の長いことから見ても日本人の健康にないする観念はおおむね間違っていないと思います。

客船の対応に対する世論一つとっても、わずか数日でころっと変わってしまいました。
C調の極みですが、自分も含めて視野が狭い範囲で固定されると人間なんてそんなものです。
このウィルスの問題は少し俯瞰して考えるよう心掛けるべきじゃないかと思います。
一つ一つの事象に一喜一憂していると全体を見誤る、普段耳タコで聞くことなのに。

ウィルスの流行のたびにこの程度の致死率と感染力のものに対して、今回と同じような対応をしていたら、それこそ終わりの始まりと思えてなりません。
今流行しているのは狂犬病ではなくコロナウィルスなんです。

所詮人間は動物の一種です。
病気に対するリスクを限りなくゼロに近づけていこうという一見まともそうな考え方には私は首肯できません。
水清ければ魚棲まず、なんて言いますしね。
潔癖にこだわりすぎるあまり、掃除に没頭して頭ぶつけて怪我してしまう、みたいな。
シャレになりませんが過剰な反応ってこれとどこが違うのか私には分からないのです。

冷静にみればコロナ由来よりはるかに多い人が別の要因で毎日死んでいます。
コロナが最悪の広がり方をしたとしても、それと比較にならない多くの人々は死に続けていくことでしょう。

なぜか。

人は動物の一種であって、例外なく死に向かっているからです。

こんなものに予算の何割も投入しろ、そうしないとリーダーとしておかしいみたいな風潮は居もしない宇宙人を恐れて皆でシェルターに閉じこもっている姿と何も変わりなく見えてしまうのは、私の目がおかしいんでしょうかね?

仮に今から一年間酒の販売と摂取を世界中で禁止にしたらたぶん、飲酒を続けていたら死んだであろう多くの人命が救えるんじゃないかと(根拠はありませんが)想像します。
そういうもの、いっぱいありますけど、死ぬ可能性があるとわかっていてやっているものはそこら中に満ち溢れています。
ジャンクフードや自動車、化学工業。。。
タバコなんてCMを制限したり健康被害を喧伝するくらいなら、いっそのこと販売禁止にすればいいんですよ。
しませんよね?
私はそんな世の中は嫌ですし、それこそストレスで死んでしまいそうです。

繰り返しますが決してコロナを舐めてはいませんが、ここまで恐れおののく風潮というのは理解できません。

刻々と伝えられるどこで何人罹患、死亡したという情報の放出が積もりゆく雪のように大局を隠していくのではないかな。

でも、騒ぎが収まって振り返った時人々は何を思うのかちょっと興味はあります。

【13613】Re:ところで日本のリーダーは?
[NEW]  サムジー E-MAIL  - 20/4/5(日) 19:57 -

引用なし
パスワード
   ▼風鈴カザンさん:

レスありがとうございます。

まず、現状認識に差があるということですね。
私の新型コロナについての認識は、
「とんでもない事になりそうだ」であります。

>法治国家なのに超法規措置を取ってしまうなら、それは法治国家ではありませんね。

この点も政治(家)に対する認識の差でしょうね。
政治家が法に従わなければならないのは当然です。
しかし、法の範囲内で統治の全てをこなすのなら 政治家は不要で、役人に委せれば良いことになります。

>安倍さんといいますか政府がこの問題に対して際立ってまずい対応をしているというなら、少なくともその時点で何千何万人かの死者がでていないと理屈に合わなくないですか?

この点が最も風鈴カザンさんとの差があります。
コロナが「大した事態ではない」というのなら、
国民に向かって「安心ですよ」と言うのが政治でしょうし、
何千何万もの犠牲者が「出てからでは遅い」と私は恐れるのです。

何も打つ手が無いというのなら、騒ぐこともありませんが、
政治の力で犠牲者を減らせるのなら、努力するのが政治だと思うのです。

>でも、コロナに対して過剰な人的、物的、経済的対策をしてしまったがために
>それを大きく上回る命や生きていくうえで必要な長年培ってきたインフラなどが犠牲になってしまう、そんな絵面が透けて見えてならないんです。

こういったことに対するバランス感覚が、政治家の最重要資質であり、
それによって国民の生死を左右するのであれば、注目せざるを得ません。

>でも、政治というのはやはり結果責任がまずあってしかるべきでしょうし、

結果責任で済む問題か否かです。
次の選挙で評価すればよい、で済むのかという問題です。

>どうしてコロナウィルス「のみ」にここまで過剰対応するのか。

>それでも死ぬときは死ぬ、それだけのことじゃないでしょうか。

そもそも風鈴カザンさんのご見識に、異論を挟もうという気はないのです。

問題は「国民の納得」だと考えるのです。

季節性インフルエンザ、交通事故でも毎年多数の死者が出ます。
細菌性の肺炎なら何万人も死にます。
コロナの肺炎で一万人死んだとしても、数字だけ見れば大したことではないでしょう。

「何故騒ぐのか?」
それは「国民が納得」できるか否かの一点です。

「政府が何とかしてくれたら、父ちゃんは死なないで済んだのでは?」という様に思う国民がいるかどうかで、
政治的な問題となるか否かの差があると思うのです。

「父ちゃんが死んだのは、酒の飲み過ぎだったな」というのであれば政治的な問題にはなりにくいです。

>でも、騒ぎが収まって振り返った時人々は何を思うのかちょっと興味はあります。

「あれは騒ぎ過ぎだったな」であれば結構なことなのでは?

