老人党どっと混む
当掲示板に投稿された場合、「趣旨と管理方針」の内容に同意されたものと見なします。
よく内容をお読みになってから投稿をしてください。


  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
1 / 22 ページ 前へ→

【13463】どうやら籠池釈放のようで...[1]  /  【13159】ネットで見つけた面白い記...[27]  /  【13423】金融・経済ウォッチスレ・...[26]  /  【13460】政局は吉田博美総理実現へ...[0]  /  【13456】オバマの来日でモリカケに...[0]  /  【12099】かっくるの千夜30冊スレ・...[6]  /  【13435】テラーソンの解任はトラン...[0]  /  【13350】安全保障を語るスレッド・...[19]  /  【12977】金融・経済ウォッチスレ《...[50]  /  【13419】トランプが北と戦争などや...[0]  /  

【13463】どうやら籠池釈放のようでございます。
 阿怪  - 18/4/4(水) 8:11 -

引用なし
パスワード
   近日中に籠池が出所(爆)する気配が濃厚となってまいりました。
米国工作機関と官邸のあいだで手打ちが成ったのか、徐々に
モリカケ騒動も潮時となるような雰囲気になっております。
安倍さん、ほんとうにお疲れ様でした、
と言いたいところですが、竹中屁蔵のような売国奴、人間もどきの
カスけだものに牛耳られてどうするのか!
安全保障政策はまあまあだが、経済労働問題を一から見直せ!
とにかく移民政策はこの国を貧困に貶めている。
なんとかしなくてはだめだ。
株なんかやっているクソは放っておけ!こんなやつらは人間でも
なんでもない。ただの虫だ。虫のために国家を売るな!

【13465】どうやら籠池は特捜の絵図通り自供しない...
[NEW]  阿怪  - 18/4/25(水) 13:11 -

引用なし
パスワード
   みなさま、ガセ情報を提供するようなかたちになり
申し訳ない。
籠池氏釈放は政権をむしろ利するため、サヨク思想にかぶれて
安倍政権転覆をたくらむ大阪の女性特捜部長はあくまでも
籠池氏が検察の描いた絵のとおりに自供するまで拘束しておく
ようです。
正気の沙汰とはおもえないがこれが今の日本の状況です。
ジャーナリズムは八割方、
外国勢力の支配下にあるといっていいでしょう。
どうしても民主党政権を再度、つくりあげたい中国韓国米国。
それに対して、日本国民があまりにも賢いので手を焼いているのでしょう。
朝鮮人や中国人や米国人と違って
さすがに日本人の感覚は土人ではない。これだけがいまの日本は頼みの綱。

ところで赤ブタトランプと金の利害が一時的に一致したようで、
半年ばかり表向きの平和茶番劇が進行するようです。
しかしトランプの共和党が中間選挙で惨敗するのは明らかであって
それなればキチガイトランプはなにをしでかすかわからない。
そのときは日本も地獄を覚悟すべきでしょう。

でわ。


▼阿怪さん:
>近日中に籠池が出所(爆)する気配が濃厚となってまいりました。
>米国工作機関と官邸のあいだで手打ちが成ったのか、徐々に
>モリカケ騒動も潮時となるような雰囲気になっております。
>安倍さん、ほんとうにお疲れ様でした、
>と言いたいところですが、竹中屁蔵のような売国奴、人間もどきの
>カスけだものに牛耳られてどうするのか!
>安全保障政策はまあまあだが、経済労働問題を一から見直せ!
>とにかく移民政策はこの国を貧困に貶めている。
>なんとかしなくてはだめだ。
>株なんかやっているクソは放っておけ!こんなやつらは人間でも
>なんでもない。ただの虫だ。虫のために国家を売るな!

・ツリー全体表示

【13159】ネットで見つけた面白い記事18
 tomyk  - 17/7/2(日) 16:48 -

引用なし
パスワード
   ttp://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=one;no=12304;id=
前スレはこちら↑

スレッドが一杯になったので新規に立て直しさせていただきます。

【13398】Re:スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・...
 あぶさん  - 17/12/18(月) 14:42 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:

こんにちは。
わたしも見ました。(^^

レイがベン・ソロにつれて行かれた場面,一瞬,ルークがダースベーダーによってシディアスの前へ連れて行かれた場面を想起してしまいました。しかし,結果はあれ? でした。(^^;

>レイの出生の謎は「最後のジェダイ」の作品中で、語られているようでもありないようでもあり・・謎は残る。

それですよねぇ。
実はルークの隠し子とかつい妄想していましたが,
そうするとベン(カイロ・レン)とレイはいとことなりますがねぇ。
スノークはダースプレイガス(ダースシディアスの師匠)という噂もあります。
シディアスに殺されたという設定になっていたと思いますが,実は生きていた,設定です(^^;
でもなんか今回はねぇ・・・。

>最古のジェダイ寺院に眠る秘密を鍵に、光(レイ=ドーター=最後のジェダイ)と翳(スノーク=セレッシャル=最後のシス)の謎と存在が物語の対(つい)になるだろうと想像していたのだが、
>
>どうも全く違った(≧∇≦)b

ジェダイの遺跡をヨーダがあっさりと・・・(^^;;
あまり書くとネタバレになるので,では。

【13399】Re:スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・...
 かっくるなかしま  - 17/12/18(月) 15:45 -

引用なし
パスワード
   ▼あぶさんさん:

こんにちは。

>わたしも見ました。(^^

(^-^ゞ

>レイがベン・ソロにつれて行かれた場面,一瞬,ルークがダースベーダーによってシディアスの前へ連れて行かれた場面を想起してしまいました。しかし,結果はあれ? でした。(^^;

あれ? ですよね。弱いし、もしあれでラスボスがいなくなると、もう悪役がいないも同然で、次回はどうするんでしょうか(笑

>>レイの出生の謎は「最後のジェダイ」の作品中で、語られているようでもありないようでもあり・・謎は残る。

>それですよねぇ。
>実はルークの隠し子とかつい妄想していましたが,
>そうするとベン(カイロ・レン)とレイはいとことなりますがねぇ。
>スノークはダースプレイガス(ダースシディアスの師匠)という噂もあります。
>シディアスに殺されたという設定になっていたと思いますが,実は生きていた,設定です(^^;
>でもなんか今回はねぇ・・・。

プレイガスは設定上、不死の術(霊体?)を会得しているようですが、あれで死んだふりをしても損害(旗艦が特攻喰らうわ反乱軍を取り逃がすわ)が大き過ぎて辻褄が合わないっす(笑

>>最古のジェダイ寺院に眠る秘密を鍵に、光(レイ=ドーター=最後のジェダイ)と翳(スノーク=セレッシャル=最後のシス)の謎と存在が物語の対(つい)になるだろうと想像していたのだが、
>>どうも全く違った(≧∇≦)b

>ジェダイの遺跡をヨーダがあっさりと・・・(^^;;
>あまり書くとネタバレになるので,では。

秘伝はレイとチューバッカが持ち逃げしたみたいで(笑、予見できていないとなると結構、ヨーダは実力が疑わしいっす(笑

レイってなんで捕まってしまったのかとか、ところどころ記憶が飛んでいるので、3Dでもう一回は観てきます。

レイの修行のレッスン1でルークがレイをからかうシーンがよかったっす。

レイのバストの真ん中のやや(向かって)右上にホクロを発見で、← 話題になっていないっす

もう一度観てきます(^-^ゞ

ではまた。

ーーーーーーーーーーーー

【13400】Re:スター・ウォーズ/最後のジェダイ・・...
 あぶさん  - 17/12/18(月) 16:40 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:

>秘伝はレイとチューバッカが持ち逃げしたみたいで(笑、予見できていないとなると結構、ヨーダは実力が疑わしいっす(笑

そうでしたっけ?
記憶になくなってます(^^;
2回目の鑑賞で確かめます。

>
>レイってなんで捕まってしまったのかとか、ところどころ記憶が飛んでいるので、3Dでもう一回は観てきます。
>
>レイの修行のレッスン1でルークがレイをからかうシーンがよかったっす。
>
>レイのバストの真ん中のやや(向かって)右上にホクロを発見で、← 話題になっていないっす
>
>もう一度観てきます(^-^ゞ
>
>ではまた。