【13614】Re:ところで日本のリーダーは?
[NEW]  風鈴カザン  - 20/4/5(日) 22:14 -

引用なし
パスワード
   ▼サムジーさん:

こんばんは。

>>法治国家なのに超法規措置を取ってしまうなら、それは法治国家ではありませんね。
>
>この点も政治(家)に対する認識の差でしょうね。
>政治家が法に従わなければならないのは当然です。
>しかし、法の範囲内で統治の全てをこなすのなら 政治家は不要で、役人に委せれば良いことになります。

私は手続きに縛られることが嫌いです。

でもだからこそ法による支配は社会にとって不可欠と思います。

めいめいが好き勝手に行動をしだしたらとても秩序は保てません。
コロナ騒ぎに限りませんけど日本ではなぜ災害時などもそこそこ秩序が保てているのでしょうか。
例外はいっぱいあるものの、手続きや規則、順番などを多くの人たちが守るからではないですか。
万能な法は存在しません。
現実と間尺に合わなくなったら変えればいいでしょう。

それが間に合わない、おっしゃるところの「超法規的」措置が必要であれば
そうすべき時もあるのでしょうが、北朝鮮が首都圏に原爆の弾道ミサイルを落とすとかエイリアンが攻めてくるくらいのインパクトがないと私は反対の立場です。


>>安倍さんといいますか政府がこの問題に対して際立ってまずい対応をしているというなら、少なくともその時点で何千何万人かの死者がでていないと理屈に合わなくないですか?
>
>この点が最も風鈴カザンさんとの差があります。
>コロナが「大した事態ではない」というのなら、
>国民に向かって「安心ですよ」と言うのが政治でしょうし、
>何千何万もの犠牲者が「出てからでは遅い」と私は恐れるのです。

怖くない人なんていないと思いますよ。
私が指摘しているのは、それは適切な怖がり方なんだろうかということです。
何千何万くらいの死亡因子なんていくらでも他に存在するのにどうして殊更コロナだけを危険視するのか、それは冷静さに欠けた所見ではなかろうかということを申しております。

>何も打つ手が無いというのなら、騒ぐこともありませんが、
>政治の力で犠牲者を減らせるのなら、努力するのが政治だと思うのです。

今更無理かと存じます。
既にメディアやSNS等を通じて世界的な世論が「コロナ恐ろしや」に十分傾きました。


>「何故騒ぐのか?」
>それは「国民が納得」できるか否かの一点です。

もう無理でしょうね。
仮にインフルエンザでもいいですけど連日コロナの報道と同じボリュームで
東京で何人、北海道の病院で院内感染発生等とニュースが流れるとしましょう。
やはりパニックになると思いますよ。
「マスコミがあんなに騒いでいる」「有名人の誰それが亡くなってしまった!」
あけても暮れてもそんなことを聞かされたら不安になる方が普通でしょうね。
勿論インフルエンザだって怖いウィルスでしょうが、普通の報道状況であれば普通に警戒しますよ、大多数の人は。

この空気を一政治家に変えろと言っても、そんなこと無理なんじゃありませんか?
仮にそんなカリスマ性を持った人が指導者なら別の意味で怖いですけどね。
指導者にリーダーシップは不可欠と思いますが今の空気はそういうものを超越した空の彼方に飛んで行ってしまっているようです。
ちなみに、私は安倍さんを弁護しようと言っているつもりは全くないです。
純粋に思ったことを書いております。

>「あれは騒ぎ過ぎだったな」であれば結構なことなのでは?

私にはそうは思えないです。
よく聞く話ですけれどね。
なぜかと言うと、高い確率でこの過激なコロナシフトによって目も当てられない恐慌がまもなくやってくるでしょう。
まず不可避でしょう。

既に農業国が主要作物の輸出に制限をかけ始めましたし、食料の価格高騰や品不足は避けられないでしょう。
主要品目も減産に注ぐ減産、もしくは生産・供給ストップ。
杞憂に終わってほしいですが、そういったことが紛争を招くことは十分あり得るでしょうし、
コロナウィルスそのものよりも、過剰な対策による二次、三次災害が比較にならない規模でやってくると思います。
こんなしょうもない予想は外れてほしいです。
でも私の馬鹿な脳みそではそうならない近未来の方が想像が難しいですね。
実際人々の抱える恐怖の所在は現時点でも、ウィルス感染や死の恐怖に負け劣らず主に経済の破綻による生活の不安が占めているのではありませんか。
遠からず報道の重点や人々の興味もそちらへ移行していくことでしょう。

既に中国で別のウィルスが発生して死者も出たそうです。
とてもお気の毒ですし大変なことですけど、現状に輪をかけた対策を始めるのでしょうか?
きりがありませんし、私には二次災害の方がよほど恐ろしい。
島国で資源もない、食料もない、そんな国に訪れる惨状はいかに?
コロナ騒ぎの本当に恐ろしいところは第一波ではない。
その次以降こそが本当の恐怖の始まりではないか、そうみています。

現実的に、食料の不足は最も死に直結するのですぐにでも農業に予算を投入して今年度の自給率を上げていくことを私は最も期待します。
マスクの輸出を停めたようにアメリカ等の農業大国が穀物の出荷制限や停止に踏み切ったとしても何ら不思議はありません。
売るにしても値段が跳ねあがるでしょう。

残念ながらメタンハイドレードなどのエネルギー関連はすぐに実用化はできませんが、食糧の増産は金さえかければある程度はすぐになんとかなるはずです。
災い転じてって感じにしていければと思いますが、まずそうはならないでしょうね。

・ツリー全体表示

【13585】国立感染研究所がクルーズ船分析、発症者...
 かっくるなかしま2  - 20/2/20(木) 17:45 -

引用なし
パスワード
   こんにちは。

巷でのコロナウイルス騒動に関連してですが、

憶測よりデータに語ってもらうのがいいという考え方なので、

興味深いと思われるものをご紹介します。

URL省略。
(中日新聞、「国立感染研究所がクルーズ船分析」、2020/02/20)

封じ込めはもっと上手くいったかもしれない、とは思いつつも、

クルーズ船の乗客・乗員の発症者数の推移を見る限り(↑)、

一定程度の封じ込めに成功していること、世情、とかく批判の対象となっている乗員の下船について合理性が認められること、

大きくこれら二点がデータから読み取れると観ています。


ーーーーーーーーーーーー

【13605】イタリアと違い日本で死者激増の可能性が...
 かっくるなかしま2  - 20/3/31(火) 11:44 -

引用なし
パスワード
   フォローしていましたが、ニュースフローが多すぎてオーバーキャパシティぎみ。

シンプルに設問で、

《問1》 感染者数が激増する場合(感染爆発)とそうならない場合とに分かれるのはなぜだろう?