ちょっとしたことですが,
同期に上映されている「オリエント急行殺人事件」にも
レイ役のデイジー・リドリーが出演しています。
この事件の発端となった誘拐事件の被害者の名前は,
デイジー・アームストロングです(^^;
これも見に行く予定です。^^
では。

【13464】大谷7回無失点12K、衝撃の本拠地投手デ...
 かっくるなかしま  - 18/4/9(月) 23:47 -

引用なし
パスワード
   大谷7回無失点12K、衝撃の本拠地投手デビュー(≧∇≦)b

表題副題は日刊スポーツから(↓)。
ttps://w
ww.nikkansports.com/m/baseball/mlb/news/201804090000072_m.html?mode=all
(日刊スポーツ、「大谷7回無失点12K、衝撃の本拠地投手デビュー」、2018/04/09/07:43)

ホッと(*´∀`)

試合前日のレポート@Thepageより、大谷翔平選手の疑念ボール(↓)。

ttps://thepage.jp/detail/20180408-00000002-wordleafs?page=3
(ザ・ページ、「明日2度目の先発!大谷翔平の疑念ボールはなぜメジャーで通用したのか?」、2018/04/08/11:30)

論点は大きく二つあって、q1) 大谷投手の直球が「動かない」と言hわれるのは本当か? q2) 初戦での大谷選手の投球のどこがよかったのか?

結論を一言で言えば、a1) きれいなバックスピンのかかった直球(動かないボール)ではなく、他の投手の直球とほぼ同様の軌道(縦横の変化)を描く。a2) その軌道について、大谷投手の直球(フォーシーム)とスプリット(SFF)とが、打者が見極めて打撃動作に入る「コミットポイント」まで、ほぼ同一の軌道を描き、だから打ちにくい/打ち損ねる。

記事中では更に一言でこう記述されている(↓)。

>> 大谷にとってはそれがスプリット。この2つ(直球とスプリット)の球種を常に同じような軌道で投げられるなら、相手にとっては厄介極まりない。

先発第2戦の7回での最後の奪三振がまさにそれ(↓)。

ttp://w
ww.sanspo.com/smp/mlb/2018/game/OAK-LAA040820180/com/detail.html
(サンスポ、「MLB試合速報、ア・リーグ公式戦」、2018/04/09)

・・・

なお、大谷投手の好投の話から外れるが、上記のThepage記事中で三つめに興味深かった箇所はこちら(↓)である。

>> ラプソードという投球解析機器、ハイスピードカメラ、モーションキャプチャーなどを利用しながら納得のいく軌道を模索・・

>> ・・大リーグの全球場に設置され、回転数や縦横の動きなどが瞬時にわかるStatcastで得られるデータを分析し・・

《コメント》
・ 科学的(≧∇≦)b

・ 投球の力学的な解析である。それが球種の習得に活かされるとともに、試合では投球内容に関するデータが収集・公開されている。

・・・

メジャー・リーグでの大谷選手の今後の活躍、ということでは、スライダーをどう使ってくるかが楽しみ。

スライダーについての大谷投手の「ポリシー」がとても面白い(↓)。

ttp://number.bunshun.jp/articles/-/829521?page=3
(Number、「山本昌、中高生にスライダーは危険、大谷・マエケンは投げなかった」、2017/12/19/11:00)

>> 大谷は高校時代とプロ以降でのスライダーへの意識を違いを次のように表現している。

>> 「曲げたいなと思って投げようとしているか。曲がるためにどうすればいいかと思って投げているかの違い」

《コメント》
・ 今でも大谷投手のスライダーはキレキレで凄いが、一般論として、スライダーの多投はフォームを介して直球に悪影響を及ぼす。(副作用として、今のフォーシームとスプリットの絶妙な組み合わせに影響)

・ 曲がるためにどうするか? という課題の設定は、上述の科学的な球種の取得という米国流のアプローチと適合する。

・ 単にメジャー・リーグで通用する大谷選手でなく、3種の球種を理想的に使いこなす大谷投手の進化形がメジャー・リーグという場によって開花するかもしれない・・楽しみ(*´∀`)

ーーーーーーーーーーーー

・ツリー全体表示

【13423】金融・経済ウォッチスレ・その9
 退役軍人  - 18/2/19(月) 7:55 -

引用なし
パスワード
   皆様

前スレッドが満杯になりましたので後継スレッドをたてます。

前スレッドはこちら↓

h
ttp://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=12977;id=

ひとつ、よしなに。

【13458】量産遅れるテスラにリコールの追い打ち@...
 かっくるなかしま  - 18/3/30(金) 17:47 -

引用なし
パスワード
   ttps://r.nikkei.com/article/DGXMZO28786690Q8A330C1EA2000?s=1
(日経、「量産遅れるテスラにリコールの追い打ち」、2018/03/30/14:38)

なんだかな〜(´・ω・`)

10万台の程度のリコールというのは、自動車業界の大手にあっては軽微な話であり、タカタの件に比べれば桁が二つ違う話なのだけれど、

>> 不具合自体は軽微なものだが、対象台数は累計販売の4割強に相当する。

(*_*)

改めて驚きは二つ。

一つには、リコール対象が累積出荷の半分近くに及ぶということと、

もう一つには、Teslaの累積出荷が主力車種でその程度であるということ、にもかかわらず、その市場は、時価総額は5兆円弱にも及ぶということ。

そもそも何かがおかしいと思うけれど、同時に金融・資本市場のプロフェッショナルが大勢、詳しく観ている(はずな)のであって・・

マジョリティおかしいと感じさせない「カリスマ力」というのは、ある意味凄い(*_*) と思う(^-^ゞ

ーーーーーーーーーーーー

【13459】テスラが抱える問題、深刻な可能性@BBC
 かっくるなかしま  - 18/3/31(土) 11:26 -

引用なし
パスワード
   表題はBBCから(↓)。

テスラが抱える困難は、昨秋から伝えられてきたことであり、直近では無人走行の事故以前にWSJやForbesが整理して伝えてきたことでもあるので記事のヘッドラインにある「深刻」に格段の真新しさはないとも言えるのだが、

(直近のニュースフローの中で真新しさがあるのは、ムーディーズによる格下げとtTeslaの社債と株式それ自体の暴落である)

産業史的にも金融史的にも、とても興味深いことが起きていて、Teslaが困難を乗り越えも困難に屈しても、それ(今起きていること)は、「事件」であると、観ています。

ttps://w
ww.google.co.jp/amp/s/w
ww.cnn.co.jp/amp/article/35116905.html
(CNN、「テスラが抱える問題、深刻な可能性」、2018/03/30/17:23JST)

状況をおさらいできるよくまとまった記事ですが、そこから興味深く思われた3点を引用し、コメントをつけて下さいおきます。

まず第1にこの箇所(↓)。
>> ブルームバーグは米国家運輸安全委員会(NTSB)の自動車識別番号の発行状況から生産状況を追跡している。これによると、生産量は1週間に1026台と昨年10〜12月期からは大きく改善しているものの、今年3月末の目標である2500台には程遠い。

《コメント》
・ さすがBloomberg、裏付けのデータを押さえる取りにゆく姿勢は、「調査報道」の鑑(かがみ)と言えるでしょう。結論ありきで憶測を重ねる、どこぞのメディアとは違うようです(笑

次いでこの箇所(↓)。
>> 前述のクラーク氏は、テスラがすぐに資金繰りに困ることはないと言及。ただ、モデル3の生産力増強が進まなければ状況が悪化し、再び金融市場に戻ってくる必要が出てくるとの見方を示す。その際には資金調達のコストも上がるとも予想される。

《コメント》
・ クラーク氏とは、先般、Teslaの社債をジャンク債等級に格下げしたムーディーズのアナリスト。今後ということで注目しているのは、モデル3の生産力。上手くいかないと金融市場に「戻る」というのは、その場合、社債市場からTeslaが追い出されて、高いコストでの借り入れを余儀なくされるというということを示唆している。

最後にこの箇所(↓)。
>> 部品のサプライヤー(供給業者)との間でも問題が生じる可能性がある。テスラは昨年末に24億ドルの支払い債務を負っている。長期的な関係の中では大きな金額ではないものの、米ヘッジファンド、ビラス・キャピタル・マネジメントのジョン・トンプソンCEOは、格下げによりサプライヤーが納入時の支払いを要求する可能性を指摘する。

《コメント》
・ ジョン・トンプソン氏とは、エンロン破綻を先見したベア型ヘッジファンドのトップ。平たく言えば、今回のターゲットがTeslaとなっている。
・ 注目すべきところは、Teslaの支払い能力に疑問が生じれば、サプライヤー(納入業者)が反応するという箇所。当然、売掛金の回収を急ぐということである。また、彼ら(ビラス・キャピタル)がその線で詮索/調査してポジションを築いているということである。

・・・

対するにTesla側のごく足元での動き(↓)。今朝、上がってきているニュースフロー。

ttps://w
ww.nikkan.co.jp/articles/view/00467990
(日刊工業新聞、「テスラ、2車種の生産ライン一時停止、モデル3増員」、2018/3/31/08:30)

>> 米テスラは「モデル3」セダンの生産目標達成に向け、他の車種の生産ラインから自発的に移るよう一部の労働者に求め、懐疑派の鼻をあかそうと従業員を鼓舞した。

《コメント》
・ 要は、モデル3の生産の停滞がもろもろの悪循環の元になっているので、Teslaとしては何がなんでも生産を増やしてみせる、ということでしょう。

でも、なんだかな〜(´・ω・`)

上記記事が示唆するのは、「人海戦術」で急場を乗り切るということだろうけれど、

本来のTeslaの製造についての基本コンセプトはこういうもの(↓)。一言で言えば、それは内製と自動化。

ttps://wired.jp/2017/11/29/teslas-secret-second-floor/
(Wired、「テスラが生み出す革新の源泉は、工場の秘密の2階にあった〜元幹部が明かすものづくりへの執念」、2017/11/29/WED18:30)

《コメント》
・ 個人的には方向性として、米国製造業で空洞化していたものを埋め合わせるという点で、よい、と思うのだけれど、同時に理想が、高過ぎ、とも思う。理想と現実とのギャップが商法や財務にしわ寄せされてしまっているかに思う。

・ 人海戦術で目標数量を超過したとして、超過したことが市場から好感されたとしても、生産性の上昇(歩留まりの上昇)に裏付けされていないと、持続性を欠くと思う。

同じくWiredのこの記事の以下の箇所も興味深い。

ttps://wired.jp/2018/02/19/tesla-production-problems/

>> 外部のサプライヤーが設計したシステムが機能しなくなってからは、機械間の部品の移動は人力で行うことを余儀なくされている。

《コメント》
・ (*_*)

・ 部材の内製化志向は、基幹部材(キーコンポーネント)を外部に依存しない、ということであるが、生産ラインの仕様を外部に委託/依存していたとなると、理解できない・・どういうことだろう(´・ω・`)

>> エンジニアリングコンサルティングのムンロ&アソシエイツはモデル3の分解調査を行い、構造的な品質は1990年代の起亜自動車に近いと酷評した。これはまずいだろう。

《コメント》
・ (*_*)

続く。

ーーーーーーーーーーーー

【13461】テスラ車事故、運転支援機能の作動中に発...
 かっくるなかしま  - 18/4/1(日) 20:32 -

引用なし
パスワード
   Teslaが財務的にどうなるかとは全く別に、

自動運転技術の現況と課題を理解する上で、興味深いものがあるため、粛々とフォローして参りましょう、

表題は日経から(↓)。
ttps://r.nikkei.com/article/DGXMZO28849880R30C18A3EA5000?s=1
(日経、「テスラ車事故、運転支援機能の作動中に発生」、2018/03/31/20:31)

>> 米電気自動車(EV)メーカーのテスラは30日、23日にカリフォルニア州で発生した同社製車両の事故発生時に運転支援機能「オートパイロット」が作動中だったと発表した。運転支援機能に任せていたのが事故の原因ではないかとの見方から、現地で関心が高まっていた。


《コメント》
・ 自動運転していたのか、していなかったのかは、事故の直後はよく分からなかったが、自動運転中だった、となる。(本稿の論旨から外れるが、自動運転中だったということは、株式市場でのTeslaの評価にとってネガティブ。)

・ 事故の原因究明という場合、通常の事故とは違って、Teslaの自動運転技術の抱える課題が新たな焦点となる。(もともと発展途上にある技術だから、課題や欠点があってもよい。ドライに言えば改善できればよい。普通に公道を走ることの是非は別の問題。)

同じくAFPから(↓)。

記事中でのTesla側から発せられているメッセージは自己弁護的であるが、それはそれとして発生した事故の「状況」が興味深い。

ttps://w
ww.google.co.jp/amp/w
ww.afpbb.com/articles/amp/3169563
(AFP、「テスラ死亡事故、オートパイロット作動中、最後の6秒、手放し運転」、2018/04/01/08:34)

>> テスラはブログで「運転手は事故発生前の走行中、ハンドルを握るよう促す視覚的な警告を数回、聴覚的な警告を1回受けていたが、衝突までの6秒間、ハンドルに手が触れたことは感知されなかった」と説明。

《コメント》
・ ポカン(´・ω・`)

おそらくは、次のような状況と類似だったものと推測される。ITmediaより、事故以前の試乗体験から(↓)。注記として、試乗体験はモデルS、事故で大破したのはモデルXであり車種が異なる。ただし、自動運転の制御のコンセプトは共通だろうと観ておく。

ttp://w
ww.itmedia.co.jp/news/spv/1802/23/news104_2.html
(ITmedia、「テスラの自動運転は本当に“使える”のか? 」、2018/02/23)

>> ただ最新版OSでは、ハンドルを握っていないとセンターコンソールの周辺が白く点滅し、ハンドルを握ってください、と警告が表示される。握ってもこっちが操作できるわけではなく、結局ハンドルは自動的に動くのだけど。そして、警告を無視しているとイエローに色が変わり、軽い急減速とともにオートパイロットが解除されたという表示が出て、そこから先はいったん駐車するまでオートパイロットが利用できなくなる。

《コメント》
・ 自動と手動のモードの切り替えに際して、車と人間との間で大きく二つの「制御権」のやり取りをする・・車間制御と操舵制御である。

・ 推測となるが、ブレーキを踏むと車間制御(ACC)が一時的に解除され、機械の側では、ドライバーが手動への切り替え(操舵権の委譲)を要求している可能性を検出し、手動に切り替えるのであれば、ハンドルを握るようアラートを出す。

・ であるから、「運転手は事故発生前の走行中、ハンドルを握るよう促す視覚的な警告を数回、聴覚的な警告を1回受けていたが、衝突までの6秒間、ハンドルに手が触れたことは感知されなかった」(@AFP)に見られるような状況が発生する。

・ そして問題となると思われるのは、ドライバーがアラートを無視して手放し運転になったから事故が起きたという(常識的な)因果関係ではなくて、ドライバーがアラートを無視する場合、制御権は以前として車の側にあると思いきや、車の側は自動運転モードを解除してしまう?(*_*)

・ 纏めてみると、操舵権の授受に際して、ハンドルを握れとアラートが出たとして、a) ハンドル握って、車に抗うことで操舵権が移る、のと、b) 何もせず、自動運転モードが切られることで、操舵権が移る、とでは、感覚としてまるで違う。