《問2》感染者数が激増しても、医療崩壊する場合とピークアウトする場合とに分かれるのはなぜだろう?

我が国の場合は、感染爆発以前のステージ。

韓国は感染爆発したが医療崩壊を免れ、ピークアウトさせたケース。イタリアは感染爆発し医療崩壊に至ったケース。

・・・

特に、《問2》に関連して、興味深い解説(↓)が出ているので添付/ご紹介しておきます。(著者は医者で経済学者)

tpps://diamond.jp/articles/amp/232537?page=3&skin=amp&device=smartphone&display=b
(「コロナで絶体絶命のイタリアと違い、日本で死者激増の可能性は低い理由」、真野、2020/03/24、ダイヤモンドオンライン)

医師数・病床数・医療レベルといったファクターごとに、日本・ドイツ・韓国・ドイツを比較して、共通点と相違点の指摘がなされています。

「病床数」(特に急性対応)がかなり決定的に効いているという要旨です。
(医療崩壊というのは重篤な患者を放置せざる得ない状態に陥っていることと言ってよい)

ーーーーーーーーーーーーーーー

【13606】Re:イタリアと違い日本で死者激増の可能...
 かっくるなかしま2  - 20/3/31(火) 16:54 -

引用なし
パスワード
   見出し(ヘッドライン)に抜け字があったので修正します。

イタリアと違って日本では死者激増の可能性は、低い、です。

ーーーーーーーーーーーーーーー

【13607】Re:イタリアと違い日本で死者激増の可能...
 サムジー E-MAIL  - 20/4/2(木) 9:33 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしま2さん:

ご指摘について興味深く拝読しております。

>韓国は感染爆発したが医療崩壊を免れ、ピークアウトさせたケース。イタリアは感染爆発し医療崩壊に至ったケース。

私の感覚的分析でいきますと、
韓国の検査能力は驚異的なレベルです、
従って、韓国の感染者検出数は実態に近いものであったと思われます。

この検出数を見れば「感染爆発」と判断せざるを得ません。
しかし、このウイルスの発症率、重症化率は低いので、実際の患者数は医療を崩壊させる限度を超えなかったということでしょう。

イタリアについては、感染者、発症者がいずれも桁外れの状況に陥ってしまい、
加えて縮小合理化した医療体勢では、手の下しようが無くなってしまった、ということでは?

【13608】一方 日本は
 サムジー E-MAIL  - 20/4/2(木) 10:19 -

引用なし
パスワード
   一方、日本(東京都)では、PCR検査能力が 220件/日しか無いそうです。
(国立感染研究所もありますが、都との連携がないそうで、都の検査能力は増えないそうです!?)

ですから東京都の感染者数は220人/日を絶対に超えません、
これならいつまでも感染爆発とは判断されません。
しかし、200人の患者発生が2、3日続けば医療能力を超えてしまい、これで医療崩壊でジエンドです。


現状の検査体勢から上がってくる数値情報で「(緊急)事態」を判断するのは無茶だと私は思ってきました。

検査数を上げると医療崩壊をきたすという論理は破綻しています。

医療崩壊をきたすのは、感染者のトリアージと、振り分けた患者を受け入れる施設を用意する問題であって、検査件数ではないのです。


また、検査を手控えることにより、感染者を増大させていることを認めなくてはいけません。

海外からの帰国者に潜む感染者を 検疫(検査)せず野放しにしてしまい、老人施設、スポーツジム、大学生のコンパを感染源にして死亡者を出してしまった罪を見逃してはいけないと思うのです。


TVで感染者数のグラフでしたり顔に解説しているキャスターを見ていると、
日本の現状は「赤信号を(目隠しして)皆で渡っている」状態に感じますが、
これ私だけですか?

どこかの賢い誰かが 何とかしてくれていることを 祈るのみであります。

・ツリー全体表示

【13584】メアド変更のご連絡と認証のお願い
 かっくるなかしま2  - 20/2/19(水) 8:26 -

引用なし
パスワード
   おはようございます。

スマホ機種変更により、メアド変更となりますので、認証/承認のお手続き、よろしくお願いします。HNに2のフラグをつけています。

ーーーーーーーーーーーーー

・ツリー全体表示

【13581】おどろいた! 護衛艦のガラスは?
 サムジー E-MAIL  - 20/2/2(日) 19:59 -

引用なし
パスワード
   何に驚いたかと言いうと。

中東に派遣される海上自衛隊の護衛艦「たかなみ」が改造されたというTV報道です。
中東の環境に合わせた改装をする必要があるのは、まあ有りうることかと聞いていました。

ところが「艦橋の窓ガラスを防弾仕様に変更した」というアナウンスには驚きました。

自衛隊の護衛艦のブリッジは防弾仕様ではないのか?

これ、私が非常識なのだろうか?

【13582】Re:おどろいた! 護衛艦のガラスは?
 退役軍人  - 20/2/3(月) 13:35 -

引用なし
パスワード
   サムジーさん

こんにちは、退役軍人@管理人です。

>ところが「艦橋の窓ガラスを防弾仕様に変更した」というアナウンスには驚きました。
>
>自衛隊の護衛艦のブリッジは防弾仕様ではないのか?
>
>これ、私が非常識なのだろうか?