・ 言い換えれば、ハンドルが握られていない状態で、操舵権を移すことが、合理的であるか否か? (移すべきではない、でしょう)

・ そうしたことが調査で問われるのだろう、と観ておきましょう。

ーーーーーーーーーーーー

【13462】米運輸安全委がテスラに不満、死亡事故調...
 かっくるなかしま  - 18/4/2(月) 12:08 -

引用なし
パスワード
   引き続き技術的な側面をフォロー/補足して参りましょう、

表題はBloombergから(↓)。

ttps://w
ww.bloomberg.co.jp/news/articles/2018-04-01/P6J02S6S972801
(Bloomberg、「米運輸安全委がテスラに不満、死亡事故調査情報の先行開示巡り、2018/04/02/07:18JST)

>>  NTSBのクリストファー・オニール報道官は1日、「テスラが調査情報を公開したことにNTSBは不満だ」と述べ、死亡した運転手が自動運転支援機能「オートパイロットについて過去に示していた懸念を含め、NTSBはこの衝突事故をあらゆる側面から調べている」と説明した。NTSBは予備的な報告書を数週間以内に公表する計画。

《コメント》
・ NTSBの嫌味(笑 当時者が一方的に情報を発するのは、その内容が結果的に概ね正しければ、許容されるけれど、今時点では性急と言えるでしょう。

・ 逆に言えば、財務・製造の両面で状況的に厳しさがある中でTesla側としては、自動運転に関する風評の遮断を試みるというのは、背に腹は変えられない措置か。モデルSの大量リコールにせよ、運転事故の状況報告にせよ、発表をマーケットの休場の時間帯に合わせてくるのには、まずは市場心理の鎮静化を図ろう/動揺を避けたいという意思が働いていると観てよい。

・ NTSBから発せられているメッセージとしては、」死亡した運転手が過去に示していた自動運転支援機能に対する懸念」が注目の箇所。

・ 前稿では操舵権の授受により自動運転モードが解除されてしまう場合について言及したが、Teslaの状況報告にせよNTSBの指摘にせよ、自動運転モードが継続する中での事故の発生を強く示唆し、特にNTSBは、今回の事故が必ずしも偶発的ではないという可能性について示唆している。(平たく言えば、なぜ、自動運転に失敗したのか? が真正面から問われつつある。)

・ なかなか興味深い。なぜならば、操舵権の授受による自動運転モードの解除ではなく、継続中の自動運転モードで発生した事故であるという場合、それは昨年モデルSで発生した消防車への衝突事故とその内容/原因を強く想起させるからである(↓)。(注記として、昨年の事故と今回の事故とでは車種が異なる。)

ttps://wired.jp/2018/01/26/tesla-autopilot-why-crash/
(Wired、「テスラの半自動運転は、なぜ消防車への追突事故を起こしたのか〜見えてきた自動運転技術の課題と限界」、2018/01/26/FRI11:30)

《コメント》
・ 興味深いので本文の通読を奨めるが、ポイントとなるのは、「制止する物体を無視する設計」にあるというところである。また、それは欠陥のように見えるが、自動運転を実現する上での必要な機能でもあり、一長一短がある、というところである。

・ 今回の事故と比較・対照し得る箇所を引用すると
ここ(↓)となる。

>> つまりボルボ車は、目の前に急に現れた停止車両を避けるためブレーキをかけないかもしれないのである。むしろ、それに向かって加速する可能性すらある。これはアダプティブクルーズコントロール(ACC=先行車に追随して車間距離を保つ定速走行機能)や衝突被害軽減ブレーキ(自動ブレーキ機能)が備わっている、あらゆるクルマについても同じことが言える。

《コメント》
・ 「制止する物体を無視する設計」はTesla車に限らない。(通常はそれで大きな利得を得るが、たまに欠点が出る。) (持続的に運動を追跡・捕捉している対象物群以外の対象物が苦手。)

・ つまり、マイ理解では、修繕途中の中央分離帯を、路上停止していた消防車と同様にそこにないものと誤認知した可能性があるとなる。また対象物がないと認知された場合、むしろ車両が加速することがあるという仕様は、ドライバーの生前の指摘(↓)と重なり合ってくる。

ttps://w
ww.google.co.jp/amp/news.livedoor.com/lite/article_detail_amp/14516011/
(Iphoneマニア/livedoor、「自動運転中のTeslaで事故死したAppleの技術者、ソフトの問題を指摘していた」、2018/04/01/11:51)

>> 地元メディアABC7Newsがホワン氏の家族の証言として、「ホワン氏は、Autopilotがいつも同じ分離帯に近づいていくと不満を語り、ソフトウェア上の問題を指摘していた」、と報じています。

・ なお、上記Wiredの記事中で、もう一点興味深いのは、この箇所(↓)である。

>> 長期的な解決策になるのは、異なる能力をもったより高性能な複数のセンサーを組み合わせることだろう。そのなかでも鍵を握るのはLiDAR(ライダー)である。

《コメント》
・ 「制止する物体を無視する設計」の欠点は、LiDARで補完できるだろう、と言っている。

・ 同時に、Teslaの自動運転ではLiDARを使用しない方針にある/設計にある、と指摘していて、この点は、自動運転のコンセプト(無視する設計)が似通っている中での、Teslaと他社との大きな差異である。

・ なお、同時期に死亡事故が発生したUberではLiDARを採用しているが、その後の原因究明で、必要量のLiDARの搭載を省略していた問題が浮上している模様。

続く。

ーーーーーーーーーーーー

・ツリー全体表示

【13460】政局は吉田博美総理実現へ向かうのか?
 阿怪  - 18/4/1(日) 11:35 -

引用なし
パスワード
   安倍以後がいない。
石破のような中国犬でも二階堂のような中国犬でも
選挙は戦えない。

小泉のガキは頭が悪すぎる。

野党などとは比較にならないほど自民には若手には
粒のいいのがそろっているがまだ若い。
城内実さんなどちょっと話したことが一度あるが
誠実で骨のある人だ。しかしまだ若い。

もはや安倍以後の人材はいないようにも見えるが、
吉田博美という人物が
どうやら頭角をあらわしそうである。

安倍をあと一期やらせて、そのあいだに、
吉田や城内のような逸材を安倍さん、養成して
あとにつなげてもらいたいものだ。

・ツリー全体表示

【13456】オバマの来日でモリカケに手打ち。終熄へ...
 阿怪  - 18/3/30(金) 16:02 -

引用なし
パスワード
   安倍を退けようとしてして暗躍していた米国工作機関の
動きがオバマの来日とともに収束へ向かう予感。
もちろんなんの資料も証拠もない、ただの直感的な妄想。笑

しかしオバマの来日を聞いたときから怪しいなと思っていた。
安倍─トランプラインを嫌う米国エスタブリッシュメントたちの
工作になにか問題が生じ、オバマが特使となって安倍と手打に
来たのではないかと。

安倍はオバマを動かしていた巨大資本家グローバリストたちの
なんらかの要求を飲むかわりに、モリカケ問題を終熄に向かわせる
のではないかと。
思ったとおり、とたんにテレビ新聞がモリカケ騒動の映像を減らし
はじめた。
もちろん、北情勢も多いな山場にさしかかっていることもあるだろう
が、なにかとんでもないことが極東で起こる可能性がある。

戦争ではない。戦争など、いまの日本なら、わずか一機のドローン
で壊滅する。
北だってそうだ。ドローンの編隊爆撃機の襲来で壊滅する。
あるいは金正恩はじっさいに国籍不明のドローンに攻撃されたのか?