疑問を持たれるのも当然かと。

今回の改修は「非対称戦闘」を意識したものだと思います。
つまり、至近距離で小口径火器による射撃に対応するためです。
テロリストなどの小型船舶による接近と襲撃を想定しています。

海軍艦艇の本来任務である「対称戦闘」では考慮の必要が無かったものです。

昔の海軍艦艇は、ある程度被弾しても作戦能力を失わないためにそれなりの装甲が施されていました。現在では、スタンドオフ対艦兵器の威力と正確さが増してますので「一発被弾したら終わり」なんです。で、被弾しないためにはどうするかという観点で設計されています。

その第一義が軽量化して速度や運動能力を増すということ、さらに対潜水艦能力や対空防御能力の獲得に主眼が向けられています。

したがって、防弾ガラスが装備されていないというのは当たり前のことかと。

米駆逐艦「コール」襲撃事件の教訓から非対称戦闘の概念が海軍艦艇にも適用されるようになりました。

不審な舟艇を近づかせない運用と重要な操船機器は艦橋の窓から遠ざけるなどの対応がとられています。

艦橋ガラスの防弾化はその一環であると考えます。

【13583】Re:おどろいた! 護衛艦のガラスは?
 サムジー E-MAIL  - 20/2/3(月) 15:32 -

引用なし
パスワード
   ▼退役軍人さん:

有り難うございます。

>今回の改修は「非対称戦闘」を意識したものだと思います。
>つまり、至近距離で小口径火器による射撃に対応するためです。

なるほど、海賊みたいなのを相手にするのは本来目的では無いということですか。

それで納得のいくことがもう一つ。
別のTV番組で、北欧の情報収集艦艇がドックに入ってメンテナンスされるドキュメンタリーで、
艦の底にガスバーナーで穴を開けているシーンがありましたが、
私の知っている貨物船等の船底の厚みと大して変わらないのを見て驚きました。

今の軍艦、特に情報収集艦等は足回りの良さや、レーダーに捕捉されない事を重視するので、装甲を厚くする必要がないということなんですね。
だから、イージス艦が一般の船と衝突して兵員が死亡した、何てことが起こるわけですか。

戦艦大和の時代とは変わってしまった ということなんですね。
良く分かりました、ありがとうございました。

・ツリー全体表示

【13576】老人党は今どうなっているのでしょう?
 サムジー E-MAIL  - 20/1/8(水) 13:49 -

引用なし
パスワード
   老人党の掲示板を見ますと、
2017-8-26付でシステムスタッフ Rayさんのコメント「掲示板を一時閉鎖します」のままで2年半の間、サイトは閉鎖されたままです。

かつて、退役軍人さんをはじめ多くの参加者が追放されましたが(私もそのうちの一人)。
追放劇の後も依然として混乱し、そのあげく掲示板を閉鎖してしまいました。

「老人党」に賛同して多くの人々が参加しましたが、運営が困難になり終了してしまったという訳でしょう。

しかし、「老人党」は社会的にも開かれた団体であり、公に人々に参加を求めたものであります。
党のスタッフの意に沿わない参加者が多くなったということで、
スタッフの意向だけで党を店じまいするというのは如何なものでしょう。

私の思いとしては、日本社会の高齢化が進行している今こそ「老人党」が必要であります。
これからの日本は、老人が重要な役割や責任を果たさなければならない時代に突入するのです。
なのに、スタッフの行動はとても無責任に感じます。

そこで「老人党」の暖簾を他の人に譲る気は無いでしょうかね?

【13577】Re:老人党は今どうなっているのでしょう?
 佳之輔  - 20/1/10(金) 21:22 -

引用なし
パスワード
   ▼サムジーさん:こんばんは

>老人党の掲示板を見ますと、
>2017-8-26付でシステムスタッフ Rayさんのコメント「掲示板を一時閉鎖します」のままで2年半の間、サイトは閉鎖されたままです。
>
>かつて、退役軍人さんをはじめ多くの参加者が追放されましたが(私もそのうちの一人)。
>追放劇の後も依然として混乱し、そのあげく掲示板を閉鎖してしまいました。
>
>「老人党」に賛同して多くの人々が参加しましたが、運営が困難になり終了してしまったという訳でしょう。

検索をかけたら、ここに来られている方を「ネトウヨ」と呼んで、批判しているブログがヒットしました…。

と言うか、私は時代の波に飲まれ、自然と消えたと感じています。老人党は小説にもなっていますが、それも最後は忘れられたかの様に、かつて老人党から出た総理大臣の銅像の前で懐かしむシーンと似ている気がします。

失礼しました。

【13579】Re:老人党は今どうなっているのでしょう?
 サムジー E-MAIL  - 20/1/16(木) 8:30 -

引用なし
パスワード
   だいたい「老人党」は何を目的にしていたのでしょうかね?
保守的意見の参加者を淘汰して、老人党を左翼リベラル集団にしようとしたのでしょうか?

私はこれが誤りの一つだったと思います。
統一した思想の党にしたいのであれば、それを党の綱領として宣言すれば良かったのです。
誰でも受け入れる開かれた党だと言いながら、保守的思想はダメというのは身勝手です。

第二の誤りは、右派左派が衝突して掲示板が荒れた時、
その処分が一方に偏ったということで「リベラル」の看板に偽りのあることが露見してしまったことです。

管理スタッフの皆さんは真面目で優しい人ばかりで、力自慢の投稿者の扱い方が分からなかったのでしょう。

ネットの掲示板が荒れるのは当たり前です。
荒れている当事者達を別な掲示板(対決・論争専用掲示板)にでも強制移動させて、
そちらでバトル・ロワイアルをさせれば良かったのです。

【13580】Re:老人党は今どうなっているのでしょう?
 サムジー E-MAIL  - 20/1/16(木) 9:07 -

引用なし
パスワード
   人が互いの見識をもとに論を戦わす、これが民主主義の基本でしょう。

議論が激しくなり、過ぎた言葉が飛び交ったり品位が低いといって追放処分にしたり、
あげくに議論の場を閉じてしまうというのは、
民主主義の否定ととられても仕方ありません。

老人党のスタッフの方達は、お行儀のよい生真面目なお話し合いをする、サロンみたいなものを期待していたのでしょうか?