いずれにせよ通常戦争などもはや、過去の世界の話だ。

・ツリー全体表示

【12099】かっくるの千夜30冊スレ・その4
 かっくるなかしま  - 15/6/30(火) 11:50 -

引用なし
パスワード
   前スレが埋まったので後続スレを立てます。

前スレはこちら(↓)。
ttp://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=10382;id=#10557
(かっくるの千夜30冊スレ・その3)

----------------

【13436】千夜30冊スレ番外編〜ホーキング博士、あ...
 かっくるなかしま  - 18/3/16(金) 20:18 -

引用なし
パスワード
   フィンテックの新規事業のキックオフに確定申告の季節等が重なり、投稿がすっかり滞り、頂いているレスへの返信も疎かになり、失礼いたしましたm(__)m

表題副題はGizmodeから(↓)。

ttps://w
ww.google.co.jp/amp/s/w
ww.gizmodo.jp/amp/2018/03/thank-you-stephen-hawking.html
(Gizmode、「ホーキング博士、ありがとう。」、2018/03/14/08:21PM)

死生観には地域差、個人差があるけれど、ホーキング博士の場合は、結果的にいい意味で誤診だったとはいえ余命宣告を受けていたこともあり、独特の死生観を保持していたので、故人のご冥福をお祈りいたしますという言葉には違和感もあり、

ホーキング博士の逝去を伝える報道が多々ある中で、上記のGizmodeの、ありがとう、が自分には最もしっくりきたので、取り上げました。

業績については、一言で言えば、場の量子論と天文学の結合を試み、過去1四半世紀の物理学のエッジを切り開く先駆をなした、となるでしょうし、

個人的には、社会哲学者のエリック・ホッファーとともに、大きなハンディキャップを克服し、不屈の精神を示したおおいに尊敬するマイ偉人です・・ホーキング博士、ありがとう(;_;)

上記のGizmodeより、

>> 科学者、中でも宇宙論に携わる者は、自分の研究を説明することが重要だと信じています。なぜなら、これはかつて宗教が答えていた問いの多くに、解を提示できるからです。

おそらくは人々が、月や太陽を観て神秘性を感じなくなって久しいでしょうが、存在するということの一点を取っても、驚嘆あるいは奇跡の念を抱いてしまう一個人として、

ホーキング博士が先駆をなした現代宇宙論は、既存宗教を代替する/必要としないということではなく、宗教観の一つの根底をなす存在への問いを、改めて照らし出すものと観ています(私見)。

・・・

以下、補足ということでは、

「ホーキング、宇宙を語る」(1989)は、ホーキング博士の名を一般に広く知らしめたベストセラーですが、

場の量子論と天文学の結合を通じて、現代宇宙論が劇的に進んだ1990年代の成果を反映し網羅している著作ということでは、「ホーキング、未来を語る」(2001)が素晴らしい(↓)。

ttps://books.google.co.jp/books/about/ホーキング_未来を語る.html?id=EwNzOwAACAAJ&redir_esc=y
(同上、アーティストハウス、2001/12)


ホーキング博士の著作での専門的なところでは、こちら(↓)。

ttps://w
ww.amazon.co.jp/Structure-Space-Time-Cambridge-Monographs-Mathematical/dp/0521099064
(The Large Scale Structure of Space-Time、Cambridge Monographs on Mathematical Physics、1975)

なんだかんだで一通り読み終えるのに10年かかりましたが(^^; 何年か前に読み返していたらうっかりバスに置き忘れて、Amazonで値段を見たら@1万円を超えていて愕然としていたら、出てきてホッと(*´∀`)

ーーーーーーーーーーーー

【13438】Re:千夜30冊スレ番外編〜ホーキング博士...
 都民  - 18/3/17(土) 23:11 -

引用なし
パスワード
   ▼かっくるなかしまさん:

ご無沙汰しております。
都民です。

ホーキング博士がお亡くなりになり、
また、知の巨人がこの世を去りました。
博士は、時にシニカルに斜めから切り下ろす太刀のような理論の鋭さに
驚きっぱなしでした。
「ホーキング、宇宙を語る」は雑誌「ニュートン」が
創刊された酢年後、宇宙論がブームになる時でした。 
にわか宇宙ファンの私は博士の本を
つまみ読みして、「超ひも理論」に心を躍らせ「カミオカンデ」に
一喜一憂しておりました。

ところでホーキング博士は中国と宇宙人の接触をを心配していました。
ttp://recordchina.co.jp/b581931-s0-c10.html
もしも、中国にUFOが墜落したら軍事基地に隠すより、埋めちゃうと
思っていたのでしょう。

博士は大きな足跡を残して、ブラックホールが蒸発するように
この世から去っていきました。
心より博士のご冥福をお祈りします。

では

【13440】Re:千夜30冊スレ番外編〜ホーキング博士...
 かっくるなかしま  - 18/3/21(水) 14:11 -

引用なし
パスワード
   ▼都民さん:

>ご無沙汰しております。
>都民です。

お久しぶりです(^-^ゞ 亀レスにて失礼します。

>ホーキング博士がお亡くなりになり、
>また、知の巨人がこの世を去りました。
>博士は、時にシニカルに斜めから切り下ろす太刀のような理論の鋭さに
>驚きっぱなしでした。
>「ホーキング、宇宙を語る」は雑誌「ニュートン」が
>創刊された酢年後、宇宙論がブームになる時でした。 
>にわか宇宙ファンの私は博士の本を
>つまみ読みして、「超ひも理論」に心を躍らせ「カミオカンデ」に
>一喜一憂しておりました。

ニュートンは不定期ですが、今でも購読を続けています。いつの間にやら日経サイエンスがすっかりグラフィック誌化していて、ニュートンの後を追っていた。

特に、宇宙の写真は、X線天文学の成果で自分が子供の頃見ていた可視光での図鑑とまるで違っていて、同じ宇宙じゃないみたい(^^;

・・・

>ところでホーキング博士は中国と宇宙人の接触をを心配していました。
>ttp://recordchina.co.jp/b581931-s0-c10.html
>もしも、中国にUFOが墜落したら軍事基地に隠すより、埋めちゃうと
>思っていたのでしょう。

(≧∇≦)b

UFOのファーストコンタクトが中国だと、地球イコール物騒な認定で、いきなり宇宙戦争になるかも(^^;

>博士は大きな足跡を残して、ブラックホールが蒸発するように
>この世から去っていきました。
>心より博士のご冥福をお祈りします。

ナショナルジオグラフィックでの追悼特集がなかなか味わい深いっす。週末に追悼の特別放送の予定が組まれています。

ttp://natgeo.nikkeibp.co.jp/atcl/news/18/031600121/?ST=m_news
(日経、「追悼:ホーキング博士、その賭けと発言を振り返る」、2017/03/17)

>では

ではまた。

ーーーーーーーーーーーー

【13442】Re:千夜30冊スレ番外編〜ホーキング博士...
 退役軍人  - 18/3/21(水) 20:58 -

引用なし
パスワード
   かっくるなかしまさん
都民さん

ご無沙汰でした。

<失礼大幅割愛>
>>博士は大きな足跡を残して、ブラックホールが蒸発するように
>>この世から去っていきました。
>>心より博士のご冥福をお祈りします。

すごい人でした。

ブラックホールの消滅に関して熱の存在を証明できていないとの指摘をした人ですが、

その後の熱発生の証明の後に潔く自らの誤りを認めた態度が素晴らしいなぁ。と思っていました。

知の巨人です。(断言

ご冥福を心よりお祈り申し上げます。

・ツリー全体表示

【13435】テラーソンの解任はトランプが中露に屈し...
 阿怪  - 18/3/15(木) 18:00 -

引用なし
パスワード
   家族の商売のためなら米国がどうなろうと、日本がどうなろうと
かまわない耄碌爺が北と一戦構えるなどありえない夢物語であることは
就任したときからわかっていたことだが、それにしても、もはや、
吉本喜劇の状況だ。笑
国務省は事実上存在せず、政策はすべてツイッターで知らされる。笑
テラーソンの解任も当人が知ったのは爺のツイッターからだ。笑
かつてはありえない話である。
とにかく国家の体をなしていない今の米国が中ロと情報精を戦えるわけがない。
耄碌爺の考えはツイッターをみればガラス張りだからだ。笑
しかし、笑ってばかりもいられない。耄碌爺の脳梗塞政策は、
これは、即、日本国の弱体化につながる。
それとこれだけ米軍の士気を萎えさせる最高司令官をもった兵士たちも
まったくもう戦争などやる気なんかなくすだろう。笑
そもそも、一時間演説したら、最初の考えと終わりの結論が180度
違っているというのだから。爆笑。