老人は経験と知恵だけはあります。
これからの世の中、老人の力をもっと利用し役に立たせるのは大切なことだと思います。
悩みごとや困りごとの相談にのったり、混迷した事象に対する物の見方考え方の一つを提示する事など、
呼び掛ければ、一肌脱ごうとする老人はたくさんいると思いますがね。

今こそ必要となる「老人党」を勝手に店仕舞いした人達は反省してもらわなければいけません。
そして、再開する気には本当に無いのかなぁ?

・ツリー全体表示

【13570】新年の恒例行事2020
 かっくるなかしま  - 20/1/1(水) 9:41 -

引用なし
パスワード
   明けましておめでとうございます。

ご無沙汰してしまっておりますm(__)m

ぼちぼちとやっております。

政治ネタで振り返れば、昨年は、投げた匙(さじ)を拾ってまた投げる日韓関係だったかな(;´∀`)

今年が皆さんにとって一層よい年でありますように(*´∀`)

ーーーーーーーーーーーー

【13573】Re:新年の恒例行事2020
 退役軍人  - 20/1/2(木) 16:24 -

引用なし
パスワード
   皆様

開けましておめでとうございます。

管理人であるのに、全くのご無沙汰で申し訳ございません。

ヲチ掲示板としての役目は果たしたと考えておりまして、昨年中で終了かなと思ってましたが本年令和二年中はこのまま存在させておく所存です。

サムジーさんの興味深い投稿が続いておりますしね。

令和二年が皆様にとりまして良い年でありますよう祈念して。

管理人 退役軍人

【13574】Re:新年の恒例行事2020
 サムジー E-MAIL  - 20/1/5(日) 4:52 -

引用なし
パスワード
   後れ馳せながら、
みなさま、明けましておめでとうございます。

当板を我が物顔に振る舞い、
勝手を続けさせていただいておること、
感謝のかぎりであります。
今しばらく、ジジーのくりごとをお許しいただければ幸いであります。

ただいま元日来の偏頭痛に悩まされ眠りが浅く、このような時間に投稿しております。
これも身勝手を続けた罰でありましょうか?
楽になるまで反省いたします。

皆様のご健勝をお祈り申し上げます。

【13575】Re:新年の恒例行事2020
 風の旅人  - 20/1/6(月) 0:49 -

引用なし
パスワード
   皆様

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

新年早々、イラクでイラン軍の要人が殺されるなど物騒なことが起きております。
戦争が起きないように祈るしかないですが・・・・・。

さて、皆様いかがお過ごしでしょうか。
皆様にとってよき一年でありますようにm(_ _)m

【13578】Re:新年の恒例行事2020
 佳之輔  - 20/1/10(金) 21:44 -

引用なし
パスワード
   ▼皆様

明けましておめでとうございます。
本年も宜しくお願い致します。

2003年以降何度も「華の都」に上っていましたが、昨年は本州入りしたのは1回のみ。しかも九州と目と鼻の先の下関市まで…。ますます「華の都」は私から遠ざかっています。

近年、特にここ1〜2年は「〇〇期」なのか体力がガタ落ちして疲れやすくなり、今まで出来た、楽しめたことが出来なくなったり…。休日の行動範囲も自動車で片道1時間の所までが精一杯です(それ以上の場所はJR・バス利用か泊まり掛け)。それでも泊まり掛けで戦艦武蔵の生まれ故郷や、天ぷらのうまい店へ凸しました。

今年は体力をカバーする術を身に付けて、楽しめるものは楽しんで行こうと思います。

・ツリー全体表示

【13555】韓国経済がヤバイ!?
 サムジー E-MAIL  - 19/12/14(土) 7:03 -

引用なし
パスワード
   韓国の悪口を散々並べあげてきましたが、
このままでは韓国が危険な道を進んでいるのではないかと思い始めました。

「余計なお世話」だろうとは思いますが、韓国が痛い思いをすれば我々日本もただでは済まないので、少しくらい心配してみようかと思います。

【13566】文大統領には困ったものです
 サムジー E-MAIL  - 19/12/21(土) 9:54 -

引用なし
パスワード
   それにしても文大統領には困ったものです。

日韓関係においても、文氏が大統領になってから異様な国家行動が始まりました。

自衛隊機へのレーダー照射
旭日旗の忌避・抗議
対韓輸出管理への非協力と反発
残留放射能理由の日本産食品規制
大法院の「徴用工」判決工作
GSOMIAの破棄宣言、等々

これらは文氏の反日志向から発せられた様には見えます。
しかし、文氏は反日が一番の心情だという訳でもなさそうです。

前の朴政権下で、日本の産経新聞記者が逮捕された時には、一旦は誤認逮捕だと反対の声をあげましたが、
反日の世論に気がつき、すぐ逮捕賛成に乗り換えたりしました。
このことを見れば「ご都合主義」「保身」第一志向の人物にも思えます。

彼の異常行動は各所に見られます。

日米韓首脳会談において、
「アメリカとは同盟であるが、日本とは同盟でない」と発言しました。
これは、一国のトップとして正常な言動でなく、完全に国家間の礼を失すると同時に、時と場を誤っています。

また、最高裁判事に、地方裁判所の経験しかない人物を大抜擢し、その人物に従来の判例を逆転させるという、離れ業をさせました。
こういった人事は、独裁的な強権国家の手法であります。

文大統領の「楽観的理想主義」に「反日原理主義」を加えた妄想思考には、つける薬が無さそうです。

【13567】チョ・グク氏の疑惑、もう一つ
 サムジー E-MAIL  - 19/12/21(土) 10:31 -

引用なし
パスワード
   どうでも良い様なことですが、
短命に終わった法務大臣の曹国(チョグク)氏についてです。

「身長185cmのイケメン」だと、どこのメディアでも紹介されていました。

文大統領とチョグク氏の身長の差(172/185)が、
私と息子の身長差が13cmとちょうど同じなので、
気になってTVをよく見ていました。

私が息子と撮った写真と比べると、
文/チョ氏のツーショットの身長差が少なすぎる様に感じました。

またチョ氏をインタビューする女性との差を見ても、
女性は軒並み170cmを越えていなくてはならないように見えます。
韓国女性が皆そんなに背が高いとは思えなく、不思議に思っていました。

そういったところ、最近ウィキで調べたら、
チョ氏は「180センチ」となっていました。
5センチの下駄をはいていたのですね、これなら納得です。

では「185センチ」という報道は誰からの情報なのでしょうか?