わたしは北朝鮮攻撃などという漫画を振りまいていた評論家の方々は
この耄碌爺とともに吉本興行に入門すればかなりうけるとおもいます。
爆笑。

・ツリー全体表示

【13350】安全保障を語るスレッド・その20
 かっくるなかしま  - 17/11/4(土) 12:20 -

引用なし
パスワード
   ▼皆様:

前スレッドが満杯になりましたので、

後続スレッドを立てます。

宜しくお願いします。

・・・

前スレッドはこちら(↓)。

ttp://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=13051;id=
(【13051】安全保障を語るスレッド・その19)

ーーーーーーーーーーーー

【13413】北朝鮮情勢
 退役軍人  - 18/2/7(水) 0:29 -

引用なし
パスワード
   皆様

オリンピックもあり、一見すると緊張緩和へ向かっているように見えますが。

リアルな世界では動きが真逆なんですよ。

色々な動きを整理すると三月末か四月始めのD-Dayに向かって進んでいるように見えます。

召集、整備、補給、などなど。
特に寒冷地戦を意識しているとしか思えない燃料とか潤滑油などの調達要求仕様書の内容など。逆に言うとこれだけしか情報が流れてこない。

顕著なのは、米軍動向が全く見えなくなって既に三か月ほど経過していること。

こんなに長いのは前例がないのです。

それと、定期の人事が全く発令されていないことなど。

なんか、もやもやします。

【13427】アメリカは本気みたいですね。
 退役軍人  - 18/2/21(水) 1:13 -

引用なし
パスワード
   公開されたので、米陸軍の予算執行教書から調達数の比較。

        2018   2019
155mm砲弾 16,573  148,287
ATACMS    122    404
GMLRS    6,048   9,450
Javelin    572    784

155mm砲弾が1万6千発から14万発越えへ..........
GMLRS多連装ロケット砲弾が三千発増えていて.......
ATACMSミサイルシステムを300セット分ふやしていて.....
Javelinミサイルを200発余計に買ってる。

これらは、地上戦用の装備と補給品なんですよ。

民主国家の軍隊だから、議会(=納税者)に報告し承認を得なければなりませんからねぇ。


さぁ、明日はどっちだ。

【13433】Re:安全保障を語るスレッド・その20
 風の旅人 E-MAIL  - 18/3/8(木) 23:50 -

引用なし
パスワード
   ▼みなさま

ご無沙汰しております、風の旅人です。
今年もよろしくお願いします。

アメリカ海軍の病院船「マーシー」が6月に東京に寄港するそうです。
ww
w.sankei.com/smp/life/news/180308/lif1803080028-s1.html

一般公開はあるのでしょうか。。。。。。

でわでわ。


▼かっくるなかしまさん:
>▼皆様:
>
>前スレッドが満杯になりましたので、
>
>後続スレッドを立てます。
>
>宜しくお願いします。
>
>・・・
>
>前スレッドはこちら(↓)。
>
>ttp://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=13051;id=
>(【13051】安全保障を語るスレッド・その19)
>
>ーーーーーーーーーーーー

【13434】Re:安全保障を語るスレッド・その20
 かっくるなかしま  - 18/3/10(土) 9:42 -

引用なし
パスワード
   ▼風の旅人さん:
>▼みなさま

>ご無沙汰しております、風の旅人です。
>今年もよろしくお願いします。

おはようございます。 お久しぶりです(^-^ゞ

>アメリカ海軍の病院船「マーシー」が6月に東京に寄港するそうです。
>ww
>w.sankei.com/smp/life/news/180308/lif1803080028-s1.html

>一般公開はあるのでしょうか。。。。。。

昨日、たまたま大井町で呑んでいましたが、大井町の東京港に入港のようですね。車であれば湾岸線を降りて、モノレールだと大井競馬場駅下車で歩いてすぐ。

見に行って参ります。

朝鮮半島有事対応とは別個の文脈で、災害対応での病院船の予算化、建造という流れがあるようなので、一般公開ありそうっす。

>でわでわ。

近況として、会社の発起、キックオフでちょいと忙しく投稿が疎かになってしまっていますが、改めて宜しくお願いします。

では。

>▼かっくるなかしまさん:
>>▼皆様:
>>
>>前スレッドが満杯になりましたので、
>>
>>後続スレッドを立てます。
>>
>>宜しくお願いします。
>>
>>・・・
>>
>>前スレッドはこちら(↓)。
>>
>>ttp://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=13051;id=
>>(【13051】安全保障を語るスレッド・その19)
>>
>>ーーーーーーーーーーーー

・ツリー全体表示

【12977】金融・経済ウォッチスレ《その8》
 かっくるなかしま  - 16/12/7(水) 8:58 -

引用なし
パスワード
   前スレッドが一杯になりましたので、後継スレッドを立てます。

前スレッドはこちら(↓)。
ttp://roujintou.com/c-board33/c-board.cgi?cmd=ntr;tree=12529;id=
(【12529】金融・経済ウォッチスレ・その7)

宜しくお願いします。

--------

【13417】平昌五輪開会式〜突然現れた驚きの人面鳥...
 かっくるなかしま  - 18/2/12(月) 19:23 -

引用なし
パスワード
   金融・経済とは関係がないけれど、平昌五輪の開会式繋がりのネタということで、

件(くだん)の《人面鳥》に言及しておきましょう。

個人的には怪異や妖怪が好きなので、人面鳥はなかなかイケてると思って観ていました(^-^ゞ

ただ、朝鮮神話ということでまず想起するのは《卵生神話》であるし、

人面鳥は全くの初見であったし(笑、高句麗の古墳の壁画といってもどこなのか皆目見当がつかず、

数日、ネタを放置していましたが、

おそらくは高句麗の古墳群のこちら(↓)であろうと昨日来漸くメドがついたので、

取り上げてみることにしました。

高句麗古墳群(↓)のうちの、
URL省略。
(Wiki、高句麗古墳群)

こちら(↓)の「徳興里古墳」(トックンニ古墳)であろうと。
URL省略。
(コトバンク、徳興里古墳)

ただし、人面鳥ではありません。《三足烏》(さんそくう)です(↓)。
URL省略。
(Wiki、三足烏)

Wikiの説明の中段にある壁画の写真の中央にいるのがそれ。

写真の向かって右が鳳凰、左が龍。

朝日の報道での写真では、三足烏の隣に龍が確認できる(↓)。鳳凰は写っていないけれど、実況では鳳凰も別個に登場していたと記憶します。

ttps://w
ww.asahi.com/articles/ASL2971P5L29UTQP03N.html
(朝日、「突然現れた「人面鳥」に驚き、実は平和象徴、五輪開会式」、2018/02/10/12:49)

>> 人面鳥が登場したのは、選手が入場行進する前の、韓国の歴史と文化をアピールするアトラクションの一場面。報道各社に配られた開会式のガイドブックによると、人の顔をした鳥は高句麗時代(紀元前1世紀〜7世紀)の壁画に描かれており、韓国の神話に出てくる不死鳥の元になったという。韓国で不死鳥は「平和な時代にしか現れない」とされていることもあり、「平和の祭典」をうたう五輪の開会式に起用されたと思われる。

平和の象徴とガイドブックやNHKや朝日の解説にあるが、平和の象徴なのかどうかは知りません(笑

確実に言えることは、三足烏は高句麗王朝の王族の「トーテム」(精神的なシンボルbyレヴィ=ストロース)であること。

不死鳥は鳳凰と重ねられるけれど、

壁画に準拠するなら、鳳凰は従であり、主は三足烏であり、人面鳥を不死鳥になぞらえることには疑問。

(喩えるなら、三尊形式で中心にあるのは釈迦如来で、主役がは脇侍の菩薩ではありません)