身長までもウソだった! というのであれば、
タマネギ男の本領発揮ですね。 (^_^)v

【13568】文大統領は韓国に貢献できている?
 サムジー E-MAIL  - 19/12/23(月) 8:04 -

引用なし
パスワード
   日本から見れば、困った存在の大統領ですが、
では、韓国にとって文政権の貢献度はいかがなものでしょうか?

経済政策では色々批判を受けています。
特に最低賃金の引き上げ策は失政だと判定されています。
しかしながら、格差解消を目指し「(時給)1万ウォンは人間らしく生きる権利を象徴するもの」
という文氏の考えを、決して非難はできません。

問題は、功を焦って最賃の引き上げを急ぎ過ぎたということでしょう。

大幅な最賃の引き上げは、
雇用の縮小に繋がり、失業率の上昇を引き起こし、消費者マインドを沈静化させる、
・・・という連鎖を引き起こす恐れについて、

文氏に進言する経済スタッフはいなかったのだろうか?
いかに左翼政権といってもその程度の経済知識を説明できる人材はいただろうに、
それともスタッフの説得に大統領は耳を貸さなかったのか、
何れにしても無謀な大幅引き上げを実施してしまいました。

結果、’18年の失業者は過去最の107万人となり、家計債務合計が限界とも言える1400兆ウォン迄に達し、所得格差はさらに増幅してしまった。

【13569】文大統領は韓国に貢献できている?ー2
 サムジー E-MAIL  - 19/12/23(月) 8:21 -

引用なし
パスワード
   文大統領の経済政策は、韓国企業の体質まで弱くしてしまいました。

韓国の労働者賃金は上昇してしまい、今や日本やドイツと肩を並べる迄になりました。

大企業は、まだ人件費の低いベトナム等へ生産拠点を移すことで対応していますが、
中小企業は、それもできず雇用の縮小を余儀なくされました。

輸出も低迷し12ヶ月連続の前年比マイナスを続け、通年で10.1%も下げています。
GDP成長率も心理的な下限ラインの2%を割り込み寸前です。

外国に対しても、イランへの石油代金7兆ウォンが不払いとなり、迷惑をかけており、
もはや、韓国経済破綻の条件は揃っており、
あとは誰かが引き金を引くだけ、と危ぶまれています。

このような状況に陥っても文氏は、
「我々は二度と日本に負けない」
「十分、日本に打ち勝つことができる」
「貿易の力は強健だ」
「'30年には世界4大輸出強国になる」
などと、楽観妄想を口走っています。

心意気は結構ですが、現実では国民を困窮に引きずり込んでいます。
この大統領は本当に韓国の為になっているのだろうか?

・・・あぁ 結局また悪口になってしまいました。

どうせのことだから、
文大統領へ最後にひとこと、今年の流行語で。
  ーー How dare you ! ーー


・ツリー全体表示

【13543】韓国との付き合い方は?
 サムジー E-MAIL  - 19/11/9(土) 10:52 -

引用なし
パスワード
   隣の国が分からない

お隣り韓国とは長い間の付き合いがあるなか、
近年目立って不愉快な事象が幾つも起きています。

慰安婦、旭日旗、徴用工、レーダー照射、GSOMIA・・など次々と問題が発生しています。

我々日本人がイラつくのは、
これらの事象に納得がいかないということより、
問題の発生理由や、その説明・主張が理解できないものばかり、だということです。

どうも、我々日本人が韓国の人々の心情や発想を、理解できていないことが原因ではないか、と思われるのです。

従って、問題解決の糸口をどこに求めて良いのかが見つけられません。

軋轢の解消を考える前に隣国を理解し、どう付き合ったら良いのかを考えてみようと思います。

【13551】韓国との付き合いに必要な心構えは?ー2
 サムジー E-MAIL  - 19/11/24(日) 12:58 -

引用なし
パスワード
   B 変化する韓国の若者

まず、反日の若者が減少している。

従来、韓国の子供たちは、学校の反日教育によって次々と反日国民が出来上がっていた。
それが最近、日本のアニメやアイドルに親しみをもって日本を見直す層が生まれてきた。

ただし、反日知識を忘れたわけでないし、彼等も瞬間沸騰器であることを忘れてはいけません。

次に、若者が本を読まなくなった。

これは韓国に限らず日本でもその傾向にありますが、特に最近の韓国は顕著になっている。

その原因に、ハングルがあるらしい。
韓国の進歩派が、文章をハングルのみで表記して、漢字をなるべく使わないことを推進し始めてからの現象であります。

ハングルのみで書かれた本は、ひらがなだけの本だと思えばよくて、
漫画や短文、会話文くらいなら大丈夫だが、長文の小説や学術書籍はとても読むのが疲れる。
特に固有名詞や専門用語、その中でも読み手が知らない用語や語彙は、ハングルによる「音」だけで読み過ごしてしまい、
文章の内容を深く理解する事が出来にくくなる。

よって、本を読むのが辛くなってきた韓国民が多くなってきたらしい。
心配なのは「本を読まない」ということが「思考能力の低下」に繋がりはしないかです。

「思考の訓練」「思考の為の原資」をスマホやPCからしか得ない人々は、どの様な行動をすることになるのだろうか?
思考が短絡的になり、思考の幅や深みがなくなりはしないか。