(五輪プロデューサーが誤解しているのか、宗教的に変遷しているのか、知りません)

さらに言えば、三足烏とは《金烏》(きんう)であり、金烏は《太陽神》であるとなります(↓)。

URL省略。
(Wiki、金烏(きんう))

>> 金烏(きんう)は、太陽に三本足の烏がいるという伝説であり、すなわちその烏(火烏)、ないし太陽の異称である。対称に蟾蜍(せんじょ)、または玉兎(ぎょくと)。

(注記: 月には兎がいて、玉兔。日本神話ではなぜか地味な、月読系とみておきましょう)

>> 八咫烏は金烏伝説と少なからず関連しており、太陽にトリ(主にカラス)のモチーフは世界中で散見される伝説である。太陽信仰の象徴とされることもある。

(注記: 三足烏=金烏=八咫烏。八咫烏と言えば、熊野三山や賀茂神社など。因みに賀茂氏と接点のある徳川氏は賀茂神社の葵を家紋に採用しているが、三つ葉葵は三足鳥と重ねられているものと強く推測。また、徳川家、或いは天海上人がトーテムとしての太陽を意識していたことは、西の天照に対する東の東照であることから明らかと思われる)

・・・

ttp://news.livedoor.com/article/detail/14289984/
(ライブドア/中央日報、「日本の韓国植民支配を美化したNBC解説者が降板」、2018/012/11:52)

歴史には光と翳があるが、NBC解説者の発言は、一面としての事実の部類でしょう。

お気の毒(´・ω・`)

であるなら、

開会式のオープングセレモニーでの、人面鳥=三足鳥は、現代韓国が忌み嫌う(?) 我が国の太陽信仰、

王莽の乱(前漢の滅亡)、黄巾の乱、八王の乱により軍事的均衡が崩れ去った時間帯を経ての、

極東アジアでの古代国家建設の黎明期の「旭日」に他ならない、というのがマイオピニオン。

−−−−−−−−

【13418】米規制当局、VIX指数の不正操作巡り調査...
 かっくるなかしま  - 18/2/14(水) 14:57 -

引用なし
パスワード
   表題副題はロイターから(↓)。ロイターの元ネタはWSJ。

ttps://jp.reuters.com/article/usa-stocks-volatility-wsj-idJPKCN1FX2ZF
(ロイター、「米規制当局、VIX指数の不正操作巡り調査に着手=WSJ」、2018/02/14/07:22)

URL省略。(注記:上記の記事の後に記事が掲載されています)
(ロイター、「VIX指数に市場操作があったとの告発、米当局に提出」、2018/02/14/00:31)

ポイントは2箇所。

順不同でまず、被害推定。

>> 前日には、ワシントンに拠点を構える法律事務所が規制当局に対し、VIXが不正操作されたことによって投資家が数十億ドルの損失を被ったとする書簡を提出している。

《コメント》
・ 被害推定を数10億ドルとしている。過去の金融危機とは桁が二つ、三つ違うので、「比較軽微」であると言えるでしょう。

・ 但し、VIX指数を参照しながらポジションの大きさを調整するので、その参考指数が大きくぶれることにより、「間接的」に影響が拡がってしまうし、そうなってしまったとなる。

次いで、操作の手法。

>> この匿名の人物は、高度なアルゴリズムを持つトレーディング・ファームは、実際に取引を行ったり資本を活用することなくS&Pのオプションにクオートを提示するだけでVIXを操作することが可能だと指摘している。

《コメント》
・ 操作が何を意図したかと言えば、市場の変動率(ボラティリティ)の「代理指標」であるVIX指数の、その変動率を抑え込むことで、1) 市場が安定していると見せかける、2) その上で、市場が安定していることに賭ける商品を販促する、となり、売られていた商品がインバースVIX指数。

・ 告発を受けての金融当局による捜査がどう進むのか分かりませんが、操作自体が行われてきたことは間違いない、と観てよいでしょう、なぜならば、VIX指数の「異常」な変化はグラフを見れば一目瞭然であるから(↓)。

ttps://nikkei225jp.com/data/vix.php
(恐怖指数、日経平均等、比較チャート)

・ 直近の2年足(2y)で見ると、VIX指数の水準が、英国EU離脱国民投票(2016/06/23)、米国大統領選挙(2016/11/08)当時の水準を大きく超えてしまっていて、通常であれば起こり得ないことが起きてしまっている。起こり得ないはずの動きなので、異常。

・ 従って、異常はVIX指数それ自身に起因し、それに対する操作が原因であるとみなすのは、妥当でしょう。

・ なお、VIX指数は市場のリスクを測る一つの手段であるけれど、一般に市場リスクは資産価格モデルでの「要求リスクプレミアム」に反映される。長期金利の漸進的な上昇は「事業スプレッド」(EVAスプレッド)を経由して資産価格に影響を及ぼすけれど、極端な価格変動は必ず要求リスクプレミアムの伸縮に因ります。

・ 今回の「インバースVIXショック」は、被害総額は小さくとも、要求リスクプレミアムを直撃するため、短期的に間接的な影響を強く及ぼした、となるわけです。


ーーーーーーーーーーー

【13421】平昌五輪、前回の羽生vsチャンを戦術で再...
 かっくるなかしま  - 18/2/18(日) 20:29 -

引用なし
パスワード
   昨日の男子フィギュアでの羽生選手の連覇と、同じく昨日の羽生竜王vs藤井五段の対決を反芻する半日だった(*´∀`)

女子スピードスケート500mの小平奈緒選手の滑走が待ち遠しい(≧∇≦)b

・・・

まずはSportsnaviのこちら(↓)から。

昨日から話題が集中していて今更な感じであるが、女子の個人種目が控えているので、「競技」そのものに注目して、記録しておきましょう。

ttps://pyeongchang.yahoo.co.jp/column/detail/201802170010-spnavi
(Sportsnavi、「羽生連覇の要因、勝敗を分けた差は? 安藤美姫が平昌五輪の男子FSを解説」、2018/2/17/20:40)

安藤美姫氏は解説への起用をテレビ局が躊躇ったようだが(笑、Twitterを含めて解説が的確で面白い(*´∀`) Sportsnaviより、ズバリ勝因は、

>> そういう意味では、FS1位のネイサン・チェン選手(米国)はSPが悔やまれます・・ただ、そういう演技をSPとFSでそろえるのが、羽生選手の強さでもあります。

演技をSPとFSでそろえる・・勝因は全くそこに尽きると思うし、

翻って、なぜ、(直前の怪我にも関わらず) 羽生選手が2本揃えてこられたのかの一端は、ここ(↓)にあったと改めて思う。

ttp://number.bunshun.jp/articles/-/828692
(Number、「羽生結弦の不滅の名プログラム、SEIMEIで再び五輪へ挑む理由」、2017/08/18/18:00)

SPでのショパンのバラードとともに過去のプログラムを、そのアップグレードを含めて再演で臨むという選択肢を採っていたことが、かなり大きいと改めて思う。(もし、全く新しいプログラムであったらと考えた場合、コンディションをギリギリで取り戻せても、プログラムの習熟にはあまりに機会が足りなかったから)

・・・

羽生選手の連覇の影に隠れがちであるが、(1-2フィニッシュだから、そうでもないか(笑 )

視点を切り替えると、宇野選手とフェルナンデス選手の対決が、4年前のソチ五輪での羽生選手vsパトリック・チャン選手の対決を、タクティクス(戦術)の点で《再現》しているようで面白い(≧∇≦)b

ISUのプロトコルに基づいた上位各選手のパフォーマンスの比較が朝日のこちら(↓)。
ttps://w
ww.asahi.com/articles/ASL2K55PKL2KUTQP029.html
(朝日、「羽生結弦、勝負強さこそ力の根源圧巻フリーを記者分析」、2018/02/17/16:30)