気を付ける必要がありそうです。

【13552】韓国との付き合いに必要な心構えは?ー3
 サムジー E-MAIL  - 19/11/25(月) 10:22 -

引用なし
パスワード
   C 韓国の世論調査

私は韓国の世論調査に疑問を持ち続けています。
例えば、大統領支持率において支持率と不支持率を合計すると、いつも98%程度になります。

私の経験からこれは「あり得ない」のです。
たとえ白黒はっきりする様な設問でも「わからない」「どちらでもない」と答える中間層(余白)が必ず10〜15%はあるものです。
ましてや「大統領を支持するかしないか」などの設問に1.5〜2%しか余白が存在しないなどあり得ないのです。
因みにNHKの政権支持率調査の場合、ここ数年の余白は17〜22%です。

これは、
(1) 韓国民の特殊性によるものか
(2) 調査に何らかの問題があるか
以上のいずれか(又は両方)でしょう。

(1)は確かにありそうです。
コリアンの友人に聞くと、韓国人は自分がはっきりした答えを持たない場合「調査に答えない」らしい。
また(2)で回答に「どちらでもない」を認めないか、カウントしないこともあるらしい。
だから、調査の回答率は20%程度にしかならない。
(日本では通常4〜50%は確保できる)

ですから韓国の調査「支持率50%」の場合、
国民全体の50%が支持している、と見てはいけません、いくらかの割引が必要ですね。

韓国の調査は何を調査しているのでしょうかね?
まあ、時系列変化を参考にするだけなら大丈夫でしょうがね。

【13553】文政権とは二分の付き合いで
 サムジー E-MAIL  - 19/11/27(水) 21:21 -

引用なし
パスワード
   以上をふまえて、文大統領の韓国との付き合い方を考えてみます。

まず、大統領自身は韓国がどうありたいと思っているのだろうか。

文大統領の理念は、
(1)「国民が意思を強く持って生きる」
(2)「外圧に揺るがない国家」
(3)「朝鮮民族統一」
を唱えています。
それに加えて「恨」の意識からか、
(4) 「日本に二度と負けない」
と宣言しました。

理念については立派な考えで、尊重されるべきであります。
しかしながら、この理念と「恨」を強く持ち過ぎて、色々なところで軋轢が目立ちます。

軋轢の原因は、
・信念の為には手段を選ばない。
・冷静に政治環境の状況判断ができない。
要するに「独りよがり」「仕返し」「負け惜しみ」等の気持ちが強すぎるからです。

こういった韓国大統領とは、あまり密接な関係を持たない方が良さそうです。
まずは「一定距離の保持」と「丁寧な無視」をさせてもらいましょう。

要するに、昔からの日本の知恵にある「二分の付き合い(村八分)」が良さそうです。

韓国理性派の意見に、
「是々非々の反日は愛国、無条件の反日は利敵」とあります。
これを韓国民に広めてもらいましょう。

二分の付き合いは、まず文大統領の任期が終了する迄は仕方がなさそうです。(あと2年半)
そして、次の新しい大統領の動静を確認して後に、付き合い方を考えましょう。

【13554】大人の韓国に期待しましょう
 サムジー E-MAIL  - 19/11/28(木) 12:56 -

引用なし
パスワード
   では、どうなれば韓国と普通の付き合いが出来るでしょうか。

そろそろ子供っぽい「恨」の思考を卒業して、大人の振る舞いができるのを待つしかないのかも。

(1) 多様性と寛容を認める。

これは日本も同じで、日韓両国でそういった風潮を高めて、
他人や物事に対して、思いやりと冷静な対応を養いましょう。

(2) 公正中立なジャーナリズムの確立。

今の韓国のジャーナリズムは偏りが著しい。
反日報道で視聴率アップや拡販を図るのは、分からぬでもありませんが、
あまりにも世論をミスリードする論旨や論調が酷すぎます。
いたずらに反日を煽ったり、政権ベッタリだったり、反政権一本やりだったりと、それぞれ極めて偏っております。
こういった偏りが韓国の将来に何をもたらすのか、考え直してみましょう。

(3) 学校教育にラグビーを普及。

反日教育の時間を削り、ラグビーのフェアプレー、ノーサイド精神を養う教育を推進すべきです。
ラグビーというスポーツは韓国人の性格に合わないそうですが、
それを克服して、将来を担う子供たちを、成熟した人物に育て上げましょう。

(4) 「かさぶた剥がし」気質を改める。

コリアンの特質の一つに「かさぶた剥がし」があります。
かさぶたを見ると、どうしても剥がしたくなる人がいます。

韓国人はまさにこの気質が強く、
他人のかさぶたはもとより、痛みの伴う自分のものまで剥がしたがります。

この「誰の為にもならない」かさぶた剥がしを、我慢できるようになることです。

・ツリー全体表示

【13529】日本の将来が心配です
 サムジー E-MAIL  - 19/10/8(火) 12:22 -

引用なし
パスワード
   日本の将来が心配です。
私の人生は間もなく終幕を迎えます。
そこでの私の関心事は、子や孫達が暮らす日本の将来であります。

私の生きた時代(昭和20年〜)の日本は間違いなく「良き時代」であったと言えます。
戦後の昭和は平和で、自由であり、適度に平等で、豊かな時代でありました。

「豊か」というのは説明が要ります。
確かに、戦後の一時期は厳しい時もありました。
絶対評価としては「貧しい」部類であったでしょう。
しかし、私は(たぶんほとんどの日本人も)その貧しさに辛さや苦しさを感じることはありませんでした。