演技構成点に反映されているスケーティング技術では、羽生選手とフェルナンデス選手はほぼ互角で、宇野選手はフェルナンデス選手に劣後するが、そのギャップを埋め合わせるのが、後半のジャンプでの加点を狙うプログラム構成。

ソチ五輪当時にパトリック・チャン選手に勝つために、羽生選手/オーサーコーチが採ったタクティクスと全く同じ。

氷上の外で試合は始まっていることを改めて感じさせる(*´∀`)

宇野選手は、試合後のインタビューで、あまり五輪を意識しないコメントでいい意味での不思議ちゃんぶりを全開させているが(笑 、

冒頭での四回転ループを失敗した場合、次の4回転フリップを必ず成功させる練習を重ねてきたと、インタビューで言及していて、

失敗→不安という連鎖を予め断ち切るように心理的な刷り込みをかけてきていて、凄い(*´∀`)

練習とバックアッププランでメダルの色が変わる・・大会の氷上の外で既に始まっている勝負の重さと、4年前のソチ五輪での羽生選手vsパトリック・チャン選手の対決の再現を感じさせる、

宇野選手の素晴らしい銀メダルだった(*´∀`)

ーーーーーーーーーーー

【13422】平昌五輪、女子スピードスケート小平奈緒...
 かっくるなかしま  - 18/2/19(月) 0:33 -

引用なし
パスワード
   ヽ(*´▽)ノ♪ よい

ヽ(^。^)ノ よい

o(^-^o)(o^-^)o よよいの

(o≧▽゜)o よい

・・・

勝てるはずだとは思っていても、絶対と言われていてそうならなかった場合のショックは大きい。

マジに祈る思いでテレビの画面に張り付いてレースを観ていました(;_;)

ホッと(*´∀`)

ttps://w
ww.nikkansports.com/m/olympic/pyeongchang2018/speedskate/news/201802180000784_m.html?mode=all
(日刊スポーツ、「小平奈緒、「22カ月計画」の末につかんだ金メダル」、2018/02/18/22:58)

2年間ものオランダへの武者修行を経ての22カ月であり、その22カ月は修行経験を自分のものとして咀嚼・吸収し、メンタル・技術の両面で完成させる22カ月だったのでしょう。

怪我からの劇的な復活という羽生選手のケースと違って、積み重ねの長期プランの結実はなかなか一言では言い表せず、

これで金メダル未満であったらたとえ銀メダルでもその構想と努力の記録は世の中的には埋没しかねず、

であるだけに小平奈緒選手の下馬評に負けない金メダル獲得は、

嬉しいっす(;_;)

・・・

フィギュアスケートが夏季五輪での体操の床運動であるとすると、スピードスケート500mは陸上短距離100mに相当するシンボリックな競技であるから、その頂点を極めることはとてつもなく凄い。

天与の身体能力で結果が決まってしまうように思えるが、必ずしもそれだけでなく、技量とその習熟によって、身体能力の差違を克服できるということを示しているところがまた凄い(*´∀`)

>> (オランダ修行後) 体が戻ると、技術面に着手した。コーナーワークを磨くため、ショートトラックのリンクでの練習量を増やし、細部の感覚を意識した。さらに、男子選手との滑る量を増やし、スピード感を体に覚え込ませた。100メートルの通過タイムが上がったことで、全体のスピードも上がった。


最初の100mの10秒2台のラップに観られるように、それはその通りだけれど、別の断片的な報道では、オランダからの帰国後、どこかの大学で全身にセンサーをつけて滑走し、コーナリングでの重心のブレをデータ化/画像化して、フォームの修正にフィードバックし、減速しがちなコーナリングでの加速に結びつけ、最初のコーナーを経たところで早々とトップスピードを得るという離れ業を成し遂げていた。

その成果は今回の競技でも、直線コース(200m→300m)で異様にスピードが上がっていたところに如実に現れていた。

氷上の競技は摩擦係数が低いことを利用するが、コーナーでは遠心力の慣性に抗うことになり、慣性は質量(従って体重)に比例するため、天与の身体能力は中立的であり、むしろ技量がパフォーマンスを決定的に左右する。

その技量の獲得に挑んでの今回の小平選手の挑戦だったかに思う。

ここまで極めての挑戦であっただけに、結果を伴わないわけがないと頭では確信しつつも手に冷や汗を握って観戦してしまった(^^;

ホッと(*´∀`)

これで明日の金メダル候補の女子パシュートを少し肩の力を抜いて観戦できる(笑

・・・

身体を微細に制御する、その意味での総合的な精神力(抽象的だな(笑 )を所与としつつ、22カ月計画に潜む科学的合理性にとても興味深いものがありました。

関連して解剖学(↓)。

この記事は、小平選手の金メダル獲得で表題を含めて内容が更新されているけれど、もともとの記事は金メダル獲得という結果とは無関係で、オランダ武者修行で小平選手がどう変わったのか? (喩えとしてのF1の箇所) そして見えにくい小平選手の強さの秘訣が、長野五輪男子スピードスケート金メダリストの清水宏保氏が解説している。

ttps://dot.asahi.com/wa/2018021800020.html?page=1
(朝日/AERA、「女子初の金メダル! 小平奈緒の”F1”滑りの原動力となった解剖学って?清水宏保が解説」、2018/02/18/17:04)

>> 解剖学? はたしてどんな役に立つのか。

>> 「筋肉のイメージが画像診断のように思いつくので、トレーナーに自ら筋肉の状態を説明し、指示することができる。本当の意味でのインナーマッスルにつながっています」(清水さん)

とても興味深い(≧∇≦)b

と言うのも、たまたま今日の日テレのバンキシャで、羽生選手に密着取材していたエピソードの一部が披露されていて、羽生選手が興味を持って論文の収集に努めていたのが《解剖学》であり、同じく記事中にある《運動力学》に他ならないから。

この動作でどういう力が働き、それが身体にどういう影響を及ぼすのか、知りたいし数値化したいと羽生選手が言っていて、

皆さんに感謝しますの羽生選手とは違う羽生選手が垣間見えて興味深かったし、

それぞれの競技で断トツとも言える両金メダリストの意外な共通項を、解剖学と運動力学に観ました。

科学的合理性を極めての戦いに臨む、ということでは、

明日の女子パシュートが大いに注目されるところです。

夏季五輪での陸上男子400mリレーに似た愉しみ(*´∀`)

ーーーーーーーーーーー

・ツリー全体表示

【13419】トランプが北と戦争などやるわけがない
 阿怪  - 18/2/17(土) 18:42 -

引用なし
パスワード
   いまだに米国が北を攻撃するという馬鹿げた世迷い言を
いう批評家がいるが、ばかばかしくて片腹痛い。

あんな頭のイカれた小心者が北と一戦構えるはずがない。
一人だったらやっていたかもしれないが、爺さん、
引退後の娘婿の会社のことしか考えてない。こんな商売人に
大統領の決断を求めるほうが無理。

戦争は総力戦だ。
国内でCIAやFBIと反目しあっていてどうやって戦争など
遂行できるのか、ばかばかしい。
ましてや露のスパイ疑惑をもたれているクズだ。
それどころじゃない。

あらゆる点から考えてあの老いぼれ大統領がすることは
ひとつ。北と話し合いをもつこと。
もちろん北はおいぼれの能力を見切っているから、
おいそれとは対話なんかに乗らない。

結局、おいぼれは日本を切るしかない。
日本を切って中国、北、韓国のなせるままにするだけ。
このおいぼれが病気でもなんでもいいから早くくたばらなければ
日本はどんどん追い込まれる。

それだけの話しだ。

・ツリー全体表示

  新規投稿 ┃ツリー表示 ┃スレッド表示 ┃一覧表示 ┃トピック表示 ┃番号順表示 ┃検索 ┃設定 ┃過去ログ ┃老人党どっと混むトップページ  
1 / 22 ページ 前へ→
ページ:  ┃  記事番号:   
0
(SS)C-BOARD v3.8 is Free