皆が同じ様に貧しく、その貧しさが毎年着実に改善していくことが実感されました、不平等感は希薄だったのです。

それに比べれば、平成から令和につながる代はとても豊かで安全で自由な生活が維持されている様に見えます。
しかし国民の満足感は高くなく、不平等感が高まっています。

では、今後の日本はどうなっていくのでしよう?
色々な心配事が想起されます。

環境の悪化・気候の変動、少子高齢化、科学技術力の低下、伝統文化の途絶、等々。
日本の立ち位置が、その独自性や国際的な評価の継続性に不安があるのです。

子や孫達の為を思って、
それらの心配事とその解決策を考えてみたいと思います。

【13539】産みたいけれど産まれない?
 サムジー E-MAIL  - 19/10/30(水) 8:53 -

引用なし
パスワード
   女性の出産回避の意思が少子化の主な要因ではありますが、
産みたいけれど妊娠できないという問題もあります。

要因の一つに、日本男子の精子の数が少なくなってきている、という恐ろしい話があります。

少し前の調査ですが、日本とデンマーク男子の精子数(密度)は世界で最も少なく、精子の元気度もかなり低いそうです。

精液1cc当たりの精子が2000万を下回ると妊娠させることが困難になるが、
日本男子の平均は4000万程度で、不妊の危険ラインに近い人も多いらしい。

アフリカ人の精子は日本人の倍以上あり、精子の元気も良いそうですから心配になります。

最近、不妊治療の話をよく聞く様になりました。
多くは女性の高齢出産(妊娠)化であることは明らかです。

また治療に男性も検査を受ける話をよく聞く様になりました。
不妊が増えているのは、男子の精子減少も要因であるという恐ろしい話であります。

【13540】少子化は平和との引き換え?
 サムジー E-MAIL  - 19/10/30(水) 9:20 -

引用なし
パスワード
   精子減少化の原因は明確ではないのですが、
安心安全度の高い平穏な国の男子が少なくて、
社会的な緊張感や危険度の高い国の若者の精子は多い傾向らしい。

ここからは私の妄察ですが、
男は争いや戦いなどにより、生命の危機や緊張感にさらされると、
子孫を残すための機能が高まる様に出来ている。
(これ、実感のある人は多いのではないですか、格闘技の試合や徹夜麻雀の後に性欲が高まる事ってありますよね)

女も危機が迫ると男に寄り添うようになる、従い当然の事ながら、子どもがたくさん生まれる。

この事からも、平穏無事な国である日本の少子化は、仕方のないことかもしれません。

私の子供の頃、日本人は「テンション民族」と称され、緊張・規律度の高い民族だと見られていました。

それが今は「ユル〜い民族」になり、緊張感の少ない幸せな生活を送っているみたいです。

これ等のことからも、日本の少子化、日本民族の衰退化は、平和・平穏との引き換えだと諦めざるを得ないのかも?

【13541】少子化対策ー1
 サムジー E-MAIL  - 19/11/1(金) 13:30 -

引用なし
パスワード
   日本の女性には子をなしてもらえず、子供自体も出来にくくなっているのなら、
取り敢えずは外から導入するしかありません。

子を産み育ててくれる人達を外国から迎えましょう。

現実、日本社会は外国をルーツとする子女が活躍しています。
TVを見れば一目瞭然です。
芸能人、各種タレント、スポーツ選手・・・、彼等なしでは成立しない分野もあるのじゃないですか。

ラグビーW杯の日本代表が、多国籍・多人種チームだったからこそ、あの成績が達成できたことは明らかです。

優秀な人材を迎えるために、国内・外に「外国人ハローワーク」を作り、採用だけでなく日本移住の世話を積極的に行いましょう。

ただ、将来ともそれで良いのか? という話にはなりましょう。
日本民族による解決法を考えなくてはいけません。

【13542】少子化対策ー2
 サムジー E-MAIL  - 19/11/1(金) 13:53 -

引用なし
パスワード
   では、日本人による根本的な少子化対策の方法を考えてみましょう。

対策のテーマとしては、
@ 若い男女の結婚機会を増やす。
A 子供を作ろうとする意欲を高める。
B 出産子育ての障害要件を排除する。
で、考えてみます。

@の対策
公的機関による、出会い系サイトの設置やお見合い・合コンを開催する結婚コンシェルジュを配置する。

Aの対策
出産と子育てに手当を支給する。
出産祝い金、次から毎年の誕生日にそれぞれ100万円を支給。
(これは、経済対策にも有効となりそうです)

Bの対策
「雇用差別を規制する法律」を制定。
1.性差又は容貌の差によって雇用に差をつける職種は認可制とし、詳細を公表する。
2.出産、子育てによる就業の中断中は完全な有給とする。
3.昇進・昇格による性差別を調査・監視する委員会を設置する。
4.違反企業・団体の経営・代表者に厳しい罰則を課す。

それほど難しい対策ではないと思えるのです。
これなら、日本の国力が再び高まるのじゃないかと思うのです。

しかし、これを今すぐ実施したとしても、効果が出るのが2・30年後でしょうが・・・、仕方ないですね。

・ツリー全体表示

【13531】「表現の不自由展」
 サムジー E-MAIL  - 19/10/9(水) 12:10 -

引用なし
パスワード
   いま、とても不愉快さに苛まれています。

「あいちトリエンナーレ」で"従軍慰安婦"を象徴化した少女像や、昭和天皇の肖像を燃やす作品を展示する「表現の不自由展」が再開されました。

表現の自由が尊重されることに異議は全くありません。
しかし、この"芸術作品"といわれるものの表現意図を認識しなければなりません。
これらのものは、日本(人)に対して悪意を持ち、侮辱することを意図・目的に作ったものだと判断されます。
それも芸術だと云うならば、それにも反対はしません。

問題は、その展示に我々の税金が投入されることで、これには我慢がなりません。

人を侮辱するのも芸術だと云うならば、侮辱する相手の金を使わせろと叫ぶのはふざけた話です。
また、侮辱物の作者に金と場所を提供する者は、公人(県知事)であってはならない筈です。

「表現の自由」とは「権利」でありますが、オールマイティーでもありません。
権利であれば同時に「義務」が生じます。
芸術家とかリベラルを標榜する連中は「権利」について叫びますが「義務」については何も口にしません。

とっても不愉快です。

民主主義である以上抗議の電話、メールを届けるしかありません。
愛知県民の私としては、次の県知事選挙で意思表示するのが精一杯でしょう。

とっても残念です。

・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
1 / 24 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free